東紀州ほっとネット くまどこ
三重県東紀州をつなぐ地域ポータルサイトです。
くまどことは? | よくあるご質問 | お問い合わせ
サイト内検索
ホーム | サイトマップ | 初めての方へ
〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> 地域別ページ >> 尾鷲市 >> ニュース >> 9/24 国鉄バス紀南線の道をたどる(矢ノ川峠を越える)トレッキングを開催
地域別ページ

尾鷲市
尾鷲市トップページ|ニュース|おすすめリンク地元リレーエッセイアクセスマップ | くらしの情報 | 店舗情報防災情報

ニュース

9/24 国鉄バス紀南線の道をたどる(矢ノ川峠を越える)トレッキングを開催(2017/09/08)    

 この9月24日(日)に「国鉄バス紀南線の道をたどる(矢ノ川峠を越える)トレッキング」イベントが開催されます。

 昨年(平成28年)10月15日に国鉄バス紀南線が開業した年から80年が経ちました。
 同線は矢ノ川峠を通り尾鷲と熊野市の駅を結ぶ唯一の陸上公共交通機関として昭和11年の開業から昭和34年7月15日の旧国鉄紀勢本線全通までの23年間運行を重ねました。その間に起こった死亡事故はゼロだったという伝説的記録も残っています。

 当時、矢ノ川峠は「天下の険」と言われて、2時間45分かかる運行区間を定時に安全運行するのは並大抵なことではありませんでした。このバスが走った道を忠実にたどり歩きます。

 この江戸時代以前からの歴史ある峠「矢ノ川峠」を越えた国鉄バスの歴史と偉業を感じてください。江戸、明治、昭和、平成と道の遍歴も学べます。

※ 当日はトレイルランニングの女性アスリート佐藤光子さんや、廃道ルポライターの石井あつこさんも同行されます。

開催日:
 2017年9月24日(日)
 予備日10月1日(日)※少雨決行

集合場所、受付時間  
 尾鷲駅南側駐車場【地図】  
 5時00分〜5時20分(駐車は係員の指示に従ってください)
主催   
 尾鷲土木構造物の観光資源化実行委員会
定員   
 30名
参加費  
 5,500円 
 ※別途、帰りのJR列車料金580円が必要となります
参加エントリーはこちらから
====> https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/71649



【参加資格】  
コースは標高5m程度から最高標高808mの峠を越えて45km以上歩きます。途中未舗装、廃道区間が約17kmあります。以上、歩き通せる体力、脚力のある13歳以上の方。
(※18歳未満の場合は保護者の承諾印をいただきます、15歳未満の方は保護者同行でお願いします)

【コースの概要】
尾鷲駅から市街地、旧熊野街道をぬけて、国道42号線を南下します。
平成の道「尾鷲熊野道路」の入り口を横目に見て徐々に高度を上げてゆきます。
千仭橋たもとより旧国道42号線(現市林道)に入り峠まで未舗装部分を歩きます。
峠からは熊野側の廃道部分を歩き現国道42号に合流。
その後、小坂から評議峠を越えて熊野の街に一気に駆け下ります。
街に入ればすぐにゴールの熊野市駅が待っています。
    
【持ち物】
飲料水 最低1L
昼食、行動食
ヘッドライト
健康保険証
雨具、行動食など必要とする装備品は、各自の判断でご持参ください
(途中コンビニや自動販売機もありますが峠部分はありませんのでご注意ください。
ゴール前からは夜間歩行になりますので両手が使えるヘッドライトをお持ちください。)

【参加通知書について】
事前に受領書と承諾書をお送りします。受付時に受領書の提示、承諾書を提出してください。
受付に遅れた場合は、参加お断りする場合があります。

【参加賞 、完歩証】  
冊子「想い出の矢ノ川峠」のDVD版(予定)
完歩証明発行 ※後日郵送

【服装、靴】
峠の気温は標高808mで約5℃〜6℃低い予想です。
天候によっては薄い防寒装備も必要かと思います。
各自の判断でお願いします。
靴はアスファルトが半分以上を占めますのであまり重いトレッキングシューズや登山靴は避けた方がいいでしょう。
普段は履き慣れているランニングシューズやウォーキングシューズで十分だと思います。

【歩行形式】
歩行は安全のために10人単位での集団歩行になります。
ご了承ください。 誓約書について 参加通知書に同封された誓約書は、署名捺印をして受領書とともに当日受付に提出してください。

【イベントの延期と対応】
9月24日(日)の天候が荒天の場合は10月1日(日)に延期とします。
延期日に参加できない方は参加料金は返却できません。この場合参加賞はお送りします。
10月1日も開催できない場合は参加料金を来年度の同イベントに持ち越すか、返金かをお聞きして対応いたします。返金の場合は送金料500円のみ差し引いて5000円の返金となりますことをご了承ください。

【参加賞】冊子「想い出の矢ノ川峠」のDVD版(予定)
【完歩証明発行】 後日郵送
【服装、靴】 峠の気温は標高808mで約5℃〜6℃低い予想です。
天候によっては薄い防寒装備も必要かと思います。
各自の判断でお願いします。
靴はアスファルトが半分以上を占めますのであまり重いトレッキングシューズや登山靴は避けた方がいいでしょう。
普段は履き慣れているランニングシューズやウォーキングシューズで十分だと思います。
【歩行形式】
歩行は安全のために10人単位での集団歩行になります。
ご了承ください。
【誓約書について】
参加通知書に同封された誓約書は、署名捺印をして受領書とともに当日受付に提出してください。
◆事務局 三重県尾鷲市野地町12-31
奥熊野体感ガイド
電話番号 080-3648-5499   FAX番号 0597-25-2078
携帯 080-3648-5499(担当:福田)



>>関連リンク


バックナンバー
最新ニュース

最新ニュース
未舗装部分の現在の峠道

最新ニュース

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.