東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベントカレンダー >> 2017 年 9 月 >> 詳細
イベントカレンダー
2017 年  9 月

【地域ごとの表示に切り替え】
東紀州全域 | 紀北 | 紀南 | 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町) | 尾鷲市 | 熊野市(旧熊野市、旧紀和町) | 御浜町 | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 東紀州以外

竹原ピストル弾き語りコンサート2017※CMで話題の「よー、そこの若いの」がロングヒット中 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 1 日( 金 )
時間: 19時00分〜 (開場:18時半)
場所: 熊野市民会館ホール(三重県熊野市木本町624)
URL: NHK「SONGS」(竹原ピストルの回) http://www6.nhk.or.jp/songs/prog.html?fid=170518
竹原ピストル公式Webサイト http://www.office-augusta.com/pistol/
【会場周辺地図】熊野市民会館 http://yahoo.jp/CNplXb
お問い合わせ: 熊野市民会館
三重県熊野市木本町624
TEL.0597−85−3742
休館日:毎週月曜日
http://www.ztv.ne.jp/web/k.shiminkaikan/
内容:  生命保険のCMでも話題の話題曲「よー、そこの若いの」がロングヒット中の竹原ピストルさんによる弾き語りコンサートが熊野市民会館で開催されます。
 竹原ピストルさんは弱い人間や自分に自信をなくしている人間をストレートな言葉で鼓舞する歌詞と観客の心をつかむ抜群の歌唱力で、ダウンタウン・松本人志さんや女優の吉岡里帆さんをはじめ多くの著名人からも熱烈に支持されています。
 年間250本をこなすというそのライブは必見です。

<概要>
料金 
 前売り3,500円 
 当 日4,000円
チケット発売日 
 2017年7月2日(日)9時00分〜
※発売日初日はお一人様4枚までとさせていただきます。
チケット販売所 
 熊野市民会館
 紀和B&G海洋センター
 新宮駅前本通り商店街「文具センターツツ井」

新規語り部養成講座(波田須の道・大吹峠・観音道) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 2 日( 土 )
時間: 9時00分〜17時00分(終了予定)
場所: 集合場所:熊野市大泊駅
URL: 東紀州地域振興公社 http://www.kumanokodo-iseji.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/zLfTlb
お問い合わせ: 東紀州地域振興公社
紀北事務所 内山
電話0597-23-3784
FAX 0597-23-3785
e-mail kousha@higashikishu.org
内容:  熊野古道語り部友の会では、語り部の話力やスキル向上を目的に熊野古道新規語り部講座を開講しています。
 既に語り部活動をされている方のほか新たに語り部になりたい方もご参加いただけます。

参加をご希望の方は「お名前」「ご住所」「電話番号」「年齢」を電話、FAXまたはe-mailで、東紀州地域振興公社までご連絡ください。

 なお、英語の語り部についても合わせて募集いたします。英語の語り部をご希望の方は、まずはこの日本語の講座を受講し、その後の追加研修(別途連絡)を受講してください。合格となりましたら、別途、英語の語り部研修のご案内をします。
英語の語り部を希望される方は、日常英会話ができる方のみとします。

■申し込み期限 8月25日(金)
■講座内容  波田須の道・大吹峠・観音道研修

第23回黒潮海童まつり「この夏最後のビアガーデン!」※JR熊野市駅前から無料シャトルバス有 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 2 日( 土 )
時間: 17時30分〜20時30分頃まで
場所: 古々路茶屋付近(国道311号沿い 熊野市磯崎町)
URL: 黒潮海童Facebook https://www.facebook.com/kuroshiokaidou.since1994/
過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=2032
【会場周辺地図】古々路茶屋付近 http://yahoo.jp/-WtJ5p
お問い合わせ: 黒潮海童まつり実行委員会 実行委員長 山本昌伸
電話:090-7432-4307
内容:  夏は、まだ終わらない!この夏最後のビアガーデンに子どもたちも楽しめる縁日やステージイベントが盛りだくさんの「第23回黒潮海童まつり」がこの9月2日(土)17時半から20時半まで熊野市磯崎町の国道311号沿いにある古々路茶屋特設会場で開催されます。

 これは毎月第3日曜日に朝市「あさなぎ市」を行っている地域おこしグループ「黒潮海童」(大西拓代表)などでつくる黒潮海童まつり実行委員会(山本昌伸実行委員長)が主催するもので、この磯崎町を舞台に「交流の場」を提供することを狙って、この夏最後のビアガーデンをオープンし、多彩なイベントを繰り広げます。

ステージでは、「PHAT DANCE STUDIO」と「DANCE TEAM M,s」のヒップホップダンス、紀州舞踊隊と怒涛の舞によるソーラン踊り、熊野鬼城太鼓の和太鼓演奏、「Hana Hanaフラ」のフラダンス、ゴスペル、ギター弾き語り、バンド演奏などを予定しており、最後に抽選会を行います。
 今回は、黒潮海童コーナーを充実させ、盛り沢山の飲食物を用意。生ビールやチューハイ、ジュース、お茶、コーヒー、焼きそば、昆布寿司、炊き込みご飯、おにぎり、かき氷、焼き鳥、ポテト、ジビエ(鹿肉の煮込み)、刺身、いか焼き、フランクフルト、岩清水豚ポークステーキ、カレーなどを販売します。
 毎月第3日曜日開催でお馴染みのあさなぎ市コーナーでは、茂丸、まるいち水産、さぎりの里、NPO法人子どもステーションくまの、かんばやしが安全・安心な地場産品を即売します。
 さらに、子ども遊びコーナーとして、射的、スーパーボールすくいもおこなわれます。
 当日午後5時からJR熊野市駅前―会場間で無料シャトルバスを運行。駐車場は、会場周辺に約250台分を用意しています。
 山本実行委員長は「ビアガーデンでゆっくりと楽しんで頂きたい。アットホームな雰囲気なので、気軽にお越し下さい」と当日の来場を呼び掛けています。

 是非、お越しください。

※プログラムは後日公表され次第更新します。



くまのベースベールフェスタ2017中学の部【3日目】決勝 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 3 日( 日 )
時間: (決勝)10時00分〜
場所: くまのスタジアム
URL: 熊野の野球に関するWeb http://www.ztv.ne.jp/udytuz5c/toppage.htm
【会場周辺地図】くまのスタジアム http://yahoo.jp/kUYJWg
お問い合わせ:
内容:  くまのベースボールフェスタ実行委員会では熊野市有馬町のくまのスタジアム他で地元熊野市、南牟婁郡のほか三重県内、和歌山県などから合わせて21チーム中学野球部が集いトーナメント戦による熱戦を繰り広げる「くまのベースベールフェスタ中学の部」を開催します。

 開会式は初日朝8時からくまのスタジアムで行われ同日9時よりくまのスタジアム、熊野市営野球場で行われます。
 また決勝は9月3日10時よりくまのスタジアムで行われます。

飛鳥地区産直販売所(朝市)※毎週日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 3 日( 日 )
時間: (夏季)8時30分〜11時00分 (冬季)9時30分〜11時30分 
場所: 飛鳥地区産直販売所(飛鳥町)※国道309号線佐渡橋北詰すぐ
URL: 飛鳥地区産直販売所について(三重県Web) http://www.pref.mie.lg.jp/app/db/d000501/detail.asp?id_chiiki=8&id_shisetu=212
飛鳥地区産直販売所の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=636
【会場周辺地図】飛鳥地区産直販売所 http://yahoo.jp/ZSqPT4
お問い合わせ:
内容:  熊野市飛鳥町の国道309号線佐渡橋北詰すぐのところにある飛鳥地区産直販売所では毎週日曜日の午前9時から朝市を開催しています。
 地元の畑でとれた新鮮野菜や漬け物を販売します。いいものはすぐに売り切れますので早めにお越しください。

「 林工亘(りんこうかん)木工作品展」@紀南ツアーデザインセンター 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 9 日( 土 ) 〜 9月24日(日)
時間: 9:00~17:00(最終日は14時まで)
場所: 紀南ツアーデザインセンター(熊野市木本町517番地の1)
URL: 紀南ツアーデザインセンター http://www.kinan-tdc.com/
【会場周辺地図】紀南ツアーデザインセンター http://yahoo.jp/NITi2q
お問い合わせ: 紀南ツアーデザインセンター
〒519-4323 熊野市木本町517番地の1
TEL:0597-85-2001
休館日:毎週水曜日
内容: 木の家具工房『 林工亘(りんこうかん)』木工作品展

「木の町熊野木工コンクール」作品展【9/10迄】 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 9 日( 土 ) 〜 9月10日(日)
時間: 10時00分〜16時00分 (最終日は15時迄)
場所: 熊野市文化交流センター(井戸町)
URL: 【会場周辺地図】熊野市文化交流センター http://yahoo.jp/BwJxGW
過去の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=882
過去の模様(くまどこイベント報告) http://http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1420
お問い合わせ:
内容:  熊野林星会では 熊野市文化交流センターにおいて「木の町熊野木工コンクール」を開催します(開催時間は10時〜16時<最終日は15時迄>)。

 これは熊野市、南牟婁郡在住の小学生以上の方を対象に杉やヒノキなどの木を主材料とした大きさは1辺75センチ未満のなるべく壊れにくい作品を募集し展示するもので、例年この時期に開催されています。

コンクールは小学生、中学生、一般の部に分かれて審査され例年小学生の部、中学生、一般の部から200点あまり応募があります。
 そのうち各部門で1位から3位が選ばれ、さらに林星会賞として選ばれた12点を展示します。

 是非、力作をご覧ください。

 なお入賞作については再び同センターにおいて9月12日から9月29日まで展示されます。

 募集部門は小学生、中学生、一般の部に分かれ1位はレインボー商品券2万円、2位は同1万円、3位は同5千円が贈られます(特別賞も有り)。

 是非、夏休みを利用して作品を作ってみませんか。今年の作品は9月4日から9月8日まで熊野林業会館で受け付けています(直接、お持込ください)。

 作品製作のための木材は飛鳥町の熊野原木市場で配布しています。

 是非、ご応募ください。

 なお作品出品に先駆けて、8月27日(日)9時半より里創人熊野倶楽部で親子木工教室が開催されます。当日参加受付で参加費は1人100円(保険代)で材料と工具は主催者側で用意され、製作した作品はそのままコンクールに出品できます。


◆親子木工教室
○日程 
 8 月 27 日( 日 ) 9時30分〜
○場所 
 里創人熊野倶楽部・匠工房
○内容
 熊野林星会と県建設労働組合紀南支部青年部では熊野市久生屋町の里創人熊野倶楽部・匠工房において「親子木工教室」を開催します。
 対象は親子で、当日受付。参加費は1人100円(保険代)です。材料と工具は主催者側で用意します。
 なお完成した木工作品は9月9日、10日に 熊野市文化交流センターで行われる「木の町熊野木工コンクール」に出品可能です。
 また今のこぎりを使った丸太切り体験もできます。

※木の町熊野木工コンクール
 熊野市、南牟婁郡在住の小学生以上の方を対象に杉やヒノキなどの木を主材料とした大きさは1辺75センチ未満のなるべく壊れにくい作品を募集するものです。
 部門は小学生、中学生、一般の部に分かれ1位はレインボー商品券2万円、2位は同1万円、3位は同5千円が贈られます(特別賞も有り)。
 作品は9月2日から6日まで熊野林業会館で受け付けます。なお材料は熊野原木市場で配布します(その後は熊野原木市場に置かれます)。

丸山千枚田稲刈りの集い 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 10 日( 日 )
時間: 9時30分〜
場所: 熊野市紀和町丸山(丸山千枚田大岩付近テントが本部となります)
URL: (一般参加者向け)稲刈りの集いの募集について http://higashikishu-kousya.blog.jp/archives/5419823.html
【駐車場周辺地図】紀和B&G海洋センター(シャトルバス発着地) http://yj.pn/8LpOJw
【会場周辺地図】丸山千枚田受付テント付近 http://yj.pn/2A1GwX
お問い合わせ: 一般財団法人 熊野市ふるさと振興公社
TEL:0597-97-0640
内容:  山あいに1340枚という日本でも最大規模の枚数を誇る棚田と自然に調和した美しい景観から日本の棚田百選にも選ばれる「丸山千枚田」において恒例の「稲刈りの集い」が開催されます。
 この催しは本年で24回目を迎え千枚田オーナーの皆様や一般の方に稲刈り作業の体験をしていただくとともに、地元保存会や小中学生との交流を図っていただくことを目的として開催されています。
※当日は会場内通行規制を行っています。車で起こしの方は熊野市紀和B&G海洋センター駐車場に駐車し、シャトルバスを利用していただくようお願いします。

飛鳥地区産直販売所(朝市)※毎週日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 10 日( 日 )
時間: (夏季)8時30分〜11時00分 (冬季)9時30分〜11時30分 
場所: 飛鳥地区産直販売所(飛鳥町)※国道309号線佐渡橋北詰すぐ
URL: 飛鳥地区産直販売所について(三重県Web) http://www.pref.mie.lg.jp/app/db/d000501/detail.asp?id_chiiki=8&id_shisetu=212
飛鳥地区産直販売所の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=636
【会場周辺地図】飛鳥地区産直販売所 http://yahoo.jp/ZSqPT4
お問い合わせ:
内容:  熊野市飛鳥町の国道309号線佐渡橋北詰すぐのところにある飛鳥地区産直販売所では毎週日曜日の午前9時から朝市を開催しています。
 地元の畑でとれた新鮮野菜や漬け物を販売します。いいものはすぐに売り切れますので早めにお越しください。

熊野市民大学(第3回講座)「熊野が教えてくれる、日本人の信仰のカタチ」 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 10 日( 日 )
時間: 14時00分〜
場所: 熊野市文化交流センター(熊野市駅横)多目的ルーム
URL: 秦 まゆな 公式ブログ http://hatamayu-nippon.seesaa.net/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/oCgdNH
お問い合わせ: 熊野市教育委員会 社会教育課まで
電話 0597-89-4111(内線414) FAX 0597-89-6614
内容:  熊野市教育委員会では、熊野地域の歴史・民俗・文学・言語・地理・動植物・産業など、人びとの生活に関わる事柄を中心に、地域学としての「熊野学」を学び、将来にわたって熊野の文化を守り育てる人材を育成するため、熊野市市民大学を開講しています。
『紀伊山地の霊場と参詣道』として世界遺産に登録された平成16年より、熊野古道、高野山、吉野、伊勢路を通り伊勢神宮と、熊野周辺を数え切れないほど歩いてきました。
その中で気づいたのは、「日本人の古来からの信仰のカタチ」がすべて今も息づいているということです。
外国人から「日本人は無宗教」とも言われる私たちですが、そう見えてしまうには深い理由があります。そして、それこそが熊野が私たちに伝えてくれている、大事なことでもあります。
2020年に向けて、祖先が育んできた世界に稀なる信仰のカタチを堂々と胸を張って説明できる日本人をどんどん増やしていきたいと考えています。
講 師 秦 まゆな 氏 (日本文化案内人・文筆家)
演 題  「熊野が教えてくれる、日本人の信仰のカタチ」
〔講師プロフィール〕
千葉市市川市 生まれ。学習院大学文学部史学科 卒業『古事記』『日本書紀』をもとに全国の神社をめぐり、日々取材を進めている(地元の酒と食、温泉のチェックは忘れない)。「母国・日本の歴史を正しく知り、我が子に伝えられるお母さんを つくる」ために執筆・セミナーなどで活動中。 著書に『日本の神話と神様手帖 あなたにつながる八百萬の神々』 (マイナビ)。

「木の町熊野木工コンクール」入賞作品展【9/29迄】 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 12 日( 火 ) 〜 9月29日(金)
時間: 9時00分〜19時00分
場所: 熊野市文化交流センター(井戸町)※JR熊野市駅前
URL: 【会場周辺地図】熊野市文化交流センター http://yahoo.jp/v3wR6d
過去の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=882
昨年の模様(くまどこイベント報告) http://http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1420
お問い合わせ:
内容:  熊野林星会では来る9月9日(土)、10日(日)に 熊野市文化交流センターにおいて「木の町熊野木工コンクール」が開催されました。
 これは熊野市、南牟婁郡在住の小学生以上の方を対象に杉やヒノキなどの木を主材料とした大きさは1辺75センチ未満のなるべく壊れにくい作品を募集し展示するもので、例年この時期に開催されています。

コンクールは小学生、中学生、一般の部に分かれて審査されたくさんの応募がありました。
 そのうち各部門で1位から3位が選ばれ、さらに林星会賞として12点が選ばれました。

 なお入賞作については再び同センターにおいて9月29日まで展示されます。


坐禅会@金山多目的集会場(曹洞宗三重県第2宗務所)※毎月第2火曜・誰でも参加可(無料) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 12 日( 火 )
時間: 19時00分〜21時00分
場所: ふるさと会館(鵜殿)
URL: 【会場周辺地図】金山多目的集会場 http://yahoo.jp/1uOWrb
お問い合わせ:
内容:  曹洞宗三重県第2宗務所では毎月第2火曜日に熊野市の金山多目的集会場(奇数月)または紀宝町のふるさと会館(偶数月)を会場に坐禅会を開催しています。
 今月は紀宝町鵜殿のふるさと会館で行います(今回は第1火曜日に行われます)。
 参加費は無料で、誰でも参加可能です。
 

頌功祭(河上横町) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 15 日( 金 )
時間: 9時00分〜
場所: ジャスコ熊野店正面玄関、河上横町駐車場
URL: イオン熊野店 http://www.aeon.jp/aeon/kumano/index.html
【会場周辺地図】頌功碑(イオン熊野店内) http://yahoo.jp/aYbM8q
【会場周辺地図】河上横町 http://yahoo.jp/Rij3B1
お問い合わせ:
内容:  熊野市井戸町の河上ハウスではこの9月15日、ジャスコ熊野店正面玄関横の頌功碑前で頌功祭を開催します。
 これは先人の功績をたたえ感謝するもので当日は井戸町一乗寺の霤栂蕎茵飛鳥町本乗寺の冨田啓暢両住職による法要が行われます。

熊野倶楽部「熊野里人手作り市」※毎月第3日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 17 日( 日 )
時間: (里人市の販売時間)10時00分〜14時30分
場所: 里創人 熊野倶楽部 熊野四方八方帳場(三重県熊野市久生屋町1430)
URL: 里創人 熊野倶楽部 http://kumanoclub.jp/
熊野里人市の開催について(くまどこニュース) http://kumadoco.net/area/kumano/news/view.cgi?no=3143
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/NwY9ba
お問い合わせ: 里創人 熊野倶楽部 熊野四方八方帳場
電話:0597-88-2880
内容:  熊野市久生屋町にある里創人熊野倶楽部では熊野四方八方帳場及び幸商店店頭で「熊野里人手作り市」を毎月第3日曜日に開催しています。
 日々を少しだけ潤してくれるような小物や木工、ガラス細工、お菓子などの手作り作品を作家さん自らが販売します(里人市の販売時間:10時から14時半まで)。

■里創人熊野倶楽部各施設 営業時間ご案内
総合案内処「四方八方帳場(よもやまちょうば)」 9時00分〜18時00分
紀南幸商店 8時00分〜17時00分 
     【土曜日】8時00分〜18時00分
湯浴みぼっこ 13時00分〜21時00分<最終入場 20時迄>
     【土・日】12時00分〜21時00分<最終入場 20時迄>
料亭 穀雨 17時30分〜21時30分
お食事処 馳走庵(金土日・祝日のみ営業) 11時00分〜14時00分

飛鳥地区産直販売所(朝市)※毎週日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 17 日( 日 )
時間: (夏季)8時30分〜11時00分 (冬季)9時30分〜11時30分 
場所: 飛鳥地区産直販売所(飛鳥町)※国道309号線佐渡橋北詰すぐ
URL: 飛鳥地区産直販売所について(三重県Web) http://www.pref.mie.lg.jp/app/db/d000501/detail.asp?id_chiiki=8&id_shisetu=212
飛鳥地区産直販売所の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=636
【会場周辺地図】飛鳥地区産直販売所 http://yahoo.jp/ZSqPT4
お問い合わせ:
内容:  熊野市飛鳥町の国道309号線佐渡橋北詰すぐのところにある飛鳥地区産直販売所では毎週日曜日の午前9時から朝市を開催しています。
 地元の畑でとれた新鮮野菜や漬け物を販売します。いいものはすぐに売り切れますので早めにお越しください。

【9月17日は荒天が予想されるため中止となりました】青空市「あさなぎ市」※毎月第3日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 17 日( 日 )
時間: 9時00分〜11時00分頃まで
場所: 古々路(こころ)茶屋(磯崎町 国道311号沿い)
URL: くまどこ店舗・施設情報> 古々路茶屋 http://www.kumadoco.net/store/detail.php?no=402
過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=403
【会場周辺地図】古々路茶屋 http://yahoo.jp/-WtJ5p
お問い合わせ: 黒潮海童
電話:0597-89-3918
内容: 9月17日は台風による荒天が予想されるため中止となりました。

 熊野市磯崎町の国道311号沿いにある古々路(こころ)茶屋前で、毎月第3日曜日に行われている恒例の朝市。
 地元熊野地域で収穫、生産された海の幸、山の幸やお寿司などの各種産品が即売されます。
 なお毎回、来場者に地元産品を使ったスィーツなどの振る舞い(無料)もあります(数量限定)。
 人気商品は早くに売り切れてしまいます。朝早めにお出かけください。
 広い駐車場もありますのでお気軽にお立ち寄りください。

<出店予定>
【古々路茶屋】
 昆布寿司、炊き込みご飯
【茂丸】
 はごろも揚げ、地だこ、(あじ・イワシ・さんま・カマス・サバ)寿司、ウツボの干物、カマスの塩焼きなど
【大西みかん園】
 みかん、100%みかんジュース
【さぎりの里】
 さぎり草餅、尾呂志米、白菜、大根、チンゲン菜、梅干し、他冬野菜
【竹本】
 手作りこんにゃく
【大自然本舗えむてぃ】
 紀州備長炭
【まるいち水産】
 (水揚げがある場合)各種鮮魚
 (アジ・カマス・サンマ)のひらき・(アジ・イサキ・ムツ・サバフグ)のみりん干し・(イワシ・アジ・サンマ)の丸干しなど
※当日、一部事業者の出店および一部商品の販売が無い場合もありますので、ご了承ください。

【9月17日は荒天が予想されるため延期】とれとれ新鮮青空市(五郷いい郷お百笑夢クラブ)※いい郷秋祭りと同時開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 17 日( 日 )
時間: 10時00分〜
場所: 五郷町ふれあい公園(五郷町桃崎)
URL: 過去の開催模様 http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=2088
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/80c5hj
お問い合わせ:
内容:  熊野市山間部の五郷町桃崎地区にあるふれあい公園の常設ステージを会場に、地元の皆さんでつくるいい郷お百笑夢クラブによる「とれとれ新鮮青空市」が毎月第2日曜日の10時から開催されています。

 今月は9月17日(日)に同公園内で開催される「いい郷秋祭り」に合わせて第3日曜日の開催となります。

 青空市の名称ながら会場は公園内の屋根付きステージ上に簡易テーブルなどで売り場が設けられており、日陰のためゆっくりと買い物をすることができます。

 当日は地元農家の方々が朝採れで出品したネギやキャベツ、トマト、玉ねぎ、トウガラシといった新鮮野菜が格安で販売されます。

 さらにハマケン水産さんのサバなどの鮮魚や干物に加えかやくご飯などの惣菜、各種苗木などの花卉類や雑貨なども売られています(野菜以外で販売される品物は出店状況により変更されることがあります)。

 開店の10時には多くの人が来場しますので、お目当ての商品はお早目にお買い求めください。
 駐車場は周辺に多数有ります。

※出店者募集について
 なお主催者では随時出店者を募集しています。
 出店料は1回100円、または年間600円です。

88カフェ※要申込(4日前迄)・認知症およびその家族の方等対象 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 19 日( 火 )
時間: 13時30分〜15時30分
場所: 熊野市保健福祉センター
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/tpjN6j
お問い合わせ: 熊野市地域包括支援センター
電話0597-89-5811
内容:  熊野市地域包括支援センターでは認知症およびその家族の方並びに認知症に不安のある方を対象にした交流会「88カフェ」を開催します。お茶を楽しみながら、同じ立場の人と話をしてみませんか。
 参加費は200円(飲み物と茶菓子代)で、参加希望者は4日前までに同センターまでお申し込みください。

民泊セミナー ※要申込 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 22 日( 金 )
時間: 13時30分〜15時30分
場所: 熊野市文化交流センター 
URL: 開催告知 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0027700006.htm
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/BwJxGW
お問い合わせ: 三重県熊野農林事務所農政室 地域農政課
TEL:0597-89-6122
FAX:0597-89-6138
Eメール:knourin@pref.mie.jp

内容:  三重県熊野農林事務所では「民泊セミナー」を開催します。
 これは民泊の事例報告と意見交換を通じて、実際の運営状況や開業手続の内容について理解を深めるとともに、疑問に思っていることなどを解消し、民泊の推進を図るために行われるものです。
1 開催日時
  平成29年9月22日(金) 13時30分〜15時30分 
  事例報告・意見交換
2 開催会場
  熊野市文化交流センター(熊野市井戸町643−2)1階 研修室2
3 内容
  ア 事例発表
  ・講師が現在民泊を開業されている方から〔映颪鮖呂瓩茲Δ隼廚辰親圧 ↓△笋蠅い、6賚したことなどを取材のうえ報告します。
   講師:浜口 美穂 氏(編集者・フリーライター・コーディネーター)(プロフィールは別添のとおり)
  イ 意見交換
    ・民泊についての制度や疑問について、参加者との意見交換を行います。
4 対象者 三重県内にお住まいで民泊に興味のある方
5 定 員 30名(定員となり次第締め切ります)。
6 参加費 無料
7 参加申込
   別添参加申込書に必要事項を記入のうえ、平成29年9月21日(木)までに下記へ電子メールまた
   はFAXで送付していただくか、直接電話で申込をしてください。
   三重県熊野農林事務所農政室 地域農政課
   TEL:0597-89-6122
   FAX:0597-89-6138
   Eメール:knourin@pref.mie.jp
8 問合せ
  三重県熊野農林事務所農政室 地域農政課 中村・西岡
  TEL:0597-89-6122
  FAX:0597-89-6138
  Eメール:knourin@pref.mie.jp
9 主 催 三重県熊野農林事務所

鈴木敬子&ルリユール仲間展 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 22 日( 金 ) 〜 9月24日(日)
時間: 10:00〜17:00
場所: 熊野市文化交流センター※JR熊野市駅前
URL: 熊野市文化交流センター http://www.zc.ztv.ne.jp/ng7nxbyv/bunka-index.html
お問い合わせ: 鈴木敬子アトリエ
電話:059-226-8270
内容: 9月22日(金)〜9月24日(日)まで熊野市文化交流センターで、津市在住のルリユール(造本作家)の作家 鈴木敬子さんとその仲間達による作品展が開催されます。
ルリユールとは、『もう一度〜する/〜し直す』という意味のre-と、『(糸で)綴じる』という意味のlierの、2つの単語を合わせた言葉で、フランスでは記録に残っている限り16世紀末頃からルリユール(「綴じ直す人」)を名乗る職業が存在してるほど古くからおこなわれているものです。ルリユールとは、劣化した書物の綴じ直しや、仮綴じ本の装丁を施す職人のことを意味します。
今回の作品展では、熊野市の向井ふとん店で開催された市木木綿を使ったワークショップの作品等を中心に開催されます。
■出品者
今井郁代、川村恵子、兼久裕士、北端みゆき、佐藤乃里子、島本麻由、島本歩実、鈴木美帆、鈴木結子、田中明子、中村優子、野崎由理、久松富美子、前岨良枝、向井浩高

小又の田んぼアート稲刈り体験 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 23 日( 土 )
時間: 9:00〜 (雨天の場合は24日(日)に延期)
場所: 熊野市飛鳥町小又
URL: ビオトープ小又 田んぼアート http://tanboart.blog.fc2.com
お問い合わせ: 「飛鳥地区まちづくり協議会」電話:0597-84-1006
小畑貞文 電話:090-4860-9080
内容: 熊野市の飛鳥地域まちづくり協議会主催で、水田をキャンパスにした「小又の田んぼアート」の稲刈り体験会をおこないます。
60年前の農具を使い、鎌での刈り取り、稲の結束、稲架(はさ)掛け、足踏み式脱穀機、手回し式選別機を体験します。
※申し込みはメールまたは郵便で。
定員:30人(先着順)
参加費:無料
持ち物:長袖、長靴、ゴム手袋(軍手)、着替え、タオル、飲み物など
申込締切:9月11日(月)
(雨天の場合は24日(日)に延期)※中止の場合は朝7:00に決定

「Red Bull Asura(レッドブル・アシュラ)」参加チーム歓迎レセプション@北山川河川敷 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 23 日( 土 )
時間: 16時30分〜
場所: 【集合場所】北山川河川敷(紀和スポーツ公園前)
URL: 開催告知 https://www.redbull.com/jp-ja/events/red%20bull%20asura%202017
熊野ボルダリングエリア(紀南クライマーズ協会) https://kinanclimb.wixsite.com/mysite
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/uKoWUD
お問い合わせ:
内容:  大手飲料メーカーレッドブルが主催するボルダリングの新しいフォーマットのコンペティション(競技会)「 Red Bull Asura(レッドブル・アシュラ)」が今年全国4会場で開催され、その各会場での優勝チームなどの計12チームが熊野市紀和町に集結し9月24日にエキシビジョンマッチを行います。
 そこで前日となる23日16時30分より紀和スポーツ公園前の北山川河川敷で歓迎レセプションが行われます。

<概要>
(1)実施日時 
 平成29年9月23日(土)16時30分から
(2)実施場所 
 熊野市紀和町小川口 北山川河川敷
(3)参加者  
 大会(エキシビション・セッション)に参加する選手 36名
 招待選手 野中生萌
(4)来賓   
 三重県知事 鈴木英敬、熊野市長 河上敢二

※KBA熊野について
http://www.honjo.gr.jp/iori/area_guide/kba_kumano.html

国鉄バス紀南線の道をたどる(矢ノ川峠を越える)トレッキングを開催【参加者募集中】 尾鷲市、熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 24 日( 日 )
時間: 受付時間 5:00〜5:20
場所: 受付場所 尾鷲駅南側駐車場
URL: 参加エントリー申し込みページ https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/71649
哀愁の矢の川峠Facebookページ https://m.facebook.com/yanokotouge/
お問い合わせ: ◆事務局 三重県尾鷲市野地町12-31
奥熊野体感ガイド
電話番号 080-3648-5499   FAX番号 0597-25-2078
携帯 080-3648-5499(担当:福田)
内容: 28年10月15日 国鉄バス紀南線が開業して80周年を迎えました。
昭和11年の開業から昭和34年7月15日の紀勢線全通まで、尾鷲と熊野市の駅を結ぶ唯一の陸上公共交通機関として23年間運行を重ねました。その間に起こった死亡事故はゼロだったという伝説的記録も残っています。当時矢ノ川峠は「天下の険」と言われて、2時間45分かかる運行区間を定時に安全運行するのは並大抵なことではありませんでした。このバスが走った道を忠実にたどり歩きます。
江戸時代以前からの歴史ある峠「矢ノ川峠」を越えた国鉄バスの歴史と偉業を感じてください。江戸、明治、昭和、平成と道の遍歴も学べます。
※ 当日はトレイルランニングの女性アスリート佐藤光子さんや、廃道ルポライターの石井あつこさんも同行されます。
開催日: 2017年9月24日(日) 予備日10月1日(日)※少雨決行
集合場所、受付時間  尾鷲駅南側駐車場  5:00〜5:20(駐車は係員の指示に従ってください)
主催   尾鷲土木構造物の観光資源化実行委員会
定員   30名
参加費  5500円 ※別途、帰りのJR列車料金580円が必要となります
参加エントリーはこちらから
    ====> https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/71649
【参加資格】  
コースは標高5m程度から最高標高808mの峠を越えて45km以上歩きます。途中未舗装、廃道区間が約17kmあります。以上、歩き通せる体力、脚力のある13歳以上の方。
(※18歳未満の場合は保護者の承諾印をいただきます、15歳未満の方は保護者同行でお願いします)
【コースの概要】
尾鷲駅から市街地、旧熊野街道をぬけて、国道42号線を南下します。
平成の道「尾鷲熊野道路」の入り口を横目に見て徐々に高度を上げてゆきます。
千仭橋たもとより旧国道42号線(現市林道)に入り峠まで未舗装部分を歩きます。
峠からは熊野側の廃道部分を歩き現国道42号に合流。
その後、小坂から評議峠を越えて熊野の街に一気に駆け下ります。
街に入ればすぐにゴールの熊野市駅が待っています。
【持ち物】
飲料水 最低1L、昼食、行動食、ヘッドライト、健康保険証、雨具、行動食など必要とする装備品は、各自の判断でご持参ください
(途中コンビニや自動販売機もありますが峠部分はありませんのでご注意ください。ゴール前からは夜間歩行になりますので両手が使えるヘッドライトをお持ちください。)
【参加通知書について】
事前に受領書と承諾書をお送りします。受付時に受領書の提示、承諾書を提出してください。
受付に遅れた場合は、参加お断りする場合があります。
【参加賞 、完歩証】  
冊子「想い出の矢ノ川峠」のDVD版(予定)
完歩証明発行 ※後日郵送
【服装、靴】
峠の気温は標高808mで約5℃〜6℃低い予想です。
天候によっては薄い防寒装備も必要かと思います。
各自の判断でお願いします。
靴はアスファルトが半分以上を占めますのであまり重いトレッキングシューズや登山靴は避けた方がいいでしょう。
普段は履き慣れているランニングシューズやウォーキングシューズで十分だと思います。
【歩行形式】
歩行は安全のために10人単位での集団歩行になります。
ご了承ください。 誓約書について 参加通知書に同封された誓約書は、署名捺印をして受領書とともに当日受付に提出してください。
【イベントの延期と対応】
9月24日(日)の天候が荒天の場合は10月1日(日)に延期とします。
延期日に参加できない方は参加料金は返却できません。この場合参加賞はお送りします。
10月1日も開催できない場合は参加料金を来年度の同イベントに持ち越すか、返金かをお聞きして対応いたします。返金の場合は送金料500円のみ差し引いて5000円の返金となりますことをご了承ください。
【参加賞】冊子「想い出の矢ノ川峠」のDVD版(予定)
【完歩証明発行】 後日郵送
【服装、靴】 峠の気温は標高808mで約5℃〜6℃低い予想です。
天候によっては薄い防寒装備も必要かと思います。
各自の判断でお願いします。
靴はアスファルトが半分以上を占めますのであまり重いトレッキングシューズや登山靴は避けた方がいいでしょう。
普段は履き慣れているランニングシューズやウォーキングシューズで十分だと思います。
【歩行形式】
歩行は安全のために10人単位での集団歩行になります。
ご了承ください。
【誓約書について】
参加通知書に同封された誓約書は、署名捺印をして受領書とともに当日受付に提出してください。

飛鳥地区産直販売所(朝市)※毎週日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 24 日( 日 )
時間: (夏季)8時30分〜11時00分 (冬季)9時30分〜11時30分 
場所: 飛鳥地区産直販売所(飛鳥町)※国道309号線佐渡橋北詰すぐ
URL: 飛鳥地区産直販売所について(三重県Web) http://www.pref.mie.lg.jp/app/db/d000501/detail.asp?id_chiiki=8&id_shisetu=212
飛鳥地区産直販売所の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=636
【会場周辺地図】飛鳥地区産直販売所 http://yahoo.jp/ZSqPT4
お問い合わせ:
内容:  熊野市飛鳥町の国道309号線佐渡橋北詰すぐのところにある飛鳥地区産直販売所では毎週日曜日の午前9時から朝市を開催しています。
 地元の畑でとれた新鮮野菜や漬け物を販売します。いいものはすぐに売り切れますので早めにお越しください。

ボルダリングイベント「Red Bull Asura(レッドブル・アシュラ)」in熊野【大会・エキシビションセッション】※一般駐車場は板屋のケアホーム熊南近く広場 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 24 日( 日 )
時間: 9時30分〜15時00分 (シャトルバスは8時30分より運行)
場所: 【(24日のみ)一般駐車場】ケアホーム熊南近く広場(紀和町板屋)  (24日のみ)シャトルバス==>【集合場所】夕陽の丘公園(紀和町大河内) ==>【競技会場】熊野ボルダリングエリア(紀和町湯ノ口10)
URL: 開催告知 https://www.redbull.com/jp-ja/events/red%20bull%20asura%202017
熊野ボルダリングエリア(紀南クライマーズ協会) https://kinanclimb.wixsite.com/mysite
【駐車場周辺地図】ケアホーム熊南近く広場 https://yahoo.jp/1Q2ogN
お問い合わせ:
内容:  大手飲料メーカーレッドブルが主催するボルダリングの新しいフォーマットのコンペティション(競技会)「 Red Bull Asura(レッドブル・アシュラ)」が今年全国4会場で開催され、その各会場での優勝チームなどの計12チームが熊野市紀和町に集結し9月24日にエキシビジョンマッチを行います。

 見学自由です。是非、お越しください。

※9月24日の駐車場について
 なお24日、本番当日は「夕陽の丘公園」の駐車場はスタッフ専用となるため、一般の観戦者は使用出来ません。上記、地図の駐車場(鉱山資料館横の足湯から反対に入って、夕陽の丘エリア方面に行かず、直進ぎみに右に向かって行った所)から午前8時30分より、エリアまで往復のシャトルバスが出ますので、そちらをご利用下さい。係員がいますので、その指示に従ってください。よろしくお願いします。

<概要>
(1)実施日時 
  平成29年9月24日(日)9時30分から15時00分
(2)実施場所 
  熊野ボルダリングエリア(熊野市紀和町湯ノ口 夕日の丘公園周辺)
(3)参加者  
  選手36名(12チーム)
  野中生萌

※KBA熊野について
http://www.honjo.gr.jp/iori/area_guide/kba_kumano.html

有馬中学校吹奏楽部・卒部ハートフルコンサート 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 24 日( 日 )
時間: 14時00分〜 (開場は13時30分)
場所: 熊野市文化交流センター
URL: 【会場周辺地図】熊野市文化交流センター http://yahoo.jp/BwJxGW
お問い合わせ:
内容:  有馬中学校吹奏楽部による卒部ハートフルコンサートが開催されます。
 当日は時の流れ、魔女の宅急便コレクション、風になりたいなどが演奏されます。
入場無料です。

糸かけ曼荼羅ワークショップ(熊野市五郷町湯谷) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 26 日( 火 )
時間: 13:00〜16:00
場所: スポーツ整体と谷暮らし《森のはっぱ》熊野市五郷町湯谷 かやの木館
URL: 森のはっぱfacebbokページ https://www.facebook.com/morinohappa/
熊野市五郷町湯谷 かやの木館マップ https://goo.gl/maps/JtttEpor2As
ご予約受けつけfacebook https://www.facebook.com/events/270303953456109/?ti=cl
お問い合わせ: 森のはっぱ 電話:080-9566-6563

内容: 9月26日(火)三重県熊野市五郷町湯谷にあるかやの木館で曼荼羅ワークショップを開催します。
あなたの“色”で糸かけマンダラを作ってみませんか?
わたしたちの身の回りに溢れるたくさんの“色”。普段、何気なく選んでいる“色”は実は感情を映し出す鏡のような存在。
言い換えれば“色”を意識的に選ぶことによってあなたの深層心理に働きかけることだってできるのです。
一見、複雑そうに見えますが、法則さえ分かれば初心者の方でも簡単にできるタイプのマンダラをご用意しておりますので、どなたでもお気軽にご参加ください。
ワークショップで使用する糸は自然な光沢が美しいシルク、木の板は上質の天然板なので高級感がありインテリアにもピッタリ*
お部屋に置くと、心身の集中・リラックス効果も抜群です。
(マンダラサイズ15僉15僉
参加費:4000円
*講師は親子で曼荼羅キャラバン中のため3歳の男の子同伴でのワークショップ開催となりますので赤ちゃん・お子さま連れのご参加大歓迎です。

近藤明美 ヨガ教室 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 26 日( 火 )
時間: 10:00〜11:30
場所: 紀南ツアーデザインセンター(熊野市木本町517番地の1)
URL: 紀南ツアーデザインセンター http://kinan-tdc.com/
お問い合わせ: 紀南ツアーデザインセンター
〒519-4323 熊野市木本町517番地の1
TEL.0597-85-2001
内容: 9月26日(火)10:00〜11:30まで紀南ツアーデザインセンターで『近藤明美 ヨガ教室』がおこなわれます。
自分の気持ちよい範囲で体をほぐすことで、心と体がすっきり整っていきます。「体が硬くて心配」という方もお気軽にご参加ください。
■料金 1,500円(初回1,000円)お茶付き
■申込 近藤さん yoga.chura@gmail.com

保色山をめぐる大又国有林の今昔〜林業華やかなりし頃の夢〜 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 26 日( 火 ) 〜 10月1日(日)
時間: 9:00〜19:00
場所: 熊野市文化交流センター(多目的ルーム)
URL: 熊野市文化交流センター http://www.zc.ztv.ne.jp/ng7nxbyv/bunka-index.html
お問い合わせ: 熊野市文化交流センター
〒519-4324 三重県熊野市井戸町643−2
TEL.0597−89−3686
内容: 保色山をめぐる大又国有林の今昔パネル展示
ギャラリートーク 2017年10月1日(日)
         13:30〜14:30
講師:竹平 巨嗣さん/中田 重顕さん
入場無料

映画上映会(熊野映画倶楽部)※毎月第4水曜開催・会費無料<上映作品リクエスト随時募集中> 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 27 日( 水 )
時間: 19時00分〜
場所: 熊野市民会館
URL: 熊野市民会館Webサイト http://www.ztv.ne.jp/web/k.shiminkaikan/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/wpWitE
お問い合わせ: 熊野市民会館
TEL0597-85-3742
内容:  熊野市民会館では毎月第4水曜日の19時から「熊野映画倶楽部」による映画上映会を開催しています。
 これは同倶楽部会員が中心となってプロジェクターを用いてスクリーンに映画作品を投影し鑑賞するものです(入場無料・要会員)。

 同倶楽部の会員は高校生以上で会費は無料です。上映予定や上映してほしい作品のリクエスト、同倶楽部への入会など詳しくは熊野市民会館(0597-85-3742)までお問い合わせください。

中村天平ピアノコンサートツアー2017 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 28 日( 木 )
時間: 18:00開場/19:00 開演
場所: 熊野市文化交流センタ―(交流ホール)
URL: 熊野市文化交流センター http://www.zc.ztv.ne.jp/ng7nxbyv/bunka-index.html
お問い合わせ: 熊野市文化交流センター
〒519-4324 三重県熊野市井戸町643−2
TEL.0597−89−3686
FAX.0597−89−3687
内容: チケット 1,000円(自由席)
■チケット販売所
 熊野市文化交流センター 電話:0597-89-3686
 熊野市民会館 電話:0597-85-3742
 熊野市紀和町B&G海洋センター 電話:0597-97-0753

気軽にフルートミニコンサート クマノミチコンサート9月公演 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 30 日( 土 )
時間: 午後3時〜
場所: 熊野市文化交流センタ―(クマノミチ特設会場)
URL: 熊野市文化交流センター http://www.zc.ztv.ne.jp/ng7nxbyv/bunka-index.html
お問い合わせ: 熊野市文化交流センター
〒519-4324 三重県熊野市井戸町643−2
TEL.0597−89−3686
FAX.0597−89−3687
内容: 主な楽曲 ジブリメドレー、モルダウ、木星  ほか
※入場無料


イベントカレンダートップページへ戻る
くまどこトップページへ戻る

▲このページのトップに戻る
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(C) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.