東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベントカレンダー >> 2018 年 2 月 >> 詳細
イベントカレンダー
2018 年  2 月

【地域ごとの表示に切り替え】
東紀州全域 | 紀北 | 紀南 | 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町) | 尾鷲市 | 熊野市(旧熊野市、旧紀和町) | 御浜町 | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 東紀州以外

ワンコインコンサートin尾鷲 世界が注目するハープの申し子 景山梨乃【三重県立熊野古道センター】 尾鷲市
日程: 2 月 1 日( 木 )
時間: 午前11時30分〜午後0時30分
場所: 三重県立熊野古道センター 交流棟大ホール
URL: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  ワンコインコンサートとは、現在、三重県総合文化会館で実施しているカジュアルコンサートで、聴きなじみのある曲やアーティストのオススメ曲など「短めの名曲」を楽しいトークを交えながら提供することで大変好評を得ています。
 当センターにおいても、ランチタイム前のひと時を気軽に楽しんでいただけるような同コンサートを昨年度から開催しています。第2回目の今回は、最難関ミュンヘンARD国際音楽コンクール(ハープ部門)で第三位に入賞した景山梨乃氏を迎え、神秘的なハープの音色をお楽しみいただきます。
入 場 料:500円
定  員:200席/全席自由(要チケット・先着順)
チケット:熊野古道センターにて 12月8日(金)〜 ※無くなり次第終了
出  演:景山梨乃氏(ハープ奏者)
主  催:三重県立熊野古道センター
企画制作:三重県文化会館

尾鷲ヤーヤ祭り(扉開き・在回り)【2/5迄】※練りは2/2〜2/4 尾鷲市
日程: 2 月 1 日( 木 ) 〜 2月5日(月)
時間: (1日)【扉開き】午前0時〜 【在回り】18時半〜 (2〜4日)19時半頃 (5日)昼12時頃
場所: 尾鷲神社、尾鷲市内
URL: 【地図】尾鷲神社 http://yahoo.jp/gzbX-S
過去のヤーヤ練りの模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1475
【地図】尾鷲ヤーヤ祭り関係図 http://bit.ly/2v73Xqe
お問い合わせ: 尾鷲神社社務所
電話0597-22-1486
内容:  紀州に春を告げる「尾鷲ヤーヤ祭り」が今年もこの2月1日(木)午前0時の「扉開き」から始まります。
 祭事の一番の呼び物であるこの白装束の男達による迫力ある“練り”は2月2日の晩から始まり同4日までの毎晩、旧尾鷲20町から各町の若者衆が、「チョウサじゃ」のかけ声とともにケンカの様な激しい揉み合いをその年の当番の町となる祷務町の祷屋前で仕掛け練りあいます(毎晩19時半より開始)。
 また最終日の5日には日中より林町の旧熊野街道から尾鷲神社までの通りを尾鷲旧20町による大名行列・道中踊りが繰り広げられます(先頭の出発は昼12時ごろ)。さらにその晩には尾鷲神社にて紀州小笠原流の古式作法に則り執り行われる大弓の儀やお獅子の出御などの神事が行われ見所満載です。
 なお今年の梼務町は壱番・天満町、弐番・知古町、参番・向井町です。
 是非、尾鷲にお越しいただいて勇壮な練りや大名行列をご覧ください。

◇2月1日(扉開き・在回り)
・午前0時〜 扉開き神事
 (尾鷲神社)
 旧尾鷲20町が尾鷲神社に集まり、本殿前の参道に提灯を立て神のおでましを願う「扉開き神事」が行われます。

・10時〜15時 由緒祭
 (尾鷲神社)
 今年の祭りの当番となる3つの祷務町から祷人(とうにん)、汐撫(しおなで)、弓射(ゆみゆい)、総代(そうだい)、町頭長(ちょうとうちょう)などの役をされる方と神社総代が参列して祭りの無事を願います。

・18時半〜21時ごろ「在回り」(尾鷲神社出発)
 初日(1日)の夜は祷務町が将党(しょうとう)を立て尾鷲魚市場で海に入る清めの垢離(こり)をかいた後、18時半に祷務町をはじめ祷受け町や手伝い町の町衆が集まり19時より各町の高張り提灯を先頭に尾鷲市街を2時間ほどかけて歩きヤーヤ祭りの始まりを告げて回ります。

◇2月2日〜4日(練り) 
・夜19時半頃 ヤーヤ練り(各祷屋前)
 2〜4日は祷務町(※)の練り場に各手伝い町が集合し、白装束をした男衆達が激しくぶつかり合います。
(毎晩19時半より開始、場所は上記の関係地図内の緑色のアイコン場所を参照)。

  ○壱番祷 天満町
   (祷屋・練り会場)壱番祷屋前(おわせ川栄天満工場前)【地図】https://yahoo.jp/ux8XUZ

  ○弐番祷 知古町
   (祷屋・練り会場)弐番祷屋前<現在の尾鷲市港町>【地図】https://yahoo.jp/kwxJZ9

  ○参番祷 向井町
   (祷屋・練り会場)参番祷屋前(向井ふれあい会館前)【地図】https://yahoo.jp/NLD7wOl

・20時半頃 垢離(こり)かき

※壱番祷、弐番祷
(尾鷲魚市場)【地図】https://yahoo.jp/Rbkf5E
各祷務町ごとに全裸になった男衆が海に飛び込む垢離かきを行います。

※参番祷(向井町)
 黒の浜【地図】https://yahoo.jp/i_vp7o 
 参番祷務町の全裸になった男衆が海に飛び込む垢離かきを行います。

・21時頃〜21時30分 尾鷲神社参拝
(尾鷲神社)
 垢離かき終了後、各町が尾鷲神社に集まり参拝します。

◇2月5日(本祭り)
・昼12時ごろ 大名行列・道中手踊り(林町〜旧熊野街道沿(朝日町・中井町)〜尾鷲神社)
 大名行列と各町の道中手踊りが林町通りを出発。
 旧熊野街道を通り尾鷲神社までを練り歩きます(最終の町が尾鷲神社へ到着するのは午後5時頃)。

ルートは
 ※尾鷲ヤーヤ祭り関係図
  http://bit.ly/2v73Xqe
をご覧ください。

■大名行列・道中踊り順「曲目」
○壱番祷グループ 12時出発
(1)矢浜町 「神楽」
(2)祷受け町・林町 「尾鷲節」 
(3)祷務町・天満町 「大名行列」 
(4)高町 「タッタ」 
(5)今町 「北風と太陽」
(6)野地新町 「ボンファイヤー」 
(7)新田町 「嗚呼夢神輿」

○弐番祷グループ 13時出発
(1)祷受け町・川原町 「尾鷲節」 
(2)祷務町・知古町 「大名行列」
(3)大曽根町 「男の船祭り」 
(4)野地町 「さくらんぼ」
(5)堀町 「Doors」 
(6)南町 「木遣りくずし」

○参番祷グループ 14時出発
(1)北浦町 「神楽」 
(2)祷受け町・坂場町 「尾鷲節」
(3)祷務町・向井町 「大名行列」 
(4)北町 「ダンシング・ヒーロー」
(5)中井町「恋、弾けました」
(6)新町「海賊の舟唄」

・19時頃 大弓の儀
(尾鷲神社)
 尾鷲神社境内の弓場で3祷務町の弓射3人が紀州 小笠原流の古式作法に則り弓射の神事が執り行われます。
※過去の大弓の儀の模様(YouTube動画)

・20時40分頃 お獅子の出御(尾鷲神社)
 神社参集殿より神宝獅子頭を宮司が頭上にいただいて一の鳥居まで歩いていき、提灯を持った町衆も「お獅子じゃ」の掛け声とともに練り歩きます。
 なおその後、参集殿に神宝獅子頭が帰られる際、右回りで帰れば豊作、左回りの時は浜方が豊漁だと言われます。豊凶を占う神事のため、若者たちは獅子頭を自分たちの方へ向けようと凄まじい勢いで練り合います。

・21時ごろ 祷渡しの儀式(尾鷲神社)
 参集殿で今年の祷務町から来年の祷務町になる祷受け町に祷渡しの儀式を行います(21時半頃終了)

第3回 熊野辛いものフェア 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 1 日( 木 ) 〜 2月28日(水)
時間:
場所: 熊野市内15店舗
URL: 熊野市役所 http://www.city.kumano.mie.jp/
お問い合わせ: 熊野市役所 農業振興課 農業振興係
電話:0597-89-4111(内線483)
内容:  熊野市が育生町で試験栽培に取り組んだ世界一辛いと言われる「ブート・ジョロキア」と「ハバネロ」を使って、熊野市内の参加飲食店店舗において各店で考えられた創作料理を提供する「熊野世界一辛いものフェア」が開催されます。
 期間限定のフェアです

【参加店舗】
らーめん武蔵
ナポリ食堂とクスクス
味工房 泰門
スナックゆり
肴屋しんたく
カフェ&バー サンマリノ
ごはん処えん
かね久
赤ちょうちん てんまる
居酒屋かっぱ
ビスモルゲン
きく家
モリーナ熊野路
鬼ケ城センター リストランテマリーナ
入鹿温泉ホテル 瀞流荘

(1/20〜)古道センター特別展示室企画展「透明水彩画教室作品展」【3/25迄】 尾鷲市
日程: 2 月 1 日( 木 ) 〜 3月25日(日)
時間: 10時00分〜17時00分 ※古道センターの開館は9時〜17時
場所: 三重県立熊野古道センター特別展示室(向井)
URL: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com/event/toumeisuisaiga.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センター特別展示室において特別展示室「透明水彩画スケッチ展」が開かれている。
 昨年5月から10月の4日間にわたって、講師に新谷武文さん(熊野市文化協会会長)を迎えての連続講座「透明水彩画スケッチツアー〜熊野を描く〜」を開催。
 講座受講生には、講師の新谷さんから道具の取り扱い方や色の作り方など、透明水彩画を描くための基礎的な知識や作画の上でのコツに加え、講師独自の作画法にも触れながら、熊野古道や漁港、街並みの風景などの作品を制作。
 今回は講師・受講生が制作した水彩画作品計28点を展示するとともに、講座の様子なども紹介しています。

とうげミュージアム(toge museum)2月作品展「春を呼ぶブローチ展」【2/10迄】 御浜町
日程: 2 月 1 日( 木 ) 〜 2月10日(土)
時間: 13時00分〜17時00分
場所: toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)<栗須178-2>
URL: とうげみゅーじあむ(くまどこ店舗施設情報) http://www.kumadoco.net/store/detail.php?no=490
【会場周辺地図】とうげ みゅ〜じあむ http://yahoo.jp/QqAkVh
お問い合わせ: toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)
三重県南牟婁郡御浜町栗須178-2
電話050-7001-3449
とうげミュージアムWebサイト
http://togem.biz/
内容:  御浜町尾呂志の熊野古道・風伝峠の登り口近くにある古民家を改築した小さな美術館「toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)」(御浜町栗須178-2)では毎月、月始めの10日間ギャラリーで作品展を開催しています(1月は4日から開催)。

 期間中、会場では地元の作家さんを中心に、キルトやフックド・ラグ、染めなどの作品が展示されます。

昨年11月より5カ月間リレー形式で5人の作家による個展を開催します。

 この2月は同館主の真砂紀子さんと笹ノ内泉さんによる小さな人形やブローチ、家具を並べたミニアチュール展を行います。

 なお期間最後の2月9日、10日にはブローチのワークショップが開催されます。

 また、5カ月間、5人の作家全員の小作品を集めたミュージアムショップも期間限定でオープンしています。
入場無料です。 

 落ち着いた古民家の雰囲気の中でいろんな作品が楽しめます。是非、お越しください。

■カフェ(展示会開催期間中オープン)
 なお併設されている工房カフェは月初めの作品展の開催期間中オープンしていますのでこちらもお越しください。


※toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)
 御浜町尾呂志 熊野古道・風伝峠の登り口近くに古民家改築し、地元の作家を中心にキルトやフックド・ラグ、染め物、陶器等を作品を展示する美術館「toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)」。
 毎月、月始めの10日間だけギャラリーで作品展を開催。その他の時には、パッチワーク教室、染物教室などが行われます。

花の窟神社 春季例大祭「お綱かけ神事」 ※例年2月2日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 2 日( 金 )
時間: (神事)10時00分〜
場所: 花の窟神社(熊野市有馬町 国道42号沿い)
URL: 花の窟神社ホームページ http://hananoiwaya.com/
過去(平成27年2月)の「花の窟神社」春期例大祭の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1902
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/JWQlPj
お問い合わせ:
内容:  イザナミノミコトの御陵といわれ世界遺産にも登録されている「花の窟」は、高さ約45メートルの巨岩をご神体とし、自然崇拝を今に伝える神社でその空間は、国道に面していながら静寂と神秘に包まれています。
 花の窟で年2回(2月2日、10月2日)おこなわれる「お綱かけ」の神事は、「日本書紀」に「土俗(くにひと)、この神の魂を祭るには、花の時に花を以て祭る」とあり、その歴史の深さがうかがえます。

 この「お綱かけ」の神事は、長さ約170メートルの稲わらで編まれた大綱を引き上げ、片方を七里御浜海岸まで引き出し、境内の支柱に結びつける行事で、誰でも参加することができます。

もっとも古い歴史をもつと言われ「日本最古の神社」と言われています。

午前10時     神事の始まり(鳥居より)
午前10時20分頃  上り子が御神体に上がる
午前10時40分頃  お綱が七里御浜海岸へと引かれて行きます。
午前11時頃    お綱が架け替えられると祝詞が読まれ、巫女の舞の奉納、玉串奉納がおこなわれます。
午前12時頃終了
※お綱の架け替えなどで時間は前後します。

オリオン大星雲・ベテルギウス・リゲル【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 2 月 2 日( 金 ) 〜 2月3日(土)
時間: 19:00〜21:00
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜9時
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

尾鷲ヤーヤ祭り(練り1日目) 尾鷲市
日程: 2 月 2 日( 金 )
時間: (練り)19時半頃 (垢離かき)20時半頃
場所: (練り)各祷屋前 (垢離かき)尾鷲魚市場、矢ノ川 (参拝)尾鷲神社、国市神社
URL: 【地図】尾鷲神社 http://yahoo.jp/gzbX-S
過去のヤーヤ練りの模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1475
【地図】尾鷲ヤーヤ祭り関係図 http://bit.ly/2v73Xqe
お問い合わせ: 尾鷲神社社務所
電話0597-22-1486
内容: 紀州に春を告げる「尾鷲ヤーヤ祭り」が今年もこの2月1日午前0時の「扉開き」から始まります。

 祭事の一番の呼び物であるこの白装束の男達による迫力ある“練り”は2月2日の晩から始まり同4日までの毎晩、旧尾鷲20町から各町の若者衆が、「チョウサじゃ」のかけ声とともにケンカの様な激しい揉み合いをその年の当番の町となる祷務町の祷屋前で仕掛け練りあいます(毎晩19時半より開始)。

 また最終日の5日には日中より林町の旧熊野街道から尾鷲神社までの通りを尾鷲旧20町による大名行列・道中踊りが繰り広げられます(先頭の出発は昼12時ごろ)。さらにその晩には尾鷲神社にて紀州小笠原流の古式作法に則り執り行われる大弓の儀やお獅子の出御などの神事が行われ見所満載です。
 なお今年の梼務町は壱番・天満町、弐番・知古町、参番・向井町です。
 是非、尾鷲にお越しいただいて勇壮な練りや大名行列をご覧ください。

<日程>
◇2月2日〜4日(練り) 
・夜19時半頃 ヤーヤ練り(各祷屋前)
 2〜4日は祷務町(※)の練り場に各手伝い町が集合し、白装束をした男衆達が激しくぶつかり合います(毎晩19時半より開始)。
 ○壱番祷 天満町
   (祷屋・練り会場)壱番祷屋前(おわせ川栄天満工場前)【地図】https://yahoo.jp/ux8XUZ
 ○弐番祷 知古町
   (祷屋・練り会場)弐番祷屋前<現在の尾鷲市港町>【地図】https://yahoo.jp/kwxJZ9
 ○参番祷 向井町
   (祷屋・練り会場)参番祷屋前(向井ふれあい会館前)【地図】https://yahoo.jp/NLD7wOl

 ※尾鷲ヤーヤ祭り関係図
  http://bit.ly/2v73Xqe

・20時半頃 垢離(こり)かき

※壱番祷、弐番祷
(尾鷲魚市場)【地図】https://yahoo.jp/Rbkf5E
各祷務町ごとに全裸になった男衆が海に飛び込む垢離かきを行います。

※参番祷(向井町)
 黒の浜【地図】https://yahoo.jp/i_vp7o 
 参番祷務町の全裸になった男衆が海に飛び込む垢離かきを行います。

・21時頃〜21時30分 尾鷲神社参拝
(尾鷲神社)
 垢離かき終了後、各町が尾鷲神社に集まり参拝します。

大馬神社里宮節分祭「どんど焼き」 ※例年2月3日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 3 日( 土 )
時間: 14時00分〜 (受付:13時半より)
場所: 大馬神社里宮(井戸町)
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/w74Qss
お問い合わせ: 熊野市観光協会
電話/FAX:0597-89-0100
電話受付時間 9時00分〜17時00分
E-mail:kumanoshikk@gmail.com
熊野市観光スポーツ交流課観光交流係
TEL 0597-89-4111(内線)432
内容:  熊野市井戸町にある大馬神社里宮で恒例の節分祭「どんど焼き」が行われます。
 当日は14時よりお焚き上げ神事(どんど焼き・左義長)が行われた後、豆まき行事が行われます。
 それに先駆け13時半より古い御札、しめ縄などを受け付けます。

たいさま(鯛・鯖)行事 ※例年2月吉日(節分の日)開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 3 日( 土 )
時間: 夕方(16時〜18時頃)
場所: 紀伊長島区長島(西長島地区内)
URL: たいさば(鯛・鯖)(くまどこ東紀州百科事典) http://kumadoco.net/dictionary/report.php?no=272
過去の行事の様子(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=498
【周辺地図】 http://yahoo.jp/9GyJLh
お問い合わせ:
内容:  紀北町紀伊長島区西長島の節分行事。
 節分の夕暮れ時、子どもたちが袋を持って「たいさま(鯛・鯖)売って」または「たいさば(鯛・鯖)売って」と言いながら、家々を訪ねていく。地域の家ではお菓子を用意しておき、訪ねてきた子どもたちに渡すというものです。

 これは新しい年を迎え、今年もたくさん魚が獲れるようにと願う“叶豊漁”の祈りが、「鯛・鯖売って」の行事につながっている。節分の夜、船主の家々をまわり、「魚をようけ(たくさん)獲ってきたんやってな。私の家にも分けてほしい。」「そうか、おかげでようけ獲れたんや。売ってやろう。」こんな人々の豊漁を願い、祝う気持ちが「鯛・鯖売って」の行事になったとされる。

尾鷲イタダキ市 ※毎月第1土曜日開催 尾鷲市
日程: 2 月 3 日( 土 )
時間: 8時30分〜12時30分
場所: 尾鷲魚市場(港町)
URL: 尾鷲イタダキ市について http://owasekankou.com/event/haru/000025.html
過去の尾鷲イタダキ市の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1753
【会場周辺地図】尾鷲魚市場 http://yahoo.jp/5FemqW
お問い合わせ: 尾鷲商工会議所
TEL 0597-22-2611
FAX 0597-22-2682 
mail:info@owasecci.com
内容:  鮮魚をはじめとした尾鷲の特産物が並ぶ朝市「尾鷲イタダキ市」が毎月第1土曜日の朝8時半から昼12時半まで尾鷲魚市場で開催されています。

 平成28年4月から市外の事業者も出店し会場ではおよそ28もの店舗が軒を並べ尾鷲の海で取れる新鮮な魚介類をはじめ、干物や野菜、しいたけ、漬け物、和菓子、パン、たこ焼き、お寿司・弁当、果物、和雑貨、みえ尾鷲海洋深層水関連商品など様々な特産品をお値打ちに販売するほか、食べ物・飲み物も充実しておりレジャーとしても楽しめます(休憩スペースが設けられ、買ったものをその場で食べることができます)。

 なおこの12月は第1土曜日のほか第3土曜日も歳末大市として臨時に開催されますのでこちらもご期待ください。 

<出店予定>
・尾鷲物産【鮮魚等】
・長久丸冷蔵【鮮魚等】
・三紀産業【寿司等】
・みえぎょれん【海産物・水産加工品等】
・宝子ちゃん【お好み焼き等】
・はし佐商店【鮮魚、刺身等】
・ロリエ  【弁当、総菜等】
・魚鉄商店【鮮魚、刺身等】
・上野商店【干物、海産物等】
・朝日饅頭本舗【和菓子】
・しいたけ屋【しいたけ製品】
・三和水産【鯛めし・鯛みそ等】
・中山商店【干物、海産物等】
・丸高水産【干物、海産物等】
・鷲洋【鰻おこわ】                
・神保商店【干物、海産物等】
・谷口販売店【乳製品、飲物】
・モクモク塩学舎【塩製品など】
・やきやまふぁーむ【しいたけ製品】  
・金盛丸【鮪角煮、マグロかつ棒など】
・みのや製菓【和菓子】             
・カレーの九兵衛【カレー】
・山の新釜pizza屋さんil Vivo【ピザ】
・小池【たこ焼き、お好み焼きなど】
・せい子のみかん屋【柑橘類】
・雑魚屋かんばやし【干物、うなぎにぎり】
・ヤマト運輸<宅配>             
・佐川急便<宅配>             

 また、毎回行われるアトラクションがイタダキ市を盛り上げます。

 会場は魚市場で屋内なので雨天時や日差しが強い日でも
快適にお買い物ができます。出店のほか宅配便取扱所もあり買った物を遠方への配送することもできます(クール便対応)。
 また500円お買い上げごとに補助券がもらえ、この補助券2枚で会場内で利用できる500円商品券か尾鷲イタダキ市出店者からの商品が当たるくじを引くことができます。
 その場で発送も可能なので、贈り物や遠方のお客さんも安心です。また、毎回行われるアトラクションがイタダキ市を盛り上げます。
 また、尾鷲市内を走るふれあいバスの利用者に補助券をプレゼントする企画も行われています。(詳しくはお問い合わせ下さい
 さらに11時からは各店に100円均一の商品がならぶ「100円均一市」が開催されますのでこちらもご期待ください。

<イタダキ市スケジュール>
スケジュール
 08時半   開始
 11時    100円市
 12時半   終了
また下記、企画も実施しておりますのでご期待ください。

■お楽しみ クジ引き
 500円の購入毎に、補助券を1枚進呈します。これを2枚で1回クジがひけます。あたりは、500円の商品券か、尾鷲イタダキ市出店者からの商品になります。

■ふれあいバス企画
平成24年9月より実施している企画です。
利用者にはもれなくバス停にてイタダキ市補助券をプレゼント!
 是非、青い海と緑の山で囲まれた尾鷲にお越しください。なお買い物にはマイバッグ、マイふくろ持参にご協力ください。
※販売は朝8時半開始です。ご理解のほどお願いします。

■尾鷲イタダキ市マップ(予定)
=============================入口(山側)=============================         
                          ○尾鷲物産【鮮魚等】
                          ○長久丸冷蔵【鮮魚等】
○三紀産業【寿司等】            ○みえぎょれん【海産物・水産加工品等】
○宝子ちゃん【お好み焼き等】        ○はし佐商店【鮮魚、刺身等】
○ロリエ  【弁当、総菜等】         ○魚鉄商店【鮮魚、刺身等】
○小池【ベビーカステラ、ポテト】       ○上野商店【干物、海産物等】
○朝日饅頭【和菓子】             ○しいたけ屋【しいたけ製品】
○三和水産【鯛めし・鯛みそ等】        ○中山商店【干物、海産物等】
○丸高水産【干物、海産物等】        ○鷲洋【鰻おこわ】                            
○神保商店【干物、海産物等】        ○谷口販売店【乳製品、飲物】
○モクモク塩学舎【塩製品など】       ○やきやまふぁーむ【しいたけ製品】  
○金盛丸【鮪角煮、マグロかつ棒など】   ○みのや製菓【和菓子】             
○雑魚屋かんばやし【干物、うなぎにぎり】  ○せい子のみかん屋【柑橘類】
○ヤマト運輸<宅配>             ○佐川急便<宅配>
   
○カレーの九兵衛【カレー】
○山の新釜pizza屋さんil Vivo【ピザ】                          
                          ○本部(抽選会)
             <各種イベント会場>
===============================(海側)==============================

サイクルデイin熊野(1日目)「プロ選手によるサイクルクリニック・計測会」(要申込・1/12迄) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 3 日( 土 ) 〜 2月4日(日)
時間: (受付開始)8時30分 (開講式)9時15分〜
場所: (1日目)<初日受付>東紀州(紀南)広域防災拠点
URL: サイクルデイ in 熊野 http://cycledayinkumano.wixsite.com/kumano
キナンサイクリングチーム公式サイト http://kinan-cycling.com/
【会場周辺地図】東紀州(紀南)広域防災拠点 https://yahoo.jp/RJTrEm
お問い合わせ: サイクルデイin熊野実行委員会事務局(熊野市観光スポーツ交流課内)
TEL 0597-89-4111(内線461)
FAX 0597-89-3742
E-mail kazuki.kitaura@city.kumano.mie.jp
内容:  サイクルデイin熊野実行委員会事務局(熊野市観光スポーツ交流課内)では早春恒例となった自転車愛好家を対象としたサイクルイベント「第5回サイクルデイin熊野」を開催します。
 今回もゲストチームとしてキナンサイクリングチームを招き、1日目はプロ選手がアドバイスする自転車クリニック、2日目はサイクリング大会(20km・50km・77km)を開催します。
 プログラム内容や参加費など詳しくは
 サイクルデイ in 熊野
 http://cycledayinkumano.wixsite.com/kumano
をご覧ください。

 なお雨天時でも屋内会場でキナンサイクリングチーム所属選手によるクリニックなどを実施する予定です。
 また翌2日目は、地元特産品を使った昼食や空クジなしの抽選会などのお楽しみも用意していますので
参加者の皆様は、当日雨が予想される場合も、予定どおり会場へお越し下さい。

●1日目スケジュール
8:30〜9:00 受付(東紀州(紀南)広域防災拠点)
9:15〜11:30 開講式、ウォーミングアップ、屋外での実践的講習会
12:00〜12:40 昼食(三重県立熊野少年自然の家)
12:40〜17:40 ポジションチェック等講習会
17:40〜19:00 休憩、入浴
19:00〜20:30 夕食交流会

●2日目スケジュール
※一般愛好者向け
サイクリングイベントとの併催となります。
8:00〜8:30 受付(熊野市立新鹿小中学校)
8:30〜8:45 開会式
9:00〜13:00 実践ロングラン(77卞餞悒魁璽)
※獲得標高1422mの峠越えコースです。
12:00〜14:00 昼食交流会
14:00 閉会式・記念撮影

講演会「熊野古道の神々と仏たち〜熊野三山を中心に」 尾鷲市
日程: 2 月 3 日( 土 )
時間: 13時30分〜15時00分
場所: 三重県立熊野古道センター展示棟企画展示室(向井)
URL: イベント告知(熊野古道センターWebサイト) http://www.kumanokodocenter.com/event/180203_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターにおいて講演会「熊野古道の神々と仏たち〜熊野三山を中心に」が開催されます。

  紀伊山地の豊かな自然、山や岩、森や樹木、川や滝などを人々は慈しみ、崇拝し、そこに自然信仰が生まれ、神々の誕生がありました。六世紀に伝来した仏教は、これらの神々と対立することなく共存の道を選び、本地垂迹説の成立にいたる神仏習合の世界は、以後近世に至るまでの日本の風土に根付きました。中でも、熊野の地はその代表的で理想的な世界でした。
 しかし、1000年以上続いたこの世界も、明治初年の神仏分離政策の強行によって、大きく様変わりしました。熊野三山においても廃仏毀釈が行われ、本宮や新宮では神社のみが残りました。のちに青岸渡寺と呼ばれることになった那智山では、本尊が引っ越しを余儀なくされ、仏教・修験道を排した「熊野那智神社」となった時期がありました。
 本講演では、神仏分離の動乱の中で痛く傷ついた紀伊山地の神々と仏たちの受難について、熊野三山を中心に解説します。

 13時00分 開場・受付
 13時30分 開演
 13時35分 講演「熊野古道の神々と仏たち」
 14時50分 質疑応答
 15時00分 閉会

古道センター企画展「わが町ふるさと・熊野市紀和町〜山里の暮らし〜」【3/11迄】 尾鷲市
日程: 2 月 3 日( 土 ) 〜 3月11日(日)
時間: 9時00分〜17時00分
場所: 三重県立熊野古道センター展示棟企画展示室(向井)
URL: イベント告知(熊野古道センターWebサイト) http://www.kumanokodocenter.com/event/180203_2.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターにおいて企画展「わが町ふるさと・熊野市紀和町〜山里の暮らし〜」が開催されます。

  奈良県と和歌山県に隣接する三重県熊野市紀和町は、北山川と熊野川が県境を成す、人口1,107人(平成30年1月1日現在)の自然豊かな町です。
 この地域周辺には小さな鉱山が点在するため、奈良時代から採鉱がおこなわれており、今では観光の対象となり多くの人が訪れる丸山千枚田(日本の棚田百選)や赤木城跡(続日本百名城)の石積みの構造を見ると、採鉱の技術が大きく関与していたことが想定され、鉱山の歴史と人々の営みとの深いつながりをうかがい知ることができます。
 昭和に入り紀州鉱山による大規模な採掘が行われるようになると、全国から労働者やその家族が集まり、鉱山の町として半世紀近くにわたり紀和町の経済と暮らしを支えました。最盛期の人口は1万人を超え、本拠地が置かれた板屋を中心に商業施設が建ち並び、町は活気に溢れましたが、昭和40年代後半からの国際銅価の低迷と採掘原価の増大により、鉱山の縮小、閉山とともに賑わいを見せた町の風景も消えていきました。
 現在、過疎化が進む紀和町では、鉱山の遺構や温泉、丸山千枚田、雄大な自然等の他、江戸時代の板屋村で「勝負の神様」として村の人たちに親しまれた庄屋の名前を採用した「道の駅熊野・板屋九郎兵衛の里」(この春オープン予定)を観光資源とし、人が集まり住民が元気に暮らすための様々な取り組みを行っています。一方、山間部では、田畑を耕し、山や川の恵みいただく昔ながらの山里の暮らしが息づいています。
 本展では、鉱山の町として栄えた紀和町の歴史や住民の暮らしを中心に、紀和町の魅力を紹介します。

付属事業として、紀和町を訪ねるツアーを開催します。鉱山の遺構や赤木城跡など、紀和町の歴史に触れながら、地域の人との交流もこのツアーの魅力です。
(下記をクリックすると詳細のページへ移動します)

(1)2/10(土)新しい古道の歩き方「黒鍬の里〜石積みにみる先人の足あと」
 
(2)2/24(土)新しい古道の歩き方「鉱山の歴史発掘〜遺跡めぐり」

尾鷲ヤーヤ祭り(練り2日目) 尾鷲市
日程: 2 月 3 日( 土 )
時間: (練り)19時半頃 (垢離かき)20時半頃
場所: (練り)各祷屋前 (垢離かき)尾鷲魚市場、矢ノ川 (参拝)尾鷲神社、国市神社
URL: 【地図】尾鷲神社 http://yahoo.jp/gzbX-S
過去のヤーヤ練りの模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1475
【地図】尾鷲ヤーヤ祭り関係図 http://bit.ly/2v73Xqe
お問い合わせ: 尾鷲神社社務所
電話0597-22-1486
内容: 紀州に春を告げる「尾鷲ヤーヤ祭り」が今年もこの2月1日午前0時の「扉開き」から始まります。

 祭事の一番の呼び物であるこの白装束の男達による迫力ある“練り”は2月2日の晩から始まり同4日までの毎晩、旧尾鷲20町から各町の若者衆が、「チョウサじゃ」のかけ声とともにケンカの様な激しい揉み合いをその年の当番の町となる祷務町の祷屋前で仕掛け練りあいます(毎晩19時半より開始)。

 また最終日の5日には日中より林町の旧熊野街道から尾鷲神社までの通りを尾鷲旧20町による大名行列・道中踊りが繰り広げられます(先頭の出発は昼12時ごろ)。さらにその晩には尾鷲神社にて紀州小笠原流の古式作法に則り執り行われる大弓の儀やお獅子の出御などの神事が行われ見所満載です。
 なお今年の梼務町は壱番・天満町、弐番・知古町、参番・向井町です。
 是非、尾鷲にお越しいただいて勇壮な練りや大名行列をご覧ください。

<日程>
◇2月2日〜4日(練り) 
・夜19時半頃 ヤーヤ練り(各祷屋前)
 2〜4日は祷務町(※)の練り場に各手伝い町が集合し、白装束をした男衆達が激しくぶつかり合います(毎晩19時半より開始)。
 ○壱番祷 天満町
   (祷屋・練り会場)壱番祷屋前(おわせ川栄天満工場前)【地図】https://yahoo.jp/ux8XUZ
 ○弐番祷 知古町
   (祷屋・練り会場)弐番祷屋前<現在の尾鷲市港町>【地図】https://yahoo.jp/kwxJZ9
 ○参番祷 向井町
   (祷屋・練り会場)参番祷屋前(向井ふれあい会館前)【地図】https://yahoo.jp/NLD7wOl

 ※尾鷲ヤーヤ祭り関係図
  http://bit.ly/2v73Xqe

・20時半頃 垢離(こり)かき

※壱番祷、弐番祷
(尾鷲魚市場)【地図】https://yahoo.jp/Rbkf5E
各祷務町ごとに全裸になった男衆が海に飛び込む垢離かきを行います。

※参番祷(向井町)
 黒の浜【地図】https://yahoo.jp/i_vp7o 
 参番祷務町の全裸になった男衆が海に飛び込む垢離かきを行います。

・21時頃〜21時30分 尾鷲神社参拝
(尾鷲神社)
 垢離かき終了後、各町が尾鷲神社に集まり参拝します。

商工会議所女性部と行く「秘境巡りツアー」第3弾いよいよ行くよ〜ッ尾鷲トレイル 尾鷲市
日程: 2 月 4 日( 日 )
時間:
場所: 尾鷲トレイル
URL: 秘境ガイドブック 魅せます!尾鷲 https://www.misemasu-owase.com/
秘境ガイドブック 魅せます!尾鷲Facebook https://www.facebook.com/misemasuowase/
お問い合わせ: 尾鷲商工会議所 女性部
電話:0597-22-2611
内容: 商工会議所女性部と行く「秘境巡りツアー」第3弾いよいよ行くよ〜ッ尾鷲トレイルが12月10日から4回に分けて開催されます。
尾鷲の地形を説明するとき「三方が山で囲まれ一方が海です」って説明したことないですか?ありますよね・・・でもその三方の山は一度も里へおりてこずに水地の猪鼻から行野・松本まで行けるって知ってましたか?
その尾根筋を通る山道を私たちは「尾鷲トレイル」と呼んでいます。
全長37.7Km。 1日で走りきった猛者がいますが、普通は3泊4日はかかるでしょうか。
今回の「秘境巡りツアー」第3弾 はコースを7つに分けて、その中から特にガイド同行が望ましいと思われる4箇所にチャレンジしたいと思います。
募集開始は、11月10日(金) 午前10:00から 電話:0597-22-2611まで申し込みください。

■Cコース
2月4日(日)(予備日2月18日)
高峰縦走コース 矢ノ川峠〜高峰山〜小原野奥 (八鬼山〜九木峠〜行野)
【難易度】中級(健脚) 【距離】6.5km 【所要時間】6.0時間

■Dコース
3月11日(日)(予備日3月18日)
八鬼山縦走コース 矢ノ川峠〜小坪〜八鬼山(旧坂下隧道〜汐ノ坂)
【難易度】中級 【距離】10.0km 【所要時間】6.5時間

募集人数:15名(中学生以上・最小催行人員8名)
参加費:¥3,000 (保険料込み 通常¥5,000コース)
集合場所:尾鷲駅  集合時間:午前7時45分(JRに合わせました)
持 ち 物:弁当、飲み物(温かい飲み物を含む)、行動食(ゼリー、クッキー、カロリーメイト等) 雨具、防寒具、ヘッドライト

注意事項:ヘルメットがある方は持参下さい(特に1月予定の汐ノ坂)。山の上では、気温は平地と比べ数度、時には10度近く低くなることがあります。積雪が予想される場合、延期もしくは( )内コースに変更をする場合があります。
※日本山岳ガイド協会認定の登山ガイド有資格者(熊野ガイド協会所属)がガイドします。また、急峻な上り下りがあります。登山経験者もしくは健脚の方を募集します。

さぎりの里感謝祭※毎月第1日曜日開催 御浜町
日程: 2 月 4 日( 日 )
時間: 8時00分〜12時00分
場所: さぎりの里(御浜町上野 国道311号沿い)
URL: 恋しよおろしHP http://www.koishiyooroshi.com/
恋しよおろしFacebook https://www.facebook.com/koishiyooroshi
【会場周辺地図】さぎりの里 https://goo.gl/maps/Do1hXR4FUpB2
お問い合わせ:
内容:  御浜町上野(尾呂志地区)にあるさぎりの里において毎月恒例の感謝祭が開催されます。
 これは毎月第1日曜日に海岸部のあさなぎ市と山間部のさぎりの里が互いに交流しながら、新しいスタイルの朝市を目指した定期市として開催しているものです。
この日は、日頃のご愛顧に感謝して、午前8時頃から、カキ氷の振る舞いを致します。(無くなりしだい終了)

当日は、あさなぎ市から 
【茂丸】のウツボの唐揚げ・(あじ・さんま・カマス・サバ)寿司・イカとカマスの塩辛等!!
【まるいち水産】の各種丸干し・ひらき・(アジ・いさき)のみりん干し等!!
【かんばやし】のうなぎの各種加工食品:鰻の蒲焼・肝・弁当・まぶし御飯・うなむす・菜むす*珍味*かつおのはらも燻製・削り節・かえり・カットわかめ・牛筋煮込みカレー・あじの南蛮漬け等!!
【なごみ】各種カゴ
【さぎりの里】から尾呂志米の新米販売。さぎり餅の販売。新鮮な旬の野菜や果物・の販売が予定されています。

お気軽にお越しください!

サイクルデイin熊野(2日目)「サイクリング大会(20km・50km・77km」(要申込・1/12迄) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 4 日( 日 )
時間: (受付開始)8時00分 (開講式)8時45分〜
場所: (2日目)<受付>熊野市立新鹿小中学校
URL: サイクルデイ in 熊野 http://cycledayinkumano.wixsite.com/kumano
キナンサイクリングチーム公式サイト http://kinan-cycling.com/
【会場周辺地図】熊野市立新鹿小中学校 https://yahoo.jp/Rn8lwx
お問い合わせ: サイクルデイin熊野実行委員会事務局(熊野市観光スポーツ交流課内)
TEL 0597-89-4111(内線461)
FAX 0597-89-3742
E-mail kazuki.kitaura@city.kumano.mie.jp
内容:  サイクルデイin熊野実行委員会事務局(熊野市観光スポーツ交流課内)では早春恒例となった自転車愛好家を対象としたサイクルイベント「第5回サイクルデイin熊野」を開催します。
 今回もゲストチームとしてキナンサイクリングチームを招き、1日目はプロ選手がアドバイスする自転車クリニック、2日目はサイクリング大会(20km・50km・77km)を開催します。
 プログラム内容や参加費など詳しくは
 サイクルデイ in 熊野
 http://cycledayinkumano.wixsite.com/kumano
をご覧ください。

 なお雨天時でも屋内会場でキナンサイクリングチーム所属選手によるクリニックなどを実施する予定です。
 また翌2日目は、地元特産品を使った昼食や空クジなしの抽選会などのお楽しみも用意していますので
参加者の皆様は、当日雨が予想される場合も、予定どおり会場へお越し下さい。


●2日目スケジュール
※一般愛好者向け
サイクリングイベントとの併催となります。
8:00〜8:30 受付(熊野市立新鹿小中学校)
8:30〜8:45 開会式
9:00〜13:00 実践ロングラン(77卞餞悒魁璽)
※獲得標高1422mの峠越えコースです。
12:00〜14:00 昼食交流会
14:00 閉会式・記念撮影

尾鷲ヤーヤ祭り(練り3日目) 尾鷲市
日程: 2 月 4 日( 日 )
時間: (練り)19時半頃 (垢離かき)20時半頃
場所: (練り)各祷屋前 (垢離かき)尾鷲魚市場、矢ノ川 (参拝)尾鷲神社、国市神社
URL: 【地図】尾鷲神社 http://yahoo.jp/gzbX-S
過去のヤーヤ練りの模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1475
【地図】尾鷲ヤーヤ祭り関係図 http://bit.ly/2v73Xqe
お問い合わせ: 尾鷲神社社務所
電話0597-22-1486
内容: 紀州に春を告げる「尾鷲ヤーヤ祭り」が今年もこの2月1日午前0時の「扉開き」から始まります。

 祭事の一番の呼び物であるこの白装束の男達による迫力ある“練り”は2月2日の晩から始まり同4日までの毎晩、旧尾鷲20町から各町の若者衆が、「チョウサじゃ」のかけ声とともにケンカの様な激しい揉み合いをその年の当番の町となる祷務町の祷屋前で仕掛け練りあいます(毎晩19時半より開始)。

 また最終日の5日には日中より林町の旧熊野街道から尾鷲神社までの通りを尾鷲旧20町による大名行列・道中踊りが繰り広げられます(先頭の出発は昼12時ごろ)。さらにその晩には尾鷲神社にて紀州小笠原流の古式作法に則り執り行われる大弓の儀やお獅子の出御などの神事が行われ見所満載です。
 なお今年の梼務町は壱番・天満町、弐番・知古町、参番・向井町です。
 是非、尾鷲にお越しいただいて勇壮な練りや大名行列をご覧ください。

<日程>
◇2月2日〜4日(練り) 
・夜19時半頃 ヤーヤ練り(各祷屋前)
 2〜4日は祷務町(※)の練り場に各手伝い町が集合し、白装束をした男衆達が激しくぶつかり合います(毎晩19時半より開始)。
 ○壱番祷 天満町
   (祷屋・練り会場)壱番祷屋前(おわせ川栄天満工場前)【地図】https://yahoo.jp/ux8XUZ
 ○弐番祷 知古町
   (祷屋・練り会場)弐番祷屋前<現在の尾鷲市港町>【地図】https://yahoo.jp/kwxJZ9
 ○参番祷 向井町
   (祷屋・練り会場)参番祷屋前(向井ふれあい会館前)【地図】https://yahoo.jp/NLD7wOl

 ※尾鷲ヤーヤ祭り関係図
  http://bit.ly/2v73Xqe

・20時半頃 垢離(こり)かき

※壱番祷、弐番祷
(尾鷲魚市場)【地図】https://yahoo.jp/Rbkf5E
各祷務町ごとに全裸になった男衆が海に飛び込む垢離かきを行います。

※参番祷(向井町)
 黒の浜【地図】https://yahoo.jp/i_vp7o 
 参番祷務町の全裸になった男衆が海に飛び込む垢離かきを行います。

・21時頃〜21時30分 尾鷲神社参拝
(尾鷲神社)
 垢離かき終了後、各町が尾鷲神社に集まり参拝します。

浅里なれ寿司まつり※なれ寿司ふるまいや紀の宝みなと市出店者の物販有 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 4 日( 日 )
時間: 9時30分〜11時30分
場所: 浅里健康増進広場(飛雪の滝キャンプ場)【浅里】
URL: にほんの里100選(浅里地区) http://www.sato100.com/?page_id=183
浅里郷Facebook https://www.facebook.com/asarikmanogawa/
【会場周辺地図】浅里健康増進広場 http://yahoo.jp/sd7pwv
お問い合わせ: 紀宝町企画調整課
電話0735-33-0334
内容: 「にほんの里100選」にも選ばれ、熊野川沿いの山里として美しい景観が残る紀宝町浅里地区において、2月4日(日)の9時30分から11時30分まで浅里健康増進広場(飛雪の滝キャンプ場)【地図】を会場に『浅里なれ寿司まつり』が開催されます。
 これは郷土料理であり、現在も浅里の食文化として作り方が受け継がれ、その味が守られている「なれずし」を多くのみなさまに知っていただくことを目的に平成27年から開催されているもので今回で4回目となります。
 当日は豚汁か日本酒を200円で購入された方に「なれ寿司(さんまのみ)」が2切れずつ振る舞われます。(数に限りあります)。
また、さんまのなれ寿司が限定200本、1本700円で販売もされます。(お一人様2本程度まで)
会場では、飛雪米を始め、紀の宝みなと市出店者による農産物、寿司類、干物、洋菓子、フリーマーケットなど9店舗の物産販売がおこなわれます。
※小雨決行、大雨の場合は販売のみ実施されます。
 この「なれずし」は、地元で獲れるサンマやアユなどの魚を塩漬けにしたものを、細長くにぎったご飯の上に乗せ、木箱などに並べて半月ほど発酵させてつられる保存食品で独特な酸味と香りが特徴で、お酒のつまみとしても良く合います。

<概要>
浅里なれ寿司まつり
○日時
 平成30年2月4日(日) 午前9時30分〜11時30分 
 ※小雨決行
○場所
 浅里健康増進広場(飛雪の滝キャンプ場)【地図】
○内容
・豚汁・お酒・飲み物等の販売。
 (豚汁、日本酒200円でご購入いただきました方に、さんまなれずし2切れ付きます)
・お米や野菜等の物産販売

■ステージイベント
09時45分 熊野水軍太鼓による和太鼓演奏
10時05分 主催者挨拶
10時30分 熊野水軍太鼓による和太鼓演奏
11時30分 閉会

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 4 日( 日 )
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(海山区相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
URL: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町海山区相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※平成24年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

■紀北農業者の会(Mナビ)
http://goo.gl/yqJVjn

飛鳥地区産直販売所(朝市)※毎週日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 4 日( 日 )
時間: (夏季)8時30分〜11時00分 (冬季)9時30分〜11時30分 
場所: 飛鳥地区産直販売所(飛鳥町)※国道309号線佐渡橋北詰すぐ
URL: 飛鳥地区産直販売所について(三重県Web) http://www.pref.mie.lg.jp/app/db/d000501/detail.asp?id_chiiki=8&id_shisetu=212
飛鳥地区産直販売所の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=636
【会場周辺地図】飛鳥地区産直販売所 http://yahoo.jp/ZSqPT4
お問い合わせ:
内容:  熊野市飛鳥町の国道309号線佐渡橋北詰すぐのところにある飛鳥地区産直販売所では毎週日曜日の午前9時から朝市を開催しています。
 地元の畑でとれた新鮮野菜や漬け物を販売します。いいものはすぐに売り切れますので早めにお越しください。

尾鷲ヤーヤ祭り(最終日:大名行列・道中踊り、大弓の儀など) 尾鷲市
日程: 2 月 5 日( 月 )
時間: (大名行列・道中手踊り)12時〜 (大弓の儀)19時〜
場所: (大名行列・道中手踊り)林町〜旧熊野街道沿(朝日町・中井町)〜尾鷲神社 (大弓の儀、お獅子の出御)尾鷲神社
URL: 【地図】尾鷲神社 http://yahoo.jp/gzbX-S
過去のヤーヤ練りの模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1475
【地図】尾鷲ヤーヤ祭り関係図 http://bit.ly/2v73Xqe
お問い合わせ: 尾鷲神社社務所
電話0597-22-1486
内容:  紀州に春を告げる「尾鷲ヤーヤ祭り」が今年もこの2月1日(木)午前0時の「扉開き」から始まります。
 祭事の一番の呼び物であるこの白装束の男達による迫力ある“練り”は2月2日の晩から始まり同4日までの毎晩、旧尾鷲20町から各町の若者衆が、「チョウサじゃ」のかけ声とともにケンカの様な激しい揉み合いをその年の当番の町となる祷務町の祷屋前で仕掛け練りあいます(毎晩19時半より開始)。
 また最終日の5日には日中より林町の旧熊野街道から尾鷲神社までの通りを尾鷲旧20町による大名行列・道中踊りが繰り広げられます(先頭の出発は昼12時ごろ)。さらにその晩には尾鷲神社にて紀州小笠原流の古式作法に則り執り行われる大弓の儀やお獅子の出御などの神事が行われ見所満載です。
 なお今年の梼務町は壱番・天満町、弐番・知古町、参番・向井町です。
 是非、尾鷲にお越しいただいて勇壮な練りや大名行列をご覧ください。

<日程>
◇2月5日(本祭り)
・昼12時ごろ 大名行列・道中手踊り(林町〜旧熊野街道沿(朝日町・中井町)〜尾鷲神社)
 大名行列と各町の道中手踊りが林町通りを出発。
 旧熊野街道を通り尾鷲神社までを練り歩きます(最終の町が尾鷲神社へ到着するのは午後5時頃)。

ルートは
 ※尾鷲ヤーヤ祭り関係図
  http://bit.ly/2v73Xqe
をご覧ください。

■大名行列・道中踊り順「曲目」
○壱番祷グループ 12時出発
(1)矢浜町 「神楽」
(2)祷受け町・林町 「尾鷲節」 
(3)祷務町・天満町 「大名行列」 
(4)高町 「タッタ」 
(5)今町 「北風と太陽」
(6)野地新町 「ボンファイヤー」 
(7)新田町 「嗚呼夢神輿」

○弐番祷グループ 13時出発
(1)祷受け町・川原町 「尾鷲節」 
(2)祷務町・知古町 「大名行列」
(3)大曽根町 「男の船祭り」 
(4)野地町 「さくらんぼ」
(5)堀町 「Doors」 
(6)南町 「木遣りくずし」

○参番祷グループ 14時出発
(1)北浦町 「神楽」 
(2)祷受け町・坂場町 「尾鷲節」
(3)祷務町・向井町 「大名行列」 
(4)北町 「ダンシング・ヒーロー」
(5)中井町「恋、弾けました」
(6)新町「海賊の舟唄」

・19時頃 大弓の儀
(尾鷲神社)
 尾鷲神社境内の弓場で3祷務町の弓射3人が紀州 小笠原流の古式作法に則り弓射の神事が執り行われます。
※過去の大弓の儀の模様(YouTube動画)

・20時40分頃 お獅子の出御(尾鷲神社)
 神社参集殿より神宝獅子頭を宮司が頭上にいただいて一の鳥居まで歩いていき、提灯を持った町衆も「お獅子じゃ」の掛け声とともに練り歩きます。
 なおその後、参集殿に神宝獅子頭が帰られる際、右回りで帰れば豊作、左回りの時は浜方が豊漁だと言われます。豊凶を占う神事のため、若者たちは獅子頭を自分たちの方へ向けようと凄まじい勢いで練り合います。

・21時ごろ 祷渡しの儀式(尾鷲神社)
 参集殿で今年の祷務町から来年の祷務町になる祷受け町に祷渡しの儀式を行います(21時半頃終了)

第4回東紀州若者応援セミナー「東京の企業からみた東紀州」※要申込 尾鷲市
日程: 2 月 5 日( 月 )
時間: 18時00分〜19時30分
場所: 尾鷲商工会議所(朝日町14-45)
URL: 過去のセミナーの開催模様(おわせ暮らしサポートセンターFacebook) https://www.facebook.com/owaseiju/
【周辺地図】 http://yahoo.jp/mL91x1
お問い合わせ: 東紀州若者応援ネットワーク事務局
〒519-3695尾鷲市坂場西町1-1尾鷲庁舎5階
TEL:0597-23-3486
FAX:0597-23-0683
E-mail:onorin@pref.mie.jp



内容:  過疎化が進む尾鷲市や紀北町で暮らしたいという若者を応援するべく地元企業と商工団体、学校、自治体、県が連携しこのほど立ち上げられる「東紀州若者応援ネットワーク」実行委員会では、尾鷲市朝日町の「尾鷲商工会議所」においてこの地域の若者(高校生)が大人と一緒に、「この地域で働くこと」、「この地域で仕事を作っていくこと」、「この地域の未来」を考える機会として第4回東紀州若者応援セミナー(※)を開催します。

 講 師には、(株)トラストバンクの須永珠代氏と、(株)ゲイト五月女圭一氏をお呼びしております。

 須永さんは、ふるさと納税ブームを牽引する第一人者であり30代の頃に起業を決意し、平成24年、「ICTを通じて地域とシニアに元気に」を理念とした(株)トラストバンクを設立されました。
 起業から5か月後には、ふるさと納税ポータルサイト 「ふるさとチョイス」を立ち上げ、日本中にふるさと納税ブームを巻き起こし、日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2016に選ばれています。昨年6月にはカンブリア宮殿にも出演されています。
 
 五月女さんは、東京で飲食店やヘルスケアなど営む(株)ゲイト社長で、第三次産業に従事するうちに、日本の第一次産業の行く末に不安を覚え、このままでは第一次産業がなくなると考え、自ら漁業に参戦されました。今年度から須賀利で定置網漁を始められています。
 また、東京から地域に進出し漁業参入を果たしたり、ITを駆使して場所を選ばない働き方を実現していたりと型にはまらない企業経営を展開されています。

 どなたでも、参加出来ますので、時間のある方は、是非、商工会議所に足をお運びください。

参加費は大人500円、学生無料です。セミナーの後にちょっとした懇親会も開催されます。

お燈まつり(和歌山県新宮市) ※例年2月6日開催 東紀州以外
日程: 2 月 6 日( 火 )
時間: 19時頃
場所: 神倉神社(和歌山県新宮市)
URL: お燈まつり http://travel.nankikumano.jp/omatsuri/otoumatsuri/
お燈まつり(YouTube) https://www.youtube.com/watch?v=9RPtctMV2yQ
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/IWcTtW
お問い合わせ:
内容:  例年2月6日夜に行われる和歌山県新宮市の神倉神社例祭でおよそ白装束に荒縄を締めたおよそ2000人が御神火を移した松明をもって、神倉山の山頂から急な石段を かけおりる火まつりである。

第14回尾鷲おひさなままつり※開催日、開催日時は各会場によって異なります<3/2〜4がメイン開催> 尾鷲市
日程: 2 月 6 日( 火 ) 〜 4月18日(水)
時間: 開催日、開催日時は各会場によって異なります。
場所: 尾鷲市内25か所
URL: 尾鷲市観光物産協会 http://owasekankou.com/
過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1178
【会場周辺地図】天満荘会場 http://yahoo.jp/eKWH77
お問い合わせ: 第14回尾鷲おひなさままつり実行委員会
(尾鷲市水産商工食のまち課内)
電話:0597-23-8223
内容:  尾鷲おひなさままつり実行委員会では、尾鷲神社および天満荘を中心に尾鷲市街の各会場でお雛様を飾る「第14回尾鷲おひなさままつり」をこの開催します。
 今年は市内25か所の店舗や施設、協力団体などにお雛様の段飾りやつるしびななどが展示されます。

 各会場によって日程や開催時間が異なりますのでご注意ください(下記の開催一覧をご覧ください)。
※なおこの3月2日(金)から3月4日(日)はほぼ全ての会場が開催しております。

 また、今回は三重県「ひな街道スタンプラリー」と連携を行っています。同県内で同じく開催されているおひなさままつり7会場(尾鷲市の他に阿下喜、伊賀上野、亀山関、松阪、斎宮、伊勢二見)のうち3会場でスタンプを集めると、3つ目の会場で各所先着200名様に記念品をプレゼントします。

 是非、さまざまなお雛様を見に尾鷲市街を歩いて見てください。

<各会場概要>
(1)尾鷲神社 ★ひな街道スタンプラリー対象地点
おひなさまを飾ります。
※来場いただいた方に甘酒の振る舞いもあります。(なくなり次第終了)
※3月3日(土)18時から桃の節句の祭礼があります。(参列自由)
◆所在地
 尾鷲市北浦町12−5
◆開催日時
 2月18日(日)〜3月18日(金)
 9時00分〜15時30分
※来場いただいた方に甘酒の振る舞いもあります。(なくなり次第終了)
◆主催団体  尾鷲神社

(2)天満荘会場
昭和の初めからのおひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市天満浦161
◆開催日時
 2月23日(金)〜3月5日(月) 
 ※期間中の火、水、木曜日はお休みです
 10時00分〜16時00分
 なお、3月3日(土)、3月4日(日)の2日間限定で500円でお抹茶とお菓子のおもてなしをさせていただきます(和服での来場者・子どもは無料)
◆主催団体
 NPO法人天満浦百人会

(3)馬越屋
おひなさまとつるしびなを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市中井町2-13
◆日時
 3月2日(金)〜3月4日(日)
 9時30分〜16時00分
◆主催団体
つるしびな有志の会

(4)のーじへいこらい
店内座敷に、おひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市野地町2-8(尾鷲一番街商店街内)
◆日時
 3月2日(金)〜3月4日(日)
 9時00分〜16時00分
◆主催団体
のーじへいこらい

(5)夢古道おわせ
◆所在地
 尾鷲市大字向井12-4
◆開催日時
 2月6日(火)〜4月18日(日)
 9時00分〜17時00分
◆主催団体
 夢古道おわせ

(6)三重県立熊野古道センター会場
展示棟ロビー・図書室前ロビーにおひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市大字向井12−4
◆開催期間
 2月18日(日)〜3月4日(日)
 9時00分〜17時00分
※2月24日(土)と3月3日(土)におひなさまの折り紙体験教室(無料)があります。

(7)矢浜コミュニティセンター
 正当ひな人形等を飾ります。
◆所在地
 尾鷲市矢浜1丁目22-12
◆開催日時
 3月2日(金)〜3月4日(日)
 12時00分〜20時00分
◆主催
 やのはま道の会・灯りをつけましょぼんぼり会

(8)駅前発展会
駅前ビジターセンター内におひなさまを飾ります。
【日時・期間】
 3月2日(金)〜3月4日(日)10時00分〜17時00分

(9)ホビーショップくみ
店内におひなさまを飾ります。
住所:尾鷲市野地町12-27
【日時・期間】
 3月2日(金)〜3月4日(日)10時00分〜

(10)主婦の店
市内3店舗内(尾鷲市中村町・瀬木山町・古戸野町)におひなさまを飾ります。
【日時・期間】
 2月15日(金)〜3月3日(土)
 ※各営業時間内

(11)紀北信用金庫
本店・古戸支店・中井町支店の店内におひなさまを飾ります。
【日時・期間】
 2月19日(月)〜3月16日(金)
 9時00分〜15時00分(平日のみ)

(12)JA伊勢尾鷲支店
店内におひなさまを飾ります。
【日時・期間】
 2月19日(月)〜3月16日(金)
 9時00分〜15時00分(平日のみ)

(13)百五銀行尾鷲支店
店内におひなさまを飾ります。
【日時・期間】
 3月1日(木)〜3月30日(金)
 9時00分〜15時00分(平日のみ)

(14)第三銀行尾鷲支店
店内におひなさまを飾ります。
【日時・期間】
 2月26日(月)〜3月14日(金)
 9時00分〜15時00分(平日のみ)

(15)尾鷲商工会議所
所内におひなさまを飾ります。
【日時・期間】
 2月26日(月)〜3月16日(日)

(16)尾鷲観光物産協会
協会内におひなさまを飾ります。
【日時・期間】
 2月18日(日)〜3月16日(日) 9時00分〜17時00分
 

(17)三重県尾鷲庁舎
庁舎内におひなさまを飾ります。
【日時・期間】
 2月16日(金)〜3月16日(金)  8時30分〜17時15分(平日のみ)

(18)尾鷲市社会福祉協議会
福祉保健センター内におひなさまを飾ります。
【日時・期間】
 2月23日(金)〜3月4日(日)

(19)尾鷲市立中央公民館
中央公民館ロビーにおひなさまを飾ります。
【日時・期間】
 2月23日(金)〜3月4日(日)

(20)尾鷲市役所
市役所玄関におひなさまを飾ります。
【日時・期間】
 2月23日(金)〜3月2日(金)
 8時30分〜17時15分(平日のみ)

(21)イオン尾鷲店
店内におひなさまを飾ります。
【日時・期間】
 2月1日(木)〜3月4日(日)

(22)おわせお魚いちば おとと
店内におひなさまを飾ります。
【日時・期間】
 2月24日(土)〜3月4日(日)
 10時00分〜18時00分


(23)カフェスケール
店内におひなさまを飾ります。
【日時・期間】
 2月10日(土)〜3月4日(日)
 8時00分〜19時00分 ※定休日:水・木曜日

(24)田原屋
店内におひなさまを飾ります。
【日時・期間】
 2月15日(木)〜3月3日(土)
 10時00分〜18時00分

(25)尾鷲総合病院
施設内におひなさまを飾ります。
【日時・期間】
 2月23日(金)〜3月4日(日)

山の神行事(矢浜地区)※例年2月7日開催 尾鷲市
日程: 2 月 7 日( 水 )
時間: (神事)11時頃から
場所: 篝堂(かがりどう)【矢浜桂山(現 矢浜岡崎町)】※旧紀勢国道尾鷲維持出張所裏の山
URL: 山の神神事の模様(動画) http://www.pref.mie.lg.jp/MOVIE/detail.asp?con=3625
山の神神事の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=971
【周辺地図】篝堂(かがりどう) http://yahoo.jp/ETcwHJ
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市矢浜地区に200年ほど前から続く奇習「山の神行事」が来る2月7日に行われます。
 これは矢浜桂山(現 矢浜岡崎町周辺)にある大山祇命(おおやまつみのみこと)を祀る篝堂(かがりどう)で山仕事の安全と豊作を祈願するもので毎年同日に行われます。
 当日は早朝から地区の皆さんが祷屋(祭りの当番)の家に集まり、「お道具」と呼ばれる木を削って作られた男性のシンボル、カマ、ナタなどの農具を作ります。
 そして11時頃に山中にある篝堂に移動し、「お道具」を備えて後、ほこら前で祷屋の2人が懐からオコゼをのぞかせて、氏子らと一斉に「わっはっは〜」と大声で笑いとばします。
 この風習は昔、山の幸、海の幸を集める山と海の神の争いがありました。同数引き分けになろうとしたところで、オコゼが現れて山の神が負けてしまいました。負けた山の神(女性)をなぐさめるため「オコゼは魚ではありません」とこの時期に村人たちは醜い本物のオコゼを見せて笑い飛ばすようになったと言われています。
 なお行事の際は篝堂内は故事により女人禁制となっておりますのでご注意ください(鳥居より海側から行事をご覧いただくことはできます)。 

※例年2月7日開催

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 7 日( 水 )
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(海山区相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
URL: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町海山区相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※平成24年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

■紀北農業者の会(Mナビ)
http://goo.gl/yqJVjn

伊勢型紙紙摺り作品展(画廊秀峰堂)【3/31迄】 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 8 日( 木 ) 〜 3月31日(土)
時間: 9時00分〜17時00分  毎月17日を除く毎日
場所: 東紀州まちかど博物館「画廊秀峰堂」(紀伊長島区東長島・山本)
URL: 東紀州まちかど博物館「画廊秀峰堂」 http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/matikado/asp/detail.asp?kan_id=225
【会場周辺地図】画廊秀峰堂 http://yahoo.jp/AZpUoC
お問い合わせ:
内容:  紀北町紀伊長島区の東紀州まちかど博物館「画廊秀峰堂」で「伊勢型紙紙摺り作品展」が開催されます。

 絵摺(す)りは着物を染める型友禅の工程で型を彫った後に和紙に試染をしたもので今回、キキョウや菊などの花や孔雀や犬などの動物などを染めた作品152点を展示します。

 またあわせて島原の絵手紙の故奥川順子さんの絵手紙展示も有ります。
 入場無料です。

生産性の向上や高付加価値化を図る人材養成講座 「次世代リーダーのための働き方改革術」※要申込 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 9 日( 金 )
時間: 10時00分〜16時00分
場所: 熊野商工会議所
URL: 三重県産業支援センター http://www.miesc.or.jp/
開催告知 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=24&c=32
【会場周辺地図】熊野商工会議所 http://yahoo.jp/uGE5pM
お問い合わせ: 申し込み先
担当者:事務局 株式会社チェンジ
TEL:03-6435-7338
FAX:03-6435-7339
内容:  熊野商工会議所において三重県産業支援センター主催によるセミナーが開催されます。

 本セミナーでは経営者、管理者、そして人事担当者等を対象に、「社員育成の仕方」や「生産性の高い社員が育つ環境や制度作り」などについて、様々な企業の取り組みから学ぶと共に、社員の生産性を向上するための手段の一つとして「ITの利活用」についても着目し様々な活用術について理解を深めます。

■生産性の向上や高付加価値化を図る人材養成講座 「次世代リーダーのための働き方改革術」
○内 容 ・生産性の高い仕事、組織への高付加価値はどのように生み出されるのか。具体的な
      施策を他社事例と共に紹介
     ・生産性向上を「社員一人ひとり(個人)」と「組織」という2つの視点に分け、それ
      ぞれの視点に沿った取り組みを学び演習を交えて実践

○対象者 経営者、管理者および次世代リーダーを担う若手社員の方等

 日時:2/9(金) 10時〜16時
  場所:熊野商工会議所
     (熊野市木本町171)

○定 員 各回5名

○参加費 無料

■申込方法
ご希望の方は、下記のWeb申込フォームまたは、添付の参加申込書を記載のうえFAXにて事務局までお申込みください。

■主 催 三重県
     公益財団法人三重県産業支援センター
■後 援 三重労働局
     県内ハローワーク
■事務局 株式会社チェンジ

<リンク>
・Web申込フォーム https://lead.to/mie

担当者:事務局 株式会社チェンジ
TEL:03-6435-7338
FAX:03-6435-7339

シリウス・散開星団M41・ぎしゃ座散開星団M36,M37,M38【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 2 月 9 日( 金 ) 〜 2月10日(土)
時間: 19:00〜21:00
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜9時
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

とれとれ新鮮青空市(五郷いい郷お百笑夢クラブ)※毎月第2土曜日開催・会場は屋根付で雨天もOK 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 10 日( 土 )
時間: 10時00分〜
場所: 五郷町ふれあい公園(五郷町桃崎)
URL: 過去の開催模様 http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=2088
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/80c5hj
お問い合わせ:
内容:  熊野市山間部の五郷町桃崎地区にあるふれあい公園の常設ステージを会場に、地元の皆さんでつくるいい郷お百笑夢クラブによる「とれとれ新鮮青空市」が毎月第2土曜日の10時から開催されています。
 青空市の名称ながら会場は公園内の屋根付きステージ上に簡易テーブルなどで売り場が設けられており、日陰のためゆっくりと買い物をすることができます。
 当日は地元農家の方々が朝採れで出品したネギやキャベツ、トマト、玉ねぎ、トウガラシといった新鮮野菜が格安で販売されます。
 さらにハマケン水産さんのサバなどの鮮魚や干物に加えかやくご飯などの惣菜、各種苗木などの花卉類や雑貨なども売られています(野菜以外で販売される品物は出店状況により変更されることがあります)。
 開店の10時には多くの人が来場しますので、お目当ての商品はお早目にお買い求めください。
 駐車場は周辺に多数有ります。
※出店者募集について
 なお主催者では随時出店者を募集しています。
 出店料は1回100円、または年間600円です。
※平成30年から第2土曜日開催になりました。

三重きいながしま港市※毎月第2土曜日開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 10 日( 土 )
時間: 9時00分〜12時00分
場所: 長島港魚市場(紀北町紀伊長島区長島)
URL: きいながしま港市公式サイト http://www.minatoichi.com/
きいながしま港市の様子(くまどこイベント報告より) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1567
【会場周辺地図】長島港魚市場 http://yahoo.jp/CJnngE
お問い合わせ: ●三重きいながしま港市協会
 電話 090-5453-2182
●紀北町観光協会
 TEL:0597-46-3555
 FAX:0597-46-3556

内容:  紀北町紀伊長島区の長島港で「三重きいながしま港市」が朝9時から昼12時頃まで行われます。

 町内外から25業者が出店し、漁港直送の鮮魚(カツオ、ワラサ、ヒラメなど)や伊勢えびをはじめ種類が豊富な干物、サザエ・カキなどの貝類、みかんなどのかんきつ類、椎茸、季節の花卉や野菜、細あんまきなどの和菓子、カステラ焼、生菓子、かます・さんま・ばってらなどの各お寿司や押し寿司、さかなめしなどの地場産品から揚げたてカツなどのお総菜、揚げたて天ぷら、からあげ、お弁当、ラーメン、たこ焼き、イカ焼き、もんじゃ焼き、石窯ピザ、焼き鳥の屋台などが並び多くの買い物客で賑わいます。

 なお300円のお買い物ごとに1枚もらえる抽選券3枚で1回できる抽選会もあります(素敵な賞品進呈)。

※ご来場の際はエコバッグのご持参にご協力ください。

下河内でそば打ち体験&直売所※毎月第2土曜開催・予約無しでも可 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 10 日( 土 )
時間: 10時00分〜14時00分
場所: そば蔵 旭屋(紀伊長島区十須829【下河内地区】)
URL: きほく里山体験笑楽校(下河内の里山を守る会で構成) http://kihokusatoyama.com/
そば打ち体験について(きほく里山体験笑楽校ブログ) http://blog.goo.ne.jp/kihokusatoyama/e/0e3a3fdcab613df1c96359c8a5d7eae1
【会場周辺地図】そば蔵 旭屋 http://yahoo.jp/9sFG8w
お問い合わせ: 下河内の里山を守る会
そば打ち担当 宮原 美智子 
電話 0597-46-2101
内容:  紀北町紀伊長島区にある山里“下河内地区”の地域おこし活動を行っている下河内の里山を守る会では、同地区内のそば蔵旭屋において平成22年4月より毎月第2土曜を『そば打ちの日』として気軽にそば打ちを楽しんでいただけるように開放することになりました。
 同会が主催しているそば打ち教室を卒業された方や受講中の方はもちろんのこと、全く初めての方でもそば打ち体験を楽しんでいただくことができます(予約無しでもOKですが、よろしければ事前にご連絡いただければと存じます)。
この日は同会が主催しているそば打ち教室を卒業された方や受講中の方はもちろんのこと、全く初めての方でもそば打ち体験を楽しんでいただくことができます(予約無しでもOKですが、よろしければ事前にご連絡いただければと存じます)。
 またこの日は地元手作りの下河内そばをはじめ農作物や漬物、こんにゃくなどの下河内産品を販売する直売所もオープンしています。
 また平成24年7月より里山定食(900円)やざるそばなどの食事の提供が始まりました(内容は当日決まります)。
 毎月第2土曜日は同じ紀北町紀伊長島区で「きいながしま港市」も行われています。是非、港市とともに山里の下河内へもお越しください!
<概要>
【開催日】
 毎月第2土曜日 10時〜14時(13時までに受付)
【対象者と参加費】
 ◇そば打ち教室参加されている方及び卒業された方
 ○参加費 
  1回あたり 1,050円(そば粉 700g)
 ◇初めてそば打ち体験をされる方
 ○参加費 
  1鉢 1,500円(そば粉 500g)+1人につき 1,000円
  (例:1鉢を2人で打つと、1,500円+2,000円=3,500円)
 なお同会では、毎年そば打ち認定試験を受験しており、試験前には毎日訓練をしています。そのほかにも、旭屋でのいろいろな体験や出張そば打ち体験、秋そばやまこもたけの栽培など、年間を通じて活動をしています。
 みなさんも同会に入会して一緒に下河内で活動してみませんか? 
 ○下河内の里山を守る会
  年会費 1,000円(保険代含む)※会のモットーは自分たちが楽しむこと!!
 なお平成22年5月8日からは、農作物や漬物、こんにゃくなどの下河内産品の直売所もオープンします!!
※なおこれら活動により人口5人の集落に年間900人余りが訪れるなどから、同会でつくる「きほく里山体験笑楽校」が共同通信社等が創設している「(平成24年度の)第三回地域再生大賞」において優秀賞に選ばれました。

紀の宝みなと市※毎月第2土曜日開催 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 10 日( 土 )
時間: 9時00分〜12時00分
場所: 鵜殿港
URL: 開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1717
紀の宝ブランド便ネットショップ http://kiho-sale.jp/#shop_frame
【会場周辺地図】鵜殿港 http://yahoo.jp/vgfdqw
お問い合わせ: 紀の宝みなと市実行委員会事務局(紀宝町商工会内)
電話0735-21-6475

紀宝町役場企画調整課
電話0735-33-0334 
FAX 0735-32-1244
内容:  紀の宝みなと市実行委員会では毎月第2土曜日に紀宝町鵜殿にある鵜殿港において、定期市「紀の宝みなと市」を開催しています(開催時間は朝9時から昼12時まで)。

 この「紀の宝みなと市」は、「テント市」、「フリーマーケット」そして今流行の「軽トラ市」で構成される“地産地商”が魅力の定期朝市で、当日は同町の生産者および事業者自ら等が自慢の海産物、農産物、林産物そして加工品や弁当、惣菜などあらゆる商品が直接販売されます(およそ20店舗が出店します)。

 会場は屋根付きですので雨天時でも気軽にお買い求めいただけます。 

 さらに毎回、季節の食材を使った振る舞いを行いますので、ぜひご来場ください。

<概要>
○開催日時 
 毎月第2土曜日
 午前9時から正午まで
○場所:鵜殿港
○内容 
 紀の宝みなと市実行委員会会員によるテント市、軽トラ市での地元特産品の販売および一般市民によるフリーマーケット形式による各種販売など

※平成28年8月より第2土曜日開催に変更になりました。

新しい古道の歩き方「黒鍬の里〜石積みにみる先人の足あと」※要申込・企画展「わが町ふるさと・熊野市紀和町〜山里の暮らし〜 」関連イベント 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 10 日( 土 )
時間: 10時00分〜14時00分(受付:9時半〜)
場所: (集合場所)赤木城跡駐車場 ※現地での移動は自家用車で行います
URL: イベント告知(熊野古道センターWebサイト) http://www.kumanokodocenter.com/event/180210_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/EwNDRp
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターにおいて企画展「わが町ふるさと・熊野市紀和町〜山里の暮らし〜」が2月3日から3月11日まで開催されます。

 なお期間中、関連イベントとして下記の催しが行われます。

○フィールドワーク 

新しい古道の歩き方「黒鍬の里〜石積みにみる先人の足あと」

開 催 日 : 平成30年2月10日(土) ※雨天の場合2月11日(日)に延期

時   間: 10時〜14時(受付:午前9時30分〜)
参 加 費: 500円(保険料・資料代)

定   員: 20名(要申込、応募多数の場合抽選)
対  象 : 小学3年生以上(小学生は保護者同伴)
案 内 人 :和田利信氏(熊野市文化財専門委員)
募集期限 : 平成30年1月10日(水)〜2月3日(土)午後5時まで
       ※ポスター・チラシに1月10日(土)〜2月7日(土)とあるのは誤りです
場  所 :熊野市紀和町丸山、赤木(集合場所:赤木城跡駐車場) ※現地での移動は自家用車で行います
持 ち 物: 歩きやすい靴、防寒着、手袋、ニット帽、雨具、その他各自必要なもの
主 催:三重県立熊野古道センター/共 催:熊野市

  企画展「わが町ふるさと・熊野市紀和町〜山里の暮らし〜」の付属事業として、紀和町を訪ね、その魅力に触れていただくツアーを開催します。
 かつて、紀和町の丸山・長尾・平谷は黒鍬と呼ばれる石積み職人が多い地区として有名でした。田畑を拓くため自然の石を利用し、一枚一枚積みあげた石垣は、数百年たった今でもしっかりと残っています。それは、 はかり知れない労力と時間を要した先人の技術と努力の結晶として、多くの人を魅了しています。
 今回のツアーでは、野面乱層積みという高度な技術によって400年以上も昔に築かれた赤木城の跡地や、日本の棚田百選にも選ばれ、1,340枚の棚田が広がる丸山地区を訪ね、黒鍬職人が残したと思われる伝統の技に触れていただきます。茶粥やめはり寿司、干し芋など、紀和町の山間部で昔から食べられてきた家庭の味も体験していただきます。
 紀和町の伝統や人々の営みに触れることで、過疎が進む山間部の美しい景観を守りその魅力を発信するため、地域の人たちが行っている様々な取り組みについて理解を深めていただければ幸いです。 
赤木城(虎口)
丸山千枚田
<スケジュール>
 09時30分〜 受付(紀和町赤木・赤木城跡駐車場)
 10時00分  挨拶・講師紹介・赤木城跡見学
 11時00分  移動→紀和町丸山へ
 11時15分  丸山千枚田見学
 12時00分  移動→紀和町矢ノ川へ
 12時30分  茶粥・めはり寿司・干し芋などを試食(矢ノ川公民館)
 13時30分  まとめ
 14時00分  解散

親子で楽しむ『ピアノ・ミニ・コンサート』@三木里コミュニティーセンター※入場無料 尾鷲市
日程: 2 月 10 日( 土 )
時間: 10時30分〜
場所: 三木里コミュニティーセンター
URL: 尾鷲市役所 http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/SXpaJC
お問い合わせ: 三木里コミュニティーセンター
電話: 0597-28-2274
ファックス: 0597-28-2631
内容:  三木里コミュニティーセンターで下記のとおり親子で楽しめる『ピアノ・ミニ・コンサート」が開催されます。
 アットホームなコンサートです。気軽に足をお運び頂き、親子でまたは友達と一緒にお楽しみください。

開催日:平成30年2月10日(土)
開 場:午前10時00分
開 演:午前10時30分
開 場:三木里コミュニティーセンター 2階 大広間
曲 目:中田喜直 「こどものピアノ曲集より」 他

※ 入場料は無料です

古代のくらしを体験しよう(熊野少年自然の家)【対象:小学生以上】※要申込(2/2・11時迄) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 10 日( 土 )
時間: 9時30分〜
場所: 三重県立熊野少年自然の家
URL: 三重県立熊野少年自然の家 http://www.kuma-sho.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/H6cLMb
お問い合わせ: 三重県立熊野少年自然の家
 〒519-4327 三重県熊野市金山町1577
 TEL 0597-89-3340 FAX 0597-89-3387
 E-mail uketsuke@kuma-sho.com
内容:  熊野観光公社と熊野少年自然の家では小学生以上の方を対象に「古代のくらしを体験しよう」が開催されます。
 火おこしや古代米の炊飯、勾玉磨き、古代餅つきなどを体験します。
 定員は小学生以上30人で参加費は400円です。申込みは2月2日11時までに三重県立熊野少年自然の家まで。

●申し込み・問い合わせ先
 三重県立熊野少年自然の家
 TEL 0597(89)3340 / FAX 0597(89)3387
 E-mail uketsuke@kuma-sho.com

いきいきシニア感謝フェア【尾鷲市内15店舗】60才以上の方対象 尾鷲市
日程: 2 月 10 日( 土 ) 〜 2月25日(日)
時間:
場所: 尾鷲の15店舗
URL: 尾鷲観光物産協会 http://owasekankou.com/
お問い合わせ: 協同組合 尾鷲観光物産協会
三重県尾鷲市中井町12-14
TEL:0597-23-8261
FAX:0597-23-8263
電話受付時間 8:30〜17:15
(年末年始は休業)
内容: 尾鷲観光物産協会の飲食部会では、これまで頑張って頂いているシニア(60才以上)の方々に感謝を込めて、尾鷲の飲食店(尾鷲観光物産協会会員)により『いきいきシニア感謝フェア』を下記の通り開催します。
選によりお得な食事券や参加店からのスポンサー賞が当たります。
また対象者には、もれなく参加店からのサービスと尾鷲まぐろ流通促進プロジェクト協議会に協賛をいただいたマグロを無料(無くなり次第終了)で提供して頂きます。
抽選方法:金額にかかわらず、参加店で抽選番号入りのアンケートを記入の上、投票箱に入れる。
●抽 選 日:平成30年2月28日(水)
●当選発表:本人・地元紙にて発表とする
●賞  品:
1等50,000円食事券(3千円券・2千円券・千円券)・・・・1本
2等30,000円食事券(2千円券・千円券)・・・・・・・・・1本
3等10,000円食事券(千円券)・・・・・・・・・・・・・10本
スポンサー賞【参加店舗】・・・・・・・・・・・・・・・15本
◆協賛店
 あけぼの鮨、網干場、田舎、江戸ッ子、鬼瓦、おふくろ、三紀産業、喫茶セルフ、大福、葉っぱがシェフ、豆狸、もりば、夢古道お母ちゃんのランチバイキング、与太呂、ロリエ(順不同)

特産品販売イベント「第7回じものいち」(ア・ピース・オブ・コスモス主催) 尾鷲市
日程: 2 月 10 日( 土 )
時間: 10時00分〜12時00分
場所: 国道42号線矢ノ川駐車場
URL: 紀勢国道事務所webサイト http://www.cbr.mlit.go.jp/kisei/
NPO法人「ア・ピース・オブ・コスモス」 http://apoc-mie.org/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/Hixnrz
お問い合わせ: 国土交通省中部地方整備局紀勢国道事務所
TEL 0597-22-1312
FAX 0597-23-2316
内容:  尾鷲市南浦(矢ノ川)の国道42号線上り駐車場にて、日頃より道路の美化活動などに取り組みこのほど国土交通省より三重県内では初めて道路協力団体の指定を受けてた「NPO法人ア・ピース・オブ・コスモス」による東紀州地域の特産品販売イベント「じものいち」が、国道42号線矢ノ川駐車場で行われます。

 道路協力団体に指定されると道路管理活動などに還元することを目的に道路空間を活用した収益活動が可能となりこの度、同駐車場を活用して売り上げを日頃の道路美化活動で必要な経費に充てるべく定期的に行われるものです。

 当日は10時から

 無農薬で育てた尾鷲市向井のホウレンソウやシークワーサー
 尾鷲市三木里の養殖アマゴの塩焼き
 尾鷲市賀田のトチの実を使ったトチ餅
 紀北町紀伊長島産のイチゴ

などの販売を行います。

 さらに簡易ベンチによるオープンカフェも設置されます。

※NPO法人「ア・ピース・オブ・コスモス」
国道42号の地域住民によるボランティア団体「ア・ピース・オブ・コスモス(会員27名)」は、平成14年1月30日に自治体(尾鷲市・海山町(現紀北町))・国土交通省と協定を締結し、国道42号の植栽帯(アジサイ)の維持管理、周辺の清掃活動を年4回程度実施しております。

高宮神社・蛭子祭(須賀利)※例年2月11日開催 尾鷲市
日程: 2 月 11 日( 日 )
時間: 10時00分〜
場所: 高宮神社(須賀利町)
URL: 開催模様(ブログ「須賀利第二の農業生活」) http://blog.livedoor.jp/sugari_r/archives/47788556.html
平成28年蛭子祭りについて(ブログ「須賀利第二の農業生活」) http://blog.livedoor.jp/sugari_r/archives/47777841.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/FIstsq
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市須賀利町の高宮神社で蛭子(えびす)祭りが行われます。かつては三番叟などが演じられにぎやかな祭りでしたがその後、氏子による神事が執り行われるのみとなっています。
 その後、平成26年からは神事のほか参拝者向けに大敷汁の振る舞いや餅まきが行われています。

みはま元気まつり〜炭素循環農法育てた新鮮野菜の販売など※毎月第2日曜日開催 御浜町
日程: 2 月 11 日( 日 )
時間: 9時00分〜15時00分
場所: 道の駅パーク七里御浜ピネ駐車場
URL: 開催模様 http://www.kumadoco.net/area/mihama/news/view.cgi?no=3898
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/VA47CE
お問い合わせ:
内容:  御浜町生ゴミ減らし隊EM会と御浜かあちゃん農法の会、かあちゃん農法の会、趣味の会「和(なごみ)」による「みはま元気まつり」が開催されます。
 同町の呼びかけなどで炭素循環農法などを実践している団体によるイベントで、ゴミ減量化PRを目的に開催されるものです。

 当日はピネの玄関前でEMぼかし、炭素循環農法、一般農法で育てた新鮮野菜の販売が行われるほか、御浜町内で栽培された各種みかんも店頭に並びバザーもおこなわれます(みかんは発送も可能)。

 また希望者にはEMバケツによる生ゴミ処理方法の指導(10時から、13時からの2回・EMぼかし付きバケツを500円で販売)。

※毎月第2日曜日開催

オトナのバレンタインパーティー〜出会い交流イベント〜 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 11 日( 日 )
時間: 18:00〜21:00
場所: 紀宝町ウミガメ公園
お問い合わせ: ・お申込先
紀宝町企画調整課、榎本まで
電話0735-33-0334  FAX0735-32-1102
e-mail kikaku@town.kiho.lg.jp
件名は、バレンタインと書いて下さい。
内容: 紀宝町にて、毎年恒例の出逢い交流イベント。
ドレスコードあり
男性はスーツ、女性はワンピースとなっています。
◆募集人数:20名(独身男女各10名)程度 
       ※町外の方も歓迎。申込者多数の場合は抽選。
◆対象年齢:30歳〜45歳まで(独身限定)
 ※プロフィールカード作成のため顔写真を1枚後提供いただける方
◆参加費:男性2,000円 女性1,000円
◆申込方法:住所、氏名、年齢、性別、電話番号をご記入のうえ、メールかFAX、または電話にてお申込みください。
◆申込期限:平成30年1月19日(金)午後5時までにお申込みください。

第12回 紀北町民駅伝大会※要申込(1/19迄) 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 11 日( 日 )
時間: 受付:8時00分〜 スタート:10時15分〜
場所: 紀北町役場本庁舎(紀伊長島区東長島)
URL: 開催告知・大会要項(紀北町ホームページ) http://www.town.mie-kihoku.lg.jp/hpdata/event/12thtyouminekiden.html
過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1479
【会場周辺地図】紀北町役場本庁舎(紀伊長島区東長島) http://yahoo.jp/g50bTX
お問い合わせ: 紀北町教育委員会 生涯学習課
電話:0597-46-3125
紀北町教育委員会 海山総合支所 教育室
電話:0597-32-3905
内容:  冬恒例の「第12回紀北町民駅伝大会」が今年はこの2月11日(日)に開催されます。スタート・ゴールを紀北町役場本庁舎として赤羽川沿いから志子地区、紀北中学校、魚まち長島など同町紀伊長島区内を駆け抜ける5区間およそ8.73kmのコースで各部門ごとに競います。
 主催者では1月19日(金)まで参加チームを募集しています。
■参加部門
・一般の部
・中高生男子の部
・中高生女子の部
・小学生の部
・オープンの部
■大会参加費
一般の部・オープンの部 1チーム1,000円
※小学生の部・中高生の部(男子・女子)は無料
■申込方法
所定の参加申込書に必要事項を記入し、大会参加費を添えて大会事務局へ提出してください。
■申込期限:平成30年1月19日(金) 必着

第53回紀伊半島みる観る探検隊『曽根〜二木島の明治道「曽根道(二木島道)をゆく」※要申込 尾鷲市、熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 11 日( 日 )
時間: 8時30分集合〜14時18分解散
場所: (集合場所)JR賀田駅前
URL: 開催告知(くまの体験企画Webサイト) http://kumanokodo.info/mirumiru.php
【集合場所周辺地図】JR賀田駅前 https://yahoo.jp/EWIkdP
お問い合わせ: くまの体験企画、紀伊半島みる観る探検隊実行委員会
〒519-3612 三重県尾鷲市林町9-28
電話:090-7865-0771 
FAX:050-3153-1665
内容: ※1月10日現在、第53回(2月11日)開催分はキャンセル待ち受付中、第54回(2月25日)開催分については空きがあり参加者募集中です。最新の応募状況は公式サイトでご確認ください

 東紀州地域で着地型エコツアーを実施している「くまの体験企画」(内山裕紀子代表)では尾鷲市曽根町から熊野市二木島町にまたがる明治道において、この2月11日(日)と2月25日(日)にそれぞれ第53回、第54回として“紀伊半島みる観る探検隊『曽根〜二木島の明治道「曽根道(二木島道)をゆく」』”を下記のとおり開催します(各回とも同一の内容です)。

 ※集合場所はJR賀田駅前です。

 熊野古道伊勢路・曽根次郎坂太郎坂にも「明治道」があります
 尾鷲市曽根町と熊野市二木島町を結ぶ古道は、世界遺産登録されている江戸道の「曽根次郎坂太郎坂」以外に、明治道の「曽根道(二木島道)」があります。江戸道は二木島側が急峻なため、明治22年に道筋を変更して、勾配が緩やかな道が開かれました。国土地理院地図には「曽根坂」と記載されています。地域の人々の生活道路として使われてきましたが、現在は役目を終え、苔むす石畳がひっそりと残っています。子供の頃は曽根道(二木島道)が遊び場だったという竹内さんと共に、曽根町の史跡などを見学してから、往時を偲んで歩きましょう。

【行程】賀田駅前…石橋…道祖神…曽根郷土資料館…飛鳥神社…石幢…登り口…峠…出合…国道311号交差…津波地蔵…二木島駅 〜(JR移動)〜 賀田駅

日時:
第53回 平成30年2月11日(日)※雨天中止
第54回 平成30年2月25日(日)※雨天中止
8時30分集合〜14時18分解散

集合場所:賀田駅前

案内人:竹内 捷二さん
募集人数:各回18名(要申込み、先着順、定員になり次第締め切り)
参加費:1,800円(引率料、保険料、通信費など)
※JR運賃190円が別途かかります
持ち物:弁当、飲み物、雨具、常備薬など
申込み先:くまの体験企画 内山裕紀子
電話:090-7865-0771 http://kumanokodo.info/
※住所、氏名、電話番号、生年月日をお知らせください

・お申込み後にアクセス方法など詳しい案内状をお送りします。
・公共交通機関でお越しの方は、お申込みの際にご相談ください。
・急坂で滑りやすい石畳、足下が不安定な場所を歩きます(歩行距離5.5km、最大標高314m)トレッキングシューズや運動靴、歩きやすい服装でお越しください。
・必ず自己責任でご参加ください。事故怪我などはエコツアー保険の範囲内で対処することに同意の上でお申し込みください。

【主催】くまの体験企画 紀伊半島みる観る探検隊実行委員会
電話:090-7865-0771 FAX:050-3153-1665  HP:http://kumanokodo.info/
住所:〒519-3612 三重県尾鷲市林町9-28 
【後援】尾鷲市 協同組合尾鷲観光物産協会

「さんま寿司作り」体験教室(アクアステーション)※要申込(2/9迄) 尾鷲市
日程: 2 月 11 日( 日 )
時間: 午前10時00分〜
場所: アクアステーション体験教室兼セミナー室
URL: 尾鷲市役所 http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/-ePn8O
お問い合わせ: アクアステーション 
電話0597-27-8080

尾鷲市水産商工食のまち課
海洋深層水推進係
電話: 0597-23-8133 ファックス: 0597-23-8225
内容: 尾鷲市南部の古江町にあるみえ尾鷲海洋深層水の取水施設「アクアステーション」では海洋深層水の普及とPRのために各種体験教室を開催してます。
さんまの捌き方(背開き)、姿寿司作りの体験と試食を行います。
<募集概要>
■募集対象、定員
 15人・・・先着順
■参加費
 500円/人
■申し込み先
アクアステーション TEL:0597-27-8080
(先着順)
■締切
 平成30年2月9日(金)

朝市「矢口を元気にがんばろや市」※名産サツマイモや野菜、果物など販売 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 11 日( 日 )
時間: 9時00分〜 ※13時半からは鮮魚市
場所: 第一石油SS跡(海山区矢口浦)
URL: 過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1956
開催模様 http://on.fb.me/1LjPuyF
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/2XZNya
お問い合わせ:
内容:  紀北町矢口浦地区にある第一石油SS跡および隣接の商店において朝市「矢口を元気にがんばろや市」が開催されます。
 
 これは地元の有志による実行委員会が地産地消による地区の活性化を目的に毎月1回程度、地区内で休業したガソリンスタンド「第一石油SS跡」を会場に開催されるもので毎回、多くの来場者で賑わいます。

 当日の売り場では地元を中心に近隣農家や事業者から持ち寄られた矢口浦名産のサツマイモをはじめとした大根、ジャガイモ、白菜、冬瓜等の新鮮野菜ならびにみかん、柿などの果物をメインに、さらに石焼き芋や焼き牡蠣、焼きそばなどの食べ物も販売されます。
 また漬物や干物、花卉類などもあります。

 さらに13時半からは外湾漁協による鮮魚市も実施される予定です。

 隣接地に駐車場も完備。是非、お越しください。

氏神祭り〜早田神社神事、船上神楽※例年2月11日開催 尾鷲市
日程: 2 月 11 日( 日 ) 〜 2月12日(月)
時間: 9時00分〜 (船上神楽は11時頃)
場所: 早田神社、稲荷神社
URL: 紀州熊野灘の漁村・早田浦・今昔 http://park17.wakwak.com/~haidaura/gyouji.html
船上神楽の模様(YouTube) http://youtu.be/xpsXprDyZfY
【会場周辺地図】早田神社 http://yahoo.jp/s8bJzc
お問い合わせ: 早田漁業協同組合
TEL 0597-29-2039
内容:  尾鷲市南部の漁村、早田町で恒例の「氏神祭り」が開催されます。
 これは例年、2月11日と翌12日に開催されるもので、初日(11日)に早田神社、翌日(12日)に稲荷神社、恵比寿神社の例大祭として行われます。

 2月11日(祝)は朝9時から早田神社の神事と祝賀会が早田漁協組合員など氏子により執り行われ、11時より早田漁港を出発し、船上神楽が行われます。

 この船上神楽は早田大敷の漕ぎ船に神楽道具を乗せ漁場に行き、みと口と落し ( 大敷網の魚の入り口と落網のところ ) に海上安全、大漁祈願の幣入れ神楽を舞い網持ち終了後、船上神楽 ( 練り込み ) 舞、松尾大明神後の前に来ると 3回船を円をえがき帰港するものです。

 翌12日は稲荷神社、恵比寿神社において神事が執り行われ最後、餅まきなどが行われます。

 なお前日(10日)には宵宮が行われます。

※例年2月11日、12日に開催。
※2月10日には宵宮が行われます。

■関連リンク
早田神社祭礼(くまどこ東紀州百科辞典) http://kumadoco.net/dictionary/report.php?no=31
祭りの模様(ひろちゃんの早田ぶろぐ)
http://blog.localblog.jp/hiroshi/kiji/826.html
祭りの模様
http://on.fb.me/1PGBawm

青空図書館inおわせ※親子料理教室(要申込)、読み聞かせショーなど有 尾鷲市
日程: 2 月 11 日( 日 )
時間: 10時00分〜15時00分
場所: 尾鷲市中央公民館
URL: イベント告知(ブログ「尾鷲こども情報局」) http://owasejoho.exblog.jp/26401325/
尾鷲市立図書館Facebook https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1866937686953024&id=1671160356530759
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/7MZv8T
お問い合わせ: 尾鷲市立図書館
電話:0597-23-8282
FAX:0597-23-8283
E-mail:tosyokan@city.owase.lg.jp
内容:  尾鷲市立図書館では尾鷲市中央公民館にて「青空図書館inおわせ」を開催します。
 昨年に引き続き行われるイベントで当日は青空の下、ピクニック気分で読書を楽しんでいただくことをメインとしたイベントで、当日は本と一緒にレジャーシートが貸し出され、芝生の上で自由にのんびり読書ができます。
 また会場にはブックトラックライブラリー(移動図書館)が設けられ図書館と同様に本の貸し出しもできますので貸出カードを持って、ぜひお越しください。
 さらに絵本の読み聞かせ、親子料理教室(要事前申込)などイベントもあります。

開催日: 
平成30年2月11日(日・祝) 
10時00分〜15時00分

場所: 
尾鷲市立中央公民館

○ピクニックライブラリー(10時00分〜15時00分)
 たくさんの本に囲まれて、読書を楽しんでみませんか!
 興味のある本が入ったバスケットや、展示されている本を選んでご家族でゆっくり楽しんでください。
 ※読み聞かせボランティアの皆さんによる、絵本の読み聞かせもあります

○常田千里さん 親子料理教室(10時00分〜12時00分)※要事前申込
 美容・抗酸化料理研究家の常田知里さんによる料理教室です。親子でできる、おいしくて栄養満点の「サンドイッチのランチボックス」を作りませんか?
場 所: 尾鷲市立図書館 2階 調理室
対 象: 小学生以上の親子
定 員: 15組
参加費: 1200円/組 (親子2人分、1人追加につき500円)
持ち物: エプロン、三角巾、タオル、飲み物
申 込: 電話でも可
     ※託児あります
      申込み時に必ずお伝えください
問合先: 尾鷲市立図書館
     TEL 0597-23-8282

■中條先生+長谷川潤さん 読み聞かせトークショー(13時30分〜15時00分)
 皇學館大学の中條敦仁先生と、NPO法人イクメンクラブ代表の長谷川潤さんによる読み聞かせトークショーです本の魅力や子育てについて熱く語ります。
場 所: 尾鷲市中央公民館 1階 ロビー
対 象: どなたでも

■青空図書館クイズ(10時00分〜15時00分)
 青空図書館や本に関するクイズに答えよう。
 ヒントは会場全体に散らばっているよ。
 全問正解目指して、ぜひチャレンジしてみてね。
クイズ配布場所: 尾鷲市中央公民館 1階 ロビー(総合案内)
対 象: 小学生

■Cafe図書館(10時00分〜15時00分)
 いつもの図書館といえば静かなイメージですが、この日は特別。BGMを聴きながら、コーヒー片手に読書なんていかがでしょうか。
いつもとは違った雰囲気の図書館をお楽しみください。
場 所: 尾鷲市中央公民館 2階 図書館内
対 象: どなたでも
★ドリンク飲み持ち込み可(こぼさないようにお願いします)



紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 11 日( 日 )
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(海山区相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
URL: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町海山区相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※平成24年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

■紀北農業者の会(Mナビ)
http://goo.gl/yqJVjn

飛鳥地区産直販売所(朝市)※毎週日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 11 日( 日 )
時間: (夏季)8時30分〜11時00分 (冬季)9時30分〜11時30分 
場所: 飛鳥地区産直販売所(飛鳥町)※国道309号線佐渡橋北詰すぐ
URL: 飛鳥地区産直販売所について(三重県Web) http://www.pref.mie.lg.jp/app/db/d000501/detail.asp?id_chiiki=8&id_shisetu=212
飛鳥地区産直販売所の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=636
【会場周辺地図】飛鳥地区産直販売所 http://yahoo.jp/ZSqPT4
お問い合わせ:
内容:  熊野市飛鳥町の国道309号線佐渡橋北詰すぐのところにある飛鳥地区産直販売所では毎週日曜日の午前9時から朝市を開催しています。
 地元の畑でとれた新鮮野菜や漬け物を販売します。いいものはすぐに売り切れますので早めにお越しください。

氏神祭り〜稲荷神社神事※例年2月12日開催 尾鷲市
日程: 2 月 12 日( 月 )
時間: 9時00分〜
場所: 早田神社、稲荷神社
URL: 紀州熊野灘の漁村・早田浦・今昔 http://park17.wakwak.com/~haidaura/gyouji.html
開催模様(めだかの校長先生ブログ) http://blog.localblog.jp/medakanokoutyou/kiji/825.html
【会場周辺地図】稲荷神社 http://yahoo.jp/K8HIbN
お問い合わせ: 早田漁業協同組合
TEL 0597-29-2039
内容:  尾鷲市南部の早田地区の氏神祭り。
 早田神社、稲荷神社の例祭として行われます。
 11日は9時から早田神社の神事と祝賀会が早田漁協組合員など氏子により執り行われ、11時より船上神楽が執り行われます。翌12日は稲荷神社、恵比寿神社の神事が行われます。
※例年2月11日、12日に開催。
※2月10日には宵宮が行われます。

■関連リンク
 早田神社祭礼(くまどこ東紀州百科辞典) http://kumadoco.net/dictionary/report.php?no=31


元シドニー五輪水泳女子日本代表・萩原智子さん講演会「いつも笑顔で」@紀宝町まなびの郷 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 12 日( 月 )
時間: 13時30分〜
場所: 紀宝町生涯学習センターまなびの郷きらめきホール
URL: 紀宝町生涯学習センターまなびの郷 http://study.town.kiho.lg.jp/
萩原智子Facebook https://www.facebook.com/hagitomo.jp/
【会場周辺地図】紀宝町生涯学習センターまなびの郷 http://yahoo.jp/8ykwZu
お問い合わせ:
内容:  紀宝町生涯学習センターまなびの郷きらめきホールでシドニー五輪水泳女子日本代表で現在スポーツコメンテーターとしてテレビ等でも活躍されている萩原智子さんを招いて講演会「いつも笑顔で」が開催されます。
 参加費無料で事前申し込みも不要です。是非お越しください。

フルートアンサンブル・ミューズ「バレンタインコンサート」 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 12 日( 月 )
時間: 14時00分〜 (開場は13時30分)
場所: 紀宝町生涯学習センターまなびの郷
URL: 【会場周辺地図】紀宝町生涯学習センターまなびの郷 http://yahoo.jp/8ykwZu
お問い合わせ: 紀宝町生涯学習センターまなびの郷 
電話 0735-32-0241

内容:  紀宝町生涯学習センターまなびの郷で和歌山県新宮市や三重県紀宝町などのメンバーで構成するフルートアンサンブル「ミューズ」による「バレンタインコンサート」が開催されます。入場無料です。

<曲目>
LOVE LOVE LOVE (ドリカム)
チョコレートダモーレ
ジブリメドレー
冬の童謡メドレー 他

坐禅会@紀宝町ふるさと会館(曹洞宗三重県第2宗務所)※誰でも参加可(無料) 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 13 日( 火 )
時間: 19時00分〜21時00分
場所: ふるさと会館(鵜殿)
URL: 【会場周辺地図】紀宝町ふるさと会館 http://yahoo.jp/3EnDhPp
お問い合わせ:
内容:  曹洞宗三重県第2宗務所では毎月第2火曜日に熊野市の金山多目的集会場(奇数月)または紀宝町のふるさと会館(偶数月)を会場に坐禅会を開催しています。
 今月は紀宝町鵜殿のふるさと会館で行います(今回は第1火曜日に行われます)。
 参加費は無料で、誰でも参加可能です。
 

なれ寿し教室 2回開催【参加者募集 募集〆切2/5】 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 14 日( 水 )
時間: 9:30〜12:30
場所: 浅里生活改善センター(三重県南牟婁郡紀宝町浅里1149番地)
URL: 紀宝町役場 http://www.town.kiho.lg.jp/
お問い合わせ: 紀宝町役場 企画調整課
TEL:0735-33-0334/FAX:0735-32-1102
〒519-5701 三重県南牟婁郡紀宝町鵜殿324番地
内容: この地域の郷土料理で全国的にも珍しい食文化である、独特な酸味と香りが特徴の「なれ寿し」の調理教室を開催します。
「なれ寿し」は独特な酸味と香りが特徴の、この地域の郷土料理で全国的にも珍しい食文化ですが、作り手の減少など、伝統的な食文化を保存・継承していく上で課題もあります。 そこで、地域の食文化の保存・継承を図るため、地域の方を講師に招き、調理方法を指導いただく、なれ寿し教室を開催します。 参加には、お申込みが必要となりますので、募集期間にご注意のうえ、是非お申込みください。
【日  時】平成30年 2月14日(火)9:30〜12:30
      平成30年 3月 2日(金)9:30〜12:30
      ※両日とも参加できる人を対象とします。
【会  場】浅里生活改善センター(三重県南牟婁郡紀宝町浅里1149番地)
【内  容】2月14日(火)
      (実技講習)米の炊き方、魚の捌き方・塩漬けの仕方、漬け込み方法 等
      (資料解説)漬け込んだ後の管理方法について
      3月2日(金)
      (実技講習)漬け込んだなれ寿しの取出し・形成、試食 等
【募集人数】10名
【募集締切】平成30年2月5日(月)
【参加費用】2,000円 ※講習2回分の費用です。
お申込みが必要となりますので、募集期間にご注意のうえ、是非お申込みください。
※定員に達した場合は抽選となります。

河村こうじ屋さんの手前味噌づくり体験@熊野市文化交流センター※要申込 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 14 日( 水 )
時間: 19時00分〜20時30分頃
場所: 熊野市文化交流センター
URL: 開催告知 https://www.facebook.com/events/942539065895086/permalink/947806632034996/
過去の開催模様 http://on.fb.me/1Qn7m8y
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/BwJxGW
お問い合わせ: 東紀州コミュニティデザイン(HCD)
 キタガワノホトリ事業部 三鬼
 電話:080-2627-2080
 info@hcd.mie.jp

内容:  東紀州コミュニティデザインでは紀北町紀伊長島区の河村こうじ屋さんを招いて「手前味噌づくり体験」を熊野市文化交流センターで開催します。

 時 間:19時00分〜20時30分頃
 参加費:4kg、3,200円(材料費込み) ※三重県産の大豆使用
 定 員:20名
 講 師:河村糀屋の河村幸信さん
 
※申込み:イベントページコメント欄、もしくは東紀州コミュニティデザインまでお問い合わせください。
 
内 容:味噌の種類は下記から選べます。お知らせください。
 1.米こうじ
 2.玄米(五分搗き)
 3.小麦
 4.米(1kg)と小麦(500g)のミックス
 5.豆こうじ(2.8kg)
 6.豆こうじ(1.8kg)と米こうじ(1kg)

※アドバイス!
 初めての方は、米こうじがオススメです。いちばん馴染みがあります。玄米は、昔懐かしい味です。小麦は好き好きあるかな。ミックスは、小麦のみではって方にオススメ。豆こうじは、旨味が多く濃いめ。ハマるとこれってなります。豆こうじとのミックスは、豆こうじだけより、マイルドになりチャレンジしやすいです(^^)

◆主催
 東紀州コミュニティデザイン
  キタガワノホトリ事業部
   事務局 三鬼弘子 080-2627-2080


紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 14 日( 水 )
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(海山区相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
URL: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町海山区相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※平成24年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

■紀北農業者の会(Mナビ)
http://goo.gl/yqJVjn

無料セミナー&相談会『夢を実現するクラウド・ファンディング 資金がなくても起業できる資金調達セミナー』※要申込 尾鷲市
日程: 2 月 15 日( 木 )
時間: (セミナー)13時30分〜14時30分(相談会)14時30分〜15時30分
場所: 尾鷲商工会議所3階大ホール2(朝日町)
URL: 三重県産業支援センター http://www.miesc.or.jp/
開催告知 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=4&c=423
【会場周辺地図】尾鷲商工会議所 http://yahoo.jp/mL91x1
お問い合わせ: 尾鷲商工会議所
電話 0597-22-2611
内容:  尾鷲商工会議所において三重県産業支援センター主催による下記セミナーが開催されます。

■無料セミナー&相談会『夢を実現するクラウド・ファンディング 資金がなくても起業できる資金調達セミナー』

  素晴らしいアイデアはあるが資金がなく製品化できない人、資金がネックで夢が実現できていない人、そんなあなたにぴったりの「クラウド・ファンディング」、三重県よろず支援拠点コーディネーターが、事例を解説します。
 セミナー終了後個別相談会も開催しますので、ぜひご参加ください。

このセミナーは、次のような方々に最適です。
 ■素晴らしいアイデアを持っているが資金がない。
 ■中小企業の資金調達の方法を知りたい。

オリオン大星雲・M78星雲・リゲル・かに星雲【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 2 月 16 日( 金 ) 〜 2月17日(土)
時間: 19:00〜21:00
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜9時
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

紀北地区作業所作品(自主製品)展示&即売会【2/18迄】 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 16 日( 金 ) 〜 2月18日(土)
時間: 9時30分〜15時30分(最終日は15時迄)
場所: ふれあい広場マンドロ(東長島・JR紀伊長島駅前)
URL: 過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1728
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/z4ekeu
お問い合わせ:
内容:  紀北町海山区上里にある知的障がい者授産施設「紀北作業所」と紀伊長島区東長島にある同分場の「瑠璃ヶ浜」、尾鷲市向井にあるゆめ向井工房による活動成果を発表する作品展と即売会が行われます。
 各施設の通所者による祝儀袋や手提げバッグ、ケープ、のれんなどのさをり織り製品からネームプレートや押し寿司型などの尾鷲ヒノキ製品、Tシャツやミニタオルなど熊野古道グッズ、コインケースやコースターなどの革製品、メガネチェーンやストラップなどのビーズ製品、指編みマット、EM活性液、EM廃油石鹸などの自主製品およそ60種500点あまりを展示し100円から1万円で販売します。
 さらに会場では各自主製品の作成風景や施設外実習の模様をパネル展示します。またさをり織りの無料体験もあります。

アンテナショップ「三木浦こいやぁ」※毎月第3土曜日開催 尾鷲市
日程: 2 月 17 日( 土 )
時間: 10時00分〜13時00分
場所: 三木浦魚市場
URL: 「三木浦こいやぁ」Facebook https://www.facebook.com/mikiura
過去の開催模様(ブログ「今日の海」) http://mikiura.exblog.jp/21220485/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/c72pcw
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市南部にある漁村で、都市部からの釣り客やダイバーなどが多く訪れる三木浦町で地元でとれた魚介類の燻製や名産の養殖真鯛や椿油をつかった商品はじめ住民が趣味で制作したパッチワークなどの手芸品などを販売するアンテナショップ「三木浦こいやぁ」が三木浦魚市場で開催されます(営業は毎月1回のみ・第3土曜に開催)。

マルスイ海産さんの地魚の燻製ややきやまファームさんの新鮮野菜、新兵衛屋さんの天ぷら、三木里のお弁当屋「汐はま」さんの手作り惣菜、さらに三木浦地区の皆さんによる「三木埼の椿油」やハチミツ、お好み焼きなどが販売され、皆様のご来店お待ちしております(生ビールの販売も有)。

●販売商品(予定)
三木浦の特産品、ハンドメイド品、地元事業者商品など
早田町のミニバザー
八鬼山ファームのトマト・野菜
汐はまさんのお惣菜
地魚のくんせい
お好み焼き、てんぷら、ビールなど

 この取り組みは三重県の南部活性化事業の一環として少子高齢化が進む輪内地区の集落の活性化を研究している慶応大学総合政策学部の飯盛研究室の学生らと地元住民の議論がきっかけに始まったもので、平成25年10月より地元婦人会の有志により運営されています。 
 無理なく運営するために毎月1回、地域外からレジャーで訪れる第3土曜日に開催されます。

 是非、三木浦の特産品を買いにお越しください。

※参考URL
尾鷲市元気プロジェクト(慶応大学総合政策学部)
http://isagai.sfc.keio.ac.jp/owase/
尾鷲応援団Facebook
https://www.facebook.com/OwaseOuendan

おわせ「食」のシンポジウム ※要申込(2/14迄) 尾鷲市
日程: 2 月 17 日( 土 )
時間: 10時00分〜12時00分
場所: 尾鷲商工会議所 3F大ホール
URL: 松崎了三氏Facebook https://www.facebook.com/ryouzou.matuzaki
白田典子氏プロフィール http://www.umai-aomori.jp/know/marketing/report/21.phtml
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/mL91x1
お問い合わせ: 尾鷲商工会議所
尾鷲市朝日町14-45
TEL:0597-22-2611
FAX:0597-22-2682
http://owasecci.com/
内容:  「食」をテーマに、2名の専門家による講演会と、平成29年度尾鷲市食の産業開発事業「おわせいっぴんLABO」の参加事業者を迎え、「食」のまち尾鷲の課題やこれからの将来像について考えます。


◆講師
 松崎了三氏 高知工科大学地域連携機構特任教授
 「“食”を通じた地域づくり」

 白田典子氏 (有)良品工房代表
 「みんなが選ぶいいものとは?」

定員:50名
入場料:無料
応募締切:2月14日(水)


三山ひろしコンサート 尾鷲市
日程: 2 月 17 日( 土 )
時間: 昼の部 14時00分〜 夜の部 18時00分〜
場所: 尾鷲市民文化会館(せぎやまホール)
URL: 三山ひろし http://h-miyama.migan.co.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/TUSK7z
お問い合わせ: 尾鷲市民文化会館(せぎやまホール)
三重県尾鷲市瀬木山町7-1
電話:(0597)23-3000
http://segiyama.sakura.ne.jp/
内容:  尾鷲文化振興会では尾鷲市民文化会館せぎやまホールで『人恋酒場』、『男のうそ』などのヒット曲で2015年、2016年と2年続けてNHK紅白歌合戦にも出場し、特技でけん玉が得意ということでも有名な人気演歌歌手の三山ひろしさんのコンサートを開催します。

日時:平成30年2月17日(土)
    昼の部 14時00分〜 夜の部 18時00分〜
場所:尾鷲市民文化会館(せぎやまホール)
チケット:5000円(全指定席) 
主催:(公財)尾鷲文化振興会

熊野倶楽部「熊野里人手作り市」※毎月第3日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 18 日( 日 )
時間: (里人市の販売時間)10時00分〜14時30分
場所: 里創人 熊野倶楽部 熊野四方八方帳場(三重県熊野市久生屋町1430)
URL: 里創人 熊野倶楽部 http://kumanoclub.jp/
熊野里人市の開催について(くまどこニュース) http://kumadoco.net/area/kumano/news/view.cgi?no=3143
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/NwY9ba
お問い合わせ: 里創人 熊野倶楽部 熊野四方八方帳場
電話:0597-88-2880
内容:  熊野市久生屋町にある里創人熊野倶楽部では熊野四方八方帳場及び幸商店店頭で「熊野里人手作り市」を毎月第3日曜日に開催しています。
 日々を少しだけ潤してくれるような小物や木工、ガラス細工、お菓子などの手作り作品を作家さん自らが販売します(里人市の販売時間:10時から14時半まで)。

■里創人熊野倶楽部各施設 営業時間ご案内
総合案内処「四方八方帳場(よもやまちょうば)」 9時00分〜18時00分
紀南幸商店 8時00分〜17時00分 
     【土曜日】8時00分〜18時00分
湯浴みぼっこ 13時00分〜21時00分<最終入場 20時迄>
     【土・日】12時00分〜21時00分<最終入場 20時迄>
料亭 穀雨 17時30分〜21時30分
お食事処 馳走庵(金土日・祝日のみ営業) 11時00分〜14時00分

青空市「あさなぎ市」※毎月第3日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 18 日( 日 )
時間: 9時00分〜11時00分頃まで
場所: 古々路(こころ)茶屋(磯崎町 国道311号沿い)
URL: くまどこ店舗・施設情報> 古々路茶屋 http://www.kumadoco.net/store/detail.php?no=402
過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=403
【会場周辺地図】古々路茶屋 http://yahoo.jp/-WtJ5p
お問い合わせ: 黒潮海童
電話:0597-89-3918
内容:  熊野市磯崎町の国道311号沿いにある古々路(こころ)茶屋前で、毎月第3日曜日に行われている恒例の朝市。
 地元熊野地域で収穫、生産された海の幸、山の幸やお寿司などの各種産品が即売されます。
 なお毎回、来場者に地元産品を使ったスィーツなどの振る舞い(無料)もあります(数量限定)。
 人気商品は早くに売り切れてしまいます。朝早めにお出かけください。
 広い駐車場もありますのでお気軽にお立ち寄りください。

<出店予定>
▼古々路茶屋=昆布寿司、炊き込みご飯
▼茂丸=カマスの塩辛、ムツの南蛮漬け、サンマ寿司、サバ寿司、アジ寿司、カマス寿司、ウツボの唐揚げ
▼まるいち水産=生節、各種干物
▼さぎりの里=尾呂志新米、さぎり餅、サツマイモ、新生姜、他夏野菜
▼かんばやし=うなぎ弁当、まぶしご飯、プチまぶしご飯、うなぎのおむすび、たれむす、牛すじカレー
※当日、一部事業者の出店および一部商品の販売が無い場合もありますので、ご了承ください。

長楽院での坐禅・ヨガと精進料理 尾鷲市
日程: 2 月 18 日( 日 )
時間: 集合時間 9時00分 (解散予定 15時)
場所: 集合場所 バス停「天満堤防」(堤防トイレ付近)
URL: 尾鷲観光物産協会 http://owasekankou.com/info/2018/01/000471.html
お問い合わせ: ・お申し込み先
協同組合 尾鷲観光物産協会
三重県尾鷲市中井町12-14
TEL:0597-23-8261
FAX:0597-23-8263
電話受付時間 8:30〜17:15(年末年始は休業)
E-mail:info@owasekankou.com
内容: 2月18日(日)「長楽院での坐禅・ヨガと精進料理」尾鷲市「天狗倉山」の魅力あるポイントを紹介するウォーキングツアーを開催。
■参加費  4,000円(受付時徴収)  ※ガイド、各体験料、保険、昼食を含みます
 ■持ち物  飲み物、手袋(一部に岩場や梯子があります)タオル、カッパなど雨具の用意
 ■申込締切 2月12日
【申し込み方法】
お電話、メール、もしくはFAXで「氏名、年齢。連絡先電話番号、お住まいの市町」をご連絡ください。

猪鼻水平道130周年記念ウォークと精進料理 尾鷲市
日程: 2 月 18 日( 日 )
時間: 集合時間 9時00分 (解散予定 15時)
場所: 集合場所 バス停「天満堤防」(堤防トイレ付近)
URL: 尾鷲観光物産協会 http://owasekankou.com/info/2018/01/000471.html
お問い合わせ: ・お申し込み先
協同組合 尾鷲観光物産協会
三重県尾鷲市中井町12-14
TEL:0597-23-8261
FAX:0597-23-8263
電話受付時間 8:30〜17:15(年末年始は休業)
E-mail:info@owasekankou.com
内容: 2月18日(日)「猪鼻水平道130周年記念ウォークと精進料理」尾鷲市「天狗倉山」の魅力あるポイントを紹介するウォーキングツアーを開催。
■参加費  2,500円(受付時徴収)  ※ガイド、各体験料、保険、昼食を含みます
 ■持ち物  飲み物、手袋(一部に岩場や梯子があります)タオル、カッパなど雨具の用意
 ■申込締切 2月12日
 ※雨天決行。雨天の場合、一部プログラムが変更になる場合があります。
 ※変更の場合は前日17時までにご連絡します
【申し込み方法】
お電話、メール、もしくはFAXで「氏名、年齢。連絡先電話番号、お住まいの市町」をご連絡ください。

竹田恒泰講演会「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか」※入場無料 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 18 日( 日 )
時間: 14時30分〜 (14時開場)
場所: 紀宝町生涯学習センターまなびの郷(鵜殿)
URL: 竹田恒泰公式サイト http://www.takenoma.com/
竹田恒泰Facebook https://www.facebook.com/takedatsuneyasu
【会場周辺地図】紀宝町生涯学習センターまなびの郷 http://yahoo.jp/8ykwZu
お問い合わせ: 紀宝町生涯学習センターまなびの郷
電話:0735-32-0241
内容:  紀宝町文化事業として旧皇族の竹田家生まれで明治天皇の玄孫にあたり、憲法学者としてYTV系の「そこまで言って委員会NP」をはじめテレビやマスコミ等でも活躍する竹田恒泰氏を招いて講演会「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか」を開催します。
 東紀州地域では平成27年9月に尾鷲市にて行った以来の講演となります。
 入場無料です。

ありがとう多目的会館「かくし芸大会」@紀北町多目的会館※誰でも参加可 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 18 日( 日 )
時間: 13時30分〜
場所: 紀北町多目的会館図書館跡(紀北町長島)
URL: 紀伊長島公民館だよりFacebook https://goo.gl/WVnFE7
【会場周辺地図】紀北町多目的会館 http://yahoo.jp/dads15
お問い合わせ:
内容:  紀北町長島にある多目的会館でありがとう多目的会館「かくし芸大会」が開催されます。
 昭和56年に誕生した多目的会館ですが、改築のため閉館となります。そんな現多目的会館を記憶にいつまでも留めていただきたいという思いで「かくし芸大会」として地元の皆さんによる各種パフォーマンスが行われます。

■日時
 平成30年2月18日(日) 13時30分開演
■場所
 紀伊長島区多目的会館旧図書室
■主催
 紀北町多目的会館図書館跡(紀北町長島)
■共催 紀北音楽を楽しむ会

研修会『「緑橋」の歴史にふれる』※入場無料・当日受付 御浜町
日程: 2 月 18 日( 日 )
時間: 13時30分〜15時00分
場所: 御浜町中央公民館 大研修室(3階)
URL: 緑橋について(くまどこ東紀州百科事典) http://www.kumadoco.net/dictionary/report.php?no=62
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/XVeSKY
お問い合わせ: 御浜町中央公民館内 御浜町文化協会事務局
電話:05979-2-3151
内容:  市木川を渡る国道42号の「新緑橋」上流側にひっそりとたたずむ石積みのアーチ橋「緑橋」(大正7年(1918年)に完成)があります。

 この緑橋の歴史について三重県教育委員会社会教育・文化財保護課主査の角正淳子氏を講師に迎え研修会を開催します。

 入場無料 
 事前申し込み不要

第37回紀南柔道大会 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 18 日( 日 )
時間: 9時00分〜
場所: 熊野市営体育館、有馬中学校体育館(有馬町)
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/DUPqn8
お問い合わせ:
内容:  三重県、和歌山県、奈良県からおよそ800名余りが参加する紀南地域最大の柔道大会。
 大会は団体戦、個人戦で行われ小学生、中学生、高校・一般(重量級・軽量級)の各部門で熱戦が繰り広げられる。
 なお前日の17日は13時より同所で第11回くまの錬成大会が行われます。

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 18 日( 日 )
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(海山区相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
URL: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町海山区相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※平成24年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

■紀北農業者の会(Mナビ)
http://goo.gl/yqJVjn

飛鳥地区産直販売所(朝市)※毎週日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 18 日( 日 )
時間: (夏季)8時30分〜11時00分 (冬季)9時30分〜11時30分 
場所: 飛鳥地区産直販売所(飛鳥町)※国道309号線佐渡橋北詰すぐ
URL: 飛鳥地区産直販売所について(三重県Web) http://www.pref.mie.lg.jp/app/db/d000501/detail.asp?id_chiiki=8&id_shisetu=212
飛鳥地区産直販売所の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=636
【会場周辺地図】飛鳥地区産直販売所 http://yahoo.jp/ZSqPT4
お問い合わせ:
内容:  熊野市飛鳥町の国道309号線佐渡橋北詰すぐのところにある飛鳥地区産直販売所では毎週日曜日の午前9時から朝市を開催しています。
 地元の畑でとれた新鮮野菜や漬け物を販売します。いいものはすぐに売り切れますので早めにお越しください。

坐禅会【東正寺】※毎月18日開催・誰でも参加可 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 18 日( 日 )
時間: 5時00分〜6時00分
場所: 東正寺(鵜殿)
URL: 東正寺 http://tousyou.sakura.ne.jp/index.htm
お知らせ http://tousyou.sakura.ne.jp/osirase.htm
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/WF3DeF
お問い合わせ:
内容:  紀宝町鵜殿にある曹洞宗 東正寺において毎月18日早朝5時より誰でも参加できる坐禅会が開催されます。
 各回とも坐禅堂で30分の坐禅の後、本堂においてお経(般若心経・大悲心陀羅尼・舎利礼文)を読誦します。

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 21 日( 水 )
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(海山区相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
URL: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町海山区相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※平成24年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

■紀北農業者の会(Mナビ)
http://goo.gl/yqJVjn

南泉寺・観音講大祭※例年2月22日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 22 日( 木 )
時間: 9時00分〜 (受け付け開始)8時30分
場所: 南泉寺(有馬町)
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/WHrPQA
お問い合わせ:
内容: 熊野市有馬町の南泉寺で観音講大祭が行われます。
午前9時からこの一年の無事や願い事を祈祷する大般若転読祈祷会と総回向が行われた後、お楽しみの演芸や菓子まきがあります。
※例年2月22日開催

親子ハンドベル体験@天満荘※毎月第4木曜日開催 尾鷲市
日程: 2 月 22 日( 木 )
時間: 14時00分〜15時30分
場所: 天満荘(尾鷲市天満浦161)
URL: 天満荘 http://tenmaura.org
【会場周辺地図】天満荘 http://yahoo.jp/tbOefu
お問い合わせ: 天満荘
電話:0597-22-7880
営業日 : 毎週金・土・日・月曜日
営業時間 : 10時00分〜16時00分
内容:  古民家を改装したカフェ「天満荘」において親子ハンドベル体験が開催されます。
 津市で活動する「NPO全国市民音楽推進機構 永夢ミュージック」代表のムーチョ赤井さんが講師に」。「きらきら星」「チューリップ」など子ども向けの音楽を、親子でハンドベルを使って演奏します。
 参加費は親子1組で500円です。
 なおこの催しは平成28年6月より同所にて毎月第4木曜日に開催されます。

入場無料(但し、飲食は通常料金となります)。

上弦頃の月・シリウス・リゲル【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 2 月 23 日( 金 ) 〜 2月24日(土)
時間: 19:00〜21:00
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜9時
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

紀北地域就職面接会※事前申込不要・入退出自由 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 23 日( 金 )
時間: (受付)13時00分〜 (面談会)13時30分〜15時00分
場所: 東長島公民館
URL: 【会場周辺地図】東長島公民館 http://yahoo.jp/Nvc-vS
お問い合わせ: 紀北雇用開発会議(事務局:ハローワーク尾鷲)
電話:0597-22-0327
FAX:0597-23-2664
内容:  紀北雇用開発会議では地元に就職を希望する方を対象にした就職面接会in紀北地域を開催します(受付13時から)。

 当日は事業所ごとのブースで、求人担当者と個別に面接相談を行うことができます。

 若年者の方、中高年の方、来春大学等卒業予定の方など、現在仕事を探されている方は年齢を問わずどなたでも参加できます。
 
 当日は尾鷲市、紀北町の企業16社が面談する予定です。

 参加費無料、事前予約不要(当日受付)、入退出自由ですのでどうぞお気軽にご来場ください。

※なお事前に履歴書をご用意いただき持参頂くと面談がスムーズに行われます。
※雇用保険受給中の方は「就職活動実績」として認められます。

<参加予定事業所>
アクサ生命保険東紀州営業所
アサヒ住宅
奥川電気ドコモショップ尾鷲店
尾鷲物産
海洋ゴム
かとう介護サービスたいき
カネカ中部スチロール尾鷲工場
紀洋精密
塩谷組
主婦の店
慈心会
長久丸
長茂会
平野組
峰和会介護老人施設 輝
ホテル季の座


「尾鷲・紀北の“山の神”展」 海山郷土資料館【3/7迄】 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 23 日( 金 ) 〜 3月7日(水)
時間: 9時00分〜16時30分(月曜休館)
場所: 紀北町立海山郷土資料館(北牟婁郡紀北町中里96)
URL: 海山郷土資料館 http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/kennai/kennaiDetail?id=835899
【会場周辺地図】海山郷土資料館 http://yahoo.jp/MxbagV
お問い合わせ: 紀北町立海山郷土資料館
電話:0597-36-1948
FAX:0597-36-1948
9:00〜16:30
休館日 月曜・祝日・年末年始
内容: 正月の山の神行事は県内各地で行われ、東紀州や南伊勢地域では、ほこらの前で「オコゼ」を見せて大笑いする行事が伝わっています。
尾鷲市矢浜岡崎町の桂山で行われる「山の神祭り」の写真や解説文とともに、供え物の農耕具や男性器を模した「お道具」などが展示されるほか、尾鷲市三木里町、船津の新田地区や矢口浦の祭りなどを紹介しています。
入場無料。

港朝市・紀北 ※毎月第4土曜日開催<持ち込み自由・無料BBQコーナーなど有> 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 24 日( 土 )
時間: 9時00分〜13時00分
場所: 長島港魚市場(紀北町紀伊長島区長島)
URL: 港朝市・紀北の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1968
港朝市・紀北 Facebook https://www.facebook.com/minatoasaichi
【会場周辺地図】長島港魚市場 http://yahoo.jp/gw1GcK
お問い合わせ:
内容: 紀北町紀伊長島区の長島港で毎月第4土曜日に「港朝市 紀北」が朝9時から昼13時まで行われます。
 町内外から7業者程度が出店し、地物の魚や野菜、柑橘類、キノコなどの販売があります。

イベントとして
■BBQコーナー(利用料無料)
利用料無料、持ち込みも自由のBBQコーナーです。港朝市では通常の商品のほか、100円でサザエや干物などが買えるお買い得の「100円コーナー」もありますので気軽にBBQしに来てください。
■誰でも歌えるカラオケコーナー みんなでカラオケ!楽しい気分でゆったりとした楽しい時間を満喫できます
■お買い上げ500円ごとに抽選補助券進呈
 また500円の買い物で抽選補助券1枚を進呈し、くじ引きなどもあります(別途、スタンプカードもあり補助券の枚数分のスタンプ押し、たまったらクーポン券等と交換もできます)。があります。
是非、お越しください。
最新情報は港朝市きほくTwitterなどもチェックしてみてください。
また主催者では随時、出店者を募集しています。詳しくは「港朝市・紀北Facebook」などをご覧ください。

(参考)
ツイッター「港朝市・紀北」
https://twitter.com/#!/MinatoAsaichi
マルヒ海産twitter
https://twitter.com/maruhi_kaisan/status/348034434743808000
●出店予定店舗
◇海産物
 【出店名】マルヒ海産、上保商店  鮮魚、干物、伊勢海老、貝類、海産物系のご飯物
◇農産物
 【出店名】丸合製茶、ノアフーズ、せいこのみかん  大台茶、野菜全般、紀州古里みかん、こはな
◇飲食関係
 【出店名】佐波留、つづらと茶屋、・il Vivo  たこ焼き、ねぎ焼き、鉄板焼き、お寿司、コーヒー、ラーメン、ジュース、ビール、手作りピザ 等
◇その他
 【出店名】ミルキーアン  手作りフェルトグッズ等
なお只今、長島港・魚市場では毎月以下のとおり
 第2土曜日・・・きいながしま港市(9時〜12時)
 第4土曜日・・・港朝市紀北 (9時〜13時)
の2つの定期市が開催されます。今後ともご期待ください。

第32回 小船梅まつり【今年で最後になります】 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 24 日( 土 )
時間: 10:00〜15:00
場所: 小船梅林(紀和町小船)
URL: 小船の梅祭り(平成29年)の様子【くまどこイベント報告】 http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=2065
小船の梅祭り(平成26年)の様子【くまどこイベント報告】 http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1908
【会場周辺地図】小船梅林 http://yahoo.jp/fSY3nZ
お問い合わせ: 熊野市地域振興課
〒514-5413 三重県熊野市紀和町板屋78 
TEL 0597-97-1113
内容:  2月24日(土)午前10時から15時まで北山川沿いにある熊野市紀和町小船の小船梅林【地図】で恒例の「小船梅まつり」が開催されます(※雨天の場合2月25日(日)に順延)。
 会場となる小船梅林は、約1.2ヘクタールの広さがあり、樹齢三十数年の梅の木約650本が紀州特産の梅干し用に栽培されてます。この祭りは毎年3千人から4千人の花見客で賑い、和歌山県側からも多くの人が訪れます。

 当日は朝10時より「紀州・熊野地域物産品販売」紀和町をはじめとして各種弁当・寿司・なれ寿司・もち・野菜・梅干し・味噌・和菓子・干魚・あまご・麺類・飲み物などの地元特産物や事業者による各種販売が行われます。
 イベントの最後には「もちまき」もおこなわれます。

 是非、今年の小船梅まつりに是非お出かけ下さい

【イベントスケジュール ※わかり次第変更します。】
10時00分 開会の挨拶
15時00分 餅まき
※進行の都合によりプログラムの内容・時間に変更が生じますのでご了承ください。

●始めて紀和町小船に行く方へ。
 車でしか行くことの出来ない場所です。熊野市からだと国道311号で紀和町へ向かいます。(地図を参考にしてください)国道311号から山道へと入ると1から1.5車線のクネクネ山道になります。
 熊野市駅からだと1時間少しかかると思われます。安全運転で行ってください。

◇名古屋・尾鷲方面から
 国道42号線を南下し、和歌山県新宮市に入り、国道168号線を本宮方面に走り、三和大橋【地図】<周辺地図の右下の方>を渡って県道を小船方面にお越し下さい【自動車利用の場合】(新宮市内から車で30分)。
◇和歌山・田辺方面から
 国道168号線を新宮方面に走り、途中三和大橋を渡って県道を小船方面にお越し下さい【自動車利用の場合】

第15回 三重 紀北町「海・山こだわり市」※年4回開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 24 日( 土 )
時間: 11時00分〜14時00分
場所: 引本魚市場(引本浦)
URL: 過去の三重 紀北町 海・山こだわり市「秋の収穫祭」の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1818
三重 紀北町 海・山こだわり市Facebookページ https://www.facebook.com/kodawarimarket/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/hW3fAs
お問い合わせ: 三重 紀北 海・山こだわり市実行委員会
電話:090-4861-6737 
内容:  紀北町引本浦の引本魚市場において2月24日の土曜日、11時から14時まで「第14回三重 紀北 海・山こだわり市」が開催されます。
 これは紀北町海山区の若手生産者が集まり情報発信と販路拡大、そして顧客(リピーター)獲得をめざして、四季に合わせて年4回の定期市を開催し、旬やこだわりの地域産品を販売したり様々な催しを行うものです。
 今回は、旬の「渡利牡蠣」と「あおさ」、「ヒロメ」等こだわりのご当地グルメ、お魚バーガーの夢の共演さばバーガー、あじミンチカツバーガー、たいバーガー食べ比べ。棒状グルメなどなど地元生産者がこだわりをもって生産した商品が並びます。
 当日は港で渡利牡蠣、野菜や干物、肉類のこだわりの食材が用意され、紀州備長炭の七輪で焼いて楽しめます。
他に遊び体験、クップ カプラ 縁日、手づくり雑貨、ステージを開催。
是非お越しください。
「紀北町引本港の魚市場」(紀北町引本浦616-41)、紀勢自動車道の「海山IC」から国道42号を右折して約5分

新しい古道の歩き方「鉱山の歴史発掘〜遺跡めぐり」※要申込・企画展「わが町ふるさと・熊野市紀和町〜山里の暮らし〜 」関連イベント 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 24 日( 土 )
時間: 10時00分〜15時00分 (受付:午前9時30分〜)
場所: (集合場所) 熊野市紀和町板屋
URL: イベント告知(熊野古道センターWebサイト) http://www.kumanokodocenter.com/event/180224_1.html
【会場周辺地図】紀和鉱山資料館(集合場所は別途ご確認ください) http://yahoo.jp/DNQ5NT
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターにおいて企画展「わが町ふるさと・熊野市紀和町〜山里の暮らし〜」が2月3日から3月11日まで開催されます。

 なお期間中、関連イベントとして下記の催しが行われます。

○フィールドワーク 
新しい古道の歩き方「鉱山の歴史発掘〜遺跡めぐり」
開催日:
 平成30年2月24日(土) ※少雨開催 、荒天の場合翌日に順延
時間:
 10時00分〜15時00分 (受付:午前9時30分〜)
参加費: 500円(保険料・トロッコ乗車料・鉱山資料館入館料込み)
定員 : 20名(要申込、応募多数の場合抽選)
対象:一般
案内人 : 匠 伸祐氏(石原鉱産株式会社紀州事業所長)
募集期限 : 平成30年1月24日(水)〜2月17日(土)午後5時まで
場所 : 熊野市紀和町板屋
持ち物: 弁当、飲料、長靴、防寒着、雨具、ヘッドライト、その他各自必要なもの
主催:三重県立熊野古道センター/共 催:熊野市

<スケジュール>
 10時00分 紀和鉱山資料館見学
 11時00分 板屋選鉱場跡見学
 12時00分 昼食
 12時45分 移動→入鹿温泉ホテル瀞琉荘駅
 13時00分 坑道内歩き(小口谷〜湯ノ口間)
 14時10分 トロッコで移動→入鹿温泉ホテル瀞琉荘駅
 14時30分 まとめ・終了  

(概要)
 企画展「わが町ふるさと・熊野市紀和町〜山里の暮らし〜」の付属事業として、紀和町を訪ね、その魅力に触れていただくツアーを開催します。
 紀和町は鉱山業が盛衰を繰り返した地域として知られていますが、その歴史は古く600年以上も昔から採掘が行われていました。代表的な遺構として、「延元二」の文字や水車谷などがあります。
 明治半ば以降、鉱山開発が急速に進み、昭和9年から石原産業による大規模な開発が行われるようになります。楊枝川を中心に開発がすすめられ、板屋に東洋一といわれた大選鉱場を建設すると、一気に生産量を拡大させました。また、地下鉱脈の探査と運搬路の新設のために隧道が掘られ、各堀場から搬出された鉱石が軌道によって効率よく選鉱場へ運ばれるようになりました。
 従業員の増加に伴い、社宅や学校、病院などが建設され、商業施設も立ち並び、城下町のような賑わいを見せていた板屋の町並みは、鉱山閉山により消えてしまいました。
 今回のツアーでは、板屋選鉱場跡や鉱石の運搬に使われた坑道など、半世紀近くにわたり紀和町の繁栄を支えた紀州鉱山の遺構を訪ね、その歴史に触れていただきます。

移動展示「たんけん!はっけん!御浜町」【2/25迄】 御浜町
日程: 2 月 24 日( 土 ) 〜 2月25日(日)
時間: 9時00分〜17時00分
場所: 御浜町中央公民館
URL: 開催告知 http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/MieMu/88920000001_00011.htm
三重県総合博物館(MieMu) http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/MieMu/index.shtm
【会場周辺地図】御浜町中央公民館 http://yahoo.jp/XVeSKY
お問い合わせ: 御浜町教育委員会 生涯学習係(中央公民館)
電話05979-2-3151
内容:  津市にある三重県総合博物館(MieMu)では、同県内各地域で県民の皆さまに三重の多様な自然と歴史・文化やMieMuの楽しみ方を知っていただくため、移動展示を実施しています。

 今回は御浜町において、三重県南部の自然と歴史を中心に紹介する展示「たんけん!はっけん!御浜町」を開催します。

 七里御浜のなりたちや、東紀州の生きもの、熊野詣に関する資料のほか、博物館が調査した三重のお雑煮についても紹介します。
 また、移動展示を行うための準備として、昨年11月29日に、御浜町立阿田和小学校の6年生児童と一緒に調べた七里御浜の石も展示します。

展示観覧料:無料

また関連イベントとして下記催しを開催します。

関連イベント
「MieMuの館長と調べる三葉虫のひみつ」

(1)日時:
  平成30年2月25日(日) 13時30分から15時00分
(2)場所:
  御浜町中央公民館
(3)内容:
  本物の三葉虫の化石をスケッチし、館長の出す質問にみんなで力を合わせて調べ、三葉虫のひみつを確かめていきます。全問クリアできたら三葉虫博士の認定証をプレゼントします。
(4)参加費:
   無料 
(5)対象:
   どなたでも参加できますが、未就学児童については保護者同伴でお願いします。
(6)定員:
   40名
(7)申し込み:
   当日受付・先着順

元男子バレーボール日本代表・南克幸さん講演会「人生の勝負は「やり遂げる力」で決まる〜運を呼び込む秘訣」※誰でも入場可・無料 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 24 日( 土 )
時間: 10時00分〜11時30分
場所: 有馬中学校体育館
URL: 南克幸さんプロフィール http://www.vleague.or.jp/team_player_detail/id=13034
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/AfF06w
お問い合わせ:
内容:  熊野市体育協会では有馬中学校体育館で元男子バレーボール日本代表でバルセロナ五輪にも出場した南克幸さんを招いて講演会「人生の勝負は「やり遂げる力」で決まる〜運を呼び込む秘訣」を開催します。
 誰でも入場いただけます。参加費無料です。

沢田知可子コンサート@紀宝町まなびの郷※前売発売中 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: 14時00分〜
場所: 紀宝町生涯学習センターまなびの郷きらめきホール
URL: 紀宝町生涯学習センターまなびの郷 http://study.town.kiho.lg.jp/
開催告知(沢田知可子オフィシャルサイト) http://www.chikaco.com/modules/piCal/index.php?action=View&event_id=0000001545
【会場周辺地図】紀宝町生涯学習センターまなびの郷 http://yahoo.jp/8ykwZu
お問い合わせ: 紀宝町まなびの郷イベント実行委員会
(生涯学習センター「まなびの郷」)
〒519-5701紀宝町鵜殿1147-2
電話 0735-32-0241
http://study.town.kiho.lg.jp/

内容:  紀宝町生涯学習センターまなびの郷きらめきホールで大ヒット曲「会いたい」などで人気の沢田知可子さんのコンサートが開催されます。
 全席自由で前売り2,000円(当日2,500円)で11月5日からまなびの郷で販売します。

<概要>
○日時
2018年2月25日(日)14時00分開演
○会場
紀宝町生涯学習センター
まなびの郷 きらめきセンター
○チケット
まなびの郷にてチケット発売
○お問合せ
電話 0735-32-0241

普門寺・観音講大祭※例年2月25日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: 11時30分〜
場所: 普門寺(金山町)
URL: 【会場周辺地図】普門寺 http://yahoo.jp/fQ4R7A
お問い合わせ:
内容:  熊野市金山町の普門寺で観音講大祭が行われます。
 朝11時半から食供養、12時20分からこの一年の無事や願い事を祈祷する大般若転読祈祷会と総回向が行われた後、13時40分からお楽しみの演芸が行われ、最後には菓子まきがあります。

熊野いこらい市(熊野市記念通り商店街)※毎月第4日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: 9時00分〜14時00分
場所: 熊野三尺玉すとり〜と<記念通り商店街>(【歩行者天国区間】元オークワ熊野店前〜第三銀行前)
URL: いこらい市の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1919
熊野三尺玉すとり〜と(熊野市記念通り商店街) http://kumano-ikorai.jimdo.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/SdJ4SP
お問い合わせ: 熊野市記念通り商店街振興組合
TEL/FAX:0597-89-4990

内容:  毎月第4日曜日の9時から14時まで熊野市駅前の記念通り商店街(愛称:三尺玉すとりーと)において青空市場「熊野いこらい市」が開催されています。
 地元商店が多数出店し熊野の海産物や農産物、干物やお寿司などくまの自慢のあの品この品多数そろえて皆さまのお越しをお待ちしております。
 またお楽しみガラガラ抽選会もあります。

 是非、お越しください。

<出店予定> ※以下は過去の出店者一覧です。詳細が分かり次第更新します。
○茂丸
はごろも揚げ(うつぼ唐揚げ)、さんま・かます・あじ各寿司、かます塩辛、むつの南蛮漬け
○まるいち水産
 さんまみりん、さんま開き、アジみりん、アジ開き、かます開き、かますみりん
○モリーナ熊野路
 お好み焼き
○たこ焼き もみの木
 たこ焼き
○ウエムラ 
 えびせん、お芋スティック、からあげ、ふき佃煮
○尾呂志さぎりの里直売所 
 よもぎもち、ナイショ餅、栃餅、草餅、つるし柿、漬物
○雑魚屋かんばやし 
 うなぎ弁当、まぶしご飯、うなぎのおむすび(各種) 、うな棒、とり棒、カレー、プチまぐし、たれむす
○古布骨董品はまだ
 骨董、古布、リメイク品いろいろ
○畑辰商店
 あじ/かます/さんま 各開き、うるめ丸干し、300円均一コーナー 他
○手作り工房はなえ 
 和小物(ベスト、バッグ、各種小物など)、古布リメイク服
○小島屋
 古道もち、ドーナツ、寒天、みたらし団子、くり餅、ようかん、おさすり
○松実なれずし店
 さんまのなれずし
○まちの保健室【9時〜12時】 
 体脂肪測定・血圧測定 他

なお、いこらい市当日は現在熊野市が取り組んでいます「乗合タクシー」が運行されています。
 熊野市内の遠方の方も是非、ご来場ください。

運行エリア
波田須、磯崎、大泊、木本、井戸、有馬、久生屋、金山
※このエリア内であればどなたでもご利用できます。

運行ダイヤ(1乗車300円/人)
※運行日は土日祝日を除く平日運行。
 但しいこらい市開催日は運行。

1便 7時30分
2便 9時00分
3便 10時30分
4便 12時00分
5便 14時00分
6便 15時30分
7便 16時45分

※上記時間は、車庫を出発する時間です。時間に余裕を持って予約してください。
1便目のご利用は前日までに要予約/2便目以降は運行時間の40分前まで予約OKです。

○予約電話番号
 電話0597-89-1114/FAX 0597-85-2155

ウミガメ公園ミニ朝市※毎月第4日曜日開催 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: 8時00分〜10時00分
場所: 道の駅紀宝町ウミガメ公園
URL: 開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1717
道の駅紀宝町ウミガメ公園Facebook http://on.fb.me/1QnyiZW
【会場周辺地図】道の駅紀宝町ウミガメ公園 http://yahoo.jp/vgfdqw
お問い合わせ: 道の駅紀宝町ウミガメ公園
電話0735-33-0300
内容:  紀宝町の「道の駅ウミガメ公園」において毎月第4日曜日の8時から11時まで「ウミガメ公園ミニ朝市」が開催されます。
 当日は「テント市」、「軽トラ市」、「フリーマーケット」など紀宝町の新鮮な野菜や柑橘類、海産物加工品などの特産品が販売されます。
 是非お越しください。

第54回紀伊半島みる観る探検隊『曽根〜二木島の明治道「曽根道(二木島道)をゆく」※要申込 尾鷲市、熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: 8時30分集合〜14時18分解散
場所: (集合場所)JR賀田駅前
URL: 開催告知(くまの体験企画Webサイト) http://kumanokodo.info/mirumiru.php
【集合場所周辺地図】JR賀田駅前 https://yahoo.jp/EWIkdP
お問い合わせ: くまの体験企画、紀伊半島みる観る探検隊実行委員会
〒519-3612 三重県尾鷲市林町9-28
電話:090-7865-0771 
FAX:050-3153-1665
内容: ※1月10日現在、第53回(2月11日)開催分はキャンセル待ち受付中、第54回(2月25日)開催分については空きがあり参加者募集中です。最新の応募状況は公式サイトでご確認ください

 東紀州地域で着地型エコツアーを実施している「くまの体験企画」(内山裕紀子代表)では尾鷲市曽根町から熊野市二木島町にまたがる明治道において、この2月11日(日)と2月25日(日)にそれぞれ第53回、第54回として“紀伊半島みる観る探検隊『曽根〜二木島の明治道「曽根道(二木島道)をゆく」』”を下記のとおり開催します(各回とも同一の内容です)。

 ※集合場所はJR賀田駅前です。

 熊野古道伊勢路・曽根次郎坂太郎坂にも「明治道」があります
 尾鷲市曽根町と熊野市二木島町を結ぶ古道は、世界遺産登録されている江戸道の「曽根次郎坂太郎坂」以外に、明治道の「曽根道(二木島道)」があります。江戸道は二木島側が急峻なため、明治22年に道筋を変更して、勾配が緩やかな道が開かれました。国土地理院地図には「曽根坂」と記載されています。地域の人々の生活道路として使われてきましたが、現在は役目を終え、苔むす石畳がひっそりと残っています。子供の頃は曽根道(二木島道)が遊び場だったという竹内さんと共に、曽根町の史跡などを見学してから、往時を偲んで歩きましょう。

【行程】賀田駅前…石橋…道祖神…曽根郷土資料館…飛鳥神社…石幢…登り口…峠…出合…国道311号交差…津波地蔵…二木島駅 〜(JR移動)〜 賀田駅

日時:
第53回 平成30年2月11日(日)※雨天中止
第54回 平成30年2月25日(日)※雨天中止
8時30分集合〜14時18分解散

集合場所:賀田駅前

案内人:竹内 捷二さん
募集人数:各回18名(要申込み、先着順、定員になり次第締め切り)
参加費:1,800円(引率料、保険料、通信費など)
※JR運賃190円が別途かかります
持ち物:弁当、飲み物、雨具、常備薬など
申込み先:くまの体験企画 内山裕紀子
電話:090-7865-0771 http://kumanokodo.info/
※住所、氏名、電話番号、生年月日をお知らせください

・お申込み後にアクセス方法など詳しい案内状をお送りします。
・公共交通機関でお越しの方は、お申込みの際にご相談ください。
・急坂で滑りやすい石畳、足下が不安定な場所を歩きます(歩行距離5.5km、最大標高314m)トレッキングシューズや運動靴、歩きやすい服装でお越しください。
・必ず自己責任でご参加ください。事故怪我などはエコツアー保険の範囲内で対処することに同意の上でお申し込みください。

【主催】くまの体験企画 紀伊半島みる観る探検隊実行委員会
電話:090-7865-0771 FAX:050-3153-1665  HP:http://kumanokodo.info/
住所:〒519-3612 三重県尾鷲市林町9-28 
【後援】尾鷲市 協同組合尾鷲観光物産協会

吉本新喜劇&バラエティーショー 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: 1回目 (開演)13時00分 <開場:12時30分>/2回目 (開演)16時00分 <開場:15時30分>
場所: 熊野市民会館ホール
URL: 熊野市民会館 http://www.ztv.ne.jp/web/k.shiminkaikan/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/CNplXb
お問い合わせ: 熊野市民会館
電話:0597-85-3742
内容: 熊野市民会館でテレビでお馴染みの吉本新喜劇による「吉本新喜劇&バラエティーショー」が開催されます。当日は辻本茂雄座長による新喜劇をはじめ藤崎マーケットの漫才などもあります。
 熊野にギャグの嵐が吹き荒れる〜。是非お越しください。

料金:〈全席指定〉3400円
※ただし4歳未満は膝上鑑賞のみ無料
 席が必要な場合は有料となります
前売り券販売場所
1月21日(日)9時00分より販売開始
熊野市民会館         0597-85-3742
熊野市紀和B&G海洋センター 0597-97-0753
新宮駅前本通り商店街文具センターツツ井 0735-22-2151

子育てスキルアップ講習「子どもの主体性を引き出す!ソウゾウリョクUPコーチング」(尾鷲市子育てサポート講座)※要申込 尾鷲市
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: 9時00分〜12時30分
場所: 尾鷲市立中央公民館 3階 大会議室
URL: NPO法人子どもアイデア楽工 http://www.kidea-gakko.or.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/7MZv8T
お問い合わせ: 尾鷲市教育委員会事務局
生涯学習課生涯学習係
電話: 0597-23-8293
ファックス: 0597-22-0080
内容:  尾鷲市立中央公民館で平成29年度尾鷲市見守り子育て推進事業の「子育てサポート講座」の一環として山上敏樹さん(NPO法人子どもアイデア楽工理事長)を招いて子育てスキルアップ講習が開催されます。

 これは子ども(小学生想定)の活動等に関わる指導者及び補助員向け講習会で、「子どもの主体性を引き出す!ソウゾウリョクUPコーチング」と題して講演。
 今回は、子ども対象講座(いきいき尾鷲っ子)のスタッフとして関わりながら、講師の指導方法や子どもの反応を見ながら学ぶ実践形式で行います。簡単な講義の後、実際に子どもに関わりながら、考えさせる言葉かけなど効果的な接し方について体験しながら学んでいただきます。
 子どもを持つ親や団体・地域など、子どもに関わる活動を行っている方はもちろん、これから活動を始めたい方もぜひご参加ください。


◆スキルアップ講習
 とき:2月25日(日) 9:00〜12:30
 ところ:尾鷲市中村町 中央公民館3階講堂
 定員:20名
 講師:山上敏樹さん(NPO法人子どもアイデア楽工理事長)

おり紙教室 第一回目はかわいい色々な箱作り【紀南ツアーデザインセンター】 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: 13:30〜15:00頃
場所: 紀南ツアーデザインセンター(熊野市木本町517番地の1)
URL: 紀南ツアーデザインセンター http://kinan-tdc.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/NITi2q
お問い合わせ: 紀南ツアーデザインセンター
〒519-4323 熊野市木本町517番地の1
TEL.0597-85-2001
内容: おり紙教室 第一回目はかわいい色々な箱作りを開催します。
参加費:500円(紙代含む)
定員:10名(要予約)

MieMuの館長と調べる三葉虫のひみつ 御浜町
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: 13時30分から15時まで
場所: 御浜町中央公民館
URL: 御浜町役場 http://www.town.mihama.mie.jp/
お問い合わせ: 御浜町教育委員会 生涯学習係(中央公民館)
電話05979(2)3151
内容: 「MieMuの館長と調べる三葉虫のひみつ」
(1)日  時:平成30年2月25日(日) 13時30分から15時まで
(2)場  所:御浜町中央公民館
(3)内  容:本物の三葉虫の化石をスケッチし、館長の出す質問にみんなで力を合わせて調べ、三葉虫のひみつを確かめていきます。全問クリアできたら三葉虫博士の認定証をプレゼントします。
(4)参 加 費:無料 
(5)対  象:どなたでも参加できますが、未就学児童については保護者同伴で
お願いします。
(6)定  員:40名
(7)申し込み:当日受付・先着順

一緒に歌う音楽イベント「第10回 フォークソングを歌おう! 」@紀北町多目的会館※誰でも参加可 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: 14時00分〜
場所: 紀北町多目的会館図書館跡(紀北町長島)
URL: 過去の開催模様(紀伊長島公民館だよりFacebook) http://bit.ly/2trUTyY
紀伊長島公民館だよりFacebook https://goo.gl/WVnFE7
【会場周辺地図】紀北町多目的会館 http://yahoo.jp/dads15
お問い合わせ:
内容:  地元の音楽愛好家によって今年4月に結成された「紀北音楽を楽しむ会」では来場者も一緒に歌える音楽イベント「フォークソングを楽しもう」を紀北町長島にある多目的会館で開催します。
 これは世代を超えてフォークソングなどの音楽を楽しむことで人々の交流や健康促進することに加え会場となる同会館でこのほど旧紀伊長島総合支所に移転した図書室跡の有効活用を目的に行われるものです。
 当日は、ギターを伴奏で懐かしのフォークソングをみなさんで合唱します。

 入場無料。ぜひ、ご参加ください。

広瀬隆 めるへん堂ディナーライブ 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: 19時〜
場所: ら〜めん ケンぞー(紀北町相賀1483-1 馬越峠登り口前)
お問い合わせ: 三重 紀北町 海・山こだわり市実行委員会
電話:090-4861-6737
内容: 料金:3,000円(ステーキ1人前、ワンドリンク、オードブル付き)
入場希望の方は当日ご来場いただくか、お電話でお問合せください。

海山芸能道場 賀楽多2018新春合同演奏会 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: 午後1時開演
場所: 海山公民館
お問い合わせ:
内容: 今回で9回目を迎える伝統芸能祭り。
7団体約50人が、和太鼓や笛、箏、ソーラン踊りなどを披露します。
出演:海山芸能道場 賀楽多/海山笛の会・韻/海山箏の会/鼓魂/我無者羅/少林寺拳法三重海山道院/山と洋と
入場無料
駐車場:多目的広場・老人福祉センター

「命をいただく」バーベキュー@農家民宿マウントホイロ※要申込 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: 9時00分〜
場所: 農家民宿マウントホイロ(飛鳥町佐渡477)
URL: 開催告知 https://www.facebook.com/events/2008233519455390/
紀州の山犬 http://www.kisyu-no-yamainu3.com/
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/plu8zH
お問い合わせ: 東紀州コミュニティデザイン
事務局 端無徹也 090-8658-6601
    三鬼弘子 080-2627-2080
内容:  東紀州地域への移住定住支援活動を行っているくまのクラシカム(東紀州コミュニティデザイン内)では熊野市飛鳥町にある農家民宿マウントホイロにおいて「命をいただく」バーベキューを開催します。
  
 当日は「命をいただく」を実践するバーベキューとして、自然の恵みに感謝しながら実際に地元の山で捕獲したシカをさばき精肉するまでを見届け、皆さんでバーベキューにして食べることになります。
 なおこのシカの捕獲は、きちんと狩猟免許を所持した主催者がおこない、シカの解体についてはこの地域で初めて、ジビエの獣肉販売を立ち上げた若き猟師である「紀州の山犬」店主の尾さんにお願いしてプロの解体を学びます。

・日 時 2018/2/25 9時 現地集合
・場 所 農家民宿マウントホイロ
     (熊野市飛鳥町佐渡477)
・内 容 ニワトリとシカの解体見学、BBQ
・講 師 「紀州の山犬」店主 尾正臣さん
・宿 泊 特別価格2,000円にて先着順
・参加費 大人3,000円、小人500円
 ※60歳以上の方は2,000円、小人は中学生以下
・主 催 くまのクラシカム
     (東紀州コミュニティデザイン)
・協 力 一般社団法人熊野レストレーション
・連絡先 東紀州コミュニティデザイン
      事務局 端無徹也 090-8658-6601
          三鬼弘子 080-2627-2080

七里御浜防風林グリーングロー(G・G)作戦【松苗の植樹など】in熊野市(有馬地区) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: 【集合】9時00分
場所: 【集合場所】有馬町志原尻交差点より木本方面へ約350メートル地点
URL: 過去の七里御浜防風林グリーングロー(G・G)作戦の模様(2009年)【くまどこイベント報告】 http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1301
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/ru4woT
お問い合わせ: 熊野市役所林業振興課 
電話0597-97-1114

内容:  七里御浜松林を守る協議会では七里御浜海岸沿いの熊野市、御浜町、紀宝町の各会場周辺の国有林において松林の清掃やクロマツの植樹を行う「七里御浜防風林グリーン・グロー(G・G)作戦」を行います。どなたでもご参加いただけますので、ふるってご参加ください。

 内容は抵抗性クロマツの植樹および松林の清掃を参加者全員で行います(作業時間は1時間程度です)。

 同協議会では当日この活動にご協力頂ける方を募集しております(誰でも参加可)。

 ご協力頂ける方は当日、各会場の集合時間までにお集まりください。なおご自宅にスコップや一輪車などがあればご持参いただくと幸いです。

 是非、ご協力お願いいたします。


七里御浜防風林グリーングロー(G・G)作戦【松苗の植樹など】in御浜町(下市木地区) 御浜町
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: 【集合】9時30分
場所: 【集合場所】三軒屋集会場前国有林(下市木)※サークルK三軒屋店前
URL: 過去の七里御浜防風林グリーングロー(G・G)作戦の模様(2009年)【くまどこイベント報告】 http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1301
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/r1M5QG
お問い合わせ: 御浜町役場農林水産課 林業水産係  
電話05979-3-0517

内容:  七里御浜松林を守る協議会では七里御浜海岸沿いの熊野市、御浜町、紀宝町の各会場周辺の国有林において松林の清掃やクロマツの植樹を行う「七里御浜防風林グリーン・グロー(G・G)作戦」を行います。どなたでもご参加いただけますので、ふるってご参加ください。
 内容は抵抗性クロマツの植樹および松林の清掃を参加者全員で行います(作業時間は1時間程度です)。
 同協議会では当日この活動にご協力頂ける方を募集しております(誰でも参加可)。
 ご協力頂ける方は当日、下記の各会場に集合時間までにお集まりください。なおご自宅にスコップや一輪車などがあればご持参いただくと幸いです。
 是非、ご協力お願いいたします。
 ※車でお越しの方は三軒屋集会場前から国有林内へお進みください。


七里御浜防風林グリーングロー(G・G)作戦【松苗の植樹など】in紀宝町(井田地区) 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: 【集合】10時00分
場所: 【集合場所】道の駅ウミガメ公園前
URL: 過去の七里御浜防風林グリーングロー(G・G)作戦の模様(2009年)【くまどこイベント報告】 http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1301
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/ZNx2vx
お問い合わせ: 紀宝町  
電話0735-33-0336

内容:  七里御浜松林を守る協議会では七里御浜海岸沿いの熊野市、御浜町、紀宝町の各会場周辺の国有林において松林の清掃やクロマツの植樹を行う「七里御浜防風林グリーン・グロー(G・G)作戦」を行います。どなたでもご参加いただけますので、ふるってご参加ください。 

 内容は抵抗性クロマツの植樹および松林の清掃を参加者全員で行います(作業時間は1時間程度です)。

 同協議会では当日この活動にご協力頂ける方を募集しております(誰でも参加可)。

 ご協力頂ける方は当日、各会場の集合時間までにお集まりください。なおご自宅にスコップや一輪車などがあればご持参いただくと幸いです。

 是非、ご協力お願いいたします。


紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(海山区相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
URL: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町海山区相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※平成24年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

■紀北農業者の会(Mナビ)
http://goo.gl/yqJVjn

飛鳥地区産直販売所(朝市)※毎週日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 25 日( 日 )
時間: (夏季)8時30分〜11時00分 (冬季)9時30分〜11時30分 
場所: 飛鳥地区産直販売所(飛鳥町)※国道309号線佐渡橋北詰すぐ
URL: 飛鳥地区産直販売所について(三重県Web) http://www.pref.mie.lg.jp/app/db/d000501/detail.asp?id_chiiki=8&id_shisetu=212
飛鳥地区産直販売所の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=636
【会場周辺地図】飛鳥地区産直販売所 http://yahoo.jp/ZSqPT4
お問い合わせ:
内容:  熊野市飛鳥町の国道309号線佐渡橋北詰すぐのところにある飛鳥地区産直販売所では毎週日曜日の午前9時から朝市を開催しています。
 地元の畑でとれた新鮮野菜や漬け物を販売します。いいものはすぐに売り切れますので早めにお越しください。

龍宮社(りゅうぐうやしろ)例大祭※例年2月28日開催 尾鷲市
日程: 2 月 28 日( 水 )
時間:
場所: 龍宮社(八幡神社内)
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/Siy__S
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市北浦町の八幡神社内にある龍宮社(りゅうぐうやしろ)の例大祭が行われます。
 例年2月28日に海上安全と豊漁を祈る祭りとして行われてきましたが20年ほど前に例祭が行われなくなったのを平成23年に同社を建て替えたのを機に尾鷲漁協が祭主となって例大祭として執り行われています。

たいけん青空市「プチ みはまるしぇ」〜手作り雑貨・フードの出店&体験など※毎月最終水曜開催 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 28 日( 水 )
時間: 10時00分〜15時00分頃
場所: 100円ショップTECOガレージ(南牟婁郡紀宝町鵜殿789−2)
URL: プチみはまるしぇFacebookページ https://www.facebook.com/petitmihamarche/
通常開催の「みはまるしぇ」の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=2024
【会場周辺地図】100円ショップTECOガレージ http://yahoo.jp/z7EZZq
お問い合わせ:
内容:  人と人との繋がりと体験を大切することをモットーに地元の子育て世代が企画・運営する青空市「みはまるしぇ」の実行委員会ではこのほど通常、休祝日に開催しているこの青空市について“平日にも開催してほしい”との声にこたえるべく、「プチみはまるしぇ」としてやや規模を小さくする形で、紀宝町鵜殿にある100円ショップTECO横のガレージにて毎月最終の水曜日の10時から15時頃まで開催します。
  当日は手作りやおいしいものなどの各種ショップの出店やワークショップなどを行います。
 なお駐車場に限りがありますので、できるかぎりお乗り合わせでのご来場にご協力ください。

<出店内容(予定)>
○Food
 酵素フルーツケーキ
 よもぎぼたもち&ういろう
 柿の葉すし
 EMを活用したゲンキ野菜&みかん類(農薬不使用)
 手作りハンバーガーやツナのパン
 米粉使用のベジタブルカレー&ハヤシライス
 卵、乳製品、白砂糖不使用の焼き菓子(めろんぱん、おちちぱん)
 パウンドケーキ
 ミカンジュース
 自家焙煎本格コーヒー など

○雑貨
 手づくり自然お香
 市木もめんを使った小物・雑貨
 キッズバッグ&エプロンなど
 手編みのかわいいエコたわし
 かぎ針編みアクセサリー
 子ども服&おとな服
 フェルトの小物
 美彩色の手織物&小物
 和風小物&天然石アクセサリー
 ハーブバスソルト
 アンティーク雑貨 など

○体験
 タイ古式マッサージ
 ヨーヨーキルト作り体験
 ミニがま口作り体験
 絵手紙体験 など 

映画上映会(熊野映画倶楽部)※毎月第4水曜開催・会費無料<上映作品リクエスト随時募集中> 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 28 日( 水 )
時間: 19時00分〜
場所: 熊野市民会館
URL: 熊野市民会館Webサイト http://www.ztv.ne.jp/web/k.shiminkaikan/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/wpWitE
お問い合わせ: 熊野市民会館
TEL0597-85-3742
内容:  熊野市民会館では毎月第4水曜日の19時から「熊野映画倶楽部」による映画上映会を開催しています。
 これは同倶楽部会員が中心となってプロジェクターを用いてスクリーンに映画作品を投影し鑑賞するものです(入場無料・要会員)。

 同倶楽部の会員は高校生以上で会費は無料です。上映予定や上映してほしい作品のリクエスト、同倶楽部への入会など詳しくは熊野市民会館(0597-85-3742)までお問い合わせください。

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 28 日( 水 )
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(海山区相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
URL: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町海山区相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※平成24年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

■紀北農業者の会(Mナビ)
http://goo.gl/yqJVjn


イベントカレンダートップページへ戻る
くまどこトップページへ戻る

▲このページのトップに戻る
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(C) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.