東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベントカレンダー >> 2018 年 4 月 >> 詳細
イベントカレンダー
2018 年  4 月

【地域ごとの表示に切り替え】
東紀州全域 | 紀北 | 紀南 | 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町) | 尾鷲市 | 熊野市(旧熊野市、旧紀和町) | 御浜町 | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 東紀州以外

九鬼・岬祭り(岬神社例大祭)※例年4月第1日曜開催 尾鷲市
日程: 4 月 1 日( 日 )
時間: (神事)10時00分〜 (出店・抽選会など)11時00分〜正午頃
場所: 岬神社および、九木神社鳥居前・魚市場(九鬼町)
URL: 過去の祭りの模様(くまどこイベントレポート) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1849
三重県尾鷲市九鬼町のホームページ http://kukicho.jimdo.com/
【会場周辺地図】岬神社 http://yahoo.jp/TrWJKy
お問い合わせ:
内容: 尾鷲市南部の漁村、九鬼町において春恒例の「岬祭り」がこの4月2日(日)に開催されます。
 これは岬神社(九木神社よりさらに奥に進んだ九木埼灯台手前にあります)の例大祭にあわせておこなわれるもので例年4月第1日曜日に開催されています。

 当日は午前10時から同神社にて海上安全と大漁祈願を願う神事が行われた後、九木神社鳥居前において地区住民有志で構成する「九鬼同友会」によるくじ引き大会(来場者は誰でも参加可)が行われるほか、マグロのかま、海老、フランクフルト、食べ物やジュース、ビールなどの飲み物の販売やバザーなどが行われます。

 なおくじ引き大会ではブリどころらしく空クジなしで1等の賞品がブリ1匹(10キロ)、2等の賞品がブリ4分の1(15匹分)となります。その他にも日用品やお菓子などが当たります(空くじ無し、子ども向け賞品もあります)。

 地区内外問わず参加いただけます。是非、ご参拝がてらお越しください。
 雨天決行です。

 今年は九鬼地区でブリが豊漁です。是非、抽選会にご期待ください。

■内容(予定)
※神事
10時00分〜 (岬神社)

※くじ引き
(神事終了後)
11時00分頃〜 (九木神社鳥居前)

※うまいモノ販売
11時00分頃〜 
(九木神社鳥居付近)
 マグロのかま
 海老
 フランクフルト
 各種飲み物 他

例年4月の第1日曜日に行われています

中村山桜まつり・外ぷろジェクト(2日目)※屋台や夜桜ライトアップ有 尾鷲市
日程: 4 月 1 日( 日 )
時間: 11時00分~20時00分
場所: 中村山公園
URL: 開催告知 https://scale158.exblog.jp/29401905/
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/AzpMWA
お問い合わせ: 中村山外ぷろジェクト 担当:大和克史至
電話:080-4204-4173
内容:  尾鷲市役所近くの中村山公園でこの3月31日(土)、4月1日(日)の2日間にわたり11時から20時まで「中村山桜祭り外プロジェクト」が開催されます。
 今年初めて行われるお花見イベントで、期間中は満開の桜のもと屋台やフリーマーケットなどのイベントが行われるほか、夜間は夜桜ライトアップが行われます。
 是非、お越しください。

【出店一覧】
○うまいもんやTEN.
 おにぎり弁当、カメノテ汁
 カメノテおにぎり弁当
 お好きな10品 3000円
 お好きな5品 2000円
○古着屋ゆっちゃむ
○古着屋のりこ
 子供服&レディース服
○オールド・ジム
 マッスルおでん500円
 桜ビール 300円
 日本酒 500円
○あいあい
 豚捨コロッケ 150円
○cafe Scale(夜間のみ)
 コーヒー 300円(夜間のみ)
 焼き菓子 各200円(夜間のみ)



仲賢さん写真展@百五銀行尾鷲支店【4/27迄】 尾鷲市
日程: 4 月 2 日( 月 ) 〜 4月27日(金)
時間: 9時00分〜15時00分(平日のみ)
場所: 百五銀行尾鷲支店(朝日町)
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/cJFwSy
お問い合わせ:
内容:  百五銀行尾鷲支店のロビーで同行OBで紀宝町在住の仲賢さんによる写真展が開催されます。
 春の花々を撮影した4点を展示します。

おおぐま座系外星雲(M81,M82)・散開星団プレセペ(M44)【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 4 月 6 日( 金 ) 〜 4月7日(土)
時間: 19:00〜21:00
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜9時
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

桜茶会@和カフェ天満荘 尾鷲市
日程: 4 月 7 日( 土 )
時間: 10時00分〜15時00分(お好きな時間にお越しください)
場所: 天満荘(尾鷲市天満浦161)
URL: 天満浦百人会 天満荘ホームページ http://tenmaura.org/
天満浦百人会 天満荘Facebookページ https://www.facebook.com/tenmaura/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/fgOF0N
お問い合わせ: NPO法人天満浦百人会
住所:三重県尾鷲市天満浦161番地
営業日 : 毎週金・土・日・月曜日
営業時間 : 10時00分〜16時00分
TEL & FAX : 0597-22-7880
内容:  尾鷲市天満浦に2010年に古民家を改装してオープンし、皆様に親しまれている和カフェ「天満荘」において花見を楽しみながらお茶を楽しむ桜茶会が開催されます。
 これは毎月2回開催されてきた天満荘茶道部による茶道入門講座の成果発表を兼ねて行われるモノで、同講座受講生が来場者をもてなします。
 当日は10時から15時まで開催され、座敷での本席または庭園でのいす席でしだれ桜を見ながらのお抹茶と和菓子をいただきます(お好きな時間にお越しください)。
 チケットは抹茶と特製和菓子のセットで1枚500円です。

特別展示室企画展「エバ イバネス カノ墨象展 熊野古道から得たひらめき」 尾鷲市
日程: 4 月 7 日( 土 ) 〜 4月22日(日)
時間: 午前10時〜午後5時 *期間中無休
場所: 三重県立熊野古道センター 特別展示室(尾鷲市向井12−4)
URL: イベント告知(熊野古道センターWebサイト) http://www.kumanokodocenter.com/event/20180407_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容: スペイン出身の書家、エバ イバネス カノ氏の墨象作品展を開催します。エバ イバネス カノ氏は4年前から南伊豆町の書家 木村松峯氏の指導の下前衛書道・墨象を学び、昨年10月にはフランス最古の公募展「ル・サロン」での入賞を果たしました。
この作品展では、昨年来日した折に製作した熊野古道をテーマにした作品を展示します。熊野古道という私たちにとって馴染みのある題材の作品を通して、作者の受けたインスピレーションを間近で感じていただけると幸いです。また、展示初日と2日目には、作者による墨象の実演を予定しています。
 ■墨象の実演・交流会
エバ イバネス カノ氏による墨象の実演を行います。
尺八の演奏もお楽しみいただけます。
日 時:平成30年4月7日(土)、4月8日(日)
    午後1時〜午後2時
参加費:無料
場 所:特別展示室・中庭水盤付近

尾鷲イタダキ市 ※毎月第1土曜日開催 尾鷲市
日程: 4 月 7 日( 土 )
時間: 8時30分〜12時30分
場所: 尾鷲魚市場(港町)
URL: 尾鷲イタダキ市について http://owasekankou.com/event/haru/000025.html
過去の尾鷲イタダキ市の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1753
【会場周辺地図】尾鷲魚市場 http://yahoo.jp/5FemqW
お問い合わせ: 尾鷲商工会議所
TEL 0597-22-2611
FAX 0597-22-2682 
mail:info@owasecci.com
内容:  鮮魚をはじめとした尾鷲の特産物が並ぶ朝市「尾鷲イタダキ市」が毎月第1土曜日の朝8時半から昼12時半まで尾鷲魚市場で開催されています。

 平成28年4月から市外の事業者も出店し会場ではおよそ28もの店舗が軒を並べ尾鷲の海で取れる新鮮な魚介類をはじめ、干物や野菜、しいたけ、漬け物、和菓子、パン、たこ焼き、お寿司・弁当、果物、和雑貨、みえ尾鷲海洋深層水関連商品など様々な特産品をお値打ちに販売するほか、食べ物・飲み物も充実しておりレジャーとしても楽しめます(休憩スペースが設けられ、買ったものをその場で食べることができます)。


<出店予定>
・尾鷲物産【鮮魚等】
・長久丸冷蔵【鮮魚等】
・三紀産業【寿司等】
・みえぎょれん【海産物・水産加工品等】
・宝子ちゃん【お好み焼き等】
・はし佐商店【鮮魚、刺身等】
・ロリエ  【弁当、総菜等】
・魚鉄商店【鮮魚、刺身等】
・上野商店【干物、海産物等】
・朝日饅頭本舗【和菓子】
・しいたけ屋【しいたけ製品】
・三和水産【鯛めし・鯛みそ等】
・中山商店【干物、海産物等】
・丸高水産【干物、海産物等】
・鷲洋【鰻おこわ】                
・神保商店【干物、海産物等】
・谷口販売店【乳製品、飲物】
・モクモク塩学舎【塩製品など】
・やきやまふぁーむ【しいたけ製品】  
・金盛丸【鮪角煮、マグロかつ棒など】
・みのや製菓【和菓子】             
・カレーの九兵衛【カレー】
・山の新釜pizza屋さんil Vivo【ピザ】
・小池【たこ焼き、お好み焼きなど】
・せい子のみかん屋【柑橘類】
・雑魚屋かんばやし【干物、うなぎにぎり】
・ヤマト運輸<宅配>             
・佐川急便<宅配>             

 また、毎回行われるアトラクションがイタダキ市を盛り上げます。

 会場は魚市場で屋内なので雨天時や日差しが強い日でも
快適にお買い物ができます。出店のほか宅配便取扱所もあり買った物を遠方への配送することもできます(クール便対応)。
 また500円お買い上げごとに補助券がもらえ、この補助券2枚で会場内で利用できる500円商品券か尾鷲イタダキ市出店者からの商品が当たるくじを引くことができます。
 その場で発送も可能なので、贈り物や遠方のお客さんも安心です。また、毎回行われるアトラクションがイタダキ市を盛り上げます。
 また、尾鷲市内を走るふれあいバスの利用者に補助券をプレゼントする企画も行われています。(詳しくはお問い合わせ下さい
 さらに11時からは各店に100円均一の商品がならぶ「100円均一市」が開催されますのでこちらもご期待ください。

<イタダキ市スケジュール>
スケジュール
 08時半   開始
 11時    100円市
 12時半   終了
また下記、企画も実施しておりますのでご期待ください。

■お楽しみ クジ引き
 500円の購入毎に、補助券を1枚進呈します。これを2枚で1回クジがひけます。あたりは、500円の商品券か、尾鷲イタダキ市出店者からの商品になります。

■ふれあいバス企画
平成24年9月より実施している企画です。
利用者にはもれなくバス停にてイタダキ市補助券をプレゼント!
 是非、青い海と緑の山で囲まれた尾鷲にお越しください。なお買い物にはマイバッグ、マイふくろ持参にご協力ください。
※販売は朝8時半開始です。ご理解のほどお願いします。

■尾鷲イタダキ市マップ(予定)
=============================入口(山側)=============================         
                          ○尾鷲物産【鮮魚等】
                          ○長久丸冷蔵【鮮魚等】
○三紀産業【寿司等】            ○みえぎょれん【海産物・水産加工品等】
○宝子ちゃん【お好み焼き等】        ○はし佐商店【鮮魚、刺身等】
○ロリエ  【弁当、総菜等】         ○魚鉄商店【鮮魚、刺身等】
○小池【ベビーカステラ、ポテト】       ○上野商店【干物、海産物等】
○朝日饅頭【和菓子】             ○しいたけ屋【しいたけ製品】
○三和水産【鯛めし・鯛みそ等】        ○中山商店【干物、海産物等】
○丸高水産【干物、海産物等】        ○鷲洋【鰻おこわ】                            
○神保商店【干物、海産物等】        ○谷口販売店【乳製品、飲物】
○モクモク塩学舎【塩製品など】       ○やきやまふぁーむ【しいたけ製品】  
○金盛丸【鮪角煮、マグロかつ棒など】   ○みのや製菓【和菓子】             
○雑魚屋かんばやし【干物、うなぎにぎり】  ○せい子のみかん屋【柑橘類】
○ヤマト運輸<宅配>             ○佐川急便<宅配>
   
○カレーの九兵衛【カレー】
○山の新釜pizza屋さんil Vivo【ピザ】                          
                          ○本部(抽選会)
             <各種イベント会場>
===============================(海側)==============================

おいしいコーヒーのいれ方教えます@天満荘※要申込 尾鷲市
日程: 4 月 10 日( 火 )
時間: 13時30分~15時00分
場所: 天満荘(尾鷲市天満浦161番地)
URL: なかむら珈琲ホームページ http://nakamura-coffee.jp/
天満浦百人会 天満荘facebookページ https://m.facebook.com/tenmaura/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/tbOefu
お問い合わせ: 天満荘
三重県尾鷲市天満浦161番地
営業日:毎週金・土・日・月曜日
営業時間:10時00分〜16時00分
TEL/FAX:0597-22-7880
内容:  尾鷲市天満浦にある古民家を改装した和カフェなどがある「天満荘」において伊勢市にあるなかむら珈琲の中村雅則さんを講師に「おいしいコーヒーのいれ方教えます」が開催されます。

 会費はケーキ付で1,500円です。

おおぐま座系外星雲(M81,M82)・しし座系外星雲(M65,M66)【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 4 月 13 日( 金 ) 〜 4月14日(土)
時間: 19:00〜21:00
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜9時
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

県民の日スペシャル ご当地キャラクター大集合!&工作体験【熊野古道センター交流棟ホール】 尾鷲市
日程: 4 月 14 日( 土 )
時間: 午前10時〜午後3時
場所: 三重県立熊野古道センター(尾鷲市向井12−4)
URL: 三重県立 熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com/
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666
内容: 4月14日(土)午前10時〜午後3時まで、熊野古道センター交流棟大ホールで、の県民の日を記念し、この地方のご当地キャラクターと触れ合えるイベントと、工作教室を開催します。
毎年恒例の県民の日イベントですが、今年はなんと、尾鷲市・熊野市・紀宝町・新宮市のご当地キャラクターたちが熊野古道センターに駆けつけてくれます。
かわいいキャラクターたちと一緒に県民の日をお祝いします。
工作教室では、お子様でもカンタンに体験していただける尾鷲ヒノキを使用したバターナイフと、夏休みやお正月イベントでも大人気のよく飛ぶ紙飛行機を作ります。どちらも予約不要でその場で体験できますので、どなたでも気軽にご参加ください。

■ご当地キャラクター大集合
 時 間:午後0時30分〜午後3時
 参加料:無料

■おわせひのきのバターナイフ作り
小さなお子様でも簡単!紙ヤスリで削って作ります。
時 間:午後1時〜午後3時
参加料:100円 ※予約不要

■よく飛ぶ!紙飛行機作り
カタパルトを使って飛ばす紙飛行機です。芝生広場で楽しもう!
時 間:午前10時〜正午、午後1時〜午後3時
参加料:100円 ※予約不要

特産品販売イベント「じものいち」※新鮮野菜、栃餅、ロケットストーブなど 尾鷲市
日程: 4 月 14 日( 土 )
時間: 10時00分〜12時00分
場所: 国道42号線矢ノ川駐車場
URL: 紀勢国道事務所webサイト http://www.cbr.mlit.go.jp/kisei/
NPO法人「ア・ピース・オブ・コスモス」 http://apoc-mie.org/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/Hixnrz
お問い合わせ: 国土交通省中部地方整備局紀勢国道事務所
TEL 0597-22-1312
FAX 0597-23-2316
内容:  尾鷲市南浦(矢ノ川)の国道42号線上り駐車場にて、日頃より道路の美化活動などに取り組みこのほど国土交通省より三重県内では初めて道路協力団体の指定を受けてた「NPO法人ア・ピース・オブ・コスモス」による東紀州地域の特産品販売イベント「じものいち」が、国道42号線矢ノ川駐車場で行われます。
 道路協力団体に指定されると道路管理活動などに還元することを目的に道路空間を活用した収益活動が可能となりこの度、同駐車場を活用して売り上げを日頃の道路美化活動で必要な経費に充てるべく定期的に行われるものです。
 当日は10時から
 尾鷲市向井をはじめとする地物新鮮野菜、尾鷲市賀田のトチの実を使ったトチ餅をはじめ手作りこんにゃく、鯛めし、和蜂のはちみつ、春の各種お寿司、よもぎ餅、白餅、各種惣菜、漬物、コルネ、シフォンケーキなどを販売します。
 また今話題のロケットストーブの制作、販売も行われます。
 さらに簡易ベンチによるオープンカフェも設置されます。
※NPO法人「ア・ピース・オブ・コスモス」
国道42号の地域住民によるボランティア団体「ア・ピース・オブ・コスモス(会員27名)」は、平成14年1月30日に自治体(尾鷲市・海山町(現紀北町))・国土交通省と協定を締結し、国道42号の植栽帯(アジサイ)の維持管理、周辺の清掃活動を年4回程度実施しております。

梶賀神社春の例大祭※例年4月15日開催 尾鷲市
日程: 4 月 15 日( 日 )
時間: 10時00分〜
場所: 梶賀神社
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/SDtmOY
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市梶賀町の梶賀神社で豊漁や海上安全、町内安全を祈願する春の例大祭が行われます。
 朝10時頃から神社で神事があり、朝水揚げされたブリなどが備えられます。
 また神社前では子ども達による子ども神輿が練り歩きます。
 神事の後は恒例の餅まきがあります。
 なお当日は、神社横の広場で婦人会によるぜんざいや魚ご飯の振る舞いがあります。

第23回 浄の城つつじ祭り 尾鷲市
日程: 4 月 15 日( 日 )
時間: 10時00分〜14時00分
場所: 城山公園(尾鷲市曽根町)
URL: 過去の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1496
【会場周辺地図】曽根城跡(浄の城・城山公園) http://yahoo.jp/Q6GigV
【駐車場周辺地図】飛鳥幼稚園園庭 http://yahoo.jp/xryxmz
お問い合わせ: 曽根コミュニティーセンター 
TEL 0597-27-3141(日・月除く9時〜17時まで)
南輪内センター 
TEL 0597-27-2004(土・日除く8時30分〜17時15分まで)

内容:  オンツツジの見頃となるこの時期、尾鷲市南部の曽根町にある城山公園とその周辺で春恒例の「浄の城つつじ祭り」が今年は4月15日(日)10時から14時まで開催されます(雨天中止・小雨決行)。
 この城山公園はオンツツジ(名吉花ミョウギチバナ)の群生地として知られ、2600本のオンツツジが群生しています(3メートル以上の大木約300本を含みます)。特に頂上の城跡から見る賀田湾は美しく、大木のオンツツジに囲まれた中を歩くのも楽しみです。
 当日は曽根区を挙げて様々なイベント 豪華賞品が当たる宝探しやダーツ大会などが行なわれます。さらにつつじ茶屋では、豚汁、ぜんざいの無料サービスも行われます(数量限定)。

<概要>
●第23回 浄の城つつじ祭り
・日時:4月15日(日) 10時00分〜14時00分
・場所:城山公園(尾鷲市曽根町)
【場所】浄の城エリア(山頂)

◇浄の城(城山山頂)
・10時〜 宝探し(豪華賞品が当たります)
 ※抽選は12時30分から城山公園本部で行います。

【場所】城山公園エリア
◇城山公園
○ゲーム
・10:00〜 忍者的(ダーツ)、輪投げ

◇つつじ茶屋(10時〜14時)
・豚汁、ぜんざいの無料サービス(数量限定)
・各種販売(曽根婦人会)
 ビール・ジュース・弁当・おにぎり・かき氷

【場所】農道付近
◇輪内地区の出店(10時〜14時)
・さんま寿司・握り寿司(まるにし)・おにぎり・まんじゅう 他

(主 催)
浄の城つつじ祭り実行委員会
〔曽根区・オンツツジを育てる会・曽根婦人会・老人クラブ芳曽会・福祉委員会・曽根漁業会・弾正会〕

(注意事項)
※雨天の場合は中止させていただきます。(※小雨決行)
※駐車場は、曽根コミュニティセンター広場、飛鳥神社下、漁港の広場をご利用ください。
※市道、林道が狭いため、城山公園への乗り入れはご遠慮ください。

天満荘朝市 ※偶数月の第3日曜日開催 尾鷲市
日程: 4 月 15 日( 日 )
時間: 9時30分〜12時30分
場所: 天満荘(尾鷲市天満浦161番地)
URL: 天満荘ホームページ http://tenmaura.org/
天満浦百人会 天満荘facebookページ https://m.facebook.com/tenmaura/
お問い合わせ: 天満荘
三重県尾鷲市天満浦161番地
営業日:毎週金・土・日・月曜日
営業時間:10:00〜16:00
TEL/FAX:0597-22-7880
内容:  尾鷲市天満浦にある古民家を改装した和カフェなどがある「天満荘」において「天満荘朝市」が行われます(12時半迄)。
 これはこの2018年4月から偶数月の第3日曜日に定期市として開催されているもので、当日は、地物野菜、三木里こんにゃく、漬け物、山菜等の他に、 天満浦百人会特製の山菜寿司、巻寿司、かんてん、マーマレード、ワッフル、カップケーキ、無農薬甘夏みかん、手芸品、大漁旗グッズなどが並びます。

 是非、お越しください。


JP1カラオケネットワーク紀州支部歌謡ショー 尾鷲市
日程: 4 月 15 日( 日 )
時間: 18時00分〜
場所: 尾鷲市民文化会館せぎやまホール
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/TUSK7z
お問い合わせ:
内容:  JP1カラオケネットワーク紀州支部による歌謡ショーが行われます(有料)。
 尾鷲市や紀北町などからカラオケ自慢28組が日頃の成果の披露があります。

戦没者招魂祭(尾鷲招魂社) 尾鷲市
日程: 4 月 16 日( 月 )
時間:
場所: 尾鷲神社・尾鷲招魂社(北浦町)
URL: 【会場周辺地図】尾鷲神社 http://yahoo.jp/FbcsnI
お問い合わせ:
内容:  尾鷲神社で戦没者招魂祭が開催されます。明治8年の西南の役から第二次大戦までに至る尾鷲市からの戦没者1447柱を合祀した神社内の尾鷲招魂社で遺族をはじめ参列者が玉ぐしをささげ冥福を祈ります。

細い三日月・すばる・プレセペ(M44)・ヒヤデス星団【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 4 月 20 日( 金 ) 〜 4月21日(土)
時間: 19:00〜21:00
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜9時
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

趣味の会「和(なごみ)」・エコバック展@天満荘【5/6迄】 尾鷲市
日程: 4 月 20 日( 金 ) 〜 5月6日(日)
時間: 金・土・日・月曜日 10時〜16時
場所: 天満荘(尾鷲市天満浦161 番地)
URL: 天満荘 http://www.tenmaura.info/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/tbOefu
お問い合わせ: 天満荘
営業日 : 毎週金・土・日・月曜日
営業時間 : 10時00分〜16時00分
TEL & FAX : 0597-22-7880
内容:  御浜町神木にある「神木ほのぼの館」で、子どもからお年寄りまでを対象としたエコバックなどのモノづくり作業で交流を行っている趣味の会「和(なごみ)」のエコバック作品展が行われます。
 期間中23点が展示されます。
 カフェ天満荘営業日に展示します。

アンテナショップ「三木浦こいやぁ」※毎月第3土曜日開催 尾鷲市
日程: 4 月 21 日( 土 )
時間: 10時00分〜13時00分
場所: 三木浦魚市場
URL: 「三木浦こいやぁ」Facebook https://www.facebook.com/mikiura
過去の開催模様(ブログ「今日の海」) http://mikiura.exblog.jp/21220485/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/c72pcw
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市南部にある漁村で、都市部からの釣り客やダイバーなどが多く訪れる三木浦町で地元でとれた魚介類の燻製や名産の養殖真鯛や椿油をつかった商品はじめ住民が趣味で制作したパッチワークなどの手芸品などを販売するアンテナショップ「三木浦こいやぁ」が三木浦魚市場で開催されます(営業は毎月1回のみ・第3土曜に開催)。

マルスイ海産さんの地魚の燻製ややきやまファームさんの新鮮野菜、新兵衛屋さんの天ぷら、三木里のお弁当屋「汐はま」さんの手作り惣菜、さらに三木浦地区の皆さんによる「三木埼の椿油」やハチミツ、お好み焼きなどが販売され、皆様のご来店お待ちしております(生ビールの販売も有)。

●販売商品(予定)
三木浦の特産品、ハンドメイド品、地元事業者商品など
早田町のミニバザー
八鬼山ファームのトマト・野菜
汐はまさんのお惣菜
地魚のくんせい
お好み焼き、てんぷら、ビールなど

 この取り組みは三重県の南部活性化事業の一環として少子高齢化が進む輪内地区の集落の活性化を研究している慶応大学総合政策学部の飯盛研究室の学生らと地元住民の議論がきっかけに始まったもので、平成25年10月より地元婦人会の有志により運営されています。 
 無理なく運営するために毎月1回、地域外からレジャーで訪れる第3土曜日に開催されます。

 是非、三木浦の特産品を買いにお越しください。

※参考URL
尾鷲市元気プロジェクト(慶応大学総合政策学部)
http://isagai.sfc.keio.ac.jp/owase/
尾鷲応援団Facebook
https://www.facebook.com/OwaseOuendan

古道センター企画展「熊野古道小辺路〜二つの聖地を結ぶ道〜」【6/17迄】 尾鷲市
日程: 4 月 21 日( 土 ) 〜 6月17日(日)
時間: 9時00分〜17時00分
場所: 三重県立熊野古道センター展示棟企画展示室(向井)
URL: イベント告知(熊野古道センターWebサイト) http://www.kumanokodocenter.com/event/kohechi.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターにおいて企画展「熊野古道小辺路〜二つの聖地を結ぶ道〜」が開催されます。

空海が開山した真言密教の聖地「高野山」と熊野三山のひとつ「熊野本宮大社」を最短距離で結ぶ経路を熊野参詣道(熊野古道)小辺路と呼び、紀伊半島のほぼ中央を南北に通っています。約70劼旅堋の間には、標高1,000mを超える峠が4つあり、山岳路としての要素が強く、熊野参詣道の中でも最も険しい道であるといわれます。小辺路の起源は、もともと紀伊山地山中の地域住民の生活道として拓かれたもので、やがて高野山や熊野三山へ参るための参詣道として利用されたことにあると考えられています。
小辺路の初見は、近世初頭の笑話集『醒酔笑』巻一で、その後、伊予国の武将土井清良が高野山から小辺路を通過し、伊勢に参詣した際の『清良記』、大阪の商人が綴った『熊野めぐり』や伊丹の酒造家の紀行文『三熊野参詣道中記』などに登場します。
本展では、生活道としてあるいは参詣道として様々な役割を果たした熊野古道小辺路について、近世から現代までどのような人が通行し、どのような振舞いをしたのかを明らかにするとともに、小辺路に関わる史料や道中の道標、町石、茶屋跡などの交通遺跡などを紹介し、熊野参詣道小辺路の魅力にせまります。

≪展示構成≫
1.小辺路の交通遺跡
2.小辺路に関わる史料‐道中日記、往来一札など
3.二つの聖地(霊場)
4.現代の小辺路

≪付属事業≫
1.講演会「熊野古道小辺路の今を魅せます・話します」
 1,000m超えの峠が4つもあり難路といわれる熊野古道小辺路。生活道として役割を果たす一方、古くから熊野参詣や高野詣での人々が行き交った道で、現在では世界遺産を体感するため多くの人がトレッキングを楽しんでいます。本講演会では高野山と熊野本宮大社を結ぶ熊野古道小辺路全路線約70劼猟敢嵯覯未髻道中の景観や石仏などの写真を交えながら道の魅力についてお話しします。

日 時:平成30年5月13日(日)13時30分〜15時
参加料:無料
定 員:80名(要申込、先着順)
場 所:映像ホール
講 師:熊野古道センター職員
受 付:4月13日(金)〜5月11日(金)

況野古道小辺路を歩く「果無峠越え〜天空の郷と三十三観音を訪ねて〜」
高野山から熊野をめざす旅の‘最後の難所’といわれる標高1,080mの果無峠を越えるトレッキングを開催します。道中には‘天空の郷’と言われる果無集落があり、また西国三十三所観音の石仏が静かに佇んでいます。

日 時:5月19日(土)7時〜16時 ※雨天の場合は翌20日(日)に順延
参加料:1,000円(保険代、資料代込) ※別途、路線バス運賃690円必要
定 員:20名(要申込・応募多数の場合抽選)
場 所:熊野古道小辺路果無峠越え(奈良県吉野郡十津川村〜和歌山県田辺市本宮町)
案内人:西浦康代さん(新宮市観光ガイドの会会員)
対 象:健脚者(歩行距離約12辧⇔濱冑弦+900m、-1,000mの登山ができる方)
受 付:4月19日(木)〜5月10日(木)

東紀州の四季を味わう料理教室〜やわらか紀和牛レシピ〜【三重県立熊野古道センター】 尾鷲市
日程: 4 月 22 日( 日 ) 〜 4月22日(日)
時間: 午前10時〜午後1時
場所: 三重県立熊野古道センター 体験学習室(尾鷲市向井12−4)
URL: イベント告知(熊野古道センターWebサイト) http://www.kumanokodocenter.com/event/180422_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  東紀州の特産品や食材の魅力を知っていただくための料理教室です。今年1回目の教室で取り上げる食材は、熊野市紀和町の豊かな自然環境のもと天然水を使って肥育されている紀和牛です。やわらかでこくがありなめらかな味わいが特徴の牛肉です。
今回はこの紀和牛を使用したバラエティに富んだレシピを提案し、その調理法を学んでいただきます。なお、当日は生産者であるたなか牧場の社長・田中裕也氏の講話をお願いする予定です。
●料  金: 2,000円
●定  員: 24名(要申込・応募多数の場合抽選)
●講  師: 村林新吾さん(相可高校教諭)、調理クラブのみなさん(相可高校生徒)
●受  付: 3月22日(木)〜4月15日(日)午後5時まで
【スケジュール】
9:30  受付
10:00  あいさつ・講師紹介
10:05  講話(約10分間)
10:15  食材及び調理手順の説明
10:25  調理・片付け
12:00  試食・片づけ・アンケート
13:00  終了
*持ち物:エプロン・三角巾・ハンカチ・筆記用具
*都合により時間や内容を変更する場合があります。

川上邦子舞踊研究所・福祉支援チャリティーダンス パフォーマンス@熊野古道センター野外 尾鷲市
日程: 4 月 22 日( 日 )
時間: 14時00分〜16時30分
場所: 三重県立熊野古道センター 野外(尾鷲市向井12−4)
URL: 三重県立 熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666
内容:  この4月22日(土)13時から、熊野古道センター 野外(雨天時は交流棟)で、福祉支援チャリティ・ダンスパフォーマンスを開催。
「明日への一歩 明るい未来へ」をテーマにしたイベント。
 第一部は、フラダンスとモダンバレエの小品集。第二部は心温かい日本の曲を全員で踊ります。
 フィナーレには観客にも参加していただき尾鷲節を踊ります。

○川上邦子舞踊研究所 チャリティーダンス パフォーマンス
第一部 熊野那智大社御壮創建 1700年
ご奉納
 那智山青岸渡寺西国 1300年
 熊野に生きる・・・・・祈りの道、命炎のごとく
第二部 生徒小品集
 竹中みどり フラ スタジオの皆さん 応援出演致します

【日時】 
 平成30年4月22日(日)  
【時間】14時00分〜16時30分
   (開場 13時30分 開演14時00分)
【会場】 三重県立熊野古道センター 芝生広場(雨天時 交流棟)
【申込】  不要
【参加費】 不要
【問合せ先】 倉本 けい子    
【主催】 川上邦子舞踊研究所

第12回交通安全と吹奏楽の集い※入場無料 尾鷲市
日程: 4 月 22 日( 日 )
時間: 13時00分〜16時00分 (開場12時半)
場所: 尾鷲市民文化会館(瀬木山町)
URL: 過去の開催模様(ブログ「三鬼和昭の“日々是好日”」) http://mikikazu.exblog.jp/12607706/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/TUSK7z
お問い合わせ:
内容:  尾鷲地区交通安全協会尾鷲支部、尾鷲自動車学校では4月22日(日)13時より尾鷲市民文化会館せぎやまホールにおいて春恒例の「交通安全と吹奏楽の集い」を開催します。
 楽の集い」を開催します。
 これは吹奏楽の発表の場と交通安全の啓蒙活動を組み合わせてた催しとして例年、春に開催され今年で12回目を迎えます。

 当日は地元の尾鷲中学校および尾鷲高校、木本高校の各吹奏楽部によるリズミカルな楽しい演奏が行われ大人から子どもまで楽しめます。

 さらに今回は尾鷲市出身で62歳にしてNSC入り現在69歳の異色の吉本芸人「<A href="https://twitter.com/tokoton_tonchan" target="_blank">とことんとんちゃん</A>」(尾鷲市出身)と68歳の芸人・西山による2人で137歳の高齢漫才コンビT137の司会で進められます。
 また吉本の若手芸人ネイビーズアフロの漫才も行われます。

 来場者を対象に尾鷲警察署からの交通講話と最後に各校吹奏楽部長らによるステージ上で交通安全宣言が行われます。

 入場無料です(誰でも来場可)。ぜひお越しください。

◆出演
 「尾鷲中学校吹奏楽部」「尾鷲高校吹奏楽部」「木本高校吹奏楽部」「吉本芸人T137(とんちゃん・西山)」「吉本芸人ネイビーズアフロ」

親子ハンドベル体験@天満荘※毎月第4木曜日開催 尾鷲市
日程: 4 月 26 日( 木 )
時間: 14時00分〜15時30分
場所: 天満荘(尾鷲市天満浦161)
URL: 天満荘 http://tenmaura.org
【会場周辺地図】天満荘 http://yahoo.jp/tbOefu
お問い合わせ: 天満荘
電話:0597-22-7880
営業日 : 毎週金・土・日・月曜日
営業時間 : 10時00分〜16時00分
内容:  古民家を改装したカフェ「天満荘」において親子ハンドベル体験が開催されます。
 津市で活動する「NPO全国市民音楽推進機構 永夢ミュージック」代表のムーチョ赤井さんが講師に」。「きらきら星」「チューリップ」など子ども向けの音楽を、親子でハンドベルを使って演奏します。
 参加費は親子1組で500円です。
 なおこの催しは平成28年6月より同所にて毎月第4木曜日に開催されます。

入場無料(但し、飲食は通常料金となります)。

満月前の月・ふたご座のカストル・ポルックス【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 4 月 27 日( 金 ) 〜 4月28日(土)
時間: 19:00〜21:00
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜9時
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

第1回 おわせの風土記展 尾鷲市
日程: 4 月 27 日( 金 ) 〜 8月24日(金)
時間: 午前9時00分〜午後9時30分まで
場所: 尾鷲市立中央公民館1階 企画展示室
URL: 尾鷲市役所 http://www.city.owase.lg.jp/
お問い合わせ: 尾鷲市役所教育委員会生涯学習課生涯学習係
電話: 0597-23-8293
内容: 郷土室では、1年を通して既存の文化財の調査や収蔵資料の整理・再調査、そして新しい郷土資料の受け入れと整理などを行っています。 この展示では、平成29年度に行った郷土室の調査・整理成果の一部を紹介するものです。みなさんこの機会にぜひご来館ください。(※入館料無料)

第1回 おわせの風土記展【8/27迄】※尾鷲市教委郷土室の昨年度の活動報告など 尾鷲市
日程: 4 月 27 日( 金 ) 〜 8月27日(月)
時間: 9時00分〜21時30分
場所: 尾鷲市中央公民館
URL: 開催告知 http://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?frmId=15697
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/zN69fC
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市教育委員会郷土室の活動報告を兼ねた企画展「おわせの風土記展」が、尾鷲市中央公民館郷土室展示スペースで行われます。
 “ふるさと尾鷲”をテーマに、郷土の歴史をひもとく企画展で平成29年度から整理した所蔵品資料や実地調査の成果報告、新たな寄贈資料の紹介を兼ねた展示会です。
 「明治時代の小学校・南小学校」、「郷土館(室)初代館長故伊藤良氏の所蔵品」、「中近世の集落・元須賀利」、「九鬼出土の銭貨」のパネル13枚、資料84点を展示します。
 みなさんこの機会にぜひご来館ください(入館無料)。

展示内容と主な展示物
【尾鷲の小学校関係資料(明治時代)】
 明治時代前半(明治18年ごろまで)における学校教育制度と、当時の尾鷲市における学校教育の歴史を紹介します。今回は、南学校を中心に取り上げ、校舎に利用された鬼瓦なども展示します。

〔主な展示資料〕
・明治時代の小学校教科書
・南学校の鬼瓦
・南学校の外観写真

【寄贈資料・文献の紹介】
 昨年度、郷土室に寄贈していただいた初代郷土館長の伊藤良氏が所有していた図書や自作資料等を紹介します。
〔主な展示資料〕
・伊藤良氏の自作資料集
・太田寿氏のノート

【現地調査報告〜元須賀利〜】
 元須賀利の紹介と、そこで採取した山茶碗や天目・青磁などの陶器片を展示します。今回は、過去に譲っていただいた元須賀利とその周辺の模型も展示します。

〔主な展示資料〕
・模型
・陶器片(元須賀利出土)

【再調査成果の報告〜九鬼出土の銭貨〜】
「広報おわせ」2月号でもご紹介した、九鬼出土の銭貨を実物展示いたします。今回の整理で新たに判明した慶長通宝も展示いたします。

〔主な展示〕
・出土銭貨51種(慶長通宝ほか)
・慶長通宝(九鬼町出土)

伝統体験教室「かつお生節づくり体験」※要申込(4/21迄) 尾鷲市
日程: 4 月 28 日( 土 )
時間: 13時00分〜16時00分
場所: 大瀬勇商店加工工場(尾鷲漁協近くの広場集合)
URL: 開催告知 http://www.kumanokodocenter.com/event/namabushi.html
【集合場所周辺地図】尾鷲漁協近くの広場 http://yahoo.jp/tWI5Fh
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:  三重県立熊野古道センターでは伝統体験教室「かつお生節づくり体験」を開催します。
 尾鷲をはじめ、古くより漁業が盛んな当地方では、昔から親しまれている魚介類の伝統的食品がいくつかあります。カツオ生節もその一つで、新鮮なカツオを三枚におろした後、大きな釜で煮熟し、桜や樫の木で燻すことで、素材の旨みを引き出し、さらに長期間保存が可能となります。
 本年度第1回目の伝統体験教室では、昨年度に好評を得た「かつお生節」の製造体験を開催します。大瀬勇人氏(大瀬勇商店代表)を講師に招き、生節の製造工程を実際の加工場で体験(一部の工程は見学)をしていただきます。参加者の皆さまには、近年、簡便な加工食品が行き渡る中、昔ながらの地元伝統食文化に触れていただく機会とします。

◇日 時:4月28日(土) 13時00分〜16時00分
◇参 加 料:1,200円
◇定  員:20名(要申込・応募多数の場合抽選)
◇場  所:大瀬勇商店加工工場(尾鷲漁協近くの広場集合)
◇講   師:大瀬 勇人氏(大瀬勇商店)
●受  付: 平成30年3月28日(水)〜4月21日(土) 午後5時まで
<体験スケジュール>
 13時00分 集合
 13時10分 加工工場着
 13時15分 挨拶・講師紹介
 13時20分〜体験開始
     生カツオ解体の見学→煮熟工程→水ごし工程
     →焙乾工程→成形
 16時00分 体験終了予定
     ※出来上がった生節は各自、持ち帰って頂きます。
     ※持ち物:長靴・エプロン等(汚れてもよい服装)

熊野古道センター特別展示室企画展「大漁旗展〜『万助屋』これぞ伝統の職人技!」【7/1迄】 尾鷲市
日程: 4 月 28 日( 土 ) 〜 7月1日(日)
時間: 10時00分〜17時00分
場所: 熊野古道センター 研究収蔵棟特別展示室(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立 熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com/
万助屋さんの大漁旗 http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=2047
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666
内容:  熊野灘に面し、古くから漁業が盛んな尾鷲には、かつて多くの大漁旗職人がいました。大漁旗は、仲間が新しい船を持つときの祝いとして漁師が贈りあうもので、漁師の結束の証でもありました。やがて、漁に出た男たちが港へ帰る際、家族や仲間に大漁を知らせるために、船に掲げるようになりました。
 尾鷲で明治26年創業の染物屋『万助屋』は、東紀州地域で唯一大漁旗を作り続けていましたが、ついに後継者がいないまま平成28年に暖簾を下しました。
 本展では、東紀州地域最後の大漁旗職人『万助屋』3代目、山本昇吾氏が製作した大漁旗の数々を、会場いっぱいに展示いたしました。
 職人の手によって、機械では決して出せない鮮やかな色彩で描かれた、力強く美しい大漁旗をお楽しみください。
≪付属事業≫ワークショップ「オリジナル大漁旗の壁飾り」
 古くなり使用しなくなった大漁旗をおしゃれな壁飾りにリメイクします。カラフルな大漁旗を掲げた漁船でにぎやかだったかつての尾鷲の港を思い出してもらおうと、数年前から天満荘で大漁旗展を主催している松井さんが考案した、大漁旗をイメージした壁飾りは、世界に一点だけのオリジナル作品です。
開催日:平成30年5月13日(日)
時 間:10時〜12時
料 金:300円(材料費込み)
定 員:24名(要申込・多数の場合抽選)
場 所:熊野古道センター和室
対 象:小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴)
講 師:松井まつみ氏(NPO法人天満浦百人会会長)
受 付:平成30年4月13日(金)〜5月6日(日)午後5時まで

飾りずし教室@熊野古道センター(主催:向井コミュニティセンター)※要申込 尾鷲市
日程: 4 月 28 日( 土 )
時間: 10時00分〜
場所: 熊野古道センター体験学習室
URL: 水野真美Facebook https://www.facebook.com/people/%E6%B0%B4%E9%87%8E%E7%9C%9F%E7%BE%8E/100011439571796
【集合場所周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 向井コミュニティセンター
電話0597-22-4975
受付:月、水、金のみ
内容:  向井コミュニティセンターでは熊野古道センター体験学習室において飾りすし教室を開催します。
 当日はインストラクターの水野真美さんを講師に直径12センチのホール型すしケーキを作ります。対象は親子と一般で、定員20名(先着順)。材料費は1,000円です。

地元ママ店主による交流イベント「ママが笑えば世界が笑う」<服小物販売、アロマ体験、カフェなど>※前売販売中 尾鷲市
日程: 4 月 29 日( 日 )
時間: 11時00分〜16時00分
場所: 尾鷲市民文化会館せぎやまホール(瀬木山町)
URL: 当イベントFacebookページ https://www.facebook.com/events/161744221147170/
内田裕士さんのブログ https://ameblo.jp/bijuku
【会場周辺地図】尾鷲市民文化会館 http://yahoo.jp/cdbCwY
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市民文化会館せぎやまホールにおいて地元のママさん店主を中心とした交流マルシェイベント「ママが笑えば世界が笑う」が開催されます。

 2016年4月に続いて行われる2回目の開催で会場では洋服・小物の販売他、美塾メイクレッスン体験などの20店舗が出店しワークショップ、エステサロン・ネイルサロンの出店など多彩な内容のお店が一堂に会します
 またポテトや唐揚げ、お弁当、パンなどお食事やコーヒー、紅茶、焼き菓子などのカフェなどの出店もあります。
 
 なお会場へは入場料(抽選券付きチケット)が必要です。前売りで大人500円(当日600円)、子ども100円(当日200円)です(前売り券は下記のお店まで)。

 是非、お越しください。

<概要>
○日時 
 平成30年4月29日(日)  
 11時00分〜16時00分

○場所
 尾鷲市民文化会館せぎやまホール

○入場料
 抽選券つきチケット 
  前売り 大人 500円
     こども 100円
  当日  大人 600円
     こども 200円
  ※14時30分より抽選会を行います

 また当日は特別講師として、美塾塾長の内田裕士さんをお招きして講演会も開催いたします。

講演会チケットは
大人、中学生が2,500円 小学生以下 無料
https://ws.formzu.net/fgen/S23441038/
※講演会チケットをお持ちの方はこのチケットで
マルシェブースに入場できます。

講演会日時
4月29日(日)
12時30分会場
13時〜14時30分


◆前売チケット販売場所
 <尾鷲市>
  アクイール、ルクプルカフェ、ポルカ、ル・コト、リリアン、アリス ほか
 <熊野市>
  caca、つくんこ、菓子の樹 ほか

☆大阪からは西梅田より尾鷲直通の日帰りバスを
出します。
朝7時集合
帰りは尾鷲を18時出発予定です。
《料金》往復6,000円
片道のみのご利用も可能ですが、料金は変わりませんので、ご了承くださいませ。

お申込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/377b600d554996

おもしろバスガイドがおもてなしいたします。

土井鉄工杯卓球大会※要申込 尾鷲市
日程: 4 月 29 日( 日 )
時間: 9時00分〜
場所: 尾鷲市体育文化会館(市役所前)
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/TBW0BJ
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市卓球協会では土井鉄工杯卓球大会を開催します。
 種目は男女別シングルス、ダブルス、シニアシングルス(初心者・ママさん)、中学男女別シングルスです。
 参加料は中学生300円、同ダブルスは400円。高校生と一般は500円。同ダブルスは1000円。
 参加希望者は4月25日までに尾鷲市卓球協会事務局の東さんまで。

子ども読書の日特別企画おはなし会 尾鷲市
日程: 4 月 30 日( 月 )
時間: 午後2時〜午後3時
場所: 尾鷲市中央公民館2階 図書館幼児室
お問い合わせ: 尾鷲市立図書館
電話: 0597-23-8282
内容: 毎年4月23日は「子ども読書の日」です。
それにちなんで、尾鷲市立図書館では、おはなし会を開催します。
人形劇やパネルシアター、大型絵本を使った楽しいおはなし会です。
どなたでも参加できますので、お気軽にお越しください。
人形劇「ききみみずきん」(図書館バージョン)
パネルシアター『やさいのおなか』
大型絵本『やさいさん』『おおきなかぶ』
参加費: 無料(自由参加)
※ おはなし会のあとは、ふうせん工作を予定しています。 ふうせんで、カワイイ動物などを作りましょう。


イベントカレンダートップページへ戻る
くまどこトップページへ戻る

▲このページのトップに戻る
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(C) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.