東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベントカレンダー >> 2018 年 5 月 >> 詳細
イベントカレンダー
2018 年  5 月

【地域ごとの表示に切り替え】
東紀州全域 | 紀北 | 紀南 | 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町) | 尾鷲市 | 熊野市(旧熊野市、旧紀和町) | 御浜町 | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 東紀州以外

(4/28〜)熊野古道センター特別展示室企画展「大漁旗展〜『万助屋』これぞ伝統の職人技!」【7/1迄】 尾鷲市
日程: 5 月 1 日( 火 ) 〜 7月1日(日)
時間: 10時00分〜17時00分
場所: 熊野古道センター 研究収蔵棟特別展示室(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立 熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com/
万助屋さんの大漁旗 http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=2047
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666
内容:  熊野灘に面し、古くから漁業が盛んな尾鷲には、かつて多くの大漁旗職人がいました。大漁旗は、仲間が新しい船を持つときの祝いとして漁師が贈りあうもので、漁師の結束の証でもありました。やがて、漁に出た男たちが港へ帰る際、家族や仲間に大漁を知らせるために、船に掲げるようになりました。
 尾鷲で明治26年創業の染物屋『万助屋』は、東紀州地域で唯一大漁旗を作り続けていましたが、ついに後継者がいないまま平成28年に暖簾を下しました。
 本展では、東紀州地域最後の大漁旗職人『万助屋』3代目、山本昇吾氏が製作した大漁旗の数々を、会場いっぱいに展示いたしました。
 職人の手によって、機械では決して出せない鮮やかな色彩で描かれた、力強く美しい大漁旗をお楽しみください。
≪付属事業≫ワークショップ「オリジナル大漁旗の壁飾り」
 古くなり使用しなくなった大漁旗をおしゃれな壁飾りにリメイクします。カラフルな大漁旗を掲げた漁船でにぎやかだったかつての尾鷲の港を思い出してもらおうと、数年前から天満荘で大漁旗展を主催している松井さんが考案した、大漁旗をイメージした壁飾りは、世界に一点だけのオリジナル作品です。
開催日:平成30年5月13日(日)
時 間:10時〜12時
料 金:300円(材料費込み)
定 員:24名(要申込・多数の場合抽選)
場 所:熊野古道センター和室
対 象:小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴)
講 師:松井まつみ氏(NPO法人天満浦百人会会長)
受 付:平成30年4月13日(金)〜5月6日(日)午後5時まで

(4/21〜)古道センター企画展「熊野古道小辺路〜二つの聖地を結ぶ道〜」【6/17迄】 尾鷲市
日程: 5 月 1 日( 火 ) 〜 6月17日(日)
時間: 9時00分〜17時00分
場所: 三重県立熊野古道センター展示棟企画展示室(向井)
URL: イベント告知(熊野古道センターWebサイト) http://www.kumanokodocenter.com/event/kohechi.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターにおいて企画展「熊野古道小辺路〜二つの聖地を結ぶ道〜」が開催されます。

空海が開山した真言密教の聖地「高野山」と熊野三山のひとつ「熊野本宮大社」を最短距離で結ぶ経路を熊野参詣道(熊野古道)小辺路と呼び、紀伊半島のほぼ中央を南北に通っています。約70劼旅堋の間には、標高1,000mを超える峠が4つあり、山岳路としての要素が強く、熊野参詣道の中でも最も険しい道であるといわれます。小辺路の起源は、もともと紀伊山地山中の地域住民の生活道として拓かれたもので、やがて高野山や熊野三山へ参るための参詣道として利用されたことにあると考えられています。
小辺路の初見は、近世初頭の笑話集『醒酔笑』巻一で、その後、伊予国の武将土井清良が高野山から小辺路を通過し、伊勢に参詣した際の『清良記』、大阪の商人が綴った『熊野めぐり』や伊丹の酒造家の紀行文『三熊野参詣道中記』などに登場します。
本展では、生活道としてあるいは参詣道として様々な役割を果たした熊野古道小辺路について、近世から現代までどのような人が通行し、どのような振舞いをしたのかを明らかにするとともに、小辺路に関わる史料や道中の道標、町石、茶屋跡などの交通遺跡などを紹介し、熊野参詣道小辺路の魅力にせまります。

≪展示構成≫
1.小辺路の交通遺跡
2.小辺路に関わる史料‐道中日記、往来一札など
3.二つの聖地(霊場)
4.現代の小辺路

≪付属事業≫
1.講演会「熊野古道小辺路の今を魅せます・話します」
 1,000m超えの峠が4つもあり難路といわれる熊野古道小辺路。生活道として役割を果たす一方、古くから熊野参詣や高野詣での人々が行き交った道で、現在では世界遺産を体感するため多くの人がトレッキングを楽しんでいます。本講演会では高野山と熊野本宮大社を結ぶ熊野古道小辺路全路線約70劼猟敢嵯覯未髻道中の景観や石仏などの写真を交えながら道の魅力についてお話しします。

日 時:平成30年5月13日(日)13時30分〜15時
参加料:無料
定 員:80名(要申込、先着順)
場 所:映像ホール
講 師:熊野古道センター職員
受 付:4月13日(金)〜5月11日(金)

況野古道小辺路を歩く「果無峠越え〜天空の郷と三十三観音を訪ねて〜」
高野山から熊野をめざす旅の‘最後の難所’といわれる標高1,080mの果無峠を越えるトレッキングを開催します。道中には‘天空の郷’と言われる果無集落があり、また西国三十三所観音の石仏が静かに佇んでいます。

日 時:5月19日(土)7時〜16時 ※雨天の場合は翌20日(日)に順延
参加料:1,000円(保険代、資料代込) ※別途、路線バス運賃690円必要
定 員:20名(要申込・応募多数の場合抽選)
場 所:熊野古道小辺路果無峠越え(奈良県吉野郡十津川村〜和歌山県田辺市本宮町)
案内人:西浦康代さん(新宮市観光ガイドの会会員)
対 象:健脚者(歩行距離約12辧⇔濱冑弦+900m、-1,000mの登山ができる方)
受 付:4月19日(木)〜5月10日(木)

(4/27~)第1回 おわせの風土記展【8/27迄】※尾鷲市教委郷土室の昨年度の活動報告など 尾鷲市
日程: 5 月 1 日( 火 ) 〜 8月27日(月)
時間: 9時00分〜21時30分
場所: 尾鷲市中央公民館
URL: 開催告知 http://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?frmId=15697
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/zN69fC
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市教育委員会郷土室の活動報告を兼ねた企画展「おわせの風土記展」が、尾鷲市中央公民館郷土室展示スペースで行われます。
 “ふるさと尾鷲”をテーマに、郷土の歴史をひもとく企画展で平成29年度から整理した所蔵品資料や実地調査の成果報告、新たな寄贈資料の紹介を兼ねた展示会です。
 「明治時代の小学校・南小学校」、「郷土館(室)初代館長故伊藤良氏の所蔵品」、「中近世の集落・元須賀利」、「九鬼出土の銭貨」のパネル13枚、資料84点を展示します。
 みなさんこの機会にぜひご来館ください(入館無料)。

展示内容と主な展示物
【尾鷲の小学校関係資料(明治時代)】
 明治時代前半(明治18年ごろまで)における学校教育制度と、当時の尾鷲市における学校教育の歴史を紹介します。今回は、南学校を中心に取り上げ、校舎に利用された鬼瓦なども展示します。

〔主な展示資料〕
・明治時代の小学校教科書
・南学校の鬼瓦
・南学校の外観写真

【寄贈資料・文献の紹介】
 昨年度、郷土室に寄贈していただいた初代郷土館長の伊藤良氏が所有していた図書や自作資料等を紹介します。
〔主な展示資料〕
・伊藤良氏の自作資料集
・太田寿氏のノート

【現地調査報告〜元須賀利〜】
 元須賀利の紹介と、そこで採取した山茶碗や天目・青磁などの陶器片を展示します。今回は、過去に譲っていただいた元須賀利とその周辺の模型も展示します。

〔主な展示資料〕
・模型
・陶器片(元須賀利出土)

【再調査成果の報告〜九鬼出土の銭貨〜】
「広報おわせ」2月号でもご紹介した、九鬼出土の銭貨を実物展示いたします。今回の整理で新たに判明した慶長通宝も展示いたします。

〔主な展示〕
・出土銭貨51種(慶長通宝ほか)
・慶長通宝(九鬼町出土)

東京・渋谷ビストロ「Pignon」による1日だけの野外レストラン「Rotable in Owase」in尾鷲・九鬼町※予約不要 尾鷲市
日程: 5 月 2 日( 水 )
時間: 13時00分〜20時00分
場所: 旧スーパーナカクニ跡(九鬼町)
URL: 「Rotable in Owase」公式サイト http://rotable.jp/
九鬼町Facebook https://www.facebook.com/owaseshikukicho/
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/xIf4sO
お問い合わせ:

内容:  この5月2日(土)に尾鷲の海と山の恵みを味わう1日だけの野外レストランイベント「Rotable」が開催されます。
 豊かな山林から注ぎ込まれる養分と黒潮おどる熊野灘。豊かな海の幸の条件が揃う尾鷲。
 当日は東京都渋谷にあるビストロ「Pignon」の横山太郎さんがキッチンカーで来鷲し、尾鷲の海の幸をつかったビストロ料理やコーヒーを提供します。
 事前予約不要。誰でも気軽にお越しください。
 

第24回おわせ陶の会作陶展【5/5迄】 尾鷲市
日程: 5 月 3 日( 木 ) 〜 5月5日(土)
時間: 9時00分〜17時00分(最終日は15時迄)
場所: 三重県立熊野古道センター(向井)
URL: 過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1222
イベント告知(三重県立熊野古道センター) http://www.kumanokodocenter.com/system/?itemid=783
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/Qsxevf
お問い合わせ:
内容:  紀北地区の陶芸愛好家でつくるおわせ陶(すえ)の会による作陶展が尾鷲市向井の三重県立熊野古道センターで行われます。
 これは例年、GW期間中にあわせて開催されている陶芸展で今回で第24回目を迎えます。期間中は県外の陶芸家も含め2,000人程度が訪れる同会の一大イベントです。

 期間中は同会員およそ30名と陶芸講座生による花器、茶碗、皿などバラエティに富んだ最新の作品およそ150点ほどが展示されます。
 さらに特別展として同会員の濱口征男さんが紀北町小山浦に所有する「わいわい窯」で焼いた作品30点も展示されます。

 また期間中、「茶道裏千家茶友会」による呈茶会(有料・1日目、2日目のみ開催)や尾鷲伝統文化継承の会・尾鷲こども茶道クラブによる呈茶会(最終日9時30分〜12時に開催)が行われるほか、陶芸作家および会員作品を販売するチャリティー販売コーナー(1日目、2日目のみ)、来場者の投票で作品が当たるラッキー賞抽選会(最終日)なども開催されます。

<概要>
○日時
平成30年5月3日(木)〜5日(土)
9時00分〜17時00分
※但し、最終日は15時まで
○場所
三重県立熊野古道センター多目的棟・展示棟
○展示内容
おわせ陶の会々員の陶芸作品展(約150点)

○特別企画コーナー
(1)お楽しみ抽選会
(2)チャリティー作品コーナー
(3)来館者ラッキー賞

○同時開催(協賛)
 茶道 裏千家茶友会 星茶会
 尾鷲市伝統文化継承の会、尾鷲市こども茶道クラブ

○主 催
 おわせ陶の会
○共 催
 三重県立熊野古道センター
○後 援
 尾鷲市教育委員会
 尾鷲市文化協会
 紀勢新聞社
 南海日日新聞社
○助 成
(財)岡田文化財団


■おわせ陶の会について
 「おわせ陶の会」(会長:宇利和也さん)は尾鷲市及び隣接市町村に在住しているアマチュア陶芸愛好家30数名で構成され、今年で31年目を迎える陶芸サークルです。
 瀬戸市在住の陶芸家 寺田康雄氏を顧問に迎え、四日市や伊賀地区の陶芸家の指導も随時受けて、尾鷲市が設備している陶芸教室の窯2基と、会員個人が所有している窯10基(薪窯1基を含む)を使用し、作陶活動をしています。又、当地域に陶芸文化を根付かせようと公民館や小中学校生徒の講座も随時開催し、毎年2回の作陶展を開催したり、作家の陶芸展を後援するなどの活動も行っています。

近海マグロ延縄船「第十一良栄丸」初水揚げ記念マグロ試食会@おわせお魚いちば・おとと 尾鷲市
日程: 5 月 3 日( 木 )
時間: 10時00分〜 (おととの営業時間は10時〜18時)
場所: おわせお魚いちば・おとと
URL: 開催告知 http://higashikishu-kousya.blog.jp/archives/5402988.html
おわせお魚いちばおとと ブログ http://ototoblog.e-ototo.jp/
【会場周辺地図】おわせお魚いちば・おとと http://yahoo.jp/QdwiXl
お問い合わせ: おわせお魚いちば おとと
尾鷲市古戸野町2-10
電話:0597-23-2100
営業時間:10時〜18時
内容:  尾鷲物産(株)が操業している2隻目の近海マグロ延縄船となる「第十一良栄丸」の第1回目の水揚げが4月30日に行われました。
 この良栄丸ではみなさんに美味しいマグロを食べてもらうためにマグロを船の上で活じめし、エラやハラ(内臓)を取り除き鮮度保持を徹底しています。

 そこで今回「第十一良栄丸」の初水揚げを記念しておととにて試食会を5月3日10時より開催します(試食数300食)。

熊野古道センター「ゴールデンウィーク芝生広場イベント」※ポン菓子、ミニ機関車、クライミングなど 尾鷲市
日程: 5 月 3 日( 木 ) 〜 5月6日(日)
時間: 10時00分〜16時00分 ※詳細は本文参照
場所: 熊野古道センター芝生広場(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666
内容:  三重県立熊野古道センター芝生広場においてこの5月3日(木・祝)から6日(日)までのゴールデンウィーク期間、ミニ機関車登場体験など家族で気軽に楽しむことのできるイベントを下記のとおり開催します。
 是非、お越しください。

■ミニ機関車搭乗体験
 5月3日(木)〜6日(日)※6日(日)は午前中のみ開催
 紀北町の上村哲さん製作のエンジン駆動のミニ機関車が芝生広場を走ります!小さいお子様はもちろん、大人の方も乗れますよ♪
時間:10時〜16時
場所:芝生広場
参加料:無料
定員:一回10名程度

■クライミング体験教室
 5月3日(木)〜6日(日)
 4m×4mのクライミング仮設ボードを設置します。紀南クライマーズ協会のメンバーがしっかりサポートするので初心者でも安心。動きやすい服装と靴で参加しよう!
時間:(1)10時00分〜(2)11時00分〜(3)13時00分〜(4)14時00分〜
場所:芝生広場仮設ボード
参加料:中学生以下100円、高校生以上300円
対象:小学生以上(14歳以下は保護者同伴)
定員:各回6名まで先着順
協力:紀南クライマーズ協会
※雨の場合中止となります。※予約不要

■よく飛ぶ紙飛行機作り
 5月3日(木)〜6日(日)
時間:10時〜正午、13時〜16時
参加料:200円
講師:熊野古道センター職員

■ポン菓子実演
 5月3日(木)のみ開催
昔懐かしいポン菓子の実演を行います。できあがったポン菓子は試食していただけます。
時間:10時〜16時(1時間に1回程度)
料金:無料

三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666

金星・おおぐま座星雲(M81,M82)【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 5 月 4 日( 金 ) 〜 5月5日(土)
時間: 19:00〜21:30(入館は9時まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

尾鷲神社deこどもの日縁日 尾鷲市
日程: 5 月 4 日( 金 )
時間: (子ども縁日)10時00分頃〜15時00分
場所: 尾鷲神社(尾鷲市北浦町)
URL: 【会場周辺地図】尾鷲神社 http://yahoo.jp/c1ZN2U
お問い合わせ: へのへのもへ座
電話:0597-22-5795
内容:  ゴールデンウィーク期間中の5月4日(金・祝)に尾鷲市北浦町の尾鷲神社において子ども縁日などのイベントが開催されます。
 これは同市内のボランティアグループ「へのへのもへ座」が主催する恒例のイベントです。

 当日は有料にてヨーヨー釣りや宝釣り、輪投げ、くじ引きなどの遊びのほか、かき氷や焼きそば、唐揚げ、あげだこ、味ご飯などの食べ物出店があります。
 さらに体験コーナーでは「子どもぬり絵(無料)」などもおこなわれます。さらに神社拝殿で、子どもの健康と良育を祈願する「子どもの日の祈祷会」(10時00分〜10時30分・無料)」もあります。

(4/20〜)趣味の会「和(なごみ)」・エコバック展@天満荘【5/6迄】 尾鷲市
日程: 5 月 4 日( 金 ) 〜 5月6日(日)
時間: 金・土・日・月曜日 10時〜16時
場所: 天満荘(尾鷲市天満浦161 番地)
URL: 天満荘 http://www.tenmaura.info/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/tbOefu
お問い合わせ: 天満荘
営業日 : 毎週金・土・日・月曜日
営業時間 : 10時00分〜16時00分
TEL & FAX : 0597-22-7880
内容:  御浜町神木にある「神木ほのぼの館」で、子どもからお年寄りまでを対象としたエコバックなどのモノづくり作業で交流を行っている趣味の会「和(なごみ)」のエコバック作品展が行われます。
 期間中23点が展示されます。
 カフェ天満荘営業日に展示します。

チビッコ大集合inアクアステーション※各種ふるまい・深層水かけ流し水遊び等 尾鷲市
日程: 5 月 4 日( 金 )
時間: 10時00分〜 (雨天決行)
場所: アクアステーション(尾鷲市古江町806)
URL: アクアサポート古江 http://owase-dsw.org/aqua.php
過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1624
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/yFoyRu
お問い合わせ: 尾鷲市商工観光課海洋深層水推進係
電話: 0597-23-8133
FAX : 0597-23-8225
アクアステーション
電話 0597-27-8080
内容:  尾鷲市南部の古江町にある尾鷲海洋深層水取水施設「アクアステーション」においてこの5月4日(祝)午前10時より地元住民でつくるアクアサポート古江等の主催によるこどもの日恒例イベント「チビッコ大集合inアクアステーション」が開催されます。
 アクアステーション中庭のプールでの水遊びやヨーヨー釣りなどの各種体験といった子どもたち向けのイベントが盛りだくさん。
 またすべて海洋深層水の淡水を使用したカレーライス、かき氷などの無料ふるまいがあります【数に限りがあります】。
受付にて食事振る舞い券とお菓子つかみ取り券を配布いたします(なくなり次第終了)
●食事振る舞い券 先着300名/お菓子つかみ取り券 小学生以下 100名
 是非、GW終盤の尾鷲におこしください。
<内容>
■「子どもいろいろ体験コーナー」(10時00分〜)
(1)綿菓子・ヨーヨー釣り
 ※数に限りがあるため、なくなり次第終了
(2)お菓子つかみどり(子ども対象)
 ※数に限りがあるため、なくなり次第終了
(3)アクアステーション中庭タッチプールでの水遊び(海洋深層水原水かけ流し)
 ※着替えをご用意ください。
 ※小学生以下の子どもを対象
■海洋深層水を利用したふるまい(11時00分〜)
※共に海洋深層水淡水使用
カレーライス、かき氷(数に限りがあるため、なくなり次第終了)
■えごま餅・寒天の販売

<主催>アクアサポート古江
<共催>古江町青少年育成部、古江町若い風の会、アクアステーション

熊野古道センター「ゴールデンウィーク芝生広場イベント」※紙飛行機、ミニ機関車、クライミングなど 尾鷲市
日程: 5 月 4 日( 金 )
時間: 10時00分〜16時00分 ※詳細は本文参照
場所: 熊野古道センター芝生広場(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666
内容:  三重県立熊野古道センター芝生広場においてこの5月3日(木・祝)から6日(日)までのゴールデンウィーク期間、ミニ機関車登場体験など家族で気軽に楽しむことのできるイベントを下記のとおり開催します。
 是非、お越しください。

■ミニ機関車搭乗体験
 5月3日(木)〜6日(日)※6日(日)は午前中のみ開催
 紀北町の上村哲さん製作のエンジン駆動のミニ機関車が芝生広場を走ります!小さいお子様はもちろん、大人の方も乗れますよ♪
時間:10時〜16時
場所:芝生広場
参加料:無料
定員:一回10名程度

■クライミング体験教室
 5月3日(木)〜6日(日)
 4m×4mのクライミング仮設ボードを設置します。紀南クライマーズ協会のメンバーがしっかりサポートするので初心者でも安心。動きやすい服装と靴で参加しよう!
時間:(1)10時00分〜(2)11時00分〜(3)13時00分〜(4)14時00分〜
場所:芝生広場仮設ボード
参加料:中学生以下100円、高校生以上300円
対象:小学生以上(14歳以下は保護者同伴)
定員:各回6名まで先着順
協力:紀南クライマーズ協会
※雨の場合中止となります。※予約不要

■よく飛ぶ紙飛行機作り
 5月3日(木)〜6日(日)
時間:10時〜正午、13時〜16時
参加料:200円
講師:熊野古道センター職員

■ポン菓子実演
 5月3日(木)のみ開催
昔懐かしいポン菓子の実演を行います。できあがったポン菓子は試食していただけます。
時間:10時〜16時(1時間に1回程度)
料金:無料

三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666

ちびっこ防災フェア@夢古道おわせ※自衛隊、消防、警察車両展示や各種防災体験有 尾鷲市
日程: 5 月 5 日( 土 )
時間: 9時30分〜13時00分
場所: 夢古道おわせ駐車場(公園横駐車場)
URL: 過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1220
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/fRuNuu
お問い合わせ: 尾鷲市役所防災危機管理室 総合防災係
電話: 0597-23-8118
ファックス: 0597-22-9343
kikikanri@city.owase.lg.jp
内容:  尾鷲市では次世代の防災の担い手である子どもたちを対象として、防災を身近に感じてもらうことを目的に、子どもの日恒例のちびっこ防災フェアを開催します。

 会場では防災啓発車による地震体験、自衛隊や消防、・警察などの車両展示や写真撮影、制服試着コーナー、防災用品展示、煙体験ハウス、初期消火体験、スタンプラリーなどが行われます。

 市内外問わず誰でもご参加いただけます。

※雨天の場合は、車両展示のみ行います(その場合、終了時間が早まることもあります)。尾鷲市に気象警報が発表された場合や、重大な事故・災害が発生した場合は中止します。

<概要>
●車両展示  
 自衛隊車両3両(軽装甲機動車、高機動車、パジェロ)
 消防車両2両(ポンプ車、救急車)
 警察車両
 尾鷲市消火通報訓練指導車両(けすゾウくん)
●地震体験  
 三重県地震体験車による地震体験
●初期消火体験  
 水消火器による初期消火体験
●制服試着コーナー  
 自衛隊、消防隊の制服を試着
●パネル展示(災害、事故防止等)
●防災用品展示
●煙体験ハウス
●スタンプラリー
 スタンプラリーですべてのスタンプを集めるとお菓子をプレゼント
●お楽しみコーナー  など

「おさすり」づくり@天満荘※要申込 尾鷲市
日程: 5 月 5 日( 土 )
時間: (1)10時〜(2)10時30分〜(3)11時〜 ※1日3回
場所: 天満荘(尾鷲市天満浦161番地)
URL: 天満浦百人会 http://tenmaura.org/
天満浦百人会 天満荘facebookページ https://m.facebook.com/tenmaura/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/tbOefu
お問い合わせ: 天満荘
三重県尾鷲市天満浦161番地
営業日:毎週金・土・日・月曜日
営業時間:10時00分〜16時00分
TEL/FAX:0597-22-7880
松井 090-9176-7425
内容:  子どもの日となるこの5月5日(土・祝)に尾鷲市天満浦の天満荘で「おさすり」づくりが開催されます。
 この地域では、5月の節句になると、男の子が居る家庭では「おさすり」が作られます。
 「おさすり」とは「柏餅」と同じ物なのですが、包む葉が「サルトリイバラ」と言う植物の葉に包みます。
この地域には「サルトリイバラ」の葉が多く地生しており、旧の節句の頃になると「おさすり」を作るのに、ちょうど良い硬さに成長します。
 子どもからおじいちゃん、おばあちゃんもぜひ参加して作ってみませんか。
 参加費は、お一人 500円
 おさすり3個つくってお土産にします。(甘夏みかんジュース付き)
 当日は(1)10時〜(2)10時30分〜(3)11時〜の3回行います。ご都合の良い時間にお越しください。
 なお参加には事前申込が必要です。天満荘までお願いします。

熊野古道センター「ゴールデンウィーク芝生広場イベント」※紙飛行機、ミニ機関車、クライミングなど 尾鷲市
日程: 5 月 5 日( 土 )
時間: 10時00分〜16時00分 ※詳細は本文参照
場所: 熊野古道センター芝生広場(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666
内容:  三重県立熊野古道センター芝生広場においてこの5月3日(木・祝)から6日(日)までのゴールデンウィーク期間、ミニ機関車登場体験など家族で気軽に楽しむことのできるイベントを下記のとおり開催します。
 是非、お越しください。

■ミニ機関車搭乗体験
 5月3日(木)〜6日(日)※6日(日)は午前中のみ開催
 紀北町の上村哲さん製作のエンジン駆動のミニ機関車が芝生広場を走ります!小さいお子様はもちろん、大人の方も乗れますよ♪
時間:10時〜16時
場所:芝生広場
参加料:無料
定員:一回10名程度

■クライミング体験教室
 5月3日(木)〜6日(日)
 4m×4mのクライミング仮設ボードを設置します。紀南クライマーズ協会のメンバーがしっかりサポートするので初心者でも安心。動きやすい服装と靴で参加しよう!
時間:(1)10時00分〜(2)11時00分〜(3)13時00分〜(4)14時00分〜
場所:芝生広場仮設ボード
参加料:中学生以下100円、高校生以上300円
対象:小学生以上(14歳以下は保護者同伴)
定員:各回6名まで先着順
協力:紀南クライマーズ協会
※雨の場合中止となります。※予約不要

■よく飛ぶ紙飛行機作り
 5月3日(木)〜6日(日)
時間:10時〜正午、13時〜16時
参加料:200円
講師:熊野古道センター職員

■ポン菓子実演
 5月3日(木)のみ開催
昔懐かしいポン菓子の実演を行います。できあがったポン菓子は試食していただけます。
時間:10時〜16時(1時間に1回程度)
料金:無料

三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666

尾鷲イタダキ市 ※毎月第1土曜日開催 尾鷲市
日程: 5 月 5 日( 土 )
時間: 8時30分〜12時30分
場所: 尾鷲魚市場(尾鷲市港町3−6)※横に無料の駐車場有り
URL: 尾鷲イタダキ市について http://owasekankou.com/event/haru/000025.html
過去の尾鷲イタダキ市の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1753
【会場周辺地図】尾鷲魚市場 http://yahoo.jp/5FemqW
お問い合わせ: 尾鷲商工会議所
TEL 0597-22-2611
FAX 0597-22-2682 
mail:info@owasecci.com
内容:  鮮魚をはじめとした尾鷲の特産物が並ぶ朝市「尾鷲イタダキ市」が毎月第1土曜日の朝8時半から昼12時半まで尾鷲魚市場で開催されています。
 平成28年4月から市外の事業者も出店し会場ではおよそ28もの店舗が軒を並べ尾鷲の海で取れる新鮮な魚介類をはじめ、干物や野菜、しいたけ、漬け物、和菓子、パン、たこ焼き、お寿司・弁当、果物、和雑貨、みえ尾鷲海洋深層水関連商品など様々な特産品をお値打ちに販売するほか、食べ物・飲み物も充実しておりレジャーとしても楽しめます(休憩スペースが設けられ、買ったものをその場で食べることができます)。
 また、毎回行われるアトラクションがイタダキ市を盛り上げます。

イベント内容
・尾鷲海上保安部と尾鷲警察署による啓発活動が実施されます!
・演歌歌手「中元 実」さんが来場されます!

 会場は魚市場で屋内なので雨天時や日差しが強い日でも快適にお買い物ができます。出店のほか宅配便取扱所もあり買った物を遠方への配送することもできます(クール便対応)。
 また500円お買い上げごとに補助券がもらえ、この補助券2枚で会場内で利用できる500円商品券か尾鷲イタダキ市出店者からの商品が当たるくじを引くことができます。
 さらに尾鷲市内を走るふれあいバスの利用者に補助券をプレゼントする企画も行われています。(詳しくはお問い合わせ下さい
 11時からは各店に100円均一の商品がならぶ「100円均一市」が開催されますのでこちらもご期待ください。

※お楽しみ クジ引きについて
 500円の購入毎に、補助券を1枚進呈します。これを2枚で1回クジがひけます。あたりは、500円の商品券か、尾鷲イタダキ市出店者からの商品になります。

熊野古道センター「ゴールデンウィーク芝生広場イベント」※紙飛行機、ミニ機関車、クライミングなど 尾鷲市
日程: 5 月 6 日( 日 )
時間: 10時00分〜16時00分 ※詳細は本文参照
場所: 熊野古道センター芝生広場(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666
内容:  三重県立熊野古道センター芝生広場においてこの5月3日(木・祝)から6日(日)までのゴールデンウィーク期間、ミニ機関車登場体験など家族で気軽に楽しむことのできるイベントを下記のとおり開催します。
 是非、お越しください。

■ミニ機関車搭乗体験
 5月3日(木)〜6日(日)※6日(日)は午前中のみ開催
 紀北町の上村哲さん製作のエンジン駆動のミニ機関車が芝生広場を走ります!小さいお子様はもちろん、大人の方も乗れますよ♪
時間:10時〜16時
場所:芝生広場
参加料:無料
定員:一回10名程度

■クライミング体験教室
 5月3日(木)〜6日(日)
 4m×4mのクライミング仮設ボードを設置します。紀南クライマーズ協会のメンバーがしっかりサポートするので初心者でも安心。動きやすい服装と靴で参加しよう!
時間:(1)10時00分〜(2)11時00分〜(3)13時00分〜(4)14時00分〜
場所:芝生広場仮設ボード
参加料:中学生以下100円、高校生以上300円
対象:小学生以上(14歳以下は保護者同伴)
定員:各回6名まで先着順
協力:紀南クライマーズ協会
※雨の場合中止となります。※予約不要

■よく飛ぶ紙飛行機作り
 5月3日(木)〜6日(日)
時間:10時〜正午、13時〜16時
参加料:200円
講師:熊野古道センター職員

■ポン菓子実演
 5月3日(木)のみ開催
昔懐かしいポン菓子の実演を行います。できあがったポン菓子は試食していただけます。
時間:10時〜16時(1時間に1回程度)
料金:無料

三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666

東紀州ジオパーク構想準備会の活動とジオサイト@熊野古道センター※当日受付 尾鷲市
日程: 5 月 8 日( 火 )
時間: 13時30分〜14時30分(開場13時00分〜)
場所: 熊野古道センター 交流棟小ホール(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立 熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 川口 有三
電話:0597-22-1206
内容:  東紀州の優れた景観を示すジオサイトを保全するために活動してきた内容について「東紀州ジオパーク構想準備会の活動とジオサイト」についての報告会を開催いたします。なお、参加無料、事前登録の必要はありません。
【定 員】20名程度 
【申 込】不要
【参加費】不要
【お問合せ】川口 有三 電話:0597-22-1206
【主催】東紀州ジオパーク構想準備会

サイエンスカフェ「南海トラフを考える」@熊野古道センター※当日受付 尾鷲市
日程: 5 月 8 日( 火 )
時間: 15時00分〜16時40分(開場14時30分〜)
場所: 熊野古道センター 交流棟小ホール(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com/
開催告知 http://www.kumanokodocenter.com/system/?itemid=785
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重大学 春山成子
電話:059-231-9576
内容:  地球惑星科学を牽引してきた木村学先生(東京大学名誉教授)を講演者としてお迎えし、海底掘削から得られた研究成果を基に南海トラフについて解説をしていただきます。後半、津村善博様(三重県博物館学芸員)から東紀州地域を対象としたジオパーク構想についてお話しを聞かせていただきます。参加していただく方がたと東紀州地域のジオサイトの素晴らしさ、ジオパーク構想について意見交換をしたいと思います。 
【定 員】30名程度
【申 込】不要
【参加費】不要
【お問合せ】 三重大学 春山成子  電話: 059-231-9576

介護者の会(ささえ愛)「ランチ&介護おしゃべり会」※要申込(5/1迄)【尾鷲市地域包括支援センター】 尾鷲市
日程: 5 月 10 日( 木 )
時間: 11時00分〜13時00分
場所: 尾鷲市福祉保健センター(栄町)
URL: 尾鷲市地域包括支援センター http://owasewel.com/houkatu/index.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/nBlbFJ
お問い合わせ: 尾鷲市地域包括支援センター
0597-22-3003

内容:  尾鷲市地域包括支援センターでは、日ごろ介護を行っている人や介護に関心のある人を対象に介護者の会(ささえ愛)を定期的に開催しています。
 今回は「ランチ&介護おしゃべり会」として弁当を食べながら介護についておしゃべりを楽しみます。
 参加費300円(弁当代)。申し込みは5月1日まで(先着30名)。

おおぐま座星雲(M81,M82)・しし座系外星雲(M65,M66)【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 5 月 11 日( 金 ) 〜 5月12日(土)
時間: 19:00〜21:30(入館は9時まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

上方落語「桂文我の会」※ゲスト・林家愛染 尾鷲市
日程: 5 月 11 日( 金 )
時間: 18時30分〜
場所: 妙長寺(北浦町)
URL: 【会場周辺地図】妙長寺 http://yahoo.jp/cACRGI
桂文我 http://www.katsurabunga.net/
林家愛染 https://kamigatarakugo.jp/directory/ichimon/hayashiya_aisome/
お問い合わせ: 妙長寺
0597-22-3420
内容:  尾鷲市北浦町の妙長寺では上方落語「桂文我の会」として定期的に松阪市出身の落語家、桂文我さんメインとした落語会が行われます。
 今回はゲストに林家愛染さんを招き2人会で開催されます。

演目は

桂文我さんが
 日蓮宗にちなんだ「法華長屋」、「高台寺」
林家愛染さんが
 「狸の鯉」と、創作落語「電話の散財」
をそれぞれ披露します。

定員は60名
入場チケットは1人1,500円で妙長寺で発売中です。

古道センターロビー展「桶・樽の道具展」【5/27迄】 尾鷲市
日程: 5 月 12 日( 土 ) 〜 5月27日(日)
時間: 9時00分〜17時00分
場所: 三重県立熊野古道センター展示棟企画展示室(向井)
URL: イベント告知(熊野古道センターWebサイト) http://www.kumanokodocenter.com/event/oketen.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターにおいてロビー展「桶・樽の道具展」が開催されます。

  桶の歴史は古く、室町中期に書かれた多聞院日記に「オケ」という名称で初めて登場します。桶は日本人にとって、産湯から棺桶まで扱いやすい容器として長く親しまれてきましたが、明治末から大正にかけてのブリキの普及で減少、昭和中期にはプラスチック製品の台頭により、木製の桶はほぼ姿を消します。現在では身近にみられる桶は、寿司桶くらいとなりましたが、修理が難しく箍(たが)が外れることで初めてその技術の歴史の深さを知ることになります。
桶や樽の材料は、杉・ヒノキなどの針葉樹で、鋸や鉈(なた)等で大きく木取りし、底板と側板の原型をそれぞれ切り出します。側板の湾曲の度合いも大きさで異なり、側板の内側は、銑(せん)という刃が湾曲した道具を両手で持って削り、外側は内丸(うちまる)という、内側が丸くなった鉋で削ります。側板の合わせ目は、正直(しょうじき)台(だい)という大型の鉋(かんな)で削ります。側板の湾曲と合わせ目の角度は、様々な大きさの貝型(かいがた)と呼ばれる定規で確認しながら作業します。他に竹銑(たけせん)、金(かな)箆(へら)、締め木、才槌(さいづち)、ユリノハと呼ばれる道具も必要となります。
  今回のロビー展では、尾鷲市内で十六代続いた「桶屋」吉田 稔さんが桶や樽づくりに使用した各種道具を展示します。古くより日本の先進文明地域で伝播し進化を遂げた、桶づくりの道具と技術の歴史に興味を深めていただきます。

<概要>
期   間: 平成30年5月12日(土)〜5月27日(日) ※会期中無休
時   間: 9時00分〜17時00分    
場   所: 展示棟ロビー
入 場 料: 無料
■詳細

<<付属事業>>
_垣什郤賊
 開催日:平成30年5月20日(日)
 時 間:13:30〜14:30
 参加料:無料
 定 員:なし
 場 所:展示棟ロビー
 講 師:泉 協次氏(尾鷲市中村町)

講演会「熊野古道小辺路の今を魅せます・話します」※要申込・企画展「熊野古道小辺路〜二つの聖地を結ぶ道〜 」関連イベント 尾鷲市、東紀州以外
日程: 5 月 13 日( 日 )
時間: 13時30分〜15時00分
場所: 熊野古道小辺路果無峠越え
URL: イベント告知(熊野古道センターWebサイト) http://www.kumanokodocenter.com/event/kohechi.html
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターにおいて企画展「熊野古道小辺路〜二つの聖地を結ぶ道〜」が6月17日まで開催されます。

 なお期間中、関連イベントとして下記の催しが行われます。

1.講演会「熊野古道小辺路の今を魅せます・話します」
 1,000m超えの峠が4つもあり難路といわれる熊野古道小辺路。生活道として役割を果たす一方、古くから熊野参詣や高野詣での人々が行き交った道で、現在では世界遺産を体感するため多くの人がトレッキングを楽しんでいます。本講演会では高野山と熊野本宮大社を結ぶ熊野古道小辺路全路線約70劼猟敢嵯覯未髻道中の景観や石仏などの写真を交えながら道の魅力についてお話しします。

日 時:平成30年5月13日(日)13時30分〜15時00分
参加料:無料
定 員:80名(要申込、先着順)
場 所:映像ホール
講 師:熊野古道センター職員
受 付:4月13日(金)〜5月11日(金)

子育てサロン in 尾鷲 「楽しもう♪尾鷲流子育て」 ※要申込 尾鷲市
日程: 5 月 13 日( 日 )
時間: 10時30分〜12時00分※子育てHAPPY DAYは10時〜15時半
場所: 尾鷲市中央公民館
URL: 開催告知 https://garilla.exblog.jp/28292779/
Home to Work 粂井優子さんブログ https://ameblo.jp/yykk-smile/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/7MZv8T
お問い合わせ: 尾鷲市教育委員会事務局
生涯学習課 
TEL 0597-23-8293
内容:  尾鷲市で子育て世代を応援するべく親子で楽しめる遊びや体験を集めたイベント「子育てHAPPY DAY」を開催します。これは市内の子育て支援グループや関係団体が集まって、楽しい遊びやワークショップなどを行うイベントで。今回は「母の日」にちなんだ「お母さん応援企画」が盛りだくさんで開催されます。

 当日は尾鷲市立中央公民館と野地町駅前児童公園の2つの会場で行われ、尾鷲市立中央公民館では、お母さんへのメッセージカードづくりなどのワークショップが行われるほか子育てに関する下記講座が行われます(要申込)。

○子育てサロン in 尾鷲 「楽しもう♪尾鷲流子育て」
演題:「楽しもう♪尾鷲流子育て」
講師:Home to Work 代表 粂井優子さん
時間:10時30分〜12時00分
場所:尾鷲市立中央公民館
対象:子育て中のママ
定員:30人(参加無料)

親子ワークショップ 「勉強が楽しくなる!片付け塾」※要申込 尾鷲市
日程: 5 月 13 日( 日 )
時間: 13時30分〜15時00分
場所: 尾鷲市中央公民館
URL: 開催告知 https://garilla.exblog.jp/28292779/
粂井龍三さん(粂井塾) http://kumeijuku.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/7MZv8T
お問い合わせ: 尾鷲市教育委員会事務局
生涯学習課 
TEL 0597-23-8293
内容:  尾鷲市で子育て世代を応援するべく親子で楽しめる遊びや体験を集めたイベント「子育てHAPPY DAY」を開催します。これは市内の子育て支援グループや関係団体が集まって、楽しい遊びやワークショップなどを行うイベントで。今回は「母の日」にちなんだ「お母さん応援企画」が盛りだくさんで開催されます。

 当日は尾鷲市立中央公民館と野地町駅前児童公園の2つの会場で行われ、尾鷲市立中央公民館では、お母さんへのメッセージカードづくりなどのワークショップが行われるほか慶応義塾志木高等学校の現役高校生で小中学生を対象に家事講座「粂井塾」を開講している粂井龍三さんを講師に子育て応援講座も行います(※要事前申込)。

○親子ワークショップ 「勉強が楽しくなる!片付け塾」
演題:「勉強が楽しくなる!片付け塾」
講師:慶応義塾志木高等学校 粂井龍三さん
時間:13時30分〜15時00分
場所:尾鷲市立中央公民館
対象:小学生親子
定員:20組(参加無料)

母の日のプレゼントを作ろう※要申込 尾鷲市
日程: 5 月 13 日( 日 )
時間: (1)10時15分〜10時45分(2)11時15分〜11時45分(3)13時00分〜13時30分※子育てHAPPY DAYは10時〜15時半
場所: 尾鷲市中央公民館
URL: 開催告知 http://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?frmId=15696
子育て支援サークルがりらブログ https://garilla.exblog.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/7MZv8T
お問い合わせ: 尾鷲市教育委員会事務局 
生涯学習課 
TEL 0597-23-8293
内容:  尾鷲市で子育て世代を応援するべく親子で楽しめる遊びや体験を集めたイベント「子育てHAPPY DAY」を開催します。これは市内の子育て支援グループや関係団体が集まって、楽しい遊びやワークショップなどを行うイベントで。今回は「母の日」にちなんだ「お母さん応援企画」が盛りだくさんで開催されます。

 当日は尾鷲市立中央公民館と野地町駅前児童公園の2つの会場で行われ、尾鷲市立中央公民館では、お母さんへのメッセージカードづくりなどのワークショップが行われます。

「母の日のプレゼントを作ろう♪」
内容:香りつきのジェルを作って家族にプレゼントしよう!
講師:子育て支援サークルがりら
時間:
 [1]10時15分〜10時45分
[2]11時15分〜11時45分
[3]13時00分〜13時30分
   (※受け付けは、各回15分前とします。) 
場所:尾鷲市立中央公民館 
対象:小学生以上
料金:500円
定員:各回10人(計30人)

ワークショップ「オリジナル大漁旗の壁飾り」※要申込<特別企画展「大漁旗展〜『万助屋』これぞ伝統の職人技!」関連イベント> 尾鷲市
日程: 5 月 13 日( 日 )
時間: 10時00分〜12時00分
場所: 熊野古道センター 研究収蔵棟特別展示室(尾鷲市向井12-4)
URL: 開催告知(三重県立熊野古道センター) http://www.kumanokodocenter.com/event/180428_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666
内容:   尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センター研究収蔵棟特別展示室において特別企画展「大漁旗展〜『万助屋』これぞ伝統の職人技!」が7月1日まで開催されます。

 なお期間中、関連イベントとして下記の催しが行われます。

≪付属事業≫ワークショップ「オリジナル大漁旗の壁飾り」
 古くなり使用しなくなった大漁旗をおしゃれな壁飾りにリメイクします。カラフルな大漁旗を掲げた漁船でにぎやかだったかつての尾鷲の港を思い出してもらおうと、数年前から天満荘で大漁旗展を主催している松井さんが考案した、大漁旗をイメージした壁飾りは、世界に一点だけのオリジナル作品です。
開催日:平成30年5月13日(日)
時 間:10時00分〜12時00分
料 金:300円(材料費込み)
定 員:24名(要申込・多数の場合抽選)
場 所:熊野古道センター和室
対 象:小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴)
講 師:松井まつみ氏(NPO法人天満浦百人会会長)
受 付:平成30年4月13日(金)〜5月6日(日)午後5時まで

子育てHAPPY DAY〜Mother's Happy day@尾鷲市中央公民館(講座・ワークショップなど) ※一部は要申込 尾鷲市
日程: 5 月 13 日( 日 )
時間: 10時00分〜15時30分
場所: 尾鷲市中央公民館
URL: 開催告知 https://garilla.exblog.jp/28292779/
粂井龍三さん(粂井塾) http://kumeijuku.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/7MZv8T
お問い合わせ: 尾鷲市教育委員会事務局
生涯学習課 
TEL 0597-23-8293
内容: 尾鷲市で母の日となるこの5月13日(日)に子育て世代を応援するべく親子で楽しめる遊びや体験を集めたイベント「子育てHAPPY DAY〜Mother's Happy day」&「ひだまりマルシェ」を開催します。これは市内の子育て支援グループや関係団体が集まって、楽しい遊びやワークショップなどを行うイベントで、今回は「母の日」にちなんだ「お母さん応援企画」が盛りだくさんで開催されます。

 当日は尾鷲市立中央公民館【地図】でお母さんへのメッセージカードづくりやカフェ図書館、パワーストーンアクセサリーづくりなど、親子で楽しめるコーナーを開催(※有料、無料のコーナーがあります。詳しくは関連リンクのチラシをご覧ください)。

 またHome to Work代表の粂井優子さん、慶応義塾志木高等学校の現役高校生で小中学生を対象に家事講座「粂井塾」を開講している粂井龍三さんを講師に子育て応援講座も行います(※要事前申込)。

 また同じく尾鷲市立中央公民館【地図】ではひだまりマルシェも開催。母の日ひのきボード&ひのき花束体験、デコ体験など、多数出店されます。

皆さまお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

●第一会場:
 尾鷲市立中央公民館(講座・ワークショップ・キッズスペース、ほか)

●第二会場:※野地町駅前児童公園から会場を変更
 尾鷲市立中央公民館 (ひだまりマルシェ)

■事前申し込みが必要な催し
 尾鷲市中央公民館で行われる下記催しは事前に申し込みが必要です。受付開始はいずれも、5月1日(火)8時半から先着順です(平日8時30分〜17時15分のみ)。
申込先は、尾鷲市教育委員会生涯学習課(TEL 0597-23-8293)まで。

○子育てサロン in 尾鷲 「楽しもう♪尾鷲流子育て」
演題:「楽しもう♪尾鷲流子育て」
講師:Home to Work 代表 粂井優子さん
時間:10時30分〜12時00分
場所:尾鷲市立中央公民館
対象:子育て中のママ
定員:30人(参加無料)

親子ワークショップ 「勉強が楽しくなる!片付け塾」
演題:「勉強が楽しくなる!片付け塾」
講師:慶応義塾志木高等学校 粂井龍三さん
時間:13時30分〜15時00分
場所:尾鷲市立中央公民館
対象:小学生親子
定員:20組(参加無料)

「母の日のプレゼントを作ろう♪」
内容:香りつきのジェルを作って家族にプレゼントしよう!
講師:子育て支援サークルがりら
時間:
 [1]10時15分〜10時45分
[2]11時15分〜11時45分
[3]13時00分〜13時30分
   (※受け付けは、各回15分前とします。) 
場所:尾鷲市立中央公民館 
対象:小学生以上
料金:500円
定員:各回10人(計30人)


「ひだまりマルシェ」in子育てHAPPY DAY@尾鷲市立中央公民館 尾鷲市
日程: 5 月 13 日( 日 )
時間: 10時00分〜15時30分
場所: 尾鷲市立中央公民館
URL: 尾鷲市立公民館Facebookページ https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=445149992607149&id=198328227289328
過去のひだまりマルシェ開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=2089
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/Af0r5B
お問い合わせ: 尾鷲市教育委員会事務局
生涯学習課 
TEL 0597-23-8293
内容: ※当初、駅前野地町児童公園で行う予定でした「ひだまりマルシェ」は雨天予想により尾鷲市中央公民館に会場が変更されます。詳しくは尾鷲市立公民館Facebookページをご覧ください

 尾鷲市で子育て世代を応援するべく親子で楽しめる遊びや体験を集めたイベント「子育てHAPPY DAY」を開催します。これは市内の子育て支援グループや関係団体が集まって、楽しい遊びやワークショップなどを行うイベントで。今回は「母の日」にちなんだ「お母さん応援企画」が盛りだくさんで開催されます。

 当日は尾鷲市立中央公民館でおこなわれるひだまりマルシェでは母の日ひのきボード&ひのき花束体験、デコ体験など、多数出店されます。

皆さまお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。


Musicフェス「R42 HEART TO HEART STAGE Vol.5」※水口晴幸氏ゲスト出演・屋台も有(11時から) 尾鷲市
日程: 5 月 13 日( 日 )
時間: 14時00分〜 (開場:13時) ※屋台は11時より開始
場所: 尾鷲市民文化会館(せぎやまホール)
URL: LIVE CLUB Blue Moon https://m.facebook.com/LIVECLUB.BlueMoon.owase/
水口晴幸公式サイト http://pitpirockway.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/TUSK7z
お問い合わせ: 尾鷲市民文化会館(せぎやまホール)
三重県尾鷲市瀬木山町7-1
電話:(0597)23-3000
http://segiyama.sakura.ne.jp/
内容:  尾鷲文化振興会では尾鷲市民文化会館せぎやまホールで地元で活躍するバンドやヒップホップによるミュージックフェスティバル「R42 HEART TO HEART STAGE Vol.5〜 STAND UP! FOR NEW CITY’S MUSIC FESTIVAL」を開催します。

 これは例年この時期に同市矢浜にあるライブクラブ「ブルームーン」との共催で行われるもので当日は尾鷲、松阪、津、四日市、大台からの3バンドによるライブに加え、地元で活躍するPHAT DANCE STUDIOのHipHopダンスでさらに盛り上げてくれます。

 また二木島出身で舘ひろしらと結成したバンド「クールス(COOLS)」の初期ボーカリストとして活躍した水口晴幸(PITPI)さんがゲスト出演します。
 チケットは1,000円(全席自由)です。是非お越しください。
 また11時からは屋台も出ます。

※チケット販売所 
 尾鷲市民文化会館、中央公民館、賀田・三木里コミュニティセンター、海山・東長島公民館、小椋商会、ウイズユー、熊野市民会館、ブルームーン、ライブハウスM’AXA

第64回尾鷲市招魂祭剣道大会 尾鷲市
日程: 5 月 13 日( 日 )
時間: 9時00分〜
場所: 尾鷲市体育文化会館(中央町)※市役所前
URL: 過去の大会の模様(ブログ「三鬼和昭の“日々是好日”」) http://mikikazu.exblog.jp/10258774/
【会場周辺地図】尾鷲市体育文化会館 http://yahoo.jp/iArLCO
お問い合わせ:
内容:  尾鷲剣道連盟による剣道大会。例年この時期に開催されます。
 当日は紀北地域を中心に北は津市、南は新宮市までの小中学生まで300人以上が参加します。

【中止になりました】体験イベント「甘夏みかんジュース作り」(尾鷲市中央公民館)※要申込(5/14迄) 尾鷲市
日程: 5 月 15 日( 火 )
時間: 9時30分〜
場所: 尾鷲市中央公民館
URL: 中止の連絡 https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=445992019189613&id=198328227289328
【周辺地図】尾鷲市中央公民館 http://yahoo.jp/7MZv8T
お問い合わせ: 尾鷲市中央公民館
0597-22-0001
内容: ※当イベントは諸事情により中止となりました。

 尾鷲市中央公民館で同市天満浦のNPO法人天満浦百人会の指導による体験イベント「甘夏みかんジュース作り」を開催します。
 当日は無農薬で栽培した甘夏みかんをつかったジュース(500ml)をつくります。
 定員は25人で、4月14日までにお申し込みください。
 

細い三日月・金星・木星・しし座系外星雲(M65,M66)【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 5 月 18 日( 金 ) 〜 5月19日(土)
時間: 19:00〜21:30(入館は9時まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

アンテナショップ「三木浦こいやぁ」※毎月第3土曜日開催 尾鷲市
日程: 5 月 19 日( 土 )
時間: 10時00分〜13時00分
場所: 三木浦魚市場
URL: 「三木浦こいやぁ」Facebook https://www.facebook.com/mikiura
過去の開催模様(ブログ「今日の海」) http://mikiura.exblog.jp/21220485/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/c72pcw
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市南部にある漁村で、都市部からの釣り客やダイバーなどが多く訪れる三木浦町で地元でとれた魚介類の燻製や名産の養殖真鯛や椿油をつかった商品はじめ住民が趣味で制作したパッチワークなどの手芸品などを販売するアンテナショップ「三木浦こいやぁ」が三木浦魚市場で開催されます(営業は毎月1回のみ・第3土曜に開催)。

マルスイ海産さんの地魚の燻製ややきやまファームさんの新鮮野菜、新兵衛屋さんの天ぷら、三木里のお弁当屋「汐はま」さんの手作り惣菜、さらに三木浦地区の皆さんによる「三木埼の椿油」やハチミツ、お好み焼きなどが販売され、皆様のご来店お待ちしております(生ビールの販売も有)。

●販売商品(予定)
三木浦の特産品、ハンドメイド品、地元事業者商品など
早田町のミニバザー
八鬼山ファームのトマト・野菜
汐はまさんのお惣菜
地魚のくんせい
お好み焼き、てんぷら、ビールなど

 この取り組みは三重県の南部活性化事業の一環として少子高齢化が進む輪内地区の集落の活性化を研究している慶応大学総合政策学部の飯盛研究室の学生らと地元住民の議論がきっかけに始まったもので、平成25年10月より地元婦人会の有志により運営されています。 
 無理なく運営するために毎月1回、地域外からレジャーで訪れる第3土曜日に開催されます。

 是非、三木浦の特産品を買いにお越しください。

※参考URL
尾鷲市元気プロジェクト(慶応大学総合政策学部)
http://isagai.sfc.keio.ac.jp/owase/
尾鷲応援団Facebook
https://www.facebook.com/OwaseOuendan

熊野古道小辺路を歩く「果無峠越え〜天空の郷と三十三観音を訪ねて〜」※要申込・企画展「熊野古道小辺路〜二つの聖地を結ぶ道〜 」関連イベント 尾鷲市、東紀州以外
日程: 5 月 19 日( 土 )
時間: 7時00分〜16時00分
場所: 熊野古道小辺路果無峠越え
URL: イベント告知(熊野古道センターWebサイト) http://www.kumanokodocenter.com/event/kohechi.html
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターにおいて企画展「熊野古道小辺路〜二つの聖地を結ぶ道〜」が6月17日まで開催されます。

 なお期間中、関連イベントとして下記の催しが行われます。

2.熊野古道小辺路を歩く「果無峠越え〜天空の郷と三十三観音を訪ねて〜」
高野山から熊野をめざす旅の‘最後の難所’といわれる標高1,080mの果無峠を越えるトレッキングを開催します。道中には‘天空の郷’と言われる果無集落があり、また西国三十三所観音の石仏が静かに佇んでいます。

日 時:5月19日(土)午前7時〜午後4時 ※雨天の場合は翌20日(日)に順延
参加料:1,000円(保険代、資料代込) ※別途、路線バス運賃690円必要
定 員:20名(要申込・応募多数の場合抽選)
場 所:熊野古道小辺路果無峠越え(奈良県吉野郡十津川村〜和歌山県田辺市本宮町)
案内人:西浦康代さん(新宮市観光ガイドの会会員)
対 象:健脚者(歩行距離約12辧⇔濱冑弦+900m、-1,000mの登山ができる方)
受 付:4月19日(木)〜5月10日(木)

食べ飲み歩きイベント「第6回尾鷲旬のコツまみバル」※お得な前売りチケット販売中 尾鷲市
日程: 5 月 19 日( 土 )
時間: 12時00分〜24時00分間のうち参加店舗の営業時間内(当日チケット販売は11時から23時迄)
場所: (当日チケット販売)尾鷲駅前野地町児童公園・特設本部 (参加店舗)JR尾鷲駅前周辺を中心に49店舗
URL: 尾鷲 旬のコツまみバルfacebookページ https://www.facebook.com/owasebar
過去の開催レポート(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1812
【会場周辺地図】尾鷲駅前野地町児童公園 http://yahoo.jp/Af0r5B
お問い合わせ: 『尾鷲 旬のコツまみバル』実行委員会(尾鷲商工会議所内)
尾鷲市朝日町14-45
TEL:0597-22-2611
メール:nakamura-owasecci@za.ztv.ne.jp
内容:  参加飲食店を次々巡り気軽に食べ歩き・飲み歩きを楽しんでもらう1日限りのグルメイベント「尾鷲旬のコツまみバル」が5月19日(土)12時から24時まで尾鷲市街で開催されます。
この「バル」とは、スペイン語で「居酒屋、軽食喫茶」などの地域のコミュニケーションスペースを意味しこのイベントでは尾鷲市街地の各参加飲食店を舞台に、尾鷲自慢の旬の食材を使ったワンフードとワンドリンクを、5枚1綴りのバルチケットで「食べ飲み歩き」を楽しんむもので、前売り券だと5枚綴り3,000円で参加店どこでも生ビールなどの飲み物1杯とちょっとしたおつまみ(=コツまみ)一品が出るので、これまで入ったこともないお店でも気軽に入ることができます(飲み物はアルコールのほかソフトドリンクも有)。
 6回目となる今回は41店舗が参加しさらにバラエティに富み、和洋中などの様々なジャンルより、魚のまち尾鷲ならではの新たなおつまみ(コツまみ)をあてにお酒が進むこと間違いなし。いつもと違った「飲み歩き」が楽しめます。
 尾鷲自慢の「食」で、ディープなどっぷりハマってみませんか。
<イベント内容>
■日時
 平成30年5月19日(土)昼12時〜夜24時
 ※参加店舗により営業時間が異なりますので、事前にパンフレット等でご確認ください。
■場所
 尾鷲駅前を中心とした同市街地の参加店舗(41店舗)※当日チケット販売・案内案内ブース
 (特設本部)尾鷲駅前野地児童公園
■チケット料金
前売り 3,000円/当日  3,500円
■お問い合わせ
『尾鷲 旬のコツまみバル』実行委員会
住所:尾鷲市朝日町14-45
TEL:0597-22-2611
※前売りチケット販売所
・尾鷲商工会議所 ・尾鷲観光物産協会 ・紀北町観光協会 ・熊野市観光協会
・カフェスケール ・鬼瓦 ・お好み焼き奈々 ・あけぼの鮨
・魚処豆狸 ・朝日饅頭本舗

九鬼「おこちの滝 真巌寺の薬師如来 九鬼・岬神社 猪垣」観察会(東紀州ジオパーク準備会) 尾鷲市
日程: 5 月 19 日( 土 )
時間: (集合)9時30分
場所: (集合場所)九鬼コミュニティセンター(九鬼町)
URL: 【会場周辺地図】九鬼コミュニティセンター http://yahoo.jp/1pCG5P
お問い合わせ: 申込先:東紀州ジオパーク登録準備会事務局(小西宛)
◆ TEL/FAX TEL/FAX  0597-84-0465〈携帯〉090-7313-6262
◆ E-mail kumano@ztv.ne.jp
内容:  東紀州ジオパーク準備会では下記の要領で、尾鷲市九鬼町の観察会を開催いたします。
 花崗斑岩が今でも落ちてきそうな「おこちの滝」、三重県指定有形文化財「真巌寺の薬師如来」、「鰤漁九鬼の町並みと歴史」、「九鬼・岬神社、国指定天然記念物九木神社樹叢」で、クサマル八チ」や「ホルトノキ」「楠」の巨木を、猪垣サミットで評価された全国規模の「猪垣」の観察に行きませんか。

●開催日:5月19日(土)  予備日 6月2日(土)
●観察場所:尾鷲市九鬼町
●日 程
 ■9時30分 集合(九鬼コミュニティセンター集合)⇒ 午前中片道30分の「おこちの滝」⇒ 「九鬼町内」に移動し真巌寺へ ⇒ コバルトブルーの海を眺めながら「九木・岬神社」参拝 ⇒ 昼食 ⇒ 万里の長城を彷彿させる全国規模の九鬼猪垣観察(往復1時間30分) ⇒ 九鬼コミュニティセンターで解散(解散は15時を予定)                
●募集定員:30名〈先着順〉
●講師:津村善博氏(地学)山本和彦氏(樹木・植物)野田敦美氏(九鬼の町)
●申込先:東紀州ジオパーク登録準備会事務局(小西宛)
◆ TEL/FAX  0597-84-0465〈携帯〉090-7313-6262
◆ E−mail kumano@ztv.ne.jp
●参加費:保険資料代等 500円
●準備物:・弁当  ・飲み物  ・筆記具 
●後援:尾鷲市教育委員会

【その他】  
*事故発生時の責任について
 この企画は、参加者の自己責任において任意で参加していただく企画です。行程中の怪我や事故が発生した場合には加入する傷害保険の範囲内で対処し、責任を主催者に求めることは出来ないことに同意の上ご参加ください。

第24回EKIDEN for LIFE(生命の駅伝)※熊野市→紀北町コース(R311海岸部) 東紀州全域、紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)、尾鷲市、熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 5 月 19 日( 土 )
時間: 【スタート時間】9時 【ゴール到着】17時5分予定
場所: 【スタート地点】熊野市役所 【ゴール】紀北町役場海山総合支所
URL: EKIDEN for LIFE(命の駅伝) http://www.ms1.mctv.ne.jp/ekiden_for_life/japan/
テリーフォックス氏について http://lifevancouver.jp/2015/09/people/68540.html
【スタート地点周辺地図】熊野市駅 http://yahoo.jp/kolV4p
お問い合わせ:   EKIDEN for LIFE(命の駅伝)実行委員会事務局
  連絡先:0598-51-3741
内容:  がん研究を支援するための募金活動とがん研究の重要性の啓発を目的に「第23回EKIDEN for LIFE(生命の駅伝)」が今年も三重県内で5月13日(日)から27日(日)にかけて開催されます。

 この「EKIDEN for LIFE(命の駅伝)」は2007年まで13年間「テリーフォックスラン」として開催されてきましたが、その後「EKIDEN for LIFE(命の駅伝)」として名称を変更し継続して開催されるものです。

 三重県内を中心に行われるコースで東紀州地域を疾走する区間のうち「熊野市→紀北町コース」がこの5月19日(土)に行われます。

 当日は9時にJR熊野市駅をスタートし途中、新鹿町、二木島町など熊野市海岸部を通る国道311号線を北上しながら紀北町役場海山総合支所までランナー達が活動のPRを行います(17時5分到着予定)。
 ランナーへの応援と東紀州地域内の道の駅、公的機関等に設置されているガン撲滅の募金箱へのご協力をお願いします。
※なお、ご協力いただいた募金は三重大学医学部、愛知県がん研究振興会、大阪対がん協会に寄付され、ガン治療研究費用などに充てられます。

<行程(5月19日)>
熊野市駅
新鹿郵便局 
二木島漁協
楯ヶ埼駐車場(海側) 
飛鳥神社(尾鷲市曽根町) 
古江栽培漁業センター 
三木里コミュニティセンター 
三木浦漁協 
九鬼漁協 
尾鷲市役所
紀北町役場海山総合支所

■ランナーとしての参加について
なお当日、参加費1,000円でランナーとして参加することもできます。
詳しくは
http://www.ms1.mctv.ne.jp/ekiden_for_life/japan/runneQA.html
をご覧いただき、申込フォームから事前にお申込み願います。

東紀州ファミリーコンサート「ケロポンズ」 尾鷲市
日程: 5 月 20 日( 日 )
時間: 昼の部 14時00分〜 夜の部 18時00分〜
場所: 尾鷲市民文化会館(せぎやまホール)
URL: 東紀州ファミリーコンサートFacebook https://www.facebook.com/familyconcert0520/
ケロポンズ公式サイト http://kaeruchan.net/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/TUSK7z
お問い合わせ: 尾鷲市民文化会館(せぎやまホール)
三重県尾鷲市瀬木山町7-1
電話:(0597)23-3000
http://segiyama.sakura.ne.jp/
内容:  尾鷲市民文化会館せぎやまホールで東紀州ファミリ―コンサートが開催されます。
 ゲストはエビカニクスで大人気「ケロポンズ」です。踊って、歌って、家族みんなで笑いましょう。
 チケットは大人2500円、小人(小学生以下)1000円。親子チケットは3000円です。

tocamos!!(トカーモス) 2nd single 「たんぽぽ」リリースツアー in 東紀州【cafe scale】 尾鷲市
日程: 5 月 20 日( 日 )
時間: 開演:19時00分 (開場:18時半から)
場所: cafe scale(尾鷲市宮ノ上5-11)
URL: tocamos!!(トカーモス)公式サイト https://tocamos.jimdo.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/hMmq-0
お問い合わせ: cafe scale
電話:0597-22-5258(スケール)
◯予約:njw3biqt@gmail.com
内容: プロのミュージシャンによる本格的な生演奏の魅力をぜひ体感してほしい。そして、身近に感じて欲しい。と5月20日(土)紀北町 らーめんつけめん ケンぞ〜と、5月20日(日)尾鷲市 cafe scale でtocamos!!(トカーモス) 2nd single 「たんぽぽ」リリースツアー in 東紀州が下記の通り開催されます。
●料金:1500円+別途ドリンク代500円
●問い合わせ:0597-22-5258(スケール)
◯予約:njw3biqt@gmail.com

古道センター「桶製作実演」※ロビー展「桶・樽の道具展」関連イベント 尾鷲市
日程: 5 月 20 日( 日 )
時間: 13時30分~14時30分
場所: 三重県立熊野古道センター展示棟企画展示室(向井)
URL: イベント告知(熊野古道センターWebサイト) http://www.kumanokodocenter.com/event/oketen.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターにおいてロビー展「桶・樽の道具展」が5月27日まで開催されています。その関連イベントとして桶製作実演が下記のとおり開催されます。

<<付属事業>>
_垣什郤賊
 開催日:平成30年5月20日(日)
 時 間:13時30分~14時30分
 参加料:無料
 定 員:なし
 場 所:展示棟ロビー
 講 師:泉 協次氏(尾鷲市中村町)

写真サークル作品展【6/3迄】※尾鷲市中央公民館写真講座OBで構成する写真サークル 尾鷲市
日程: 5 月 22 日( 火 ) 〜 6月3日(日)
時間: 9時00分〜21時00分(最終日は15時まで)
場所: 尾鷲市中央公民館
URL: 過去の開催模様(新・たもつの『趣味悠々』) http://tamotu5050.exblog.jp/25794549/
過去の開催模様(ブログ五月亭日記) http://blogs.yahoo.co.jp/daisato0115/34914857.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/zN69fC
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市中央公民館写真講座OBでつくる写真サークルによる作品展が開催されます。
 地元の風景など会員よるA4から全紙サイズの計43点を展示します。

親子ハンドベル体験@天満荘※毎月第4木曜日開催 尾鷲市
日程: 5 月 24 日( 木 )
時間: 14時00分〜15時30分
場所: 天満荘(尾鷲市天満浦161)
URL: 天満荘 http://tenmaura.org
【会場周辺地図】天満荘 http://yahoo.jp/tbOefu
お問い合わせ: 天満荘
電話:0597-22-7880
営業日 : 毎週金・土・日・月曜日
営業時間 : 10時00分〜16時00分
内容:  古民家を改装したカフェ「天満荘」において親子ハンドベル体験が開催されます。
 津市で活動する「NPO全国市民音楽推進機構 永夢ミュージック」代表のムーチョ赤井さんが講師に」。「きらきら星」「チューリップ」など子ども向けの音楽を、親子でハンドベルを使って演奏します。
 参加費は親子1組で500円です。
 なおこの催しは平成28年6月より同所にて毎月第4木曜日に開催されます。

入場無料(但し、飲食は通常料金となります)。

満月前の月・木星・おとめ座スピカ・しし座レグルス【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 5 月 25 日( 金 ) 〜 5月26日(土)
時間: 19:00〜21:30(入館は9時まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
●毎月第3日曜は「家庭の日」で、入館は無料です。
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

透明水彩画スケッチツアー 〜熊野を描く〜※要申込み 尾鷲市
日程: 5 月 26 日( 土 )
時間: 13時00分〜15時00分
場所: 三重県立熊野古道センター(尾鷲市向井12−4)
URL: イベント告知(熊野古道センターWebサイト) http://www.kumanokodocenter.com/event/suisaiga.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12−4
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
Mail:info@kumanokodocenter.com
内容: 平成11年ふるさと切手「みえ東紀州「熊野古道」」切手の原画を手がけた熊野市在住の画家、新谷武文氏を講師に迎え、熊野古道や周辺の漁港、町並みの風景を透明水彩画で描くスケッチツアーを開催します。透明水彩画の特徴やスケッチの基礎を学び、その後スケッチポイントにて実践していきます。ツアーを通して、透明水彩画の魅力を感じていただきながら、熊野古道の魅力や熊野の歴史、文化に触れていただく機会とします。なお、このスケッチツアーの成果発表として、制作された作品による作品展を開催します。
●開催日:平成29年5月26日(土)・6月9日(土)・10月27日(土)・11月10日(土)*連続講座(年間4回)
●時 間 :午前10時〜午後4時
●講 師: 新谷 武文氏(熊野市文化協会会長)
●定員15名(要申込・先着順)※中学生以上の方が対象です。
●参加費: 3,000円/年間(保険料含む) *材料費別
        (絵具については、受付後に購入斡旋を含めた案内を郵送します。)
●場 所: 紀北町〜熊野市周辺の東紀州地域
●申込期間: 平成30年3月20日(火)〜4月26日(木)午後5時まで
●開催日程
第1日目 熊野街道を描く 〜歴史と文化をたずねて〜
 日時: 5月26日(土)10:00〜16:00
 場所:熊野市木本町内
第2日目 熊野古道を描く 〜世界遺産 花の窟〜 
  日時: 6月9日(土)10:00〜16:00
  場所:熊野市花の窟 (※雨天時は、熊野街道)
第3日目 熊野の漁港を描く 〜新緑の山と海、船が織りなす漁村風景(仮
     日時: 10月27日(土) 10:00〜16:00
場所:未定(※紀北町内)
   第4日目 熊野古道を描く 〜古の道 馬越峠〜
日時: 11月10日(土) 10:00〜16:00
場所:紀北町馬越峠(※雨天時は熊野古道センター内での開催予定)

古道センター「初心者のための山歩き入門 春季 」(2回連続講座)※要申込・2回とも要参加 尾鷲市
日程: 5 月 26 日( 土 )
時間: 10時00分〜15時00分
場所: (座学講習)熊野古道センター体験学習室 (実習)道の駅海山集合
URL: 開催告知 http://www.kumanokodocenter.com/event/180526_1.html
【集合場所周辺地図】熊野古道センター http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 熊野古道センター 
電話 0597-25-2666
内容:  三重県立熊野古道センターではこの5月26日(土)、6月9日(土)に2回連続講座として「初心者のための山歩き入門 春季」を開催します。

 これは小中学生や登山の経験が少ない方、同センター主催の山歩きのイベントに興味があるが、体力に自信がなく参加を迷っているという方向けの講座です。

 2回にわたって山歩きが安全快適におこなえるよう歩行の基礎的技術や読図等の知識を学び、伊勢路の各峠の登降や長距離の歩行に挑戦する意欲を養います。今年は、熊野古道の中でも特に初心者に人気の馬越峠を歩き、石畳道での足の運び方などを学びます。

 自身の歩き方を見直したいというハイキング愛好者の方も、お気軽にご参加ください。

 対象は両日(5月26日(土)、6月9日(土))とも受講が可能な方です。参加希望者は事前に下記までお申し込みください。

三重県立熊野古道センター
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com

<概要>
講座「 初心者のための山歩き入門 春季 」
開催日 : 平成30年5月26日(土)、6月9日(土)

時間:
 5月26日:10時00分〜15時00分
 6月 9日:9時30分〜15時00分   
場所: 熊野古道センター映像ホール・体験学習室および馬越峠(天狗倉山)

料金: 200円(保険料・資料代として初回のみ)※別途バス運賃310円必要
定員: 15名(要申込・応募多数の場合抽選)
講師:
熊野古道センター事業部主任コーディネーター 
宮本秀男(日体協山岳上級指導員)

【予定】 ※事前に変更となる場合がありますのでご了承ください。

◇第一回講習(5月26日)
 10時00分 熊野古道センターにて座学・同センター周辺にて歩行練習
 12時00分 昼食
 13時00分 読図
 15時00分 終了

◇第二回講習(6月9日)  ※小雨決行・要雨具
  9時30分 道の駅海山集合 準備体操後、馬越峠に向け出発
 10時00分 馬越峠・天狗倉山にて歩行練習・馬越公園にて昼食休憩
 13時30分 尾鷲神社到着
 14時10分 県庁舎前より長島駅前行のバスに乗車
 14時17分 鷲毛到着 道の駅海山にてまとめ・解散    
※2回(5月26日(土)、6月9日(土))の受講が可能な方を対象とします。
※昨年開催した山歩き講座と重複する内容もありますので、ご了承ください。

ユニカール体験会@尾鷲市体育文化会館 尾鷲市
日程: 5 月 27 日( 日 )
時間: 10時00分〜12時00分
場所: 尾鷲市体育文化会館
URL: 開催告知 https://www.center-mie.or.jp/manabi/event/mie/detail/22789
【会場周辺地図】尾鷲市体育文化会館 http://yahoo.jp/BXhoCB
お問い合わせ: 尾鷲市生涯学習課
電話番号 :0597-23-8299
内容: 2021年開催の三重とこわか国体において、尾鷲市で行われる競技の一つユニカールの普及のための体験会です。国体に参加してみようと思う人、ユニカールに興味のある人、ふだん体を動かす機会が少ない人、ぜひ体験してみてください。
対象は小学生以上(50人程度)です。

※ユニカールとは 「カーリング」を屋内でも手軽に楽しめるように考案されて、女性や年配の人、腕力に自信のない人も楽しめます。


イベントカレンダートップページへ戻る
くまどこトップページへ戻る

▲このページのトップに戻る
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(C) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.