東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベントカレンダー >> 2019 年 7 月 >> 詳細
イベントカレンダー
2019 年  7 月

【地域ごとの表示に切り替え】
東紀州全域 | 紀北 | 紀南 | 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町) | 尾鷲市 | 熊野市(旧熊野市、旧紀和町) | 御浜町 | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 東紀州以外

(6/22〜)絵本作家やまもとしんじ(紀宝町出身)「47都道府県をたびしよう! にっぽん全国のさがしもの原画展」@熊野古道センター特別展示室【8/18迄】 尾鷲市
日程: 7 月 1 日( 月 ) 〜 8月18日(日)
時間: 9時00分~17時00分 ※最終日は15時まで  
場所: 三重県立熊野古道センター特別展示室(向井)
URL: 絵本作家やまもとしんじHP http://sy-planet.com/
開催告知 http://www.kumanokodocenter.com/event/190622_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:   三重県紀宝町育ちの絵本作家やまもとしんじ氏の絵本最新刊「47都道府県をたびしよう! にっぽん全国のさがしもの」の出版記念原画展を開催します。
 緻密さと繊細さが特徴の山本さんの「絵さがし絵本」は、子供から大人まで楽しめるシリーズとして幅広く人気があります。その原画は絵本とほぼ同じサイズで描かれており、細部まで描き込まれた緻密さをじっくり見ることができます。
 絵本の内容は、おすしの城に住む「いなりひめ」の病気を治すために、彼女が食べたいと言っている日本全国の郷土料理やご当地グルメ、お土産などを探す主人公“まきえもん”の旅のお話です。
 本展では、「47都道府県をたびしよう! にっぽん全国のさがしもの」で描き下ろした50枚を超えるすべての原画を展示します。原画ならではの魅力をお楽しみください。

※なお開催期間中、関連イベントとして下記の催しが開催されます。
≪付属事業≫
○絵本販売&似顔絵サイン会
 販売会当日に絵本をご購入いただいた方へ、イラストか似顔絵をプレゼント。世界に一つだけの絵本を手に入れよう!(一冊につき1名様の似顔絵とさせていただきます。)原画展開催中は通常本、またはイラスト入りのサイン本を交流棟『総合案内カウンター』にて随時販売しております。(サイン本は在庫に限りがございます。)
開催日:令和元年6月22日(土)、6月23日(日)、8月18日(日)
時 間:開催日当日午前10時〜午後4時受付 ※8月18日(日)は午後2時まで受付
料 金:絵本代金(1,836円)のみ
場 所:三重県立熊野古道センター特別展示室

○ワークショップ「まきえもんをつくろう!」
 絵さがし絵本「47都道府県をたびしよう! にっぽん全国のさがしもの」の登場人物に親しんでいただくため、主人公まきえもんの立体作品を作ります。
開催日:令和元年8月4日(日)
時 間:仝畫10時〜12時、午後1時30分〜3時30分
参加料:各回500円(材料費込み)
定 員:各回20名(要申込・多数の場合抽選)
場 所:三重県立熊野古道センター体験学習室
講 師:山本真嗣氏(絵本作家・イラストレーター)
受 付:7月4日(木)〜7月28日(日)
イベント終了後には、『絵本販売&サイン会』を予定

≪作家プロフィール≫
絵本作家/イラストレーター
やまもとしんじ

紀宝町出身
日本大学芸術学部デザイン学科卒業
イラスト作品をはじめ、TVCM、NHK子供番組や、雑誌や教育誌などの場でオブジェ制作も手掛ける。
2008年さがしもの絵本『ピックとニックの冒険-LITTLE PLANET-』の出版をきっかけに絵本作家として活動をはじめ、以降アジア圏や欧米でも絵本や玩具作品が展開され活動の幅を広げる。
近年では、介護施設を周り、似顔絵を描き歩くなど、イベントなどにも力を入れる。

【主な実績】
・CM『auの庭 −父としゃべる編ー』
・CM『自動車保険チューリッヒ』
・店頭CM 『朝食プロバイオティクスヨーグルト』
・おかあさんといっしょ『きみのこえ』
・ニャンちゅうワールド放送局オープニング
・小学校算数教科書全学年上下刊 表紙
・教育誌『ジュニアエラ』表紙
・まちがいさがし絵本『ギャラリ!』
・さがしもの絵本『ピックとニックの冒険』
・さがしもの絵本『ピックとニックの冒険2』
・えさがし絵本『もったいない王国のさがしもの』
・えさがし絵本『たべもの王国のさがしもの』
・えさがし絵本『おはなし王国のさがしもの』
(王国シリーズ3巻/日本・中国・台湾・韓国・インドネシア)
・ジグソーパズルシリーズ『Cartoon』
(日本・アメリカ・カナダ)
・えさがし絵本『にっぽん全国のさがしもの』

その他
雑誌・学習教材・娯楽紙・挿絵多数。

三重大学 天満荘セミナー「よるしゃべ」※話題 “森の国”のこどもたちに伝えたいこと 尾鷲市
日程: 7 月 1 日( 月 )
時間: 19時00分~20時00分
場所: 天満荘(尾鷲市天満浦161)
URL: 三重大学東紀州サテライト  http://www.rscn.mie-u.ac.jp/higashikishu/
NPO法人天満浦百人会 http://tenmaura.org/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/41qTo56oAb82
お問い合わせ: 三重大学地域拠点サテライト・東紀州サテライト 山本康介
E-mail:y-kosuke@bio.mie-u.ac.jp
天満荘
電話:0597-22-7880(金曜〜月曜日 10:00〜16:00)

内容:  三重大学東紀州サテライト(東紀州産業振興学舎)となっている尾鷲市の天満荘で第4回“よるしゃべ”(三重大学・天満荘セミナー)が開催されます。
 これは三重大学が東紀州地域で展開する研究や、連携研究の可能性、地域連携プロジェクトの創出などについて雑談する、ゆる〜い感じのリラックスしたサロン的セミナーです(「夜にしゃべろう」で「よるしゃべ」)。
 今回は話題提供テーマとして「森の国のこどもたちに伝えたいこと(東紀州地域における木育プロジェクト)」を踏まえておわれます。
東紀州は森林率86%。そんな“森の国”に生まれたこどもたちに、今伝えたいこと、その活動について、熊野市での取り組みのほか、尾鷲市での最新の動きについてもご紹介いたします。
話題提供:山本康介(三重大学地域拠点サテライト東紀州サテライト研究員)、森田渉・小山ハウス
参加費:500円(お茶代として)

御山(おやま)まつり【本祭り】 尾鷲市
日程: 7 月 1 日( 月 )
時間: (7月1日)早朝4時〜
場所: 三木里神社(尾鷲市三木里町)および浜
URL: 御山まつりハイライト(YouTube動画) https://youtu.be/_WnGuVda6Mc
おやま映像資料 浅間神社 尾鷲市三木里町(YouTube動画) https://youtu.be/txEiDwAJOko
【会場周辺地図】三木里神社 http://yahoo.jp/Rpdh-A
お問い合わせ: 尾鷲観光物産協会(尾鷲市まちかどHOTセンター)
三重県尾鷲市中井町12-14
TEL:0597-23-8261
FAX:0597-23-8263
電話受付時間 8時30分〜17時15分(年末年始は休業)
E-mail:info@owasekankou.com

尾鷲市水産商工食のまち課観光交流係
電話: 0597-23-8223
FAX : 0597-23-8225
内容:  御山(おやま)まつりとは三木里神社の境内の北側小山の頂上に祀られている浅間神社の分社である貴船神社において富士山の山開きにあわせた山開きを祝うまつりです。
 浅間神社の本社は富士山麓の静岡県富士郡大宮町にある。宗教は富士山の霊を伝えるという修験道です。
 分社は千三百余社で全国の小部落の小さな祠を数えたら数万をくだらないといわれている。

 おやまは、7月1日の1週間前から浜辺で業を積み、7月1日は早朝より先達を先頭に初穂竹を担いで山に上がり、社の際の立木に祭人が登り初穂竹をくくりつける。御幣が高いほどその年は稲作が豊年だと言い伝えられている。
 その後、おやまの歌に合わせながら、大太鼓をたたきながら信者宅を回ります。信者宅ではお神酒とつまみなどを出して迎えます。

<内容>
■6月28日から6月30日まで
 町の男衆が白装束になって三木里海岸で海水で身を清める「垢離かき」を1日3回行い、その間は役となる先達の自宅にて浅間を表す掛け軸などを飾った部屋にて7月1日の本祭りに使う和紙の御幣や縄飾りをつって過ごします。
なおその部屋は女人禁制で期間中は精進料理を食べます。

■7月1日本祭りについて
 朝4時から御幣をつけた竹や御神酒を担いで三木里神社から数十メートル高台にある浅間神社に参拝。竹を高さおよそ30メートルはある杉の木頂上に縛り付け豊作と家内安全を祈願します。
 その後、里に下りて町の人たちに対して手に持った榊で頭や体を払う「しばたたき」と呼ばれる儀式を行います。

「学部旗」と「大凧」の展示<東紀州くろしお学園おわせ分校>@百五銀行尾鷲支店【7/31迄】 尾鷲市
日程: 7 月 1 日( 月 ) 〜 7月31日(水)
時間: 9時00分〜15時00分(平日のみ)
場所: 百五銀行尾鷲支店(朝日町)
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/bfe0ie
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市朝日町の百五銀行尾鷲支店で東紀州くろしお学園おわせ分校の小中学部共同制作した「学部旗」と大凧の大作2点が展示されます。
 学部旗は6月にあった運動会の入場行進で使った。1辺が80センチ程度の布を縦横2枚ずつ縫い合わせたもので、「舞い上がれ」と名付けた大凧は、今年の卒業式に飾ったものです。

 入場無料。

水星・ヘルクレス座球状星団(M13)【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 7 月 5 日( 金 ) 〜 7月6日(土)
時間: 19:00〜21:30(入館は21:00まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP 天文科学館総合案内 https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=15974
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
尾鷲市立天文科学館facebbokページ https://www.facebook.com/%E5%B0%BE%E9%B7%B2%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%A4%A9%E6%96%87%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%A4%A8-837284106458414
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
お手持ちの携帯電話で81cm大望遠鏡による観望予定天体の撮影が可能です。
毎月第三日曜の「家庭の日」は、入館無料となります。
夜間観望時間   19:00〜21:30 (入館は21:00まで)
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

林町会館書道講座作品展@尾鷲市中央公民館【7/16迄】 尾鷲市
日程: 7 月 5 日( 金 ) 〜 7月16日(火)
時間: 9時00分~21時00分
場所: 尾鷲市中央公民館ロビー (中央町) 
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/ISlcbS
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市の林町会館書道講座では書道展を尾鷲市中央公民館で開催します。
 受講生、講師の7人が色紙や半切り(4分の1)、掛け軸に漢詩や和歌、俳句などをしたためた22点を展示します。

工藤静香Acoustic Live Tour 2019【せぎやまホール】 尾鷲市
日程: 7 月 6 日( 土 )
時間: 17:30〜 (開場17:00)
場所: 尾鷲市民文化会館 大ホール(尾鷲市瀬木山町7-1)
URL: 尾鷲市民文化会館Webサイト http://segiyama.sakura.ne.jp/
【会場周辺地図】尾鷲市民文化会館 https://goo.gl/maps/kGamys5D5BT2
お問い合わせ: 尾鷲市民文化会館
電話:0597-23-3000
内容: 工藤静香Acoustic Live Tour 2019
POP IN 私とピアノ〜Deep Breath〜
前売り 6,500円/当日 7,000円
チケットぴあ 4月14日(日)午前10時〜
0570-02-9999 Pコード146-530
開館窓口 4/20(土)9:00〜

尾鷲イタダキ市 ※毎月第1土曜日開催 尾鷲市
日程: 7 月 6 日( 土 )
時間: 8時30分〜12時30分
場所: 尾鷲魚市場(港町)
URL: 尾鷲イタダキ市について http://owasekankou.com/event/haru/000025.html
過去の尾鷲イタダキ市の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1753
【会場周辺地図】尾鷲魚市場 http://yahoo.jp/5FemqW
お問い合わせ: 尾鷲商工会議所
TEL 0597-22-2611
FAX 0597-22-2682 
mail:info@owasecci.com
内容:  鮮魚をはじめとした尾鷲の特産物が並ぶ朝市「尾鷲イタダキ市」が毎月第1土曜日の朝8時半から昼12時半まで尾鷲魚市場で開催されています。

 2016年4月から市外の事業者も出店し会場ではおよそ28もの店舗が軒を並べ尾鷲の海で取れる新鮮な魚介類をはじめ、干物や野菜、しいたけ、漬け物、和菓子、パン、たこ焼き、お寿司・弁当、果物、和雑貨、みえ尾鷲海洋深層水関連商品など様々な特産品をお値打ちに販売するほか、食べ物・飲み物も充実しておりレジャーとしても楽しめます(休憩スペースが設けられ、買ったものをその場で食べることができます)。
 また、毎回行われるアトラクションがイタダキ市を盛り上げます。

 会場は魚市場で屋内なので雨天時や日差しが強い日でも快適にお買い物ができます。出店のほか宅配便取扱所もあり買った物を遠方への配送することもできます(クール便対応)。

 さらに500円お買い上げごとに補助券がもらえ、この補助券2枚で会場内で利用できる500円商品券か尾鷲イタダキ市出店者からの商品が当たるくじを引くことができます。

 また、尾鷲市内を走るふれあいバスの利用者に補助券をプレゼントする企画も行われています。(詳しくはお問い合わせ下さい

 なお11時からは各店に100円均一の商品がならぶ「100円均一市」が開催されますのでこちらもご期待ください。

世界遺産登録15周年記念企画展「熊野古道伊勢路 〜くまのみちを歩いた人々〜 」 @熊野古道センター【9/1迄】 尾鷲市
日程: 7 月 6 日( 土 ) 〜 9月1日(日)
時間: 9時00分〜17時00分
場所: 三重県立熊野古道センター(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com/event/20190427_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/qC0OkC
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターにおいて世界遺産登録15周年記念企画展「熊野古道伊勢路 〜くまのみちを歩いた人々〜 」が開催されます。

  京より熊野三山にいたる道、熊野街道。古くは「くまのみち」とも呼ばれた街道です。西回りに和歌山を通る道は紀伊路、東回りに通る道を伊勢路と呼びました。紀伊路は1000年以上も昔、天皇を退位した上皇達の熊野詣への長い辛苦の旅路。そして、この長旅を生涯34回通い遂げた後白河上皇が編纂した今様「梁塵秘抄」に伊勢路は初出します。
 伊勢路は古くより地域に点在した生活道が、熊野詣や西国巡礼に訪れた多く旅人の往来により、一つの線となり、伊勢神宮と熊野三山の2つの聖地を結ぶ参詣道として成立していきました。近世には幕府の諸政策から熊野街道が重要視されることで大規模な整備が施され、峠にみられる石段や石畳、石積、一里塚など、現在にも見ることのできる姿となりました。
 当企画展では、令和元年7月に世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」が登録15周年を迎えるにあたり、中世から近世にかけ「くまのみち」と呼ばれた熊野街道を歩いた人々が書き留めた道中日記や流布した道中案内記などの史料、さらに旅装束などを実物やパネル展示により紹介します。また、現代の世界遺産としての熊野古道伊勢路を、写真や映像を通してご覧いただきます。

≪展示構成≫

1,中世
 中世の熊野参詣の主役は上皇をはじめ貴族・皇族が中心であり、庶民の旅は仕事や戦に駆り出されること以外は成立せず、伊勢路を歩いた紀行文などの記録はほとんど遺されていません。そのような中、室町時代後期に、宇治橋架橋や遷宮復帰に貢献し、熊野と伊勢を幾度も行き来したとされる清順上人について、パネル等で紹介します。

2,近世
 長らく続いた戦乱の世が終焉し、江戸時代も安定期に入ると、生活にゆとりが生じたことから農閑期には、「旅自体を目的とした旅」にでる庶民が増えました。多くの旅人は、伊勢参宮の後、京都や大阪に向かいましたが、信仰の旅を本望とする人たちの中には、田丸から進路を熊野街道にとり、西国巡礼の旅に出る者もいました。旅人の足取りに合わせた道中案内記なども多く発刊され、旅人もまた道中の様子を紀行文に詳しく綴りました。それら道中案内記や道中日記などの他、旅に使われた様々な道具なども併せて紹介します。

3.近代〜現代
 明治期に入り、明治政府による神仏分離令などの宗教政策により、庶民による熊野詣の旅は沈静化します。変わって、荷車・人力車など移動手段の発達、やがて昭和・大正期には車道の新設により、それに対応した広い道が新たに築造されて旧道は雑草に埋まってしまいます。しかし、平成時代に入り、地域の人々の力により発掘され、熊野信仰とその参詣道の歴史を未来に伝える形となって復活し、世界中から多くの人々が訪れています。景勝地としての熊野古道伊勢路の魅力を写真や動画を通じて紹介します。

≪付属事業≫
 世界遺産登録15周年記念講演 「伊勢路を歩いた人々の巡礼体験」
 ◇日 時:7月20日(日)13:30〜15:00
 ◇定  員:80名(先着順・要申込)
 ◇講  師:伊藤 文彦氏(三重県教育委員会文化財保護技師)
 ◇参加料:無 料
 ◇場  所:映像ホール
 ◇受  付:令和元年6月20日(木)〜7月19日(金)

<伊藤 文彦氏プロフィール>
 1976年大阪生まれ。筑波大学大学院世界文化遺産学専攻修了、博士(世界遺産 学)。国際記念物遺跡会議(ICOMOS)会員。専門は考古学・文化遺産論。2006年 から三重県教育委員会。2012年から「伊勢から熊野へ聖地巡礼歩き旅復活プロ ジェクト」を主宰、サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼路、熊野参詣道 伊勢路踏査を実施。主な著書に、『文化遺産としての「巡礼路」の保存と継承の 研究〜熊野参詣道伊勢路を事例に〜』(博士論文)、『熊野古道伊勢路を歩く〜 熊野参詣道伊勢路巡礼〜』サンライズ出版ほか。

サマーコンサート in はいだ 尾鷲市
日程: 7 月 6 日( 土 )
時間: 12時30分〜
場所: 早田町コミュニティセンター
URL: 開催告知 https://www.facebook.com/owase.haida/posts/2531444043540474
【周辺地図】 http://yahoo.jp/cGWytN
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市南部の漁村「早田(はいだ)」町において創立54年目を迎える、歴史あるコーラスグループ『大阪メンズコーラス』のコンサートが開催されます。
 圧倒的で本格的な男性合唱を味わいにお越しください。

三木里ビーチ海開き 尾鷲市
日程: 7 月 7 日( 日 )
時間: 午前10時00分〜 神事
場所: 三木里海水浴場
URL: 三木里海水浴場 https://goo.gl/maps/PYnYy6kviSm
お問い合わせ: 三木里地区観光協会
電話:0597-28-3046
内容: 尾鷲市三木里地区にある三木里海水浴場が7月1日(日)に海開きします。
 この海水浴場の特徴は何と言っても、遠浅の約1kmあまりの真っ白な砂浜。そして、透き通った美しい海です。
 また、海岸通りには、紀伊の吉宗公が植えさせたという松林が連なっており、例年、中部地区や関西地区からの海水浴客やキャンパーで賑わいを見せます。
・神事 午前10時00分〜
・イベント(フラダンス) 午前10時30分〜
・餅まき イベント終了後
令和1年9月末まで シーカヤック体験ができます(要予約)

熊野古道世界遺産登録15周年キックオフイベント(シンポ・巨大すごろく・スイーツ販売など)※入場無料 尾鷲市
日程: 7 月 7 日( 日 )
時間: 13時30分から16時30分
場所: 三重県立熊野古道センター
URL: 三重県立熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/bBmTzj2SjPtw1WQY9
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:  2014年7月7日に熊野古道伊勢路を含む「紀伊山地の霊場と参詣道」がユネスコ世界文化遺産に登録されてから今年で15周年の節目を迎えます。
 三重県内には、伊勢神宮から熊野三山へ向かう熊野古道伊勢路があり、紀北町と尾鷲市を結ぶ馬越峠、熊野市大泊町と同木本町を結ぶ松本峠など魅力的な峠が世界遺産となっています。

 これらの峠は、世界遺産登録前は土に埋もれるなど荒廃していましたが、地域の方々のご尽力により整備され、15年前の登録につながりました。そして、登録後も、地域の方々の活動により、今日まで熊野古道が守り伝えられています。
 こうした地域の方々のご努力に感謝し、熊野古道の価値を改めて認識するとともに、その価値を次世代につなげていくため、この7月7日(日)に尾鷲市向井の三重県立熊野古道センター【地図】で「世界遺産登録15周年キックオフイベント」が開催されます。

 当日は保全活動などで貢献している団体や企業への感謝状贈呈、高校生や地域で活躍する外国人らによるパネルディスカッションなどが開催されます。
 さらに会場では東紀州のご当地スイーツ・お菓子の販売や熊野古道を題材にした巨大すごろくなど家族で楽しめるイベントも行われます。

 入場無料。誰でもご参加いただけます。

 また当日の夜18時より、同センターにて世界遺産登録15周年記念イベント「星空の下で灯りと音楽を楽しもう」として三重県出身のジャズシンガー津荷裕子さんによるジャズライブも行われます(入場無料)。

 この日から東紀州地域を中心に県内各地で「熊野古道世界遺産登録15周年」を記念する各種イベントが開催されますのでご期待ください。

 詳しいイベント内容は当サイト「くまどこ」のほか三重県「熊野古道伊勢路サイト」、「世界遺産登録15周年パンフレット」等をご覧ください。

○熊野古道世界遺産登録15周年キックオフイベント
日程:
 令和元年7月7日(日) 13時30分から16時30分
会場:
 三重県立熊野古道センター(三重県尾鷲市向井12−4)
参加について:
 参加無料、事前申込不要

イベント概要:
 ○オープニング 13時30分から14時00分
  大台町立日進保育園の子どもたちによる「とこわかダンス」や玉丸城太鼓保存会(玉城町)の皆さん
 による太鼓演奏「祈りの道(※)」がキックオフイベントのオープニングを飾ります。
 ※熊野古道伊勢路をイメージした曲。

 ○貢献企業・団体等への感謝状贈呈等 14時00分から14時30分
  熊野古道に対する寄付や保全活動等で貢献していただいている企業、団体等へ感謝状を贈呈します。

 ○魅力案内人の委嘱式 14時30分から14時40分
  熊野古道伊勢路に関わりが深く、発信力のある県外の方に「熊野古道伊勢路の魅力案内人」を委嘱し、
 熊野古道の情報発信や関連事業に協力していただきます。

 ○パネルディスカッション 15時00分から16時30分
  知事をコーディネーターに、パネラーの皆さんから、それぞれが考える熊野古道の魅力や未来に向けた
 可能性を語っていただきます。
 〈テーマ〉
  きいて!わたしの熊野古道。
 〈コーディネーター〉
  三重県知事 鈴木英敬
 〈パネラー〉
  熊野古道発掘に尽力された方 大川 善士(おおかわ ぜんし)さん(ルーパーの会代表)
  地元高校生 龍 麗音(りゅう れおん)さん(尾鷲高校生)
  県外の熊野古道ファン    山本 まりこさん(写真家)
                四方 明子(しかた あきこ)さん(外務省 地方連携推進室長)
  地域で活躍する外国人    フォルミサーノ・バレンティーナさん(熊野市国際交流員)
 
 ○その他の開催イベント
 ・熊野古道の歴史を辿る写真展
  熊野古道の掘り起こし当時の写真等を展示し、熊野古道伊勢路の歴史を辿ります。
 ・15周年の木
  熊野古道への願い等、皆さんの“想い”を込めた“葉っぱ”や“果実”をボードに貼り付け、
 「15周年の木」を実らせます。
 ・巨大すごろく
  長さ40mの巨大すごろくが登場!すごろくで熊野古道伊勢路を巡礼しよう。
 ・古道クイズ
  熊野古道伊勢路にまつわるクイズに参加して景品をゲットしよう。
 ・プラネタリウム(協力:三重県立みえこどもの城、尾鷲市立天文科学館)
  みえこどもの城からプラネタリウムが出張!熊野古道の夜空を体験しよう!
 ・出張図書館(協力:三重県立図書館、尾鷲市立図書館)
  図書館が熊野古道センターに出張します!
  熊野古道にまつわる書籍、絵本などが大集合!
 ・スイーツ・お菓子販売
  東紀州のご当地スイーツ・お菓子が集結します。
 ・幸せの古道旗展示(主催:尾鷲市、尾鷲市教育委員会)
  尾鷲市内の小学校5、6年生が熊野古道をテーマに描いた絵画を運動会の万国旗のように展示します。

(5)主催、共催、協賛
  主催 三重県
  共催 熊野古道世界遺産登録15周年事業実行委員会
  協賛 三重県民共済生活協同組合、竹輝銅庵、尾鷲物産株式会社

○世界遺産登録15周年記念イベント「星空の下で灯りと音楽を楽しもう」
日程: 7 月 7 日( 日 )
時間: 18時〜20時
場所: 三重県立熊野古道センター芝生広場※雨天の場合、交流棟大ホール(尾鷲市向井12-4)
参加費:無料

世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」は登録から15周年を迎えました。偶然にも、登録の日は7月7日七夕の日でもあります。そこで、七夕の夜に星に願いを込めるとともに、当地域の特産であり熊野古道センターの建築材としても使用されている「尾鷲ヒノキ」に親しんでいただくため、多数参加型の灯りのイベントを開催します。
 開催日までの1か月間、来館したその場でヒノキの行灯を制作していただき、7月7日当日に、参加者全員の行灯を芝生広場一面に設置します。願い事を書いた短冊を行灯に添え、灯りとともに願いを空へと届けます。午後7時に一斉に点灯し、星空とヒノキの灯りの競演をお楽しみいただきます。コラボイベントとして、三重県出身のジャズシンガー津荷裕子さんによるジャズの歌声をお楽しみいただきます。

<当日スケジュール>
 17:30 受付
 18:00 ヒノキの行灯設置
 19:00 点灯式
 19:10 ジャズライヴ
 20:00 終了
※座席はございませんので、敷物等をご持参ください。
※雨天の場合は、交流棟大ホールにて開催いたします。
ヒノキの行灯つくり体験
参加料:700円(材料費込)
定 員:200名(先着順)
受 付:6月7日(金)〜7月7日(日)午後4時まで ※随時募集

世界遺産登録15周年記念イベント「星空の下で灯りと音楽を楽しもう」【熊野古道センター】 尾鷲市
日程: 7 月 7 日( 日 )
時間: 18時00分〜20時00分
場所: 三重県立熊野古道センター芝生広場※雨天の場合、交流棟大ホール(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:  世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」は登録から15周年を迎えました。偶然にも、登録の日は7月7日七夕の日でもあります。そこで、七夕の夜に星に願いを込めるとともに、当地域の特産であり熊野古道センターの建築材としても使用されている「尾鷲ヒノキ」に親しんでいただくため、多数参加型の灯りのイベントを開催します。
 開催日までの1か月間、来館したその場でヒノキの行灯を制作していただき、7月7日当日に、参加者全員の行灯を芝生広場一面に設置します。願い事を書いた短冊を行灯に添え、灯りとともに願いを空へと届けます。午後7時に一斉に点灯し、星空とヒノキの灯りの競演をお楽しみいただきます。コラボイベントとして、三重県出身のジャズシンガー津荷裕子さんによるジャズの歌声をお楽しみいただきます。※ライヴはどなたでも無料でお楽しみいただけます。
<当日スケジュール>
 17:30 受付
 18:00 ヒノキの行灯設置
 19:00 点灯式
 19:10 ジャズライヴ
 20:00 終了
※座席はございませんので、敷物等をご持参ください。
※雨天の場合は、交流棟大ホールにて開催いたします。
ヒノキの行灯つくり体験
参加料:700円(材料費込)
定 員:200名(先着順)
受 付:6月7日(金)〜7月7日(日)午後4時まで ※随時募集

満月前の月・七夕の星々【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 7 月 12 日( 金 ) 〜 7月13日(土)
時間: 19:00〜21:30(入館は21:00まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP 天文科学館総合案内 https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=15974
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
尾鷲市立天文科学館facebbokページ https://www.facebook.com/%E5%B0%BE%E9%B7%B2%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%A4%A9%E6%96%87%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%A4%A8-837284106458414
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
お手持ちの携帯電話で81cm大望遠鏡による観望予定天体の撮影が可能です。
毎月第三日曜の「家庭の日」は、入館無料となります。
夜間観望時間   19:00〜21:30 (入館は21:00まで)
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

矢浜小学校「月見踊り」 ※例年7月第2土曜日開催予定 尾鷲市
日程: 7 月 13 日( 土 )
時間: 18時00分〜20時10分
場所: 矢浜小学校(矢浜)
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/QtVg_n
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市矢浜にある矢浜小学校で18時から夏恒例の「月見踊り」が行われます。これは昭和30年代からおよそ50年以上つづく恒例行事です。

 当日は同小学校PTAや保護者、矢浜青年団によってグラウンド中央にやぐらが組まれ、その周囲に赤や青の電球、児童らが描いた手づくりあんどんが飾られます。
 会場にはかき氷やフランクフルトの食べ物やお菓子やおもちゃの夜店が出るほか、児童によって企画されたヨーヨー釣り、ストラックアウト、ペットボトルボーリング、腕相撲などのゲームコーナーがあります。

 そして周囲が暗くなる頃浴衣姿の児童らが輪をつくり、「尾鷲節」、「にっこり音頭」、「よさこい鳴子踊り」などを踊りその後、PTAや一般の方も加わって「炭坑節」などを踊ります。

<タイムスケジュール>
18時00分〜    
 開場
○第一部
19時00分〜19時30分 
 児童達の踊り(尾鷲節、にっこり音頭、よさこい鳴子踊り)
19時30分〜
 矢浜青年団による太鼓演奏
○第2部
19時40分〜
 児童・保護者、地域の人たちによる踊り
 (尾鷲節、炭鉱踊り)

木星・ヘルクレス座球状星団(M13)・こと座環状星雲(M57) はくちょう座アルビレオ(二重星)【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 7 月 19 日( 金 ) 〜 7月20日(土)
時間: 19:00〜21:30(入館は21:00まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP 天文科学館総合案内 https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=15974
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
尾鷲市立天文科学館facebbokページ https://www.facebook.com/%E5%B0%BE%E9%B7%B2%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%A4%A9%E6%96%87%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%A4%A8-837284106458414
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
お手持ちの携帯電話で81cm大望遠鏡による観望予定天体の撮影が可能です。
毎月第三日曜の「家庭の日」は、入館無料となります。
夜間観望時間   19:00〜21:30 (入館は21:00まで)
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

世界遺産登録15周年記念講演会「伊勢路を歩いた人々の巡礼体験」」※企画展「熊野古道伊勢路」関連イベント 尾鷲市
日程: 7 月 20 日( 土 )
時間: 13時30分〜
場所: 三重県立熊野古道センター(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com/event/20190427_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/qC0OkC
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターにおいて世界遺産登録15周年記念企画展「熊野古道伊勢路 〜くまのみちを歩いた人々〜 」を9月1日まで開催されています。
 その関連イベントとして下記イベントが開催されます。

≪付属事業≫
 世界遺産登録15周年記念講演 「伊勢路を歩いた人々の巡礼体験」
 ◇日 時:7月20日(日)13:30〜15:00
 ◇定  員:80名(先着順・要申込)
 ◇講  師:伊藤 文彦氏(三重県教育委員会文化財保護技師)
 ◇参加料:無 料
 ◇場  所:映像ホール
 ◇受  付:令和元年6月20日(木)〜7月19日(金)

<伊藤 文彦氏プロフィール>
 1976年大阪生まれ。筑波大学大学院世界文化遺産学専攻修了、博士(世界遺産 学)。国際記念物遺跡会議(ICOMOS)会員。専門は考古学・文化遺産論。2006年 から三重県教育委員会。2012年から「伊勢から熊野へ聖地巡礼歩き旅復活プロ ジェクト」を主宰、サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼路、熊野参詣道 伊勢路踏査を実施。主な著書に、『文化遺産としての「巡礼路」の保存と継承の 研究〜熊野参詣道伊勢路を事例に〜』(博士論文)、『熊野古道伊勢路を歩く〜 熊野参詣道伊勢路巡礼〜』サンライズ出版ほか。

アンテナショップ「三木浦こいやぁ」※毎月第3土曜日開催 尾鷲市
日程: 7 月 20 日( 土 )
時間: 10時00分〜13時00分
場所: 三木浦魚市場
URL: 「三木浦こいやぁ」Facebook https://www.facebook.com/mikiura
過去の開催模様(ブログ「今日の海」) http://mikiura.exblog.jp/21220485/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/c72pcw
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市南部にある漁村で、都市部からの釣り客やダイバーなどが多く訪れる三木浦町で地元でとれた魚介類の燻製や名産の養殖真鯛や椿油をつかった商品はじめ住民が趣味で制作したパッチワークなどの手芸品などを販売するアンテナショップ「三木浦こいやぁ」が三木浦魚市場で開催されます(営業は毎月1回のみ・第3土曜に開催)。

マルスイ海産さんの地魚の燻製ややきやまファームさんの新鮮野菜、新兵衛屋さんの天ぷら、三木里のお弁当屋「汐はま」さんの手作り惣菜、さらに三木浦地区の皆さんによる「三木埼の椿油」やハチミツ、お好み焼きなどが販売され、皆様のご来店お待ちしております(生ビールの販売も有)。

●販売商品(予定)
三木浦の特産品、ハンドメイド品、地元事業者商品など
早田町のミニバザー
八鬼山ファームのトマト・野菜
汐はまさんのお惣菜
地魚のくんせい
お好み焼き、てんぷら、ビールなど

 この取り組みは三重県の南部活性化事業の一環として少子高齢化が進む輪内地区の集落の活性化を研究している慶応大学総合政策学部の飯盛研究室の学生らと地元住民の議論がきっかけに始まったもので、平成25年10月より地元婦人会の有志により運営されています。 
 無理なく運営するために毎月1回、地域外からレジャーで訪れる第3土曜日に開催されます。

 是非、三木浦の特産品を買いにお越しください。

※参考URL
尾鷲市元気プロジェクト(慶応大学総合政策学部)
http://isagai.sfc.keio.ac.jp/owase/
尾鷲応援団Facebook
https://www.facebook.com/OwaseOuendan

みんなの食堂(子ども食堂)@尾鷲市福祉センター※受付10時から(なくなり次第終了) 尾鷲市
日程: 7 月 20 日( 土 )
時間: (受付)10時00分〜
場所: 尾鷲市福祉保健センター
URL: みんなの食堂Facebook https://www.facebook.com/minnanoshokudou/
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/yXxhio
お問い合わせ: 尾鷲市社会福祉協議会
電話:0597-22-3246
内容:  この「みんなの食堂」は尾鷲市福祉保健センターで地域の子ども食堂を目指して毎月1回開催されています。
 当日は朝10時から受付し、子ども100円 大人300円で参加できます(なくなり次第受付終了)。
 なおご飯ができるまではプレイルームでみんなで遊びます。

〜みんなの食堂について〜
 地域の子ども食堂です。ただ単に食事をする場所ではなく、食事までの時間にみんなで話をしたり、遊んだりしながらコミュニティの輪を広げるのが目的です。
プレイルームには、トランポリン、ボルタリング等、子供さんが楽しめるおもちゃもたくさん皆さんの参加お待ちしてます。

三木神社夏の例大祭 ※例年旧暦6月21日に開催 尾鷲市
日程: 7 月 23 日( 火 )
時間: (船の出港)8時30分〜 (神事)9時30分頃〜
場所: 三木神社
URL: 【会場周辺地図】三木神社 http://yahoo.jp/SwTt3j
【会場周辺地図】三木浦魚市場 http://yahoo.jp/c72pcw
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市南部の三木浦町にある三木神社で夏の例大祭が行われます。
 当日は煮たてた湯を笹の葉で振りかける「御湯立て」神事が行われます。この湯を浴びると健康で過ごすことができると言い伝えられて多くの参拝者が訪れます。
 また神事終了後はもちまきが行われます。

8時30分〜 船が出港
9時30分〜 御湯立て神事

※例年旧暦6月21日に開催

九木神社夏祭り(宵宮)&カラオケ大会 ※例年7月24日開催 尾鷲市
日程: 7 月 24 日( 水 )
時間: 18時00分〜21時30分
場所: 九木神社および九鬼魚市場(九鬼町)
URL: 九木神社(くまどこ東紀州百科事典) http://kumadoco.net/dictionary/report.php?no=41
【会場周辺地図】九鬼魚市場 https://yahoo.jp/HWpIJa
【会場周辺地図】九木神社 https://yahoo.jp/7ZHhDQ
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市九鬼町の九木神社でおこなわれる夏祭り(天神祭)。
 その前日の宵宮では18時より九木神社で氏子による神事が行われるほかそれに並行して魚市場では町民総出のカラオケ大会が開催されます。
 またフラダンスやアフリカタイコなどのアトラクションも行われます。

九木神社夏祭り(天神祭・本宮) ※例年7月25日開催 尾鷲市
日程: 7 月 25 日( 木 )
時間: 9時30分〜
場所: 九木神社および九鬼魚市場(九鬼町)
URL: 九木神社(くまどこ東紀州百科事典) http://kumadoco.net/dictionary/report.php?no=41
【会場周辺地図】九木神社 https://yahoo.jp/7ZHhDQ
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市九鬼町の九木神社でおこなわれる夏祭り(天神祭)。当日は朝9時半より詩吟や剣舞などが奉納される。また地元の婦人会による野点も行われます。

木星・七夕の星々・さそり座球状星団(M4)・こと座環状星雲(M57)【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 7 月 26 日( 金 ) 〜 7月27日(土)
時間: 19:00〜21:30(入館は21:00まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP 天文科学館総合案内 https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=15974
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
尾鷲市立天文科学館facebbokページ https://www.facebook.com/%E5%B0%BE%E9%B7%B2%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%A4%A9%E6%96%87%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%A4%A8-837284106458414
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
お手持ちの携帯電話で81cm大望遠鏡による観望予定天体の撮影が可能です。
毎月第三日曜の「家庭の日」は、入館無料となります。
夜間観望時間   19:00〜21:30 (入館は21:00まで)
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

七夕星まつり【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 7 月 26 日( 金 )
時間: 19:00〜21:30(入館は21:00まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP 天文科学館総合案内 https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=15974
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
尾鷲市立天文科学館facebbokページ https://www.facebook.com/%E5%B0%BE%E9%B7%B2%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%A4%A9%E6%96%87%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%A4%A8-837284106458414
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: 「七夕星まつり」 〜天体クイズ&天体ゲーム大会〜
ささやかなものですが、今年も賞品いろいろ、ご用意しています。
当日は81cm大望遠鏡での星空観望

●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
お手持ちの携帯電話で81cm大望遠鏡による観望予定天体の撮影が可能です。
毎月第三日曜の「家庭の日」は、入館無料となります。
夜間観望時間   19:00〜21:30 (入館は21:00まで)
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

オープンウォータースイミング(国体予選)三木里ビーチ 尾鷲市
日程: 7 月 28 日( 日 )
時間: 午前10時00分〜
場所: 三木里海水浴場
URL: 三木里海水浴場 https://goo.gl/maps/PYnYy6kviSm
日本水泳連盟のホームページ https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/78190
OWS MIE OPEN OWASEホームページ https://ows-owase-mie-open.com/
お問い合わせ: 三木里地区観光協会
電話:0597-28-3046
内容: オープンウォータースイミング(国体予選)に併せて、宝探し、サンドアート(砂の芸術)、うまいもん市を開催します。
三木里海水浴場で行われる大会は今年で4回目となります。
 また、昨年から500mのコースも新設され、OWS初心者でも参加しやすい大会となっていることと、昨年に引き続き、日本水泳連盟公認のOWSサーキットシリーズのコースの一つとしても認定されていることから、初心者からトップ選手まで、幅広い選手に参加していただける大会となっております。
 この大会で活躍した選手が国体や将来のオリンピックで活躍する姿を大いに期待したいですね。大会当日、選手の活躍をみんなで応援しましょう!!
令和元年7月28日(日)開催(会場:三木里海水浴場)
◇日程
7月27日(土)
16 30 競技説明会 (尾鷲市立中央公民館)
・参加選手は出席すること。
・上記説明会に参加できない選手は 大会当日の競技説明会に参加すること。
7月28日(日)
6:00〜    大会開催判断 ・決定
7:45〜8:00 ビーチクリーン
8:00〜8:15 開始式
8:15〜    500m 受付・500m 競技説明会
9:15〜    500m スタート
9:00〜   5km 受付 ・ 5 m 競技説明会
10:30〜   5km 男子 スタート 女子は5分後スタート
12:30〜   1km・km 受付・1km・3km 競技説明会
14:00〜 1km・3km 男子 スタート 女子は 5 分後スタート
申込期間:2019年4月1日(月) 〜2019年6月25日(火)

海洋深層水で茹でたそうめん「流しそうめん体験」※要申込(7/27迄・定員40人) 尾鷲市
日程: 7 月 28 日( 日 )
時間: 11時30分〜
場所: アクアステーション中庭 ※雨天決行
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/-ePn8O
お問い合わせ: アクアステーション
電話:0597-27-8080
内容:  アクアステーションでは、多くの方にアクアステーションに足を運んでもらい、深層水に親しんでもらうとともに、深層水の利活用の普及を図る目的として、いろいろ体験教室を開催しています。
 今回は「海洋深層水で茹でたそうめんを、海洋深層水で作ったつけめんで食べよう」を開催します。
 当日は「深層水淡水で茹でた流しそうめん」を「深層水を使ったつけ汁」で試食体験、竹は孟宗竹を使用します。中庭で行いますが雨天決行です。

・募集定員:50人
・参加費:無料
・申し込み先:アクアステーション 
       電話0597-27-8080
・締 切: 7月27日(金)

夏休み親子映画会「スモールフット」【1日目】 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)、尾鷲市
日程: 7 月 29 日( 月 )
時間: (紀北教育会館)9時30分〜11時00分 (尾鷲市中央公民館)13時30分〜15時00分
場所: 尾鷲市中央公民館、紀北教育会館
URL: アニメ映画『スモールフット』 http://wwws.warnerbros.co.jp/smallfoot/
【会場周辺地図】尾鷲市中央公民館 http://yahoo.jp/7MZv8T
【会場周辺地図】紀北教育会館 http://yahoo.jp/-YO5_S
お問い合わせ:
内容:  三重県教職員組合紀北支部による恒例の夏休み映画会。下記日程で尾鷲市、紀北町の4会場で行われます。
 今回は大人気シリーズ「スモールフット」です。
 入場無料です。

<日程>
7月29日(月)  
9時30分〜 紀北教育会館
13時30分〜 尾鷲市中央公民館 
7月30日(火) 
9時30分〜 東長島公民館
14時30分〜 賀田コミュニティセンター

夏休み親子映画会「スモールフット」【2日目】 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)、尾鷲市
日程: 7 月 30 日( 火 )
時間: (東長島公民館)9時30分〜11時00分 (賀田コミュニティセンター)13時30分〜15時00分
場所: 東長島公民館、賀田コミュニティセンター
URL: スモールフット http://wwws.warnerbros.co.jp/smallfoot/
【会場周辺地図】東長島公民館 http://yahoo.jp/Nvc-vS
【会場周辺地図】賀田コミュニティセンター http://yahoo.jp/PVgkGo
お問い合わせ:
内容:  三重県教職員組合紀北支部による恒例の夏休み映画会。下記日程で尾鷲市、紀北町の4会場で行われます。
 今回は大人気シリーズ「スモールフット」です。
 入場無料です。

<日程>
7月29日(月)  
9時30分〜 紀北教育会館
13時30分〜 尾鷲市中央公民館 
7月30日(火) 
9時30分〜 東長島公民館
14時30分〜 賀田コミュニティセンター

夏休み映画会「ズートピア」@尾鷲市福祉保健センター 尾鷲市
日程: 7 月 30 日( 火 )
時間: (1回目)10時00分〜 (2回目)13時30分〜
場所: 尾鷲市福祉保健センター
URL: ディズニーアニメ「ズートピア」 https://movies.yahoo.co.jp/movie/354239/
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/yXxhio
お問い合わせ: 尾鷲市社会福祉協議会
電話:0597-22-3246
内容:  尾鷲市社会福祉協議会では夏休み映画上映会を開催します。今回の上映作品は、ディズニーアニメの「ズートピア」です。
 これは赤い羽根共同募金の配分金を活用して実施するもので、対象は小学生と付添いの保護者。また就学前の子どももご参加いただけます。
 定員は各回とも先着100名です。


イベントカレンダートップページへ戻る
くまどこトップページへ戻る

▲このページのトップに戻る
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(C) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.