東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベントカレンダー >> 2020 年 10 月 >> 詳細
イベントカレンダー
2020 年  10 月

【地域ごとの表示に切り替え】
東紀州全域 | 紀北 | 紀南 | 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町) | 尾鷲市 | 熊野市(旧熊野市、旧紀和町) | 御浜町 | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 東紀州以外

第8回 熊野辛いものフェア 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 10 月 1 日( 木 ) 〜 10月31日(土)
時間:
場所: 熊野市内20店舗
URL: 第8回熊野辛いものフェア http://www.city.kumano.mie.jp/main/nougyou_shinkou/2020karai_fair/2020_08_karai_fair.htm
お問い合わせ: 熊野市役所 農林業振興課 農業振興係
電話:0597-89-4111 内線483
内容: 熊野市および御浜町内飲食店20店舗で、熊野市内で栽培された唐辛子を使用した創作料理を調理し販売する「第8回 熊野辛いものフェア」が令和2年8月10日(月曜日)〜令和2年10月31日(土曜日)まで開催されます。
 期間中、各店舗が趣向を凝らした創作料理を販売しております。地元産の唐辛子を使った料理を食べて、スタンプラリー形式により、応募いただいた方には抽選で賞品が贈呈されます。
◆参加店舗◆
,蕁爾瓩鵑爐気
料理名:ハラペーニョをまるまる1本つかったらーめん 1,020円(税込)
熊野市久生屋町1098 電話:0597-89-4529
営業時間:11:00~13:00/17:00~21:00 ※ラストオーダーは各15分前
定休日:木曜、第2水曜
△蕕てん
料理名:激辛からあげサラダ 700円(税込)
熊野市久生屋町792-2 電話:0597-85-3585
営業時間:17:30〜22:00
定休日:火曜
L9房 泰門
料理名:冷製キムチ梅そうめんといなり寿司 1,100円(税込)
熊野市有馬町4021-6 電話:0597-89-3239
営業時間:11:00~14:30/17:00~(ご予約のみ)
定休日:不定休
い クスクス
料理名:タコス・スパイスカレー 1,210円(税込)
熊野市有馬町5821-116 電話:0597-85-4369
営業時間:11:30~14:00/17:30〜21:00(ディナーの営業は水・土・日)
定休日:火曜
イ匹気麑 熊野店
料理名:辛辛タンタン麺 1,100円(税込)/辛辛ジャージャー麺 1,100円(税込)
熊野市有馬町244-2 電話:0597- 89-2190
営業時間:平日 11:00~15:00、17:00~21:00/土日祝日 11:00~21:00
定休日:火曜
KAN
料理名:ヤンニョム冷麺 850円(税込)
熊野市井戸町井土362-16 電話:0597-89-0105
営業時間:17:30~22:00
定休日:月曜
Ш莢阿靴鵑燭
料理名:激辛ナポリタン 880円(税込)
熊野市井戸町446-15 電話:0597-89-2260
営業時間:17:30~23:00 ※ラストオーダーは 22:00
定休日:日曜、第 2 月曜
┐瓦呂鷭茲┐
料理名:激辛カレー 600円(税込)
熊野市井戸町681-4 電話:0597-70-1137
営業時間:6:00~13:00/17:00~19:00
定休日:不定休
カフェ&バー サンマリノ
料理名:サンマのペペロンチーノ 800円(税込)
熊野市井戸町931 電話:0597-89-7616
営業時間:18:30~24:00
定休日:火曜
赤ちょうちん てんまる
料理名:激辛つくねネギマヨ 360円(税込)
熊野市木本町696-79 電話:0597-70-4190
営業時間:16:00~22:00
定休日:日曜、祝日
居酒屋かっぱ
料理名:手羽中煮込 450円(税込)、もつ&豚バラ鍋 1,500円
熊野市木本町237 電話:0597-85-3515
営業時間:17:00~22:00
定休日:月曜、第3日曜
ビスモルゲン
料理名:激辛カレーパン 170円(税込)
熊野市木本町677 電話:0597-85-3783
営業時間:7:30~18:30
定休日:月曜
割烹ひかり
料理名:肉うどん定食 1,000円(税込)
熊野市木本町393 電話:0597-89-5515
営業時間:12:00~13:00
定休日:不定休
モリーナ熊野路
料理名:炎の塩焼き鳥そば 780円(税込)
熊野市木本町479-9 電話:0597-89-0856
営業時間:17:30~22:30(ラストオーダー)
定休日:水曜
鬼ヶ城センター
料理名:熊野地鶏辛っ唐揚げ定食 1,100円(税込)
熊野市木本町1835-7 電話:0597-89-1502
営業時間:11:00~15:00
定休日:なし
哀曠謄詁堽荘
料理名:辛!山海ラーメン  800円(税込)、スパイシー唐揚げ定食 1,380円
熊野市紀和町小川口158  電話:0597−97−1180
営業時間:11:00〜14:00(ラストオーダー)18:00〜20:00(ラストオーダー)
定休日:なし
影擦留 熊野・板屋九郎兵衛の里
料理名:温盛辛そば  750円(税込)、辛いめはり 180円(税込)
熊野市紀和町板屋82  電話:0597−97−0968
営業時間:10:00〜17:00(食事時間 11:00〜14:00)
定休日:不定休
加櫺
料理名:炎のホルモン 700円(税込)
熊野市有馬町129-4  電話:0597-89-3355
営業時間: 17:00〜22:00
定休日:月曜
蛙べ処 ろまん亭
料理名:ピり辛からあげ 定食 1,050円(税込)、弁当・単品 950円(税込)
熊野市久生屋町1098  電話:0597−85−3556
営業時間: 11:30〜21:00、17:00〜21:00(木曜日)
定休日:水曜、木曜
慣野の宿 海ひかり
料理名:ラーズージー 880円(税込)
熊野市井戸町1020−7  電話:597−89−7000
営業時間: 9:00〜17:00、レストラン 11:00〜15:00
定休日:年中無休

(9/5〜)長島神社の例祭「船だんじり」企画展@熊野古道センター【10/11迄】 尾鷲市
日程: 10 月 1 日( 木 ) 〜 10月11日(日)
時間: 9時00分〜17時00分 ※会期中無休
場所: 三重県立熊野古道センター 企画展示室(尾鷲市向井12-4)
URL: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/qC0OkC
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容: 東紀州の玄関口で県内有数の漁獲高を誇る漁業の町紀北町長島 長島神社の例祭「船だんじり」をご紹介する企画展。

(9/18〜)「姉妹都市プリンス・ルパート市との歩み」展@尾鷲市役所【10/2迄】 尾鷲市
日程: 10 月 1 日( 木 ) 〜 10月2日(金)
時間: (平日のみ)8時30分〜17時15分
場所: 尾鷲市役所1階の福祉保健課の前の掲示板
URL: 【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/_ShCJk
お問い合わせ: 尾鷲市市長公室連携室
電話0597-23-8134
内容:  尾鷲市役所1階の福祉保健課の前の掲示板で「姉妹都市プリンス・ルパート市との歩み」の展示が行われます。
 尾鷲市と姉妹友好都市のプリンスルパート市はカナダのブリティッシュ・コロンビア州の北の端にある小さな町で、1968年9月26日に尾鷲市と姉妹都市提携を結びました。
 そこで姉妹友好都市提携をした日の前後に尾鷲市とプリンスルパート市との歩みをテーマに尾鷲市役所1階の福祉保健課の前の掲示板に写真や年表、記念誌などを展示します。
 



 

芋たばり行事(たばらして)【紀南地域各地】※例年9月ないし10月・中秋の名月の夜 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)、御浜町、紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 10 月 1 日( 木 )
時間: 18時頃〜
場所: 紀南地域各地
URL: たばらしての模様(熊野倶楽部ブログ) http://kumanoclub.jp/note/post_27.html
たばらしての模様(よければ一緒に -熊野市神川町で田舎暮らし-ブログ) http://ameblo.jp/yokereba/entry-10656958162.html
お問い合わせ:
内容:  紀南地域では中秋の名月の日に子どもたちが近所の家々を回り「たばらして〜」(○○下さいの意)と声をかけて月見団子やお菓子をもらう「芋たばり(たばらして)」行事が行われます。

※この日は夜間に子どもたちが住宅地などを回りますので自動車の通行などご注意ください。 

(9/12〜)特別展示室企画展「伊藤潤一書作展」@熊野古道センター【11/8迄】※入場無料 尾鷲市
日程: 10 月 1 日( 木 ) 〜 11月8日(日)
時間: 10時00分〜17時00分 ※会期中無休
場所: 三重県立熊野古道センター 特別展示室(尾鷲市向井12-4)
URL: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com
伊藤潤一 氏(みえの文化びと) https://www.bunka.pref.mie.lg.jp/bunkabito/asp/detail.asp?record=224
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/qC0OkC
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:  三重県立熊野古道センター特別展示室で紀北町出身の書家、伊藤潤一さんによる書作展が開催されます。

交流ギャラリー10月作品展示 小さなアトリエ アートフラワー作品 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 10 月 1 日( 木 ) 〜 11月3日(火)
時間: 9:00〜19:00まで※月曜休館
場所: 熊野市文化交流センター 交流ギャラリー(熊野市井戸町643-2)
URL: 熊野市文化交流センター http://www.zc.ztv.ne.jp/ng7nxbyv/bunka-index.html
お問い合わせ: 熊野市文化交流センター
TEL 0597-89-3686
内容: 小さなアトリエの皆様によるアートフラワー作品展示。
アーティフィシャルフラワーアレンジメント、ハーバーリウム、シルクフラワーアレンジメント等様々な作品を展示しております。

とうげミュージアム(toge museum)10月作品展「パッチワーク展」【10/10迄】 御浜町
日程: 10 月 1 日( 木 ) 〜 10月10日(土)
時間: 13時00分〜17時00分
場所: toge museum(とうげみゅーじあむ)<栗須178-2>
URL: とうげみゅーじあむ(くまどこ店舗施設情報) http://www.kumadoco.net/store/detail.php?no=490
展示会情報(とうげみゅーじあむインスタグラム) https://www.instagram.com/p/B_zHdy-nV3d/?utm_source=ig_web_copy_link
【会場周辺地図】とうげみゅーじあむ https://goo.gl/maps/MKSPDoVDEEKwzPbZ8
お問い合わせ: toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)
三重県南牟婁郡御浜町栗須178-2
電話050-7001-3449
とうげミュージアムWebサイト
http://togem.biz/
内容:  御浜町尾呂志の熊野古道・風伝峠の登り口近くにある古民家を改築した小さな美術館「toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)」(御浜町栗須178-2)では毎月、月始めの10日間ギャラリーで作品展を開催しています(1月は4日から開催)。

 10月はパッチワーク展としてこの10月1日(木)から10月10日(土)まで行われます。入場は無料で、開館時間は期間中13時から17時までです。 
 落ち着いた古民家の雰囲気の中でいろんな作品が楽しめます。是非、お越しください。

■カフェ(展示会開催期間中オープン)
 なお併設されている工房カフェは月初めの作品展の開催期間中オープンしていますのでこちらもお越しください。
※toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)
 御浜町尾呂志 熊野古道・風伝峠の登り口近くに古民家改築し、地元の作家を中心にキルトやフックド・ラグ、染め物、陶器等を作品を展示する美術館「toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)」。
 毎月、月始めの10日間だけギャラリーで作品展を開催。その他の時には、パッチワーク教室、染物教室などが行われます。

花の窟神社秋季例大祭(お綱かけは中止、神事のみ関係者でおこなわれます) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 10 月 2 日( 金 )
時間: (お綱かけ神事)10時〜
場所: 花の窟神社(熊野市有馬町)※国道42号沿い
URL: 花の窟HP http://hananoiwaya.com/
平成27年世界遺産「花の窟神社」秋期例大祭の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1945
お問い合わせ: 熊野市観光スポーツ交流課
〒 519-4392 熊野市井戸町796
TEL 0597-89-4111
内容: 2020年の花の窟神社秋季例大祭は、新型コロナウイルスにより、お綱かけは中止となりました。神事のみ関係者だけでおこなわれます。

 世界遺産「花の窟神社(熊野市有馬町)」秋季例大祭が午前10時より行われます。長さ約170メートルの稲わらで編まれた大綱を架ける「お綱かけ」神事は、どなたでも参加することができ、古くから繰り返しおこなわれている祭りを体感することができます。
 お綱かけ神事では、大綱を決してまたがないこと、必ず綱の下をくぐって反対側に移動することを守ってください。
 花の窟は、イザナミノミコトの御陵と言われ、日本書紀に記されています。熊野三山や伊勢神宮の祖であり、その歴史の深さがうかがえる例大祭はとても神秘的です。
※花の窟神社の場所
熊野市有馬町 国道42号沿いにあります。
JR熊野市駅から歩いても20分ほど。
※駐車場有り、但し祭りの時は関係者の車などで駐車場は満車になると思われます。

連続講座「初心者のための山歩き入門秋季」※全2回の連続講座@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 10 月 3 日( 土 ) 〜 10月4日(日)
時間: 10月3日:午前10時〜午後3時/ 10月10日:午前8時〜午後2時30分
場所: 10月3日:熊野古道センター体験学習室/ 10月10日:通り峠道〜風伝峠道
URL: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/qC0OkC
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容: 小中学生や山歩き初心者の方、登山のスキルアップを目指す方のための山歩き入門講座を開催します。
 山歩きが安全快適におこなえるよう歩行の基礎的技術や、読図、コンパスの使用法を学び、伊勢路の各峠の登降や長距離の歩行に挑戦する意欲を養います。今回の実習登山では、熊野古道通り峠道〜丸山千枚田〜風伝峠道を歩き、登山道での足の運び方などを学びます。
 自身の歩き方を見直したいというハイキング愛好者の方も、お気軽にご参加ください。
参加料・入場料:500円(保険料・資料代として初回のみ)※10月10日は別途交通費が必要
定員:15名(要申込・応募多数の場合抽選)
募集受付期間:8月19日(水)〜9月19日(土)午後5時まで (定員に達しない場合受付延長、先着順)
講師:熊野古道センター副センター長 宮本秀男 (日本スポーツ協会山岳コーチ2)
主催:三重県立熊野古道センター
対象:小学生以上(3年生以下は保護者同伴)
持ち物等:デイパック(リュック)、レインウェア(カッパ)、帽子、昼食、飲料、筆記用具、その他タオルなど各自必要なもの
備考欄:※全2回(10月3日、10月10日)の受講が可能な方を対象とします。昨年に開催した同講座と重複する内容もありますので、ご了承ください。

工房南 作品展【10/11迄】※入場無料 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 10 月 3 日( 土 ) 〜 10月11日(日)
時間: 期間中9時00分〜13時00分、14時00分〜17時00分 ※水曜・木曜は休館
場所: 紀南ツアーデザインセンター(熊野市木本町517番地の1)
URL: 紀南ツアーデザインセンター http://www.kinan-tdc.com/
工房 南(こうぼうみなみ) https://www.bunka.pref.mie.lg.jp/matikado/da/detail?kan_id=835733
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/NITi2q
お問い合わせ: 紀南ツアーデザインセンター
熊野市木本町517番地の1
TEL.0597-85-2001/FAX.0597-89-3210
内容:  熊野市神川町で熊野の材を使用して指物・刳物等、漆を使った盆・筆入・文机などの工芸品を制作している「工房 南(こうぼうみなみ)」の作品展が紀南ツアーデザインセンターで開催されます。
 緻密で美しい仕上がりの同工房の工芸品は2016年の伊勢志摩サミットでも多数採用され多くの人の目にとまりました。
 入場無料です。是非、ご覧ください。

※休館日:毎週水・木曜日

さぎりの里感謝祭 ※毎月第1日曜日開催 御浜町
日程: 10 月 4 日( 日 )
時間: 8時00分〜12時00分
場所: さぎりの里(御浜町上野 国道311号沿い)
URL: 恋しよおろしHP http://www.koishiyooroshi.com/
恋しよおろしFacebook https://www.facebook.com/koishiyooroshi
【会場周辺地図】さぎりの里 https://goo.gl/maps/Do1hXR4FUpB2
お問い合わせ: ■農産物直売所 さぎりの里
御浜町上野(国道311号沿い)
電話:05979-4-1414
通常は8時~16時半に営業<第2・4日曜除く>
内容: 毎月第1日曜日の朝8時から正午頃まで御浜町上野(尾呂志地区)にあるさぎりの里において、恒例の感謝祭が令和2年10月4日(日)朝8時から正午頃まで開催されます。
 これは毎月おこなう定期市として開催しているものです(毎年、12月は大感謝祭がおこなわれます)。
日頃のご愛顧に感謝して、ぜんざいの振る舞い(準備できしだい)を致します。

当日は、
【茂丸】さんま寿司・うなぎ寿司・他
【古々路茶屋】の昆布寿司
【まるいち水産】干物各種
【しゅみの店なごみ】エコバック・手工芸品等の販売
【おひまち会】おはぎ、ゼリー・クッキー・レモンケーキ
【さぎりの里】から
さぎり餅の販売、新米、新鮮な旬の野菜や果物・の販売が予定されています。

海山郷土資料館作品展「小林書道教室作品展」【10/31迄】 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 10 月 4 日( 日 ) 〜 10月16日(金)
時間: 9時00分〜16時30分/月・祝休館
場所: 海山郷土資料館(紀北町中里96)
URL: 海山郷土資料館 https://www.town.mie-kihoku.lg.jp/kakuka/kyoikuiinkai/3/social_education/facility/local_museum/1708.html
【会場周辺地図】海山郷土資料館 http://yahoo.jp/9afmE8
お問い合わせ: 海山郷土資料館
電話:0597-36-1948
内容: 紀北町立海山郷土資料館(海山地区中里)で、「小林書道教室作品展」が開催されます。
上里で書道教室をされています小林先生の生徒さん達の作品です。
第一部は中学生の作品です。コロナ禍で教室が開けずせっかく練習していた字もまた始めからになり、繰り返し繰り返し時間をかけた作品です。ぜひご覧ください。

※駐車場は、道路反対側の駐在所前の道路側二台両側の4台分です。

熊野古道健康ウォーキング講座「八鬼山越え」※要申込・尾鷲市在住者限定 尾鷲市
日程: 10 月 7 日( 水 )
時間: 集合 8時50分 解散 15時00分頃
場所: (集合場所)尾鷲市中央公民館
URL: 尾鷲市中央公民館 http://yahoo.jp/7MZv8T
お問い合わせ: 尾鷲市生涯学習課
電話0597-22-0001

内容:  尾鷲市教育委員会はこの9月16日(水)と10月7日(水)に熊野古道健康ウオーキング講座を行います。
 そのうち10月7日は「八鬼山越え」で、当日は尾鷲市中央公民館前に集合(8時50分迄)し、市のマイクロバスで向井側の登山口に移動。名柄に向けて山を越える。雨天は同じ週の金曜日に延期する。

 尾鷲市在住者限定の企画で定員はいずれも先着10人。
 受付開始は9月2日から、八鬼山越えコースは10月5日(月)締め切りです。

 参加費は各100円だが、馬越峠コースの鉄道運賃は自己負担。申し込み、問い合わせは尾鷲市生涯学習課(電話0597-22-0001)。

<コース>
 向井登山口〜八鬼山山頂〜名柄登山口 日時:10月7日(水曜日)※雨天時は9日(金曜日)に延期 
9時00分から15時00分頃 
講師:川口洋司さん 移動:市マイクロバス

熊野古道自然学校「探鳥会〜汽水池に来る鳥を学ぶ」@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 10 月 10 日( 土 )
時間: 午前10時〜正午
場所: 紀北町東長島 片上池遊歩道 (集合地:道の駅紀伊長島マンボウ駐車場)
URL: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/qC0OkC
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:  熊野古道及びその周辺の植物や生き物などの自然について学ぶ熊野古道自然学校を開催します。本年度第2回は、身近なところに生息する野鳥とその生態について学ぶ探鳥会を行います。紀伊半島南東部は温暖多雨な自然環境のもと、多様な生物がみられる地域です。特に東紀州地域は、沿岸部から背後の紀伊山地まで約10劼靴なく、様々な生息環境が形成され、そこで見られる野鳥は45科156種といわれます。今回の探鳥会は、紀北町東長島にある汽水池、片上池の周辺で身近に見られる野鳥を観察します。片上池は、熊野灘臨海公園の一部として、周囲の自然環境や地理的特徴を生かしたまま整備・保全されています。また、当区域は鳥獣保護区域に指定され、カルガモ、アオサギ、セグロセキレイをはじめとする数多くの野鳥が見られます。
参加料・入場料:500円(保険料・資料代含む)
定員:15名(要申込・応募多数の場合は抽選)
募集受付期間:令和2年 8月24日(木)〜10月3日(土)午後5時まで
講師:森 俊哉氏<環境アセスメント士(自然環境部門)>
対象:小学生以上(3年生以下は保護者同伴)
<案内人プロフィール>
 森 俊哉氏
 平成4年、三重県環境保全事業団入団、平成10年より20年以上に亘り、鳥類調査を行なう。日本鳥学会所属、国土交通省 鳥類アドバイザー、三重動物学会 理事他

【台風14号の接近により中止】三重きいながしま港市 ※毎月第2土曜日開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 10 月 10 日( 土 )
時間: 9時00分〜12時00分
場所: 長島港魚市場(紀北町長島)
URL: 10月開催分の中止について https://kihoku-kanko.com/feature/9513/
きいながしま港市の様子(くまどこイベント報告より) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1567
【会場周辺地図】長島港魚市場 http://yahoo.jp/CJnngE
お問い合わせ: ●三重きいながしま港市協会
 電話 090-5453-2182
●紀北町観光協会
 TEL:0597-46-3555
 FAX:0597-46-3556

内容: ※毎月第2土曜日に開催している「三重きいながしま港市」は新型コロナウィルスの影響によりこの9月開催分まで休止していましたが、昨今の情勢に鑑みこの10月開催分より再開される予定でした。
 ただ、今回は台風14号の影響により中止になりました。詳しくはココをご覧ください。【2020.10.8更新】

<以下、中止前の内容>
 紀北町紀伊長島区の長島港で「三重きいながしま港市」が朝9時から昼12時頃まで行われます。
 町内外から25業者が出店し、漁港直送の鮮魚(カツオ、ワラサ、ヒラメなど)や伊勢えびをはじめ種類が豊富な干物、サザエ・カキなどの貝類、みかんなどのかんきつ類、椎茸、季節の花卉や野菜、細あんまきなどの和菓子、カステラ焼、生菓子、かます・さんま・ばってらなどの各お寿司や押し寿司、さかなめしなどの地場産品から揚げたてカツなどのお総菜、揚げたて天ぷら、からあげ、お弁当、ラーメン、たこ焼き、イカ焼き、もんじゃ焼き、石窯ピザ、焼き鳥の屋台などが並び多くの買い物客で賑わいます。

 なお300円のお買い物ごとに1枚もらえる抽選券3枚で1回できる抽選会もあります(素敵な賞品進呈)。

※ご来場の際はエコバッグのご持参にご協力ください。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、「新しい生活様式」の実践をお願いします。

木本まつり(木本神社例大祭) 例大祭(2020年は神事のみ開催) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 10 月 11 日( 日 )
時間: 10時00分〜
場所: 木本神社
URL: 過去「木本神社例大祭」(平成25年)の様子(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1805
過去の「木本神社例大祭」(平成24年)の様子(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1678
【会場周辺地図】木本神社 http://yahoo.jp/tgoBzD
お問い合わせ:
内容: 2020年木本神社例大祭(木本まつり)は、神事のみおこなわれ、山車や神輿、六法行列が練りあることはありません。

熊野市木本町で秋恒例の木本神社例大祭(木本まつり)が10月10日(土)午後7時頃から宵宮、10月11日(日)午前10時頃から例大祭(本祭)の日程でおこなわれます。
木本町は、江戸時代に紀州徳川家の本藩公領地として『奥熊野代官所』が置かれ、熊野地方(熊野川以東から三重県北牟婁郡紀北町)の中心地として栄えた町です。木本神社は、もともと「若一王子権現」(“若一王子”は天照大神を意味します)といい、新田地区にあったものを現在地に遷座したと言われています。慶長13年(1608年)の遷宮棟札が現存しており、その頃から祭礼が行われています。例大祭では、木本町の各地区から様々な山車が出されて“暴れ神輿”の異名をもつ御神体が鎮座する神輿のお供をしながら町内を練り歩きます。
 是非、迫力ある暴れ神輿のほかダンジリ(新田町)、六法行列(親地町)、ヨイヤ(栄町)、元宮太鼓(新田)、子供神輿(井筒町)の各役町のダシをご覧ください。

■10月11日(日) 例大祭(時間はあくまで目安です)
8時00分
 「稲荷山車」が御神輿を迎えに木本神社へ出発
各地区の山車が随時木本神社に集合
9時00分
 神事(祝詞奏上、浦安の舞、玉串奉典、御神輿への神移し)
10時45分
 「稲荷山車」が“御旅所(稲荷神社)”へ出発
11時00分
 「御神輿」出発
11時15分
 「六法(方)行列」出発
11時30分
 「よいや」出発
11時45分
 「子どもみこし」出発
12時00分
 「元宮太鼓」出発
16時00分頃「
 「御神輿」が“御旅所”から出発“浜担ぎ”
その後再び台車に載せて市役所前、丸山町、駅前を通り、ヨシクマ新聞社へ。各ダシが神輿を出迎え、帰りの記念通りも行きと同様行列を作って上木本まで練ります。
18時30分頃 上木本到着予定 神輿は再度担がれて、西川町〜新田〜親地町を通って木本神社へ帰ります。
21時30分頃
 「御神輿」が木本神社に到着

※くまどこ東紀州百科事典(『木本神社 祭礼 』)
http://www.kumadoco.net/dictionary/report.php?no=119

知られざる熊野探訪ツアー「伊勢路最後の峠・万才峠と中辺路・小雲取越を歩く」@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 10 月 11 日( 日 )
時間: 午前8時00分〜午後3時30分 ※雨天の場合は中止
場所: 万才峠・小雲取越(志古〜熊野本宮大社大斎原)
URL: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/qC0OkC
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:  万才峠は、新宮市熊野川町と田辺市本宮町の境に位置し、中辺路小雲取越に合流する伊勢路最後の峠です。道中では、鎌倉中期から室町時代にかけて広く浸透していた時宗の痕跡である一遍上人名号碑(和歌山県指定文化財)を見ることができます。時宗の開祖である一遍上人が悟りを開いたのは熊野本宮大社であるとされており、熊野の神聖性を全国各地で説いて回るなど、上流階級が中心であった熊野信仰を庶民へと広める大きな役割を果たしました。その他、大正9年に建てられた桜地蔵(熊野川町指定文化財)や、一遍上人名号碑の写しが彫られた岩など、様々な史跡を見ることができる峠です。そして、途中で合流する中辺路小雲取越の道中には、昭和初期まで営業をしていたという茶屋跡が残っており、熊野川の「川の参詣道」とともに陸路の重要な道として、近世以降、多くの巡礼者に利用されていたことが分かります。
 今回のツアーでは、熊野川を渡った志古から万才峠を歩き、中辺路の小雲取越に合流した後、熊野川沿いの国道を歩いて本宮大社大斎原へ至ります。
参加料・入場料:500円(保険料・資料代含む)※バス代800円(熊野本宮大社→志古)が別途必要
定員:15名(要申込・多数の場合抽選)
募集受付期間:令和2年9月1日(火)〜9月27日(日)午後5時まで
案内人:西浦康代氏(新宮市観光ガイドの会)
主催:三重県立熊野古道センター
対象:健脚者向け(歩行距離約14辧

スタンダードヨガ教室(紀南ツーアデザインセンター) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 10 月 13 日( 火 )
時間: 10時00分〜11時30分
場所: 紀南ツアーデザインセンター(熊野市木本町517番地の1)
URL: 紀南ツアーデザインセンター http://kinan-tdc.com/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/QWPHCprb8xy
お問い合わせ: 紀南ツアーデザインセンター
〒519-4323 熊野市木本町517番地の1
TEL.0597-85-2001
内容: 10時から11時30分まで紀南ツアーデザインセンターで『近藤明美 スタンダードヨガ教室』がおこなわれます。
呼吸法・柔軟性・バランス感覚・体幹を鍛える通常ヨガ教室です。初めての方は先ずリラックスヨガをおススメ致します。
■料金 1,500円(定員7名)

ゴスペルとBig Mamaと呼ばれた女たち 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 10 月 17 日( 土 )
時間: 14:00開演 (13:30開場)
場所: 熊野市文化交流センター 交流ホール(熊野市井戸町643-2)
URL: 熊野市文化交流センター http://www.zc.ztv.ne.jp/ng7nxbyv/bunka-index.html
お問い合わせ: 熊野市育委員会 社会教育課
TEL 0597-89-4111 内線418
内容: 令和2年度熊野市人権問題学習事業 ゴスペルとBig Mamaと呼ばれた女たち
受講対象者:熊野市民の方(先着80名)
★入場無料・要予約
【申込開始日】
2020年10月6日(火)9時よりお電話にて受付開始
※おひとり2名までお申し込みいただけます。

和太鼓集団DRUM TAO「ザ・ドラマーズ2」※御浜町在住者のみ来場可 御浜町
日程: 10 月 18 日( 日 )
時間: 17時00分〜 (16時半開場)
場所: 御浜町中央公民館(アメニティーホール)
URL: 太鼓集団「TAO(タオ)」 http://www.drum-tao.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/XVeSKY
お問い合わせ: 御浜町中央公民館(アメニティーホール)
〒519-5204
三重県南牟婁郡御浜町大字阿田和4926-1
TEL・05979-2-3151/Fax 05979-2-3157
内容:  和太鼓集団「TAO(タオ)」が御浜町に帰ってくる! DRUM TAO「ザ・ドラマーズ2」開催について 


【日 時】 令和2年10月18日(日)17時開演 (開場16時30分)

【場 所】 御浜町中央公民館 アメニティーホール

【料 金】 1枚4,000円(全席指定)お一人様5枚まで

 ※御浜町民限定150席

【チケット】 令和2年10月4日(日)午前9時より御浜町中央公民館にて発売

 ※チケット購入時に、当日来場者全員の氏名・住所・連絡先電話番号を

 「申込書」に記入いただきます。

 ※当日来場いただけるのは町内在住の方に限ります。

【感染症対策について】

 公演につきましては、感染症防止対策を講じた上で開催いたします。ご来場の皆様には下記感染防止についてもご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。

咳エチケット・マスクの着用をお願いいたします。

会場入り口にて検温を行います。

こまめな手洗い、手指消毒の徹底をお願いいたします。 

客席、ロビー等ではお客様同士が密集しないよう十分に距離を確保いただきますようお願いいたします。

以下の場合はご入場の自粛をお願いいたします。

 ●発熱(37.5℃以上目安)や風邪症状のある方

 ●高齢者や基礎疾患をお持ちの方で、感染リスクを心配される方

 ●過去2週間以内で感染拡大国・地域への訪問歴のある方

【その他】

※今後の社会情勢等により、公演を中止・延期する場合がございます。

※お車でお越しの方で「ショッピングセンターピネ」に駐車される方は、

 必ず屋上駐車場をご利用ください。

<今年は神事のみ>関船祭り(引本浦) ※例年10月第3日曜開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 10 月 18 日( 日 )
時間: (神事)10時00分〜 
場所: 引本神社(引本浦428) および引本区内
URL: 関船まつり(紀北町観光協会Web) http://www.kihoku-kanko.com/midokoro2.html#sekifune
関船祭の様子(平成21年)(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1287
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/QvrRV6VijZtPxUTG6
お問い合わせ: 紀北町観光協会
電話:05974-6-3555
引本神社
電話:0597-32-0182


内容:  江戸時代から始まったと言われる豊漁と海上安全を祈願する、引本神社の秋の例大祭『関船祭り』がおこなわれます。
 熊野灘の海賊を取り締まったと言われる関船を担ぐところからこの名前がついたとされます。

 今年は新型コロナの影響により神事のみ行われ関船巡航などは行われません。

道の駅 熊野・板屋九郎兵衛の里「第2回くろべえまつり」※丸山千枚田の新米おにぎりの販売など 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 10 月 18 日( 日 )
時間: 10時00分〜15時00分
場所: 道の駅 熊野・板屋九郎兵衛の里(熊野市紀和町板屋82番地)
URL: 道の駅 熊野・板屋九郎兵衛の里 http://www.kurobee.net/
開催告知(道の駅 熊野・板屋九郎兵衛の里instagram) https://www.instagram.com/p/CF3XWL2Juhq/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/YYTYpptHFxPiDsha6
お問い合わせ: 道の駅 熊野・板屋九郎兵衛の里
三重県熊野市紀和町板屋82番地
TEL:0597-97-096
内容: ※台風の影響により10/11から10/18に順延。

 熊野市紀和町の道の駅 熊野・板屋九郎兵衛の里が秋の感謝祭として「第2回くろべえまつり」を開催します。
 当日は各種催しや特別メニューの提供などが行われます。

◎丸山千枚田新米のおにぎりの販売
◎千円以上お買い上げに特産品ギフト(3500円相当)や入浴回数券などが当たる応募券の進呈
◎熊野地鶏の焼き鳥販売(1本150円)
◎2種類のドレッシング試食販売
◎新姫詰め放題
◎自衛隊による防災啓発活動


青空市「あさなぎ市」開催 ※毎月第3日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 10 月 18 日( 日 )
時間: 8時30分〜10時30分頃まで
場所: 古々路(こころ)茶屋(磯崎町 国道311号沿い)
URL: くまどこ店舗・施設情報> 古々路茶屋 http://www.kumadoco.net/store/detail.php?no=402
過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=403
【会場周辺地図】古々路茶屋 https://goo.gl/maps/BFczj972zJB2
お問い合わせ: 黒潮海童
電話:0597-89-3918
内容:  熊野市磯崎町(国道311号沿い)地産地消のアンテナショップ・古々路茶屋【地図】で毎月第3日曜日に朝市「あさなぎ市」が行われます(朝8時30分から10時30分頃まで)。
 今月は10月18日(日)新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底し開催します。
 地元の海の幸や山の幸が満載の朝市です。来場者には地域おこしグループ「黒潮海童」から振る舞いがあります(無くなり次第終了)。
 なお人気商品は早く売り切れてしまいますのでお早めにお越しください。
※会場には広い駐車場を用意しています。
主催者では、安心してお買い物を楽しんで頂くため、気を緩めることなく感染防止対策を徹底します。

<出店予定(変更になる場合があります)>
▼古々路茶屋=昆布寿司、炊き込みご飯
▼茂丸=サバ、サンマ、カマス、アジ、ウナギの寿司、イカの塩辛、ウツボの唐揚げ
▼まるいち水産=各種干物
▼さぎりの里=さぎり餅、尾呂志新米、大生姜、秋野菜
※当日、一部事業者の出店および一部商品の販売が無い場合もありますので、ご了承ください。

三線教室(紀南ツーアデザインセンター) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 10 月 20 日( 火 )
時間: 14:00〜約2時間
場所: 紀南ツアーデザインセンター(熊野市木本町517番地の1)
URL: 紀南ツアーデザインセンター http://kinan-tdc.com/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/QWPHCprb8xy
お問い合わせ: 紀南ツアーデザインセンター
〒519-4323 熊野市木本町517番地の1
TEL.0597-85-2001
内容: 三線教室(毎月第一、第三火曜日)
貸出し用三線も少数ございます。
1回 1,000円

玉置りさ 陶器展 『丁寧なくらし』【11/3迄】※入場無料 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 10 月 24 日( 土 ) 〜 11月3日(火)
時間: 期間中9時00分〜13時00分、14時00分〜17時00分 ※水曜・木曜は休館
場所: 紀南ツアーデザインセンター(熊野市木本町517番地の1)
URL: 紀南ツアーデザインセンター http://www.kinan-tdc.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/NITi2q
お問い合わせ: 紀南ツアーデザインセンター
熊野市木本町517番地の1
TEL.0597-85-2001/FAX.0597-89-3210
内容: 玉置りさ 陶器展 『丁寧なくらし』展示・販売が紀南ツアーデザインセンターで開催されます。
作家在廊日:10/24、10/25、10/31、11/1、11.2、11/3
 入場無料です。是非、ご覧ください。
※休館日:毎週水・木曜日

SDGs(持続可能な開発目標)について学ぶカードゲーム体験会※要申込(10/16迄) 尾鷲市
日程: 10 月 24 日( 土 )
時間: 13時30分〜
場所: 尾鷲商工会議所3階大ホール(朝日町)
URL: 【会場周辺地図】尾鷲商工会議所 https://goo.gl/maps/h9sX65br73vFkHy76
お問い合わせ: 尾鷲商工会議所
電話 0597-22-2611
内容:  尾鷲商工会議所青年部と東京海上日動火災ではこの10月24日(土)13時30分から同会議所で、カードゲームを通じて国連が提唱するSDGs(持続可能な開発目標)について学ぶ体験会を開催します。
 これはカードゲームを通じてSDGsの考え方を地域の活性化に取り入れ、地方創生を実現する方法について参加者全員で対話し、考えることを目的に開催するもので、当日は各参加者が架空のまちを舞台に行政担当または住民として参加しルールに従って、暮らしやすいまちを作り上げていきます。

 参加無料で10月16日(金)締め切りで先着30人まで。

 尾鷲商工会議所
 電話 0597-22-2611

 に申し込み時に参加者の氏名、所属企業・団体、役職、電話・FAX番号、電子メールアドレスをお伝えください。
 なお、申し込み時の情報は東京海上日動火災保険および参加の代理店からの情報共有のために利用する場合があります。

 今回の取り組みは2019年12月に尾鷲商工会議所、東京海上日動火災保険、東海日動パートナーズ東海北陸、紀北信用金庫がSDGsの普及促進に取り組むための協定を締結した一環で行われます。

 是非、ご参加ください。

 ゲーム運営の都合上、参加が確定した後、欠席することになった場合はその旨を連絡すること。

熊野いこらい市(熊野市記念通り商店街)※毎月第4日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 10 月 25 日( 日 )
時間: 9時00分〜14時00分
場所: 熊野三尺玉すとり〜と<記念通り商店街>(【歩行者天国区間】元オークワ熊野店前〜第三銀行前)
URL: いこらい市の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1919
熊野三尺玉すとり〜と(熊野市記念通り商店街) http://kumano-ikorai.jimdo.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/SdJ4SP
お問い合わせ: 熊野市記念通り商店街振興組合
TEL/FAX:0597-89-4990

内容:  熊野市駅前の記念通り商店街(愛称:三尺玉すとりーと)で青空市場「熊野いこらい市」が開催されます(9時から14時まで)。
 当日は地元商店が多数出店し熊野の海産物や農産物、干物やお寿司などくまの自慢のあの品この品多数そろえて皆さまのお越しをお待ちしております。
 また熊野漁協のとれたて鮮魚もあります。

熊野いこらい市」は、主催者・出店者一同が感染予防に努め、下記の注意事項を喚起しながらお買い物も目的とした朝市に特化し、他の併催イベントを行わず開催をいたします。
ーご来場されるお客様へー
●マスク着用にご協力をお願い致します。
●会場内に消毒薬液を複数設置いたしますのでご使用をお願い致します。
●食品類をお買い上げの方は、その場での飲食はお控え頂き「お持ち帰り」をお願いいたします。
●咳や発熱等の症状がある場合や体調がすぐれない方は無理をせずにご来場をお控えください。
●あくまで買い物を主体とする朝市イベントですので 長時間滞留することはお控えください。

本読みHAPPY DAY「青空図書館」&青空まーけっと@尾鷲市中央公民館 NEW 尾鷲市
日程: 10 月 25 日( 日 )
時間: 9時30分〜
場所: 尾鷲市中央公民館
URL: 青空図書館について https://www.facebook.com/1671160356530759/photos/a.1679268619053266/2668245213488930/
【会場周辺地図】尾鷲市中央公民館 https://goo.gl/maps/whZnjN6y1dSD9RLAA
お問い合わせ:
内容: 尾鷲市立図書館では「本読みHAPPY DAY」として恒例の青空図書館と青空まーけっとをこの10月25日(日)9時半から尾鷲市中央公民館で開催します。

 当日は9時半からあおぞらまーけっとが12時までオープン。またあわせて午前中は、貝殻やビーチグラスを使った工作、手形アート、おはなしポケットの会員による絵本の読み聞かせ、ぼらんの会による体験コーナー、わらべうたであそびましょうなどの催しが行われます。

 午後からは13時から16時まで、図書館で利用しなくなった本のリサイクルフェア(1人10冊まで)行われまた13時半より家庭教育支援講座の「大人のための読み聞かせ」も行われます。

 なお、会場内では終日、絵本展示と、テーマ別におすすめ本などを紹介するピクニックライブラリー、鉄道模型のNゲージ展示も行われます。

 なお、「あおぞらまーけっと」は有料で当日受付、また「わらべうたであそびましょう」は事前に幼児と保護者10組を募集しており参加希望者は同図書館(電話:0597-23-8282)までお申し込みください。
 また「大人のための読み聞かせ」は、保護者・祖父母らが対象で10月16日(金)正午までに尾鷲市中央公民館(電話:0597-22-0001)までお申し込みください。

熊野市観光協会オンライン講座 第1弾 NEW 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 10 月 28 日( 水 )
時間: 20:00〜21:00
場所: オンライン
URL: 参加申し込みfacebookページ https://www.facebook.com/events/2875576069341798/
お問い合わせ: 熊野市観光協会
住所:〒519-4324 熊野市井戸町654-1
電話/FAX:0597-89-0100
内容: 熊野市観光協会、初のオンラインセミナーを2020年10月28日(水)20:00〜21:00までzoomを使い開催します。
「熊野って、とらえどころのない聖地で、PRが難しいなぁ」と思いながら、日々、観光情報のご案内をしております。
わかりやすいご利益や、誰もが知っている神話ではない。
けれど、何かとても大切なものが、この土地には隠れている気がするのです。
そこで、観光協会スタッフ自身が改めてディープに勉強したいという思いで、講座を企画いたしました。
第1弾の講師は、熊野旅のエキスパート、博学な三石学さんです。
熊野に興味を持って下さる方々と一緒に、理解を深めたいと思っております。
初めてのことで、「運営の拙さなどでご参加の皆さまにご迷惑をかけるんじゃないか・・・・」と不安もありますが、古道の聖地・熊野をご紹介する、新しい道、新しい方法を試していこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
※参加ボタンを押してくださった方に、URLをお送りします。(関連サイトのfacebookページからおこないます)
参加費:無料(参加後のアンケート回答が参加費の代わりです。)
講師:三石学さん
(熊野市文化財専門委員長、みえ熊野学運営委員長、熊野倶楽部旅のコンシェルジュ、熊野古道語り部友の会副会長、熊野旅の文化企画)
<講座概要>
古道、寺社、磐座(いわくら)・・・・・熊野信仰には様々な形があり、そうしたものは全て、熊野独特の自然が育んだ地形と関係しています。今回は、紀伊半島南部の自然の成り立ちと、そこから生まれた信仰スポットの数々を、熊野旅のエキスパート、三石学さんにご紹介いただきます。
<ご参加の皆さまへ:ご意見・アンケートのお願い>
今回、初のオンライン講座を試行いたします。
トライアルということで、初回はまず無料で開催するのですが、可能ならば、今後もこうしたオンライン企画を続けたいと思っております。
今回ご参加いただけましたら、参加費の代わりに、アンケートにてご意見・ご要望等をお寄せいただけますよう、お願いいたします。

防災講演会「避難生活での健康を守るために一人一人ができること 避難所での感染症対策も含めて」※要申込・入場無料 尾鷲市
日程: 10 月 31 日( 土 )
時間: (講演会)14時00分〜15時30分 (避難所体験・消防車両展示)13時00分〜14時00分
場所: 三重県立熊野古道センター(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com/event/20200222_1.html
【会場周辺地図】三重県立熊野古道センター https://goo.gl/maps/XNdzU28Nf8KCkCpN6
お問い合わせ: 三重県紀北地域活性化局地域活性化防災室県民防災課
電話:0597-23-3407
FAX:0597-23-2130
E-mail:ochiiki@pref.mie.lg.jp
内容:  三重県紀北地域活性化局と尾鷲市、紀北町、三重紀北消防組合、三重日産自動車株式会社では三重県立熊野古道センターで防災講演会「避難生活での健康を守るために一人一人ができること 避難所での感染症対策も含めて」を開催します。
 講師に兵庫県神戸市にある人と防災未来センター研究員の皺誠子氏を招き害派遣や過去の事例をもとに新型コロナを含めた感染症やエコノミークラス症候群等への対策や、健康被害から身を守る予防方法について講演されます。
 なお14時からの講演にさきがけて13時から14時まで避難所体験や消防車両展示もあります。

 講演会への出席は事前に申し込みが必要で、先着順100人を受け付けています。

三重県紀北地域活性化局地域活性化防災室県民防災課
FAX:0597-23-2130
E-mail:ochiiki@pref.mie.lg.jp

まで、氏名(ふりがな)、連絡先(電話番号、メールアドレス)、申し込み者以外の参加人数を記載してFAXまたはメールでお申し込みください。
 なおメールの場合は件名を「防災講演会 参加申し込み」と記載してください。
 

熊野サミット2020世界中に知って欲しい!10人がしゃべくる「実は熊野でこんなことやっとるんです。」※オンラインでの開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 10 月 31 日( 土 )
時間: 19:00〜22:00
場所: オンライン
URL: 熊野サミット2020 お申込はこちらから http://ptix.at/gjE7wm
熊野サミット2020を開催します! Youtube https://www.youtube.com/watch?v=-7W87CJ1h7g
お問い合わせ: 熊野商工会議所
電話 0597-89-3435
内容: 第二回しゃべくろらい
三重県熊野地域で活動する個人や団体が、「やっていること!」「やりたいこと!」「いいたいこと!」をごちゃまぜにして共有する場です。熊野で仕事をしている人、起業家やNPO、大学関係者や学生が、日頃の思いを13秒×20枚(以下)のスライドで伝えます。
二回目となる2020年は、コロナ禍でのZOOM開催を逆手に取って、その思いを世界中に知らしめたい! 
という、熱い「しゃべくろらー」が2020年10月31日に集まります。
熊野を良くするアイデア、新しいビジネスの種、研究のテーマ、新商品の売り込みまで、熊野の今を集めてみました。
熊野に行ったことがある、熊野が好き、熊野出身、熊野の行ってみたい、熊野の移住してみたい、熊野の研究をしてみたい、等々
関わりのない方も奮ってご参加下さい。
時間帯も時間帯ですので、ちょっと飲みかけくらいがちょうど良いかもしれません。
●参加費無料


イベントカレンダートップページへ戻る
くまどこトップページへ戻る

▲このページのトップに戻る
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(C) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.