東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベントカレンダー >> 2020 年 2 月 >> 詳細
イベントカレンダー
2020 年  2 月

【地域ごとの表示に切り替え】
東紀州全域 | 紀北 | 紀南 | 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町) | 尾鷲市 | 熊野市(旧熊野市、旧紀和町) | 御浜町 | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 東紀州以外

(12/28〜)世界遺産登録15周年記念企画展「空間アート展〜古道の旅人」(エクリュ)【2/9迄】※毎土・日曜日ワークショップ有 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 1 日( 土 ) 〜 2月9日(日)
時間: 9時00分~17時00分
場所: 三重県立熊野古道センター
URL: アートグループ「ecru」(エクリュ) http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/dantai/asp/detail.asp?record=173
開催告知 http://www.kumanokodocenter.com/event/191228_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ:
内容:  この12月28日から2月6日まで尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターで県立木本高校美術部OBを中心に結成されたアートグループ「ecru」(エクリュ)による世界遺産登録15周年記念企画展「空間アート展〜古道の旅人」が開催されます(12月31日、1月1日は休館)。

 開催期間中、会場においてインスタレーションと呼ばれる一点一点の作品を鑑賞するのではない空間全体を体験する技法で熊野古道伊勢路とそれを取り巻く自然や暮らし、精神性を表現します。
 入場無料。是非お越しください。

 なお期間中は下記の日程で、関連イベントが行われます。

<関連イベント>
みんなアーティスト!〜旅人が見た熊野古道の風景を現代アートで〜

1.ワークショップ「みんなでつくる熊野古道アート」<毎週土・日曜日開催>
 期間中の毎週土・日曜日は10時から15時まで同会場にて「みんなでつくる熊野古道アート」がおこなわれ、巡礼衣装を着た旅人姿をその場で撮影します。
古道をイメージして描かれたキャンバスに、切り抜いた写真を貼っていくことで、最後には一つの作品として完成します。
 この催しは毎回、定員が100名で先着順で参加できます(材料費として200円が必要です)。

 開 催 日:会期中の毎週土日(全14回)
 時  間:午前10時〜午後3時
 参 加 料:200円(材料費含む)
 定  員:100名(先着順)
 場  所:企画展示室
 ※撮影は職員がおこないます。※作品は、令和2年2月9日(日)まで展示します。
 ☆参加者全員にインスタントカメラで撮影した写真(85×54mm)をプレゼント!

ワークショップ「みんなでつくる熊野古道アート」<空間アート展〜古道の旅人関連イベント>(エクリュ) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 1 日( 土 )
時間: (ワークショップ)10時00分〜15時00分 (作品展示)9時00分〜17時00分
場所: 三重県立熊野古道センター展示棟ロビー(尾鷲市向井12-4)
URL: アートグループ「ecru」(エクリュ) http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/dantai/asp/detail.asp?record=173
開催告知 http://www.kumanokodocenter.com/event/191228_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
内容:  この12月28日から2月6日まで尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターで県立木本高校美術部OBを中心に結成されたアートグループ「ecru」(エクリュ)による世界遺産登録15周年記念企画展「空間アート展〜古道の旅人」が開催されます(12月31日、1月1日は休館)。
 期間中の毎週土曜日は10時から15時まで同会場にてワークショップ「みんなでつくる熊野古道アート」がおこなわれ、巡礼衣装を着た旅人姿をその場で撮影します。
古道をイメージして描かれたキャンバスに、切り抜いた写真を貼っていくことで、最後には一つの作品として完成します。
 この催しは毎回、定員が100名で先着順で参加できます(材料費として200円が必要です)。

 開 催 日:会期中の毎週土日(全14回)
 時  間:午前10時〜午後3時
 参 加 料:200円(材料費含む)
 定  員:100名(先着順)
 場  所:企画展示室
 ※撮影は職員がおこないます。※作品は、令和2年2月9日(日)まで展示します。
 ☆参加者全員にインスタントカメラで撮影した写真(85×54mm)をプレゼント!

尾鷲イタダキ市 ※毎月第1土曜日開催 尾鷲市
日程: 2 月 1 日( 土 )
時間: 8時30分〜12時30分
場所: 尾鷲魚市場(港町)
URL: 尾鷲イタダキ市について http://owasekankou.com/event/haru/000025.html
過去の尾鷲イタダキ市の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1753
【会場周辺地図】尾鷲魚市場 http://yahoo.jp/5FemqW
お問い合わせ: 尾鷲商工会議所
TEL 0597-22-2611
FAX 0597-22-2682 
mail:info@owasecci.com
内容:  鮮魚をはじめとした尾鷲の特産物が並ぶ朝市「尾鷲イタダキ市」が毎月第1土曜日の朝8時半から昼12時半まで尾鷲魚市場で開催されています。

 2016年4月から市外の事業者も出店し会場ではおよそ28もの店舗が軒を並べ尾鷲の海で取れる新鮮な魚介類をはじめ、干物や野菜、しいたけ、漬け物、和菓子、パン、たこ焼き、お寿司・弁当、果物、和雑貨、みえ尾鷲海洋深層水関連商品など様々な特産品をお値打ちに販売するほか、食べ物・飲み物も充実しておりレジャーとしても楽しめます(休憩スペースが設けられ、買ったものをその場で食べることができます)。
 また、毎回行われるアトラクションがイタダキ市を盛り上げます。

 会場は魚市場で屋内なので雨天時や日差しが強い日でも快適にお買い物ができます。出店のほか宅配便取扱所もあり買った物を遠方への配送することもできます(クール便対応)。

 さらに500円お買い上げごとに補助券がもらえ、この補助券2枚で会場内で利用できる500円商品券か尾鷲イタダキ市出店者からの商品が当たるくじを引くことができます。

 また、尾鷲市内を走るふれあいバスの利用者に補助券をプレゼントする企画も行われています。(詳しくはお問い合わせ下さい

 なお11時からは各店に100円均一の商品がならぶ「100円均一市」が開催されますのでこちらもご期待ください。

古市憲寿さん講演会「未来への生き方」(紀北町教育講演会) 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 1 日( 土 )
時間: 14時00分~
場所: 海山公民館
URL: 古市憲寿Twitter https://twitter.com/poe1985
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/I1btYD
お問い合わせ: 紀北町生涯学習課
電話0597−46−3125
内容:  フジテレビ系のワイドナショー』、『とくダネ!などテレビ番組のコメンテーターとしても活躍されている社会学者で慶應義塾大学SFC研究所上席所員の古市憲寿さんによる講演会「未来への生き方」が海山公民館で開催されます。

 入場料は1000円で全席自由。海山公民館、東長島公民館でチケットを販売しています。
 なお当日の質問を募集しており、両公民館と同町生涯学習課に用紙を設置しています。当日も受け付ける予定です。

音楽の広場「歌声を春風にのせてpart7」@熊野市文化交流センター※入場無料 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 1 日( 土 )
時間: 14時00分開演
場所: 熊野市文化交流センター クマノミチ特設会場
URL: 熊野市文化交流センター http://www.zc.ztv.ne.jp/ng7nxbyv/bunka-index.html
開催告知 https://www.facebook.com/groups/353049672312362/permalink/480850639532264/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/w6r-JM
お問い合わせ: 熊野市文化交流センター
電話:0597-89-3686
FAX:0597-89-3687
内容:  JR熊野市駅前にある熊野市文化交流センターではクマノミチコンサートとして定期的にロビーを通る通路「クマノミチ」を会場にコンサートやパフォーマンスが行われています。
 今回は女性コーラス ポコ・ア・ポコ
 入場無料。是非お越しください。
【主な曲名】
 花になれ
 主人公
 Stand alone ほか

尾鷲ヤーヤ祭り【2/5迄】(扉開き・在回り)※練りは2/2〜2/4 尾鷲市
日程: 2 月 1 日( 土 ) 〜 2月5日(水)
時間: (1日)【扉開き】午前0時〜 【在回り】18時半〜 (2〜4日)19時頃 (5日)昼12時頃
場所: 尾鷲神社、尾鷲市内
URL: 過去のヤーヤ練りの模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1475
【地図】尾鷲神社 http://yahoo.jp/gzbX-S
【地図】尾鷲ヤーヤ祭り関係図 https://bit.ly/36JQoja
お問い合わせ: 尾鷲神社社務所
電話0597-22-1486
内容:  紀州に春を告げる「尾鷲ヤーヤ祭り」が今年もこの2月1日午前0時の「扉開き」から始まります。
 祭事の一番の呼び物であるこの白装束の男達による迫力ある“練り”は2月2日の晩から始まり同4日までの毎晩、旧尾鷲20町から各町の若者衆が、「チョウサじゃ」のかけ声とともにケンカの様な激しい揉み合いをその年の当番の町となる祷務町の祷屋前で仕掛け練りあいます(毎晩19時頃より開始)。
 また最終日の5日には日中より林町の旧熊野街道から尾鷲神社までの通りを尾鷲旧20町による大名行列・道中踊りが繰り広げられます(先頭の出発は昼12時ごろ)。さらにその晩には尾鷲神社にて紀州小笠原流の古式作法に則り執り行われる大弓の儀やお獅子の出御などの神事が行われ見所満載です。
 是非、尾鷲にお越しいただいて勇壮な練りや大名行列をご覧ください。

◇2月1日(扉開き・在回り)
・午前0時〜 扉開き神事
 (尾鷲神社)
 旧尾鷲20町が尾鷲神社に集まり、本殿前の参道に提灯を立て神のおでましを願う「扉開き神事」が行われます。

・10時〜15時 由緒祭
 (尾鷲神社)
 今年の祭りの当番となる3つの祷務町から祷人(とうにん)、汐撫(しおなで)、弓射(ゆみゆい)、総代(そうだい)、町頭長(ちょうとうちょう)などの役をされる方と神社総代が参列して祭りの無事を願います。

・18時半〜21時ごろ「在回り」(尾鷲神社出発)
 初日(1日)の夜は祷務町が将党(しょうとう)を立て尾鷲魚市場で海に入る清めの垢離(こり)をかいた後、18時半に祷務町をはじめ祷受け町や手伝い町の町衆が集まり19時より各町の高張り提灯を先頭に尾鷲市街を2時間ほどかけて歩きヤーヤ祭りの始まりを告げて回ります。

◇2月2日〜4日(練り) 
・19時頃 ヤーヤ練り(各祷屋前)
 2〜4日は祷務町(※)の練り場に各手伝い町が集合し、白装束をした男衆達が激しくぶつかり合います。
(毎晩19時頃より祷屋前で開始)。

  ○壱番祷 新町
   (祷屋・練り会場)壱番祷屋前(林町9−36)
  【周辺地図】https://yahoo.jp/JpDjs9
  ○弐番祷 野地新町
   (祷屋・練り会場)弐番祷屋前(野地町2−28)
  【周辺地図】https://yahoo.jp/exFNxt
  ○参番祷 中井町
   (祷屋・練り会場)中井町クラブ(中井町6−36)
  【周辺地図】https://yahoo.jp/s1kRar

<練り参加町>
○壱番祷グループ()は参加人数
北浦町(20)
知古町(10) 
大曾根町(10) 
野地町(30)
林町(30)
※2日夜は壱番、3日夜は弐番、4日夜は参番の各祷屋前で練り参加

○弐番祷グループ()は参加人数
新田町(30)
高町(10)
天満町(10)
向井町(25)
南町(10)
今町(10)
※2日夜は弐番、3日夜は参番、4日夜は壱番の各祷屋前で練り参加 

○参番祷グループ()は参加人数
矢浜町(30) 
坂場町(30)
北町(10) 
堀町(10)
川原町(10)
※2日夜は参番、3日夜は壱番、4日夜は弐番の各祷屋前で練り参加

・20時半頃 垢離(こり)かき
尾鷲魚市場
【周辺地図】https://yahoo.jp/9bgdYVs

・21時頃〜21時30分 尾鷲神社参拝
(尾鷲神社)
 垢離かき終了後、各町が尾鷲神社に集まり参拝します。

◇2月5日(本祭り)
・昼12時ごろ 大名行列・道中手踊り(林町〜旧熊野街道沿(朝日町・中井町)〜尾鷲神社)
 大名行列と各町の道中手踊りが林町通りを出発。
 旧熊野街道を通り尾鷲神社までを練り歩きます(最終の町が尾鷲神社へ到着するのは午後5時頃)。

※大名行列・道中踊り順「曲目」
○壱番祷グループ 午後0時出発
 (1)北浦町「神楽」 【祷受町】
 (2)新町「大名行列」【祷務町】 
 (3)知古町「東京五輪音頭2020」 
 (4)大曽根町「大漁まつり」 
 (5)野地町「パーティー」 
 (6)林町「パプリカ」 
 (7)今町「シンデレラフィット」

○弐番祷グループ 午後1時出発
 (8)新田町「尾鷲節」【祷受町】
 (9)野地新町「大名行列」【祷務町】 
(10)高町「あいうえおんがく」 
(11)天満町「兵走る」 
(12)向井町「祭りだ!和っしょい」 
(13)南町「雪の渡り鳥」

○参番祷グループ 午後2時出発
(14)矢浜町「神楽」【祷受町】 
(15)中井町「大名行列」【祷務町】 
(16)坂場町「HAPPY」 
(17)堀町「Rat tat tat」
(18)北町「ウィーキャン」 
(19)川原町「バイーンダンス」

ルートは
 ※尾鷲ヤーヤ祭り関係図
 【地図】https://bit.ly/36JQoja
をご覧ください。
・19時頃 大弓の儀
(尾鷲神社)
 尾鷲神社境内の弓場で3祷務町の弓射3人が紀州 小笠原流の古式作法に則り弓射の神事が執り行われます。
・20時40分頃 お獅子の出御(尾鷲神社)
 神社参集殿より神宝獅子頭を宮司が頭上にいただいて一の鳥居まで歩いていき、提灯を持った町衆も「お獅子じゃ」の掛け声とともに練り歩きます。
 なおその後、参集殿に神宝獅子頭が帰られる際、右回りで帰れば豊作、左回りの時は浜方が豊漁だと言われます。豊凶を占う神事のため、若者たちは獅子頭を自分たちの方へ向けようと凄まじい勢いで練り合います。

・21時ごろ 祷渡しの儀式(尾鷲神社)
 参集殿で今年の祷務町から来年の祷務町になる祷受け町に祷渡しの儀式を行います(21時半頃終了)

サイクルデイin熊野(1日目)「プロ選手によるサイクルクリニック・計測会」(要申込) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 1 日( 土 ) 〜 2月2日(日)
時間: (受付開始)8時30分 (開講式)9時15分〜
場所: (1日目)<初日受付>熊野市防災公園/熊野少年自然の家
URL: サイクルデイ in 熊野 http://cycledayinkumano.wixsite.com/kumano
キナンサイクリングチーム公式サイト http://kinan-cycling.com/
【会場周辺地図】熊野市防災公園 https://yahoo.jp/im7J_0
お問い合わせ: サイクルデイin熊野実行委員会事務局(熊野市観光スポーツ交流課内)
TEL 0597-89-4111(内線461)
FAX 0597-89-3742
E-mail kazuki.kitaura@city.kumano.mie.jp
内容:  サイクルデイin熊野実行委員会事務局(熊野市観光スポーツ交流課内)では早春恒例となった自転車愛好家を対象としたサイクルイベント「第7回サイクルデイin熊野」を開催します。
 今回もゲストチームとしてキナンサイクリングチームを招き、1日目はプロ選手がアドバイスする自転車クリニック、2日目はサイクリング大会(20km・50km・77km)を開催します。
 プログラム内容や参加費など詳しくは
 サイクルデイ in 熊野
 http://cycledayinkumano.wixsite.com/kumano
をご覧ください。

 なお雨天時でも屋内会場でキナンサイクリングチーム所属選手によるクリニックなどを実施する予定です。
参加者の皆様は、当日雨が予想される場合も、予定どおり会場へお越し下さい。

●1日目スケジュール
8:30〜 9:00 受付(熊野市防災公園)
9:00〜11:30 開講式、実践的講習会
12:00〜12:40 昼食(三重県立熊野少年自然の家)
12:40〜18:00 ローラートレーニング等講習会
もしくは鬼引きコースを選択
18:00〜19:00 休憩・入浴
19:00〜20:30 夕食交流会
●2日目スケジュール
※一般愛好者向け
サイクリングイベントとの併催となります。
8:00〜8:30 受付(熊野市立新鹿小中学校)
8:30〜 8:45 開会式
9:00〜13:00 サイクリング
12:00〜14:00 昼食交流会
14:00 閉会式・記念撮影

(1/21〜)大竹英洋さん写真展「ノースウッズ−生命を与える大地−」【2/2迄】 NEW 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 1 日( 土 ) 〜 2月2日(日)
時間: 10時00分~17時00分(月曜休館)
場所: 鵜殿図書館
URL: 写真家・大竹英洋さん公式サイト http://www.hidehiro-otake.net/
【会場周辺地図】鵜殿図書館 http://yahoo.jp/_M3mzE
お問い合わせ: 鵜殿図書館
電話0735-32-4646
内容:  紀宝町立鵜殿図書館では北米大陸北部に広がる湖水地方「ノースウッズ」を拠点に野生動物や人々の暮らしを撮影し、人間と自然とのつながりを問う作品を多く発表している写真家の大竹英洋さんの写真展が開催されます。
 なお2月2日には同町生涯学習センターまなびの郷きらめきホールで大竹英洋さんの講演会も開催されます。

ワークショップ「みんなでつくる熊野古道アート」<空間アート展〜古道の旅人関連イベント>(エクリュ) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 2 日( 日 )
時間: (ワークショップ)10時00分〜15時00分 (作品展示)9時00分〜17時00分
場所: 三重県立熊野古道センター展示棟ロビー(尾鷲市向井12-4)
URL: アートグループ「ecru」(エクリュ) http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/dantai/asp/detail.asp?record=173
開催告知 http://www.kumanokodocenter.com/event/191228_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
内容:  この12月28日から2月6日まで尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターで県立木本高校美術部OBを中心に結成されたアートグループ「ecru」(エクリュ)による世界遺産登録15周年記念企画展「空間アート展〜古道の旅人」が開催されます(12月31日、1月1日は休館)。
 期間中の毎週土曜日は10時から15時まで同会場にてワークショップ「みんなでつくる熊野古道アート」がおこなわれ、巡礼衣装を着た旅人姿をその場で撮影します。
古道をイメージして描かれたキャンバスに、切り抜いた写真を貼っていくことで、最後には一つの作品として完成します。
 この催しは毎回、定員が100名で先着順で参加できます(材料費として200円が必要です)。

 開 催 日:会期中の毎週土日(全14回)
 時  間:午前10時〜午後3時
 参 加 料:200円(材料費含む)
 定  員:100名(先着順)
 場  所:企画展示室
 ※撮影は職員がおこないます。※作品は、令和2年2月9日(日)まで展示します。
 ☆参加者全員にインスタントカメラで撮影した写真(85×54mm)をプレゼント!

花の窟神社 春季例大祭「お綱かけ神事」 ※例年2月2日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 2 日( 日 )
時間: (神事)10時00分〜
場所: 花の窟神社(熊野市有馬町 国道42号沿い)
URL: 花の窟神社ホームページ http://hananoiwaya.com/
過去(平成27年2月)の「花の窟神社」春期例大祭の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1902
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/JWQlPj
お問い合わせ:
内容:  イザナミノミコトの御陵といわれ世界遺産にも登録されている「花の窟」は、高さ約45メートルの巨岩をご神体とし、自然崇拝を今に伝える神社でその空間は、国道に面していながら静寂と神秘に包まれています。
 花の窟で年2回(2月2日、10月2日)おこなわれる「お綱かけ」の神事は、「日本書紀」に「土俗(くにひと)、この神の魂を祭るには、花の時に花を以て祭る」とあり、その歴史の深さがうかがえます。

 この「お綱かけ」の神事は、長さ約170メートルの稲わらで編まれた大綱を引き上げ、片方を七里御浜海岸まで引き出し、境内の支柱に結びつける行事で、誰でも参加することができます。

もっとも古い歴史をもつと言われ「日本最古の神社」と言われています。

午前10時     神事の始まり(鳥居より)
午前10時20分頃  上り子が御神体に上がる
午前10時40分頃  お綱が七里御浜海岸へと引かれて行きます。
午前11時頃    お綱が架け替えられると祝詞が読まれ、巫女の舞の奉納、玉串奉納がおこなわれます。
午前12時頃終了
※お綱の架け替えなどで時間は前後します。

尾鷲ヤーヤ祭り(練り1日目) 尾鷲市
日程: 2 月 2 日( 日 )
時間: (練り)19時頃 (垢離かき)20時半頃
場所: (練り)各祷屋前 (垢離かき)尾鷲魚市場、矢ノ川 (参拝)尾鷲神社、国市神社
URL: 【地図】壱番祷 新町 https://yahoo.jp/JpDjs9
【地図】弐番祷 野地新町 https://yahoo.jp/exFNxt
【地図】参番祷 中井町 https://yahoo.jp/s1kRar
お問い合わせ: 尾鷲神社社務所
電話0597-22-1486
内容:  紀州に春を告げる「尾鷲ヤーヤ祭り」が今年もこの2月1日午前0時の「扉開き」から始まります。

 祭事の一番の呼び物であるこの白装束の男達による迫力ある“練り”は2月2日の晩から始まり同4日までの毎晩、旧尾鷲20町から各町の若者衆が、「チョウサじゃ」のかけ声とともにケンカの様な激しい揉み合いをその年の当番の町となる祷務町の祷屋前で仕掛け練りあいます(毎晩19時より開始)。

 また最終日の5日には日中より林町の旧熊野街道から尾鷲神社までの通りを尾鷲旧20町による大名行列・道中踊りが繰り広げられます(先頭の出発は昼12時ごろ)。さらにその晩には尾鷲神社にて紀州小笠原流の古式作法に則り執り行われる大弓の儀やお獅子の出御などの神事が行われ見所満載です。
 なお今年の梼務町は壱番・林町、弐番・川原町、参番・坂場町です。
 是非、尾鷲にお越しいただいて勇壮な練りや大名行列をご覧ください。

<日程>
◇2月2日〜4日(練り) 
・19時頃 ヤーヤ練り(各祷屋前)
 2〜4日は祷務町(※)の練り場に各手伝い町が集合し、白装束をした男衆達が激しくぶつかり合います。
(毎晩19時より祷屋前で開始)。

  ○壱番祷 新町
   (祷屋・練り会場)壱番祷屋前(林町9−36)
  【周辺地図】https://yahoo.jp/JpDjs9

  ○弐番祷 野地新町
   (祷屋・練り会場)弐番祷屋前(野地町2−28)
  【周辺地図】https://yahoo.jp/exFNxt

  ○参番祷 中井町
   (祷屋・練り会場)中井町クラブ(中井町6−36)
  【周辺地図】https://yahoo.jp/s1kRar

○2月2日(月)【練り1日目】
◇壱番祷(新町)練り開始:19時〜  
北浦町(20名)、知古町(10名)、大曾根町(10名)、野地町(30名)、林町(30名)
◇弐番祷(野地新町)練り開始:19時〜
新田町(30名)、高町(10名)、天満町(10名)、向井町(25名)、南町(10名)、今町(10名)
◇参番祷(中井町)練り開始:19時〜
矢浜町(30名)、坂場町(30名)、北町(10名)、堀町(10名)、川原町(10名)

2月3日(火)【練り2日目】
◇壱番祷(新町)練り開始:19時〜  
矢浜町(30名)、坂場町(30名)、北町(10名)、堀町(10名)、川原町(10名)
◇弐番祷(野地新町)練り開始:19時〜
北浦町(20名)、知古町(10名)、大曾根町(10名)、野地町(30名)、林町(30名)
◇参番祷(中井町)練り開始:19時〜
新田町(30名)、高町(10名)、天満町(10名)、向井町(25名)、南町(10名)、今町(10名)

○2月4日(水)【練り最終日】
◇壱番祷(新町)練り開始:19時〜  
新田町(30名)、高町(10名)、天満町(10名)、向井町(25名)、南町(10名)、今町(10名)
◇弐番祷(野地新町)練り開始:19時〜
矢浜町(30名)、坂場町(30名)、北町(10名)、堀町(10名)、川原町(10名)
◇参番祷(中井町)練り開始:19時〜
北浦町(20名)、知古町(10名)、大曾根町(10名)、野地町(30名)、林町(30名)


・20時半頃 垢離(こり)かき
尾鷲魚市場
【周辺地図】https://yahoo.jp/9bgdYVs

・21時頃〜21時30分 尾鷲神社参拝
(尾鷲神社)
 垢離かき終了後、各町が尾鷲神社に集まり参拝します。

【地図】尾鷲ヤーヤ祭り関係図
http://bit.ly/2v73Xqe

さぎりの里感謝祭 ※毎月第1日曜日開催 御浜町
日程: 2 月 2 日( 日 )
時間: 8時00分〜12時00分
場所: さぎりの里(御浜町上野 国道311号沿い)
URL: 恋しよおろしHP http://www.koishiyooroshi.com/
恋しよおろしFacebook https://www.facebook.com/koishiyooroshi
【会場周辺地図】さぎりの里 https://goo.gl/maps/Do1hXR4FUpB2
お問い合わせ:
内容:  御浜町上野(尾呂志地区)にあるさぎりの里において毎月恒例の感謝祭が開催されます。
 これは毎月第1日曜日に海岸部のあさなぎ市と山間部のさぎりの里が互いに交流しながら、新しいスタイルの朝市を目指した定期市として開催しているものです。
 この日は、日頃のご愛顧に感謝して、ぜんざい・焼きそばをいたします。(無くなりしだい終了)
当日は、あさなぎ市から
【茂丸】さんま寿司・他!!
【古々路茶屋】昆布寿司 !
【おひまち会】クッキー、レモンケーキ、その他菓子類!!
【さぎりの里】から
尾呂志米の新米販売。さぎり餅の販売。新鮮な旬の野菜や果物(干柿・生柿)の販売が予定されています。
☆お気軽にお越しください!!

海山郷土資料館特別展示 『屋号・家紋・屋号紋と印のついた道具たち』展【3/8迄】 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 2 日( 日 ) 〜 3月8日(日)
時間: 9時00分〜16時30分/月・祝休館
場所: 海山郷土資料館(紀北町中里96)
URL: 海山郷土資料館 https://www.town.mie-kihoku.lg.jp/kakuka/kyoikuiinkai/3/social_education/facility/local_museum/1708.html
【会場周辺地図】海山郷土資料館 http://yahoo.jp/9afmE8
お問い合わせ: 海山郷土資料館
電話:0597-36-1948
内容: 街を歩いていると店の看板等に使われる「屋号紋」をよく見かけます。屋号紋とはその家の商売等を表す印(しるし)で、商標とも言いますが、その多くは物を作る工場であったり、物を売り買い商店です。
 一方、個人の家には「家紋」があり、「屋号」で呼ばれる家もたくさんあります。例えば中里の松永忠與氏宅の場合、屋号は忠兵衛家(ちゅうべや)、家紋は「丸に三つ花菱」、屋号紋は「丸に三つ扇」ですが、屋根の鬼瓦は「イリヤマに工」となっています。また、松永家の道具類にも、この二つの屋号紋が使われています。
 今回の展示は本館に収蔵されている家紋・屋号紋のついた道具を中心に、街で見かける屋号紋等を紹介しています。そこに込められた意味や願い、歴史等について考えるきっかけにして頂けたらと思います。

展示品:◆屋号の入ったお膳(エトヤ・津升屋)・もろぶた・住宅地図
◆家紋入りのお膳と食器類(2組)・行器(ほかい)・全国の家紋の例(321点)
◆屋号紋の入った鬼瓦・角樽・醤油差し・小皿・重箱・押し寿司の道具・大桶の底・街で見かけた屋号紋の写真・通い徳利 などなど
※駐車場は、道路反対側の駐在所前の道路側二台両側の4台分です。

サイクルデイin熊野(2日目)「サイクリング大会(20km・50km・77km)」※要申込 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 2 日( 日 )
時間: (受付開始)8時00分 (開会式)8時30分〜
場所: (2日目)<受付・集合場所>新鹿小中学校グランド
URL: サイクルデイ in 熊野 http://kumanoshi-kankoukyoukai.info/cycledayinkumano/index.html
キナンサイクリングチーム公式サイト http://kinan-cycling.com/
【会場周辺地図】新鹿小中学校グランド http://yahoo.jp/AFLjjy
お問い合わせ: サイクルデイin熊野実行委員会事務局(熊野市観光スポーツ交流課内)
TEL 0597-89-4111(内線461)
FAX 0597-89-3742
E-mail kazuki.kitaura@city.kumano.mie.jp
内容:  サイクルデイin熊野実行委員会事務局(熊野市観光スポーツ交流課内)では早春恒例となった自転車愛好家を対象としたサイクルイベント「第7回サイクルデイin熊野」を開催します。
 今回もゲストチームとしてキナンサイクリングチームを招き、1日目はプロ選手がアドバイスする自転車クリニック、2日目はサイクリング大会(20km・50km・77km)を開催します。
 プログラム内容や参加費など詳しくは
 サイクルデイ in 熊野
 http://cycledayinkumano.wixsite.com/kumano
をご覧ください。
 なお雨天時でも屋内会場でキナンサイクリングチーム所属選手によるクリニックなどを実施する予定です。

●1日目スケジュール
8:30〜 9:00 受付(熊野市防災公園)
9:00〜11:30 開講式、実践的講習会
12:00〜12:40 昼食(三重県立熊野少年自然の家)
12:40〜18:00 ローラートレーニング等講習会
もしくは鬼引きコースを選択
18:00〜19:00 休憩・入浴
19:00〜20:30 夕食交流会
●2日目スケジュール
※一般愛好者向け
サイクリングイベントとの併催となります。
8:00〜8:30 受付(熊野市立新鹿小中学校)
8:30〜 8:45 開会式
9:00〜13:00 サイクリング
12:00〜14:00 昼食交流会
14:00 閉会式・記念撮影

四季の花鳥風月を描いた掛け軸作品展(画廊秀峰堂)【2/29迄】 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 2 日( 日 ) 〜 2月29日(土)
時間: 9時00分〜17時00分  毎月1日、7日、17日を除く毎日
場所: 東紀州まちかど博物館「画廊秀峰堂」(東長島・山本)
URL: 東紀州まちかど博物館「画廊秀峰堂」 http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/matikado/asp/detail.asp?kan_id=225
【会場周辺地図】画廊秀峰堂 http://yahoo.jp/AZpUoC
お問い合わせ:
内容:  紀北町紀伊長島区の東紀州まちかど博物館「画廊秀峰堂」で四季の花鳥風月を描いた掛け軸作品展が開催されます。期間中、精緻に表現されたニワトリや桜、墨で力強く描かれたユリやアサガオの絵、鮮やかな着物をまとった美人画などをはじめとした複製、複写作品50点を展示します。
 

写真家・大竹英洋さん講演会「『そして、ぼくは旅に出た。』ノースウッズから、森と緑を考える」 NEW 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 2 日( 日 )
時間: 13時30分〜15時00分
場所: 紀宝町生涯学習センターまなびの郷きらめきホール
URL: 写真家・大竹英洋さん公式サイト http://www.hidehiro-otake.net/
【会場周辺地図】紀宝町生涯学習センターまなびの郷 http://yahoo.jp/8ykwZu
お問い合わせ: 鵜殿図書館(電話0735-32-4646)。
内容:  紀宝町立鵜殿図書館では同町生涯学習センターまなびの郷きらめきホールでみえ森と緑の県民税市町公費金事業として写真家・大竹英洋さんによる講演「『そして、ぼくは旅に出た。』ノースウッズから、森と緑を考える」が開催します。

 大竹さんは北米大陸北部に広がる湖水地方「ノースウッズ」を拠点に野生動物や人々の暮らしを撮影し、人間と自然とのつながりを問う作品を多く発表している写真家で、当日は四日市市の子どもの本専門店メリーゴーランド店主・増田喜昭さんを案内役に北米ノースウッズで撮影した写真とともに、同地の雄大で厳しい自然や野生動物と共存する人々の暮らし、自然を守ることの大切さを語ります。

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 NEW 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 2 日( 日 )
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
URL: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※2012年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

大馬神社里宮節分祭「どんど焼き」 ※例年2月3日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 3 日( 月 )
時間: 14時00分〜 (受付:13時半より)
場所: 大馬神社里宮(井戸町)
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/w74Qss
お問い合わせ: 熊野市観光協会
電話/FAX:0597-89-0100
電話受付時間 9時00分〜17時00分
E-mail:kumanoshikk@gmail.com
熊野市観光スポーツ交流課観光交流係
TEL 0597-89-4111(内線)432
内容:  熊野市井戸町にある大馬神社里宮で恒例の節分祭「どんど焼き」が行われます。
 当日は14時よりお焚き上げ神事(どんど焼き・左義長)が行われた後、豆まき行事が行われます。
 それに先駆け13時半より古い御札、しめ縄などを受け付けます。

たいさま(鯛・鯖)行事 ※例年2月吉日(節分の日)開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 3 日( 月 )
時間: 夕方(16時〜18時頃)
場所: 長島(西長島地区内)
URL: たいさば(鯛・鯖)(くまどこ東紀州百科事典) http://kumadoco.net/dictionary/report.php?no=272
過去の行事の様子(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=498
【周辺地図】 http://yahoo.jp/9GyJLh
お問い合わせ:
内容:  紀北町西長島の節分行事。
 節分の夕暮れ時、子どもたちが袋を持って「たいさま(鯛・鯖)売って」または「たいさば(鯛・鯖)売って」と言いながら、家々を訪ねていく。地域の家ではお菓子を用意しておき、訪ねてきた子どもたちに渡すというものです。

 これは新しい年を迎え、今年もたくさん魚が獲れるようにと願う“叶豊漁”の祈りが、「鯛・鯖売って」の行事につながっている。節分の夜、船主の家々をまわり、「魚をようけ(たくさん)獲ってきたんやってな。私の家にも分けてほしい。」「そうか、おかげでようけ獲れたんや。売ってやろう。」こんな人々の豊漁を願い、祝う気持ちが「鯛・鯖売って」の行事になったとされる。

第20回「未来に残そう青い海」海上保安庁図画コンクールの入選作品(尾鷲海保分)【2/12迄】 尾鷲市
日程: 2 月 3 日( 月 ) 〜 2月12日(水)
時間: 9時00分~21時00分
場所: 尾鷲市中央公民館ロビー (中央町) 
URL: 第20回「未来に残そう青い海・海上保安庁図画コンクール」受賞作品決定について https://www.kaiho.mlit.go.jp/04kanku/contents/information/003019.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/ISlcbS
お問い合わせ:
内容:  尾鷲海上保安庁では同管内分における第20回「未来に残そう青い海」海上保安庁図画コンクールの入選作品を開催します。

尾鷲ヤーヤ祭り(練り2日目) 尾鷲市
日程: 2 月 3 日( 月 )
時間: (練り)19時頃 (垢離かき)20時半頃
場所: (練り)各祷屋前 (垢離かき)尾鷲魚市場、矢ノ川 (参拝)尾鷲神社、国市神社
URL: 【地図】壱番祷 新町 https://yahoo.jp/JpDjs9
【地図】弐番祷 野地新町 https://yahoo.jp/exFNxt
【地図】参番祷 中井町 https://yahoo.jp/s1kRar
お問い合わせ: 尾鷲神社社務所
電話0597-22-1486
内容:  紀州に春を告げる「尾鷲ヤーヤ祭り」が今年もこの2月1日午前0時の「扉開き」から始まります。

 祭事の一番の呼び物であるこの白装束の男達による迫力ある“練り”は2月2日の晩から始まり同4日までの毎晩、旧尾鷲20町から各町の若者衆が、「チョウサじゃ」のかけ声とともにケンカの様な激しい揉み合いをその年の当番の町となる祷務町の祷屋前で仕掛け練りあいます(毎晩19時より開始)。

 また最終日の5日には日中より林町の旧熊野街道から尾鷲神社までの通りを尾鷲旧20町による大名行列・道中踊りが繰り広げられます(先頭の出発は昼12時ごろ)。さらにその晩には尾鷲神社にて紀州小笠原流の古式作法に則り執り行われる大弓の儀やお獅子の出御などの神事が行われ見所満載です。
 なお今年の梼務町は壱番・林町、弐番・川原町、参番・坂場町です。
 是非、尾鷲にお越しいただいて勇壮な練りや大名行列をご覧ください。

<日程>
◇2月2日〜4日(練り) 
・19時頃 ヤーヤ練り(各祷屋前)
 2〜4日は祷務町(※)の練り場に各手伝い町が集合し、白装束をした男衆達が激しくぶつかり合います。
(毎晩19時より祷屋前で開始)。

  ○壱番祷 新町
   (祷屋・練り会場)壱番祷屋前(林町9−36)
  【周辺地図】https://yahoo.jp/JpDjs9

  ○弐番祷 野地新町
   (祷屋・練り会場)弐番祷屋前(野地町2−28)
  【周辺地図】https://yahoo.jp/exFNxt

  ○参番祷 中井町
   (祷屋・練り会場)中井町クラブ(中井町6−36)
  【周辺地図】https://yahoo.jp/s1kRar

○2月2日(月)【練り1日目】
◇壱番祷(新町)練り開始:19時〜  
北浦町(20名)、知古町(10名)、大曾根町(10名)、野地町(30名)、林町(30名)
◇弐番祷(野地新町)練り開始:19時〜
新田町(30名)、高町(10名)、天満町(10名)、向井町(25名)、南町(10名)、今町(10名)
◇参番祷(中井町)練り開始:19時〜
矢浜町(30名)、坂場町(30名)、北町(10名)、堀町(10名)、川原町(10名)

2月3日(火)【練り2日目】
◇壱番祷(新町)練り開始:19時〜  
矢浜町(30名)、坂場町(30名)、北町(10名)、堀町(10名)、川原町(10名)
◇弐番祷(野地新町)練り開始:19時〜
北浦町(20名)、知古町(10名)、大曾根町(10名)、野地町(30名)、林町(30名)
◇参番祷(中井町)練り開始:19時〜
新田町(30名)、高町(10名)、天満町(10名)、向井町(25名)、南町(10名)、今町(10名)

○2月4日(水)【練り最終日】
◇壱番祷(新町)練り開始:19時〜  
新田町(30名)、高町(10名)、天満町(10名)、向井町(25名)、南町(10名)、今町(10名)
◇弐番祷(野地新町)練り開始:19時〜
矢浜町(30名)、坂場町(30名)、北町(10名)、堀町(10名)、川原町(10名)
◇参番祷(中井町)練り開始:19時〜
北浦町(20名)、知古町(10名)、大曾根町(10名)、野地町(30名)、林町(30名)


・20時半頃 垢離(こり)かき
尾鷲魚市場
【周辺地図】https://yahoo.jp/9bgdYVs

・21時頃〜21時30分 尾鷲神社参拝
(尾鷲神社)
 垢離かき終了後、各町が尾鷲神社に集まり参拝します。

【地図】尾鷲ヤーヤ祭り関係図
http://bit.ly/2v73Xqe

フォトイベント「suteki photo salon〜シャッタースピード」※要申込(毎月1回開催) 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 4 日( 火 )
時間: 10時00分〜11時30分
場所: 「ステキ工房」写真スタジオ(三浦925-1)
URL: ステキ工房 https://sutekifactory.com/
開催告知 https://www.instagram.com/p/B7gdvE1gxRa/?utm_source=ig_web_copy_link
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/VDZ0mP
お問い合わせ: 「ステキ工房」写真スタジオ
tel: 0597-31-0118
e-mail: suteki@sutekifactory.com
内容:  プロカメラマンのみやちとーるさんが2016年秋、故郷の紀北町三浦にオープンした「ステキ工房」にて毎月1回開催しているフォトイベント「suteki photo salon」が行われます。
テーマ:シャッタースピード
 このイベントは写真教室とフォトワークショップの良いとこどりということで、写真スタジオでプロカメラマンから写真について学びながら、みんなで写真を見てワイワイ話す中で自分自身の感性や好きなものを知ろうというものです。
 知識・技術を身につけながら感性を磨いて日々の生活をもっとステキに。
【開催日】
月1回 火曜日
10時00分〜11時30分(変更になる場合もございます)
2回目の次回は11月12日火曜日に開催。
【料金】
2,500円(各回単発 毎回違うテーマに沿った知識や技術を学びます)
【対応カメラ】
デジタルカメラ(1眼レフ、ミラーレス、コンパクト問わず)
フィルムカメラ、スマホ など問いません
【持ち物】
お使いのカメラ(&あれば取扱説明書)
自分が撮った写真を何枚かプリントして持ってきてください。
または雑誌や写真集などの好きな写真、気になる写真などをお持ちください。
(参加者みんなの前で一人づつ順番に写真を見せ合いっこしたいと思います。)
【内容】
はじめの30分を知らないことを知ろうの時間に。
カメラの操作や光のこと、写真のことなど毎回テーマを一つ取り上げていきます。
カメラオタクおじさんが使う難しい写真用語を全部わかるようになる必要はないけれど、周りの写真が好きな人と言葉を介して写真のことを楽しく話しできるようになると良いですよね。
カメラの操作や撮影に効く小技などもここでお話しできればと思います。
後半の60分をみんなで感じようの時間に。
自分とは違うみんなと集まって、それぞれが撮ってる写真や気になってる写真を持ち寄ってみて話ししてみたり、写真集を読み解いてみたり、少し撮ってみてみんなで見てみたり。
それぞれが言葉にして喋ってみることで、自分の好みが判ってきたり、他の人の思ってることを知ることで世の中には自分とは違ういろんな人がいることを感じたり。
写真というアートを通して、自分を見つめ直せて周りの人を許容できる暮らしを目指します。
【問い合わせ/申し込み】
「ステキ工房」写真スタジオ
tel: 0597-31-0118
e-mail: suteki@sutekifactory.com

尾鷲ヤーヤ祭り(練り3日目) 尾鷲市
日程: 2 月 4 日( 火 )
時間: (練り)19時頃 (垢離かき)20時半頃
場所: (練り)各祷屋前 (垢離かき)尾鷲魚市場、矢ノ川 (参拝)尾鷲神社、国市神社
URL: 【地図】壱番祷 新町 https://yahoo.jp/JpDjs9
【地図】弐番祷 野地新町 https://yahoo.jp/exFNxt
【地図】参番祷 中井町 https://yahoo.jp/s1kRar
お問い合わせ: 尾鷲神社社務所
電話0597-22-1486
内容:  紀州に春を告げる「尾鷲ヤーヤ祭り」が今年もこの2月1日午前0時の「扉開き」から始まります。

 祭事の一番の呼び物であるこの白装束の男達による迫力ある“練り”は2月2日の晩から始まり同4日までの毎晩、旧尾鷲20町から各町の若者衆が、「チョウサじゃ」のかけ声とともにケンカの様な激しい揉み合いをその年の当番の町となる祷務町の祷屋前で仕掛け練りあいます(毎晩19時より開始)。

 また最終日の5日には日中より林町の旧熊野街道から尾鷲神社までの通りを尾鷲旧20町による大名行列・道中踊りが繰り広げられます(先頭の出発は昼12時ごろ)。さらにその晩には尾鷲神社にて紀州小笠原流の古式作法に則り執り行われる大弓の儀やお獅子の出御などの神事が行われ見所満載です。
 なお今年の梼務町は壱番・林町、弐番・川原町、参番・坂場町です。
 是非、尾鷲にお越しいただいて勇壮な練りや大名行列をご覧ください。

<日程>
◇2月2日〜4日(練り) 
・19時頃 ヤーヤ練り(各祷屋前)
 2〜4日は祷務町(※)の練り場に各手伝い町が集合し、白装束をした男衆達が激しくぶつかり合います。
(毎晩19時より祷屋前で開始)。

  ○壱番祷 新町
   (祷屋・練り会場)壱番祷屋前(林町9−36)
  【周辺地図】https://yahoo.jp/JpDjs9

  ○弐番祷 野地新町
   (祷屋・練り会場)弐番祷屋前(野地町2−28)
  【周辺地図】https://yahoo.jp/exFNxt

  ○参番祷 中井町
   (祷屋・練り会場)中井町クラブ(中井町6−36)
  【周辺地図】https://yahoo.jp/s1kRar

○2月2日(月)【練り1日目】
◇壱番祷(新町)練り開始:19時〜  
北浦町(20名)、知古町(10名)、大曾根町(10名)、野地町(30名)、林町(30名)
◇弐番祷(野地新町)練り開始:19時〜
新田町(30名)、高町(10名)、天満町(10名)、向井町(25名)、南町(10名)、今町(10名)
◇参番祷(中井町)練り開始:19時〜
矢浜町(30名)、坂場町(30名)、北町(10名)、堀町(10名)、川原町(10名)

2月3日(火)【練り2日目】
◇壱番祷(新町)練り開始:19時〜  
矢浜町(30名)、坂場町(30名)、北町(10名)、堀町(10名)、川原町(10名)
◇弐番祷(野地新町)練り開始:19時〜
北浦町(20名)、知古町(10名)、大曾根町(10名)、野地町(30名)、林町(30名)
◇参番祷(中井町)練り開始:19時〜
新田町(30名)、高町(10名)、天満町(10名)、向井町(25名)、南町(10名)、今町(10名)

○2月4日(水)【練り最終日】
◇壱番祷(新町)練り開始:19時〜  
新田町(30名)、高町(10名)、天満町(10名)、向井町(25名)、南町(10名)、今町(10名)
◇弐番祷(野地新町)練り開始:19時〜
矢浜町(30名)、坂場町(30名)、北町(10名)、堀町(10名)、川原町(10名)
◇参番祷(中井町)練り開始:19時〜
北浦町(20名)、知古町(10名)、大曾根町(10名)、野地町(30名)、林町(30名)


・20時半頃 垢離(こり)かき
尾鷲魚市場
【周辺地図】https://yahoo.jp/9bgdYVs

・21時頃〜21時30分 尾鷲神社参拝
(尾鷲神社)
 垢離かき終了後、各町が尾鷲神社に集まり参拝します。

【地図】尾鷲ヤーヤ祭り関係図
http://bit.ly/2v73Xqe

尾鷲ヤーヤ祭り(最終日:大名行列・道中踊り、大弓の儀など) 尾鷲市
日程: 2 月 5 日( 水 )
時間: (大名行列・道中手踊り)12時〜 (大弓の儀)19時〜
場所: (大名行列・道中手踊り)林町〜旧熊野街道沿(朝日町・中井町)〜尾鷲神社 (大弓の儀、お獅子の出御)尾鷲神社
URL: 【地図】尾鷲神社 http://yahoo.jp/gzbX-S
過去のヤーヤ練りの模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1475
【地図】尾鷲ヤーヤ祭り関係図 https://bit.ly/36JQoja
お問い合わせ: 尾鷲神社社務所
電話0597-22-1486
内容:  紀州に春を告げる「尾鷲ヤーヤ祭り」が今年もこの2月1日(木)午前0時の「扉開き」から始まります。
 祭事の一番の呼び物であるこの白装束の男達による迫力ある“練り”は2月2日の晩から始まり同4日までの毎晩、旧尾鷲20町から各町の若者衆が、「チョウサじゃ」のかけ声とともにケンカの様な激しい揉み合いをその年の当番の町となる祷務町の祷屋前で仕掛け練りあいます(毎晩19時半より開始)。
 また最終日の5日には日中より林町の旧熊野街道から尾鷲神社までの通りを尾鷲旧20町による大名行列・道中踊りが繰り広げられます(先頭の出発は昼12時ごろ)。さらにその晩には尾鷲神社にて紀州小笠原流の古式作法に則り執り行われる大弓の儀やお獅子の出御などの神事が行われ見所満載です。
 是非、尾鷲にお越しいただいて勇壮な練りや大名行列をご覧ください。

<日程>
◇2月5日(本祭り)
・昼12時ごろ 大名行列・道中手踊り(林町〜旧熊野街道沿(朝日町・中井町)〜尾鷲神社)
 大名行列と各町の道中手踊りが林町通りを出発。
 旧熊野街道を通り尾鷲神社までを練り歩きます(最終の町が尾鷲神社へ到着するのは午後5時頃)。

※大名行列・道中踊り順「曲目」
○壱番祷グループ 午後0時出発
 (1)北浦町「神楽」 【祷受町】
 (2)新町「大名行列」【祷務町】 
 (3)知古町「東京五輪音頭2020」 
 (4)大曽根町「大漁まつり」 
 (5)野地町「パーティー」 
 (6)林町「パプリカ」 
 (7)今町「シンデレラフィット」

○弐番祷グループ 午後1時出発
 (8)新田町「尾鷲節」【祷受町】
 (9)野地新町「大名行列」【祷務町】 
(10)高町「あいうえおんがく」 
(11)天満町「兵走る」 
(12)向井町「祭りだ!和っしょい」 
(13)南町「雪の渡り鳥」

○参番祷グループ 午後2時出発
(14)矢浜町「神楽」【祷受町】 
(15)中井町「大名行列」【祷務町】 
(16)坂場町「HAPPY」 
(17)堀町「Rat tat tat」
(18)北町「ウィーキャン」 
(19)川原町「バイーンダンス」

ルートは
 ※尾鷲ヤーヤ祭り関係図
  【地図】https://bit.ly/36JQoja
をご覧ください。

・19時頃 大弓の儀
(尾鷲神社)
 尾鷲神社境内の弓場で3祷務町の弓射3人が紀州 小笠原流の古式作法に則り弓射の神事が執り行われます。

・20時40分頃 お獅子の出御(尾鷲神社)
 神社参集殿より神宝獅子頭を宮司が頭上にいただいて一の鳥居まで歩いていき、提灯を持った町衆も「お獅子じゃ」の掛け声とともに練り歩きます。
 なおその後、参集殿に神宝獅子頭が帰られる際、右回りで帰れば豊作、左回りの時は浜方が豊漁だと言われます。豊凶を占う神事のため、若者たちは獅子頭を自分たちの方へ向けようと凄まじい勢いで練り合います。

・21時ごろ 祷渡しの儀式(尾鷲神社)
 参集殿で今年の祷務町から来年の祷務町になる祷受け町に祷渡しの儀式を行います(21時半頃終了)

第16回尾鷲おひさなままつり【3/31迄】※開催日、開催日時は各会場によって異なります<2/29〜3/3がメイン開催> NEW 尾鷲市
日程: 2 月 5 日( 水 ) 〜 3月31日(火)
時間: 開催日、開催日時は各会場によって異なります。
場所: 尾鷲市内28か所
URL: 尾鷲市観光物産協会 http://owasekankou.com/
過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1178
【会場周辺地図】天満荘会場 http://yahoo.jp/eKWH77
お問い合わせ: 尾鷲おひなさままつり実行委員会
(尾鷲市水役所商工観光課内)
電話: 0597-23-8223
FAX : 0597-23-8225
MAIL:kankou@city.owase.lg.jp
内容:  尾鷲おひなさままつり実行委員会では、尾鷲神社および 天満荘を中心に尾鷲市街の各会場でお雛様を飾る「第16回尾鷲おひなさままつり」をこの2月5日(水)から開催しています。
 今年は同市内28か所の店舗や施設、協力団体などにお雛様の段飾りやつるしびななどが展示されます。
 各会場によって日程や開催時間が異なりますのでご注意ください(下記の開催一覧をご覧ください)。
 是非、さまざまなお雛様を見に尾鷲市街を歩いて見てください。

※会場によって展示日が異なり、 おひなさまに会えない日がございますので、ご注意ください。

<各会場概要>
(1)尾鷲神社
おひなさまを飾ります
◆所在地
 尾鷲市北浦町12−5
◆開催期間
 2月23日(日)〜3月19日(木)  9時30分〜15時00分
※都合により不定休があります
※3月3日18時半から桃の節句の祭礼があります
※過去の展示模様

(2)天満荘会場 -NPO法人天満浦百人会-
昭和の初めからのおひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市天満浦161
◆開催期間
 2月21日(金)〜3月3日(火) 10時00分〜16時00分
※期間中の火、水、木曜日はお休みです(3/3は除く)
※期間中、下記のとおりイベントがあります。
◎2月29日(土)、3月1日(日)
 抹茶とお菓子でおもてなし 入場料 500円
◎3月1日(日)10時00分〜15時00分
 おひなさまと一緒に写真を撮ろう
 (対象)3才〜小学校2年生ぐらい
 着物は天満荘にありますが、持参してもらってもOKです。
◎2月22日(土)10時00分〜15時00分
 ひなかざりのハーバリウムを作ろう!
 料金:ハーバリウム 2,000円
    うかぶ花束  1,300円
 会場は天満荘です。
 作品は30〜40分ぐらいで出来上がります。お好きな時間にお越しください。
■お問い合わせ・お申し込みは
 080-4417-7269(倉本)まで
●3月1日(日)
 ひな寿司・巻きずしを販売します。
どうぞ、お雛様を楽しみにいらしてください。
お問い合わせ:天満荘 電話:0597-22-7880(金〜月 10時〜16時)

(3)馬越屋-つるしびな有志の会-
おひなさまとつるしびなを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市中井町2-13
◆開催期間
 3月1日(日)〜3月3日(火) 9時30分〜16時00分

(4)のーじへいこらい
店内座敷に、おひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市野地町2-8(尾鷲一番街商店街内)
◆開催期間
 3月1日(日)〜3月3日(火) 9時00分〜16時00分

(5)夢古道おわせ
店内におひなさまを飾ります
◆所在地
 尾鷲市大字向井12-4
◆開催期間
 2月22日(土)〜3月26日(木) 9時00分〜17時00分

(6)三重県立熊野古道センター
展示棟ロビー・図書室前ロビーにおひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市大字向井12−4
◆開催期間
 2月22日(土)〜3月3日(火)9時00分〜17時00分

(7)矢浜コミュニティセンター -灯りをつけましょぼんぼり会-
同センター内におひなさまを飾ります
◆所在地
 尾鷲市矢浜1丁目22-12
◆開催期間
 3月1日(日)〜3月3日(火) 12時00分〜20時00分

(8)ほんじつのさかな
店内におひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市港町9-8
◆開催期間
 2月5日(水)、2月22日(土)〜24日(月・祝)、2月29日(土)〜3月1日(日) 10時00分〜17時00分

(9)ホビーショップくみ
店内におひなさまを飾ります。
住所:尾鷲市野地町12-27
◆所在地
 尾鷲市野地町12-27
◆開催期間
 3月1日(日)〜3月3日(火)

(10)JA伊勢尾鷲支店
店内におひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市野地町12-7
◆開催期間
 2月27日(木)〜3月6日(金) 9時00分〜15時00分(平日のみ)

(13)百五銀行尾鷲支店
店内におひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市朝日町12-25
◆開催期間
 3月2日(月)〜3月31日(火) 9時00分〜15時00分(平日のみ)

(14)第三銀行尾鷲支店
店内におひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市朝日町12-1
◆開催期間
 2月17日(月)〜3月3日(火) 9時00分〜15時00分(平日のみ)

(15)尾鷲商工会議所
所内におひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市朝日町14-45
◆開催期間
 2月17日(月)〜3月3日(火)

(16)尾鷲観光物産協会
協会内におひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市中井町12-14
◆開催期間
 2月5日(水)〜3月31日(火) 9時00分〜17時00分

(17)三重県尾鷲庁舎
庁舎内におひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市西坂場町1-1
◆開催期間
 2月20日(木)〜3月3日(火) 8時30分〜17時15分(平日のみ)

(18)尾鷲市立中央公民館
中央公民館ロビーにおひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市中村町10-41
◆開催期間
 2月17日(月)〜3月3日(火) 8時30分〜21時00分

(19)尾鷲市役所
市役所玄関におひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市中村町10-43
◆開催期間
 2月17日(月)〜3月3日(火) 8時30分〜17時15分(平日のみ)

(20)イオン尾鷲店
店内におひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市倉ノ谷町2-17
◆開催期間
 2月18日(火)〜3月3日(火)

(21)田原屋
店内におひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市中井町7-24
◆開催期間
 2月1日(金)〜3月3日(火) 10時00分〜18時00分

(24)尾鷲総合病院
病院内におひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市上野町5-25
◆開催期間
 2月17日(月)〜3月3日(火)

(25)小山ハウス寺子屋
 店内におひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市栄町11-9
◆開催期間
 2月5日(水)〜3月4日(火)

(26)椿茶屋
 店内におひなさまを飾ります。
◆所在地
 尾鷲市栄町11-1
◆開催期間
 2月22日(土)〜3月31日(火)

(27)主婦の店
市内3店舗内
 サンバースト店(尾鷲市中村町345-1)
 せぎやま店(尾鷲市瀬木山町11-57)
 セントラルマーケット店(尾鷲市古戸野町2-18)
 におひなさまを飾ります。
◆開催期間
 2月15日(土)〜3月3日(火) ※各営業時間内

(28)紀北信用金庫
 本店(尾鷲市野地町1-3)
 古戸支店(尾鷲市古戸町12-4)
 中井町支店(尾鷲市中井町2-1)
の店内におひなさまを飾ります。
◆開催期間
 2月14日(金)〜3月16日(月) 9時00分〜15時00分(平日のみ)

主催:尾鷲おひなさままつり実行委員会(尾鷲市商工観光課観光交流係内)
電話: 0597-23-8223
FAX : 0597-23-8225
MAIL:kankou@city.owase.lg.jp

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 NEW 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 5 日( 水 )
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
URL: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※2012年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

お燈まつり(和歌山県新宮市) ※例年2月6日開催 東紀州以外
日程: 2 月 6 日( 木 )
時間: 19時頃
場所: 神倉神社(和歌山県新宮市)
URL: お燈まつり http://travel.nankikumano.jp/omatsuri/otoumatsuri/
お燈まつり(YouTube) https://www.youtube.com/watch?v=9RPtctMV2yQ
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/IWcTtW
お問い合わせ:
内容:  例年2月6日夜に行われる和歌山県新宮市の神倉神社例祭でおよそ白装束に荒縄を締めたおよそ2000人が御神火を移した松明をもって、神倉山の山頂から急な石段を かけおりる火まつりである。

山の神行事(矢浜地区)※例年2月7日開催 尾鷲市
日程: 2 月 7 日( 金 )
時間: (神事)11時頃から
場所: 篝堂(かがりどう)【矢浜桂山(現 矢浜岡崎町)】※旧紀勢国道尾鷲維持出張所裏の山
URL: 山の神神事の模様(動画) http://www.pref.mie.lg.jp/MOVIE/detail.asp?con=3625
山の神神事の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=971
【周辺地図】篝堂(かがりどう) http://yahoo.jp/ETcwHJ
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市矢浜地区に200年ほど前から続く奇習「山の神行事」が来る2月7日に行われます。
 これは矢浜桂山(現 矢浜岡崎町周辺)にある大山祇命(おおやまつみのみこと)を祀る篝堂(かがりどう)で山仕事の安全と豊作を祈願するもので毎年同日に行われます。
 当日は早朝から地区の皆さんが祷屋(祭りの当番)の家に集まり、「お道具」と呼ばれる木を削って作られた男性のシンボル、カマ、ナタなどの農具を作ります。
 そして11時頃に山中にある篝堂に移動し、「お道具」を備えて後、ほこら前で祷屋の2人が懐からオコゼをのぞかせて、氏子らと一斉に「わっはっは〜」と大声で笑いとばします。
 この風習は昔、山の幸、海の幸を集める山と海の神の争いがありました。同数引き分けになろうとしたところで、オコゼが現れて山の神が負けてしまいました。負けた山の神(女性)をなぐさめるため「オコゼは魚ではありません」とこの時期に村人たちは醜い本物のオコゼを見せて笑い飛ばすようになったと言われています。
 なお行事の際は篝堂内は故事により女人禁制となっておりますのでご注意ください(鳥居より海側から行事をご覧いただくことはできます)。 

※例年2月7日開催

満月頃の月・シリウス(恒星)・ベテルギウス(恒星)・リゲル(恒星)【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 2 月 7 日( 金 ) 〜 2月8日(土)
時間: 19:00〜21:30(入館は21:00まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP 天文科学館総合案内 https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=15974
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
尾鷲市立天文科学館facebbokページ https://www.facebook.com/%E5%B0%BE%E9%B7%B2%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%A4%A9%E6%96%87%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%A4%A8-837284106458414
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
お手持ちの携帯電話で81cm大望遠鏡による観望予定天体の撮影が可能です。
毎月第三日曜の「家庭の日」は、入館無料となります。
夜間観望時間   19:00〜21:30 (入館は21:00まで)
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

ワークショップ「みんなでつくる熊野古道アート」<空間アート展〜古道の旅人関連イベント>(エクリュ) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 8 日( 土 )
時間: (ワークショップ)10時00分〜15時00分 (作品展示)9時00分〜17時00分
場所: 三重県立熊野古道センター展示棟ロビー(尾鷲市向井12-4)
URL: アートグループ「ecru」(エクリュ) http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/dantai/asp/detail.asp?record=173
開催告知 http://www.kumanokodocenter.com/event/191228_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
内容:  この12月28日から2月6日まで尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターで県立木本高校美術部OBを中心に結成されたアートグループ「ecru」(エクリュ)による世界遺産登録15周年記念企画展「空間アート展〜古道の旅人」が開催されます(12月31日、1月1日は休館)。
 期間中の毎週土曜日は10時から15時まで同会場にてワークショップ「みんなでつくる熊野古道アート」がおこなわれ、巡礼衣装を着た旅人姿をその場で撮影します。
古道をイメージして描かれたキャンバスに、切り抜いた写真を貼っていくことで、最後には一つの作品として完成します。
 この催しは毎回、定員が100名で先着順で参加できます(材料費として200円が必要です)。

 開 催 日:会期中の毎週土日(全14回)
 時  間:午前10時〜午後3時
 参 加 料:200円(材料費含む)
 定  員:100名(先着順)
 場  所:企画展示室
 ※撮影は職員がおこないます。※作品は、令和2年2月9日(日)まで展示します。
 ☆参加者全員にインスタントカメラで撮影した写真(85×54mm)をプレゼント!

三重きいながしま港市 ※毎月第2土曜日開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 8 日( 土 )
時間: 9時00分〜12時00分
場所: 長島港魚市場(紀北町紀伊長島区長島)
URL: きいながしま港市公式サイト http://www.minatoichi.com/
きいながしま港市の様子(くまどこイベント報告より) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1567
【会場周辺地図】長島港魚市場 http://yahoo.jp/CJnngE
お問い合わせ: ●三重きいながしま港市協会
 電話 090-5453-2182
●紀北町観光協会
 TEL:0597-46-3555
 FAX:0597-46-3556

内容:  紀北町紀伊長島区の長島港で「三重きいながしま港市」が朝9時から昼12時頃まで行われます。

 町内外から25業者が出店し、漁港直送の鮮魚(カツオ、ワラサ、ヒラメなど)や伊勢えびをはじめ種類が豊富な干物、サザエ・カキなどの貝類、みかんなどのかんきつ類、椎茸、季節の花卉や野菜、細あんまきなどの和菓子、カステラ焼、生菓子、かます・さんま・ばってらなどの各お寿司や押し寿司、さかなめしなどの地場産品から揚げたてカツなどのお総菜、揚げたて天ぷら、からあげ、お弁当、ラーメン、たこ焼き、イカ焼き、もんじゃ焼き、石窯ピザ、焼き鳥の屋台などが並び多くの買い物客で賑わいます。

 なお300円のお買い物ごとに1枚もらえる抽選券3枚で1回できる抽選会もあります(素敵な賞品進呈)。

※ご来場の際はエコバッグのご持参にご協力ください。

下河内でそば打ち体験&直売所※毎月第2土曜開催・予約無しでも可 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 8 日( 土 )
時間: 10時00分〜14時00分
場所: そば蔵 旭屋(紀伊長島区十須829【下河内地区】)
URL: きほく里山体験笑楽校(下河内の里山を守る会で構成) http://kihokusatoyama.com/
そば打ち体験について(きほく里山体験笑楽校ブログ) http://blog.goo.ne.jp/kihokusatoyama/e/0e3a3fdcab613df1c96359c8a5d7eae1
【会場周辺地図】そば蔵 旭屋 http://yahoo.jp/9sFG8w
お問い合わせ: 下河内の里山を守る会
そば打ち担当 宮原 美智子 
電話 0597-46-2101
内容:  紀北町紀伊長島区にある山里“下河内地区”の地域おこし活動を行っている下河内の里山を守る会では、同地区内のそば蔵旭屋において平成22年4月より毎月第2土曜を『そば打ちの日』として気軽にそば打ちを楽しんでいただけるように開放することになりました。
 同会が主催しているそば打ち教室を卒業された方や受講中の方はもちろんのこと、全く初めての方でもそば打ち体験を楽しんでいただくことができます(予約無しでもOKですが、よろしければ事前にご連絡いただければと存じます)。
この日は同会が主催しているそば打ち教室を卒業された方や受講中の方はもちろんのこと、全く初めての方でもそば打ち体験を楽しんでいただくことができます(予約無しでもOKですが、よろしければ事前にご連絡いただければと存じます)。
 またこの日は地元手作りの下河内そばをはじめ農作物や漬物、こんにゃくなどの下河内産品を販売する直売所もオープンしています。
 また平成24年7月より里山定食(900円)やざるそばなどの食事の提供が始まりました(内容は当日決まります)。
 毎月第2土曜日は同じ紀北町紀伊長島区で「きいながしま港市」も行われています。是非、港市とともに山里の下河内へもお越しください!
<概要>
【開催日】
 毎月第2土曜日 10時〜14時(13時までに受付)
【対象者と参加費】
 ◇そば打ち教室参加されている方及び卒業された方
 ○参加費 
  1回あたり 1,050円(そば粉 700g)
 ◇初めてそば打ち体験をされる方
 ○参加費 
  1鉢 1,500円(そば粉 500g)+1人につき 1,000円
  (例:1鉢を2人で打つと、1,500円+2,000円=3,500円)
 なお同会では、毎年そば打ち認定試験を受験しており、試験前には毎日訓練をしています。そのほかにも、旭屋でのいろいろな体験や出張そば打ち体験、秋そばやまこもたけの栽培など、年間を通じて活動をしています。
 みなさんも同会に入会して一緒に下河内で活動してみませんか? 
 ○下河内の里山を守る会
  年会費 1,000円(保険代含む)※会のモットーは自分たちが楽しむこと!!
 なお平成22年5月8日からは、農作物や漬物、こんにゃくなどの下河内産品の直売所もオープンします!!
※なおこれら活動により人口5人の集落に年間900人余りが訪れるなどから、同会でつくる「きほく里山体験笑楽校」が共同通信社等が創設している「(平成24年度の)第三回地域再生大賞」において優秀賞に選ばれました。

紀の宝みなと市※毎月第2土曜日開催 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 8 日( 土 )
時間: 9時00分〜11時00分
場所: 鵜殿港
URL: 開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1717
紀宝町商業活性化委員会 https://www.facebook.com/kihostamp/
【会場周辺地図】鵜殿港 http://yahoo.jp/vgfdqw
お問い合わせ: 紀の宝みなと市実行委員会事務局(紀宝町商工会内)
電話0735-21-6475
紀宝町役場企画調整課
電話0735-33-0334 
FAX 0735-32-1244
内容:  紀の宝みなと市実行委員会では毎月第2土曜日に紀宝町鵜殿にある鵜殿港において、定期市「紀の宝みなと市」を開催しています(開催時間は朝9時から昼11時まで)。
 この「紀の宝みなと市」は、「テント市」、「フリーマーケット」そして今流行の「軽トラ市」で構成される“地産地商”が魅力の定期朝市で、当日は同町の生産者および事業者自ら等が自慢の海産物、農産物、林産物そして加工品や弁当、惣菜などあらゆる商品が直接販売されます(およそ20店舗が出店します)。
 会場は屋根付きですので雨天時でも気軽にお買い求めいただけます。 
 さらに毎回、季節の食材を使った振る舞いを行いますので、ぜひご来場ください。
<概要>
○開催日時 
 毎月第2土曜日
 午前9時から午前11時
○場所:鵜殿港
○内容 
 紀の宝みなと市実行委員会会員によるテント市、軽トラ市での地元特産品の販売および一般市民によるフリーマーケット形式による各種販売など
※平成28年8月より第2土曜日開催に変更になりました。

羽林由鶴さん人権講演会「一人一人が輝ける社会づくり」※103キロの恋愛カウンセラーとして活躍(要整理券) 御浜町
日程: 2 月 8 日( 土 )
時間: 14時00分〜15時30分(受付 13時30分〜)
場所: 御浜町中央公民館
URL: 羽林由鶴プロフィール http://myvaio.sony.jp/magazine/130620/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/XVeSKY
お問い合わせ: 御浜町税務住民課
電話:05979-3-0512
内容:  御浜町と熊野人権啓発活動地域ネットワーク協議会では「103キロの恋愛カウンセラー」として知られるテレビなどでおなじみの心理カウンセラーである羽林由鶴さんを講師に人権講演会「一人一人が輝ける社会づくり」を開催します。

【日  時】 令和2年2月8日(土)
      14:00 〜 15:30(受付 13:30 〜)
【場  所】 御浜町中央公民館 
      アメニティホール
【テ ー マ】 一人一人が輝ける社会づくりにつ
いて
      ※入場は無料です。
【講  師】 羽林 由鶴さん
【講師紹介】 埼玉県生まれ、現在はDV・離婚・
外見コンプレックスで苦しんだ経験を活かして心理カウンセラーとしてテレビ・ラジオ・新聞・雑誌等、幅広くご活躍中です。

世界遺産登録15周年記念「熊野古道音楽祭〜京都フィルハーモニー室内合奏団 弦楽四重奏〜」 尾鷲市
日程: 2 月 8 日( 土 )
時間: 13時30分〜15時00分
場所: 三重県立熊野古道センター交流棟大ホール(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com/event/200208_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/qC0OkC
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:  尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターにおいて世界遺産登録15周年記念「熊野古道音楽祭〜京都フィルハーモニー室内合奏団 弦楽四重奏〜」を開催します。

 定期公演、特別公演、室内楽コンサート、子供のためのクラシック入門コンサートなど多数の演奏会を主催すると同時に、全国の演奏会やテレビ・ラジオに出演し活躍する京都フィルハーモニー室内合奏団を迎え、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロから成る弦楽四重奏で世界遺産登録15周年を盛り上げていただきます。

 モーツァルト作曲「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」や、エルガー作曲「威風堂々」など、クラシックの名曲をお楽しみください。
 
<概要>
開催日: 令和2年2月8日(土)
時 間: 13時30分〜15時00分 (開場:13時)
場 所: 交流棟大ホール
入場料:1,500円
定 員: 200席/全席自由(要チケット・先着順)
受 付: チケットは熊野古道センターにて 12月21日(土)〜販売開始 ※無くなり次第終了
出 演: 京都フィルハーモニー室内合奏団 弦楽四重奏

【予定曲目】
アイネ・クライネ・ナハトムジーク / モーツァルト
威風堂々 / エルガー
四季より春 / ヴィヴァルディ   他

※未就学児のお子様の入場はご遠慮ください。
※駐車場が大変混雑しますので、なるべくお乗り合わせでご来場ください。

≪京都フィルハーモニー室内合奏団プロフィール≫
1972年に結成。本年創立47年目を迎える。
定期公演、特別公演、室内楽コンサート、子供のためのクラシック入門コンサート等を主催すると同時に、各地ホール・教育委員会・鑑賞団体・テレビ・ラジオ・芸術祭等に多数出演。「クオリティは高く、ステージは楽しく」というポリシーを持ち、クラシック音楽の他に様々なジャンルの音楽もセンスある編曲を施して演奏し、多くの聴衆を魅了している。

また創立以来、活動の柱としている学校音楽観賞会では延べ3000校、190万人以上の子どもたちに楽しい音楽を届け続けている。

特産品販売イベント「じものいち」※地物の新鮮野菜など販売 尾鷲市
日程: 2 月 8 日( 土 )
時間: 8時30分〜11時00分頃
場所: 国道42号線上り駐車場【南浦(矢ノ川)】
URL: 過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=2148
NPO法人「ア・ピース・オブ・コスモス」 http://apoc-mie.org/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/Hixnrz
お問い合わせ: 国土交通省中部地方整備局紀勢国道事務所
TEL 0597-22-1312
FAX 0597-23-2316
http://www.cbr.mlit.go.jp/kisei/
内容:  日頃より地域の道路の美化活動を続け国土交通省より三重県内で初めて道路協力団体の指定を受けた「NPO法人ア・ピース・オブ・コスモス(APOC)」(尾鷲市)では同市南浦(矢ノ川)の国道42号線上り駐車場で東紀州地域の特産品販売イベント「じものいち」を開催します。
 これは協力団体指定により道路空間を活用した収益活動が可能となったため、日頃の道路美化活動で必要な経費に充てるべく定期的に行われるものです。

今回は紀北町の久保農園のいちごなど季節の野菜や果物をはじめ、三木里のエゴマ餅、手作りの総菜などを販売。
 あつあつのおでんもあります。

 さらに簡易ベンチによるオープンカフェも設置されます。

 なお当日はじものいちに先駆けて主催者による道路清掃活動も行われます。

 この「じものいち」は2、4、6、9、11月の第2土曜日に開催される予定です。
※NPO法人「ア・ピース・オブ・コスモス」
国道42号の地域住民によるボランティア団体「ア・ピース・オブ・コスモス(会員27名)」は、平成14年1月30日に自治体(尾鷲市・海山町(現紀北町))・国土交通省と協定を締結し、国道42号の植栽帯(アジサイ)の維持管理、周辺の清掃活動を年4回程度実施しております。
○道路協力団体について
道路協力団体制度とは?【国土交通省HPより】
・道路における身近な課題の解消や道路利用者のニーズへのきめ細やかな対応などの業務に自発的に取り組む民間団体等を支援するものです。
・道路管理者と連携して業務を行う団体として法律上位置づけることにより、自発的な業務への取組を促進し、地域の実情に応じた道路管理の充実を図ろうとするものです。
・道路協力団体としての活動を適切かつ確実に行うことができると認められる法人等が対象となり、道路管理者に対して申請を行います。申請を受けた道路管理者は、審査のうえ、道路協力団体に指定します。
・業務を行うにあたり、道路や構築物等の道路占用が必要な場合、手続きが円滑・柔軟化されます。
・道路空間を活用した収益活動が可能です。その収益は道路の管理に還元頂きます。
※NPO法人「ア・ピース・オブ・コスモス」へ指定証を交付〜
http://www.cbr.mlit.go.jp/kisei/news/assets/pdf/press/170106.pdf

紀南の子ども作品展【2/9迄】 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 8 日( 土 ) 〜 2月9日(日)
時間: 9時00分〜17時00分(最終日は16時まで)
場所: 熊野市立木本小学校講堂
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/q_s3dg
お問い合わせ:
内容:  紀南教育振興会図工・美術研究会主催による毎年恒例の作品展。熊野市・南牟婁郡の小中学校の児童・生徒の作品(およそ800点近く)を展示します。
 入場無料です。

まなびの学級第6回講座「決断 命のビザ〜SEMPO杉原千畝物語〜」※学級生以外の人も聴講可 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 8 日( 土 )
時間: 14時00分〜
場所: 紀宝町生涯学習センターまなびの郷きらめきホール
URL: 杉原千畝について http://www.sugihara-museum.jp/about/
水澤心吾オフィシャルサイト http://www.misawashingo.org/
【会場周辺地図】紀宝町生涯学習センターまなびの郷 http://yahoo.jp/8ykwZu
お問い合わせ: 生涯学習センター「まなびの郷」
三重県南牟婁郡紀宝町鵜殿1147-2
TEL:0735-32-0241
FAX:0735-32-3009
内容:  紀宝町生涯学習センターまなびの郷きらめきホールで生涯学習講座「まなびの学級」の第6回講座を開催します。
 講師には俳優の水澤心吾さんを招き「決断 命のビザ〜SEMPO杉原千畝物語〜」を演題に講演されます。
 当日は水澤さんが、東洋のシンドラーと呼ばれた杉原千畝の人生との出会いや思い、一人芝居を交えながら熱く語ります。
 題材の杉原千畝は戦前の日本の外交官で第2次世界大戦中に人道上の立場から国の命令に反してドイツによる迫害から逃れたユダヤ人にトランジェットビザ(通行ビザ)を発給することで6000人もの命を救いました。
 参加は無料で、今回は学びの学級生以外の人も聴講できます。

和奏団樂謡座〜音魂〜 尾鷲市
日程: 2 月 8 日( 土 )
時間: 18時00分〜 (開場17時半)
場所: 尾鷲市民文化会館せぎやまホール
URL: 開催告知(ブログ「五月亭日記」) https://ameblo.jp/satuki237/entry-12562310496.html
剣持雄介さんプロフィール https://columbia.jp/artist-info/kenmochiyusuke/prof.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/TUSK7z
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市民文化会館せぎやまホールで「和奏団樂謡座〜音魂〜」が開催されます。
 この「和奏団樂謡座」は、名古屋市出身の実力派民謡歌手・剣持雄介さんら5人で結成する若手伝統芸能集団で、2017年にマレーシアで初公演して以降、国内外で民謡、三味線、尺八、篠笛、和太鼓、日本舞踊など、日本の芸能を未来に伝える演奏活動をつづけています。
 なお剣持雄介さんは高校3年生の時の2000(平成12)年の第16回全国尾鷲節コンクールで優勝しています。
 またライブでは地元の「尾鷲節保存会」も出演し、尾鷲節やなしょまま節、寄せ太鼓などを披露します。
 チケットは1000円(全自由席)です。

■チケット販売場所
せぎやまホール、中央公民館、三木里コミュニティセンター、賀田コミュニティセンター、小椋商会、熊野市民会館

第33回尾鷲磯釣大会(第2部)&表彰式 尾鷲市
日程: 2 月 9 日( 日 )
時間: (表彰式)14時から (第2部計測)12時〜13時15分
場所: (表彰式・第2部計測所)三重県立熊野古道センター(向井)
URL: イベント告知 http://owasekankou.com/
開催告知 https://www.instagram.com/p/B5cRUiFgBTG/?utm_source=ig_web_copy_link
【会場周辺地図】三重県立熊野古道センター http://yahoo.jp/qEZazf
お問い合わせ: 尾鷲市観光釣協会
(事務局:尾鷲市商工観光課 観光交流係)
電話: 0597-23-8223
ファックス: 0597-23-8225

尾鷲観光物産協会(尾鷲市まちかどHOTセンター)
三重県尾鷲市中井町12-14
TEL:0597-23-8261
FAX:0597-23-8263
電話受付時間 8時30分〜17時15分
E-mail:info@owasekankou.com
尾鷲市水産商工食のまち課観光交流係
電話: 0597-23-8223
FAX : 0597-23-8225
内容: 三重県南部の尾鷲周辺の磯は比較的穏やかで魚群が豊かなことから、釣りファンに人気のポイント。今年もグレやチヌなどの魚の大きさを競うイベント「尾鷲磯釣大会」が12月14日(土)から1月26日(日)までおよそ1ヶ月半の長期にわたり行われました。

 そこで同大会の表彰式が行われる2月9日(日)には1日の釣果で競う第2部が行われます。

 この第2部の参加は協賛エサ店等で審査カードを受け取り当日、参加渡船で釣りをお楽しみいただき三重県立熊野古道センターで12時から13時15分の間までに計測してください(参加は無料ですが、えさ代、渡船代は各自負担ください)。

 第2部の上位入賞者にも商品が多数用意されております。また2部グレの部 優勝者は賞金5万円と副賞多数
 是非、ご参加ください。
 
<第2部について>
■参加方法
 協賛エサ店、釣具店で審査カードを受け取り、各自参加渡船店で釣りをお楽しみください(参加は無料ですが、えさ代、渡船代は各自負担ください)。当日13時15分まで三重県立熊野古道センターで計測してください。
※第2部の計測所は熊野古道センターのみです。

■参加渡船
尾鷲(大ちゃん・柴山・宮城野・ゆき丸・川端)、九鬼(黒潮マリンクラブ)、梶賀(榎本・勝三屋)

尾鷲市観光釣協会全組合員(事務局・電話: 0597-23-8223【尾鷲市尾鷲市商工観光課 観光交流係】)

■協賛エサ店・釣具店
各店舗にて、審査カードを配布いたします。
◎松阪方面
フィッシング遊・水谷つり具店・紀東釣エサセンター・つりエサ市場 本店・エサ市場えさきち 大内山インター館
◎尾鷲市内
シンポ―つり具・つりエサ市場 尾鷲店・エサ市場えさきち 尾鷲南館
◎熊野方面
つりえさ吉野・黒潮・釣りセンター日の本・釣えさフジシロ・フィッシングモリモト

 2部は一匹長寸にて判定。3部は1部のハンデと2部の一匹長寸を合算した数値で判定。1部入賞者の2部でのハンデは1位5僉■屋味喚僉■外味貝僉■完味沖僉■機腺隠旭味鵜僂箸覆蠅泙后0貎唯云泙泙任箸覆蠅泙后腹┌栄堯Γ寡堯Γ撹間での賞の重複は認めます)。1部で入賞された方は必ず2部に参加してください。

■対象魚
 グレ、チヌ、他魚(マダイ・イシダイ・ブダイ・コロダイ・イシガキ・イサギ限定)

■参加費
 無料(渡船代、エサ代は各自負担)

■表彰
 (1)第1部のグレの部 (参加渡船ごとに)10位まで
 (2)第2部のグレの部 3位まで
 (3)第2部のチヌの部 3位まで
 (4)第3部総合グレの部 3位まで

○副賞および特別賞
■第1部(グレのみ)
 第1部は各渡船の競技方式で競い、渡船ごとに1位〜10位を決定します。
(各渡船1位〜3位)商品券1万円・5千円・3千円

■第2部グレの部 
  優勝賞金5万円・2位3万円・3位1万円
■第2部他魚の部 
  優勝賞金2万円・2位1万円・3位5千円
■第3部総合グレの部 
  優勝賞金10万円・2位5万円・3位3万円

◆会場ラッキー賞 表彰式会場にて抽選で20名に特産品をプレゼント!
※そのほか豪華な賞品が有ります。

■表彰式
 2月10日(日)14時〜
 三重県立熊野古道センター

○お問い合わせ先
尾鷲市観光釣協会
(事務局:尾鷲市商工観光課 観光交流係)
電話: 0597-23-8223
ファックス: 0597-23-8225

尾鷲観光物産協会(尾鷲市まちかどHOTセンター)
三重県尾鷲市中井町12-14
TEL:0597-23-8261
FAX:0597-23-8263
電話受付時間 8時30分〜17時15分
E-mail:info@owasekankou.com

※関連リンク
ブログ「佐藤功の釣ったろ釣られたろ日誌」
http://blog.goo.ne.jp/isao2009/e/3be84383ed2b4387f1f80180d8954212

ワークショップ「みんなでつくる熊野古道アート」<空間アート展〜古道の旅人関連イベント>(エクリュ) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 9 日( 日 )
時間: (ワークショップ)10時00分〜15時00分 (作品展示)9時00分〜17時00分
場所: 三重県立熊野古道センター展示棟ロビー(尾鷲市向井12-4)
URL: アートグループ「ecru」(エクリュ) http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/dantai/asp/detail.asp?record=173
開催告知 http://www.kumanokodocenter.com/event/191228_1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
内容:  この12月28日から2月6日まで尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターで県立木本高校美術部OBを中心に結成されたアートグループ「ecru」(エクリュ)による世界遺産登録15周年記念企画展「空間アート展〜古道の旅人」が開催されます(12月31日、1月1日は休館)。
 期間中の毎週土曜日は10時から15時まで同会場にてワークショップ「みんなでつくる熊野古道アート」がおこなわれ、巡礼衣装を着た旅人姿をその場で撮影します。
古道をイメージして描かれたキャンバスに、切り抜いた写真を貼っていくことで、最後には一つの作品として完成します。
 この催しは毎回、定員が100名で先着順で参加できます(材料費として200円が必要です)。

 開 催 日:会期中の毎週土日(全14回)
 時  間:午前10時〜午後3時
 参 加 料:200円(材料費含む)
 定  員:100名(先着順)
 場  所:企画展示室
 ※撮影は職員がおこないます。※作品は、令和2年2月9日(日)まで展示します。
 ☆参加者全員にインスタントカメラで撮影した写真(85×54mm)をプレゼント!

みはま元気まつり〜炭素循環農法育てた新鮮野菜の販売など※毎月第2日曜日開催 御浜町
日程: 2 月 9 日( 日 )
時間: 9時00分〜15時00分
場所: 道の駅パーク七里御浜ピネ駐車場
URL: 開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/area/mihama/news/view.cgi?no=3898
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/VA47CE
お問い合わせ:
内容:  御浜町生ゴミ減らし隊EM会と御浜かあちゃん農法の会、かあちゃん農法の会、趣味の会「和(なごみ)」による「みはま元気まつり」が開催されます。
 同町の呼びかけなどで炭素循環農法などを実践している団体によるイベントで、ゴミ減量化PRを目的に開催されるものです。

 当日はピネの玄関前でEMぼかし、炭素循環農法、一般農法で育てた新鮮野菜の販売が行われるほか、御浜町内で栽培された各種みかんも店頭に並びバザーもおこなわれます(みかんは発送も可能)。

 また希望者にはEMバケツによる生ゴミ処理方法の指導(10時から、13時からの2回・EMぼかし付きバケツを500円で販売)。

※毎月第2日曜日開催

とれとれ新鮮青空市(五郷いい郷お百笑夢クラブ)※毎月第2日曜日開催・会場は屋根付で雨天もOK 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 9 日( 日 )
時間: 10時00分〜
場所: 五郷町ふれあい公園(五郷町桃崎)
URL: 過去の開催模様 http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=2088
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/80c5hj
お問い合わせ:
内容:  熊野市山間部の五郷町桃崎地区にあるふれあい公園の常設ステージを会場に、地元の皆さんでつくるいい郷お百笑夢クラブによる「とれとれ新鮮青空市」が毎月第2日曜日の10時から開催されています。
 青空市の名称ながら会場は公園内の屋根付きステージ上に簡易テーブルなどで売り場が設けられており、日陰のためゆっくりと買い物をすることができます。
 当日は地元農家の方々が朝採れで出品したネギやキャベツ、トマト、玉ねぎ、トウガラシといった新鮮野菜が格安で販売されます。
 さらにハマケン水産さんのサバなどの鮮魚や干物に加えかやくご飯などの惣菜、各種苗木などの花卉類や雑貨なども売られています(野菜以外で販売される品物は出店状況により変更されることがあります)。
 開店の10時には多くの人が来場しますので、お目当ての商品はお早目にお買い求めください。
 駐車場は周辺に多数有ります。
※出店者募集について
 なお主催者では随時出店者を募集しています。
 出店料は1回100円、または年間600円です。

※2019年1月から第2日曜日に開催日が変更になりました。

紀南農民連朝市※毎月第2日曜日開催 御浜町
日程: 2 月 9 日( 日 )
時間: 10時00分~14時00分
場所: ふる里いきいきセンター(上市木)※R311新田トンネル前
URL: 開催模様 https://plaza.rakuten.co.jp/syouwa34henkutu/diary/20181111/
【会場周辺地図】ふる里いきいきセンター https://yahoo.jp/S_ndaO
お問い合わせ:
内容:  三重農民連紀南支部(紀南農民連)では毎月第2日曜日に国道311号線の新田トンネル前にある同支部のふる里いきいきセンターにおいて朝市を開催しています。

 当日は地元の新鮮野菜、米などの農作物、干物、焼きたてパンの販売などが行われます。

古道センター「東紀州の四季を味わう料理教室〜旬の牡蠣料理」※要申込(2/2・17時迄) 尾鷲市
日程: 2 月 9 日( 日 )
時間: 13時00分〜15時00分
場所: 三重県立熊野古道センター(向井)
URL: 三重県立熊野古道センター http://www.kumanokodocenter.com
村林新吾先生(情熱大陸Webサイト) http://www.mbs.jp/jounetsu/2009/10_11.shtml
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/0AhLyc
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:  三重県立熊野古道センター主催による地域食材を使う料理教室。高校生が経営するレストラン「まごの店」で一躍有名となった相可高校の村林新吾先生と同高の調理クラブの生徒さんたちが講師となって熊野古道周辺の海山の恵みを食材に「ほんとうに美味しい」メニューを伝授します。
 今年度第6回の教室では、紀北町の白石湖で生産される渡利かきを取り上げます。渡利かきは、周囲数キロの限られた汽水域・白石湖で養殖されており、漁場が狭く生産量が少ないことから『幻の牡蠣』と呼ばれています。汽水域という淡水と海水の混ざり合う環境で育つため、牡蠣特有のくせが少なく、まろやかで上品な味が特徴です。今回の教室では、この渡利かきを使用したレシピと調理法を学んでいただきます。

○開催場所
 三重県立熊野古道センター 
○開催時間
 13時00分〜15時00分
○参加費
 2000円
○募集人数
 24人(要申込:1ヶ月前から)
○持ち物
 エプロン、三角巾
○講  師:村林新吾氏(相可高校教諭)、相可高校調理クラブの皆さん
○申込期間:〜2月2日(日)17時まで

≪スケジュール予定≫
12時30分 受付
13時00分 あいさつ・講師紹介
13時05分 食材及び調理手順の説明
13時25分 調理・片付け
14時40分 試食・片づけ・アンケート
15時00分 終了   

※都合により予定時間を変更する場合があります。
※2019年度から開催時間が午後に変更となりました

紀北町民駅伝大会※要申込 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 9 日( 日 )
時間: 受付:8時00分〜 スタート:10時15分〜
場所: 紀北町役場本庁舎(東長島)
URL: 過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1479
【会場周辺地図】紀北町役場本庁舎(紀伊長島区東長島) http://yahoo.jp/g50bTX
お問い合わせ: 紀北町教育委員会 生涯学習課
電話:0597-46-3125
紀北町教育委員会 海山総合支所 教育室
電話:0597-32-3905
内容:  冬恒例の「第12回紀北町民駅伝大会」が今年はこの2月11日(日)に開催されます。スタート・ゴールを紀北町役場本庁舎として赤羽川沿いから志子地区、紀北中学校、魚まち長島など同町紀伊長島区内を駆け抜ける5区間およそ8.73kmのコースで各部門ごとに競います。


■参加部門
・一般の部
・中高生男子の部
・中高生女子の部
・小学生の部
・オープンの部
■大会参加費
一般の部・オープンの部 1チーム1,000円
※小学生の部・中高生の部(男子・女子)は無料
■申込方法
所定の参加申込書に必要事項を記入し、大会参加費を添えて大会事務局へ提出してください。
■申込期限:平成30年1月19日(金) 必着

初午・稲荷神社祭典(蔵国寺)※例年2月の初午の日開催 御浜町
日程: 2 月 9 日( 日 )
時間: 15時30分〜
場所: 蔵国寺
URL: 【会場周辺地図】蔵国寺 http://yahoo.jp/t32AfG
お問い合わせ:
内容:  御浜町志原地区の蔵国寺で2月の初午の日に「稲荷神社祭典」が開催されます。
 15時半から神事が行われ、16時より厄払い祈祷が行われます。最後に餅まきもあります。

熊野市民大学 第6回講座「鬼の子孫 大峰奥駈道と修験を語る」 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 9 日( 日 )
時間: 午後2時から
場所: 熊野市文化交流センター 多目的ルーム(熊野市井戸町643-2)
お問い合わせ: 熊野市教育委員会 社会教育課
電話:0597-89-4111(内線414)
内容: 講師に鬼の子孫、五鬼助義之氏(大峰前鬼山「小仲坊」第61代目住職を迎え、1300年たった今も役行者の教えを引継ぎ、山岳信仰の聖なる道とそこを訪れる行者たちを迎える宿坊を守り続ける鬼の子孫の魂についてご講演いただきます。
どなたでも参加できます。(事前の参加申し込み不要)

厄払い御祈祷(産田神社) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 9 日( 日 )
時間: 8時00分〜12時00分まで
場所: 産田神社(熊野市有馬町1814)
お問い合わせ:
内容: 厄払い御祈祷を産田神社でおこないます。
事前予約は不要です。

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 NEW 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 9 日( 日 )
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
URL: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※2012年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

老い支度講座@まなびの郷※要申込 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 10 日( 月 )
時間: 10時00分〜11時30分
場所: 紀宝町生涯学習センター「まなびの郷」(鵜殿)
URL: 石黒秀喜さんプロフィール https://yui-marl.jp/blog/archives/2857
生涯学習センター「まなびの郷」 http://study.town.kiho.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/tfBWb2
お問い合わせ: 紀宝町地域包括支援センター
電話 0735-33-0175
内容:  紀宝町生涯学習センター「まなびの郷」で老い支度講座が開催されます。
 講師に老い支度クリエーターの石黒秀喜さんを招き「上手に老いるための自己点検ノート」の内容と活用法を学び、自身の老後を見つめなおす機会にしていただきます。
 定員は50人(先着順)で申し込みは紀宝町地域包括支援センター(電話0735-33-0175)まで。

氏神祭り〜早田神社神事、船上神楽※例年2月11日開催 尾鷲市
日程: 2 月 11 日( 火 ) 〜 2月12日(水)
時間: 9時00分〜 (船上神楽は11時頃)
場所: 早田神社、稲荷神社
URL: 紀州熊野灘の漁村・早田浦・今昔 http://park17.wakwak.com/~haidaura/gyouji.html
船上神楽の模様(YouTube) http://youtu.be/xpsXprDyZfY
【会場周辺地図】早田神社 http://yahoo.jp/s8bJzc
お問い合わせ: 早田漁業協同組合
TEL 0597-29-2039
内容:  尾鷲市南部の漁村、早田町で恒例の「氏神祭り」が開催されます。
 これは例年、2月11日と翌12日に開催されるもので、初日(11日)に早田神社、翌日(12日)に稲荷神社、恵比寿神社の例大祭として行われます。

 2月11日(祝)は朝9時から早田神社の神事と祝賀会が早田漁協組合員など氏子により執り行われ、11時より早田漁港を出発し、船上神楽が行われます。

 この船上神楽は早田大敷の漕ぎ船に神楽道具を乗せ漁場に行き、みと口と落し ( 大敷網の魚の入り口と落網のところ ) に海上安全、大漁祈願の幣入れ神楽を舞い網持ち終了後、船上神楽 ( 練り込み ) 舞、松尾大明神後の前に来ると 3回船を円をえがき帰港するものです。

 翌12日は稲荷神社、恵比寿神社において神事が執り行われ最後、餅まきなどが行われます。

 なお前日(10日)には宵宮が行われます。

※例年2月11日、12日に開催。
※2月10日には宵宮が行われます。

■関連リンク
早田神社祭礼(くまどこ東紀州百科辞典) http://kumadoco.net/dictionary/report.php?no=31
祭りの模様(ひろちゃんの早田ぶろぐ)
http://blog.localblog.jp/hiroshi/kiji/826.html
祭りの模様
http://on.fb.me/1PGBawm

フルーツカッティング教室@熊野市文化交流センター 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 11 日( 火 )
時間: 13時30分〜15時30分
場所: 熊野市文化交流センター 多目的ルーム
URL: 熊野市文化交流センター http://www.zc.ztv.ne.jp/ng7nxbyv/bunka-index.html
開催告知 https://www.facebook.com/groups/353049672312362/permalink/480850639532264/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/w6r-JM
お問い合わせ: 熊野市文化交流センター
電話:0597-89-3686
FAX:0597-89-3687
内容: 美しく!簡単に!
いつものカットを少し変えるだけ!
【講師】 petit-smile 新谷睦子さん
【参加費】 1,500円(材料費込み)
【定員】 20名(熊野市在住の方)
【受付開始】 2020年1月22日(水曜日)8時30分〜
【持物】 エプロンのみ

蛭子祭(高宮神社)・須賀利ふれあい祭※例年2月11日開催 尾鷲市
日程: 2 月 11 日( 火 )
時間: (祭礼)10時00分〜 (餅まき)10時30分頃 (ふれあい祭り)13時00分〜17時00分
場所: (神事・餅まき)高宮神社 (ふれあい祭り)須賀利漁民センター(須賀利町)
URL: 開催模様(ブログ「須賀利第二の農業生活」) http://blog.livedoor.jp/sugari_r/archives/47788556.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/FIstsq
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市須賀利町の高宮神社で蛭子(えびす)祭りが行われます。かつては三番叟などが演じられにぎやかな祭りでしたがその後、氏子による神事が執り行われるのみとなっています。
 なお2014年からは神事のほか参拝者向けに大敷汁の振る舞いや餅まきが行われています。

 また13時からは須賀利漁民センターで須賀利ふれあい祭りも開催されます。

第12回声楽研究発表会(村島増美さんの門下生)※入場無料 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 11 日( 火 )
時間: 14時00分〜16時00分
場所: 紀北町立若者センター(島原)
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/JtlCLd
お問い合わせ: 紀北町立若者センター
電話:0597-47-4777
内容:  紀北町立若者センターで声楽研究発表会が開催されます。今回で第12回目の開催で紀北町出身のソプラノ歌手 村島増美さんの門下生ら15名が童謡や歌謡曲を披露します。

◆演奏曲目
 「小諸なる古城のほとり」「妹に」「落葉松」「アメイジング・グレイス」「忘れな草」ほか

令和元年度第2回熊野古道協働会議※誰でも参加可(要申込【2/7迄】) 尾鷲市
日程: 2 月 11 日( 火 )
時間: 13時30分〜16時00分
場所: 三重県立熊野古道センター 交流ロビー
URL: 過去の開催模様<くまどこ熊野古道伊勢路> http://www.kumadoco.net/kodo/report/event/03.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/KqoHGc
お問い合わせ:   三重県地域連携部南部地域活性化局東紀州振興課
  電話 059-224-2193 FAX 059-224-2418
  Eメール hkishu@pref.mie.lg.jp 
内容:  熊野古道に関する様々な活動をしている関係者が一堂に会し、意見交換や情報共有を行う場として、熊野古道協働会議を下記のとおり開催します。
 この会議は熊野古道に関するさまざまな活動をしている関係者が一堂に会し、意見交換や調整を行う場として設置され2004年2月に第1回が開催され毎年開催されています。

 誰でも参加できます。資料準備の関係から下記期日までにお申し込みください。

<概要>
1 日時 令和2年2月11日(火・祝)13時30分から16時
2 場所 三重県立熊野古道センター 映像ホール
     (尾鷲市向井12-4 TEL:0597-25-2666)
3 内容 世界遺産登録15周年であった今年度の成果報告を行い、来年度の取組に向けた情報共有と意見
     交換を行います。
 (1)2019年度事業の取組報告等                             
 (2)意見交換会
4 参加者 熊野古道保存会、語り部、行政、関係団体等
5 その他 熊野古道に興味をお持ちの方でしたら、どなたでも参加いただけます。ご参加いただける方は、準備の都合上2月7日(金)までに事前申し込みをお願いします。
6 申し込み・問い合わせ先
  〒514-8570 三重県津市広明町13
  三重県地域連携部南部地域活性化局東紀州振興課
  電話 059-224-2193 FAX 059-224-2418
  Eメール hkishu@pref.mie.lg.jp

氏神祭り〜稲荷神社神事※例年2月12日開催 尾鷲市
日程: 2 月 12 日( 水 )
時間: 9時00分〜
場所: 早田神社、稲荷神社
URL: 紀州熊野灘の漁村・早田浦・今昔 http://park17.wakwak.com/~haidaura/gyouji.html
開催模様(めだかの校長先生ブログ) http://blog.localblog.jp/medakanokoutyou/kiji/825.html
【会場周辺地図】稲荷神社 http://yahoo.jp/K8HIbN
お問い合わせ: 早田漁業協同組合
TEL 0597-29-2039
内容:  尾鷲市南部の早田地区の氏神祭り。
 早田神社、稲荷神社の例祭として行われます。
 11日は9時から早田神社の神事と祝賀会が早田漁協組合員など氏子により執り行われ、11時より船上神楽が執り行われます。翌12日は稲荷神社、恵比寿神社の神事が行われます。
※例年2月11日、12日に開催。
※2月10日には宵宮が行われます。

■関連リンク
 早田神社祭礼(くまどこ東紀州百科辞典) http://kumadoco.net/dictionary/report.php?no=31


紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 NEW 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 12 日( 水 )
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
URL: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※2012年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

フォト紀鷲月例会<誰でも見学OK> 尾鷲市
日程: 2 月 13 日( 木 )
時間: 19時00分〜21時00分
場所: 尾鷲市民文化会館会議室
URL: 開催模様(ブログ「五月亭日記」) https://ameblo.jp/satuki237/entry-12528998728.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/TUSK7z
お問い合わせ:
内容:  地元のカメラマンが集まる「フォト紀鷲」(旧全日本写真連盟尾鷲支部)では毎月1回、月ごとの作品を批評する月例会を尾鷲市民文化会館会議室で開催しています。
 会員外の方の見学も歓迎しています。是非お越しください。
 

認知症介護者のつどい@紀宝町福祉センター 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 13 日( 木 )
時間: 13時00分〜15時00分
場所: 紀宝町福祉センター 2階 交流室1(鵜殿)
URL: 【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/ml9I0B
お問い合わせ: 紀宝町社会福祉協議会
0735-32-0957
内容: 紀宝町福祉センターにおいて認知症介護者のつどいが開催されます。認知症の方を介護している人同士が悩みや不安を語り、交流します。

金星・ぎょしゃ座散開星団(M36,M37,M38)・おおいぬ座散開星団(M41)・シリウス(恒星)【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 2 月 14 日( 金 ) 〜 2月15日(土)
時間: 19:00〜21:30(入館は21:00まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP 天文科学館総合案内 https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=15974
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
尾鷲市立天文科学館facebbokページ https://www.facebook.com/%E5%B0%BE%E9%B7%B2%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%A4%A9%E6%96%87%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%A4%A8-837284106458414
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
お手持ちの携帯電話で81cm大望遠鏡による観望予定天体の撮影が可能です。
毎月第三日曜の「家庭の日」は、入館無料となります。
夜間観望時間   19:00〜21:30 (入館は21:00まで)
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

紀北地区作業所作品(自主製品)展示&即売会【2/16迄】 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 14 日( 金 ) 〜 2月16日(日)
時間: 9時30分〜15時30分(最終日は12時迄)
場所: ふれあい広場マンドロ(東長島・JR紀伊長島駅前)
URL: 過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1728
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/z4ekeu
お問い合わせ:
内容:  紀北町上里にある知的障がい者授産施設「紀北作業所」と同町東長島にある同分場の「瑠璃ヶ浜」による活動成果を発表する作品展と即売会が行われます。
 各施設の通所者による祝儀袋や手提げバッグ、ケープ、のれんなどのさをり織り製品からネームプレートや押し寿司型などの尾鷲ヒノキ製品、Tシャツやミニタオルなど熊野古道グッズ、コインケースやコースターなどの革製品、メガネチェーンやストラップなどのビーズ製品、指編みマット、EM活性液、EM廃油石鹸などの自主製品およそ60種500点あまりを展示し100円から1万円で販売します。
 さらに会場では各自主製品の作成風景や施設外実習の模様をパネル展示します。またさをり織りの無料体験もあります。

ぐっさんのハッピーオンステージinきほく ※チケット販売中(11/6〜) 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 15 日( 土 )
時間: 18時30分〜
場所: 海山公民館
URL: ぐっさんのハッピーオンステージ https://goodsun.yoshimoto.co.jp/2019/09/post-42.html
チケット販売について https://www.town.mie-kihoku.lg.jp/kakuka/kyoikuiinkai/3/syogaigakusyunews/2211.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/I1btYD
お問い合わせ:
内容:  テレビでおなじみの山口智充さんことぐっさんのモノマネあり、笑いありのオンステージ「ぐっさんのハッピーオンステージinきほく」が開催されます。
 これは「ぐっさんのハッピーオンステージ全国50カ所ツアーpresented by 東急リバブル」の一環で行われるもので、歌、モノマネ、トークなど、山口の魅力がたっぷりと詰まった90分間のステージが展開されます。
 
○日時
2020年(令和2年)2月15日
開場:18時00分
開演:18時30分

○会場
紀北町立海山公民館

○チケット
全席指定 3,000円
5歳以上は有料です。
4歳以下無料。ただし、お席が必要な場合は有料です。

※チケット販売は令和元年11月6日水曜日午前8時30分から海山公民館で

尾呂志音楽会(尾呂志「夢」アグリ主催)※入場無料 御浜町
日程: 2 月 15 日( 土 )
時間: 13時30分〜(13:00開場)
場所: 尾呂志学園たかちらホール(御浜町上野535-5)
URL: 伊勢管弦楽団 http://sound.jp/isekan/
尾呂志「夢」アグリについて http://yumeaguri.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/wnRgJy
お問い合わせ:
内容:  御浜町の山里、尾呂志地区にある尾呂志学園小・中学校のたかちらホールにおいて同地区のエコファーマー認定農業者でつくる尾呂志「夢」アグリによる「尾呂志音楽界」が開催されます。
 伊勢管弦楽団のバイオリン、ビオラ奏者有志の7人でつくる「ハリポタ楽団」を迎えクラシックから歌謡曲の名曲を奏でます。
演奏曲目
ロシアより愛をこめて
ドナウ川のさざなみ
マイムマイム
名作アニメ組曲
時代
そして神戸
恋しよおろし 他
 入場無料です。ぜひお越しください。

アンテナショップ「三木浦こいやぁ」※毎月第3土曜日開催(先着100名に鯛汁ふるまい有) 尾鷲市
日程: 2 月 15 日( 土 )
時間: 10時00分〜13時00分
場所: 三木浦魚市場
URL: 「三木浦こいやぁ」Facebook https://www.facebook.com/mikiura
過去の開催模様(ブログ「今日の海」) http://mikiura.exblog.jp/21220485/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/c72pcw
お問い合わせ:
内容: 尾鷲市南部にある漁村で、都市部からの釣り客やダイバーなどが多く訪れる三木浦町で地元でとれた魚介類の燻製や名産の養殖真鯛や椿油をつかった商品はじめ住民が趣味で制作したパッチワークなどの手芸品などを販売するアンテナショップ「三木浦こいやぁ」が三木浦魚市場【地図】で開催されます(営業は毎月1回のみ・第3土曜メイン<1月、8月はお休み>)。

次回は2月15日(土)10時から開催します(13時迄)。

 マルスイ海産さんの地魚の燻製、八鬼山ファームさんの椎茸と新鮮野菜やハチミツ、たい焼き、お好み焼き、揚げたててんぷら、三木浦特産の活け真鯛(格安販売)、椿油などが販売され、皆様のご来店お待ちしております(生ビールの販売も有)。
 さらに三木里のキッチンカー、手打ち蕎麦、下北山村の新鮮野菜の販売もあります。

 この取り組みは三重県の南部活性化事業の一環として少子高齢化が進む輪内地区の集落の活性化を研究している慶応大学総合政策学部の飯盛研究室の学生らと地元住民の議論がきっかけに始まったもので、平成25年10月より地元婦人会の有志により運営されています。 
 無理なく運営するために毎月1回、地域外からレジャーで訪れる第3土曜日に開催されます。

 是非、三木浦の特産品を買いにお越しください。

※参考URL
尾鷲市元気プロジェクト(慶応大学総合政策学部)
http://isagai.sfc.keio.ac.jp/owase/
尾鷲応援団Facebook
https://www.facebook.com/OwaseOuendan

熊野市ラグビーフェスティバル<第2回女子7人制ラグビーフットボール熊野市長杯>【2/16迄】 NEW 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 15 日( 土 ) 〜 2月16日(日)
時間: (初日)第1試合 10時00分頃
場所: 山崎運動公園多目的グランド(有馬町)
URL: 熊野市ラグビーフットボールフェスティバルfacebook https://www.facebook.com/kumano.rugby.fes/
【会場周辺地図】山崎運動公園多目的広場 http://yahoo.jp/ctWZDa
お問い合わせ: 熊野市観光スポーツ交流課
電話0597-89-4111(内線460)
内容:  熊野市ラグビーフットボール協会では同市有馬町の山崎運動公園多目的グランドで2日間にわたり熊野市ラグビーフェスティバル「第2回女子7人制ラグビーフットボール熊野市長杯」が開催されます。
 入場無料です。

青空市「あさなぎ市」開催 ※毎月第3日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 16 日( 日 )
時間: 9時00分〜11時00分頃まで
場所: 古々路(こころ)茶屋(磯崎町 国道311号沿い)
URL: くまどこ店舗・施設情報> 古々路茶屋 http://www.kumadoco.net/store/detail.php?no=402
過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=403
【会場周辺地図】古々路茶屋 https://goo.gl/maps/BFczj972zJB2
お問い合わせ: 黒潮海童
電話:0597-89-3918
内容:  熊野市磯崎町の国道311号沿いにある古々路(こころ)茶屋前で、毎月第3日曜日に行われている恒例の朝市。
 地元熊野地域で収穫、生産された海の幸、山の幸やお寿司などの各種産品が即売されます。
 なお、来場者には振る舞いがあります。(無くなり次第終了)
 人気商品は早くに売り切れてしまいます。朝早めにお出かけください。
 広い駐車場もありますのでお気軽にお立ち寄りください。

<出店予定>
▼古々路茶屋=昆布寿司、炊き込みご飯
▼茂丸=サバ寿司、サンマ寿司、アジ寿司
▼まるいち水産=各種干物
▼さぎりの里=尾呂志米、さぎり餅、ブロッコリー、トマト、イチゴ、不知火、はるみ、他各種春野菜
▼竹本=手作りこんにゃく
※当日、一部事業者の出店および一部商品の販売が無い場合もありますので、ご了承ください。

海洋深層水を使ったさんま寿司作り体験教室(アクアステーション)※要申込 尾鷲市
日程: 2 月 16 日( 日 )
時間: 10時00分〜12時00分
場所: アクアステーション体験教室兼セミナー室
URL: 尾鷲市役所 http://www.city.owase.lg.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/-ePn8O
お問い合わせ: アクアステーション 
電話0597-27-8080
内容:  尾鷲市南部の古江町にあるみえ尾鷲海洋深層水の取水施設「アクアステーション」では海洋深層水の普及とPRのために各種体験教室を開催してます。
 今回は海洋深層水を使ってさんま寿司を作ります。

<募集概要>
■募集定員 20人・・・先着順
■参加費  500円/人
■準備物  エプロン、三角巾、タオル
■申し込み先
アクアステーション 
TEL:0597-27-8080
■締切
 

朝市「矢口を元気にがんばろや市」※新鮮野菜、果物など販売 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 16 日( 日 )
時間: 9時00分〜
場所: 第一石油SS跡(海山区矢口浦)
URL: 過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1956
開催模様 http://on.fb.me/1LjPuyF
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/2XZNya
お問い合わせ:
内容:  紀北町矢口浦地区にある第一石油SS跡および隣接の商店において朝市「矢口を元気にがんばろや市」が開催されます。
 
 これは地元の有志による実行委員会が地産地消による地区の活性化を目的に毎月1回程度、地区内で休業したガソリンスタンド「第一石油SS跡」を会場に開催されるもので毎回、多くの来場者で賑わいます。

 当日の売り場では地元を中心に近隣農家や事業者から持ち寄られた矢口浦名産のサツマイモをはじめとした大根、ジャガイモ、白菜、冬瓜等の新鮮野菜ならびにみかん、柿などの果物をメインに、さらに矢口浦にある「稲米舎」の各種お総菜や漬物や干物、花卉類などの販売に加え石焼き芋や焼き牡蠣、焼きそばなどの食べ物も販売されます。
 さらに今回は初めてイチゴが出品されます。

 隣接地に駐車場も完備。是非、お越しください。

講演会「 ご神木考 −その伝承と意味を探る− 」@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 2 月 16 日( 日 )
時間: 午後1時30分〜3時 (開場:午後1時
場所: 三重県立熊野古道センター 映像ホール(尾鷲市向井12-4)
URL: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/qC0OkC
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:  熊野古道センターと吉野歴史資料館との連携講座第5回目は「ご神木考 −その伝承と意味を探る−」と題して講演会を開催します。講師は前吉野町教育委員会事務局主幹兼吉野歴史資料館長の池田淳氏です。
私たちの身近な神社などには、神や特別な人物が着ていた衣服を掛けたという衣掛松、楊枝が大木となった柳など、様々な伝承を伝える樹木があり、それらはご神木として崇敬されてきました。
 なぜ、その樹木は神や特別な人がその衣を掛けたと伝えられたのでしょうか。なぜ、細い楊枝が大木に育ったという伝承が生まれたのでしょうか。
 今回はご神木に伝わる伝承の淵源を探り、その民族的な意味を考えてみる機会としてお話しいただきます。
入場料 : 無料         
定  員: 80名(要申込・先着順)
講  師 : 池田 淳氏 (元吉野歴史資料館長)
場  所 : 映像ホール
受  付 : 1月6日(月)〜2月15日(土)

賀楽多2020新春合同演奏会 ※和太鼓のほかソーランなど有 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 16 日( 日 )
時間: 12時00分〜16時00分
場所: 海山公民館(相賀)
URL: 海山芸能道場“賀楽多”の演奏模様(YouTube動画) http://youtu.be/mYAEnsWv-Ew
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/I1btYD
お問い合わせ: 海山芸能道場・賀楽多事務局
電話:090-4790-8968
内容:  紀北町で子ども達を主体とした和太鼓等の演奏活動を行っている「海山芸能道場“賀楽多”」の今回で11回目を迎え新春合同演奏会が行われます。
 当日は和太鼓、笛、琴、ピアノ演奏に歌、ソーラン踊り、少林寺拳法演武など総勢70名による多様な演目で行われます。
 出演団体は海山芸能道場“賀楽多”のほか海山笛の会・韻、海山箏の会、少林寺拳法三重海山道院、我夢者羅(がむしゃら)、山と洋(うみ)、潮南中学校総合文化部です。
 ぜひお越しください。

夢舞台発表会「パフォーマンスステージ」※入場無料(要整理券) 尾鷲市
日程: 2 月 16 日( 日 )
時間: 14時00分〜 (開場13時半)
場所: 尾鷲市民文化会館せぎやまホール
URL: 過去の開催模様(ブログ「五月亭日記」) http://blogs.yahoo.co.jp/daisato0115/39154023.html
尾鷲市民文化会館 http://segiyama.sakura.ne.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/TUSK7z
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市民文化会館の舞台づくりから音響、照明まですべてを支えている舞台ボランティア「夢舞台」の主催による発表会が開催されます。
 これはスタッフの日頃の技術成果を発揮する場として例年この時期に、毎回ジャンルを変えながら実施されているものです。

 今回はロック、フォークなど地域等で活躍する4組の音楽グループが出演します。
 入場無料ですが、整理券が必要です。

■出演団体
「尾鷲高校軽音楽部」
「イチカワ」 ピアノ
「湯浅光太」 弾き語り
「DANCE TEAM M′S 」 ダンス

■整理券配布場所
 尾鷲市民文化会館(せぎやまホール)、尾鷲市立中央公民館、賀田コミュニティセンター、三木里コミュニティセンター

第39回紀南柔道大会 NEW 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 16 日( 日 )
時間: 9時00分〜
場所: 熊野市営体育館、有馬中学校体育館(有馬町)
URL: 【会場周辺地図】熊野市営体育館 http://yahoo.jp/DUPqn8
お問い合わせ:
内容:  三重県、和歌山県、奈良県からおよそ800名余りが参加する紀南地域最大の柔道大会。
 大会は団体戦、個人戦で行われ小学生、中学生、高校・一般(重量級・軽量級)の各部門で熱戦が繰り広げられる。
 なお前日は13時より同所でくまの錬成大会が行われます。

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 NEW 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 16 日( 日 )
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
URL: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※2012年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

三木里タラソ教室※要申込 尾鷲市
日程: 2 月 17 日( 月 )
時間: 13時30分〜15時00分
場所: 三木里海岸
URL: 【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/h7B577
お問い合わせ: 尾鷲市福祉保健課健康づくり係
電話 0597-23-3871
内容:  尾鷲市では三木里海岸においてこの11月18日から海洋療法のタラソセラピーで健康づくりを目指す「三木里タラソ教室」を開催します。
 ウェルネスツーリズム研究所の木下藤寿さんを講師に楽しみながら、潮風を感じながら、波の音を感じながらウォーキングやストレッチで健康づくりを行います。

 内容は第1回がオリエンテーションと健康・体力測定、健康講話、運動の基本。第2回から第5回までは海岸ウオーク、筋力アップなどに取り組み、最終回にもう一度健康・体力測定を行い、取り組みの効果を確認する。健康・体力測定は身長、体重、腹囲、安静時血圧、平衡性、柔軟性、立ち上がりテスト(30秒)、脳活性検査などを行う。

 11月18日以降は下記のとおり月1回13時半から15時まで開催します。
 受講無料。定員は20人。申し込みは尾鷲市福祉保健課健康づくり係(0597-23-3871)まで。

<開催期間>
2019年11月18日(月曜日)
2019年12月16日(月曜日)
2020年1月27日(月曜日)
2020年2月17日(月曜日)
2020年3月9日(月曜日)
2020年3月16日(月曜日)

育児サークルはっぴぃ おたのしみデー@尾鷲市福祉保健センター※毎月第3月曜開催(要申込) 尾鷲市
日程: 2 月 17 日( 月 )
時間: 10時00分~12時00分
場所: 尾鷲市福祉保健センター
URL: 尾鷲市育児サークル はっぴぃ https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=9290
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/yXxhio
お問い合わせ: 尾鷲市社会福祉協議会
電話:0597-22-3246
内容:  尾鷲市の育児サークルはっぴぃでは、毎月第3月曜日に「おたのしみデー」を開催しています(月曜祝日時は翌日)。
 毎回、テーマを沿った遊びイベントを開催します。

 定員15名で事前申し込みが必要です。

※育児サークル はっぴぃについて
 育児サークル はっぴぃは、お母さん、こどもさん達が自由に交流することができるよう、会場(尾鷲市福祉保健センター 2階 母子保健室)を開放しています。予約の必要はありませんので、親子で自由にお使いください。
○日時
 毎週月曜日 10時00分〜12時00分

※毎月第3月曜日は「おたのしみデー」を開催します。おもちゃ作り、子育てについてのお話しなど様々な楽しい企画を予定しています。
※祝日と重なった日はお休みとなります。

○場所
尾鷲市福祉保健センター 2階 母子保健室

○利用時の注意事項
 利用する時は、福祉保健センター2階事務室(健康づくり係)に声をかけてください。
 保護者の責任のもと、けがや事故のないようになかよく遊びましょう。

ひな人形展示・即売展「Myお雛展」@陶集和屋【2/25迄】※奈良一刀彫による木彫りのひな人形 NEW 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 17 日( 月 ) 〜 2月25日(火)
時間: 10時30分〜18時30分
場所: 陶集和屋(便ノ山)
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/Q0Tjrb
お問い合わせ: 陶集和屋
電話:0597-32-0052
内容:  海山区便ノ山のギャラリー「陶集和屋」において奈良一刀彫による木彫りのひな人形をメインとした恒例のひな人形展が開催されます。
 今年は木彫りや陶器のものを合わせ約100点を展示します。期間中は無休となります。

第38回紀南柔道大会 NEW 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 17 日( 月 )
時間: 9時00分〜
場所: 熊野市営体育館、有馬中学校体育館(有馬町)
URL: 【会場周辺地図】熊野市営体育館 http://yahoo.jp/DUPqn8
お問い合わせ:
内容:  三重県、和歌山県、奈良県からおよそ800名余りが参加する紀南地域最大の柔道大会。
 大会は団体戦、個人戦で行われ小学生、中学生、高校・一般(重量級・軽量級)の各部門で熱戦が繰り広げられる。
 なお前日は13時より同所でくまの錬成大会が行われます。

坐禅会【東正寺】※毎月18日開催・誰でも参加可 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 18 日( 火 )
時間: 5時00分〜6時00分
場所: 東正寺(鵜殿)
URL: 東正寺 http://tousyou.sakura.ne.jp/index.htm
お知らせ http://tousyou.sakura.ne.jp/osirase.htm
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/WF3DeF
お問い合わせ:
内容:  紀宝町鵜殿にある曹洞宗 東正寺において毎月18日早朝5時より誰でも参加できる坐禅会が開催されます。
 各回とも坐禅堂で30分の坐禅の後、本堂においてお経(般若心経・大悲心陀羅尼・舎利礼文)を読誦します。

渡辺芳遠氏文学講座「高見順」※今年度・毎月1回開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 19 日( 水 )
時間: 13時30分〜15時00分
場所: 熊野市文化交流センター
URL: 渡辺芳遠さん(くまどこコラム) http://www.kumadoco.net/column/index.php
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/BwJxGW
お問い合わせ: 熊野市立図書館
電話0597-89-3686
内容:  熊野市立図書館では今年度も毎月1回、元御浜町文化協会会長の渡辺芳遠さんを講師に文学講座を開催します。
 毎月作家1人を題材にその生き方と作品について解説されます。
 受講料は無料。申し込みは随時同館で受け付けています。

<開講予定>
4月17日(水曜日)・幸田文、
5月15日(水曜日)・舟橋聖一
6月19日(水曜日)・田宮虎彦
7月17日(水曜日)・井上友一郎
8月21日(水曜日)・阿部知二
9月18日(水曜日)・石川淳
10月16日(水曜日)・上林暁
11月20日(水曜日)・中山義秀
12月18日(水曜日)・壺井栄
1月15日(水曜日)・大岡昇平
2月19日(水曜日)・高見順
3月18日(水曜日)・火野葦平

なれ寿し教室※要申込(2/12・17時迄)応募多数時は抽選【参加者募集中】 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 19 日( 水 )
時間: 9時00分〜12時30分
場所: 浅里生活改善センター(紀宝町浅里1149番地)
URL: 紀宝町役場 https://www.town.kiho.lg.jp/
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/rV4mso
お問い合わせ: ・お申込み
紀宝町役場 産業振興課  担当:清水
TEL:0735-33-0336  FAX:0735-32-0727   Mail:nourin@town.kiho.lg.jp
内容: 「なれ寿し」とは、主に川魚を塩と米飯で発酵させた保存食品で、寿司の原型ともいわれるほど古い歴史がある料理です。独特な酸味と香りが特徴の、この地域の郷土料理で全国的にも珍しい食文化ですが、作り手の減少など、伝統的な食文化を保存・継承していく上で課題もあります。そこで、地域の食文化の保存・継承を図るため、紀宝町浅里地区の地域の方を講師に招き、調理方法を指導いただく、なれ寿し教室を開催します。参加には、お申し込みが必要となりますので、募集期間にご注意のうえ、ぜひお申込みください。
募集人数:12名 
※定員に達した場合は抽選となります。
※参加の可否は2月14日(金)までに通知します。
募集締切:2月12日(水)午後5時まで
参加料金:2,000円 
※講習2回分となります。1回目の講習時に徴収します。
※調理したなれ寿しはお持ち帰りいただけます。
講習内容
1日目 【実技講習】 米の炊き方、魚の捌き方、塩漬けの仕方、漬け込み方 等
【資料解説】 漬け込んだ後の管理方法について
2日目 【実技講習】 漬け込んだなれ寿しの取出し・形成、試食 等
※調理行程上、1日目と2日目の間は講師による管理となります。
応募方法:〇疚勝↓∪別、G齢、そ蚕蝓↓ヅ渡暖峭罎鯏渡辰播舛┐討い燭世か、FAX又はメールで送付してください。
※いただきました個人情報は、当事業に関わるご連絡以外には使用いたしません。

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 NEW 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 19 日( 水 )
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
URL: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※2012年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

台風19号被災地(長野、福島、宮城、千葉)物産市@始神テラス【2/26迄】 NEW 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 20 日( 木 ) 〜 2月26日(水)
時間: 9時30分〜17時00分
場所: 始神テラス(紀勢自動車道・紀伊長島ICと海山ICの間)
URL: 始神テラス http://hajikami-terrace.com
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/q05zI3
お問い合わせ:
内容:  紀勢自動車道の無料区間である紀伊長島ICと海山ICの間にあるサービスエリア「始神テラス」で昨年10月の台風19号で被害の大きかった長野県、福島県、宮城県、千葉県の特産品25種類を集めた物産市がこの2月20日から2月26日まで開催されます。
 期間中、福島県の桃しそ巻をはじめ各地のご当地ラーメンや惣菜、名物を使ったお菓子などが販売されますす。
 是非、お越しください。

■始神テラス
利用時間 年中無休
キホクニヤ 8時00分〜18時00分
種まき権兵衛家カフェレスト 9時30分〜18時00分(L.O. 17時30分)
テイクアウトコーナー 9時30分〜17時00分

金星・かに星雲(M1)・オリオン大星雲(M42)・オリオン座散光星雲(M78)・リゲル(恒星)【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 2 月 21 日( 金 ) 〜 2月22日(土)
時間: 19:00〜21:30(入館は21:00まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP 天文科学館総合案内 https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=15974
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
尾鷲市立天文科学館facebbokページ https://www.facebook.com/%E5%B0%BE%E9%B7%B2%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%A4%A9%E6%96%87%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%A4%A8-837284106458414
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
お手持ちの携帯電話で81cm大望遠鏡による観望予定天体の撮影が可能です。
毎月第三日曜の「家庭の日」は、入館無料となります。
夜間観望時間   19:00〜21:30 (入館は21:00まで)
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

おひなさままつりin天満荘 尾鷲市
日程: 2 月 21 日( 金 ) 〜 3月3日(火)
時間: 10:00〜16:00(火・水・木はお休み)
場所: 天満荘(尾鷲市天満浦161番地)
URL: 天満荘 https://tenmaura.org
お問い合わせ: おひなさままつりお問い合わせ先
電話:0597-22-7880(天満荘)
電話:090-9176-7425(松井)
内容: 尾鷲市内に豪華絢爛なおひなさまが立ち並ぶ、「第16回尾鷲おひなさままつり」に合わせて天満荘もおひなさま飾りをおこない、下記の日程で特別イベントを開催します。
●2月29日(土)、3月1日(日)
 抹茶とお菓子でおもてなし 入場料 500円
●3月1日(日)10:00〜15:00
 おひなさまと一緒に写真を撮ろう
 (対象)3才〜小学校2年生ぐらい
 着物は天満荘にありますが、持参してもらってもOKです。
●2月22日(土)10:00〜15:00
 ひなかざりのハーバリウムを作ろう!
 料金:ハーバリウム 2,000円
    うかぶ花束  1,300円
 会場は天満荘です。
 作品は30〜40分ぐらいで出来上がります。お好きな時間にお越しください。
■お問い合わせ・お申し込みは
 080-4417-7269(倉本)まで
●3月1日(日)
 ひな寿司・巻きずしを販売します。

第8回天満荘・三重大セミナー「よるしゃべ〜南海トラフ地震の津波から命を守るために」※同一内容で昼夜2回開催 尾鷲市
日程: 2 月 21 日( 金 )
時間: 【昼の部】14時00分〜16時00分/【夜の部】19時00分〜21時00分
場所: 天満荘(尾鷲市天満浦161)
URL: 三重大学東紀州サテライト  http://www.rscn.mie-u.ac.jp/higashikishu/
NPO法人天満浦百人会 http://tenmaura.org/
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/ICyWnW
お問い合わせ: 三重大学地域拠点サテライト・東紀州サテライト 山本康介
E-mail:y-kosuke@bio.mie-u.ac.jp
天満荘
電話:0597-22-7880(金曜〜月曜日 10:00〜16:00)

内容: 三重大学の東紀州サテライト(東紀州産業振興学舎)にもなっている尾鷲市天満浦の天満荘【地図】にて第8回天満荘・三重大セミナー「よるしゃべ」がこの2月21日(金)に下記のとおり開催されます。
 この「よるしゃべ」とは、大学が何をしているのか、どんな研究をしているのかを、地域の皆さんとゆる〜くお話し合う企画です(「夜にしゃべろう」で「よるしゃべ」)。
 なお今回は「南海トラフ地震の津波から命を守るために」をテーマに「よるしゃべ」ながら同一の内容で昼の部(14時〜)と夜の部(19時〜)の2回行われます。

 是非、お越しください。

◎開催内容
第8回天満荘・三重大セミナー「よるしゃべ」

■開催日時
2020年2月21日(金)
【昼の部】14時00分〜16時00分
【夜の部】19時00分〜21時00分

■開催場所
天満荘(尾鷲市天満浦161)

■内容
テーマ「南海トラフ地震の津波から命を守るために」

◆第1部 尾鷲の防災意識調査

 市民の皆様にご回答いただいたアンケート「地域防災に関する意識調査」の集計結果と傾向をご報告するとともに、防災力向上につながる地域コミュニティのあり方、防災への取り組みが日常にもたらす変化についてお話しさせていただきます。

<話題提供>
「減災・早期復興のカギは地域の“つながり”」三重大学生物資源学部4年 畑中麻緒
「防災とは、今をよりよく生きること」三重大学地域創生戦略企画室研究支援員 山村水帆

◆第2部 具体的な避難を考えるワークショップ
尾鷲市街地を3D(立体)マップデータで再現。南海トラフ地震による津波の浸水深を「見える化」して被害を視覚的に体感できます。また皆様から任意でご提供いただいた住所情報や避難場所を3Dマップに合わせて、一人一人にとって最適な避難場所と避難ルートを検証するワークショップをおこないます。

<話題提供>
「災害情報可視化による地域防災力強化」三重大学地域創生戦略企画室教授 坂本竜彦
「“超リアル避難マップ”で検証!マイベスト避難ルート」三重大学生物資源学部3年 伊藤寛高

○参加費
 500円(お茶代として)

○主催
 三重大学地域拠点サテライト東紀州サテライト・NPO法人天満浦百人会

○問い合わせ先
三重大学東紀州サテライト
 y-kosuke@bio.mie-u.ac.jp
または
天満荘 
 0597-22-7880(金曜〜月曜 10時〜16時)

南泉寺・観音講大祭※例年2月22日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 22 日( 土 )
時間: 9時00分〜 (受け付け開始)8時30分
場所: 南泉寺(有馬町)
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/WHrPQA
お問い合わせ:
内容: 熊野市有馬町の南泉寺で観音講大祭が行われます。
午前9時からこの一年の無事や願い事を祈祷する大般若転読祈祷会と総回向が行われた後、お楽しみの演芸や菓子まきがあります。
※例年2月22日開催

みんなの食堂(子ども食堂)@尾鷲市福祉センター※なくなり次第終了 尾鷲市
日程: 2 月 22 日( 土 )
時間: (受付)10時00分〜
場所: 尾鷲市福祉保健センター 3階
URL: みんなの食堂Facebook https://www.facebook.com/minnanoshokudou/
開催告知 https://www.facebook.com/events/170159930986596/
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/yXxhio
お問い合わせ: 尾鷲市社会福祉協議会
電話:0597-22-3246
内容:  この「みんなの食堂」は尾鷲市福祉保健センターで地域の子ども食堂を目指して毎月1回開催されています。
 当日は朝10時から受付し、子ども100円 大人300円で参加できます(なくなり次第受付終了)。
 なおご飯ができるまではプレイルームでみんなで遊びます。

〜みんなの食堂について〜
 地域の子ども食堂です。ただ単に食事をする場所ではなく、食事までの時間にみんなで話をしたり、遊んだりしながらコミュニティの輪を広げるのが目的です。
プレイルームには、トランポリン、ボルタリング等、子供さんが楽しめるおもちゃもたくさん皆さんの参加お待ちしてます。

おひなさままつり「折り紙体験教室」@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 2 月 22 日( 土 )
時間: 午後1時〜3時受付
場所: 三重県立熊野古道センター  展示棟ロビー(尾鷲市向井12-4)
URL: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/qC0OkC
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:  熊野古道センターでは、尾鷲市との共催事業で毎年「おひなさままつり」を開催しています。今年は2月22日(土)〜3月3日(火)までの期間、交流棟・展示棟ロビーと研究収蔵棟入口におひなさまを展示します。
また、展示期間中の22日(土)には、展示棟ロビーにおいて当日受付の「おひなさまの折り紙体験教室」を開催いたします。 
※折り紙の材料がなくなり次第終了します。
参加費 : 200円
定 員 : 30名程度(事前申込不要・先着順)
講 師 : 折り紙サークルの皆さん

トロッコで飛び込め!鉄道模型の世界@紀和鉱山資料館【2/23迄】 NEW 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 22 日( 土 ) 〜 2月23日(日)
時間: 9時00分〜17時00分(最終入館は16時30分)
場所: 熊野市紀和鉱山資料館 多目的ホール
URL: 熊野市紀和鉱山資料館 https://kiwa.is-mine.net
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/DNQ5NT
お問い合わせ: 熊野市紀和鉱山資料館
電話:0597-97-1000
内容: かつて銅鉱山として栄えた紀州鉱山の模様を展示する熊野市紀和町にある紀和鉱山資料館で「トロッコで飛び込め!鉄道模型の世界」が開催されます。
 これは毎年子どもから大人まで好評の鉄道模型イベントで、今回も「鉄道模型で最大規格のGゲージ」や「ニチユ・バテロコ・シミュレーター」などを操作していただけます。
「Gゲージの鉄道模型」では、トロッコに搭載したカメラの映像が大きなモニターに映し出されますので、操作している周りの方も一緒に楽しんでいただけるものになっています。
 また一番人気の「ニチユ・バテロコ・シミュレーター」は、鉱石の運搬作業を操作しながら楽しく学べるユニークな鉄道模型です。
 他にも、手回し発電で走るトロッコなど、家族や仲間同士で楽しむことができる鉄道模型が揃っています。
 皆様のご来場をお待ちしています。

【内容】
1)ゴーグルとモニターで、抜群の臨場感!GゲージのSL機関車
2)鉱山の運搬作業を操作する、ニチユ・バテロコ・シミュレーター
3)手回し発電で走る、湯ノ口温泉おなじみのトロッコ模型
※入館料が必要となります。
※一部の鉄道模型の操作については、有料とさせていただきます。

熊野いこらい市(熊野市記念通り商店街)※毎月第4日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 23 日( 日 )
時間: 9時00分〜14時00分
場所: 熊野三尺玉すとり〜と<記念通り商店街>(【歩行者天国区間】元オークワ熊野店前〜第三銀行前)
URL: いこらい市の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1919
熊野三尺玉すとり〜と(熊野市記念通り商店街) http://kumano-ikorai.jimdo.com/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/SdJ4SP
お問い合わせ: 熊野市記念通り商店街振興組合
TEL/FAX:0597-89-4990

内容:  熊野市駅前の記念通り商店街(愛称:三尺玉すとりーと)で青空市場「熊野いこらい市」が開催されます(9時から14時まで)。
 当日は地元商店が多数出店し熊野の海産物や農産物、干物やお寿司などくまの自慢のあの品この品多数そろえて皆さまのお越しをお待ちしております。
 また熊野漁協のとれたて鮮魚もあります。

ウミガメ公園ミニ朝市※毎月第4日曜日開催 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 23 日( 日 )
時間: 8時00分〜10時00分
場所: 道の駅紀宝町ウミガメ公園
URL: 開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1717
道の駅紀宝町ウミガメ公園Facebook http://on.fb.me/1QnyiZW
【会場周辺地図】道の駅紀宝町ウミガメ公園 http://yahoo.jp/vgfdqw
お問い合わせ: 道の駅紀宝町ウミガメ公園
電話0735-33-0300
内容:  紀宝町の「道の駅ウミガメ公園」において毎月第4日曜日の8時から11時まで「ウミガメ公園ミニ朝市」が開催されます。
 当日は「テント市」、「軽トラ市」、「フリーマーケット」など紀宝町の新鮮な野菜や柑橘類、海産物加工品などの特産品が販売されます。
 是非お越しください。

【好評につき定員に達しました】紀伊半島みる観る探検隊『哀愁の矢の川峠明治道』 尾鷲市
日程: 2 月 23 日( 日 )
時間: 8時00分集合〜16時30分解散
場所: 尾鷲市役所駐車場
URL: 開催告知 http://kumanokodo.info/mirumiru.php?itemid=706
【集合場所周辺地図】尾鷲市役所駐車場 https://yahoo.jp/-jYvLi
お問い合わせ: くまの体験企画 
紀伊半島みる観る探検隊実行委員会
電話:090-7865-0771 FAX:050-3153-1665 
内容:  東紀州地域で着地型エコツアーを実施している「くまの体験企画」(内山裕紀子代表)では尾鷲市においてこの2月23日(日)に“紀伊半島みる観る探検隊『哀愁の矢の川峠明治道』”を下記のとおり開催します。

 ※集合場所は尾鷲市役所駐車場【地図】です(9時集合)。

東紀州の古道は海辺からいきなり数百m登る峠の繰り返しです。
尾鷲から矢の川峠に至る「江戸道・デンガラ越え」も大変な急登で、越えるのは容易ではありませんでした。

近代に入ると物資運搬の需要が広がり、明治21年に尾鷲から大橋〜小坪〜矢の川峠〜大又〜小坂〜評議峠を越えて熊野市の木本へ至る「明治道」が開通しました。しかし、つづら折りの過酷な道だったため打開策として、昭和2年に大橋〜小坪間に日本初の旅客ロープウェイ「矢ノ川安全索道」が開通し、ロープウェイの駅舎まで乗合自動車で繋ぐ定期便も運行されました。

「昭和道」が開削されて省営バスが開通すると、明治道はいつしか廃道になり、ロープウェイも忘れ去られてゆきました。

今回は尾鷲側に残る明治道を歩いて、ロープウェイの駅舎跡なども見ていただきます。往時に思いをはせて、所々で見える絶景を楽しんでください。

【行程】 (・・・徒歩 〜車乗合せ)
尾鷲市役所駐車場 〜 大橋・・・登り口・・・水準点・・・つづら折りの道・・・水準点・・・安全索道鉄塔跡・・・安全索道小坪駅舎跡・・・小坪・・・三角点・・・元来た道を下りる・・・大橋 〜 尾鷲市役所駐車場
※山歩きに慣れた健脚な方向けです。

日時
2020年2月23日(日) ※雨天は3月1日(日)に延期
8時00分集合〜16時30分解散
集合場所
尾鷲市役所駐車場(Google map)
案内人
福田 晃久さん
募集人数
20名 ※要申込み、先着順
参加費
2,000円(引率料、保険料、通信費など)
持ち物
弁当、飲み物、雨具、防寒具、常備薬、懐中電灯など
ご希望の回、住所、氏名、電話番号、生年月日をお知らせの上で、お申込みフォームまたは電話090-7865-0771にてお申込みください。
お申込み後にアクセス方法など詳しい案内状をお送りします。
公共交通機関でお越しの方は、お申込みの際にご相談ください。
山歩きに慣れた健脚な方向けです(歩行距離:8.5km、最大標高:573m)山道を長時間歩きます。
足下が不安定な場所を歩きますので、山登りに適したシューズや服装でご参加ください。

必ず自己責任でご参加ください。事故怪我などはエコツアー保険の範囲内で対処することに同意の上でお申し込みください。
【主催】くまの体験企画 紀伊半島みる観る探検隊実行委員会
【後援】尾鷲市 共同組合尾鷲観光物産協会

電話:090-7865-0771 FAX:050-3153-1665  
HP:http://kumanokodo.info/
住所:〒519-3612 三重県尾鷲市林町9-28

第8回杉井杯争奪卓球大会※日本トップリーグ選手による講習会有 御浜町
日程: 2 月 23 日( 日 )
時間: 9時00分〜
場所: 三重県立紀南高校(阿田和)
URL: 三重県立紀南高校web http://www.mie-c.ed.jp/hkinan/
過去の開催模様(新日鉄住金物流卓球部Web) https://www.jttl.gr.jp/teamnews/2019/02/post-391.php
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/ebqFJY
お問い合わせ:
内容: 三重県立紀南高校で同校OBで現在、新日鉄住金物流卓球部監督の杉井孝至さんを招いて毎年行われています「第8回杉井杯争奪卓球大会」が開催されます。
 当日はトーナメント戦と日本トップリーグ選手による講習会が行われます。

みえむ熊野市かがく・こうさくフェスタ@文化交流センター※当日受付 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 23 日( 日 )
時間: 10時00分〜16時00分
場所: 熊野市文化交流センター
URL: 開催告知 https://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0013700217.htm
三重県総合博物館(MieMu) http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/MieMu/index.shtm
【会場周辺地図】熊野市文化交流センター http://yahoo.jp/BwJxGW
お問い合わせ: 三重県総合博物館(MieMu)
〒514-0061 津市一身田上津部田3060
電話番号:059-228-2283 
ファクス番号:059-229-8310 
メールアドレス:MieMu@pref.mie.jp 
内容:  津市にある三重県総合博物館(MieMu)では熊野市井戸町の同市文化交流センターで「みえむ熊野市かがく・こうさくフェスタ」を開催します。

 参加や体験を通じて、自然や科学に興味を持ってもらう取り組みで同館、木本高校、三重大学、京都大学、和歌山県立南紀熊野ジオパークセンターが、さまざまな展示や実験、観察会を行う。

 対象は中学生以下で未就学児は保護者と一緒に参加することができます。なお事前申し込みは不要で当日会場で参加を受け付けます。

<展示内容>
【県立総合博物館】
骨パズル=本物のイノシシの骨を使い、足の骨格を組み立てる
熊野酸性岩の文鎮づくり=三重県の石である熊野酸性岩、辰砂の紹介とともに、花崗斑岩の一面を耐水ペーパーで研磨して文鎮を作る
水晶探しとアクセサリーづくり=紀北町産の水晶を砂の中から探し出し、アクセサリーを作る。また、結晶の形モデルを作る紙工作もある
海岸の砂を観察しよう=熊野灘の砂を顕微鏡で観察して、いきもののあしあとを探す
【木本高校】
タネの不思議=いろいろな形や機能を持った、マツやタンポポなどの種子模型を紙で作り、飛ばす。
【三重大学】
生きる力をつける=カヤックの乗り方、知恵を使ったサバイバルなど、自然とともに生活する方法を一緒に学ぶ
【京都大学ダジック・チーム】
デジタル地球儀を使って、大気の動き・海の流れ・オーロラを観察する。直径7.5センチの手作り地球儀工作も
【京都大学こども博物館】
石が砂になるまで=大きい石の塊が小さい破片になっていく風化浸食の過程について考える
ぐるぐる、アンモナイト=太古の海に住んでいたアンモナイトの化石を触ってみる。参加者はレプリカがもらえる
【南紀熊野ジオパークセンター】
岩石ってなにから出来てるの?=岩石の中から磁石にくっつく鉱物やガーネットなどを分離する
三重県沿岸にはどんなサンゴが暮らしてる?=サンゴについて標本を見ながら解説する。

子育てHAPPYDAY 〜HAPPYワークinにゃんにゃん王国〜開催 尾鷲市
日程: 2 月 23 日( 日 )
時間: <午前の部>9:30〜12:00/<午後の部>13:00〜15:00
場所: 尾鷲市立中央公民館
URL: 尾鷲市役所 https://www.city.owase.lg.jp/
お問い合わせ: 尾鷲市役所教育委員会生涯学習課生涯学習係
三重県尾鷲市中村町10-41
電話: 0597-23-8293 ファックス: 0597-22-0080
内容: 子育て支援グループや関係団体が集まって、楽しい遊びやワークショップなどを行う「子育てHAPPYDAY」。
今回のテーマは「お仕事体験」!
いろいろなお仕事体験をするともらえる仮想のお金「にゃん」を貯めて、手作り体験やゲーム、景品交換などが楽しめます!
参加費500円で、おまわりさんや消防士さん、介護士さんや薬局など、複数のコーナーを楽しむことができます。
時間制限、人数制限があるコーナーもありますので、詳しくはチラシまたは当日、確認してください。
(※フードコートを利用される方は、別途料金が必要です)
また、イベントのフィナーレには、スペシャル体験として事前にお申し込みいただいた子どもモデルさんたちによる「ファッションショー」も開催します。
皆さまお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。
【日 時】 令和2年2月23日(日) 
      <午前の部> 9:30〜12:00
      <午後の部> 13:00〜15:00
      ※各回30分前から受付を開始します。
      ※ただし、ファッションショーは15:00から開催(20分程度)
さまざまなお仕事を体験して、仮想のお金「にゃん」を稼ぎ、貯まった「にゃん」を使って様々な手作り体験や景品との交換ができるイベントです。
<「にゃん」を『もらう』コーナー>
おまわりさん体験 … 本物のパトカーや白バイを間近に見て乗って体験できます。
消防士さん体験  … 防火服を着て、消火用ホースの延長体験を行います。
きものやさん体験 … 着物の寸法の測り方を覚えます。
お米屋さん体験【午前のみ】 … お米を量って袋に入れ、指定の場所まで配達する体験です。
介護士さん体験  … 入浴のお手伝いや目の不自由な方のガイドヘルプなど、介護士のお仕事を体験できます。
信用金庫でお金を数えてみよう! … 模造紙幣を使って、お金の数え方を体験します。
ビジネスマナー  … 自分の名刺を作ったり、コピーのしかたを体験します。
プロカメラマン  … 本物のカメラを使い、プロカメラマンになりきって撮影しましょう!
汚水の浄化・水質分析体験 … 汚水をフィルターに通してきれいにしたり、水質を分析する体験です。
車掌さん体験   … 列車の運転を疑似体験します。
木こり体験     … 中村山でとれた竹をのこぎりで切って、ペン立てを作る体験です。
スーパー チビッコおわせ … 本物のレジスターを使ったレジ打ち体験ができます。
くるま屋さん体験 … 車の説明や車の部品の説明、点検などを体験できます。
アロマハンドマッサージ【午前のみ】 … ハンドマッサージの方法を体験できます。
にゃん図書館おてつだい隊 … 図書館のカウンターでの貸出体験など、司書の仕事を体験します。
化石博士になろう! … 化石博士になって、化石標本の観察や、アンモナイト・恐竜の歯などのレプリカを作ります。
クイズ みつばち工場 … みつばちの家族や生態について、クイズを通して学ぶ体験です。
リラクゼーション&食育体験 … 頭皮マッサージを体験したり、食育について学ぶ体験です。
おそうじやさん体験  … おそうじを体験します。コツを覚えてピカピカにしよう!
アナウンス体験 … 公民館の館内アナウンスを体験します。
メッセンジャー体験 … 各コーナーへの伝言やお届けものなど。
<「にゃん」を『つかう』コーナー>
アロマサシェ・芳香剤づくり  … アロマ(ラベンダー等)の香り袋を作ります。虫よけ・芳香剤にどうぞ。
アレンジラッピング      … こころに残るアレンジラッピング!
ブルーベリースムージーづくり … おわせむかい農園で収穫したブルーベリーを使ってスムージーを作ります。
ちゅーちゅーストラップづくり … 布と発泡スチロールで今年の干支のねずみのストラップを作ります。
キッズ薬局          … 実際の機械を使ってお薬を包む体験です。
お米屋さん【午後のみ】  … お米の袋に好きな絵を描いて、お持ち帰りできます。
おわせの魅力をBaaan!!  … 花や魚など、尾鷲の魅力を伝える写真の的で、射的ゲームを楽しみましょう。
出張!天文科学館     … 天文科学館の人気コーナー、色とりどりの鉱石すくいを体験できます。
同時開催イベント
1.青空図書館
  絵本展示、おはなしコーナー、紙であそぼう体験コーナー、紙しばいやさん など
2.ファッションショー(午後3時〜)
  好きな服を選び、メイクアップしてもらった子どもモデルさん達のショーを開催します。
  ※参加希望の方は、2月14日(金)までに、生涯学習課(電話0597-23-8293)までお申し込みください。

クマノザクラ植樹祭2020みんなで咲かそう!桜の森※申込不要(雨天決行) 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 23 日( 日 )
時間: 9時00分〜 (小雨決行 荒天の場合は翌日に延期)
場所: 紀宝町鮒田 林道浅里北桧杖線沿い布引の滝源流部
URL: NPO法人熊野さくらの会Facebook http://on.fb.me/1oIpxyl
【会場周辺地図】林道浅里北桧杖線沿い布引の滝源流部 http://yahoo.jp/0owLbs
お問い合わせ: NPO法人熊野さくら会
三重県南牟婁郡紀宝町鵜殿459-1(前田商行内)
電話:0735-28-1118 FAX:0735-28-1113
携帯:090-3273-8061(田尾)
内容:  桜のある山を作ることを通じて豊かな時間と空間を提供することなどを目的に活動してしている「NPO法人熊野さくらの会」では毎年恒例の「クマノザクラ植樹祭2020 みんなで咲かそう!桜の森」を2月23日(日)午前9時から同町北桧杖の林道浅里北桧杖線沿い布引の滝源流部【地図】において開催します(荒天のため2/16が延期となりました)。

 当日は参加者の皆さんで150本のクマノザクラの苗木を植えます。
 参加は無料です。事前申込は不要ですので、植樹作業を希望される方は当日、直接現地へ行っていただければ結構です。
 なお当日の服装や履物は汚れても良いものでおこしください。昼食は主催者側で用意されます。
 是非、ご参加ください。
※会場【地図】への行き方
 鵜殿方面から鮒田を経て、県道740号線を一度浅里方面に行き北桧杖にある宝寿園【地図】を少し過ぎたところ(林道入口)で右折し、そこから林道を道沿いに行った6キロ先地点になります。
○桜の苗木スポンサー及び寄付・協賛金の募集について
 また只今、NPO法人熊野さくらの会では桜の苗木のスポンサーも募集中です。詳しくはNPO法人熊野さくらの会Facebookページをご覧ください。
 「みんなで咲かそう!桜の森!」に是非、ご協力ください。  
<桜の苗木スポンサー>
☆1口 1本 10,000円
☆1年以内に枯れた場合の植え替え保証
☆スポンサーさん所有の木には看板を設置
☆郵便振替口座:00870-9-101242
※お振込の際は、住所、氏名、電話番号、看板に載せて欲しい名前(個人名でも団体名でも構いません)をお書き添え下さい。
<寄付金・協賛金について>
※苗木のスポンサーのほか寄付金・協賛金も別途、受け付けております。
主催
NPO法人熊野さくらの会
三重県南牟婁郡紀宝町鵜殿459-1

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 NEW 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 23 日( 日 )
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
URL: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※2012年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

普門寺・観音講大祭※例年2月25日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 25 日( 火 )
時間: 11時30分〜
場所: 普門寺(金山町)
URL: 【会場周辺地図】普門寺 http://yahoo.jp/fQ4R7A
お問い合わせ:
内容:  熊野市金山町の普門寺で観音講大祭が行われます。
 朝11時半から食供養、12時20分からこの一年の無事や願い事を祈祷する大般若転読祈祷会と総回向が行われた後、13時40分からお楽しみの演芸が行われ、最後には菓子まきがあります。

たいけんマルシェ「うどの青空市」〜手作り雑貨・フードの出店&体験など※毎月最終水曜開催 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 26 日( 水 )
時間: 10時00分〜14時00分頃
場所: 100円ショップTECOガレージ(南牟婁郡紀宝町鵜殿789−2)
URL: うどの青空市@うどのFacebookページ https://www.facebook.com/udonomarche/
過去の開催模様(くまどこ新着情報) http://www.kumadoco.net/news/view.cgi?no=4039
【会場周辺地図】100円ショップTECOガレージ http://yahoo.jp/z7EZZq
お問い合わせ:
内容:  毎月最終水曜日に手作り雑貨やフードなどの各種ショップの出店やワークショップなどあるマルシェイベント「うどの青空市」が紀宝町鵜殿にある100円ショップTECO横のガレージで開催されます(屋根付き会場で雨天でも可)。

<本日の出店>
〜出店者〜
・シャシャマニ
・めだかikituka
・ROCCO
・かあちゃん農法
・cafe るんた
・tokiori
・ちむくくる
・あーすむーん
・みきさといーぐみ
・ティピパオ
・夏でもsnow
・運興屋
・パン工房木造校舎

このマルシェイベントは、作り手の想いがこもったものが集まる場所として、
 自然で体にいいものを食べてほしい。
 子供たちが健やかで明るく育ってほしい。
 時間をかけた手仕事を慈しみたい。
 健康で元気に過ごしてほしい。
 熊野らしい心豊かになるものと出会いたい。
 古くても素敵なものもあるんだ。
を感じる友達と開くホームパーティーのような、気軽で楽しい集まりです。
 できればちょっと時間を取って、おしゃべりしていかれませんか?
 小さなマルシェですが、心のこもったお店をそろえて
あなたのお越しをお待ちしています。

 なお駐車場に限りがありますので、できるかぎりお乗り合わせでのご来場にご協力ください。
 また会場には屋根がありますので雨天でも開催されます。

※うどの青空市について
 当マルシェイベントは2019年3月まで「小さなまるしぇ@うどの」との名称で開催されていましたが、翌4月から「うどの青空市」に名称を変更して開催されます(引き続き毎月最終水曜日に開催)。

紀北農業者の会朝市※毎水・日開催 NEW 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 26 日( 水 )
時間: 8時00分〜9時30分
場所: さくらファーム(相賀)※汐見橋近くの広場【コインランドリー「しゃぼん海山店」横】
URL: 【会場周辺地図】さくらファーム<汐見橋近くの広場> http://yahoo.jp/kwpBn4
紀北農業者の会(元気3ネット) http://genki3.net/?p=6303
開催模様(くまどこイベント報告より) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1282
お問い合わせ:
内容:  紀北地域の農業者でつくる紀北農業者の会では毎週水曜日と日曜日の8時から9時半まで紀北町相賀の汐見橋近くの広場(コインランドリー「しゃぼん海山店」横)にある屋根付き市場「さくらファーム」で朝市を開催しています。
 およそ30種類ほどの新鮮野菜がズラリと並び、市価より2、3割安い100〜200円で販売しています。

※2012年7月より従来より売り場の面積が倍になりお買い求めやすくなりました。

映画上映会(熊野映画倶楽部)※毎月第4水曜開催・会費無料<上映作品リクエスト随時募集中> 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 27 日( 木 )
時間: 19時00分〜
場所: 熊野市民会館
URL: 熊野市民会館Webサイト http://www.ztv.ne.jp/web/k.shiminkaikan/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/wpWitE
お問い合わせ: 熊野市民会館
TEL0597-85-3742
内容:  熊野市民会館では毎月第4水曜日の19時から「熊野映画倶楽部」による映画上映会を開催しています。
 これは同倶楽部会員が中心となってプロジェクターを用いてスクリーンに映画作品を投影し鑑賞するものです(入場無料・要会員)。

 同倶楽部の会員は高校生以上で会費は無料です。上映予定や上映してほしい作品のリクエスト、同倶楽部への入会など詳しくは熊野市民会館(0597-85-3742)までお問い合わせください。

龍宮社(りゅうぐうやしろ)例大祭※例年2月28日開催 尾鷲市
日程: 2 月 28 日( 金 )
時間:
場所: 龍宮社(八幡神社内)
URL: 【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/Siy__S
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市北浦町の八幡神社内にある龍宮社(りゅうぐうやしろ)の例大祭が行われます。
 例年2月28日に海上安全と豊漁を祈る祭りとして行われてきましたが20年ほど前に例祭が行われなくなったのを平成23年に同社を建て替えたのを機に尾鷲漁協が祭主となって例大祭として執り行われています。

【チケット完売】野村萬斎 狂言の夕べ@熊野市民会館※チケット1月12日販売 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 28 日( 金 )
時間: 19時00分〜(開場18時半)
場所: 熊野市民会館ホール
URL: 熊野市民会館 http://www.ztv.ne.jp/web/k.shiminkaikan/
万作の会 http://www.mansaku.co.jp/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/CNplXb
お問い合わせ: 熊野市民会館
電話:0597-85-3742
内容: ※チケット完売しました【2020.1.13現在】
 熊野市と市文化支援委員会は2月28日(火)19時から、熊野市民会館ホールで、狂言師・野村萬斎の「狂言の夕べ」を開催します。
 当日は「蝸牛」(かたつむり)や「六地蔵」を和やかな笑いの世界で表現します。

【入場料】5,000円(全席指定・税込)
【チケット発売日】
令和2年1月12日(日)9:00〜発売開始!
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※販売初日のみ、お一人様4枚までとさせていただきます。
【チケット発売場所】
・熊野市民会館 電話:0597-85-3742
・新宮駅前本通り商店街「文具センターツツ井」 電話:0735-22-2151
・紀和B&G海洋センター 電話:0597-97-0753

三日月・金星・天王星・シリウス(恒星)・リゲル(恒星)【尾鷲市天文科学館】 尾鷲市
日程: 2 月 28 日( 金 ) 〜 2月29日(土)
時間: 19:00〜21:30(入館は21:00まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP 天文科学館総合案内 https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=15974
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
尾鷲市立天文科学館facebbokページ https://www.facebook.com/%E5%B0%BE%E9%B7%B2%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%A4%A9%E6%96%87%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%A4%A8-837284106458414
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
お手持ちの携帯電話で81cm大望遠鏡による観望予定天体の撮影が可能です。
毎月第三日曜の「家庭の日」は、入館無料となります。
夜間観望時間   19:00〜21:30 (入館は21:00まで)
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。

福祉職業体験イベント『第1回 キッザけあ』(御浜町社協)※要申込・対象:紀南地域の小1~小4まで 御浜町
日程: 2 月 29 日( 土 )
時間: 13時00分〜16時30分
場所: 御浜町福祉健康センター
URL: 開催告知(御浜町健康福祉課) https://www.facebook.com/kenkou.mihama.mie/photos/pcb.632852660844383/632852597511056/?type=3&theater
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/oeqI62
お問い合わせ: 社会福祉法人御浜町社会福祉協議会
〒519-5203 三重県南牟婁郡御浜町大字下市木2040番地
TEL 05979-2-3813
FAX 05979-2-3812
E−Mail mihama-shakyo@za.ztv.ne.jp
内容: ※定員に達しました【2020.1.27更新】

 御浜町社会福祉協議会では紀南地域の小学生1年生から4年生までを対象とした福祉職業体験イベント『第1回 キッザけあ』を同町下市木の御浜町福祉健康センターにて開催します。
 参加費100円、定員48名(先着順)です。

映画「いのり祝福の海」上映会 御浜町
日程: 2 月 29 日( 土 )
時間: 上映14:00(開場13:30)
場所: 尾呂志学園(御浜町上野535-5)
URL: いのり祝福の海HP https://inorinoumi.jimdofree.com
お問い合わせ: 上映実行委員会
電話:080-3809-6791
内容: 映画「いのり祝福の海」上映会を開催します。
上映時間は1時間45分。上映後監督との交流を予定しています。
参加費:カンパ(お気持ち)

クレイ講座&香油マッサージ体験事業「クレイ&アロマ講座」 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 29 日( 土 )
時間: 13時30分〜16時00分
場所: 熊野市紀和鉱山資料館 多目的ホール
お問い合わせ: ・申込
熊野市紀和鉱山資料館
電話:0597-97-1000
内容: クレイ講座&香油マッサージ体験事業「クレイ&アロマ講座」を開催します。
 粘土状の鉱石である「クレイ」を美容と健康に活用する鉱山資料館のイメージを塗り替えるようなコンセプトの講座です。
 毎年「クレイ」にプラスαの構成で開催しておりますが、今年は「季節に合わせた実践」がテーマとなっています。
 2月は寒さが厳しく、また花粉症シーズンも迫ってくる頃です。それらの対策として、ご家庭で実践できるクレイとアロマの活用法を紹介させていただきます。
【対象及び定員】 熊野市在住の高校生以上の方、12名
【締め切り】 定員に達し次第、締め切らせていただきます。 
【参加費】 1,000円

Hanna Bunya氏ふれあい講演会〜ゴスペルとBigMamaと呼ばれた女たち〜 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 29 日( 土 )
時間: 15:00開演(14:30開場)
場所: 熊野市文化交流センター(熊野市井戸町643-2)
お問い合わせ: 熊野市教育委員会 社会教育課
電話:0597-89-4111(内線418)
内容: 奴隷解放を支えた人の中には、強く生きる女性たちもいました。その女性たちを紹介し、またそのような社会状況に生まれたゴスペル音楽を紹介していただきます。
ワークショップを取り入れ、音楽を通じて共感する心を育てるとともに、差別や人権を考える「人権問題学習事業」を開催します。
【講師】
〜ソウルシンガー・メッセンジャー〜
 Hanna Bunya(ハンナ_ブンヤ)さん
【入場料】
 無料(要入場整理券)
【入場整理券配布場所】
 ・熊野市文化交流センター
 ・熊野市民会館
 ・熊野市紀和B&G海洋センター
 ・熊野市教育委員会

第21回三重 紀北町「海・山こだわり市」 ※年4回開催 NEW 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 29 日( 土 )
時間: 11時00分〜14時00分
場所: 引本魚市場(引本浦)
URL: 過去の三重 紀北町 海・山こだわり市「秋の収穫祭」の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1818
三重 紀北町 海・山こだわり市Facebookページ https://www.facebook.com/kodawarimarket/
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/hW3fAs
お問い合わせ: 三重 紀北 海・山こだわり市実行委員会
電話:090-4861-6737 
内容:  紀北町引本浦の引本魚市場において「第21回三重 紀北 海・山こだわり市」が開催されます。

 これは紀北町海山区の若手生産者が集まり情報発信と販路拡大、そして顧客(リピーター)獲得をめざして、四季に合わせて年4回の定期市を開催し、旬やこだわりの地域産品を販売したり様々な催しを行うものです。

 当日は、旬の食材として幻の渡利牡蠣や名産のあおさ(つめ放題)をはじめ、豊富な品揃えのとれたて野菜や鮮魚、作りたて干物などが販売されます。

 またそれら食材を紀州備長炭の七輪で焼いて楽しめる「海鮮バーベキューコーナー」もあります。

 さらに今回は食を通してその国を身近に感じ、友達になるきっかけとして紀北町に在住している外国人の方々によるお国や地域の名物料理や文化交流として出店します。

 子どもさん向けに縁日やカプラ遊びなども行われます。

 
是非お越しください。

※「紀北町引本港の魚市場」(紀北町引本浦616-41)
紀勢自動車道の「海山IC」から国道42号を右折して約5分


イベントカレンダートップページへ戻る
くまどこトップページへ戻る

▲このページのトップに戻る
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(C) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.