東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベントカレンダー >> 2020 年 5 月 >> 詳細
イベントカレンダー
2020 年  5 月

【地域ごとの表示に切り替え】
東紀州全域 | 紀北 | 紀南 | 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町) | 尾鷲市 | 熊野市(旧熊野市、旧紀和町) | 御浜町 | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 東紀州以外

【開催中止】(4/26~)第36回 泳げ!鯉のぼりくん(七里御浜海岸)【5/6迄】※協賛金受付中 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 5 月 1 日( 金 ) 〜 5月6日(水)
時間: 期間中(日中)最終日は午前中まで
場所: 獅子岩付近からモスバーガー熊野店付近の海岸約1キロ
URL: 過去(2019年)の七里御浜海岸の「泳げ!鯉のぼりくん」の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=2198
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/Oo49we
お問い合わせ: 協賛金や作業ボランティアなどのお問い合わせは
熊野市観光協会
電話:0597-89-0100
熊野市役所 観光スポーツ交流課
電話:0597-89-4111(内線411)
内容: ※2020年4月26日〜5月6日に予定しておりましたがコロナウィルス感染拡大防止のため中止となりました。
雄大な熊野灘と美しい砂利浜が広がる熊野市井戸町の七里御浜海岸で獅子岩付近からモスバーガー熊野店付近までのおよそ1kmにわたり約250匹の鯉のぼりが泳ぎ、連休中に訪れる人を迎える恒例の「泳げ!鯉のぼりくん」がこの4月26日(日)から5月6日(水・祝)まで行われます。
このイベントは市民団体「鯉(こい)のぼりの会」が毎年おこなっているもので、今年で36回目を迎えます。
期間中は、誰でもご自由にご覧いただくことができます。是非、七里御浜を海に向かって泳ぐたくさんの鯉のぼりの雄大な姿をご覧ください。
 この鯉のぼりはボランティアでおこなわれています。開催を維持するための協賛金も1口500円で募集中。協賛者にはオリジナルステッカーを進呈します。
■掲揚作業について
 七里御浜鯉のぼり会では、不要になった鯉のぼりの提供や4月26日(日)に行われる掲揚作業への協力を呼びかけています。
 掲揚作業に協力していただける方は、午前8時45分から旧消防署前に集合したあと、「巻き結び」の講習をおこない、午前9時から鯉のぼりの掲揚作業にかかります。一般の方のご協力も求めており、参加者にはおにぎりやジュース、ビールなどが振る舞われます。

【開催中止】写真教室「魚まちの熊野古道を歩く」写真展 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 5 月 1 日( 金 ) 〜 5月6日(水)
時間: 9:00〜17:00
場所: 紀勢自動車道 紀北パーキングエリア内始神テラス2階 多目的ホール
URL: 紀北町観光協会 https://kihoku-kanko.com/
お問い合わせ: 紀北町観光協会
〒519-3204 三重県北牟婁郡紀北町東長島2410-73
TEL:0597-46-3555 FAX:0597-46-3556
内容: ※予定しておりました、長島多目的会館での写真展はコロナウィルス感染拡大防止のため中止となりました。
1月25日に20名の方が参加し写真教室「魚まちの熊野古道を歩く」を実施。その参加者から応募があった写真と講師の写真を中心に展示。

【開催中止】尾鷲イタダキ市 ※毎月第1土曜日開催 尾鷲市
日程: 5 月 2 日( 土 )
時間: 8時30分〜12時30分
場所: 尾鷲魚市場(港町)
URL: 尾鷲イタダキ市について http://owasekankou.com/event/haru/000025.html
過去の尾鷲イタダキ市の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1753
【会場周辺地図】尾鷲魚市場 http://yahoo.jp/5FemqW
お問い合わせ: 尾鷲商工会議所
TEL 0597-22-2611
FAX 0597-22-2682 
mail:info@owasecci.com
内容:  鮮魚をはじめとした尾鷲の特産物が並ぶ朝市「尾鷲イタダキ市」が毎月第1土曜日の朝8時半から昼12時半まで尾鷲魚市場で開催されています。

 2016年4月から市外の事業者も出店し会場ではおよそ28もの店舗が軒を並べ尾鷲の海で取れる新鮮な魚介類をはじめ、干物や野菜、しいたけ、漬け物、和菓子、パン、たこ焼き、お寿司・弁当、果物、和雑貨、みえ尾鷲海洋深層水関連商品など様々な特産品をお値打ちに販売するほか、食べ物・飲み物も充実しておりレジャーとしても楽しめます(休憩スペースが設けられ、買ったものをその場で食べることができます)。
 また、毎回行われるアトラクションがイタダキ市を盛り上げます。

 会場は魚市場で屋内なので雨天時や日差しが強い日でも快適にお買い物ができます。出店のほか宅配便取扱所もあり買った物を遠方への配送することもできます(クール便対応)。

 さらに500円お買い上げごとに補助券がもらえ、この補助券2枚で会場内で利用できる500円商品券か尾鷲イタダキ市出店者からの商品が当たるくじを引くことができます。

 また、尾鷲市内を走るふれあいバスの利用者に補助券をプレゼントする企画も行われています。(詳しくはお問い合わせ下さい

 なお11時からは各店に100円均一の商品がならぶ「100円均一市」が開催されますのでこちらもご期待ください。

○出店予定
・みえぎょれん【海産物・水産加工品等】
・尾鷲物産【鮮魚等】
・宝子ちゃん【お好み焼き等】
・はし佐商店【鮮魚、刺身等】
・魚鉄商店【鮮魚、刺身等】
・上野商店【干物、海産物等】
・朝日饅頭本舗【和菓子】
・三和水産【鯛めし・鯛みそ等】
・中山商店【干物、海産物等】
・神保商店【干物、海産物等】
・金盛丸【鮪角煮、マグロかつ棒など】
・みのや製菓【和菓子】             
・梶賀コーポレーション【あぶり】
・カレーの九兵衛【カレー】
・山の新釜pizza屋さんil Vivo【ピザ】
・小池【ベビーカステラ、からあげ等】
・せい子のみかん屋【柑橘類】
・きのこパーク海山【生椎茸、佃煮等】
・は志ま【お惣菜、お寿司等】
・いしくら【寿司、唐揚げ等】
・佐波留【たこ焼き等】
・丸合製茶工場【煎茶、ほうじ茶等】
・たこ焼き 知【たこ焼き等】
・さざなみ屋【キッチンカー販売】
・ヤマト運輸<宅配>             
・佐川急便<宅配>

豊浦神社例祭※例年5月3日開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 5 月 3 日( 日 )
時間: 9時00分〜
場所: 豊浦神社、豊浦海岸(紀伊長島区三浦)
URL: 豊浦神社の巨木(くまどこフィールドレポート) http://www.kumadoco.net/field/report.php?no=59
豊浦公園(くまどこフィールドレポート) http://www.kumadoco.net/field/report.php?no=60
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/9gxlnI
お問い合わせ:
内容:  大漁と海上安全を祈願する紀北町紀伊長島区三浦の豊浦神社で例祭が行われます。
 当日は朝9時から神事が執り行われ9時半ごろから神社境内で笛や太鼓の演奏が行われ、10時半からは豊浦海岸でもちまき(2俵)があります。
 是非、お越しください。

【4月25日(土)〜5月6日まで(木)まで休業】さぎりの里感謝祭 ※毎月第1日曜日開催 御浜町
日程: 5 月 3 日( 日 )
時間: 8時00分〜12時00分
場所: さぎりの里(御浜町上野 国道311号沿い)
URL: 恋しよおろしHP http://www.koishiyooroshi.com/
恋しよおろしFacebook https://www.facebook.com/koishiyooroshi
【会場周辺地図】さぎりの里 https://goo.gl/maps/Do1hXR4FUpB2
お問い合わせ:
内容:  御浜町上野(尾呂志地区)にあるさぎりの里において毎月恒例の感謝祭が開催されます。
 これは毎月第1日曜日に海岸部のあさなぎ市と山間部のさぎりの里が互いに交流しながら、新しいスタイルの朝市を目指した定期市として開催しているものです。
 この日は、日頃のご愛顧に感謝して、ぜんざい・焼きそばをいたします。(無くなりしだい終了)
当日は、あさなぎ市から
【茂丸】さんま寿司・他!!
【古々路茶屋】昆布寿司 !
【おひまち会】クッキー、レモンケーキ、その他菓子類!!
【さぎりの里】から
尾呂志米の販売。さぎり餅の販売。新鮮な旬の野菜や果物の販売が予定されています。
☆お気軽にお越しください!!

白馬社祭典・さなぶり会(大馬神社奥宮)※例年5月5日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 5 月 5 日( 火 )
時間: 10時00分〜
場所: 白馬社【大馬神社奥宮内】(井戸町大馬)
URL: 【周辺地図】大馬神社 http://yahoo.jp/Yw6KmS
お問い合わせ:
内容:  奥深き山中にある熊野國総鎮守「大馬神社」(奥宮)にある白馬社で子ども達が健やかに成長することを祈願して祭典が行われます。
 祭典終了後はさなぶり会と呼ばれる昼食会がおこなわれます。
 また平成への感謝と令和への祝意を込めて紅白の餅つき大会を企画しています。
是非お越しください。

紀の宝みなと市※毎月第2土曜日開催 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 5 月 9 日( 土 )
時間: 9時00分〜11時00分
場所: 鵜殿港
URL: 開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1717
紀宝町商業活性化委員会 https://www.facebook.com/kihostamp/
【会場周辺地図】鵜殿港 http://yahoo.jp/vgfdqw
お問い合わせ: 紀の宝みなと市実行委員会事務局(紀宝町商工会内)
電話0735-21-6475
紀宝町役場企画調整課
電話0735-33-0334 
FAX 0735-32-1244
内容:  紀の宝みなと市実行委員会では毎月第2土曜日に紀宝町鵜殿にある鵜殿港において、定期市「紀の宝みなと市」を開催しています(開催時間は朝9時から昼11時まで)。
 この「紀の宝みなと市」は、「テント市」、「フリーマーケット」そして今流行の「軽トラ市」で構成される“地産地商”が魅力の定期朝市で、当日は同町の生産者および事業者自ら等が自慢の海産物、農産物、林産物そして加工品や弁当、惣菜などあらゆる商品が直接販売されます(およそ20店舗が出店します)。
 会場は屋根付きですので雨天時でも気軽にお買い求めいただけます。 
 さらに毎回、季節の食材を使った振る舞いを行いますので、ぜひご来場ください。
<概要>
○開催日時 
 毎月第2土曜日
 午前9時から午前11時
○場所:鵜殿港
○内容 
 紀の宝みなと市実行委員会会員によるテント市、軽トラ市での地元特産品の販売および一般市民によるフリーマーケット形式による各種販売など
※平成28年8月より第2土曜日開催に変更になりました。

三重きいながしま港市 ※毎月第2土曜日開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 5 月 9 日( 土 )
時間: 9時00分〜12時00分
場所: 長島港魚市場(紀北町紀伊長島区長島)
URL: きいながしま港市公式サイト http://www.minatoichi.com/
きいながしま港市の様子(くまどこイベント報告より) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1567
【会場周辺地図】長島港魚市場 http://yahoo.jp/CJnngE
お問い合わせ: ●三重きいながしま港市協会
 電話 090-5453-2182
●紀北町観光協会
 TEL:0597-46-3555
 FAX:0597-46-3556

内容:  紀北町紀伊長島区の長島港で「三重きいながしま港市」が朝9時から昼12時頃まで行われます。

 町内外から25業者が出店し、漁港直送の鮮魚(カツオ、ワラサ、ヒラメなど)や伊勢えびをはじめ種類が豊富な干物、サザエ・カキなどの貝類、みかんなどのかんきつ類、椎茸、季節の花卉や野菜、細あんまきなどの和菓子、カステラ焼、生菓子、かます・さんま・ばってらなどの各お寿司や押し寿司、さかなめしなどの地場産品から揚げたてカツなどのお総菜、揚げたて天ぷら、からあげ、お弁当、ラーメン、たこ焼き、イカ焼き、もんじゃ焼き、石窯ピザ、焼き鳥の屋台などが並び多くの買い物客で賑わいます。

 なお300円のお買い物ごとに1枚もらえる抽選券3枚で1回できる抽選会もあります(素敵な賞品進呈)。

※ご来場の際はエコバッグのご持参にご協力ください。

【当面の間、開催を自粛】下河内でそば打ち体験&直売所※毎月第2土曜開催・予約無しでも可 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 5 月 9 日( 土 )
時間: 10時00分〜14時00分
場所: そば蔵 旭屋(紀伊長島区十須829【下河内地区】)
URL: きほく里山体験笑楽校(下河内の里山を守る会で構成) http://kihokusatoyama.com/
そば打ち体験について(きほく里山体験笑楽校ブログ) http://blog.goo.ne.jp/kihokusatoyama/e/0e3a3fdcab613df1c96359c8a5d7eae1
【会場周辺地図】そば蔵 旭屋 http://yahoo.jp/9sFG8w
お問い合わせ: 下河内の里山を守る会
そば打ち担当 宮原 美智子 
電話 0597-46-2101
内容:  紀北町紀伊長島区にある山里“下河内地区”の地域おこし活動を行っている下河内の里山を守る会では、同地区内のそば蔵旭屋において平成22年4月より毎月第2土曜を『そば打ちの日』として気軽にそば打ちを楽しんでいただけるように開放することになりました。
 同会が主催しているそば打ち教室を卒業された方や受講中の方はもちろんのこと、全く初めての方でもそば打ち体験を楽しんでいただくことができます(予約無しでもOKですが、よろしければ事前にご連絡いただければと存じます)。
この日は同会が主催しているそば打ち教室を卒業された方や受講中の方はもちろんのこと、全く初めての方でもそば打ち体験を楽しんでいただくことができます(予約無しでもOKですが、よろしければ事前にご連絡いただければと存じます)。
 またこの日は地元手作りの下河内そばをはじめ農作物や漬物、こんにゃくなどの下河内産品を販売する直売所もオープンしています。
 また平成24年7月より里山定食(900円)やざるそばなどの食事の提供が始まりました(内容は当日決まります)。
 毎月第2土曜日は同じ紀北町紀伊長島区で「きいながしま港市」も行われています。是非、港市とともに山里の下河内へもお越しください!
<概要>
【開催日】
 毎月第2土曜日 10時〜14時(13時までに受付)
【対象者と参加費】
 ◇そば打ち教室参加されている方及び卒業された方
 ○参加費 
  1回あたり 1,050円(そば粉 700g)
 ◇初めてそば打ち体験をされる方
 ○参加費 
  1鉢 1,500円(そば粉 500g)+1人につき 1,000円
  (例:1鉢を2人で打つと、1,500円+2,000円=3,500円)
 なお同会では、毎年そば打ち認定試験を受験しており、試験前には毎日訓練をしています。そのほかにも、旭屋でのいろいろな体験や出張そば打ち体験、秋そばやまこもたけの栽培など、年間を通じて活動をしています。
 みなさんも同会に入会して一緒に下河内で活動してみませんか? 
 ○下河内の里山を守る会
  年会費 1,000円(保険代含む)※会のモットーは自分たちが楽しむこと!!
 なお平成22年5月8日からは、農作物や漬物、こんにゃくなどの下河内産品の直売所もオープンします!!
※なおこれら活動により人口5人の集落に年間900人余りが訪れるなどから、同会でつくる「きほく里山体験笑楽校」が共同通信社等が創設している「(平成24年度の)第三回地域再生大賞」において優秀賞に選ばれました。

紀伊半島みる観る探検隊「どんぐりクニちゃんの自然観察会」開催※要申込 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 5 月 10 日( 日 )
時間: 9時00分集合〜14時30分頃解散
場所: (集合)大白公園グラウンド駐車場
URL: 開催告知 http://www.kumadoco.net/area/kumano/news/view.cgi?no=3030
【集合場所周辺地図大白公園グラウンド駐車場 https://yahoo.jp/5pmhTg
お問い合わせ: くまの体験企画 
紀伊半島みる観る探検隊実行委員会
電話:090-7865-0771 FAX:050-3153-1665 
内容: 東紀州地域で着地型エコツアーを実施している「くまの体験企画」(内山裕紀子代表)では熊野市においてこのこの5月10日(日)に紀伊半島みる観る探検隊「どんぐりクニちゃんの自然観察会」”を下記のとおり開催します。

 ※集合場所は大白公園グラウンド駐車場【地図】です(9時集合)。

 紀北町の大白(おおじろ)公園には、かつて海だった所が、外海から離されて出来た海跡湖(かいせきこ)の大白池を、一周できる遊歩道があります。とても風光明媚な公園です。

池の周りには、身近な植物はもちろん、当地域の汽水湖で育つ珍しいハマナツメや、ハマゴウなどの海浜植物、バクチノキやヒメユズリハなどの暖地性植物が見られ、5月に繁殖期を迎える野鳥たちが棲んでいます。

NACS-J自然観察指導員の"クニちゃん"と一緒に、自然に触れながら歩きましょう!

※遊びとクイズがあります。
クイズの正解者には豪華!?景品が当たります(笑)

【行程】
午前:大白公園の遊歩道をゆっくり歩いて、植物や野鳥などの観察をします。
午後:どんぐりや木の枝などを使って、簡単なクラフト体験をします。

<概要>
日時
 2020年5月10日(日) ※雨天は5月17日(日)に延期
 9:00集合〜14:30解散
集合場所
 大白公園グラウンド駐車場(Google map)
案内人
 鈴木 邦彦さん
募集人数
 30名 ※要申込み、先着順
参加費
1,500円 小学生1,000円(引率料、体験料、保険料、通信費など)
持ち物
弁当、飲み物、雨具、常備薬など
住所、氏名、電話番号、生年月日をお知らせの上で、お申込みフォームまたは電話090-7865-0771にてお申込みください。
お申込み後にアクセス方法など詳しい案内状をお送りします。
小学生は保護者と一緒にご参加をお願いします。
公園の遊歩道を歩きます。山道や高低差はありません。歩きやすい服とシューズでお越しください。

必ず自己責任でご参加ください。事故怪我などはエコツアー保険の範囲内で対処することに同意の上でお申し込みください。
【主催】くまの体験企画 紀伊半島みる観る探検隊実行委員会
【後援】紀北町 紀北町観光協会

○お申込み先
くまの体験企画
電話:090-7865-0771 FAX:050-3153-1665  
HP:http://kumanokodo.info/
住所:〒519-3612 三重県尾鷲市林町9-28 

とれとれ新鮮青空市(五郷いい郷お百笑夢クラブ)※毎月第2日曜日開催・会場は屋根付で雨天もOK 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 5 月 10 日( 日 )
時間: 10時00分〜
場所: 五郷町ふれあい公園(五郷町桃崎)
URL: 過去の開催模様 http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=2088
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/80c5hj
お問い合わせ:
内容:  熊野市山間部の五郷町桃崎地区にあるふれあい公園の常設ステージを会場に、地元の皆さんでつくるいい郷お百笑夢クラブによる「とれとれ新鮮青空市」が毎月第2日曜日の10時から開催されています。
 青空市の名称ながら会場は公園内の屋根付きステージ上に簡易テーブルなどで売り場が設けられており、日陰のためゆっくりと買い物をすることができます。
 当日は地元農家の方々が朝採れで出品したネギやキャベツ、トマト、玉ねぎ、トウガラシといった新鮮野菜が格安で販売されます。
 さらにハマケン水産さんのサバなどの鮮魚や干物に加えかやくご飯などの惣菜、各種苗木などの花卉類や雑貨なども売られています(野菜以外で販売される品物は出店状況により変更されることがあります)。
 開店の10時には多くの人が来場しますので、お目当ての商品はお早目にお買い求めください。
 駐車場は周辺に多数有ります。
※出店者募集について
 なお主催者では随時出店者を募集しています。
 出店料は1回100円、または年間600円です。

※2019年1月から第2日曜日に開催日が変更になりました。

紀南農民連朝市※毎月第2日曜日開催 御浜町
日程: 5 月 10 日( 日 )
時間: 10時00分~14時00分
場所: ふる里いきいきセンター(上市木)※R311新田トンネル前
URL: 開催模様 https://plaza.rakuten.co.jp/syouwa34henkutu/diary/20181111/
【会場周辺地図】ふる里いきいきセンター https://yahoo.jp/S_ndaO
お問い合わせ:
内容:  三重農民連紀南支部(紀南農民連)では毎月第2日曜日に国道311号線の新田トンネル前にある同支部のふる里いきいきセンターにおいて朝市を開催しています。

 当日は地元の新鮮野菜、米などの農作物、干物、焼きたてパンの販売などが行われます。

みはま元気まつり〜炭素循環農法育てた新鮮野菜の販売など※毎月第2日曜日開催 御浜町
日程: 5 月 10 日( 日 )
時間: 9時00分〜15時00分
場所: 道の駅パーク七里御浜ピネ駐車場
URL: 開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/area/mihama/news/view.cgi?no=3898
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/VA47CE
お問い合わせ:
内容:  御浜町生ゴミ減らし隊EM会と御浜かあちゃん農法の会、かあちゃん農法の会、趣味の会「和(なごみ)」による「みはま元気まつり」が開催されます。
 同町の呼びかけなどで炭素循環農法などを実践している団体によるイベントで、ゴミ減量化PRを目的に開催されるものです。

 当日はピネの玄関前でEMぼかし、炭素循環農法、一般農法で育てた新鮮野菜の販売が行われるほか、御浜町内で栽培された各種みかんも店頭に並びバザーもおこなわれます(みかんは発送も可能)。

 また希望者にはEMバケツによる生ゴミ処理方法の指導(10時から、13時からの2回・EMぼかし付きバケツを500円で販売)。

※毎月第2日曜日開催

アンテナショップ「三木浦こいやぁ」※毎月第3土曜日開催 尾鷲市
日程: 5 月 16 日( 土 )
時間: 10時00分〜13時00分
場所: 三木浦魚市場
URL: 「三木浦こいやぁ」Facebook https://www.facebook.com/mikiura
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/c72pcw
お問い合わせ:
内容:  尾鷲市南部にある漁村で、都市部からの釣り客やダイバーなどが多く訪れる三木浦町で地元でとれた魚介類の燻製や名産の養殖真鯛や椿油をつかった商品はじめ住民が趣味で制作したパッチワークなどの手芸品などを販売するアンテナショップ「三木浦こいやぁ」が三木浦魚市場で開催されます(営業は毎月1回のみ・第3土曜に開催)。

マルスイ海産さんの地魚の燻製ややきやまファームさんの新鮮野菜、新兵衛屋さんの天ぷら、三木里のお弁当屋「汐はま」さんの手作り惣菜、さらに三木浦地区の皆さんによる「三木埼の椿油」やハチミツ、お好み焼きなどが販売され、皆様のご来店お待ちしております(生ビールの販売も有)。

●販売商品(予定)
三木浦の特産品、ハンドメイド品、地元事業者商品など
早田町のミニバザー
八鬼山ファームのトマト・野菜
汐はまさんのお惣菜
地魚のくんせい
お好み焼き、てんぷら、ビールなど

 この取り組みは三重県の南部活性化事業の一環として少子高齢化が進む輪内地区の集落の活性化を研究している慶応大学総合政策学部の飯盛研究室の学生らと地元住民の議論がきっかけに始まったもので、平成25年10月より地元婦人会の有志により運営されています。 
 無理なく運営するために毎月1回、地域外からレジャーで訪れる第3土曜日に開催されます。

 是非、三木浦の特産品を買いにお越しください。

※参考URL
尾鷲市元気プロジェクト(慶応大学総合政策学部)
http://isagai.sfc.keio.ac.jp/owase/
尾鷲応援団Facebook
https://www.facebook.com/OwaseOuendan

【開催中止】青空市「あさなぎ市」開催 ※毎月第3日曜日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 5 月 17 日( 日 )
時間: 9時00分〜11時00分頃まで
場所: 古々路(こころ)茶屋(磯崎町 国道311号沿い)
URL: くまどこ店舗・施設情報> 古々路茶屋 http://www.kumadoco.net/store/detail.php?no=402
過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=403
【会場周辺地図】古々路茶屋 https://goo.gl/maps/BFczj972zJB2
お問い合わせ: 黒潮海童
電話:0597-89-3918
内容:  熊野市磯崎町の国道311号沿いにある古々路(こころ)茶屋前で、毎月第3日曜日に行われている恒例の朝市。
 地元熊野地域で収穫、生産された海の幸、山の幸やお寿司などの各種産品が即売されます。
 なお、来場者には振る舞いがあります。(無くなり次第終了)
 人気商品は早くに売り切れてしまいます。朝早めにお出かけください。
 広い駐車場もありますのでお気軽にお立ち寄りください。

<出店予定>
▼古々路茶屋=昆布寿司、炊き込みご飯
▼茂丸=サバ寿司、サンマ寿司、アジ寿司
▼まるいち水産=各種干物
▼さぎりの里=尾呂志米、さぎり餅、ブロッコリー、トマト、イチゴ、不知火、はるみ、他各種春野菜
▼竹本=手作りこんにゃく
※当日、一部事業者の出店および一部商品の販売が無い場合もありますので、ご了承ください。

【新型コロナ感染予防のため開催を延期】サニーサイド ゴスペル ワークショップ(4/19、5/17、6/21 、7/19開催) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 5 月 17 日( 日 )
時間: 13:00〜14:40
場所: 熊野市民会館 南会議室(熊野市木本町624)
URL: 申し込みフォーム https://ws.gqfamily.com/kumano/
お問い合わせ: 電話:090-9186-8441(小西)
3月2日(月)申し込み受付開始
内容: ゴスペルを習ってみたい!歌ってみたい!
でも定期的に通うのが時間的に難しい・・・・。
そんな方のための1Dayイベント!
社会人ゴスペルクラブとして全国に23拠点を持つサニーサイドの出張ワークショップ企画。
どなたでもお気軽にご参加ください。初心者大歓迎!
「うちの街にも来てー!」というご相談もぜひ。
講師は、この地方ではおなじみの「こにたん」サニーサイド ゴスペル クラブ 三重・名古屋・新宿・町田・大阪・甲府のリーダー

育児サークルはっぴぃ おたのしみデー@尾鷲市福祉保健センター※毎月第3月曜開催(要申込) 尾鷲市
日程: 5 月 18 日( 月 )
時間: 10時00分~12時00分
場所: 尾鷲市福祉保健センター
URL: 尾鷲市育児サークル はっぴぃ https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=9290
【会場周辺地図】 https://yahoo.jp/yXxhio
お問い合わせ: 尾鷲市社会福祉協議会
電話:0597-22-3246
内容:  尾鷲市の育児サークルはっぴぃでは、毎月第3月曜日に「おたのしみデー」を開催しています(月曜祝日時は翌日)。
 毎回、テーマを沿った遊びイベントを開催します。

 定員15名で事前申し込みが必要です。

※育児サークル はっぴぃについて
 育児サークル はっぴぃは、お母さん、こどもさん達が自由に交流することができるよう、会場(尾鷲市福祉保健センター 2階 母子保健室)を開放しています。予約の必要はありませんので、親子で自由にお使いください。
○日時
 毎週月曜日 10時00分〜12時00分

※毎月第3月曜日は「おたのしみデー」を開催します。おもちゃ作り、子育てについてのお話しなど様々な楽しい企画を予定しています。
※祝日と重なった日はお休みとなります。

○場所
尾鷲市福祉保健センター 2階 母子保健室

○利用時の注意事項
 利用する時は、福祉保健センター2階事務室(健康づくり係)に声をかけてください。
 保護者の責任のもと、けがや事故のないようになかよく遊びましょう。

企画展「 松田光一作品展〜世界の輝きを描く旅〜 」@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 5 月 19 日( 火 ) 〜 6月14日(日)
時間: 午前10時〜午後5時 ※会期中無休
場所: 三重県立熊野古道センター 企画展示室(尾鷲市向井12-4)
URL: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/qC0OkC
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容: 様々な技法で世界遺産などの風景を描くアーティスト、松田光一氏の作品展を開催します。
松田氏は、世界遺産の素晴らしさや地球の美しさを伝えたいという想いから、旅をしながら世界各地の景色などをアート作品として表現しており、熊野古道センターでは過去に2回(2012年、2014年)の作品展を行っています。
今回の企画展では、松田氏が手掛けたA4サイズのドローイング数十点を含む、約50点〜70点の作品展示を予定しています。
≪付属事業≫※付属イベントは中止になりました。
松田光一ギャラリートーク・スケッチ会
松田光一氏によるギャラリートークを開催します。古道センター周辺で一緒にスケッチを楽しみながら、アート制作に関するお話をいただくスケッチ会もあります。
日 時:令和2年6月14日(日)午後1時30分〜午後3時30分
参加料:無料
定 員:40名(要申込・先着順)
場 所:三重県立熊野古道センター映像ホール・企画展示室・熊野古道センター周辺
講 師:松田光一氏(グラフィックアーティスト)
申 込:5月14日(木)〜6月13日(土)
    ※スケッチブックとサインペン持参で、一緒にスケッチをお楽しみいただけます。
     スケッチ会は見学のみの参加も可能です。

特別展示室企画展「伊勢型紙彫型画作品展〜伝統に新しい風を〜」@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 5 月 19 日( 火 ) 〜 6月21日(日)
時間: 午前10時〜午後5時 ※会期中無休
場所: 三重県立熊野古道センター 特別展示室(尾鷲市向井12-4)
URL: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/qC0OkC
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:  着物の型染に用いる型紙のひとつである伊勢型紙は、型地紙と呼ばれる和紙を加工した紙に、大小様々な彫刻道具を使用し、紋様や図柄を彫り抜いたものです。千年以上の歴史を誇る三重県鈴鹿市の特産品で、その製法は熟練の職人による高度な技術と根気や忍耐が必要とされ、重要無形文化財、伝統的工芸品に指定されています。
 近年は、着物の需要が減り、本来の型紙としての役割が減る中、伊勢型紙の優れた彫刻技術を保存するための活動が行われています。その一つに、伊勢型紙の彫刻技法を多く取り入れ、表面を切り抜いて立体感を強調し、絵画とは異なる世界を表現する創造の彫刻絵画『彫型画』があります。
 本展では、昭和50年に設立され、伊勢型紙の伝統技術を守りながらも創作美術工芸品として新しい作品をつくり出す『伊勢型紙彫型画会』の会員による作品をご紹介いたします。繊細な技術と想像力で表現された作品を通じて伊勢型紙の魅力をご堪能下さい。
※6月1日(月)より一部作品の展示入れ替えを行います。
≪付属事業≫
◆実演「手彫り実演&フリートーク」
 手彫りの技術を間近で観ていただくことができます。技法や道具についての解説などもあり、伊勢型紙についてより理解を深めていただくことができます。
日 時:6月21日(日)午前10時〜正午
入場料:無料
場 所:特別展示室
講 師:大杉華桜氏(伊勢型紙彫型画会会長)
◆体験教室「伊勢型紙でつくるミニ色紙&しおり」
 錐彫りの技法を用い、簡単な図案に挑戦していただきます。実際に道具を使い作品制作に取り組んでいただくことで、技術の奥深さを実感していただくことができます。
日 時:6月21日(日)午後1時30分〜3時30分
参加料:500円(材料費込み)
定 員:各20名(要申込・応募多数の場合抽選)
場 所:/渊饂駑措次↓体験学習室
講 師:伊勢型紙彫型画会会員
受 付:5月19日(火)〜6月14日(日)午後5時まで
   ※定員に達しない場合は、受付期間を延長(先着順)

ウミガメ公園ミニ朝市※毎月第4日曜日開催 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 5 月 24 日( 日 )
時間: 8時00分〜10時00分
場所: 道の駅紀宝町ウミガメ公園
URL: 開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1717
道の駅紀宝町ウミガメ公園Facebook http://on.fb.me/1QnyiZW
【会場周辺地図】道の駅紀宝町ウミガメ公園 http://yahoo.jp/vgfdqw
お問い合わせ: 道の駅紀宝町ウミガメ公園
電話0735-33-0300
内容:  紀宝町の「道の駅ウミガメ公園」において毎月第4日曜日の8時から11時まで「ウミガメ公園ミニ朝市」が開催されます。
 当日は「テント市」、「軽トラ市」、「フリーマーケット」など紀宝町の新鮮な野菜や柑橘類、海産物加工品などの特産品が販売されます。
 是非お越しください。


イベントカレンダートップページへ戻る
くまどこトップページへ戻る

▲このページのトップに戻る
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(C) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.