東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベントカレンダー >> 2020 年 9 月 >> 詳細
イベントカレンダー
2020 年  9 月

【地域ごとの表示に切り替え】
東紀州全域 | 紀北 | 紀南 | 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町) | 尾鷲市 | 熊野市(旧熊野市、旧紀和町) | 御浜町 | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 東紀州以外

初めてでも楽しめるシーカヤック体験@みきさといーぐみ 尾鷲市
日程: 9 月 1 日( 火 ) 〜 10月30日(金)
時間: 午前の部・・・9時半集合/午後の部・・・13時半集合
場所: 尾鷲市名柄町(三木里ビーチ・名柄海岸)
URL: 申し込み方法 予約カレンダーからお申し込みください。(3日前までに) http://mikisato-e.com/seakayak/calendar/#first
みきさといーぐみ http://mikisato-e.com
お問い合わせ: みきさといーぐみ
ご予約・お問い合わせ
電話:0597-28-3008
E-mail:mikisato.e.gumi@gmail.com
内容: 2020年は、7月〜10月まで実施予定。
【コース】
・1人乗り体験コース(所要時間:約2時間半)
・2人乗り体験コース(所要時間:約1時間半)
【料 金】
・1人乗り体験コース:5000円/人(大人・子供共通)
・2人乗り体験コース:3500円/人(2人の場合6000円/艇)
*基本的には1人乗りの艇と2人乗りの艇を混ぜて同時に体験するコースは設けておりませんが、10名以上の団体様の場合はお問い合わせください。
【対 象】
1人乗りは小学4年生以上から
2人乗りは4歳から
※ただし未就学児童は保護者同乗のこと。
【内 容】
初めての方でも丁寧に基礎から指導します。
陸上で漕ぎ方や道具の使用法・乗り方・安全についてのレクチャーを受けたあと、海上へ。
海では、艇の操作の練習した後、ちょっとした探検に出かけます。
万が一転覆した場合の対処法などもしっかり練習します。(1人乗りの場合)
また、実際に転覆した際にも訓練を受けたガイドによるレスキュー(救助)で再乗艇することができますので、ご安心ください。
【参加料金に含まれるもの】講習料、レンタル料(カヤック、パドル、 ライフジャケットなど一式)、保険料
【注意事項】・最少催行人数2名


第8回 熊野辛いものフェア 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 1 日( 火 ) 〜 10月31日(土)
時間:
場所: 熊野市内20店舗
URL: 第8回熊野辛いものフェア http://www.city.kumano.mie.jp/main/nougyou_shinkou/2020karai_fair/2020_08_karai_fair.htm
お問い合わせ: 熊野市役所 農林業振興課 農業振興係
電話:0597-89-4111 内線483
内容: 熊野市および御浜町内飲食店20店舗で、熊野市内で栽培された唐辛子を使用した創作料理を調理し販売する「第8回 熊野辛いものフェア」が令和2年8月10日(月曜日)〜令和2年10月31日(土曜日)まで開催されます。
 期間中、各店舗が趣向を凝らした創作料理を販売しております。地元産の唐辛子を使った料理を食べて、スタンプラリー形式により、応募いただいた方には抽選で賞品が贈呈されます。
◆参加店舗◆
,蕁爾瓩鵑爐気
料理名:ハラペーニョをまるまる1本つかったらーめん 1,020円(税込)
熊野市久生屋町1098 電話:0597-89-4529
営業時間:11:00~13:00/17:00~21:00 ※ラストオーダーは各15分前
定休日:木曜、第2水曜
△蕕てん
料理名:激辛からあげサラダ 700円(税込)
熊野市久生屋町792-2 電話:0597-85-3585
営業時間:17:30〜22:00
定休日:火曜
L9房 泰門
料理名:冷製キムチ梅そうめんといなり寿司 1,100円(税込)
熊野市有馬町4021-6 電話:0597-89-3239
営業時間:11:00~14:30/17:00~(ご予約のみ)
定休日:不定休
い クスクス
料理名:タコス・スパイスカレー 1,210円(税込)
熊野市有馬町5821-116 電話:0597-85-4369
営業時間:11:30~14:00/17:30〜21:00(ディナーの営業は水・土・日)
定休日:火曜
イ匹気麑 熊野店
料理名:辛辛タンタン麺 1,100円(税込)/辛辛ジャージャー麺 1,100円(税込)
熊野市有馬町244-2 電話:0597- 89-2190
営業時間:平日 11:00~15:00、17:00~21:00/土日祝日 11:00~21:00
定休日:火曜
KAN
料理名:ヤンニョム冷麺 850円(税込)
熊野市井戸町井土362-16 電話:0597-89-0105
営業時間:17:30~22:00
定休日:月曜
Ш莢阿靴鵑燭
料理名:激辛ナポリタン 880円(税込)
熊野市井戸町446-15 電話:0597-89-2260
営業時間:17:30~23:00 ※ラストオーダーは 22:00
定休日:日曜、第 2 月曜
┐瓦呂鷭茲┐
料理名:激辛カレー 600円(税込)
熊野市井戸町681-4 電話:0597-70-1137
営業時間:6:00~13:00/17:00~19:00
定休日:不定休
カフェ&バー サンマリノ
料理名:サンマのペペロンチーノ 800円(税込)
熊野市井戸町931 電話:0597-89-7616
営業時間:18:30~24:00
定休日:火曜
赤ちょうちん てんまる
料理名:激辛つくねネギマヨ 360円(税込)
熊野市木本町696-79 電話:0597-70-4190
営業時間:16:00~22:00
定休日:日曜、祝日
居酒屋かっぱ
料理名:手羽中煮込 450円(税込)、もつ&豚バラ鍋 1,500円
熊野市木本町237 電話:0597-85-3515
営業時間:17:00~22:00
定休日:月曜、第3日曜
ビスモルゲン
料理名:激辛カレーパン 170円(税込)
熊野市木本町677 電話:0597-85-3783
営業時間:7:30~18:30
定休日:月曜
割烹ひかり
料理名:肉うどん定食 1,000円(税込)
熊野市木本町393 電話:0597-89-5515
営業時間:12:00~13:00
定休日:不定休
モリーナ熊野路
料理名:炎の塩焼き鳥そば 780円(税込)
熊野市木本町479-9 電話:0597-89-0856
営業時間:17:30~22:30(ラストオーダー)
定休日:水曜
鬼ヶ城センター
料理名:熊野地鶏辛っ唐揚げ定食 1,100円(税込)
熊野市木本町1835-7 電話:0597-89-1502
営業時間:11:00~15:00
定休日:なし
哀曠謄詁堽荘
料理名:辛!山海ラーメン  800円(税込)、スパイシー唐揚げ定食 1,380円
熊野市紀和町小川口158  電話:0597−97−1180
営業時間:11:00〜14:00(ラストオーダー)18:00〜20:00(ラストオーダー)
定休日:なし
影擦留 熊野・板屋九郎兵衛の里
料理名:温盛辛そば  750円(税込)、辛いめはり 180円(税込)
熊野市紀和町板屋82  電話:0597−97−0968
営業時間:10:00〜17:00(食事時間 11:00〜14:00)
定休日:不定休
加櫺
料理名:炎のホルモン 700円(税込)
熊野市有馬町129-4  電話:0597-89-3355
営業時間: 17:00〜22:00
定休日:月曜
蛙べ処 ろまん亭
料理名:ピり辛からあげ 定食 1,050円(税込)、弁当・単品 950円(税込)
熊野市久生屋町1098  電話:0597−85−3556
営業時間: 11:30〜21:00、17:00〜21:00(木曜日)
定休日:水曜、木曜
慣野の宿 海ひかり
料理名:ラーズージー 880円(税込)
熊野市井戸町1020−7  電話:597−89−7000
営業時間: 9:00〜17:00、レストラン 11:00〜15:00
定休日:年中無休

とうげミュージアム(toge museum)9月作品展「フックドラグ展part3」【9/10迄】 御浜町
日程: 9 月 1 日( 火 ) 〜 9月10日(木)
時間: 13時00分〜17時00分
場所: toge museum(とうげみゅーじあむ)<栗須178-2>
URL: とうげみゅーじあむ(くまどこ店舗施設情報) http://www.kumadoco.net/store/detail.php?no=490
展示会情報(とうげみゅーじあむインスタグラム) https://www.instagram.com/p/B_zHdy-nV3d/?utm_source=ig_web_copy_link
【会場周辺地図】とうげみゅーじあむ http://yahoo.jp/QqAkVh
お問い合わせ: toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)
三重県南牟婁郡御浜町栗須178-2
電話050-7001-3449
とうげミュージアムWebサイト
http://togem.biz/
内容:  御浜町尾呂志の熊野古道・風伝峠の登り口近くにある古民家を改築した小さな美術館「toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)」(御浜町栗須178-2)では毎月、月始めの10日間ギャラリーで作品展を開催しています(1月は4日から開催)。

 9月は同館教室生によるフックドラグ展part3としてこの9月1日(火)から9月10日(木)まで行われます。入場は無料で、開館時間は期間中13時から17時までです。 
 落ち着いた古民家の雰囲気の中でいろんな作品が楽しめます。是非、お越しください。

■カフェ(展示会開催期間中オープン)
 なお併設されている工房カフェは月初めの作品展の開催期間中オープンしていますのでこちらもお越しください。
※toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)
 御浜町尾呂志 熊野古道・風伝峠の登り口近くに古民家改築し、地元の作家を中心にキルトやフックド・ラグ、染め物、陶器等を作品を展示する美術館「toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)」。
 毎月、月始めの10日間だけギャラリーで作品展を開催。その他の時には、パッチワーク教室、染物教室などが行われます。

三線教室(紀南ツーアデザインセンター) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 1 日( 火 )
時間: 14:00〜約2時間
場所: 紀南ツアーデザインセンター(熊野市木本町517番地の1)
URL: 紀南ツアーデザインセンター http://kinan-tdc.com/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/QWPHCprb8xy
お問い合わせ: 紀南ツアーデザインセンター
〒519-4323 熊野市木本町517番地の1
TEL.0597-85-2001
内容: 三線教室(毎月第一、第三火曜日)
貸出し用三線も少数ございます。
1回 1,000円

長島神社の例祭「船だんじり」企画展@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 9 月 5 日( 土 ) 〜 10月11日(日)
時間: 午前9時〜午後5時 ※会期中無休
場所: 三重県立熊野古道センター 企画展示室(尾鷲市向井12-4)
URL: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/qC0OkC
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容: 東紀州の玄関口で県内有数の漁獲高を誇る漁業の町紀北町長島 長島神社の例祭「船だんじり」をご紹介する企画展。

【開催中止】尾鷲イタダキ市 ※毎月第1土曜日開催 尾鷲市
日程: 9 月 5 日( 土 )
時間: 8時30分〜11時30分
場所: 尾鷲魚市場(港町)
URL: 尾鷲イタダキ市について http://owasekankou.com/event/haru/000025.html
過去の尾鷲イタダキ市の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1753
【会場周辺地図】尾鷲魚市場 http://yahoo.jp/5FemqW
お問い合わせ: 尾鷲商工会議所
TEL 0597-22-2611
FAX 0597-22-2682 
mail:info@owasecci.com
内容: 開催を予定しておりました令和2年9月5日(土)の尾鷲イタダキ市は中止させていただくこととなりました。

 鮮魚をはじめとした尾鷲の特産物が並ぶ朝市「尾鷲イタダキ市」が毎月第1土曜日の朝8時半から尾鷲魚市場で開催されています。

 2016年4月から市外の事業者も出店し会場ではおよそ28もの店舗が軒を並べ尾鷲の海で取れる新鮮な魚介類をはじめ、干物や野菜、しいたけ、漬け物、和菓子、パン、たこ焼き、お寿司・弁当、果物、和雑貨、みえ尾鷲海洋深層水関連商品など様々な特産品をお値打ちに販売するほか、食べ物・飲み物も充実しております。

 会場は魚市場で屋内なので雨天時や日差しが強い日でも快適にお買い物ができます。出店のほか宅配便取扱所もあり買った物を遠方への配送することもできます(クール便対応)。

 さらに500円お買い上げごとに補助券がもらえ、この補助券2枚で会場内で利用できる500円商品券か尾鷲イタダキ市出店者からの商品が当たるくじを引くことができます。

 なお今回は3密防止の観点から11時から恒例の100円均一市は行われません。

 また、感染防止の観点から来場者の皆様には下記の
点についてご留意ください。

(1)マスクの着用・手指消毒の徹底にご協力ください
(2)37.5度以上の発熱及び風邪症状のある方はご来場をお控えください
(3)混雑時には入場を制限する場合があります
(4)会場内でのソーシャルディスタンス(2メートル)にご協力ください
(5)会場内での滞在時間は30分以内でお願いします
(6)会場内でのゴミは各自お持ち帰り下さい


○出店予定
・みえぎょれん【海産物・水産加工品等】
・尾鷲物産【鮮魚等】
・宝子ちゃん【お好み焼き等】
・はし佐商店【鮮魚、刺身等】
・魚鉄商店【鮮魚、刺身等】
・上野商店【干物、海産物等】
・朝日饅頭本舗【和菓子】
・三和水産【鯛めし・鯛みそ等】
・中山商店【干物、海産物等】
・神保商店【干物、海産物等】
・金盛丸【鮪角煮、マグロかつ棒など】
・みのや製菓【和菓子】             
・梶賀コーポレーション【あぶり】
・カレーの九兵衛【カレー】
・山の新釜pizza屋さんil Vivo【ピザ】
・小池【ベビーカステラ、からあげ等】
・せい子のみかん屋【柑橘類】
・きのこパーク海山【生椎茸、佃煮等】
・は志ま【お惣菜、お寿司等】
・いしくら【寿司、唐揚げ等】
・佐波留【たこ焼き等】
・丸合製茶工場【煎茶、ほうじ茶等】
・たこ焼き 知【たこ焼き等】
・さざなみ屋【キッチンカー販売】
・ヤマト運輸<宅配>             
・佐川急便<宅配>

さぎりの里感謝祭 ※毎月第1日曜日開催 御浜町
日程: 9 月 6 日( 日 )
時間: 8時00分〜12時00分
場所: さぎりの里(御浜町上野 国道311号沿い)
URL: 恋しよおろしHP http://www.koishiyooroshi.com/
恋しよおろしFacebook https://www.facebook.com/koishiyooroshi
【会場周辺地図】さぎりの里 https://goo.gl/maps/Do1hXR4FUpB2
お問い合わせ: ■農産物直売所 さぎりの里
御浜町上野(国道311号沿い)
電話:05979-4-1414
通常は8時~16時半に営業<第2・4日曜除く>
内容: 毎月第1日曜日の朝8時から正午頃まで御浜町上野(尾呂志地区)にあるさぎりの里において、恒例の感謝祭が令和2年9月6日(日)朝8時から正午頃まで開催されます。
 これは毎月おこなう定期市として開催しているものです(毎年、12月は大感謝祭がおこなわれます)。
日頃のご愛顧に感謝して、かき氷の振る舞い(準備できしだい)を致します。

当日は、
【茂丸】さんま寿司・他
【古々路茶屋】の昆布寿司
【まるいち水産】干物各種
【しゅみの店なごみ】エコバック・手工芸品等の販売
【おひまち会】カンテン、ジャム、その他菓子類!!
【さぎりの里】から
さぎり餅の販売、新米、新鮮な旬の野菜や果物・の販売が予定されています。

スタンダードヨガ教室(紀南ツーアデザインセンター) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 8 日( 火 )
時間: 10時00分〜11時30分
場所: 紀南ツアーデザインセンター(熊野市木本町517番地の1)
URL: 紀南ツアーデザインセンター http://kinan-tdc.com/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/QWPHCprb8xy
お問い合わせ: 紀南ツアーデザインセンター
〒519-4323 熊野市木本町517番地の1
TEL.0597-85-2001
内容: 10時から11時30分まで紀南ツアーデザインセンターで『近藤明美 スタンダードヨガ教室』がおこなわれます。
呼吸法・柔軟性・バランス感覚・体幹を鍛える通常ヨガ教室です。初めての方は先ずリラックスヨガをおススメ致します。
■料金 1,500円(定員7名)

海山郷土資料館特別展示 世古博久 写真展『ふるさとのワンシーン〜尾鷲・紀北、そして中里〜』【9/29迄】 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 9 月 9 日( 水 ) 〜 9月29日(火)
時間: 9時00分〜16時30分/月・祝休館
場所: 海山郷土資料館(紀北町中里96)
URL: 海山郷土資料館 https://www.town.mie-kihoku.lg.jp/kakuka/kyoikuiinkai/3/social_education/facility/local_museum/1708.html
【会場周辺地図】海山郷土資料館 http://yahoo.jp/9afmE8
お問い合わせ: 海山郷土資料館
電話:0597-36-1948
内容: 紀北町立海山郷土資料館(海山地区中里)で特別展示、世古博久 写真展『ふるさとのワンシーン〜尾鷲・紀北、そして中里〜』が開催されます。
 今回の写真展では、原点に返り「我がふるさと」をテーマにした。少し遠出をし、知らない町で初めての風景や祭りと出会い、興奮しながらシャッターを切る瞬間も楽しいが、「我がふるさと」の四季折々の光景も素晴らしいものだ。毎日見ている「ふるさと」は、いつも同じ景色の繰り返しに感じるが、少し視点を変えて注意深くファインダーを覗くと、今までとは全く違う光景が見えてくる。そんな瞬間を切り取るのが写真の面白さである。
■展示作品:尾鷲・紀北、そして中里の情景写真 18点
■作者紹介
 世古博久(昭和23年生まれ)
 ・元小学校教師
 ・7〜8年前からカメラを趣味とし、主に四季折々の風景を中心に撮っている。
 ・尾鷲市写真サークル会員
※駐車場は、道路反対側の駐在所前の道路側二台両側の4台分です。

【開催中止】紀の宝みなと市※毎月第2土曜日開催 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 9 月 12 日( 土 )
時間: 9時00分〜11時00分
場所: 鵜殿港
URL: 開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1717
Facebookページ https://www.facebook.com/kihostamp
【会場周辺地図】鵜殿港 http://yahoo.jp/vgfdqw
お問い合わせ: 紀の宝みなと市実行委員会事務局(紀宝町商工会内)
電話0735-21-6475
紀宝町役場企画調整課
電話0735-33-0334 
FAX 0735-32-1244
内容:  紀の宝みなと市実行委員会では毎月第2土曜日に紀宝町鵜殿にある鵜殿港において、定期市「紀の宝みなと市」を開催しています(開催時間は朝9時から昼11時まで)。
 この「紀の宝みなと市」は、「テント市」、「フリーマーケット」そして今流行の「軽トラ市」で構成される“地産地商”が魅力の定期朝市で、当日は同町の生産者および事業者自ら等が自慢の海産物、農産物、林産物そして加工品や弁当、惣菜などあらゆる商品が直接販売されます(およそ20店舗が出店します)。
 会場は屋根付きですので雨天時でも気軽にお買い求めいただけます。 
 さらに毎回、季節の食材を使った振る舞いを行いますので、ぜひご来場ください。
<概要>
○開催日時 
 毎月第2土曜日
 午前9時から午前11時
○場所:鵜殿港
○内容 
 紀の宝みなと市実行委員会会員によるテント市、軽トラ市での地元特産品の販売および一般市民によるフリーマーケット形式による各種販売など
※2016年8月より第2土曜日開催に変更になりました。

【開催中止】三重きいながしま港市 ※毎月第2土曜日開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 9 月 12 日( 土 )
時間: 9時00分〜12時00分
場所: 長島港魚市場(紀北町紀伊長島区長島)
URL: きいながしま港市公式サイト http://www.minatoichi.com/
きいながしま港市の様子(くまどこイベント報告より) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1567
【会場周辺地図】長島港魚市場 http://yahoo.jp/CJnngE
お問い合わせ: ●三重きいながしま港市協会
 電話 090-5453-2182
●紀北町観光協会
 TEL:0597-46-3555
 FAX:0597-46-3556

内容: 2020年9月12日(土)に予定しておりました、きいながしま港市は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

 紀北町紀伊長島区の長島港で「三重きいながしま港市」が朝9時から昼12時頃まで行われます。
 町内外から25業者が出店し、漁港直送の鮮魚(カツオ、ワラサ、ヒラメなど)や伊勢えびをはじめ種類が豊富な干物、サザエ・カキなどの貝類、みかんなどのかんきつ類、椎茸、季節の花卉や野菜、細あんまきなどの和菓子、カステラ焼、生菓子、かます・さんま・ばってらなどの各お寿司や押し寿司、さかなめしなどの地場産品から揚げたてカツなどのお総菜、揚げたて天ぷら、からあげ、お弁当、ラーメン、たこ焼き、イカ焼き、もんじゃ焼き、石窯ピザ、焼き鳥の屋台などが並び多くの買い物客で賑わいます。

 なお300円のお買い物ごとに1枚もらえる抽選券3枚で1回できる抽選会もあります(素敵な賞品進呈)。

※ご来場の際はエコバッグのご持参にご協力ください。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、「新しい生活様式」の実践をお願いします。

【令和2年は神事のみ】八幡神社例大祭 大名行列・道中手踊り 尾鷲市
日程: 9 月 15 日( 火 )
時間: (大名行列・道中手踊り)13時00分〜17時00分
場所: 林町→朝日町→中井町→北川橋→八幡神社※雨天時は道中手踊りを尾鷲魚市場で開催
URL: 【地図】道中手踊り出発地点(林町) http://yahoo.jp/jxYSka
【地図】道中手踊りルート図 http://bit.ly/2cfX8wg
過去の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1672
お問い合わせ: 尾鷲観光物産協会(尾鷲市まちかどHOTセンター)
三重県尾鷲市中井町12-14
TEL:0597-23-8261
FAX:0597-23-8263
電話受付時間 8時30分〜17時15分(年末年始は休業)
E-mail:info@owasekankou.com

尾鷲市水産商工食のまち課観光交流係
電話: 0597-23-8223
FAX : 0597-23-8225

○道中行列の出発順(上から)および道中手踊りの曲目
(1)【祷受町】
    野地町「尾鷲節」
(2)【祷務町】
    今町<大名行列> 
(3) 林町「ゴールド〜なんちゃって」 
(4) 南町「おさるのかごや」 
(5) 知古町「仮面舞踏会」
(6) 堀町「Yes We are」
(7) 眥「トロピカル源氏」 
(8) 野地新町「愛ちったセントレア」 
(9) 北町「ナルパキスン」 
(10)川原町「世界はあなたに笑いかけている」
(11)坂場町「君に夢中」 
(12)中井町「パプリカ」 
(13)北浦町「令和」
(14)新町「できっこないを やらなくちゃ」

内容: 【令和2年は神事のみの開催となります】
 尾鷲市北浦町にある八幡神社で秋の豊漁や豊作、海上安全を祈願する「八幡神社例大祭」が行われます。そのうち街なかを練り歩く大名行列、道中手踊りは9月15日(火)に行われます( ※9月15日が平日の場合は、神事のみ執り行い、直近の3連休の日曜日に道中手踊り・大名行列を行います。)。

 これは氏子町(旧中井浦15町)による祭りで、当日は各町が歌謡曲等に合わせて趣向を凝らした衣装や振り付けでまちなかの熊野街道を八幡神社まで練り歩く大名行列・道中手踊りが行われます(※)。
 当日は昼13時頃から林町の旧熊野街道を氏子の14町の大名行列・道中手踊りの一団が順に出発します。
 順番は祷受町の「尾鷲節」が先頭で出発し、次に祷務町の大名行列が出発、そして残り12町が歌謡曲等に合わせて衣装や振り付けに趣向を凝らした手踊り行列が次々出発します。

 各行列はおよそ1キロ先の八幡神社まで1時間程度かけて練り歩き、最後の林町が到着する16時半頃に祷渡しの儀が行われます。
 この大名行列・道中手踊りが行われる旧熊野街道沿いには多くの屋台が出て尾鷲の町中がにぎやかになります。ぜひお越しください。

 なお雨天の場合は大名行列・道中手踊りは翌日に順延。

※※八幡神社アクセス地図
 http://yahoo.jp/Siy__S
※※※神事は例年9月15日で、道中踊りは例年第3日曜日に開催されます。

三線教室(紀南ツーアデザインセンター) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 15 日( 火 )
時間: 14:00〜約2時間
場所: 紀南ツアーデザインセンター(熊野市木本町517番地の1)
URL: 紀南ツアーデザインセンター http://kinan-tdc.com/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/QWPHCprb8xy
お問い合わせ: 紀南ツアーデザインセンター
〒519-4323 熊野市木本町517番地の1
TEL.0597-85-2001
内容: 三線教室(毎月第一、第三火曜日)
貸出し用三線も少数ございます。
1回 1,000円

そめやなないろ展ーNatural Colorー【紀南ツアー デザインセンター】 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 18 日( 金 ) 〜 9月27日(日)
時間: 9:00〜17:00(最終日は16時まで) ※水曜・木曜日は休館
場所: 紀南ツアー デザインセンター(熊野市木本町517番地の1)
URL: 紀南ツアーデザインセンター https://www.kinan-tdc.com
お問い合わせ: 紀南ツアーデザインセンター Kinan Tour Design Center
〒519-4323 熊野市木本町517番地の1
TEL.0597-85-2001
FAX.0597-89-3210
※水曜日は休館
内容: 古くから日本の藍は「すくも」を醗酵させて染めたものです。その活きた藍は今も人々の暮らしに生きています。
また今年は草木染や弁柄で染めた作品も沢山展示させていただきます。
どうぞ『大自然の色』もお楽しみください。

●ギター デュオ ナナイロ LIVE
 9月19日(土)14:00〜
 要予約 観覧無料

ギター デュオ ナナイロLIVE【紀南ツアー デザインセンター】 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 19 日( 土 )
時間: 14:00〜
場所: 紀南ツアー デザインセンター(熊野市木本町517番地の1)
URL: 紀南ツアーデザインセンター https://www.kinan-tdc.com
お問い合わせ: 紀南ツアーデザインセンター Kinan Tour Design Center
〒519-4323 熊野市木本町517番地の1
TEL.0597-85-2001
FAX.0597-89-3210
※水曜日は休館
内容: 古くから日本の藍は「すくも」を醗酵させて染めたものです。その活きた藍は今も人々の暮らしに生きています。
また今年は草木染や弁柄で染めた作品も沢山展示させていただきます。
どうぞ『大自然の色』もお楽しみください。

●ギター デュオ ナナイロ LIVE
 9月19日(土)14:00〜
 要予約 観覧無料

青空市「あさなぎ市」開催 ※毎月第3日曜日開催 NEW 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 20 日( 日 )
時間: 8時30分〜10時30分頃まで
場所: 古々路(こころ)茶屋(磯崎町 国道311号沿い)
URL: くまどこ店舗・施設情報> 古々路茶屋 http://www.kumadoco.net/store/detail.php?no=402
過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=403
【会場周辺地図】古々路茶屋 https://goo.gl/maps/BFczj972zJB2
お問い合わせ: 黒潮海童
電話:0597-89-3918
内容:  熊野市磯崎町(国道311号沿い)地産地消のアンテナショップ・古々路茶屋【地図】で毎月第3日曜日に朝市「あさなぎ市」が行われます(朝8時30分から10時30分頃まで)。
 今月は9月20日(日)新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底し開催します。
 地元の海の幸や山の幸が満載の朝市です。来場者には地域おこしグループ「黒潮海童」から「フルーツ寒天」の振る舞いがあります(無くなり次第終了)。
 なお人気商品は早く売り切れてしまいますのでお早めにお越しください。
※会場には広い駐車場を用意しています。
主催者では、安心してお買い物を楽しんで頂くため、気を緩めることなく感染防止対策を徹底します。

<出店予定(変更になる場合があります)>
▼古々路茶屋=昆布寿司、炊き込みご飯
▼茂丸=サバ、サンマ、カマス、アジ、ウナギの寿司、イカの塩辛、ウツボの唐揚げ
▼まるいち水産=各種干物
▼さぎりの里=さぎり餅、尾呂志新米、大生姜、秋野菜
※当日、一部事業者の出店および一部商品の販売が無い場合もありますので、ご了承ください。

第1回 熊野駅前寄ってみ亭※初漫談、太神楽曲芸、浪曲など 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 9 月 26 日( 土 )
時間: 開演14時30分(14時開場)
場所: 熊野市文化交流センター 交流ホール
URL: 熊野市文化交流センター http://www.zc.ztv.ne.jp/ng7nxbyv/bunka-index.html
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/BwJxGW
お問い合わせ: 熊野市文化交流センター
三重県熊野市井戸町643−2
電話:0597-89-3686
内容:  熊野市文化支援委員会と熊野市では今年度も熊野市文化交流センターにおいて「熊野駅前寄ってみ亭」と題して、市民に寄席の雰囲気を味わっていただこうとテレビ等でも有名な漫才や物まねなどの芸人を招く演芸会を開催します。
司会は漫才コンビの幸助・福助さんです。
 入場料は1500円で全席自由です(なお高校生以下は特別料金の500円となります、なお未就学児の入場はできません)。
 今回は初漫談、太神楽曲芸、浪曲など昔ながらの演芸を楽しめます。
 是非、多くの方々のご来場をお待ちしています。

【料金】一般1,500円 高校生以下500円
    (税込・全席自由)現在発売中!
【チケット販売所】
  ◆熊野市文化交流センター 電話:0597-89-3686
  ◆熊野市民会館      電話:0597-85-3742
  ◆熊野市紀和B&G海洋センター電話:0597-97-0753
※座席の一部を制限しております※未就学児不可 
※チケット購入時に「購入申込書」へ必要事項をご記入ください
※感染症対策については、ご来場前に当館HPをご覧ください
※今後の社会情勢により公演を中止・延期する場合がございます
※都合により、出演者の変更が生じる場合がございます

熊野古道自然学校「海浜植物を学ぼう!」@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 9 月 27 日( 日 )
時間: 午前10時〜正午
場所: 大白公園(紀北町矢口浦)
URL: 熊野古道センターWebサイト http://www.kumanokodocenter.com
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/qC0OkC
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容: 大白公園は、熊野灘臨海公園の一部として、周囲の自然環境や地理的特徴を生かしたまま整備・保全されている公園です。公園中央には海跡湖があり、ハマナツメなどが自生、その他、ハマゴウ、ツワブキ、アケボノソウ、ジャケツイバラ、シマエンジュなど、多様な植物を観察することができます。今回は公園を周回する遊歩道や海岸を散策しながら、自生する海浜植物の分類や名前の由来、その生態について学びます。
参加料・入場料:500円(保険料、資料代含む)
定員:15名(要申込、応募多数の場合抽選)
募集受付期間:8月10日(月)〜9月19日(土)午後5時まで
講師:山本和彦氏(三重自然誌の会会員)
対象:小学生以上(3年生以下は保護者同伴)


イベントカレンダートップページへ戻る
くまどこトップページへ戻る

▲このページのトップに戻る
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(C) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.