東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベントカレンダー >> 2021 年 2 月 >> 詳細
イベントカレンダー
2021 年  2 月

【地域ごとの表示に切り替え】
東紀州全域 | 紀北 | 紀南 | 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町) | 尾鷲市 | 熊野市(旧熊野市、旧紀和町) | 御浜町 | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 東紀州以外

第9回 熊野辛いものフェア 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 1 日( 月 ) 〜 2月28日(日)
時間:
場所: 熊野市内22店舗
URL: 第8回熊野辛いものフェア https://www.city.kumano.lg.jp/main/nougyou_shinkou/karai_fair9/2020_09_karai_fair.htm
お問い合わせ: 熊野市役所 農林業振興課 農業振興係
電話:0597-89-4111 内線483
内容: 熊野市および御浜町内飲食店22店舗で、熊野市内で栽培された唐辛子を使用した創作料理を調理し販売する「第9回 熊野辛いものフェア」が令和3年1月11日(月曜日)〜令和3年2月28日(日曜日)まで開催されます。
 期間中、各店舗が趣向を凝らした創作料理を販売しております。地元産の唐辛子を使った料理を食べて、スタンプラリー形式により、応募いただいた方には抽選で賞品が贈呈されます。
◆参加店舗◆
〔郵房 むさし
料理名:プリッキーヌまぜそば 1,020円(税込)
熊野市久生屋町1098 電話:0597-89-4529
営業時間:11:00~13:00/17:00~21:00 ※ラストオーダーは各15分前
定休日:木曜、第2水曜
△蕕てん
料理名:激辛からあげサラダ 700円(税込)
熊野市久生屋町792-2 電話:0597-85-3585
営業時間:17:30〜22:00
定休日:火曜
L9房 泰門
料理名:熊野地鶏のミンチまぜそば 1,000円(税込)
熊野市有馬町4021-6 電話:0597-89-3239
営業時間:11:00~14:30/17:00~(ご予約のみ)
定休日:不定休
い クスクス
料理名:鶏のモレ・ポブラーノ〜唐辛子のチョコレートソース〜 1,500円(税込)ディナーのみ 他
熊野市有馬町5821-116 電話:0597-85-4369
営業時間:11:30~14:00/17:30〜21:00(ディナーの営業は水・土・日)
定休日:火曜
ゥレンジ中華飯店
料理名:極・辛しょうゆラーメン 1,000円(税込)/極・辛みそラーメン 1,100円(税込)
熊野市有馬町4076-1 電話:0597-85-2320
営業時間:平日11:00~14:00、17:00~20:00
定休日:火曜
KAN
料理名:ホルモン鍋 1,200円(税込)
熊野市井戸町井土362-16 電話:0597-89-0105
営業時間:17:30~22:00
定休日:月曜
Ш莢阿靴鵑燭
料理名:激辛ナポリタン 880円(税込)
熊野市井戸町446-15 電話:0597-89-2260
営業時間:17:30~23:00 ※ラストオーダーは 22:00
定休日:日曜、第 2 月曜
┐瓦呂鷭茲┐
料理名:激辛カレー 650円(税込)
熊野市井戸町681-4 電話:0597-70-1137
営業時間:6:00~13:00/17:00~19:00
定休日:不定休
カフェ&バー サンマリノ
料理名:サンマのペペロンチーノ 800円(税込)
熊野市井戸町931 電話:0597-89-7616
営業時間:18:30~24:00
定休日:火曜
赤ちょうちん てんまる
料理名:激辛つくねネギマヨ 360円(税込)
熊野市木本町696-79 電話:0597-70-4190
営業時間:16:00~22:00
定休日:日曜、祝日
居酒屋かっぱ
料理名:手羽中煮込 450円(税込)
熊野市木本町237 電話:0597-85-3515
営業時間:17:00~22:00
定休日:月曜、第3日曜
ビスモルゲン
料理名: 羅帝のオリーブオイル焼き カレーパン (ウインナー入り) 200円(税込)
熊野市木本町677 電話:0597-85-3783
営業時間:7:30~18:30
定休日:月曜
割烹ひかり
料理名:炎の呼吸 壱ノ型「どて煮」 500円(税込)
熊野市木本町393 電話:0597-89-5515
営業時間:12:00~13:00
定休日:不定休
モリーナ熊野路
料理名:炎の塩焼き鳥そば 680円(税込)他
熊野市木本町479-9 電話:0597-89-0856
営業時間:17:30~22:30(ラストオーダー)
定休日:水曜
鬼ヶ城センター
料理名:辛っ唐揚げ定食 1,100円(税込)
熊野市木本町1835-7 電話:0597-89-1502
営業時間:11:00~15:00
定休日:なし
哀曠謄詁堽荘
料理名:激辛!山海ラーメンおにぎりセット 1,000円(税込)、激辛!熊野牛焼肉定食 1,480円
熊野市紀和町小川口158  電話:0597−97−1180
営業時間:11:00〜14:00(ラストオーダー)18:00〜20:00(ラストオーダー)
定休日:なし
影擦留 熊野・板屋九郎兵衛の里
料理名:くろべえ風担々麺  800円(税込)、辛いめはり 180円(税込)
熊野市紀和町板屋82  電話:0597−97−0968
営業時間:10:00〜17:00(食事時間 11:00〜14:00)
定休日:不定休
加櫺
料理名:炎のホルモン 700円(税込)
熊野市有馬町129-4  電話:0597-89-3355
営業時間: 17:00〜22:00
定休日:月曜
蛙べ処 ろまん亭
料理名:ピリ辛豚キムチ鍋  1,500円(税込)
熊野市久生屋町1098  電話:0597−85−3556
営業時間: 11:30〜21:00、17:00〜21:00(木曜日)
定休日:水曜、木曜
慣野の宿 海ひかり
料理名:ラーズージー 880円(税込)
熊野市井戸町1020−7  電話:597−89−7000
営業時間: 9:00〜17:00、レストラン 11:00〜15:00
定休日:年中無休
(21)道の駅 熊野・花の窟 お綱茶屋
料理名:熊野地鶏辛うまうどん 小450円(税込) 普通790円(税込)
熊野市有馬町137  電話:0597-88-1011
営業時間: 9:00~17:00、11:00~14:00(食堂)
定休日:年中無休
(22)Sweets&Bakery Aria
料理名:羅帝カレーパン 260円(税込)
熊野市紀和町平谷154-2  電話:0597-70-4759
営業時間:10:00~15:00(なくなり次第終了)
定休日:火曜、水曜、木曜

<1/14以降当面中断>(12/1〜 )第34回尾鷲磯釣大会(1部ロングラン大会) 尾鷲市
日程: 2 月 1 日( 月 ) 〜 2月7日(日)
時間: 全日
場所: 尾鷲市内各磯(参加方法は下記参照)
URL: イベント告知(尾鷲市Webサイト) https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=evt&frmId=17013
お問い合わせ: 尾鷲市観光釣協会
(事務局:尾鷲市商工観光課 観光交流係)
電話: 0597-23-8223
ファックス: 0597-23-8225
内容: ※新型コロナ感染拡大の影響を受け令和3年1月14日以降当面中断となりました

三重県南部の尾鷲周辺の磯は比較的穏やかで魚群が豊かなことから、釣りファンに人気のポイント。今年もグレやチヌなどの魚の大きさを競うイベント「尾鷲磯釣大会」が開催されます。

 今回は例年とは異なり「1部ロングラン大会」と「2部ロングラン大会」と密にならないように2つのロングラン大会として開催され、対象魚はグレのみとなります。
 参加は無料ですが、渡船代や餌代は各自の負担です。成績上位者には賞金が用意されています(競技方法や賞金などは下記参照)。
 参加方法は各期間中に、大会に参加している渡船業者(下記参照)に直接お申し込みください。

 冬の大物を釣り上げ、豪華賞品をGETしよう!!

※新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、十分な人と人との間隔(1m以上)を空け、マスクを着用の上お楽しみください。

<概要>
日時
1部ロングラン大会:
 令和2年12月1日(火)〜令和3年2月7日(日)
2部ロングラン大会:
 令和3年2月8日(月)〜令和3年2月28日(日)

場所
 尾鷲市内の各磯

参加料
 無料 ※但し、渡船代・エサ代は各自負担
 
■参加渡船
尾鷲(大ちゃん・柴山・宮城野・ゆき丸・川端)
梶賀(榎本・勝三屋・誠丸)

尾鷲市観光釣協会全組合員(事務局・電話: 0597-23-8223【尾鷲市尾鷲市商工観光課 観光交流係】)

■競技方法
1部は期間中の1匹長寸で判定し、各渡船で1位〜20位を決定します。期間中の参加回数は自由です。
1部での順位に応じて、3部総合のハンデを受け取れます。(1位5cm・2位4cm・3位3cm・4位2cm・5位〜20位1cm)
2部は期間中の1匹長寸で判定し、全渡船の中から1位〜3位を決定します。期間中の参加回数は自由です。
3部は1部のハンデと2部の一匹長寸を合算した数値で判定します。
※2部のみの参加も可能です。2部で大物を釣り上げ、3部入賞することもできます。

■申込方法
 各自参加渡船へ申込

■計測方法
 各渡船にて計測

■対象魚
 全部門グレのみ

■各賞
1部グレの部(各渡船1位〜3位)商品券3万円・2万円・1万円
2部グレの部 優勝賞金5万円・2位3万円・3位1万円
3部総合グレの部 優勝賞金10万円・2位5万円・3位3万円
3部総合グレの部 ラッキー賞5位・10位1万円

■主催・共催
〔主催〕尾鷲市観光釣協会
〔共催〕尾鷲市

とうげミュージアム(toge museum)2月作品展「工芸まつり〜5人展」【2/10迄】 御浜町
日程: 2 月 1 日( 月 ) 〜 2月10日(水)
時間: 13時00分〜17時00分
場所: toge museum(とうげみゅーじあむ)<栗須178-2>
URL: とうげみゅーじあむ(くまどこ店舗施設情報) http://www.kumadoco.net/store/detail.php?no=490
展示会情報(とうげみゅーじあむインスタグラム) https://www.instagram.com/p/CKKZuqWnmcq/?utm_source=ig_web_copy_link
【会場周辺地図】とうげみゅーじあむ https://goo.gl/maps/MKSPDoVDEEKwzPbZ8
お問い合わせ: toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)
三重県南牟婁郡御浜町栗須178-2
電話05979-9-2007
とうげミュージアムWebサイト
http://togem.biz/
内容:  御浜町尾呂志の熊野古道・風伝峠の登り口近くにある古民家を改築した小さな美術館「toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)」(御浜町栗須178-2)では毎月、月始めの10日間ギャラリーで作品展を開催しています(1月は4日から開催)。

 2月は地元で活躍するさまざまなジャンルの作家さん5人の作品を展示する「5人展」が行われます。入場は無料で、開館時間は期間中13時から17時までです。 
 落ち着いた古民家の雰囲気の中でいろんな作品が楽しめます。是非、お越しください。

※toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)
 御浜町尾呂志 熊野古道・風伝峠の登り口近くに古民家改築し、地元の作家を中心にキルトやフックド・ラグ、染め物、陶器等を作品を展示する美術館「toge museum(とうげ みゅ〜じあむ)」。
 毎月、月始めの10日間だけギャラリーで作品展を開催。その他の時には、パッチワーク教室、染物教室などが行われます。

後呂地(うしろぢ)遺跡とハサマ遺跡の発掘調査成果展 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 1 日( 月 ) 〜 5月21日(金)
時間: 8時30分から17時15分まで(庁舎の開庁時間に準じます)※閉庁日:土日祝
場所: 三重県熊野庁舎 1階県民ホール(三重県熊野市井戸町371番地)
URL: 三重県HP https://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0044300067.htm?fbclid=IwAR2lEe4U-kHggcCpYn2SReC9BPRHJyCxVkpXxQyq8Ab9auxNe7_bQEqmpds
お問い合わせ: 三重県埋蔵文化財センター 調査研究2課 担当:鐸木(すずき)
電話:0597−89−5570   FAX:0597−89−5572
内容: 三重県熊野庁舎にて、後呂地遺跡とハサマ遺跡の発掘調査成果を展示・解説します。後呂地遺跡およびハサマ遺跡は、熊野市有馬町に所在する遺跡です。発掘調査は、一般国道42号熊野道路建設事業に伴い、#三重県埋蔵文化財センター が実施しました。後呂地遺跡の調査では、近代の瓦窯2基を確認し、屋根瓦や窯道具が出土したことが注目されます。ぜひ、この機会にご覧ください。

尾鷲ヤーヤ祭り【2/5迄】(扉開き・由緒祭)※今年は練りや道中行列などの催事は行われません 尾鷲市
日程: 2 月 1 日( 月 ) 〜 2月5日(水)
時間: (1日)【扉開き】午前0時〜 【由緒祭】10時~
場所: 尾鷲神社、尾鷲市内
URL: 過去のヤーヤ練りの模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1475
【地図】尾鷲神社 http://yahoo.jp/gzbX-S
【地図】尾鷲ヤーヤ祭り関係図 https://bit.ly/36JQoja
お問い合わせ: 尾鷲神社社務所
電話0597-22-1486
内容:  紀州に春を告げる「尾鷲ヤーヤ祭り」がこの2月1日午前0時の「扉開き」から始まります。今年は新型コロナの影響で呼び物となっている練りや道中行列などの催事は行われません。
 なお、2月1日は午前10時からは由緒祭があり、2月5日は午前10時から例大祭、夕方から弓射行事、御獅子出御、祷渡しを行います。

花の窟神社 春季例大祭(お綱かけは中止、神事のみ関係者でおこなわれます)※例年2月2日開催 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 2 日( 火 )
時間: (神事)10時00分〜(お綱かけは中止、神事のみ関係者でおこなわれます)
場所: 花の窟神社(熊野市有馬町 国道42号沿い)
URL: 花の窟神社ホームページ http://hananoiwaya.com/
過去(平成27年2月)の「花の窟神社」春期例大祭の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1902
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/JWQlPj
お問い合わせ:
内容: ※令和3年2月2日のお綱かけは中止、神事のみ関係者でおこなわれます。
 イザナミノミコトの御陵といわれ世界遺産にも登録されている「花の窟」は、高さ約45メートルの巨岩をご神体とし、自然崇拝を今に伝える神社でその空間は、国道に面していながら静寂と神秘に包まれています。
 花の窟で年2回(2月2日、10月2日)おこなわれる「お綱かけ」の神事は、「日本書紀」に「土俗(くにひと)、この神の魂を祭るには、花の時に花を以て祭る」とあり、その歴史の深さがうかがえます。

 この「お綱かけ」の神事は、長さ約170メートルの稲わらで編まれた大綱を引き上げ、片方を七里御浜海岸まで引き出し、境内の支柱に結びつける行事で、誰でも参加することができます。

もっとも古い歴史をもつと言われ「日本最古の神社」と言われています。

午前10時     神事の始まり(鳥居より)
午前10時20分頃  上り子が御神体に上がる(2021/2/2は中止)
午前10時40分頃  お綱が七里御浜海岸へと引かれて行きます。(2021/2/2は中止)
午前11時頃    お綱が架け替えられると祝詞が読まれ、巫女の舞の奉納、玉串奉納がおこなわれます。
午前12時頃終了
※お綱の架け替えなどで時間は前後します。(2021/2/2は中止)

たいさま(鯛・鯖)行事 ※例年2月吉日(節分の日)開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 2 日( 火 )
時間: 夕方(16時〜18時頃)
場所: 長島(西長島地区内)
URL: たいさば(鯛・鯖)(くまどこ東紀州百科事典) http://kumadoco.net/dictionary/report.php?no=272
過去の行事の様子(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=498
【周辺地図】 https://goo.gl/maps/8onfpvXexAVSYNuk8
お問い合わせ:
内容:  紀北町長島(西長島地区)でおこなわれる節分行事「たいさま(鯛・鯖)」。
 節分の夕暮れ時、子どもたちが袋を持って「たいさま(鯛・鯖)売って」または「たいさば(鯛・鯖)売って」と言いながら、家々を訪ねていく。地域の家ではお菓子を用意しておき、訪ねてきた子どもたちに渡すというものです。

 これは新しい年を迎え、今年もたくさん魚が獲れるようにと願う“叶豊漁”の祈りが、「鯛・鯖売って」の行事につながっている。節分の夜、船主の家々をまわり、「魚をようけ(たくさん)獲ってきたんやってな。私の家にも分けてほしい。」「そうか、おかげでようけ獲れたんや。売ってやろう。」こんな人々の豊漁を願い、祝う気持ちが「鯛・鯖売って」の行事になったとされる。

第1回 自転車活用セミナー(オンライン開催) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 4 日( 木 )
時間: 14時00分〜16時30分
場所: オンライン
URL: 開催告知ページ https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=3439381246174005&id=687775508001273
三重県自転車活用推進計画 https://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0003500074.htm
紀宝町自転車ネットワーク計画 http://www.town.kiho.lg.jp/wp-content/uploads/government/pdf/jitensyaNW_H30.pdf
お問い合わせ:
内容:  紀宝町、御浜町、熊野市の道の駅が中心となって構成する熊野エリア道の駅協議会では「自転車活用セミナー」をオンラインで開催します。
 本セミナーは協議会関係者の勉強会となりますが、このような時期でも開催することで地域に勇気を与えることができればと考えライブ配信されます。

【開催概要】
開催日時: 令和3年2月4日(木) 14:00~16:25
参加者 : 自転車活用関係者、行政職員、道の駅協議会関係者
主 催 : 熊野エリア道の駅協議会
共 催 : 熊野市・御浜町・紀宝町
後 援 : KINAN Cycling Team、国土交通省紀勢国道事務所・三重県・(一社)東紀州地域振興公社
協 力 : (株)On-Co(zoom配信サポート)

【当日タイムスケジュール】
14:00~14:15 開会・趣旨説明
14:20~14:50 事例紹介1 KINAN Cycling Team ゼネラルマネージャー 加藤康則氏「サイクリングの楽しみ方・自転車を活用した地方創生、国際展開」
14:50~15:20 事例紹介2 静岡市道路計画課 渡邉泰史氏「自転車利用率の高い静岡市の取り組み」
(休憩)
15:30~16:00 事例紹介3 ライダーズカフェ大須店・瀬戸店 店長 ダビット・ユウ氏「オーダーメイド自転車+X」
16:00~16:10 熊野警察署地域交通課長 川端圭志氏「自転車の交通安全」
16:10~16:20 三重県交通政策課係長 宮本陽一氏「三重県自転車活用推進計画」のご紹介
【登壇者紹介】
1.KINAN Cycling Team ゼネラルマネージャー 加藤康則氏
2012年実業団チームAACAを立ち上げ代表に就任、翌年には(株)キナンをスポンサーに迎えツールド熊野UCIに参戦、同年年間シリーズ戦・KINAN AACA CUPを初開催。
2015年にはKINAN Cycling Teamを立ち上げGMに就任後、2020年地域創生を柱にサイクルスポーツをメジャーにする為ジャパンサイクルリーグの創設メンバーとなる。
2.静岡市道路計画課 渡邉泰史氏
静岡市は温暖な気候と市街地部が平坦なことから、市民の5人に1人が通勤通学で自転車を利用している。市は平成27年度からの20年間の長期計画である「静岡市自転車活用推進計画」を策定、3つの柱、9つの指標で自転車の積極的な活用を進める。取り組みを紹介いただく渡辺氏は現在自転車活用・道の駅による地域の活性化を担当。
3.ライダーズカフェ大須店・瀬戸店 店長 ダビット・ユウ氏
「アフロが創る、人生楽しくなる自転車屋」のコピーのもと、トレードマークのアフロヘアスタイルで部品から組み立てるオリジナル自転車を製造販売する自転車によるまち歩きの楽しさに気づき、歩くよりも便利で速く、車よりもゆっくりまちを走り、地域の大切なものに気づいていくサイクリングツアーも企画する。
【熊野エリア道の駅協議会について】
三重県南部に位置する、熊野市、御浜町、紀宝町(以下、熊野エリア)の道の駅が中心となって、各関係者と連携し、情報の共有や、取り組みの共有、防災訓練や、避難訓練、又は災害時の対応に関する共有、新サービス・新商品の開発の実施、その他、地域を活性化させる為の活動を行うことを目的とするとして令和2年7月27日に発足。

尾鷲ヤーヤ祭り(例大祭・弓射・御獅子の出御)※今年は道中行列はありません 尾鷲市
日程: 2 月 5 日( 金 )
時間: (5日) 【例大祭】10時~ 【弓射・御獅子の出御】18時頃~
場所: 尾鷲神社、尾鷲市内
URL: 過去のヤーヤ練りの模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1475
【地図】尾鷲神社 http://yahoo.jp/gzbX-S
【地図】尾鷲ヤーヤ祭り関係図 https://bit.ly/36JQoja
お問い合わせ: 尾鷲神社社務所
電話0597-22-1486
内容:  紀州に春を告げる「尾鷲ヤーヤ祭り」がこの2月1日午前0時の「扉開き」から始まります。今年は新型コロナの影響で呼び物となっている練りや道中行列などの催事は行われません。
 なお、2月1日は午前10時からは由緒祭があり、2月5日は午前10時から例大祭、夕方から弓射行事、御獅子出御、祷渡しを行います。

熊野市観光協会オンライン講座 「クマノザクラを知っていますか?」 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 6 日( 土 )
時間: 15時〜17時
場所: zoomによるオンライン講座
URL: お申込みページ https://kumanocity-tourism.peatix.com
お問い合わせ:
内容: 2018年3月、桜の野生種としては100年ぶりの新種「クマノザクラ」が発見されました。熊野市でも山間部を中心にあちこちでクマノザクラは見つかっており、2020年に市の花木に指定されています。ソメイヨシノよりも開花時期は早く、早いエリアでは2月中旬ごろから咲き始めます。
熊野市観光協会では、このクマノザクラの開花に先駆け、発見者である勝木俊雄博士(森林総合研究所チーム長)から、クマノザクラの魅力と特徴、この貴重な自然資源を守るための活動などについて伺う機会として、今回、オンライン講座をご用意しました。
春を待つ気持ちと共に、ひとあし早く咲く桜のお話を聞いてみませんか?
場所:オンライン *zoomという会議ツールを使います。
講師:国立研究開発法人 森林研究・整備機構
   森林総合研究所 多摩森林科学園
   サクラ保全 担当 チーム長 勝木俊雄氏
参加費:無料
申込・参加方法:
Peatixページからお申込みください。Peatixからご返信する申込詳細メールにて、当日参加いただくミーティングルームのリンクをお送りいたします。
https://kumanocity-tourism.peatix.com

孫太郎オートキャンプ場「気軽にソロキャンプ〜1泊2日モニタープラン」※要申込(5日前の17時・抽選制) 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 6 日( 土 )
時間:
場所: 孫太郎オートキャンプ場
URL: 孫太郎オートキャンプ場 http://magotarou.com/
孫太郎オートキャンプ場問い合わせフォーム http://magotarou.com/contact/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/bM5w6ksnzCn4665eA
お問い合わせ: 孫太郎オートキャンプ場
電話0597-47-5371

問い合わせフォーム
http://magotarou.com/contact/
内容: ※好評につき1月29日よりご参加をご希望の場合は抽選とさせていたくことになりました。HPのお問合せフォームより、ご利用5日前の17時までにお申し込みください。

 紀北町東長島の熊野灘臨海公園孫太郎オートキャンプではこの2月6日(土)、12日(金)、20日(土)、26日(金)の4日間限定で、ソロキャンプのモニタープラン開催します。
 これは一人で自由気ままにキャンプを楽しむ「ソロキャンプ」が注目を集めていることを受け、初心者向けのキャンプと星空観察会を行うもので、モニターツアーということでサイト料金やレンタル品、星空観察代を含めた1泊2日2食付きのプランが無料となります(定員は各日7人)。
 なお宿泊に必要なソロテント、タープ、たき火台などはキャンプ側が用意するが、防寒具やアメニティグッズなどを参加者が用意する必要があります。

 事前に申し込みが必要で、同キャンプ場まで電話かホームページの問い合わせフォームで受け付けます。
 申し込み締め切りは各開催日の3日前の18時までです。

孫太郎オートキャンプ場問い合わせフォーム
http://magotarou.com/contact/

<当面の間、開催が中断されます>第34回尾鷲磯釣大会(2部ロングラン大会)※今回はロングが2回有 尾鷲市
日程: 2 月 8 日( 月 ) 〜 2月28日(日)
時間: 全日
場所: 尾鷲市内各磯(参加方法は下記参照)
URL: イベント告知(尾鷲市Webサイト) https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=evt&frmId=17013
お問い合わせ: 尾鷲市観光釣協会
(事務局:尾鷲市商工観光課 観光交流係)
電話: 0597-23-8223
ファックス: 0597-23-8225
内容: ※新型コロナ感染拡大の影響を受け令和3年1月14日以降の1部ロングランからこの2部ロングランも含め当面中断となりました(再開未定)。

三重県南部の尾鷲周辺の磯は比較的穏やかで魚群が豊かなことから、釣りファンに人気のポイント。今年もグレやチヌなどの魚の大きさを競うイベント「尾鷲磯釣大会」が開催されます。

 今回は例年とは異なり「1部ロングラン大会」と「2部ロングラン大会」と密にならないように2つのロングラン大会として開催され、対象魚はグレのみとなります。
 参加は無料ですが、渡船代や餌代は各自の負担です。成績上位者には賞金が用意されています(競技方法や賞金などは下記参照)。
 参加方法は各期間中に、大会に参加している渡船業者(下記参照)に直接お申し込みください。

 冬の大物を釣り上げ、豪華賞品をGETしよう!!

※新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、十分な人と人との間隔(1m以上)を空け、マスクを着用の上お楽しみください。

<概要>
日時
1部ロングラン大会:
 令和2年12月1日(火)〜令和3年2月7日(日)
2部ロングラン大会:
 令和3年2月8日(月)〜令和3年2月28日(日)

場所
 尾鷲市内の各磯

参加料
 無料 ※但し、渡船代・エサ代は各自負担
 
■参加渡船
尾鷲(大ちゃん・柴山・宮城野・ゆき丸・川端)
梶賀(榎本・勝三屋・誠丸)

尾鷲市観光釣協会全組合員(事務局・電話: 0597-23-8223【尾鷲市尾鷲市商工観光課 観光交流係】)

■競技方法
1部は期間中の1匹長寸で判定し、各渡船で1位〜20位を決定します。期間中の参加回数は自由です。
1部での順位に応じて、3部総合のハンデを受け取れます。(1位5cm・2位4cm・3位3cm・4位2cm・5位〜20位1cm)
2部は期間中の1匹長寸で判定し、全渡船の中から1位〜3位を決定します。期間中の参加回数は自由です。
3部は1部のハンデと2部の一匹長寸を合算した数値で判定します。
※2部のみの参加も可能です。2部で大物を釣り上げ、3部入賞することもできます。

■申込方法
 各自参加渡船へ申込

■計測方法
 各渡船にて計測

■対象魚
 全部門グレのみ

■各賞
1部グレの部(各渡船1位〜3位)商品券3万円・2万円・1万円
2部グレの部 優勝賞金5万円・2位3万円・3位1万円
3部総合グレの部 優勝賞金10万円・2位5万円・3位3万円
3部総合グレの部 ラッキー賞5位・10位1万円

■主催・共催
〔主催〕尾鷲市観光釣協会
〔共催〕尾鷲市

スタンダードヨガ教室(紀南ツーアデザインセンター) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 9 日( 火 )
時間: 10時00分〜11時30分
場所: 紀南ツアーデザインセンター(熊野市木本町517番地の1)
URL: 紀南ツアーデザインセンター http://kinan-tdc.com/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/QWPHCprb8xy
お問い合わせ: 紀南ツアーデザインセンター
〒519-4323 熊野市木本町517番地の1
TEL.0597-85-2001
内容: 10時から11時30分まで紀南ツアーデザインセンターで『近藤明美 スタンダードヨガ教室』がおこなわれます。
呼吸法・柔軟性・バランス感覚・体幹を鍛える通常ヨガ教室です。初めての方は先ずリラックスヨガをおススメ致します。
■料金 1,500円(定員7名)

企画展「熊野市域の庚申塔と庚申信仰」@熊野市文化交流センター【2/14迄】※2/13はギャラリートーク有 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 9 日( 火 ) 〜 2月14日(日)
時間: 9時00分〜19時00分(月曜日休館日)
場所: 熊野市文化交流センター 多目的ホール(熊野市井戸町643-2)
URL: 熊野市文化交流センター http://www.zc.ztv.ne.jp/ng7nxbyv/bunka-index.html
開催告知 https://www.city.kumano.lg.jp/main/kyouiku_iinkai/210209-14bunkajigyou_kousintou/index.htm
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/8zzFW1ueiUMPVuWo9
お問い合わせ: 熊野市歴史民俗資料館
電話:0597-89-5161
内容:  企画展「熊野市域の庚申塔と庚申信仰」が行われます。期間中、熊野市域の庚申塔と庚申信仰についてのパネルや実物(庚申塔、掛け軸、当番帳)の展示が行われます。
 なお2月13日には熊野市文化財専門委員向井さんのギャラリートークを開催します。

展示】
<日時>
 令和3年2月9日(火曜日)〜14日(日曜日)
 9時00分〜19時00分
<会場> 文化交流センター 多目的ルーム
<入場料> 無料

【ギャラリートーク】
<日時>
 令和3年2月13日(土曜日)
 14時00分〜  
<講師>
 熊野市文化財専門委員 向井弘晏さん
<会場> 文化交流センター 多目的ルーム 
<入場料> 無料

第2回東紀州観光マーケティングオンライン研修会「観光マーケティングにおける調査手法」(全4回)※要申込・ 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 10 日( 水 )
時間: 14時00分〜15時30分
場所: オンライン(または三重県熊野庁舎)
URL: 開催告知ページ http://www.kumanokodo-iseji.jp/news/795.html
株式会社サーベイリサーチセンター https://www.surece.co.jp/
【Zoom受講以外の受講会場周辺地図】三重県熊野庁舎 https://goo.gl/maps/HXM7VECWkdE6v9v47
お問い合わせ:  一般社団法人 東紀州地域振興公社 
 紀南事務所 観光課  担当:東
 E-mail:kousha@higashikishu.org
 TEL:0597-89-6172
内容:  一般社団法人東紀州地域振興公社では東紀州地域観光DMO事業推進協議会員または東紀州地域の観光関連事業者を対象にWeb会議ソフト「Zoom」を用いて全4回の日程で「東紀州観光マーケティングオンライン研修会」を開催します(Zoom環境が無い場合は、三重県熊野庁舎におきまして会場を設置いたしますので、そちらをご利用ください)。
 近年、少子高齢化や人口減少等による過疎化が進む地域が多くなっている中、地域を訪れる観光客を増加させ、観光を地域の活性化に結び付けるために重要となるのが観光地域づくりです。
 今日の観光地域づくりに強く求められているのが、客観的なデータに基づいたマーケティングである中、多くの地域でマーケティング活動に関するノウハウの蓄積や継承に苦慮しているのが現状です。
 このような中、今回の研修会では、観光施設等で実施するアンケートの調査票の作り方からデータの活用方法、さらにそのデータを基にした戦略策定までの観光マーケティングに関する知識を、今年度の公社の調査によって得られた最新の東紀州地域の観光データを使い、具体的かつ実用的に学べる研修内容となっております。
 ぜひ、この機会にご受講いただき、本研修会を通じて、観光マーケティング促進にご活用ください。
※今回の研修会は、下記の日時にZoomによるオンライン配信を予定しております。また、Zoom環境が無い場合は、三重県熊野庁舎におきまして会場を設置いたしますので、そちらをご利用ください。
1研修会内容
○第2回目
日 時:令和3年2月10日(水)14時から15時30分まで
テーマ:観光マーケティングにおける調査手法
内 容:調査手法(ビッグデータ含む)の紹介や設計方法(調査のテーマや対象者など)の解説をしていただきます。各種調査手法について具体的に理解し、調査課題(明らかにしたいこと)から、調査の計画、予算や行程表を作成できるようになる内容となっています。
2講師
 株式会社サーベイリサーチセンター 営業企画本部 新規事業開発 主任研究員 柘植 航大
プロフィール:2004年に中小コンサルティングファームに入社。HRセクションでES/CSに関する調査・研究を担当。2013年10月から現職。現職では、観光関連の調査企画、設計、分析等の業務に従事。リサーチャーとして受入れ環境整備、観光マーケティング調査等の業務を通し、自治体・観光協会・DMOなどにマーケティングリサーチの支援を行っている。
3参加資格者
 東紀州地域観光DMO事業推進協議会員及び東紀州地域の観光関連事業者
4申込期限
 令和3年1月26日(火)17時まで
 ※1回の申込みで4回分を受講していただくことが可能です。
5申込方法
 以下の申込み先まで、メールまたはTELにて 銑イ了項をご連絡ください。
 〇疚勝´団体名・施設名称 メールアドレス づ渡暖峭罩ゼ講方法について教えてください(Zoomで受講・会場で受講)
※今回のオンライン研修会は、Zoomによる視聴形式になります。
カメラ及びマイク等は必要ありません。
 【申込み先】
 一般社団法人 東紀州地域振興公社  紀南事務所 観光課  担当:東
 E-mail:kousha@higashikishu.org TEL:0597-89-6172
6参加料 無料
7参加方法
 (1)Zoomで参加される方には、開催前日に事務局よりZoom参加ID/PWをご案内します。
 (2)Zoom環境が無い方は三重県熊野庁舎へお越しください。会場の詳細については開催前日にご案内します。
    ※ 三重県熊野庁舎 住所:三重県熊野市井戸町371
8連絡事項
 ※研修会当日の質問応答に関しましては、ZoomのQ&A及びチャット機能にて受付し、研修会の最後に講師の方から回答をしていただきます。また、時間内に回答できなかった質問につきましては、後日、質疑応答を一覧にしたものを参加者の方にメールで送付いたします。
 ※研修会の内容は、(一社)東紀州地域振興公社において録画をしますので、今回の研修会に参加できなかった方で視聴をご希望の方はご連絡ください。
 皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

第2回東紀州「地域人材」養成塾<オンライン方式での開催>※要申込 尾鷲市
日程: 2 月 10 日( 水 )
時間: 18時30分〜20時00分
場所: オンライン方式での開催 
URL: 開催概要 https://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0006500027.htm
申し込みサイト https://www.shinsei.pref.mie.lg.jp/uketsuke2/dform.do?id=1608277921515
お問い合わせ:
内容: ※当初は三重県立熊野古道センターでの開催も予定されていましたが新型コロナの感染状況を踏まえオンライン方式のみでの開催となりました。

 尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターで第2回東紀州「地域人材」養成塾が開催されます。
 これは東紀州地域に暮らし、関わる様々な人たちが、目指すべき東紀州地域を創り上げていく能力を高め、将来の地域の担い手となる「ひと」づくりに取り組む講演で令和2年12月1日に開催した第1回に引き続き開催されるものです。
1.日時
 令和3年2月10日(水)18時30分から20時00分まで
2.対象
 〇東紀州の地域づくりに携わっている方(地域おこし協力隊、商工会議所・NPO団体職員、
  地域の若手経営者など)
 〇東紀州地域(尾鷲市、熊野市、紀北町、御浜町、紀宝町)に勤務する自治体(県・市町)職員
3.場所
 三重県立熊野古道センター大ホール(尾鷲市向井12−4)【定員100名】
4.講演内容 
 「新しい猩携”で東紀州は立ち上がる 〜21世紀に適応した東紀州の姿とは?〜 」
  講師 三重大学副学長(地域イノベーション学研究科教授) 西村 訓弘 氏
  ※連続講座ではありませんので、第1回を未受講の方でもご参加いただけます。
5.申込み
 〇インターネットをご利用される場合:下記URLからお申込み
  https://www.shinsei.pref.mie.lg.jp/uketsuke2/dform.do?id=1608277921515
 〇インターネットをご利用されない場合:郵送またはファックスにてチラシ裏面の参加申込書を提出
 ※2月4日(木)締切
6.その他
 〇講演は、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた三重県指針に基づき、適切な感染防止対策を
  行ったうえで実施します。
 〇発熱や咳などの症状がみられる方は、参加の自粛をお願いいたします。
 〇当日の体調確認、マスクの着用、消毒にご協力ください。
 〇「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」の事前インストール、また、会場において
  「安心みえるLINE」のQRコード読み込みにご協力をお願いします。

孫太郎オートキャンプ場「気軽にソロキャンプ〜1泊2日モニタープラン」※要申込(5日前の17時まで・抽選制) 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 12 日( 金 )
時間:
場所: 孫太郎オートキャンプ場
URL: 孫太郎オートキャンプ場 http://magotarou.com/
孫太郎オートキャンプ場問い合わせフォーム http://magotarou.com/contact/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/bM5w6ksnzCn4665eA
お問い合わせ: 孫太郎オートキャンプ場
電話0597-47-5371

問い合わせフォーム
http://magotarou.com/contact/
内容: ※好評につき1月29日よりご参加をご希望の場合は抽選とさせていたくことになりました。HPのお問合せフォームより、ご利用5日前の17時までにお申し込みください。

 紀北町東長島の熊野灘臨海公園孫太郎オートキャンプではこの2月6日(土)、12日(金)、20日(土)、26日(金)の4日間限定で、ソロキャンプのモニタープラン開催します。
 これは一人で自由気ままにキャンプを楽しむ「ソロキャンプ」が注目を集めていることを受け、初心者向けのキャンプと星空観察会を行うもので、モニターツアーということでサイト料金やレンタル品、星空観察代を含めた1泊2日2食付きのプランが無料となります(定員は各日7人)。
 なお宿泊に必要なソロテント、タープ、たき火台などはキャンプ側が用意するが、防寒具やアメニティグッズなどを参加者が用意する必要があります。

 事前に申し込みが必要で、同キャンプ場まで電話かホームページの問い合わせフォームで受け付けます。
 申し込み締め切りは各開催日の3日前の18時までです。

孫太郎オートキャンプ場問い合わせフォーム
http://magotarou.com/contact/

ギャラリートーク「熊野市域の庚申塔と庚申信仰」 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 13 日( 土 )
時間: 【ギャラリートーク】13日(土)14時00分〜 【展示】9時00分〜19時00分
場所: 熊野市文化交流センター 多目的ホール(熊野市井戸町643-2)
URL: 熊野市文化交流センター http://www.zc.ztv.ne.jp/ng7nxbyv/bunka-index.html
開催告知 https://www.city.kumano.lg.jp/main/kyouiku_iinkai/210209-14bunkajigyou_kousintou/index.htm
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/8zzFW1ueiUMPVuWo9
お問い合わせ: 熊野市歴史民俗資料館
電話:0597-89-5161
内容:  企画展「熊野市域の庚申塔と庚申信仰」がこの2月9日から14日まで行われます。期間中、熊野市域の庚申塔と庚申信仰についてのパネルや実物(庚申塔、掛け軸、当番帳)の展示が行われます。
 なお期間中の2月13日(土)14時から熊野市文化財専門委員向井さんのギャラリートークを開催します。

【展示】
<日時>
 令和3年2月9日(火曜日)〜14日(日曜日)
 9時00分〜19時00分
<会場> 文化交流センター 多目的ルーム
<入場料> 無料

【ギャラリートーク】
<日時>
 令和3年2月13日(土曜日)
 14時00分〜  
<講師>
 熊野市文化財専門委員 向井弘晏さん
<会場> 文化交流センター 多目的ルーム 
<入場料> 無料

令和2年度鵜殿西遺跡の調査成果展【2/28迄】 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 13 日( 土 ) 〜 2月28日(日)
時間: 9時00分〜21時00分
場所: 紀宝町生涯学習センター「まなびの郷」(鵜殿)
URL: 開催告知 https://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0044300069.htm
生涯学習センター「まなびの郷」 http://study.town.kiho.lg.jp/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/4peGyx7GeAek4W8bA
お問い合わせ: 三重県埋蔵文化財センター調査研究2課(熊野市駐在)
〒519-4325 熊野市有馬町4621-32
電話番号:0597-89-5570 
ファクス番号:0597-89-5572 
メールアドレス:maibun@pref.mie.lg.jp 
内容:  「令和2年度鵜殿西遺跡の調査成果展」を紀宝町生涯学習センター「まなびの郷」で開催されます。
 鵜殿西遺跡は紀宝町鵜殿に所在する遺跡で、一般国道42号新宮紀宝道路建設事業に伴い、平成30年度より三重県埋蔵文化財センターが発掘調査を行っています。調査では、室町時代の有力者の居館を区画する溝や建物跡などを確認しました。ぜひ、この機会にご覧ください。

1 展示名
   「令和2年度鵜殿西遺跡の調査成果展」

2 期間
   令和3年2月13日(土)から令和3年2月28日(日)まで
   午前9時から午後9時まで
   ※休館日:なし

3 場所
   紀宝町生涯学習センター「まなびの郷」 1階エントランスホール
   (三重県南牟婁郡紀宝町鵜殿1147-2)

4 内容
  ・鵜殿西遺跡の令和2年度調査成果について、出土した遺物や解説パネルを展示します。
  ・今年度の発掘調査では、室町時代の居館(有力者の館)を区画する溝が6条見つかったほか、建物4
   棟、井戸・土坑などを多数確認しました。
  ・出土した遺物は、瀬戸・美濃(愛知・岐阜県)産の陶器碗や南伊勢(三重県)産の土師器鍋(はじき
   なべ)、西彼杵(にしそのぎ・長崎県)産の石鍋、中国産の青磁碗など、日本各地や中国で生産さ
   れ、鵜殿西遺跡に運ばれてきたものです。
  ・このほか、照明に使用した灯明皿(とうみょうざら)や漁に使用した土錘(どすい)、縄文土器も展
   示します。
  ・これまでの調査の結果、鵜殿西遺跡では東西・南北に溝を巡らせて土地を区画し、有力者の館を中心
   に、14棟の建物が存在したことが判明しました。区画溝は13世紀前半頃(鎌倉時代)につくられ、
   15世紀から16世紀中ごろ(室町時代)に埋没したと考えられます。
  ・熊野川河口部に位置する鵜殿西遺跡は、熊野三山への玄関口として、海を介した交易で栄えた遺跡と
   考えられます。

5 主催・後援
   主催 三重県埋蔵文化財センター
   後援 紀宝町教育委員会 

6 その他  
  ・感染症対策の観点から、検温やマスクの着用、手指の消毒等にご協力いただきますようお願いしま
   す。
  ・発熱や咳等の風邪症状がみられる方は入館をご遠慮ください。
  ・ご覧いただく際には、ソーシャルディスタンスや静かな鑑賞機会の確保にご理解とご協力をいただき
   ますようお願いします。

【延期】講演会「銚子川を旅する〜河口から源流の森まで〜」@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 2 月 14 日( 日 )
時間: 午後1時30分〜午後3時
場所: 三重県立熊野古道センター 交流棟大ホール(尾鷲市向井12-4)
URL: 熊野古道センターWebサイト https://www.kumanokodocenter.com
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/qC0OkC
お問い合わせ: 三重県立 熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容: ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期します。(開催時期未定)
企画展 写真と映像が奏でる熊野ネイチャーシリーズVOL.1「銚子川〜その清き青に迫る〜」(会期:令和3年2月13日(土)〜4月11日(日))の付属イベントとして、担当者が不慣れな川に潜り、巨岩埋め尽くす谷を遡り、たちはだかる岩壁を攀じ登りそして、出合った最初の一滴まで。銚子川の河口から源流の森までかつての人々の営みを紹介しながら皆様をご案内します。
参加料・入場料:無料
定員:100名(要申込、先着順)
募集受付期間:令和2年12月14日(月)〜令和3年2月10(水)※定員になり次第締切
講師:橋本博(事業部主任コーディネーター)

信仰と観光を語るシンポジウム※要申込・オンラインでも聴講可 尾鷲市
日程: 2 月 14 日( 日 )
時間: 13時30分〜
場所: 尾鷲市中央公民館
URL: 開催告知(尾鷲観光物産協会Web) https://owasekankou.com/news/miraowa/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/hFX3Gy1LkxdLxTW2A
お問い合わせ:
未来のおわせ向上計画実行委員会
尾鷲市中井町12-14(尾鷲観光物産協会内)
TEL:0597-23-8261 FAX:0597-23-8263
【E-mail】miraowa@owasekankou.com

内容:  ご当地検定を通して地元への関心を高めてもらおうと取り組む未来のおわせ向上計画委員会による「信仰と観光を語るシンポジウム」が尾鷲市中央公民館で開催されます。
 内容は尾鷲市街地をはさむように位置する天狗倉山、八鬼山を中心に、さまざまな祈りの姿や文化財について理解を深めるものです。
 当日は3部構成で、第1部は皇學館大学名誉教授の櫻井治男さん、金峯山修験本宗総本山金峯山寺長臈の田中利典さんが基調講演し、第2部では櫻井名誉教授、田中長臈と八鬼山荒神堂の再建に尽力した野田隆代さんによるパネルディスカッションが行われます。
 さらに第3部では「文化財サミット討論会」として意見交換が行われます。
 入場無料で定員は100人。参加希望者は

未来のおわせ向上計画実行委員会
尾鷲市中井町12-14(尾鷲観光物産協会内)
TEL:0597-23-8261 FAX:0597-23-8263
【E-mail】miraowa@owasekankou.com

までお申し込みください。

 なお実施形式は会場にて聴講者を入れて開催する予定ですが、新型コロナウイルス感染症の状況によって実施形式が変更になる場合があります(2月10日頃最終決定)

 なお、予定通り会場で実施する場合も含めてZoomを用いたオンラインで視聴できるますので、オンラインでの視聴を希望する場合は別途、メール(miraowa@owasekankou.com)でお申込みください。

厄払い御祈祷(産田神社) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 15 日( 月 )
時間: 8時00分〜12時00分まで
場所: 産田神社(熊野市有馬町1814)
お問い合わせ:
内容: 厄払い御祈祷を産田神社でおこないます。
事前予約は不要です。

三線教室(紀南ツーアデザインセンター) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 16 日( 火 )
時間: 14:00〜約2時間
場所: 紀南ツアーデザインセンター(熊野市木本町517番地の1)
URL: 紀南ツアーデザインセンター http://kinan-tdc.com/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/QWPHCprb8xy
お問い合わせ: 紀南ツアーデザインセンター
〒519-4323 熊野市木本町517番地の1
TEL.0597-85-2001
内容: 三線教室(毎月第一、第三火曜日)
貸出し用三線も少数ございます。
1回 1,000円

孫太郎オートキャンプ場「気軽にソロキャンプ〜1泊2日モニタープラン」※要申込(5日前の17時まで・抽選制) 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 20 日( 土 )
時間:
場所: 孫太郎オートキャンプ場
URL: 孫太郎オートキャンプ場 http://magotarou.com/
孫太郎オートキャンプ場問い合わせフォーム http://magotarou.com/contact/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/bM5w6ksnzCn4665eA
お問い合わせ: 孫太郎オートキャンプ場
電話0597-47-5371

問い合わせフォーム
http://magotarou.com/contact/
内容: ※好評につき1月29日よりご参加をご希望の場合は抽選とさせていたくことになりました。HPのお問合せフォームより、ご利用5日前の17時までにお申し込みください。

 紀北町東長島の熊野灘臨海公園孫太郎オートキャンプではこの2月6日(土)、12日(金)、20日(土)、26日(金)の4日間限定で、ソロキャンプのモニタープラン開催します。
 これは一人で自由気ままにキャンプを楽しむ「ソロキャンプ」が注目を集めていることを受け、初心者向けのキャンプと星空観察会を行うもので、モニターツアーということでサイト料金やレンタル品、星空観察代を含めた1泊2日2食付きのプランが無料となります(定員は各日7人)。
 なお宿泊に必要なソロテント、タープ、たき火台などはキャンプ側が用意するが、防寒具やアメニティグッズなどを参加者が用意する必要があります。

 事前に申し込みが必要で、同キャンプ場まで電話かホームページの問い合わせフォームで受け付けます。
 申し込み締め切りは各開催日の3日前の18時までです。

孫太郎オートキャンプ場問い合わせフォーム
http://magotarou.com/contact/

海山郷土資料館特別展示 甘〜い思い出『紀北町和菓子屋さん』展【4/4迄】 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 21 日( 日 ) 〜 4月4日(日)
時間: 9時00分〜16時30分/月・祝休館
場所: 海山郷土資料館(紀北町中里96)
URL: 海山郷土資料館 https://www.town.mie-kihoku.lg.jp/kakuka/3/social_education/facility/local_museum/1708.html
【会場周辺地図】海山郷土資料館 http://yahoo.jp/9afmE8
お問い合わせ: 海山郷土資料館
電話:0597-36-1948
内容:  昨年の3月、便ノ山の平見あさ子氏より落雁(干菓子)の木型などの和菓子の道具類約50点の寄贈があった。大小の鯛を始め蓮や果物など様々な種類が揃っており、彫刻として鑑賞することもできそうである。
 平見菓子店は店舗を持たず、自家製の干菓子類を地域の小売店に置いてもらう卸(おろし)専門だったため、一般には馴染みが薄い存在だったが、それでも結構な量である。
 旧海山町には平見菓子店を含め10軒の和菓子屋があったのだが、今ではたった2軒になってしまった。今回の展示では、見事な木型を見て頂くと同時に、懐かしい地元の和菓子と、その思い出に浸っていただきたい。
展示品(写真・パネル・現物):
◆落雁の木型及び和菓子の道具類(平見菓子店)
◆落雁の木型(尾鷲の鷲甘堂・大昌軒、相賀の菊屋)
◆海山地区の和菓子の聞き書き(新吉屋・松月・坂井・華の家・芝庄・菊屋・まつ屋・川松・平見・新甘堂)
◆和菓子の包み紙(新甘堂)
◆紙粘土で再現した落雁◆おさすりを紹介した冊子
◆おさすり押し器
◆おさすりのレシピ
◆尾鷲名物菓子を紹介した古いパンフレット(コピー)
◆鯛焼きの焼型(芝庄)など

※駐車場は、道路反対側の駐在所前の道路側二台両側の4台分です。

青空市「あさなぎ市」開催 ※毎月第3日曜日開催 NEW 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 21 日( 日 )
時間: 8時30分〜10時30分頃まで
場所: 古々路(こころ)茶屋(磯崎町 国道311号沿い)
URL: くまどこ店舗・施設情報> 古々路茶屋 http://www.kumadoco.net/store/detail.php?no=402
過去の開催模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=403
【会場周辺地図】古々路茶屋 https://goo.gl/maps/BFczj972zJB2
お問い合わせ: 黒潮海童
電話:0597-89-3918
内容:  熊野市磯崎町(国道311号沿い)地産地消のアンテナショップ・古々路茶屋【地図】で毎月第3日曜日に朝市「あさなぎ市」が行われます(朝8時30分から10時30分頃まで)。
 今月は2月21日(日)マスク着用や手指消毒など新型コロナウイルス感染症防災対策を講じ開催します。
 地元の海の幸や山の幸が満載の朝市です。来場者には地域おこしグループ「黒潮海童」から新年を祝って「岩清水豚の豚汁」の振る舞いがあります(無くなり次第終了)。
 なお人気商品は早く売り切れてしまいますのでお早めにお越しください。
※会場には広い駐車場を用意しています。
主催者では、安心してお買い物を楽しんで頂くため、気を緩めることなく感染防止対策を徹底します。

<出店予定(変更になる場合があります)>
▼古々路茶屋=昆布寿司、炊き込みご飯
▼茂丸=アジ寿司、サンマ寿司、ウナギ寿司、サバ寿司、カマス寿司、ウツボの唐揚げ
▼まるいち水産=各種干物
▼さぎりの里=さぎり餅、尾呂志米、ミカン、各種冬野菜

リラックスヨガ(紀南ツーアデザインセンター) 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 23 日( 火 )
時間: 10時00分〜約1時間
場所: 紀南ツアーデザインセンター(熊野市木本町517番地の1)
URL: 紀南ツアーデザインセンター http://kinan-tdc.com/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/QWPHCprb8xy
お問い合わせ: 紀南ツアーデザインセンター
〒519-4323 熊野市木本町517番地の1
TEL.0597-85-2001
内容:  10時から11時00分まで紀南ツアーデザインセンターで『近藤明美 スタンダードヨガ教室』がおこなわれます。
初めての方、身体の硬い方、体力に自信のない方向けの優しいヨガ入門教室です。慣れてきたらスタンダードクラスもどうぞ!
■料金 1,000円(定員7名)
毎月 第四木曜日開催

「うどの青空市」〜手作り雑貨・フードの出店&体験など※毎月最終水曜開催 NEW 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 2 月 24 日( 水 )
時間: 10時00分〜14時00分頃
場所: 100円ショップTECOガレージ(南牟婁郡紀宝町鵜殿789−2)
URL: うどの青空市@うどのFacebookページ https://www.facebook.com/udonomarche/
うどの青空市スペシャル注文フォーム 【令和2年度4月版】 https://ws.formzu.net/fgen/S3556752/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/eDg5VG2aTx1AqFMD9
お問い合わせ:
内容: 毎月最終水曜日に手作り雑貨やフードなどの各種ショップの出店やワークショップなどあるマルシェイベント「うどの青空市」が紀宝町鵜殿にある100円ショップTECO横のガレージで開催されます(屋根付き会場で雨天でも可)。
 今月は2月24日(水)10時から14時まで開催します。
 いつものように、会場内の各ブースを回ってお買い物していただけますが、さらに「車から降りずに」予約商品を受け取っていただけるドライブスルーでのご購入も可能です(会場横の線路側駐車スペースの1台分を【ドライブスルー受け渡し専用】といたします)。
〜出店者予定〜(変更になることもあります)
●母ちゃん農法(農薬不使用季節の野菜とフルーツ)
●Peek-a-boo(こども服、大人服、服飾小物、ハンドメイド、グリーン)
●シャシャマニ(南インドカレー、豆乳チャイ、リネンオリジナル服の販売オーダー、アフリカン)
●木色kii-lo(りんご)
●あーすむーん(氣功整体、健康教室、汐はまの惣菜)
●みきさといーぐみ(チェアヨガ、英語)
●縁ga環(自家焙煎コーヒー、ビーガンスィーツ、ビーガンランチBOX、精麻のお飾り&アクセサリー、わかちあい)
●ゆや
●Ponタイ古式マッサージ(20分体験マッサージ、トークセン)
●cafeるんた(ベジおやつ、ベジデザート、くまのじかるた)
●じぞうど(おむすび、お米パン、八朔、チョコレート)
● 宿屋れもん(あったかモンゴル靴下)
●ここからかふぇ(菓子パン、バターロール)
ご来場にあたり
■あなたのわたしの健康を守るためのおねがい■
・出店前、来場前に検温し、37.5度を超えていたら青空市への参加を控えましょう。
・発熱していなくても、咳やその他体調に違和感がある場合は参加を控えましょう。
・会場に消毒液を設置しています。手指を消毒しましょう。
・熱中症には注意して、適宜マスクを着用しましょう。
今月は「車から降りずに」予約商品を受け取っていただけるドライブスルーでのご購入が可能です。
会場横の線路側駐車スペースの1台分を【ドライブスルー受け渡し専用】といたします。
この青空市のFacebookページに、各お店から投稿される情報で、「ドライブスルー対象商品」をご案内しますので、ご購入ご希望の方はメッセンジャーでご連絡ください。
直接各店舗へ連絡していただいても構いません。
予約が完了したら、あとは当日、お車で専用スペースに駐車をしていただければ、担当者がお車の窓から対応いたします。
このマルシェイベントは、作り手の想いがこもったものが集まる場所として、 自然で体にいいものを食べてほしい。
 子供たちが健やかで明るく育ってほしい。
 時間をかけた手仕事を慈しみたい。
 健康で元気に過ごしてほしい。
 熊野らしい心豊かになるものと出会いたい。
 古くても素敵なものもあるんだ。
を感じる友達と開くホームパーティーのような、気軽で楽しい集まりです。
できればちょっと時間を取って、おしゃべりしていかれませんか?
小さなマルシェですが、心のこもったお店をそろえて あなたのお越しをお待ちしています。
なお駐車場に限りがありますので、できるかぎりお乗り合わせでのご来場にご協力ください。 また会場には屋根がありますので雨天でも開催されます。
※うどの青空市について
 当マルシェイベントは2019年3月まで「小さなまるしぇ@うどの」との名称で開催されていましたが、翌4月から「うどの青空市」に名称を変更して開催されます(引き続き毎月最終水曜日に開催)。

過去の開催模様(くまどこ新着情報)
http://www.kumadoco.net/news/view.cgi?no=4039

第3回東紀州観光マーケティングオンライン研修会「観光マーケティングにおける分析の基礎(ターゲットの分類、課題の整理・訴求点の抽出)」(全4回)※要申込・ 熊野市(旧熊野市、旧紀和町)
日程: 2 月 26 日( 金 )
時間: 14時00分〜15時30分
場所: オンライン(または三重県熊野庁舎)
URL: 開催告知ページ http://www.kumanokodo-iseji.jp/news/795.html
株式会社サーベイリサーチセンター https://www.surece.co.jp/
【Zoom受講以外の受講会場周辺地図】三重県熊野庁舎 https://goo.gl/maps/HXM7VECWkdE6v9v47
お問い合わせ:  一般社団法人 東紀州地域振興公社 
 紀南事務所 観光課  担当:東
 E-mail:kousha@higashikishu.org
 TEL:0597-89-6172
内容:  一般社団法人東紀州地域振興公社では東紀州地域観光DMO事業推進協議会員または東紀州地域の観光関連事業者を対象にWeb会議ソフト「Zoom」を用いて全4回の日程で「東紀州観光マーケティングオンライン研修会」を開催します(Zoom環境が無い場合は、三重県熊野庁舎におきまして会場を設置いたしますので、そちらをご利用ください)。
 近年、少子高齢化や人口減少等による過疎化が進む地域が多くなっている中、地域を訪れる観光客を増加させ、観光を地域の活性化に結び付けるために重要となるのが観光地域づくりです。
 今日の観光地域づくりに強く求められているのが、客観的なデータに基づいたマーケティングである中、多くの地域でマーケティング活動に関するノウハウの蓄積や継承に苦慮しているのが現状です。
 このような中、今回の研修会では、観光施設等で実施するアンケートの調査票の作り方からデータの活用方法、さらにそのデータを基にした戦略策定までの観光マーケティングに関する知識を、今年度の公社の調査によって得られた最新の東紀州地域の観光データを使い、具体的かつ実用的に学べる研修内容となっております。
 ぜひ、この機会にご受講いただき、本研修会を通じて、観光マーケティング促進にご活用ください。
※今回の研修会は、下記の日時にZoomによるオンライン配信を予定しております。また、Zoom環境が無い場合は、三重県熊野庁舎におきまして会場を設置いたしますので、そちらをご利用ください。
1研修会内容
○3回目
日 時:令和3年2月26日(金)14時から15時30分まで
テーマ:観光マーケティングにおける分析の基礎(ターゲットの分類、課題の整理・訴求点の抽出)
内 容:クロス集計の意義やターゲティングのためのSTP分析についての解説、ターゲットの分類方法、優先順位付けの方法などについて解説していただきます。観光地域におけるターゲット別の施策検討の重要性について理解し、実際にどのようにターゲティングするのか、また、満足度構造分析等による、優先的な課題の抽出方法を学べる内容になっています。
2講師
 株式会社サーベイリサーチセンター 営業企画本部 新規事業開発主任研究員 柘植 航大
プロフィール:2004年に中小コンサルティングファームに入社。HRセクションでES/CSに関する調査・研究を担当。2013年10月から現職。現職では、観光関連の調査企画、設計、分析等の業務に従事。リサーチャーとして受入れ環境整備、観光マーケティング調査等の業務を通し、自治体・観光協会・DMOなどにマーケティングリサーチの支援を行っている。
3参加資格者
 東紀州地域観光DMO事業推進協議会員及び東紀州地域の観光関連事業者
4申込期限
 令和3年1月26日(火)17時まで
 ※1回の申込みで4回分を受講していただくことが可能です。
5申込方法
 以下の申込み先まで、メールまたはTELにて 銑イ了項をご連絡ください。
 〇疚勝´団体名・施設名称 メールアドレス づ渡暖峭罩ゼ講方法について教えてください(Zoomで受講・会場で受講)
※今回のオンライン研修会は、Zoomによる視聴形式になります。
カメラ及びマイク等は必要ありません。
【申込み先】
 一般社団法人 東紀州地域振興公社 紀南事務所 観光課  担当:東
 E-mail:kousha@higashikishu.org
 TEL:0597-89-6172
6参加料 無料
7参加方法
 (1)Zoomで参加される方には、開催前日に事務局よりZoom参加ID/PWをご案内します。
 (2)Zoom環境が無い方は三重県熊野庁舎へお越しください。会場の詳細については開催前日にご案内します。
    ※ 三重県熊野庁舎
      住所:三重県熊野市井戸町371
8連絡事項
 ※研修会当日の質問応答に関しましては、ZoomのQ&A及びチャット機能にて受付し、研修会の最後に講師の方から回答をしていただきます。また、時間内に回答できなかった質問につきましては、後日、質疑応答を一覧にしたものを参加者の方にメールで送付いたします。
 ※研修会の内容は、(一社)東紀州地域振興公社において録画をしますので、今回の研修会に参加できなかった方で視聴をご希望の方はご連絡ください。皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

孫太郎オートキャンプ場「気軽にソロキャンプ〜1泊2日モニタープラン」※要申込(5日前の17時迄・抽選制) 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 2 月 26 日( 金 )
時間:
場所: 孫太郎オートキャンプ場
URL: 孫太郎オートキャンプ場 http://magotarou.com/
孫太郎オートキャンプ場問い合わせフォーム http://magotarou.com/contact/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/bM5w6ksnzCn4665eA
お問い合わせ: 孫太郎オートキャンプ場
電話0597-47-5371

問い合わせフォーム
http://magotarou.com/contact/
内容: ※好評につき1月29日よりご参加をご希望の場合は抽選とさせていたくことになりました。HPのお問合せフォームより、ご利用5日前の17時までにお申し込みください。

 紀北町東長島の熊野灘臨海公園孫太郎オートキャンプではこの2月6日(土)、12日(金)、20日(土)、26日(金)の4日間限定で、ソロキャンプのモニタープラン開催します。
 これは一人で自由気ままにキャンプを楽しむ「ソロキャンプ」が注目を集めていることを受け、初心者向けのキャンプと星空観察会を行うもので、モニターツアーということでサイト料金やレンタル品、星空観察代を含めた1泊2日2食付きのプランが無料となります(定員は各日7人)。
 なお宿泊に必要なソロテント、タープ、たき火台などはキャンプ側が用意するが、防寒具やアメニティグッズなどを参加者が用意する必要があります。

 事前に申し込みが必要で、同キャンプ場まで電話かホームページの問い合わせフォームで受け付けます。
 申し込み締め切りは各開催日の3日前の18時までです。

孫太郎オートキャンプ場問い合わせフォーム
http://magotarou.com/contact/


イベントカレンダートップページへ戻る
くまどこトップページへ戻る

▲このページのトップに戻る
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(C) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.