東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> クチコミ情報
クチコミ情報

みなさんのクチコミ情報をどしどしお寄せ下さい!メールはこちらまで。
クチコミ情報の写真はクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

>>次の10件
御浜柑橘で旬の温州極早生みかん(秋みかん)の販売が始まりました  ( 2017/09/18 掲載) NEW
御浜柑橘で旬の温州極早生みかん(秋みかん)の販売が始まりました  年中みかんが採れる町として有名な御浜町でこだわりのみかんを生産している同町下市木の「御浜柑橘」【地図】ではいわゆる青切みかんとも呼ばれる今が旬の温州極早生みかん(秋みかん)の販売が始まりました。



 是非、今が旬の温州極早生みかんをお楽しみください。

 なおこれら商品は店頭でのほか御浜柑橘ホームページからもご購入できます。
 
◆お問い合わせ
有限会社御浜柑橘
三重県南牟婁郡御浜町下市木3567【地図
TEL05979-2-1021
FAX05979-2-3438
Webサイト:http://www.mihamakankitsu.jp/
店舗営業時間 8時00分〜17時10分

○御浜柑橘アプリについて
 またこのほど、Androidのスマホ・タブレット向けに「御浜柑橘アプリ」が登場しました。アプリ限定のお得な商品有。ネット注文と同様に商品の購入もできます。
 アプリのダウンロードは
 http://app.appcapsule.com/market/link?appli_id=9800128001
 よりできます。
 ※上記のリンクはスマートフォン、タブレットの場合のみ有効となります。

 是非、インストールしてご活用ください。
関連リンク
御浜柑橘
投稿者: まっくす さん

9/26 糸かけ曼荼羅ワークショップを開催(熊野市五郷町湯谷)  ( 2017/09/15 掲載) NEW
9/26 糸かけ曼荼羅ワークショップを開催(熊野市五郷町湯谷) 9月26日(火)三重県熊野市五郷町湯谷にあるかやの木館で13:00〜16:00まで「曼荼羅ワークショップ」を開催します。
あなたの“色”で糸かけマンダラを作ってみませんか?
わたしたちの身の回りに溢れるたくさんの“色”。普段、何気なく選んでいる“色”は実は感情を映し出す鏡のような存在。
言い換えれば“色”を意識的に選ぶことによってあなたの深層心理に働きかけることだってできるのです。
一見、複雑そうに見えますが、法則さえ分かれば初心者の方でも簡単にできるタイプのマンダラをご用意しておりますので、どなたでもお気軽にご参加ください。
ワークショップで使用する糸は自然な光沢が美しいシルク、木の板は上質の天然板なので高級感がありインテリアにもピッタリ*
お部屋に置くと、心身の集中・リラックス効果も抜群です。
(マンダラサイズ15cm×15cm)
参加費:4,000円
*講師は親子で曼荼羅キャラバン中のため3歳の男の子同伴でのワークショップ開催となりますので赤ちゃん・お子さま連れのご参加大歓迎です。

講師:
一般社団法人 糸かけ曼荼羅協会
代表理事 吉川あい子

■お問い合わせ
 森のはっぱ 電話:080-9566-6563
関連リンク
森のはっぱfacebbokページ
ご予約受けつけfacebook
熊野市五郷町湯谷 かやの木館マップ
糸かけ曼荼羅HP
投稿者: 森のはっぱ さん

【只今、参加者募集中】11/25〜26 非公開の坑道を探検する「近代化遺産・旧紀和鉱山跡・坑道探索とツエノ峰、赤木城と丸山千枚田見学ツアー」が開催されます(熊野市観光公社)  ( 2017/09/13 掲載)
【只今、参加者募集中】11/25〜26 非公開の坑道を探検する「近代化遺産・旧紀和鉱山跡・坑道探索とツエノ峰、赤木城と丸山千枚田見学ツアー」が開催されます(熊野市観光公社)  熊野観光公社ではこの2017年11月25日(土)から26日(日)の1泊2日の日程で「近代化遺産・旧紀和鉱山跡・坑道探索とツエノ峰、赤木城と丸山千枚田見学ツアー」を開催します。

 当日は普段、非公開となっている紀和鉱山の坑道をヘルメットとヘッドライトをつけて石原鉱山の匠所長の案内で探索します。
 坑道を歩けるのはこのツアーだけです。

 坑道探検のほか、ジェット船での紅葉美しい秋の瀞峡をはじめ棚田百選に選ばれている丸山千枚田、美しい雲海がみられる「ツエノ峰」、天空の城として知られる「赤木城」を訪れたり、トロッコ列車の乗車など内容盛りだくさんです。

 なかなか見られない光景を見に是非、ご参加ください。

<概要>
設定日:
 2017年11月25日(土)〜26日(日)
お宿:
 入鹿温泉ホテル瀞流荘※和室2〜4名1室利用

旅行代金:
 大人19,800円(小学生は19,000円)

3名1室利用の場合は料金に1,000円追加になります。
2名1室利用の場合は料金に2,000円追加になります。

旅行代金に含まれるもの:
 宿泊代(1泊2食)、昼食代(1回)、ガイド料、体験にかかる費用

添乗員:
 同行いたしませんが、現地案内人が同行いたします。

最少催行人員:6名(募集人員20名)

応募締切:2017年11月7日(火)

備考:
坑道内は水たまりがあります。濡れてもいい履物が必要です。ヘルメット・ヘッドランプは用意いたします。

<スケジュール>
○行程1日目
熊野市駅(12時45分)=紀和鉱山資料館(13時15分〜14時15分)=紀和鉱山選鉱場跡(14時20分〜15時00分)=旧鉱山坑道探索(15時20分〜16時30分)・・・湯ノ口温泉17時10分++(坑道をトロッコ列車にて10分乗車)++瀞流荘17時20分(宿泊)
熊野市駅からは貸切バスまたはタクシー利用いたします。

○行程2日目
 瀞流荘(5時40分)・・・(朝霧の場合)ツエノ峰雲海眺望、霧がかかる赤木城・・・瀞流荘(朝食)8時00分・・・瀞峡ウォータージェット船10時00分・・・丸山千枚田11時45分・・・熊野古道おもてなし館(昼食)12時30分・・・熊野市駅14時00分頃

■お申込み・お問い合わせ
熊野市観光公社
〒519-4324熊野市井戸町653-12
target=blank>http://kumano-kankou.com/
三重県知事登録旅行業第2-301号
社団法人全国旅行業協会保証社員
TEL:0597-89-2229
FAX:0597-89-3300
E-mail:kumanoshi-kankou@cpost.plala.or.jp
詳細ページ
http://kumano-kankou.com/?p=3807



※画像は過去の坑道探検イベントでの模様(資料画像)
関連リンク
詳細ページ(熊野市観光公社)
熊野市観光公社
投稿者: まっくす さん

9/24 花の窟神社で「お綱」づくり「縄なえ作業」の協力お願いします。  ( 2017/09/13 掲載)
9/24 花の窟神社で「お綱」づくり「縄なえ作業」の協力お願いします。 世界遺産「花の窟神社」で10月2日(月)に開催される秋期例大祭「お綱かけ神事」で張り替える大しめ縄 を作るための 「縄なえ作業」 に町内外より多数の協力を求めています。
作業は9月24日(日)午前8時から花の窟神社前にある「お綱茶屋」駐車場横の松林と社務所内でおこなわれます。
お綱づくりの作業には、わらすぐり、わら打ち作業、縄なえをする人、わら取りをする人など約100名ほどの 人手が必要となります。
毎年2月2日春期例大祭と10月2日秋期例大祭の2回に張り替える「お綱かけ神事」に欠かせない 大しめ縄 の「お綱」づくりに是非ご協力ください。
ご協力出来る方は、当日「お綱茶屋」駐車場に集合してください。
関連リンク
花のブログ(縄なえ作業の様子)
花のブログ(昨年の花の窟神社」春期例大祭)
花の窟ホームページ
投稿者:  HIT さん

9/13 おわせお魚いちば“おとと”〜近海マグロ延縄船「良栄丸」第55回目水揚げ及び即売会開催   ( 2017/09/07 掲載)
9/13 おわせお魚いちば“おとと”〜近海マグロ延縄船「良栄丸」第55回目水揚げ及び即売会開催   尾鷲物産(株)近海マグロ延縄船「良栄丸」は、第55回目(平成29年度 第8回目)の操業を終え、9月13日(水)に尾鷲魚市場で水揚げ・競りを行います。
 併せて直売店「おわせお魚いちば おとと」にて、当日の午前11時よりおとと鮮魚売場にて生まぐろ即売、同店内おわせ魚食堂にて生まぐろ料理提供をおこないます。

 この良栄丸ではみなさんに美味しいマグロを食べてもらうためにマグロを船の上で活じめし、エラやハラ(内臓)を取り除き鮮度保持を徹底しています。

【スケジュール】
9月13日(水) 6:00〜 尾鷲魚市場にて水揚げ、競り
9月13日(水) 11:00〜 おとと鮮魚売場にて生まぐろの即売を行うとともに、同店内の魚食堂にて生まぐろ料理など提供します。

・漁場は、中南漁場(北緯17度、東経161度)です。水揚げは、ビンチョウマ
グロを主体にキハダマグロ、カジキ類を予定しています。
・鮮魚売場では、まぐろのブロックや柵など、おとと魚食堂では、生まぐろ丼、まぐろ漬け丼、生まぐろ握り寿司、生まぐろ刺身盛合せなど生まぐろが楽しめる多彩なメニューを提供します。
また、テイクアウトコーナーでは、生まぐろ握り寿司盛合せも各種取り揃えています。
・テイクアウトコーナーでは、良栄丸まぐろラーメン(即席袋麺)、自社オリジナルの鬢長まぐろ漬け丼の素、良栄丸まぐろのアヒージョ・ペッパーオイル煮缶詰、良栄丸まぐろ入り魚肉ソーセージ、まぐろ角煮・まぐろ味噌瓶詰等を販売中です。

◆おわせお魚いちばおとと◆
尾鷲市古戸野町2‐10
電話:0597−23−2100
関連リンク
おわせお魚いちばおとと ブログ
おわせお魚いちばおとと
尾鷲物産株式会社
投稿者: ototo さん

熊野市、尾鷲市、紀北町の観光に路上でお店や観光情報を表示するARアプリ「かざすCITY」シリーズが便利です。  ( 2017/09/05 掲載)
熊野市、尾鷲市、紀北町の観光に路上でお店や観光情報を表示するARアプリ「かざすCITY」シリーズが便利です。  AR(拡張現実)技術を使ってスマートフォンを路上の景色にかざすとお店や名所などの観光情報を表示ししてくれるアプリ「かざすCITY」シリーズが熊野市、尾鷲市、紀北町で利用できます。

 これはスマートフォンで専用アプリを開き、路上で観光スポットやお店のある方角に端末のカメラを向けると、位置情報を基に施設や店舗の紹介、営業時間、現在地からの距離、道案内などが示されるもので「見る」「買う」「トイレ」「駐車場」などのジャンル別や距離別に検索することもできます。

 この「かざすCITY」シリーズのアプリの利用は無料でGooglePlayやiTuneなどで「かざすCITY」で検索しダウンロードしてご利用ください。

※2014年6月1日掲載分(再掲)
関連リンク
「かざすCITY」シリーズ(GooglePlay)
「かざすCITY」シリーズ(iTune)
投稿者: まっくす さん

尾鷲市九鬼町の海が間近にあるお食事処「網干場(あばば)」が好評です※食堂は土日のみ営業、水・木・金は喫茶営業  ( 2017/09/05 掲載)
尾鷲市九鬼町の海が間近にあるお食事処「網干場(あばば)」が好評です※食堂は土日のみ営業、水・木・金は喫茶営業  尾鷲市九鬼町にあるお食事処「網干場(あばば)」【地図】はすぐ目の前が海という絶好のロケーションです。

 こちらはお食事ができる食堂が毎週土・日曜日の昼11時から14時までの営業で、水・木・金曜日の10時から15時までは喫茶店として営業しています。
 
 食堂の営業日には地元、九鬼の港に揚がるブリをはじめとした新鮮な魚をメインとした料理がリーズナブルな値段で召し上がれます。
 先日(平成28年4月9日)、テレビ朝日「人生の楽園」で紹介されたこともあり、その新鮮な海の幸の定食を食べに遠方からも多くのお客さんか来られています。

【食事メニュー例】
大敷まかせの刺身定食 1,000円(九鬼ブリ、ヤガラ、スルメイカ)
海の気まぐれミックスフライ 1,000円(アジ、ムツ、スルメイカなど)
漁師おまかせの握り寿司定食 1,000円
ブリのしゃぶしゃぶ 300円

 メニューなどは水揚げ状況などで変わることがありますので事前に網干場Facebookページでご確認いただくと良いかと思います。

※この記事の画像は大敷まかせの刺身定食(1,000円)とブリのしゃぶしゃぶ(300円)を注文した際の様子です。

なお、お店の横には6台ほど停められる駐車場も設けられています。





※2017年4月17日掲載分(再掲)
関連リンク
網干場Facebookページ
投稿者: まっくす さん

【毎朝開催中】地魚満載!尾鷲お魚いちば おととの「朝とれお魚市」  ( 2017/09/04 掲載)
【毎朝開催中】地魚満載!尾鷲お魚いちば おととの「朝とれお魚市」  国道42号線沿いの尾鷲市古戸野町にある「尾鷲お魚いちば おとと」【地図】では毎朝、魚市場からがお休みとなる土曜日も含め新鮮な魚を食べて頂こうと自らが運営する尾鷲湾内の定置網でその日の朝獲れた魚介類(いろんな地の魚がいっぱい)や尾鷲名産の養殖真鯛・ブリなどの鮮魚を販売する「朝とれお魚市」を毎日朝10時半頃より開催しています<但し、海の都合等で多少開始時間が前後する事があります(なお、おととの開店自体は朝10時からです)>。

※毎日の朝とれお魚市で売られる鮮魚などの模様は「おととスタッフきまぐれブログ」(カテゴリー:今日のおとと)をご覧ください。

 なおおととでは鮮魚のほか尾鷲周辺でつくられる野菜や米などの農産物、干物などの水産加工品、和洋菓子、調味料、地酒なども販売されます。

 人気の鮮魚はすぐに売れますのでお早めにお越しください。

 この「尾鷲お魚いちば おとと」は平成23年3月3日より売り場などが一新して名称も「旧おわせ魚センター おとと」から変更しリニューアルオープンしました。また営業時間終了時間がこれまでの17時から18時に延長しよりゆっくりお買い物ができるようになりました。
 
 是非、尾鷲お魚いちば おととへお越しください。

■朝獲れ市の模様(スライドショー)

※ご覧いただくにはActiveXの導入が必要です。導入できない場合はココをご覧ください。

■尾鷲お魚いちば おとと
尾鷲市古戸野町
(営業時間)
 10:00〜18:00

※2011年2月11日掲載分(再掲・一部更新)
関連リンク
(新)おととスタッフきまぐれブログ(おととの最新情報満載)
(旧)おととブログ
投稿者: まっくす さん

9/3 さぎりの里『感謝祭』が開催されます。  ( 2017/08/31 掲載)
9/3 さぎりの里『感謝祭』が開催されます。  9月3日(日)の朝8時から正午頃まで御浜町上野(尾呂志地区)にあるさぎりの里において毎月恒例の大感謝祭が開催されます。
 これは毎月第1日曜日(12月は除く)に海岸部のあさなぎ市と山間部のさぎりの里が互いに交流しながら、新しいスタイルの朝市を目指した定期市として開催しているものです。
この日は、日頃のご愛顧に感謝して、午前8時頃から、カキ氷の振る舞いを致します。(無くなりしだい終了)

当日は、あさなぎ市から 
【茂丸】のウツボの唐揚げ・(あじ・さんま・カマス・サバ)寿司・イカとカマスの塩辛等!!
【まるいち水産】の各種丸干し・ひらき・(アジ・いさき)のみりん干し等!!
【かんばやし】のうなぎの各種加工食品:鰻の蒲焼・肝・弁当・まぶし御飯・うなむす・菜むす*珍味*かつおのはらも燻製・削り節・かえり・カットわかめ・牛筋煮込みカレー・あじの南蛮漬け等!!
【なごみ】各種カゴ
【さぎりの里】から尾呂志米の新米販売。さぎり餅の販売。新鮮な旬の野菜や果物・の販売が予定されています。

☆お気軽にお越しください!!
関連リンク
さぎりの里
恋しよおろしfacebookページ
恋しよおろしHP
投稿者: さぎりの里 さん

9/17は中止となりました。 熊野市磯崎町で朝市「あさなぎ市」【毎月第3日曜開催】  ( 2017/08/25 掲載)
9/17は中止となりました。 熊野市磯崎町で朝市「あさなぎ市」【毎月第3日曜開催】 9月17日(日)に予定されていました朝市「あさなぎ市」は、台風による荒天が予想されるため中止となりました。次回は10月15日(日)となります。

 熊野市磯崎町(国道311号沿い)地産地消のアンテナショップ・古々路茶屋【地図】で毎月第3日曜日に朝市「あさなぎ市」が行われています。
 今月は9月17日(日)朝9時から11時頃まで開催されます(雨天決行)。
 地元の海の幸や山の幸が満載の朝市です。

 来場者には「かき氷」の振る舞いがありますのでご期待ください。(無くなり次第終了)

 なお人気商品は早く売り切れてしまいますのでお早めにお越しください。
※会場には広い駐車場を用意しています。

<出店予定(変更になる場合があります)>
古々路茶屋=昆布寿司、炊き込みご飯
▼古々路茶屋=昆布寿司、炊き込みご飯
▼茂丸=カマスの塩辛、ムツの南蛮漬け、サンマ寿司、サバ寿司、アジ寿司、カマス寿司、ウツボの唐揚げ
▼まるいち水産=生節、各種干物
▼さぎりの里=尾呂志新米、さぎり餅、サツマイモ、新生姜、他夏野菜
▼かんばやし=うなぎ弁当、まぶしご飯、プチまぶしご飯、うなぎのおむすび、たれむす、牛すじカレー

※2017年8月18日掲載分
関連リンク
くまどこ店舗情報 > 古々路茶屋
投稿者: HIT さん

>>次の10件
▲このページのトップに戻る

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.