東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> 新着情報 >> 尾鷲ヒノキ100%のモデル住宅が一般公開されています※誰でも見学可能【無料】(金、土、日 開館)
新着情報

尾鷲ヒノキ100%のモデル住宅が一般公開されています※誰でも見学可能【無料】(金、土、日 開館)(2012/06/01)   

※開館日が金・土・日に変更になりました【H22.8.1更新】。

 尾鷲市役所東側の民有地【地図】にこのほど尾鷲木材協同組合による「尾鷲ヒノキのモデル住宅」が完成し一般公開されています(平成22年4月6日オープン)。
 
 これは同組合が国の補助を受けて地元林業を活性化と尾鷲ヒノキ100%住宅の良さをPRするのが目的として建てられた木造2階建ての住宅で、広さは延べ135m2(1階92m2、2階43m2)です。

 また1階は8畳の和室に14畳の洋間兼リビング、ダイニングキッチンなどが設けられ2階は、洋間が8畳と6畳の2部屋設けられそれぞれ柱や梁、床以外にも尾鷲ヒノキ材がふんだんに使われ、また一般住宅に比べ耐久性や省エネに優れた「長期優良住宅」制度の基準で建てられた総事業費2900万円、坪単価およそ65万円(※)の住宅です(なおそのうち国土交通省「超長期住宅先導的モデル事業」で総事業費の90%が国庫補助されました)。
※長期優良住宅のため一般の住宅より2割程度割高です。 

 このモデル住宅は祝祭日、正月、盆休みを除く金、土、日曜日の朝10時から12時までと昼13時から16時まで開館され誰でも無料で住宅内部を見学することができます。また職員の方が常駐し案内や尾鷲ヒノキ材での家づくりなど各種相談に応じていただけます(12時〜13時の間は昼休みで閉館されます)。

 なお今後7年間はモデル住宅として公開された後に民間住宅として売却される見込みです。
 
 是非、尾鷲ヒノキ100%の家を体感してみてください。きっと住みたくなりますよ。


■尾鷲ヒノキのモデル住宅の模様(スライドショー)



※ご覧いただくにはActiveXの導入が必要です。導入できない場合はココをご覧ください。

※2010年5月16日掲載分(再掲)

バックナンバー
最新ニュース
モデル住宅外観

最新ニュース
尾鷲ヒノキがふんだんに使われた内部【1F・14畳の洋間兼リビング】

最新ニュース
クローゼットにも尾鷲ヒノキが使われています【2F・8畳洋間】

最新ニュース
お風呂も壁がタイルやパネルではなく尾鷲ヒノキでとても癒される空間です

最新ニュース
階段は吹き抜けになっておりもちろん尾鷲ヒノキ材がふんだんに使われています
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.