東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> 新着情報 >> 【KUMANO JOURNAL03nd】 熊野ふるさと倶楽部 発 フリーペーパー from 三重 奥熊野 2011春号を発行。
新着情報

【KUMANO JOURNAL03nd】 熊野ふるさと倶楽部 発 フリーペーパー from 三重 奥熊野 2011春号を発行。(2011/04/07)  

NPO法人熊野ふるさと倶楽部では、フリーペーパー『KUMANO JOURNAL』の3nd 2011年春号を新しく発行しました。
前回よりページは4ページ増え、12ページとなりました。それに伴い、記事や話題を提供してくださる協力者・機関も増えました。本当にありがとうございます。
 今回、表紙の特集(1〜3ページ)に登場し、神川町を一緒に歩いてくださったのは、紀和町ふるさと公社の若手職員・小山訓司さん。大阪から故郷に戻ってきたエピソードにはすごく共感できたし、体や心に正直に生きることの素敵さを感じることができました。(詳しくは紙面orダウンロードで♪)
そして、今回から2人のカメラマンがgraph連載をスタート!
まず1人は、平成の写真師・松原豊さん。近年は昔の大判フィルムカメラをかついで「村の記憶」をテーマに写真を撮っています。今年6月に写真集「村の記憶」発売予定。
その写真師が、なんと『KUMANO JOURNAL』で写真を連載!「生成の写真師が辿る村の記憶 graph series ムロウノクニ」、奥熊野の世界に潜りこみます・・・!
2人目は、「くまのの休日」というテーマで心地よく裏表紙を締めてくれる、Ricaさん。まるでフランスの古い写真のような、洋と和がミックスした不思議な空気感が、奥熊野にマッチ。近年、「生と死」のテーマで撮影のため熊野に出没中です。

そのほか、「奥熊野旅MAP」も毎回進化しつつ、今回もまんなかのページに設置してあります。奥熊野へ旅に来るときは、持ち出してポケットに入れてください(^u^)♪
   
また、『KUMANO JOURNAL』では現在、スポンサーとして有料の広告掲載を募集しています。趣旨に賛同いただける事業主の方は、自身の活動を伝えたい方など、ぜひご協力いただければ幸いです。詳しくは、『KUMANO JOURNAL』の10ページ目をご覧ください。

◆訂正とお詫び◆
3頁の一番下、「旧神川村から千枚田の里へ ドライブコース」の�にある、地名の感じにミスプリがありました。
× 花尻地区 → ◎ 花知地区
ダウンロードページでは訂正しましたがすでに配布したものは訂正できず、ここでお詫び申し上げます。
(熊野ふるさと倶楽部ブログより抜粋)

◆【KUMANO JOURNAL】 設置協力場所・店舗リスト
【北海道】
屈斜路ガイドステーションわっか (道東をガイド!拠点は素敵なストローベイルハウス/屈斜路)
【東京】
居酒屋 秋刀魚 (熊野市神川町出身のご主人が、熊野の味を東京で/飯田橋)
【神奈川】
HAIR BREEZE (ナショナルジオグラフィックも並ぶ隠れ家風美容室/相模大野)
【名古屋】
ハートビートカフェ (生パスタと濃厚チーズケーキが好評、ライブやイベントも!/八田)
【大阪府】
四つ橋バール「Any」 (ワインとタパス、生パスタのお店/四ツ橋駅) 
ベジブルキッチン (キレイ・ヘルシー をお届けするカフェ&レストラン/本町)
Healthy&Natural 自然館 (オーガニックライフを始めませんか / 中央区瓦町)
カフェスロー大阪 (参加型オーガニックカフェ×コミュニティスペース/十三)
有機茶寮 なんばCITY店 (SOLVIVAのジャパニーズ・オーガニックカフェ/なんば)
東欧を旅する雑貨店 チャルカ (東欧雑貨と喫茶と花/北堀江)
Berlin Books (心斎橋近くの古書・新刊書店/南船場)
Protocol (アウトドア系が豊富なセレクトショップ/北堀江)
MILLET 大阪 (フランスの老舗アウトドアブランドの大阪店/南船場)
Cafe プラーナ (オーガニックレストラン。マクロビオティック料理教室も/南船場)
【和歌山】
B&B Cafe ほんぐう (熊野本宮大社の目の前にある、B&Bカフェ/本宮)
杜の郷みるりぃな (熊野川が一望できる気持ちのいいカフェ&レストラン/本宮)
霧の郷たかはら (熊野古道中辺路沿いの天空の宿、料理が絶品/中辺路町高原)
ピッツェリア ペシカトーレ (海を眺めながら石窯ピザをいただけるレストラン/白浜)
有限会社 熊野鼓動 (栽培から原材料にこだわりぬいた熊野の食を製造・販売/本宮)
器の店 hellohello (各地の作家さんの、一点もののうつわいろいろ/潮岬
住所:串本町潮岬1382-3 TEL:0735-62-7910)
茶房 花風月 (熊野速玉大社鳥居の横、自然・地元食材にこだわりのカフェ/新宮)
【九州】
RUSTIC BARN (福岡県糸島半島にある田んぼが見渡せるカフェ/糸島市志摩町)
【三重/津市】
三重県立図書館 (イベントや展示などの催しも興味深いです/総合文化センター内)
Cafe hibicore (津市の里山にある、昭和の時が流れる古民家カフェ/美里町)
【三重/松阪市】
日野町カフェ (ブンカの交流館併設、地域情報満載でイベント豊富なコミュニティーカフェ)
かねこや (創業は江戸。食に関わって150年の自然食品&有機米の専門店)
飯田水玉玩具店 (西欧、東欧、中東、アジア、手作りまで、一点ものが揃う雑貨店)
月灯りの屋根 (松阪城のそばにある古民家を改装した隠れ家風のカフェレストラン)
Cafe Tomiyama (元時計店をリノベーションしたアンティークなカフェレストラン/本町)
【三重/伊勢市】
Bud Palms (伊勢神宮外宮近くのアウトドアショップ。本格登山用品も揃ってます!)
モナリザ カフェ  (築150年の石蔵カフェ。オリジナルの伊勢土産も!/河崎)
月の魚 (モナリザ カフェと同じ蔵にある雑貨店。昭和レトロから現代の作家物も/河崎)
ichisina (伊勢内宮への参道・おはらい町にある、一品一品大切にセレクトした雑貨店)
【三重/熊野市】
紀南ツアーデザインセンター (古民家のビジターセンター。こだわりのエコツアー企画も)
と クスクス (イタリアン中心に地中海の料理を、熊野の食材で。土日は本格窯焼ピザも)
火曜館/KAYOKAN (手打ち蕎麦と、体に優しい食事が味わえる隠れ家カフェ)
熊野市観光公社 (JR熊野市駅の目の前にある観光案内所)
神上出張所 (熊野市役所の出張所。がっこう/旧神上中学校のとなり)
あまご屋 (1日1組限定のアマゴの料理屋。熊野の山里の味/赤倉)
ちゃや (猪・鹿・山菜など山の幸を煮込んだジビエカレーのカフェ/赤倉)
モスバーガー熊野店 (国道42号、海沿いのモスバーガー)
丸山千枚田オートキャンプ場 (丸山千枚田のふもとのキャンプ場。コテージ有/紀和)
【三重/御浜町】
創作レストラン日和 (みかん畑の中の隠れ家的レストラン。イタリアン系創作料理)
とうげみゅーじあむ (熊野古道・風伝峠道近くのフットラグ・ウール染ギャラリー/御浜)
【三重/紀宝町】
ガーデンブレッド (国産小麦・天然酵母こだわりの可愛いパン屋さん。木曜はカフェも)
ウミガメ公園 (国道42号、海沿いの道の駅。豊富な品、新鮮食材、ウミガメにも会える)
【三重/尾鷲市】
夢古道おわせ (海洋深層水のお風呂やお母ちゃんのランチバイキング、お土産も豊富)
熊野古道センター (熊野古道の自然・歴史・文化に関する展示が豊富なビジターセンター)
Cafe Scale (尾鷲神社からほど近いカフェ。焼き菓子や雑貨店の販売も)
【三重/紀北町】
民宿・紀伊の松島 (旬の魚介料理がとても美味しく、女性も泊まりやすい綺麗な民宿)
ゆうがく邸 (アーティスト・イン・レジデンスや田舎体験の拠点として改築した古民家)


【KUMANO JOURNAL】ダウンロードページへ

>>関連リンク

バックナンバー
最新ニュース
KUMANO JOURNAL 2011年春

最新ニュース
KUMANO JOURNAL 2011年春号表紙

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.