東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> 新着情報 >> 10/9 「天満荘 秋の調べ ふるさと民謡音楽会」開催
新着情報

10/9 「天満荘 秋の調べ ふるさと民謡音楽会」開催(2022/09/23)   

令和4年10月9日(日)13:30〜天満荘(尾鷲市天満浦161)で「秋の調べ ふるさと民謡音楽会」を開催します。
出演
笛 奏者●山西敏徳さん【尾鷲節笛保持者・尾鷲節保存会名誉会長】
相撲甚句●高田 大札さん・大倉健嗣さん
抹茶とお菓子でおもてなし●天満荘茶道部
参加費:1,000円
定員:20名(先着順)

山西敏徳さん
地元に祭りに欠かせない「尾鷲節」。神楽として尾鷲神社祭礼の奉納行事として伝承されてきました。
山西家2代目宇八は名笛手として広く知れ渡ったのは、江戸時代寛政・享和(1801〜04)のころ。
7代目の敏徳さんは物心ついた頃から父の笛を耳にし、父亡き後、兄である6代目重徳の家業を手伝いながら笛を身に付け、名笛を守ってきました。子どもたちに広めようと普及に力を注ぎ73歳で市の無形文化財となりました。

相撲甚句
都々逸(どどいつ)と同じく「七・七・七・五」の形式で歌う甚句の一つです。大相撲の地方巡業や神社への奉納相撲などで歌われる他、力士の昇進・入幕や引退・断髪式などでも披露され、歴史は古く既に江戸時代中期の享保年間には流行歌として定着していたようです。

お問い合わせ・申込み: 天満荘(尾鷲市天満浦161)
電話/FAX:0597-22-7880(金曜〜月曜日 10:00〜16:00)
電話:090-9176-7425(松井)

バックナンバー
最新ニュース

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.