東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> 新着情報 >> 只今、ふれあい広場マンドロで「きほく燈籠祭2016」の大燈籠“神輿”の制作が行われています【只今、作業協力者募集中】※誰でも1日のみも可、日曜を除く毎晩実施
新着情報

只今、ふれあい広場マンドロで「きほく燈籠祭2016」の大燈籠“神輿”の制作が行われています【只今、作業協力者募集中】※誰でも1日のみも可、日曜を除く毎晩実施(2016/06/14)   

 海のねぶた祭とも称され真夏の東紀州の夏の風物詩として多くの見物客が訪れる「きほく燈籠祭」、復活して丁度、第30回目を迎える今年はこの7月23日(土)に長島港で開催されます。
 そこで、今年も7月22日(金)の完成予定に向けて大燈籠の製作作業がJR紀伊長島駅前のふれあい広場マンドロ【地図】でこの5月9日(月)より始まります(作業協力者募集中・誰でも参加可、都合の良い時でOK)。

 復活30周年を迎える今年のテーマは「燈籠祭30周年!やりきったる!!」として大燈籠では「神輿」(みこし)を制作します。

 神輿とは通常、神道の祭の際に、普段は神社に鎮座する神霊が氏子町内などへ渡御するにあたって一時的に鎮まるとされる輿である。

 ということから主催者では実行委員会のメンバーと参加する全ての皆さんを燈籠氏子として「メイン会場(前浜)だけでなく町全体を使った『まつり』にしたい」として制作されます。

 製作作業は初めての方でもできる簡単な作業がたくさんあります。

 作業は基本的には月曜日から土曜日の夜19時30分から21時30分まで行われますのでお時間がありましたら、製作時間に会場にお越しください(毎水曜日は集中作業日となっています)。
 みんなで一緒に燈籠祭を作り上げませんか?

<概要>
■作業日および時間 
 毎週月〜土曜日 19時30分〜21時30分
■場所 
 ふれあい広場マンドロ【地図
 ※JR紀伊長島駅前







◇総決起大会(平成28年5月6日)の模様





◇過去の燈籠制作模様(YouTube)




>>関連リンク

バックナンバー
最新ニュース
過去の大燈籠の製作模様

最新ニュース
誰でもできる簡単な作業もありますので是非、作業にご協力願います

最新ニュース
過去(2010年)の大燈籠「熊手」

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.