東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> 新着情報 >> 12/19〜 海山郷土資料館企画展「忠兵衛家の蔵出し展 第2弾『富岡惣一郎の世界』」が開催されます【1/31迄】
新着情報

12/19〜 海山郷土資料館企画展「忠兵衛家の蔵出し展 第2弾『富岡惣一郎の世界』」が開催されます【1/31迄】(2018/12/19)  

 この12月19日(水)から1月31日(木)まで紀北町中里にある町立海山郷土資料館【地図】で企画展「忠兵衛家の蔵出し展 第2弾『富岡惣一郎の世界』が開催されます(開館時間:9時00分〜16時30分/月・祝休館)

 今回の展示は、紀北町立海山郷土資料館(海山地区中里)で企画展、忠兵衛家の蔵出し展 第2弾『富岡惣一郎の世界』が開催されます。

 昨年の「蔵出し展」では、山林の入札や暮らしの道具類を中心に中里の松永家の蔵に眠っていた「お宝」を紹介しましたが、今回は同じく蔵の中に眠っていた大きな板に描かれた中里奥の山々の絵を取り上げます。

 作者の富岡惣一郎(1922〜1994)は新潟生まれの世界的な油絵作家で、「トミオカホワイト」と呼ばれる独特の白を基調とした絵画で有名です。

 1972年、中里の松永家に長期滞在して熊野一帯の原生林の山・谷・滝・川・海を取材し製作しました。横幅7.2mに及ぶこの板絵は、奥坊主山・花抜峠・八丁の滝など往古橋から見える中里奥の雄大な山の景色です。
ぜひお越しください。

※駐車場は、道路反対側の駐在所前の道路側二台両側の4台分です。

海山郷土資料館
紀北町中里96
電話:0597-36-1948

※2018年12月13日掲載分(再掲)

バックナンバー
最新ニュース

最新ニュース

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.