東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> 新着情報 >> 只今、県立熊野古道センターで企画展「知られざる熊野のダム〜北山川・銚子川水系の水力発電を科学する」が開催中です【2/17迄】(12/31・1/1は休館)
新着情報

只今、県立熊野古道センターで企画展「知られざる熊野のダム〜北山川・銚子川水系の水力発電を科学する」が開催中です【2/17迄】(12/31・1/1は休館)(2018/12/29)  

 尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センター【地図】において企画展「知られざる熊野のダム〜北山川・銚子川水系の水力発電を科学する」がこの12月22日から2月17日まで開催されます(9時から17時まで。12/31、1/1は休館)。

 紀伊半島南東部の東紀州地域および南吉野地域は、沿岸部から一気にせりあがった1,000m級の山々が連なり、黒潮の影響を受け年間降水量約3,000舒幣紊汎本でも有数の多雨地域です。そして、この山域は深く刻み込まれたV字谷が随所に形成され、多量の雨水を集めて一気に熊野灘に流れ込みます。

 このような気象条件および地形を利用して、古くから当地方の熊野川水系や銚子川水系に発電や治水を目的としたダムや水力発電が数多く築造され、公益的な機能を果たし現在に至っています。

 本展では水の循環が生み出す再生可能エネルギーの水力発電を取り上げ、その仕組み、特徴、種類などを紹介するとともに、当地域の北山川流域および銚子川流域に敷設されているダムおよび水力発電所を紹介し、その歴史や運用、役割などについて明らかにします。

≪展示構成≫
(1)ダムおよび水力発電のしくみと役割
(2)北山川・銚子川水系のダムと発電所
(3)小水力発電所と地域の電気史
(4)ダム大百科

>>関連リンク

バックナンバー
最新ニュース
(資料画像)七色ダム

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.