東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> 新着情報 >> 9/25から熊野川に川舟下りが復活します(予約制)
新着情報

9/25から熊野川に川舟下りが復活します(予約制)(2005/09/24)  

 世界遺産登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」(熊野古道)の中辺路ルートにおいては平安時代からまず本宮大社に詣で、次に新宮の速玉大社そして那智大社と熊野三山を巡拝するのが常でした。
 その際本宮と新宮の間は多くの方が熊野川の川舟を利用し、熊野参詣の交通手段として重要とされていました。それゆえ、熊野川は「川の熊野古道」とも言われています。

 その熊野川においてこの9月25日から川舟下りが復活します(12月〜2月の間は運休します)。
 熊野川町の道の駅「瀞峡街道熊野川」から新宮市の「熊野速玉大社」までのおよそ16kmを1時間30分ほどですすむ船旅で、乗船は完全予約制です。
 詳しくは下記の概要をご覧ください。

 4隻の川舟(「熊野」・「本宮」・「速玉」・「八咫烏」)で皆様をお待ちしています。船頭・語り部さんの案内と共に川の熊野古道を是非、体験してみましょう。

【運行概要】
■運航区間 
熊野川町の道の駅「瀞峡街道熊野川」〜新宮市の「熊野速玉大社」までのおよそ16km
■料 金 
 大人3,900円
 子供2,000円(小学生)
■定 員 
 1隻12名(最小催行客数6名)
 ※1回の運行で最大44名まで乗船可
■所要時間 
 約1時間30分(途中休憩含む)
■運航回数 
 午前(10時頃)と午後(14時半頃)に運航
■運航期間 
 3月〜11月(12月〜2月は運休)
■予約方法
 乗船は完全予約制です。乗船希望日の3ヶ月前から予約受付。
 乗船時刻・空席照会などは

 ○熊野川川舟センター
  電話:0735−44−0987
  (平日の9時から17時まで受付)

 へお問合せのうえ、ご予約ください。
 

■留意点
 なお、荒天・強風・最低催行人数に達しない場合などは欠航となりますのであらかじめご了承ください。運航情報も上記までお問合せ願います。



なおこの川舟下りのほか熊野川上流の瀞峡では

和船はるやによる和船での瀞峡めぐり

また和船ではありませんが、熊野川には

熊野交通のウォータージェット船

などがあります。



>>関連リンク

バックナンバー
最新ニュース
世界文化遺産で唯一、川で登録された熊野川(【転用フリー写真集】デジタル楽しみ村より)

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.