東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 7/12 熊野古道通り峠ナイトウォーク&丸山千枚田虫送り行事
イベント報告

7/12 熊野古道通り峠ナイトウォーク&丸山千枚田虫送り行事(2008/07/12)  

7月12日(土)は、夏日となりいっきに暑くなった熊野市紀和町で世界遺産登録4周年記念イベント、熊野古道通り峠ナイトウォークと田の害虫を追い出す虫送り行事がおこなわれました。
熊野古道通り峠ナイトウォークには、21名が参加し、語り部の方と一緒に午後6時頃、通り峠の石畳を歩き、丸山千枚田が一望できる展望台から夕日を眺め、約1時間20分ほどかけてナイトウォークを楽しみました。
丸山神社へと到着した古道ウォークの参加者と入鹿(いるか)小中学校の生徒、そして地元の参加者50名ほどが一緒になって、昔続けられていた田んぼの害虫を追いやり、五穀豊穣を願う虫送りの行事が始まりました。
鐘と太鼓の拍子に合わせて「虫おくり殿のおん通りよい〜」の掛け声で歩いて行きます。今年は提灯の他に松明が前後に加わり、丸山神社から大石へと歩き、オーナーの田んぼが並ぶあぜ道を進みました。
従来の虫送りは、火で虫送りをおこなうもので紀北町海山区の船津地区・上里地区の伝統行事「田の虫おくり」では子どもたちも松明を持ちますが、丸山千枚田では地元以外の人の参加もあり、火の取り扱いが危険なため提灯を持って歩きます。
丸山千枚田の虫送り行事は、熊野古道が世界遺産となった1周年を記念して復活しました。多くのスタッフの努力に支えられ、田んぼのあぜ道には竹の筒の中でロウソクの明かりがともり、大石の前ではかがり火が千枚田のシンボルである岩を赤く浮かび上がらせ、幻想的な風景を作ります。
そんな美しいところだから時間がかかっても、いつか昔ながらの虫送りの行事を再現してほしいと思いながら、夜の涼しい風が吹き始めた千枚田を後にしました。

関連リンク
2007年の丸山千枚田「虫おくり」
2006年の丸山千枚田「虫おくり」
2005年の虫おくりの様子
世界遺産登録1周年記念ナイトウォーク「通り峠」レポート


バックナンバー
イベント報告
千枚田のシンボル大岩を歩く虫送りの参加者

イベント報告
通り峠の石畳を行くナイトウォークの参加者

イベント報告
丸山神社を出発

イベント報告
先頭の松明が行く手を照らします。

イベント報告
大岩に降りてくる参加者
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.