東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 3/7 世界遺産セミナー「『熊野』ってなんだろう?」が津市で開催されました。
イベント報告

3/7 世界遺産セミナー「『熊野』ってなんだろう?」が津市で開催されました。(2009/03/12)  

宗教人類学者、植島啓司さん(61)と三重県出身の女優、萩美香さん(25)が対談する世界遺産セミナー「『熊野』ってなんだろう?」(県主催)が3月7日(土)夜、津市一身田上津部田の県総合文化センターでおこなわれました。
県内や大阪などから266人が来場。熊野残る古い自然信仰、岩座、いわくらや巨木の信仰を学びました。

来月「世界遺産・神々が眠る熊野を歩く」(仮題)を出版する植島さんは、伊勢路周辺について「奥熊野と呼ばれるこの地には古い信仰が多く残る。花の窟(いわや)神社(熊野市)などの岩の信仰は世界的な聖地、エルサレムの岩のドームの信仰に似ている」と説明しました。

来場者からは「花の窟と関連する神社で近くにある産田(うぶた)神社には熊野本宮大社の元宮という伝承があるが本当だろうか」という質問があり、植島さんは「熊野本宮の古い絵図には産田社が社殿の一つに描かれ、別格扱いになっている。証拠は残っていないが、産田神社と花の窟神社とのつながりがうかがえる」と話しました。


バックナンバー
イベント報告
対談する宗教人類学者、植島啓司さんと三重県出身の女優、萩美香さん

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.