東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 花の窟神社春季例大祭
イベント報告

花の窟神社春季例大祭(2005/02/02)  

2005年2月2日(土)花の窟神社秋期例大祭(熊野市有馬町)が行われました。
午前10時より神事がおこなわれ、長さ約160メートルの稲わらで編まれた大綱を架ける「お綱かけ」の神事が行われました。
これは花の窟ご神体の大岩の上に綱の端を引き上げ、片方を七里御浜海岸まで引き出し、境内の支柱に結びつけ、綱を張る行事です。

先日(2/1)から今冬最大の大寒波は東紀州地域にも道路の凍結や積雪など影響を与えました。そのことからか例年よりも見物客は少なく、今日も朝から小雪がちらつく寒い日でしたが大人も子供も白い息をはずませながら、お綱を一生懸命引いていました。
境内にある支柱にお綱を結び終わると、ご神体の前にある祭壇で巫女による「浦安の舞い」「乙女の舞」がおこなわれました。
花の窟神社の伝統的な神事は、人の心の奥底をふるわせ、日本の起源を感じさせる祭りです。
次は、2005年10月2日に「花の窟神社秋季例大祭」がおこなわれます。
このお綱引きの神事にはどなたでも参加できますので、今回来られなかった方々も10月には是非お出でください。

「お綱かけ」の注意!
絶対にお綱をまたがないこと!神様の宿る綱ですので間違っても上をまたいでは行けません。必ず下をくぐってください。

この時のムービーを4つに分けてアップしています。
メディアプレイヤーでご覧になれます。
花の窟神社春季例大祭:1
花の窟神社春季例大祭:2
花の窟神社春季例大祭:3
花の窟神社春季例大祭:4

>>関連リンク

動画のURL:http://kumadoco.net/movie/detail.cgi?no=65


バックナンバー
イベント報告
引上げられたお綱

イベント報告
七里御浜までお綱を引いて行きます

イベント報告
境内にある支柱に結び止められました

イベント報告
巫女による奉納「浦安の舞」

イベント報告
神前に赤魚、野菜などが供えられていきます
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.