東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 4/29 魚飛渓谷アマゴ釣り大会が開催されました
イベント報告

4/29 魚飛渓谷アマゴ釣り大会が開催されました(2010/04/30)  

4月29日(祝)銚子川の魚飛渓谷で銚子川漁協主催の「第11回魚飛渓谷アマゴ釣り大会」が開催されました。
快晴のもと、数日前と前夜の雨で増水しても、なお高い透明度を誇っている魚飛渓谷に34名の釣り師たちが降り立ちました。ここぞと決めたポイントで釣り続ける人、あちこち移動しながら釣る人、ファミリーで楽しみながら釣る人、一人孤独に釣る人など様々です。新緑の中にところどころツツジやシャクナゲのピンクが彩りを添え、よりいっそう美しい魚飛渓谷で、年に一回の風物詩。滑り台やターザンロープ、潜ったり泳いだりの夏のにぎわいとはまた違った、程好い緊張感と静けさと「釣れるかな?釣れますように・・・」と祈るようなドキドキ感がありました。

正午の納竿後、集合場所の種まき権兵衛の里駐車場で計測が行われ、引き続き表彰式となりました。毎年数名は釣果ゼロの人がいるけれど、今年は全員アマゴを釣り上げることが出来たとのことでした。

この「魚飛渓谷アマゴ釣り大会」は毎年4月29日に開催されます。予約ナシで受付時間内に受付できれば誰でも参加OKなので、天気が良いからふらりと参加するのもいいですね。何といっても大会に向けて十分な匹数の成魚を放流していますから、釣果が期待できます。入川券を購入してGWは釣り三昧するのも良いのでは?

結果は以下のとおりです。(敬称略)

○一般の部
大物賞 1位 31.6センチ 間遠 秋良(尾鷲市)
大漁賞 1位 44匹 中村 大将(尾鷲市)
      2位 23匹 西川 次雄(紀北町)
      3位 20匹 中村 佳樹(紀北町)
○ジュニア・女性の部
大物賞 1位 28.1センチ 民部 優(紀北町)
大漁賞 1位 26匹 森本 渓(尾鷲市)
      2位 8匹 民部 優(紀北町)
      3位 6匹 脇 千春(尾鷲市)


バックナンバー
イベント報告

イベント報告

イベント報告

イベント報告
入賞者全員で記念撮影

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.