東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 5/8 下河内のそば蔵旭屋に直売所オープン&そば打ち体験がありました【毎月第2土曜日開催】
イベント報告

5/8 下河内のそば蔵旭屋に直売所オープン&そば打ち体験がありました【毎月第2土曜日開催】(2010/05/12)  

 紀北町紀伊長島区にある山里“下河内地区”の地域おこし活動を行っている下河内の里山を守る会では、同地区内の築120年とも言われる元旅館を改造したそば蔵旭屋【地図】においてこの4月より毎月第2土曜日を『そば打ちの日』として気軽にそば打ちを楽しんでいただけるように開放しています。

 その2回目の開催となったこの5月8日(土)からはそば打ち体験のほか直売所もオープンし、打ちたての「下河内そば」(生そば)の直売をはじめ地元でとれた無農薬の野菜(ほうれん草、タラの芽、フキ、パセリ、イタリアンパセリ、小松菜、さやえんどう、ネギ、アシタバ、セリ、サラダ菜など12種類)、漬け物、手作りこんにゃくなどが販売されました。

 「下河内そば」(生そば)は2人前260gで500円とお手頃価格ながら、材料のそば粉や小麦粉は県内産というこだわりで次々に売れて大人気でした(ちなみに昨年収穫した下河内のそば粉はすでにイベントで使い切ったため今はいなべ産のそば粉と県内産の小麦粉が使われています)。
 また野菜も1袋にたくさん入って全て100円と大変お買い得でした。

 この日は数組の方がそば打ち体験をされたほか来場者に「下河内そば」や地元野菜の天ぷらなどの試食が行われ、新緑の里山と水田が美しい下河内のひとときを楽しみました。

 なお同会では今後、そば蔵旭屋で農家レストランをオープンさせる予定です。


<概要>
◇そば打ち体験
【開催日】
 毎月第2土曜日 
 10時〜14時(13時までに受付)
 ※予約なしでも体験できます。 

【対象者と参加費】
 ○そば打ち教室参加されている方及び卒業された方
 ・参加費 
  1回あたり 1,050円(そば粉 700g)

 ○初めてそば打ち体験をされる方
 ・参加費 
  1鉢 1,500円(そば粉 500g)
   +
  1人につき 1,000円
  (例:1鉢を2人で打つと、1,500円+2,000円=3,500円)

◇下河内直売所
【開催日】
 毎月第2土曜日 10時〜14時
【場所】
 そば蔵旭屋【地図
【商品】
 ・「下河内そば」(生そば) 2人前260gで500円
 ・各種野菜(無農薬) 1袋100円
 ・手作りこんにゃく 1袋(3個程度) 100円
 ・漬け物 など

そば蔵旭屋・そば打ち体験や直売所についてお問い合わせは

下河内の里山を守る会
そば打ち担当 宮原さん 
電話 0597-46-2101

まで。


■下河内のそば蔵旭屋・直売所オープン&そば打ち体験の模様(スライドショー)


※ご覧いただくにはActiveXの導入が必要です。導入できない場合はココをご覧ください。

>>関連リンク


バックナンバー
イベント報告
築120年とも言われる元旅館だった古民家を改造した「そば蔵旭屋」ではこの毎月第2土曜日にそば打ち体験と直売所をオープンします

イベント報告
直売所には地元でとれた新鮮野菜がならびます(1袋100円)

イベント報告
そば打ち体験は予約なしでも体験可能です(当日13時までに要受付)

イベント報告
この日は下河内そばや地元野菜の天ぷらなどの試食もありました

イベント報告
下河内そば(1袋・2人前で500円)
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.