東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 11/23 大森神社・秋の例祭「どぶろく祭」が開催されました。
イベント報告

11/23 大森神社・秋の例祭「どぶろく祭」が開催されました。(2011/11/23)  

11月23日(水・祝)、午前10時から大森神社で秋の例祭がおこなわれました。
大森神社どぶろく祭りは起源が建保元年(1213)と伝承されており、約800年続く伝統のお祭りです。
氏子総代が約一カ月かけて9斗9升9合(約180リットル)の「どぶろく」を仕込み、この日を迎えます。
今年は、神事が始まった午前10時から11時過ぎまで雨は大丈夫だったのですが、その後降り出してきました。
また、9月の台風12号により熊野市から入る道路が2カ所通行止めとなっており、例年より少し訪れる人が少なく感じました。
それでもTV取材が4社来ており、この祭りの珍しさや、伝統的な行事は絵になります。

午前10時に大森神社で厳かに神事がとりおこなわれ、その後お神酒(どぶろく)が関係者に振る舞われ、お昼頃から神社のとなりの広場へ移って祭りが始まります。
会場には、地元の特産品やおでん、草餅、あまごの一夜干し、トマト等が売られており、今年は駐車場付近では「町づくり協議会」によるまむし漬、マタタビ漬や梅干し、激辛めはり寿司、山菜弁当等が売られていました。
こちらで売られていた山菜弁当や高菜ずしは、11月25日(金)午後6時から三重テレビで放送され紹介されるそうです。

ステージではカラオケや泉州相撲甚句会による唄がおこなわれ、最後に餅まきがおこなわれて祭りは終わります。
雨が降ったり止んだりのお天気で少し残念でもありましたが、来年には道路も治り、多くの人が訪れてくれることと思います。
「どぶろく」という地域性を活かした取り組みや、地域の人たちによるオリジナルな商品なども楽しみとなることと思います。
ぜひ、大森神社どぶろく祭りへお越し下さい。


バックナンバー
イベント報告
大森神社でおこなわれた神事

イベント報告

イベント報告
当屋による神事

イベント報告
どぶろくの振る舞いがおこなわれた神社横の会場

イベント報告
町づくり協議会による販売所
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.