東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 10/28 東紀州最大級の踊りの祭典「熊野古道まつり」(本祭)が行われました
イベント報告

10/28 東紀州最大級の踊りの祭典「熊野古道まつり」(本祭)が行われました(2012/11/02)  

 東紀州最大級の踊りの祭典「熊野古道まつり」が今年は10回目を迎える記念すべき大会ということで来る10月27日(土)、28(日)の2日間にわたり尾鷲市向井の三重県立熊野古道センターをメイン会場に開催されます。
 「心のふるさと東紀州」をテーマに毎年、東紀州地域のみならず県内外からソーラン踊りをはじめとしたさまざまなジャンルの踊り手が1,000人近く参加し、それぞれパワーあふれる演舞で観客の皆さんとともに会場全体が一体感がもった楽しく元気になるイベントです(前夜祭の模様はココをご覧ください)。

 2日目の28日(日)は「本祭」が行われましたが、開始した朝9時になっても尾鷲らしい本降りの雨となり本祭りサブ会場の尾鷲お魚いちばおとと会場のプログラムは中止となり、メイン会場の県立熊野古道センターのみの開催となりました。また、そのメイン会場でも芝生広場特設ステージではなく急きょ屋内になる交流棟内のステージで行われ、踊り手も小さなステージで大変でしたが、観客もギュウギュウ詰めの中の観覧となり大変そうでした。
 さらに同時開催として行われた「ゆとりフェスタ」については、古道センターの軒下で一部プログラムを中止して行われましたが、物産展は芝生広場上で行われ傘を差しながらお客さんが訪れるも、激しい雨の中でこちらもなかなか大変でした。

■熊野古道まつり(本祭)前半(スライドショー)

※ご覧いただくにはActiveXが必要です。導入できない場合はココをご覧ください。

 ただ、レポータがお邪魔した昼過ぎにはようやく雨も小康状態となり、後半のプログラムが始まる14時からは雨も止み屋外の芝生広場特設ステージでの演舞が再開することになりました。

 ステージ再開となった14時からはまず主催者、来賓のあいさつの後、サプライズイベントとして「餅まき」が行われ盛り上がりました。

■サプライズイベントの模様(YouTube動画)


 餅まきの後は、よさこい祭りの本場、高知からのゲストチーム「ほにや」の演舞が行われたほか、参加チームを集めて「ほにや」による正調よさこい踊りのレクチャーが行われました。
 レクチャーの後「よちょれよ〜よちょれよ〜」のなじみの音楽と共にほにやと参加チームの総踊りとして「よさこい踊り」が踊られ共に親交を深めました。

 その後は、後半のプログラム出演チームが特設ステージで踊り、大人数のチームや今回、衣装や踊りを一新したチームなど多彩な演舞を見せレベルの高く趣向を凝らした衣装や演舞に多くの観客を魅了しました。

■神鬼龍の演舞


■めっちゃええやんずの演舞


 最後のチーム演舞として登場した皇學館大学チーム「雅」は今回最大のステージ上から観客席近くまでの踊り手が埋め尽くす大人数のチームながらその一糸乱れぬ踊りに観客から拍手喝采でした。

 そして日が暮れた17時過ぎに、参加チームで実行委員長等の労をねぎらいながら、2曲の総踊りで無事、祭りが終了しました。

■熊野古道まつり(本祭)後半(スライドショー)

※ご覧いただくにはActiveXが必要です。導入できない場合はココをご覧ください。

 今回は雨が降るなど運営も大変でしたが、スタッフや各チームの皆さんの協力で大盛況に終わりました。

<概要>
○日時 
【本祭り】
10月28日(日)  9時〜17時

○会場 
・メイン会場
  熊野古道センター
・サブ会場【雨のため中止】
 尾鷲お魚いちば・おとと前特設会場

○プログラム
■本祭り【10月28日(日)】
●古道センター会場(9時半〜)
9:30 開会あいさつ
9:36 尾鷲中校吹奏学部
10:00 総踊り
10:06 わんぱくクラブ
10:12 鷲輪
10:18 町衆京都
10:24 DANCE TEAM MʼS
10:30 紀州舞踊隊
10:36 学び座山添組
10:42 熊野そーらん
10:48 よさこい和楽
10:54 よさこいソーラン八咫烏
11:00 ゲストチーム ほにや
11:12 矢浜小学校
11:18 鬼翔天結
11:24 Kid’s清和
11:30 よさこい紀州人 楽宴笑
11:36 スキルandスキルっ子
11:42 Lactdew
11:48 皇學館大学“雅”
11:54 PHAT DANCE STUDIO 熊野教室
12:00 PHAT 新宮 キッズチーム
12:06 PHAT DANCE STUDIO
12:12 式部
12:18 町衆京都
12:24 S☆wave
12:30 ゲストチーム ほにや
12:42 紀州踊連・爛漫
12:48 学び座山添組
12:54 津―絆きずな―
13:00 おわせ八天会
13:06 梵天
13:12 川上邦子舞踊研究所 ダンスグループゆや
13:18 東紀州踊走会―絆―
13:24 向井キッズ23
13:30 ロックジャム(和太鼓)
14:00 あいさつ
14:06 サプライズイベント
14:30 ゲストチーム ほにや
14:54 宮小5・6年
15:00 臥龍
15:06 バサラみやま会
15:12 旗心伝
15:18 鷲しょう躍
15:24 舞來瞳
15:30 秋桜
15:36 鳳牙
15:42 やっぱ美杉
15:48 踊心
15:54 イ舞〜mau〜
16:00 Vanda〜バンダ〜
16:06 和舞喜〜kabuki〜
16:12 志舞
16:18 奥熊野舞連隊
16:24 ダンスチーム凛
16:30 Team雅龍
16:36 松阪笑舞連
16:42 TSK工房&茶桜
16:48 三重情熱組
16:54 よさこい炎舞連 神陽〜sin〜
17:00 神鬼龍
17:06 めっちゃええやんず
17:12 皇學館大学“雅”
17:18 総踊り
17:30 終了

○同時開催
◆物産市(尾鷲観光物産協会)<2日間開催>
・開催日時 
 平成24年10月27日(土)14時〜19時
 平成24年10月28日(日) 9時〜17時
・場所
 熊野古道センター芝生広場

◆第18回ゆとりフェスティバル(同時開催)※28日のみ  
 紀北地区の労働組合が集まり地域の福祉向上を目的としたイベントです(誰でも参加可)。
・開催日時 
 平成24年10月28日(日)10時〜15時(予定)
・場所
 熊野古道センター駐車場(サブ会場)
・内容
 遊具・ゲーム
 (ふわふわバルーン・ストラックアウト・グランドゴルフ・だるま落とし・ヨーヨー釣り)※内容は予定
 木工教室 他

 


バックナンバー
イベント報告
ゲストチーム「ほにや」のレクチャーで参加チームみなさんで正調よさこい踊りを習いました

イベント報告
14時からは屋外の特設ステージが再開し、演舞もさらにいきいきしていました(画像は東紀州踊走会の演舞)

イベント報告
ステージ下まで埋める大人数の皇學館大学チーム「雅」の踊りは圧巻でした

イベント報告
最後は盛大な総踊りで締めくくりました

イベント報告
前半は屋内で演舞が行われ、スペースが限られ踊り手、観客も少し大変でした
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.