東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 9/21 くまの高速開通記念ウォーキングが開催されました【動画追加(9/24更新)】
イベント報告

9/21 くまの高速開通記念ウォーキングが開催されました【動画追加(9/24更新)】(2013/09/22)  

 来る9月29日に全線開通する自動車専用道路「熊野尾鷲道路」の開通前に大泊ICから新鹿IC間(往復8km)を歩くイベント「くまの高速開通記念ウォーキング」が開通前の9月21日(土)に開催されました。

 当日は良いお天気に恵まれ、スタート地点の熊野大泊ICには、スタート時間の午前9時には多くの人が集まり、熊野市のマスコットキャラクター新姫ちゃんに見送られながらスタートしました。

 コースとなった熊野大泊ICから新鹿IC間は、往復で約8kmあり、そのうちの6kmはトンネルの中でした。

 それでも自動車専用道路で歩くことが出来なくなるため、一度は歩いておこうと、松葉杖の人やベビーカー、車椅子での参加の方もいました。

 長いトンネルを抜けると新鹿海岸が右手に広がり、きれいな風景が楽しめ参加者の多くが記念写真を撮っていました。
 ただ歩いて終わるウォーキングイベントだったので、歩いたあとは何も無く、歩いた記念になるようなものもなかったのを残念がる人もいました。

■くまの高速開通記念ウォーキング(スライドショー)

※ご覧いただくにはActiveXが必要です。導入できない場合はココをご覧ください。

 翌9月22日に行われる平成の熊野古道マラソン大会で、一般の人が道路内に入ることが出来無くなります。そして開通後には、熊野市〜尾鷲市が現在国道42号で約30〜40分かかるのが、約20分ほどで行けるようになります。

▲トップに戻る

くまの高速開通記念ウォーキング【大泊IC→新鹿IC<途中>間】


▲トップに戻る

くまの高速開通記念ウォーキング【大泊IC<途中>→新鹿IC間】


▲トップに戻る

くまの高速開通記念ウォーキング【新鹿IC<途中>→大泊IC間】


▲トップに戻る


バックナンバー
イベント報告
スタートの熊野大泊IC

イベント報告
熊野大泊ICの降り口です。

イベント報告
トンネルの中を歩く参加者

イベント報告
新鹿海水浴場と新鹿湾がきれいに見えました。

イベント報告
新鹿ICから大泊に向けて戻る参加者
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.