東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 11/17 丹倉神社で例大祭がおこなわれました。
イベント報告

11/17 丹倉神社で例大祭がおこなわれました。(2013/11/17)

11月17日(日)午前11時から熊野の聖域のひとつ「丹倉(あかくら)神社」で例大祭がおこなわれました。
今年も四日市から横笛会のみなさんが訪れてくれて白ぎつねのお祓い、篠笛演奏、獅子舞を披露してくれました。
神事の始まりの前に、白ぎつねによるお祓いがおこなわれました。白ぎつねに扮して御神体や神社内を清めながら舞い、その後美しく時に激しい音色を響かせ篠笛の奉納がおこなわれたあと、厳粛な雰囲気の中で神事がおこなわれました。
そして、現在のこの神社の持ち主でもあり、例大祭をおこなっている赤倉水産の中平氏によって神事が始まりました。
祝詞をあげ、玉串の奉納をおこない神事が終わると昨年に引き続き獅子舞の奉納がおこなわれました。
この獅子舞は、物語になっており、ひょっとこのお面をかぶったものとのコミカルなやり取りが来場していた方々の笑いを誘っていました。
獅子舞の奉納が終わると、みんなで宴をおこない、最後に餅まきが盛大におこなわれました。
今回は、10月19日に丹倉神社で結婚式をあげたお二人も餅まきを手伝い、賑わった祭りが終わりました。
古代の信仰が色濃く残る聖域 丹倉神社は、ピンと張りつめた空気の中に、いつもより柔らかな表情を見せていたような気がしました。

関連リンク
2012年11月18日 丹倉神社例祭
熊野市育生町赤倉の赤倉水産のHP
丹倉神社の場所(グーグルマップ)


バックナンバー
イベント報告
白ぎつねによるお祓い

イベント報告
篠笛の奉納

イベント報告
大岩の御神体前での神事

イベント報告
獅子舞の奉納

イベント報告
祭り最後の餅まき
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.