東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 9/20〜28「市木木綿展〜暮らしの市木木綿」が紀南ツアーデザインセンターで開催されました。
イベント報告

9/20〜28「市木木綿展〜暮らしの市木木綿」が紀南ツアーデザインセンターで開催されました。(2014/09/29)

9月20日(土)〜28日(日)まで、紀南ツアーデザインセンター(熊野市木本町517番地の1)で、今では唯一の織り元となった向井浩高氏による「市木木綿展~暮らしの市木木綿」が開催されました。
市木木綿は、三重県南牟婁郡御浜町で始まった木綿布で、明治時代の最盛期には36軒の工場があったそうなのですが今では現存する工場を使って向井浩高さんが織っています。
市木木綿の独特の色彩と肌触りを活かして、座布団やクッション類から、昔ながらのイタダキ(頭に荷物を載せ運ぶ時のクッション)、ブックカバー、コースター、お箸入れなどなど、多種類の作品が展示・販売され、展示会中大勢の人が訪れ、美しい市木木綿を見て、そして肌触りの良さを実感していました。

紀南ツアーデザインセンター
〒519-4323 熊野市木本町517番地の1
TEL.0597-85-2001
FAX.0597-89-3210

>>関連リンク


バックナンバー
イベント報告
紀南ツアーデザインセンター内の展示風景

イベント報告
市木木綿の作品

イベント報告
色鮮やかなストライプ柄が特長です。

イベント報告

イベント報告
昔なつかしいおじゃみ
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.