東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 10/3 島勝浦周辺の観察会を開催しました。【東紀州ジオパーク登録準備会】
イベント報告

10/3 島勝浦周辺の観察会を開催しました。【東紀州ジオパーク登録準備会】(2015/10/05)  

東紀州ジオパーク登録準備会では10月3日(土) 紀北町の後援も得て、紀北町島勝浦の文化財と定置網見張り場「魚見小屋(あらみごや)」見学会を開催いたしました。
この日は久し振りの「日本晴れ」と、年に何度もない「凪ぎ」に恵まれ、和具の浜から、講師陣の説明を聞きながら、「魚見小屋」まで、クス、シイ、ウバメガシ、バクチノキ、カゴノキなど、照葉樹林の中をゆっくりと3時間、秋色とリアスの海を満喫しながら散策いたしました。
今回のフィールドワークは、地学の津村善博氏、植物の山本和彦氏、歴史民俗の家崎彰氏と3名の強力な講師陣を迎え、大島、鈴島を間近に、さらに志摩半島までが遠望できる素晴らしい景色の前で、1億年前の地層「四万十帯」、「リアス海岸」、「生痕化石」の話。
昭和27年には143000匹のブリの水揚げがあつた島勝の大敷と魚見小屋」、県指定文化財の「島勝神社樹叢」では、本州では珍しい「ビロードムラサキ」や「リュウビンタイ」の話、安楽寺では、副住職の県指定文化財「木造薬師如来坐像」のお話や、「夢窓国師」の塔と言われる「宝篋印塔」や、有史上最大と言われた「宝永の地震」津波流死者の五輪塔の話。更に「浅間さん」、江戸、明治、大正の瓦屋根の話などを聞ながら散会しました。
参加された23名の皆さまは、適当なウオーキングと地元の知らない知識を得、満足されて帰られました。
次回は、熊野市の丸山千枚田に近い「ツエノ峰」の雲海と「風伝おろし」の散策予定しています。
よろしくご参加ください。

東紀州ジオパーク登録準備会 会長 川口 有三


バックナンバー
イベント報告

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.