東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 6/17〜19 新谷武文個展「甦りの国 熊野で」がおこなわれました。
イベント報告

6/17〜19 新谷武文個展「甦りの国 熊野で」がおこなわれました。(2016/06/20)

6月17日(金)から19日(日)まで元県立高校美術担当教論の新谷武文さんの個展「甦りの国 熊野で」が熊野市文化交流センターで開催されました。
現在60歳の新谷さんは、10年ごとに個展を開いており今回は50歳以降の作品を中心に160点の作品を展示しています。
近年「熊野百物語(吉熊新聞で連載)」の原画をメインに展示されており、150号サイズの大作からハガキサイズの作品、油絵、水彩画が並び、3日間を通して約500名が訪れ作品を楽しみました。
初日に新谷さんと少しお話しすることができました。熊野に住んで熊野をテーマにした作品、熊野の神々、それは八百万の神であり、とても人間臭く愛嬌のあるもので、そんな熊野の神々を少しでも表現出来ればと、今後もまだまだ描き続けたいと話されていました。
今回の作品の多くは「熊野百物語」のものですが、水彩画や静物画には、熊野の素を切り取ったようなオニヤンマやイワシの絵等もあり見応えのある作品展となっていました。


バックナンバー
イベント報告
熊野市駅側に並ぶ大作

イベント報告
駐車場側の入り口から迫力ある絵

イベント報告

イベント報告

イベント報告
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.