東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 11/20 丹倉神社(熊野市育生町赤倉)で例大祭がおこなわれました。
イベント報告

11/20 丹倉神社(熊野市育生町赤倉)で例大祭がおこなわれました。(2016/11/20)

熊野市の山奥、育生町赤倉のさらに奥深いところにある大岩が御神体の丹倉(あかくら)神社で11月20日(日)午前11時から例大祭がおこなわれました。
国道311号から金山の交差点を県道52号へと進み、くねくね道を走ること約30分ほどで赤倉へ。そこから更に大丹倉(おおにぐら)の頂上を目指すくなくね道で約10分ほどで丹倉神社へ着きます。
丹倉神社は鳥居から石段を下って訪れる神社で、社は無く御神体の大岩がむき出しとなっており、熊野市有馬町の世界遺産「花の窟」と同じような形態であり、同時期のものと考えられる古い信仰が残る熊野の聖地の一つです。
午前11時より、中平孝之さんによる挨拶がおこなわれ、宮司さんによって神事がはじまりました。
静かな空間に響く声、あとは風の通り過ぎる静かな音と鳥の鳴き声ぐらい。厳かに神事は滞り無く進められ、玉串の奉納が終わると、四日市で篠笛の教室を開いている原先生一門が笛演奏と、狐のご祈祷と獅子舞の奉納がおこなわれ、訪れた人は神妙な狐のご祈祷を見守り、獅子舞とひょっとこのお面をかぶった軽妙なやり取りに笑いがおき、獅子舞の見事な動きに拍手を送りました。
それから「なおらい」がおこなわれ、訪れた人達で食事を楽しみました。いなり寿司やまぜご飯のおにぎり、トイモの酢の物、アマゴや豚肉の揚げ物等に舌鼓を打ちながら、いつもは静寂な丹倉神社が賑やかな声に包まれました。
最後に餅まきがおこなわれ、賑やかな声はひと際おおきくなって御神体の大岩に響くようでした。


関連リンク
大きな画像で見る(くまどこブログ)
2016年11月15日 丹倉神社例祭
2016年11月15日 丹倉神社例祭(くまどこブログ)
2012年11月18日 丹倉神社例祭
熊野市育生町赤倉の丹倉神社を守る赤倉水産のHP
丹倉神社の場所(グーグルマップ)

>>関連リンク


バックナンバー
イベント報告
丹倉(あかくら)神社の例大祭

イベント報告
大岩の前で神事が始まりました

イベント報告
狐のご祈祷

イベント報告
獅子舞の奉納

イベント報告
賑わった餅ほり
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.