東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 3/27 紀宝町で「クマノザクラ植樹祭2022 みんなで咲かそう!桜の森」が開催されました。
イベント報告

3/27 紀宝町で「クマノザクラ植樹祭2022 みんなで咲かそう!桜の森」が開催されました。(2022/03/27)  

桜のある山を作ることを通じて豊かな時間と空間を提供することなどを目的に活動してしている「NPO法人熊野さくらの会」では毎年恒例の「クマノザクラ植樹祭2022 みんなで咲かそう!桜の森」を3月27日(日)午前9時から午後3時まで同町北桧杖の林道浅里北桧杖線沿い布引の滝源流部で今年も開催されました。
「NPO法人熊野さくらの会」の活動は、今回で20周年を迎え、これまでに50種類5000本余りの桜を植えてきました。クマノザクラが発見されてからは、クマノザクラのみを650本を植樹し、今年も50本を植樹しました。
会場となった桜の森では大きく育った桜が花をつけ、見頃を迎えており、植樹しながらお花見も楽しみましょうと会長の田尾友児さんからお話があり、お天気にも恵まれた植樹会となりました。
今年のクマノザクラは、「NPO法人熊野さくらの会」が育てたもので例年より大きな苗を植えていきました。
参加者たちは、掘られた穴に堆肥を入れ、苗を植え付けて鹿避けネットを巻いて、大きく育つことを願いながらクマノザクラの苗を植えていきました。
参加していた子供たちが大きく育つ頃には、美しい花を咲かせるクマノザクラの森になっていることと思います。そんな少し未来を夢見ながら花を誇らしげにつけた他の桜を見ながら植樹祭がおこなわれました。

NPO法人熊野さくらの会
連絡先 事務局(前田商行内)電話:0735-28-1118 FAX:0735-28-1113



>>関連リンク


バックナンバー
イベント報告
クマノザクラの植樹をおこなう参加者

イベント報告
会場の周りには見ごろとなった桜がいっぱい

イベント報告
田尾会長からの挨拶と植樹の説明

イベント報告
汗を流しながら植樹をおこなう参加者

イベント報告
参加者による記念撮影
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.