東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 西長島まちづくり景観交流会
イベント報告

西長島まちづくり景観交流会(2005/09/05)  

9月3日(土)「古道魚まち歩観会」と地域住民約30名がきいながしま多目的会館に集まり「西長島まちづくり景観交流会」が開催されました。
景観まちづくりの専門家「久 隆浩教授」を講師に招き、教授の講演を聞いた後、参加者全員で西長島の魅力を探しに町歩きをしました。

語り部の久保幸夫さんが、歴史やエピソードを交えながら道案内してくれました。中でも仏光寺の津波流死塔や長島神社社殿の石垣の話など、参加した人たちは興味深く耳を傾けていました。また、迷路のように入り組んだ狭い道や、古い民家などこれまで気付かなかった港町ならではの魅力を発見してはカメラにおさめていました。

1時間余りかけて歩いた後、多目的会館に戻り、3つの班に分かれ、それぞれの班で町歩きをした感想や将来のまちづくりについて議論し、「住民の意識を改革する」、「地域の人たちをどのようにして巻き込んでいくか」、「まず、モデルとなる地区を作る」などの意見発表がありました。

最後に教授が、自ら撮影した西長島の町並みの写真をスクリーンに映し、この町ではどのように景観づくりを進めていったらよいか具体的にアドバイスして下さいました。

「そこに暮らす人々に魅力的でないと、訪れる人にも魅力がない」という久教授の言葉を心に刻み、今回の交流会を通して学んだことを今後のまちづくりに役立てていきたいものです。

講師プロフィール
◎近畿大学理工学部社会環境工学科 教授 久 隆浩(ひさ たかひろ)氏
1958年高知県生まれ、大阪育ち。1986年大阪大学大学院工学研究科博士後期課程(環境工学専攻)修了。
市民の視点にたった、まちづくり、都市計画・都市デザイン・環境計画の研究・実践を行っている。もともと都市計画が専門だが、近年は商業まちづくりなど様々な分野での市民活動、まちづくり支援も行っている。
主な著書に『景観からのまちづくり』(学芸出版社)、『自治都市・大阪の創造』(敬文堂)、「地域分権時代のまちづくり条例』(学芸出版社)、『都市デザインの手法』(学芸出版社)などがある。

古道魚まち歩観会(会長 中井 孝佳)
東紀州地域交流空間整備事業の一環で組織されたグループ。
“熊野古道のロマン”と“漁師町の温もり”とのふれあいがもたらすやすらぎの交流空間作りをテーマに、行政だけにたよらない住民主体のまちづくりを目指す。
現在モニターツアーの企画やマップづくり、交流拠点づくりや休憩所の設置を進めている。
(紀伊長島町商工会・熊野古道語り部・紀伊長島ふるさと懇話会・ツツラト峠を守る会・ギョルメ舎フーズ蝓水産加工業協同組合・紀伊長島町国際交流協会・三重県建設業協会の各代表、自治会、これまで街づくりに取り組んできた方々、まちづくりに興味のある一般住民で組織する。アドバイザー小倉肇、同 北村博司)


バックナンバー
イベント報告
久教授の講演

イベント報告
懐かしい面影が見え隠れする西長島の商店街

イベント報告
仏光寺山門の鬼瓦

イベント報告
漁師町の風情が残る町並みを歩く参加者たち

イベント報告
海と陸の境に祀られた紀伊長島町浦町の庚申さん
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.