東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 元暴走族総長の講演会
イベント報告

元暴走族総長の講演会(2005/10/29)  

紀北町立紀北中学校PTA(宮原俊也会長)の会員研修会が27日午後7時30分から同校体育館で開かれた。
講師は青少年育成コーディネーター(非行カウンセラー)の伊藤幸弘氏。
「こんなオレでも生きててよかった。」の演題で1時間30分にわたって講演し、先生や小中学生・父兄ら約80名が聴講した。
最初にテレビ放送された、体当たりの子直しの様子を記録したビデオを上映した後、非行少年らの手記や自身の経験、現在更生の為預かっている中学生と薬物中毒の19歳の少年の様子を紹介しながら子育てについての持論を展開した。
伊藤氏は「小さい頃、おとうさん、お母さんや周りの人から頻繁に愛情をもらった。非行に走った時もその愛情を覚えていたので、愛情をかけてくれるところへ寄っていき捕まえることができた。
愛情豊かに育った子は、絶対に健全に生きる。また、今、健全に生きていなくても、愛情で蘇えることができると思う。」と熱く語った。

>>関連リンク


バックナンバー
イベント報告
「子育てには”愛情”が必要である」と熱く語る伊藤氏。

イベント報告
熱心に耳をかたむける聴衆。

イベント報告
講演後、伊藤氏が執筆した著書を多くの方が求めていた。

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.