東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 「第3回熊野古道まつり」大勢の人で賑わう!!
イベント報告

「第3回熊野古道まつり」大勢の人で賑わう!!(2005/11/21)  

東紀州最大級の踊りイベント「第3回熊野古道まつり」が19日・20日、尾鷲市内中川の「国市木材市場跡」のメイン会場と市内国道42号線沿いにある「ミスタージョン会場」とJR尾鷲駅前の「野地町児童公園」のサブステージ2会場、せぎやま新田線パレード会場の4ヶ所を舞台に、県内外から78チーム、約2,200人が参加して、2日間に渡って、熱のこもった踊りを繰り広げた。

世界遺産となった熊野古道伊勢路のPRを目的に開催され今回で3回目。
主催は紀北地区の官民協働組織「もてなしのさどづくり会議」を母体にした実行委員会(小西義人委員長)。

19日の前夜祭、20日の本祭と熱気の創作踊りが続き、大勢の市民や市外からの見物客が詰め掛けた。

ゲストはお馴染み、心の踊りの伝道師、マスコミでも取り上げられる話題のチーム関西京都今村組。

19日(土)の前夜祭は、午後2時50分より市内国道42号線沿いにある「ミスタージョン会場」とJR尾鷲駅前の「野地町児童公園」の2会場で地元の子ども達の太鼓の演奏で同時にスタートし、県内ほか愛知・和歌山・大阪から集ったチームが午後4時30分まで演舞を繰り広げた。
午後5時より舞台を市内中川にある「国市木材市場跡」のメイン会場に移し、主催者である「もてなしのさとづくり会議」世古直美会長の挨拶の後、尾鷲ロックジャム演奏で再開。午後8時まで熱い演舞が繰り広げられた。

20日の本祭は中川にある「国市木材市場跡」のメイン会場とせぎやま新田線パレード会場の2ヶ所で午前10時より午後7時まで行なわれた。

ソーラン、よさこいなどの荒々しさに満ちた曲に乗り、長半纏(ながばんてん)、法被をひらめかせながら踊る若者たちの大乱舞は尾鷲の町を席巻。
晩秋の寒さも吹き飛ばす大音響とエネルギッシュな踊り、鳴子の響きなどが見る人の心を揺さぶった。

また、メイン会場に於いて同時開催された「大物産市」では、“きいながしま港市”、“尾鷲イタダキ市”らが出店して、東紀州の海の幸山の幸に会場を訪れた人達は満足そうであった。
晴天に恵まれ、笑顔いっぱいの2日間となった。

・動画は20日(日)の本祭のメイン会場の様子です。

動画のURL:http://www.kumadoco.net/movie/detail.cgi?no=137


バックナンバー
イベント報告
20日(日)、大勢の見物客が訪れたメイン会場。

イベント報告
それぞれのチームが思い思いのコスチュームで演舞を行なった。

イベント報告
同時開催された「大物産市」は大勢の人で賑わった。

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.