東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 東紀州活性化大学 第10期生閉講式
イベント報告

東紀州活性化大学 第10期生閉講式(2004/09/26)  

10年前から、東紀州地域活性化協議会が始めた「東紀州活性化大学 第10期生閉講式」が9月25日に尾鷲紀北県民局で行われました。

東紀州の活性化についての活動、感想などが発表されました。
式場には市町村職員、来賓の方々など多数出席され、受講生も発表前は、とても緊張しているようでした。

第10期生の活動テーマは「東紀州の食を探る〜古道のまちで出会う味〜」と題して、地元でも余り知られていない料理にスポットを当てました。
手長エビのおにがら焼き、アジのすまし汁、さかなご飯、カラーマンダリンのケーキなどが紹介され、素材の説明・作り方・歴史に至るまでとても詳しく説明されました。受講生によって実際に調理された料理も振る舞われました。

東紀州活性化大学 第10期生活動の感想として「人によって成される活性化、環境保護について、次の世代にも伝えるもの」が課題・目標という声も聞かれました。

コーディネーターの寺口瑞生先生、安食和宏先生からは「現在熊野古道が脚光をあびているが、地元住民の魅力によってより活性化が成されていくのではないか。地元に元々ある良いものをもっとアピールしていこう。そのためのプロセスを楽しんでください。」という総評を頂き閉会いたしました。

>>関連リンク


バックナンバー
イベント報告
受講生による発表

イベント報告
受講生が作った料理に「おいしい」との声も

イベント報告
コーディネーター寺口先生による総評

イベント報告
コーディネーター安食先生による総評

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.