東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 徐福茶屋がオープンしました。
イベント報告

徐福茶屋がオープンしました。(2006/02/11)  

暖かな晴天に恵まれ、2月11日(祝)「徐福茶屋」がオープンしました。
「徐福茶屋」は、波田須神社下の国道311号沿いにあり、そこから波田須の海、そして徐福神社が美しく見える場所にあります。
建物の中には、地元野菜や特産品などが置かれており、今後毎週土、日曜日。営業時間は午前9時から午後3時までの運営となります。
運営するのは、波田須地区地域まちづくり協議会(矢賀久廣会長)の徐福茶屋運営部会(竹本つま子会長)です。
開店イベントとして、午前11時からセレモニー、テープカットがおこなわれ、午前11時30分からの「もちまき」(波田須神社下)が最後を締めくくりました。
大勢の人がセレモニーに参加し、餅まきや豚汁の振る舞いを楽しみました。

「徐福茶屋」の名称は、秦の始皇帝の命を受け不老不死の秘薬を求めて波田須町に漂着したと伝えられ、町内に手厚く祀られている「徐福」からいただいてつけられました。
茶屋は、地元の新鮮な農産物や工芸品、熊野古道・徐福関連商品等の販売ほか、町の情報案内所、町民や古道客の交流の場として活用するとともに、将来には商店のない町のコンビニエンスストア的な役割を果たしていきます。


バックナンバー
イベント報告
徐福茶屋前でのテープカット

イベント報告
オープニングの挨拶をする熊野市長

イベント報告
獅子舞で祝う「天女座」の矢吹さん

イベント報告
徐福茶屋デッキから見る美しい海

イベント報告
餅まきは大勢の人が楽しみました。
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.