東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 9/16 山の音楽祭(奈良県下北山村スポーツ公園)
イベント報告

9/16 山の音楽祭(奈良県下北山村スポーツ公園)(2006/09/17)  

9月16日(土)荒天が予想される中、雨の対策も万全に、奈良県下北山村でおこなわれる「山の音楽祭」へと向かった。
山の音楽祭は、今年で23回目を迎え、「地球の緑を守ろうよ」樹の香り土の香りのする緑の大切さをアピールするイベントとして定着している。
午後4時頃、会場へ向かう車の中、思いのほか空が明るい、うっすらと青空ものぞいている、これなら雨の心配はないかもと思いながら音楽祭の会場へと歩いていった。
音楽祭のステージは、巨大な池原ダムを間近に添えた圧倒する構えで迎えてくれた。
会場には、雨が心配されてどうだろうか?という心配もなく人で一杯になっていった。
午後5時30分、まだ夕暮れの中、地元バンドからはじまった。ほのぼのとした演奏が30分ほど続いたあと稲垣潤一さんのアコースティックライブが始まった。
夜の闇が会場を包み、ステージを鮮やかな光が包み、音楽で会場が良い雰囲気になっていく。思い思いの楽しみ方が出来るのも野外ならではの良さ。
1時間ほど、ヒット曲などを聴きながらステージを楽しんだあと、最後に熊野の「熊野鬼城太鼓」が力強い演奏を披露した。
広い空間だけれど、バックの巨大なダムが音を反響させなんとも言えない空間を作り出す。
人の奏でる「音」を無理なく優しく押し出しているような心地よさが体に伝わってきた。
演奏が終わると、巨大な池原ダムに花火のナイアガラが流れ出す。会場のみんなが見上げる。美しい光が下北山を照らし出し、花火が打ち上げられた。
巨大なダムをバックに打ち上げられる花火は、ダムの巨大さも浮きだたせ、その巨大な壁に音が反響し、会場から歓声があがった。
熊野市と下北山村は当たり前のように行き来のある関係だが、こういったイベントに「熊野鬼城太鼓」が参加してくれたことで、もっと身近に感じることができた。
そんなふうに感じた方も少なくないのでは。
大自然の中で聞く音楽は、虫の声も響き渡り、思いがけない演出もつくりだし、心地よい時間を過ごすことができました。

注)写真は、許可をいただき撮影しております。

関連リンク
山の音楽祭
熊野鬼城太鼓
熊野鬼城太鼓友の会


バックナンバー
イベント報告
ステージの後ろには巨大な池原ダムが

イベント報告
稲垣潤一さんのアコースティックライブ

イベント報告
熊野鬼城太鼓の演奏

イベント報告
池原ダムに仕掛けられた巨大ナイアガラの花火

イベント報告
ラストの打ち上げ花火
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.