東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 近大高専が、2006ロボコン全国大会でベスト8に、デザイン賞も受賞。
イベント報告

近大高専が、2006ロボコン全国大会でベスト8に、デザイン賞も受賞。(2006/11/29)  

ロボコン全国大会は、全国の高専生たちが、母校の名誉を背負い、学校で学んだ技術と身につけた知力を尽くして競う一大イベントとなっています。近畿大学工業高等専門学校は、11/26に東京都両国の国技館で開催された全国大会において、地方予選を勝ち抜いた国公立の強豪24チームを相手に、東北地区優勝校を破り、ベスト8に勝ち進みました。また全国の優秀なロボットの中で、特に優れたロボットを製作した4校にのみが受賞できる賞の中で、ロボット設計技術に特に優れた学校に授与される「デザイン賞」を受賞しました。

今年のルールは、参加チームは、地域の人たちの協力を得て、あらかじめ自分たちで選定したふるさとの特産品「ふるさとオブジェ」を用意し、それを落とさずに、堀、シーソー、スラローム、縄跳び3回などの障害をクリアしてゴールまで「ふるさとオブジェ」を運ぶ競技です。
「ふるさとオブジェ」の製作は、喜多裕史さんに依頼し、地域ポータルサイト「くまどこ」を運営するNPO東紀州ITコミュニティの協力をえて、製作しました。
材料や小道具の協力は、那智黒石工房 仮谷梅管堂さん、三重県さんのご協力をいただきました。
「ふるさとオブジェ」は、「自然の美しさや観光」を特産品として運びたいので「七里御浜の鯉のぼり」をテーマに獅子岩や七里御浜のオブジェを作りました。砂は本物の七里御浜の砂を使い、熊野市でしか取れない那智黒石も粉末状態のものをいただいて、オブジェ製作に利用しました。

選手メンバーとピットクルーメンバー
選手  
山川 正志 5年
黒山 裕紀 4年
大塚 晃生 3年
ピット
栗原 匠実 5年
濱口 竜一 3年
端地 広幸 3年
平松 圭太 2年
阪口 雄也 2年

なお、今回の全国大会の模様はNHK総合テレビにて12月30日(土)放送です。

関連リンク
近畿大学工業高等専門学校
高専ロボコンのホームページ


バックナンバー
イベント報告
ロボコン全国大会で競技をおこなう近大高専メンバー

イベント報告

イベント報告

イベント報告
受賞を受けるメンバー

イベント報告
近大高専選手の記念撮影
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.