東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 2/17-2/18 紀北町で陶芸作品展が開かれました。
イベント報告

2/17-2/18 紀北町で陶芸作品展が開かれました。(2007/02/18)  

紀北町紀伊長島区駅前のふれあい広場マンドロで陶芸教室の第16回作品展が開催されました。
同館陶芸教室の受講生や一般町民ら24名が約180点の作品を出品、講師を務める多気町の陶芸家・阪口久司氏も土瓶を3点出品されました。
今回はおひな様や兜など、春をテーマに展示、素焼きから本焼きまでの行程毎の作品も展示されていました。
18日(日)はアトラクションとして、海山芸能道場の山脇弘二さんによる笛と太鼓の演奏会が、午前11時と午後1時に行なわれました。
ソロ演奏に先立って、「うれしいひな祭り」を山脇さんの笛の演奏に合わせて、会場を訪れた人達が歌って春の訪れを楽しんでいました。

【陶芸作品が完成されるまで】
まず、粘土から作品成形して、2週間程度乾燥させ800℃の温度で9時間焼き上げて“素焼き”作品ができる。この後、好みの上薬(うわぐすり)をかけて(塗って)1230℃の温度まで12時間かけて、本焼を完了、作品となります。


バックナンバー
イベント報告
山脇さんの演奏に合わせて「うれしいひな祭り」を歌う来館者

イベント報告
講師の阪口久司氏の作品も出品された

イベント報告
素焼きから本焼きまでの課程も展示

イベント報告
春の訪れを感じさせるお雛様

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.