東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 11/25 紀北町の片上池周辺で植栽とバードウオッチングが行なわれました。
イベント報告

11/25 紀北町の片上池周辺で植栽とバードウオッチングが行なわれました。(2007/11/27)  

紀北町紀伊長島区の片上池周辺で、古道魚町歩観会と人と自然の調和をめざす会による『片上池の自然を取り戻す植栽とバードウオッチング』が行なわれ、紀伊長島区の小学生や親子連れら約25名が参加した。
暖かな晴天に恵まれたこの日は、午前9時道の駅マンボウに集合。国設鳥獣保護区管理員の堀内弘さんと日本野鳥の会会員の北川直人さんの指導で芝生広場から片上池湖畔の南側約1.5キロ遊歩道を歩きながら、湖畔の水辺や休耕田周辺で見られる野鳥を観察、マガモやハシボソガラス、アオサギなど14種類の野鳥を確認した。
この後参加者は、湖畔の東側にできたウッドデッキ建設で失われたアシの自生地を復活させるため池のほとりに降り、人と自然の調和をめざす会の福山会長と植田さんの指導で、スコップで穴を掘り、片上川から移植したアシ50株とハマボウ3株を植栽した。
親子で参加した町内島原の西田さん親子は「石が多く堅くててなかなか穴が掘れなかったが楽しかった!」と植栽を楽しんだ様子だった。


バックナンバー
イベント報告
指導員の望遠鏡をのぞき、片上池に毎年訪れるカモを観察する子どもたち。

イベント報告
参加者はマンボウ芝生広場から対岸のレストランまで南側遊歩道を歩いて移動した。

イベント報告
バードウオッチング終了後、全行程で確認した14種類の野鳥の名前や鳴き声を確認する子どもたち。

イベント報告
工事前のアシの自生地の様子を見せ、植栽後のイメージを説明する植田さん。

イベント報告
植栽を楽しむ西田さん親子
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.