東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 2/21 「第7回紀伊半島みる観る探検隊 廃村の元盛松探訪」が開催されました
イベント報告

2/21 「第7回紀伊半島みる観る探検隊 廃村の元盛松探訪」が開催されました(2008/02/25)  

2月21日(木)元盛松の集落跡を巡るツアーが行われました。
主催はくまの体験企画、案内人は尾鷲市在住の奥地啓吾さんです。
奥地さんは祖父で元盛松出身の栄松氏から昔の様子を聞いて育ち、7年ほど前から聞き取り調査や保全活動を続けています。

募集人数を上回る20名の参加者が集まり、三木崎の駐車スペースから約40分歩き、元盛松の集落跡に到着しました。
三木崎の奥にある元盛松は、交通が不便で電気も整備されず、昭和3年に三木浦町「コノワ」地区へ集団移転して、現在は石垣などが残るのみとなっています。
奥地さんの案内で、猪垣、子供達が遊んだ運動場跡、海蔵寺跡、庄屋屋敷跡、水路、木戸跡、鏡神社跡などを回り、海岸へ出ました。
雲ひとつ無い晴天で波も穏やかです。美しい丸石や海食崖、唯一の船着場跡を回り、海辺でお弁当を食べました。

奥地さんから不便な場所で暮らしてきた人々の生活、通学、移転時の話しなどを聞きながら歩くと、当時の様子が目に浮かぶようでした。
今回のツアーをきっかけに、元盛松の保全につながり、後世に伝わることを願います。

お問合せ先 くまの体験企画 
内山(電話:090-7865-0771)


バックナンバー
イベント報告
一枚岩をくりぬいた水槽を説明する奥地さん

イベント報告
元盛松の石畳

イベント報告
海蔵寺跡にて地図をみながら位置を把握

イベント報告
抜けるような青空の前浜

イベント報告
海食崖を切り取ったノミ跡
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.