東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 3/2 尾鷲おひなさままつりへ行ってきました。
イベント報告

3/2 尾鷲おひなさままつりへ行ってきました。(2008/03/02)  

2月25日(月)〜3月9日(日)まで、おひなさまをテーマとして市内各地域を結ぶイベント「尾鷲おひなさままつり」が開催されている尾鷲市に3月2日(日)に行ってきました。
この日最初に訪れたのは、「夢古道おわせ」。こちらでは「春の茶会」が催され、庭先で野点がおこなわれていました。かわいい着物姿の子どもがお茶菓子やお茶を運ぶ姿がとても愛らしく、暖かな日曜日となったので多くの方がお茶をいただいていました。
夢古道おわせの中では、尾鷲の旧家 土井本家所蔵のおひなさまが飾られており、江戸時代初期、中期、後期の名作のひな人形が飾られており、保存状態の良いおひなさまを多くの人が鑑賞に訪れていました。
それから、尾鷲市天満浦にある天満荘へ行き、築80年の天満荘に飾られた多くのおひなさまを見て楽しみました。こちらには、訪れた人が驚く程のおひなさまが飾られており、時代ごとに移り変わりや、地域によっての違い、昔の子どもの遊び道具なども一緒に展示されており、ゆっくりと楽しむことができました。
こちらでは、お茶とお菓子をいただき、ほっと一息入れて帰りました。天満荘の展示は3月1日(土)・2日(日)の2日間だけです。この2日間で300人以上が訪れたそうです。
最後に少し尾鷲の町中を歩きながら、おひなさまをゆっくり楽しんだ1日でした。


バックナンバー
イベント報告
夢古道おわせでのお茶会の様子

イベント報告
江戸初期のひな人形、とても素敵でした。

イベント報告
多くの人で賑わっていた天満荘

イベント報告
ずらっと並んだひな壇は圧巻!です。

イベント報告
尾鷲市町中のおひなさま
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.