熊野古道
くまどこショッピングモール 東紀州ほっとネットくまどこ
English

古道 イラストマップ

古道掲示板

熊野古道を知る

 ●熊野古道とは
 ●歩く心得・注意
 ●世界遺産登録について

コース紹介

 ●コース紹介
 ●熊野古道のみどころ
 ●熊野古道写真集

ウォーキングレポート

子連れで行こう!

熊野古道と共に

 ●地域・人々の紹介
 ●お店・宿泊
 ●古道関連情報
 ●熊野古道リンク


トップページ >> 古道掲示板
古道掲示板
熊野古道に関する話題で盛り上がろう!
どなたでも参加できますので、どんどん書き込んでくださいね!
お名前(必須)

※ニックネーム可
メールアドレス

例 kuma@kumadoco.net(半角英数)
ホームページURL

例 http://www.kumadoco.net(半角英数)
投稿タイトル(必須)
画像
本文(必須)
削除キー(必須)
 (4〜8文字の半角英数)
※記事を削除するときに必要になりますので、必ず覚えておいてください。
【ご注意】
この掲示板は、みなさんに自由に書き込んでいただくことができますが、公序良俗に反する内容や営利目的などの書き込み、特定の個人に関する情報交換はご遠慮ください。また、トラブルなどについては、くまどこでは一切責任を負いかねます。個人情報(メールアドレス・住所・電話番号など)の書き込みは、ご遠慮ください。
なお、以上に該当すると当事務局が判断した場合は、投稿された記事を削除させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。
お願い:投稿する「画像」サイズは、横幅400ピクセル程度まででお願いします。

  


>> 次の5件を表示する


No.1553 
花の窟前のアガパンサス
投稿者:HIT  2017-06-28 16:07:42
花の窟神社前に植えられているアガパンサスの花が見頃です。
ハマユウの花も咲き始めてきました。
雨の日が続きますが、薄紫の花はとても映えてきれいです。
返信  削除
No.1554 
あたしも7月5日に
投稿者:横町の隠居  
メール
2017-07-08 14:33:40
 わけあって、しばらく伊勢路歩きお休みにしてましたんですが、再開。
 7月5日は、熊野市駅から横垣峠登り口まで。あちこちで、盛夏の花がきれいでしたです。産田神社は秋刀魚寿司発祥の地の由。勉強になりましたです。一旦、紀勢本線と近鉄乗り継いで帰宅。
 1日おいて7日、横垣峠は通行不能とのこと、2007年からとすると、もう10年。ひょっとすると永遠に再開通しない?この区間は2003年に名鉄バスハイクで歩いてるんで、高千良から風伝峠へ。きれいな石畳堪能してたら突然舗装された林道へ飛び出しびっくり、風伝茶屋の建物は、あたしには違和感。なんでこんなもの建てたんだろうと。林道から古道本道へのくだりの数歩は、足下がおぼつかない。鍬でもあったらステップ刻み直したい気持ち。
 2日間通して、同好の士一人も見あたらず、熊野古道歩きはもう過去のものになっちまったんかと。そういえば、二木島駅から西、町中はともかく、大門坂入口まで誰一人あわなかったんでして。
削除

No.1555 
風伝茶屋
投稿者:東紀州ITコミュニティ  
2017-07-08 15:11:52
風伝茶屋は、もともと紀和町の炭坑が栄えていた頃にバスが止まる場所で、道も風伝トンネルが出来る前までは主要道路でした。
風伝茶屋が栄えていた頃は、風伝もちというお土産の餅があって「くまどこ」宛に10年以上前ですが、風伝もちは今でもありますかという問い合わせがありました。
熊野古道が世界遺産になった頃は、簡単な食事ができたと思いますが、その後コーヒーぐらいになって、数年前から営業はおこなわれていないようです。
熊野古道も人気の峠道は歩く人もいますが、それ以外では人に出会うことが稀のように思えます。道が世界遺産ということも忘れがちのような気がします。
貴重な書き込みありがとうございます。
削除

No.1556 
感謝・・・・・です
投稿者:横町の隠居  
2017-07-08 20:54:36
東紀州ITコミュニ 様
 早速のレスポンス、感激です。はい。
 2年半かかって、内宮宇治橋から、浜街道は那智山まで、本宮道は昨日の丸山千枚田入り口まで、知多半島からすべて日帰りで繋ぎましたんですが、この先は日帰りは、両ルートとも無理。でも、頑張って、2ルートから本宮大社、目ざしますです。
 同志の方に遇わなかったとはいえ、地元の方は皆さん親切でしたです。道を尋ねたら「駅まで軽トラで送ろうか」などとおっしゃっていただいた方も、お二人おみえになりましたです。「歩きに来たんですから」と、ご厚意だけいただいておきましたです。
 ゴ−ルしたら、伊勢路もういっぺん歩きたいです。寄る年波、大峰奥がけ道なんぞ、めっそうもないんでして。
削除


No.1552 
2/2 世界遺産「花の窟」のお綱かけ神事がおこなわれます。
投稿者:HIT   2017-02-01 16:20:55
2月2日におこなわれる花の窟神社「お綱かけ神事」の「お綱」が本日一つに束ねられ、明日の準備がおこなわれていました。
長さが約170mほどあるお綱をかける神事は、どなたでも参加できます。
明日、お時間がある方はぜひ参加してみてください。
神事は、午前10時から始まります。
返信  削除

No.1550 
天狗倉山 スズメバチ情報(尾鷲市HPより)
投稿者:東紀州ITコミュニティ  2016-10-11 15:20:45
10月10日10時ごろ 天狗倉山山頂の大石付近で登山者がスズメバチに刺され、救急搬送される被害がありました。

天狗倉山山頂の大石上部(北側)に撤去できないスズメバチの巣があります。

7月〜10月はスズメバチの活性期となり、非常に攻撃的になるため天狗倉山山頂付近に近寄らないよう注意してください。
返信  削除
No.1551 
天狗倉山スズメバチ情報(天狗倉山山頂付近南側ルート沿い立ち入り禁止解除)
投稿者:東紀州ITコミュニティ  
2016-11-10 08:37:19
尾鷲市のホームページから転載です。
11月7日現在、天狗倉山山頂付近南側ルートの登山道沿いの巣跡付近において、確認したところ、オオスズメバチの姿が見られなくなったため、立ち入り禁止を解除しました。
 なお、天狗倉山山頂付近の注意喚起の看板はしばらくの間、継続いたします。
 秋の間はスズメバチの活性期となり、非常に攻撃的になるため危険です。天狗倉山山頂付近に行かれる場合は念のため注意をしてください。
削除


No.1548 
熊らしき動物の目撃情報(6/27)
投稿者:東紀州ITコミュニティ  2016-06-28 08:25:24
尾鷲市のホームページより転載します。
平成28年6月27日(月)午前11時ごろ、馬越峠の頂上付近において、熊らしき動物の目撃情報がありました。

 馬越峠を散策される方は、熊よけ鈴を携帯するなど、事前の対策を十分に行うとともに、周囲に注意してご通行下さいますようお願いします。
返信  削除
No.1549 
熊の目撃情報(県道賀田港中山線沿い)【尾鷲市より転載】
投稿者:東紀州ITコミュニティ  
2016-07-22 07:57:44
平成28年7月20日(水)午前8時50分ごろ、県道賀田港中山線沿いにおいて、熊の目撃情報がありました。
付近を通行される際は、十分に注意してください。
削除


No.1545 
伊勢路メインルート完歩
投稿者:横町の隠居  メール 2016-03-02 22:52:42
 昨年1月4日、宇治橋をスタート、毎月1−2回、日帰り、JR利用、単独行。本日(3月2日)14時40分、速玉大社に到着しましたです。各回の起終点駅は (宇治橋)・田丸・栃原・滝原・梅ヶ谷(2コース)紀伊長島・三野瀬・相賀・大曽根浦・三木里・賀田・二木島・新鹿・大泊・神志山・紀伊井田・新宮 で、大吹峠までは、このホームページで紹介されているペースでしたが、ゴール直前で変則とはなりました。あと、亥鼻水平道・観音道、そして本宮大社への道が残っていますが、さあどうしますかな。これから考えますです。このホームページの地図、これが頼りでしたです。
 道標、自治体によって様々ですな。コース間違ってないかどうか、確認のためにも頼りになるんですがね、大台町なんぞはしっかりと設置されてましたな。逆に、阿田和から速玉大社まで、ほんのわずか。道の駅からさあどう行けばいいのかまごついちまい、今日も紀伊井田駅北の踏切渡って、間違ってるんじゃないかと心配。新宮まで6キロてのをやっとめっけ、ほっと。
 と申しますのはね、宮川の渡しから田丸駅への道を間違えたのと、八鬼山越えで立派なトイレに感心してて左へはいる道を見落とし林道をかなり進んで、道標がない、おかしいと気づき、途中で左折して本道に入ったなんて失敗をやらかしてますんで、はい。
 非常に楽しい道中をさせていただきましたです。道路整備とか、地元の方のご努力、感謝・感謝です。ありがとうございました。
返信  削除
No.1546 
伊勢路メインルート完歩おめでとうございます。
投稿者:東紀州ITコミュニティ  
2016-03-03 17:21:42
横町の隠居様、完歩おめでとうございます。
私もそうでしたが、道を間違えたりしたのも後では楽しい思い出でした。
歩く季節によっても楽しみがあります。
また、機会がありましたら、ぜひ歩いてください。
削除

No.1547 
追伸
投稿者:横町の隠居  
メール
2016-03-03 20:19:14
 ちとばかし余分なことを申し上げますです。
 まず、交通費・食事代等必要経費は17回で計12万円ほど。おみやげは別ですが、留守番のかみさんのためにも買って帰りたいんだけど、売ってるところがほとんどない。JRは、青空フリーパスを使い、紀伊長島から先は別途その区間の切符を買うことになりますが、それでも安い。
 JR紀勢本線の列車、ゆきは、多気9時43分の1本だけ。特急は速くても、各駅停車接続がなく、超限定コースだけ。帰りは3本あるけど、亀山直通はその次の列車で多気で30分以上待ってもそっちの方が名古屋へ早くついちまう。最終列車は、猪ドン・鹿ドンに逢って遅れると、名古屋へ帰り着けなくなっちまうおそれあり。
 うれしかったのは、地元の皆さん親切に対応してくだすったこと。道案内、缶ビール自動販売機の在処、花鳥草木の名前、いろいろ教えていただきましたです。ツヅラト峠下ってきたら「駅までこの軽トラで送りますよ」とか、「団体が道ふさいでて道間違ったんですか、駅まで車で送りましょうか」なんてご親切もありましてね。両方とも、「ご厚意ありがとうございます、でも歩きに来たんで」とご辞退申し上げましたんですが、78歳75キロ体重の身をおもんばかっていただいたんですな。
 何度も歩きたい気持ちですな。でも、本音は大峰奥駆け道やってみたいんだけど、所詮無理・無茶。
削除



>> 次の5件を表示する




東紀州ほっとネット くまどこ
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-MAIL:info@kumadoco.net
Copyright(C)2004 KUMADOCO.NET All Rights Reserved.