東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベントカレンダー >> 2022 年 12 月 >> 詳細
イベントカレンダー
2022 年  12 月

【地域ごとの表示に切り替え】
東紀州全域 | 紀北 | 紀南 | 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町) | 尾鷲市 | 熊野市(旧熊野市、旧紀和町) | 御浜町 | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村) | 東紀州以外

フォトコン開催!#owasemachi 尾鷲市
日程: 12 月 1 日( 木 ) 〜 12月31日(土)
時間:
場所:
お問い合わせ:
内容: まちの駅ネットワーク尾鷲主催のフォトコンテスト「#owasemachi」を実施致します。
今年のテーマは「尾鷲の海」。
「尾鷲と言ったら海、山、魚」等、いろいろありますが今回は【海】に特化して写真を募集します。
投稿いただきました写真はまちの駅ネットワーク尾鷲の役員により選定させていただき、採用された方には、尾鷲まるごとヤーヤ便の春便を贈呈させていただきます。

皆さんが感じた尾鷲市の魅力をInstagramにて共有しあい、尾鷲を盛り上げていきたいと考えておりますので、ぜひこの機会にご参加ください!
募集期間:令和4年9月1日(木)〜令和4年12月31日(土)
※応募期間前に投稿された写真は選定外となります
応募方法:期間内に「#owasemachi」を付けてInstagramへ投稿かつ、尾鷲にちなんだ尾鷲の海の写真を投稿してください。
結果発表 選出された方にはSNSを通じてメッセージを送付する他、まちの駅ネットワーク尾鷲のSNSや尾鷲観光物産協会のホームページにて発表いたします。
他のコンテストなどに応募及び発表される予定のないものに限ります。
応募作品については今後広報誌・チラシ・ポスター・SNS・HP等尾鷲市のPRに使用する可能性がありますので、ご了承ください。応募された方の個人情報は主催者にて厳重に管理し、本コンテスト以外では使用しません。

第36回尾鷲磯釣大会 尾鷲市
日程: 12 月 1 日( 木 ) 〜 2月28日(火)
時間: 全日
場所: 尾鷲市内各磯(参加方法は下記参照)
URL: イベント告知(尾鷲市Webサイト) https://www.city.owase.lg.jp/owatabi/0000016215.html
お問い合わせ: 尾鷲市観光釣協会
(事務局:尾鷲市商工観光課 観光交流係)
電話: 0597-23-8223
ファックス: 0597-23-8225
内容: 尾鷲4大イベントのうち、冬イベントといえば、今年で36回目を迎える「尾鷲磯釣大会」です。
今大会は、例年とは違いロングラン大会のみの開催となります。
冬の大物を釣り上げ、豪華賞品をGETしよう!
※新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、十分な人と人との間隔(1m以上)を空け、マスクを着用の上お楽しみください。
1部:令和4年12月1日(木)〜令和5年2月28日(火)
参加料:無料 ※但し、渡船代・エサ代は各自負担
参加渡船:尾鷲市観光釣協会組合員
・尾鷲旧町内:大ちゃん渡船・柴山渡船・川端渡船・ゆき丸渡船・宮城野渡船
・梶賀:榎本渡船・勝三屋・誠丸
競技方法:参加回数は自由。
☆グレの部
期間中の2匹長寸で判定し、各渡船で1位〜3位を決定します。また、ラッキー賞として7位・10位も決定します。期間中の参加回数は自由です。
☆他魚の部
期間中の1匹長寸で判定し、各渡船で1位〜3位を決定します。魚種については各渡船にお問い合わせください。期間中の参加回数は自由です。
申込方法
 各自参加渡船へ申込
計測方法
各渡船にて計測
対象魚
グレ・他魚(他魚の魚種については各渡船によって異なります。)
各賞
グレの部(各渡船)1位:3万円、2位:2万円、3位:1万5千円、ラッキー賞として7位:1万円、10位:1万円(いずれも商品券)
他魚の部(各渡船)1位:1万円、2位:5千円、3位:5千円(いずれも商品券)

上弦過ぎの月・火星・木星・すばる(M45)【尾鷲市立天文科学館】 尾鷲市
日程: 12 月 2 日( 金 ) 〜 12月3日(土)
時間: 19:00〜21:30(入館は21:00まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP 天文科学館総合案内 https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=15974
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
尾鷲市立天文科学館facebbokページ https://www.facebook.com/%E5%B0%BE%E9%B7%B2%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%A4%A9%E6%96%87%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%A4%A8-837284106458414
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
三重県尾鷲市中村町10-41
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時(入館16:30まで)
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
お手持ちの携帯電話で81cm大望遠鏡による観望予定天体の撮影が可能です。
毎月第三日曜の「家庭の日」は、入館無料となります。
夜間観望時間   19:00〜21:30 (入館は21:00まで)
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。
○1階受付にて「入館票」をご用意しておりますので、ご来館時、お手数ですが各項目へご記入ください。

知られざる熊野探訪ツアー「トロトロ坂より筏師の道 歴史探訪」@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 12 月 3 日( 土 )
時間: 午前8時30分〜午後3時
場所: 御浜町片川地区(集合場所:さぎりの里/御浜町)
URL: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
内容:  今回の知らざれる熊野探訪ツアーは、熊野古道語り部友の会幹事 清水鎮一さんの案内のもと、片川地区の古の道トロトロ坂よりかつて筏師が帰路に使った生活道を歩き、史跡をめぐるトレッキングを開催します。
 トロトロ坂は、御浜町片川と紀宝町桐原を結ぶ標高差約200mの峠道で、昭和中期まで生活道として使われていました。登り道には約600段の苔むした石畳が当時のまま遺され、往時の景観をとどめています。峠途中の分岐からは、文化勲章受章者 古畑氏の本家と墓や猪垣、そして筏師が休憩に立ち寄った茶屋跡など様々な史跡を巡り、かつて筏師(伐採された木を筏に組み、急峻な渓谷を下流の新宮まで運んだ職人たち)が帰り道に使った生活道を歩きながら、片川集落へと周回します。
<スケジュール>  
8:00 受付(さぎりの里)
8:30 全員 車で片川地区広場へ移動
8:50 片川地区広場へ到着⇒乗り合わせで片川小学校跡地へ移動
9:10 案内人紹介等挨拶、準備運動
9:15 出発 片川集落⇒トロトロ坂⇒分岐道標⇒古畑家本家⇒猪垣・桜茶屋跡(昼食)⇒桃太郎岩
15:00 片川地区広場(集合地)へ到着⇒一部乗り合わせで小学校跡地へ⇒解散 
※当日の事情により、コースを変更する場合があります。
※雨天時は中止、予備日なし
参加料・入場料:500円(保険料・資料代込み)
定員:15名(要申込、申込多数の場合抽選)
募集受付期間:10月19日(水)〜11月19日(金)午後5時まで
案内人:清水鎮一氏(熊野古道語り部友の会幹事)
対象:健脚者(歩行距離約8辧
持ち物等:昼食、飲料、歩きやすい服装、トレッキングシューズ、帽子、雨具、タオル、トレッキングポール、敷物など
備考欄:※集合場所からの移動に関して:集合場所(御浜町上地のさぎりの里)より車で片川地区広場まで移動します⇒その後、乗り合わせで同地区の片川小学校跡地へ移動します。(詳しくは送付案内参照)

尾鷲イタダキ市※毎月第1土曜日開催 尾鷲市
日程: 12 月 3 日( 土 )
時間: 10時00分〜14時00分
場所: 尾鷲魚市場(港町)
URL: 尾鷲イタダキ市について https://owasekankou.com/event/itadakiichi/
過去の尾鷲イタダキ市の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1753
【会場周辺地図】尾鷲魚市場 http://yahoo.jp/5FemqW
お問い合わせ: 尾鷲商工会議所
TEL 0597-22-2611
FAX 0597-22-2682 
mail:info@owasecci.com
内容:  鮮魚をはじめとした尾鷲の特産物が並ぶ朝市「尾鷲イタダキ市」が毎月第1土曜日の10時00分〜14時00分まで尾鷲魚市場で開催されています。
 2016年4月から市外の事業者も出店し会場ではおよそ20もの店舗が軒を並べ尾鷲の海で取れる新鮮な魚介類をはじめ、干物や野菜、しいたけ、漬け物、和菓子、パン、たこ焼き、お寿司・弁当、果物、和雑貨、みえ尾鷲海洋深層水関連商品など様々な特産品をお値打ちに販売するほか、食べ物・飲み物も充実しておりレジャーとしても楽しめます(休憩スペースが設けられ、買ったものをその場で食べることができます)。
 また、毎回行われるアトラクションがイタダキ市を盛り上げます。
 会場は魚市場で屋内なので雨天時や日差しが強い日でも快適にお買い物ができます。出店のほか宅配便取扱所もあり買った物を遠方への配送することもできます(クール便対応)。
 さらに500円お買い上げごとに補助券がもらえ、この補助券2枚で会場内で利用できる500円商品券か尾鷲イタダキ市出店者からの商品が当たるくじを引くことができます。

第3回ふるさと自然歴史探訪講座「歩こらい!中級 尾鷲の巨岩とトレイル探検隊〜岩屋堂と天狗倉山〜」 尾鷲市
日程: 12 月 3 日( 土 )
時間: 午前9時〜午後2時頃
場所: 尾鷲市立中央公民館
URL: 尾鷲市役所 https://www.city.owase.lg.jp/
お問い合わせ: 尾鷲市役所教育委員会生涯学習課中央公民館
電話: 0597-22-0001
ファックス: 0597-22-0080   
三重県尾鷲市中村町10-41
内容: 第3回ふるさと自然歴史探訪講座「歩こらい!中級 尾鷲の巨岩とトレイル探検隊〜岩屋堂と天狗倉山〜」
※雨天延期:4日(日)
■講師:川口 洋司 さん
■定員:20人
■持ち物
弁当、飲料(1リットル以上)、運動靴、タオル、杖
■参加費
100円 ※申込時支払い(事前に保険加入しますので、キャンセル時の返金はありません)

未来おわせシンポジウム「ふるさとの祭り発表会」@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 12 月 3 日( 土 )
時間: 開演 13時30分(16時 終了予定)
場所: 三重県立熊野古道センター 交流棟(尾鷲市向井12-4)
お問い合わせ: お申し込みは、電話、またはこのメールへの返信でお願いします。
未来のおわせ向上計画実行委員会  事務局
尾鷲市中井町12-14(尾鷲観光物産協会内)
TEL:0597-23-8261 [E-mail] miraowa@owasekankou.com
内容: 尾鷲には文化財に登録される祭りがいくつかあり、浦々それぞれに特徴のある行事が続けられています。そんな祭りに焦点を当て、ふるさと尾鷲について考え、祭りへの想いを発表するシンポジウムです。この2年間は感染症対策のために形を変えざるをえなかった祭事を良いカタチで再開・復活できるよう、世代を超えて想いを伝え合える機会とします。
今年度は「ふるさとの祭り発表会」と題し、尾鷲市内の祭礼に焦点を当て、皇學館大学名誉教授の櫻井治男さんによる基調講演、そして祭りの現場から3つの地区のみなさんにご登壇いただき、行事の変遷やコロナ禍での対応などについて意見交換を行い、櫻井治男さん、福田良彦さん(三重県総合博物館)にアドバイスをいただく予定です。
また、オープニングでは高張提灯をかかげ「ちょーさじゃ」の掛け声で進む宮上りの様子をご覧いただき、そして矢浜神楽の実演をお願いしました。コロナ禍で縮小していた祭りのにぎわいを、久しぶりに体感していただく機会です。
 【参加無料】 定員:100 名
1部 オープニング 実演
2部 「基調講演:人はなぜ、祭りで練りあばれるのだろうか」 櫻井治男さん(皇學館大学名誉教授)
3部 尾鷲浦々の祭り ムービー上映
4部 パネルディスカッション「各所での行事の変遷、コロナ禍での対応など」
  櫻井治男さん/福田良彦さん(三重県総合博物館)
  尾鷲ヤーヤ祭(総代会)/九鬼ブリ祭り(九木浦共同組合)/梶賀ハラソ祭り(梶賀区)

新熊野学講座「熊野川交通」@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 12 月 4 日( 日 )
時間: 午後1時30分〜3時30分
場所: 三重県立熊野古道センター 映像ホール(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
内容: 「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部として世界遺産にも登録されている熊野川は、古くから熊野詣での「川の参詣道」として利用され、日本を代表する歴史と文化を有する清流です。
 特に、熊野川流域の河川交通の発展は目覚ましく、古くは団平船や三反帆、大正時代にはプロペラ船、戦後にはジェット船へと移り変わっていきました。船で対岸に渡る為の「渡し場」も、熊野川沿いには数多く存在し、旧熊野大橋が架橋された昭和10年以降も多くの人が利用しました。また、山で切り出された木材を筏に編み、新宮まで運ぶ「筏流し」も有名で、河口の都市部の発展に大きく貢献しました。
 現代のような道路が無かった時代、流域に暮らす人々の大切な交通手段であった熊野川。そんな熊野川交通の歴史や文化について、流域で唯一の川舟大工である谷上嘉一氏にお話をいただきます。
参加料・入場料:無料
定員:40名(要申込、先着順)
募集受付期間:令和4年11月4日(金)〜12月3日(土)午後5時まで
講師:谷上嘉一氏(熊野川体感塾代表)

三木里巡リサイクルバザー 尾鷲市
日程: 12 月 4 日( 日 )
時間: 10:00〜14:00
場所: 旧三木里小学校
お問い合わせ: 黒羽真弥(三木里地区地域おこし協力隊)
お問い合わせ先:080-7707-4098
内容: 三木里巡リサイクルバザーを開催します。
■食べ物
 汐はま、やきやまふぁーむ、さざなみ屋、喫茶まみ、魚喜多、らーめんきくや、この指とまれ
■古本
トンガ坂文庫
■キッズスペース
おもちゃで遊ぼう
■おそうじワークショップ
小川耕太郎∞百合子社
■空き家バンク
おわせ暮らしサポートセンター
※バザーの売り上げは小学校の再生費用に使わせていただきます。
※駐車場は、三木里海岸の駐車場をご利用ください。会場まで徒歩約5分

新たな時代も飲食業で生き残る! ランチェスター戦略セミナー開催 尾鷲市
日程: 12 月 6 日( 火 )
時間: 15:00〜18:00
場所: 尾鷲商工会議所 3階大ホール(尾鷲市朝日町14−45)
お問い合わせ: 尾鷲観光物産協会の電話(0597−23−8261)・FAX(0597−23−8263)・メール(info@owasekannkou.com)にて 所属 お名前 住所 電話番号をお知らせください。
内容: 尾鷲観光物産協会飲食部会は、令和4年度事業として地域の店舗が生き残っていくための勉強会として弱者が強者に勝つ方法として取り入れられている「ランチェスター戦略」を学ぶセミナーを下記のとおり開催することとなりました。どなたでも参加していただけますのでぜひお申込みください。
講師:石田 光穂氏 株式会社MITSUHO代表取締役社長
内容:・昨今の飲食市場の動向
・ランチェスター戦略とは
・店舗での活用事例
・その他
参加費:無料
申込:11月30日まで

満月過ぎの月・火星・木星【尾鷲市立天文科学館】 尾鷲市
日程: 12 月 9 日( 金 ) 〜 12月10日(土)
時間: 19:00〜21:30(入館は21:00まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP 天文科学館総合案内 https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=15974
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
尾鷲市立天文科学館facebbokページ https://www.facebook.com/%E5%B0%BE%E9%B7%B2%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%A4%A9%E6%96%87%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%A4%A8-837284106458414
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
三重県尾鷲市中村町10-41
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時(入館16:30まで)
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
お手持ちの携帯電話で81cm大望遠鏡による観望予定天体の撮影が可能です。
毎月第三日曜の「家庭の日」は、入館無料となります。
夜間観望時間   19:00〜21:30 (入館は21:00まで)
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。
○1階受付にて「入館票」をご用意しておりますので、ご来館時、お手数ですが各項目へご記入ください。

ひのきアート教室〜お正月飾りづくり 卯年〜@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 12 月 10 日( 土 )
時間: 午前10時〜正午
場所: 三重県立熊野古道センター 体験学習室(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
内容: 尾鷲ひのきを使用し、玄関や部屋に飾る置物として、来年の干支(卯年)にちなんだオリジナルの作品を作ります。本年の教室も、NPO法人 海虹路さんにご協力をいただきます。
参加料・入場料:1,000円
定員:10名(要申込・申込多数の場合抽選)
募集受付期間:令和4年11月10日(木)〜12月3日(土)
講師:池田比早子氏(NPO法人海虹路)

三重きいながしま港市 ※毎月第2土曜日開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 12 月 10 日( 土 )
時間: 9時00分〜12時00分
場所: 長島港魚市場(紀北町長島2187-2)
URL: 開催告知(きいながしま港市公式サイト) http://www.minatoichi.com/
きいながしま港市の様子(くまどこイベント報告より) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1567
【会場周辺地図】長島港魚市場 https://goo.gl/maps/cPsojK8mM6CzNvWQ8
お問い合わせ: ●三重きいながしま港市協会
 電話 090-5453-2182
●紀北町観光協会
 TEL:0597-46-3555
 FAX:0597-46-3556

内容:  紀北町紀伊長島区の長島港で「三重きいながしま港市」が朝9時から昼12時頃まで行われます。
 当日は漁港直送の鮮魚や伊勢えびをはじめ種類が豊富な干物、たこ焼き、屋台などが並びます。
※来場者の皆様には新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、「新しい生活様式」の実践をお願いします。
 紀伊長島ICから車で5分です。是非、お越しください。
※ご来場の際はエコバッグのご持参にご協力ください。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、「新しい生活様式」の実践をお願いします。

下河内・そばの日<そばの提供(限定70食)・直売所のみ>※毎月第2土曜日開催 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 12 月 10 日( 土 )
時間: 11時00分〜14時00分
場所: そば蔵 旭屋(十須829【下河内地区】)
URL: きほく里山体験笑楽校(下河内の里山を守る会で構成) http://kihokusatoyama.com/
そば打ち体験について(きほく里山体験笑楽校ブログ) http://blog.goo.ne.jp/kihokusatoyama/e/0e3a3fdcab613df1c96359c8a5d7eae1
【会場周辺地図】そば蔵 旭屋 https://goo.gl/maps/9CZ799U1LkErGJhF9
お問い合わせ: 下河内の里山を守る会事務局
(紀北町商工観光課内)
電0597-46-3115


内容:  紀北町十須にある山里「下河内」地区で地域おこし活動をおこなっている下河内の里山を守る会では2010年4月から毎月第2土曜日を『そば打ちの日』として同地区内の「そば蔵 旭屋」において誰でも気軽に“そば打ち”を楽しんでいただけるように開放しておりますが、新型コロナの影響によりそば打ちは休止し「下河内・そばの日」として70食分限定で手打ちそばのお食事の提供(有料)および直売所のみ行う形で開催されます(そば打ち体験は行われません)。

 当日は11時から14時まで行われ、提供されるメニューは、ざるとかけのそばと天ぷらそばで、温かいものと冷たいものが選べます。
 また直売所では漬物やこんにゃく、そばの販売が行われます。

 なお会場では感染症対策として座席数の制限や検温、体調確認などを行われますのでご協力をお願いします。

育て HAPPY DAY 〜HAPPYワークinにゃんにゃん王国〜 尾鷲市
日程: 12 月 11 日( 日 )
時間:
場所: 尾鷲市立中央公民館
お問い合わせ: 尾鷲市役所教育委員会生涯学習課生涯学習係
電話: 0597-23-8293
内容: 子育て支援グループや関係団体が集まって、楽しい遊びやワークショップなどを行う「子育てHAPPYDAY」。
今回のテーマは「お仕事体験」!
いろいろなお仕事体験をするともらえる仮想のお金「にゃん」を貯めて、景品交換などができます!
参加費200円(共通は300円)で、おまわりさんや消防士さん、介護士さんや薬局など、複数のコーナーを楽しむことができます。
時間制限、人数制限があるコーナーもありますので、詳しくはチラシまたは当日、確認してください。
皆さまお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。
※事前申込制で、申込締切日は11月14日(月)までです。
<第1部> 9:00〜10:30(受付時間8:50)
<第2部> 11:00〜12:30(受付時間10:50)      
<第3部> 13:30〜15:30(受付時間13:20)
さまざまなお仕事を体験して、仮想のお金「にゃん」を稼ぎ、貯まった「にゃん」を使って様々な景品と交換ができるイベントです。
<お仕事体験一覧>
介護士さん…車イスを使った移動支援の体験!
化石博士…化石と石の研究所、化石レプリカを作ろう!
おまわりさん…本物の白バイやパトカーを体験!
着付屋さん…きものの着付を覚えよう!!
消防士さん…防火服を着て、段ボール銃による消火体験♪
にゃん図書館おてつだい隊…図書館の本の貸出など、司書の仕事を体験♪
スーパー チビッコおわせ…本物のレジスターを使ってレジ打ち体験!
お米屋さん…お米をきっちり計ってみよう♪
きもの屋さん…反物のまき方を覚えよう!足袋(足)のサイズを測ろう!
竹木工屋さん…中村山の竹で、木工体験♪
信用金庫でお金を数えてみよう!…紙幣の数え方を覚えて実践してみよう!
ビジネスマナー…仕事の挨拶で必要な「名刺」を作ろう!
未来に残そう青い海・海上保安官…海上保安官の仕事を知ろう!
電車運転士…Nゲージ列車orプレステ電車でGO!で運転体験!
こんなパフェ食べたいな…自分の食べたいパフェを考えて書いてみよう!
キッズ薬局…本物の機械を使ってお薬を包む体験!
おそうじやさん…きれいなお掃除のしかたを実践してみよう!
わたしたちの国を守る自衛官…乗車体験やオリジナル飛行機を作ろう!
ゆうびんやさん…お客さまの大切なお荷物を配達します♪
保険屋さん…健康チェックをやってみよう!
生協さん…商品の仕分け、お届け体験!

東紀州の四季を味わう料理教室 パーティーオードブル @熊野古道センター 尾鷲市
日程: 12 月 11 日( 日 )
時間: 午後1時〜午後3時
場所: 三重県立熊野古道センター 体験学習室(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
内容:  東紀州の特産品や食材の魅力を知っていただくための料理教室を開催します。今回のテーマは、年末年始の時期にピッタリのパーティーオードブルです。
 相可高校食物調理科教諭の西岡宏起先生と相可高校調理クラブの皆さんの指導の下、旬の食材を華やかに盛り付けたオードブル料理を作ります。
参加料・入場料:2,000円
定員:20名(要申込・応募多数の場合は抽選)
募集受付期間:11月11日(金)〜12月4日(日)午後5時まで
講師:西岡宏起氏(相可高校食物調理科教諭)、相可高校調理クラブの皆さん
持ち物等:エプロン、マスク、三角巾、筆記用具
※新型コロナウイルスの感染対策の為、作った料理の試食は行わず、容器に入れてお持ち帰りいただきます。

熊野古道一斉クリーンアップ作戦 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)、尾鷲市、熊野市(旧熊野市、旧紀和町)、御浜町、紀宝町(旧紀宝町、旧鵜殿村)
日程: 12 月 11 日( 日 )
時間: 実施時間は、実施場所によって異なります。ボランティアが参加する峠は、9時または10時に開始し、12時から12時30分頃には終了する予定
場所:
URL: 熊野古道一斉クリーンアップ作戦 https://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0004900129.htm
お問い合わせ: ・馬越峠(紀北町側):080-3703-4039(担当者:東紀州振興課 亀井)
・馬越峠(尾鷲市側):080-3703-4045(担当者:東紀州振興課 内海)
・二木島峠・逢神坂峠:080-3703-4041(担当者:東紀州振興課 臼井)、
           080-3703-4042(担当者:東紀州振興課 南部)
・大吹峠:080-4123-3259(担当者:(一社)東紀州地域振興公社 田中)
内容: 熊野古道の保全について社会の関心を高めるとともに、熊野古道に関心・愛着を持つ人を増やしていくため、保全団体とボランティアで「熊野古道伊勢路一斉クリーンアップ作戦」を実施します。
※実施時間は、実施場所によって異なります。ボランティアが参加する峠は、9時または10時に開始し、12時から12時30分頃には終了する予定です。
※雨天の場合等は中止することがあります。(中止の判断は12月9日(金)正午)
参加者 計 約140名 参加予定
 ・熊野古道サポーターズクラブ会員(17名)
 ・協力団体(28名)
 (一社)紀北町観光協会
 尾鷲セラピストの会
 三十三地域創生(株)
 道の駅 熊野・板屋九郎兵衛の里
 NPO法人熊野古道自然・歴史・文化ネットワーク
 三重交通(株)南紀営業所
 県若手職員有志の会
 ・尾鷲高等学校生徒(10名)
 ・木本高等学校生徒(18名)・教員(3名)
 ・保全団体(57名)
 ・行政機関など(13名)
     熊野市、県 等
実施団体及び場所
ボランティアの参加を得て実施
 ・海山熊野古道の会:馬越峠(紀北町側) 道の駅海山集合 熊野古道サポーターズクラブ会員が参加 9時〜12時
 ・馬越峠道普請隊:馬越峠(尾鷲市側) 馬越公園集合 協力団体が参加 10時〜12時30分
 ・二木島峠・逢神坂峠世話人会:二木島峠・逢神坂峠(熊野市) 新鹿観光協会駐車場集合 尾鷲
 高等学校生徒、木本高等学校生徒・教員、協力団体が参加 9時〜12時30分
 ・(一社)熊野レストレーション:大吹峠(熊野市) 大吹峠大泊側駐車場集合 協力団体、熊野
 古道サポーターズクラブが参加 10時〜12時30分
保全団体メンバーのみで実施
 ・三瀬の渡し保存会:三瀬の渡し場周辺(大台町)
 ・三瀬坂峠を守る会:三瀬坂峠(大紀町)
 ・ツヅラト峠を世界につなぐ会:ツヅラト峠(紀北町)
 ・だんだんの会:松本峠(熊野市)
 ・熊野川体感塾:熊野川川原(紀宝町)
活動内容
 ごみ拾い、枯れ枝・落ち葉の除去、看板の拭き掃除、道普請等

令和4年度第2回東紀州「地域人材」養成塾※「おてつたび」永岡里菜氏(尾鷲市出身)来鷲<要申込(12/8迄)> 尾鷲市
日程: 12 月 13 日( 火 )
時間: 18時30分~20時30分
場所: 三重県立熊野古道センター
URL: 開催告知 https://www.pref.mie.lg.jp/OCHIIKI/HP/85168027839_00010.htm
参加申込サイト https://logoform.jp/f/E9aGe
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/JHcPBKJbs8gxHt3B6
お問い合わせ: 三重県紀北地域活性化局地域活性化防災室 県民防災課
電 話:0597−23−3407
ファクシミリ:0597−23−2130
E-mail:ochiiki@pref.mie.lg.jp
内容: 尾鷲市向井にある三重県立熊野古道センターでこの12月13日(火)18時半から「令和4年度第2回東紀州「地域人材」養成塾」が開催されます。
 東紀州「地域人材」養成塾は、地域づくりの担い手となる若い世代を対象に「ひと」づくりを目的として行われているセミナーで今年度は「地域づくりは仲間づくり」をテーマに、地域外の仲間である「関係人口」について学び知見を深めるとともに、一緒に活動する仲間を増やす契機とすることを目標に下記のとおり開催します。
 そのうち令和4年度第2回となる今回は農業や宿泊施設など人手不足の現場でお手伝いをしながら旅を楽しむ「おてつたび(お手伝い×旅)」が特に都市部のZ世代と呼ばれる若者と地方をつなぎ、いわゆる「関係人口」を創出するツールとして注目されていることから、講師にビジネスとしてこれを展開している「株式会社おてつたび」代表取締役CEOであり、尾鷲市出身でもある永岡里菜氏を招き近年、新たな地域の担い手としても期待される「関係人口」の東紀州地域での創出とその受け入れ方について考えます。
 事前に申し込みが必要です(12月8日迄)。

 ◆参加申込サイト
 https://logoform.jp/f/E9aGe

是非ご参加ください。

令和4年度第2回東紀州「地域人材」養成塾 概要>
1.日時
  令和4年12月13日(火)18時30分〜20時30分

2.会場
  三重県立熊野古道センター(尾鷲市向井12-4)

3.対象
  地域づくりに取り組んでいる方、地域を盛り上げたい方、関係人口に興味がある方など

4.開催内容
  講演『「どこ、そこ?」な地域が大好きになる「おてつたび」とは』
      講師 株式会社おてつたび代表取締役CEO 永岡 里菜(ながおか りな)氏

  パネルディスカッション「「おてつたび」で東紀州の仲間を増やそう」
      パネリスト 株式会社おてつたび代表取締役CEO 永岡 里菜(ながおか りな)氏
            みきさといーぐみ代表 平山 泉(ひらやま いずみ)氏
            尾鷲市地域おこし協力隊員 黒羽 真弥(くろは まや)氏
            農家民宿「雨宿り」オーナー 雨宮 伸都(あめみや のぶと)氏
   コーディネーター 三重大学大学院生物資源学研究科助教 山本 康介(やまもと こうすけ)氏

5.参加方法
  事前申し込みのうえ以下のいずれかの方法で参加(参加費無料)
  〇会場での参加(先着順):定員 50名
  〇オンライン参加(ZOOM):定員500名

  ※お申し込みは別添チラシ又は下記URLから令和4年12月8日(木)まで
   https://logoform.jp/f/E9aGe

6.その他
  その他詳細については、関連資料にあるチラシをご確認ください。

7.主催 
  三重県 

8.共催 
  特定非営利活動法人熊野古道自然・歴史・文化ネットワーク

9.問い合わせ先
  〒519−3695
  三重県尾鷲市坂場西町1番1号
   三重県紀北地域活性化局地域活性化防災室 県民防災課
    電 話:0597−23−3407
    ファクシミリ:0597−23−2130
    E-mail:ochiiki@pref.mie.lg.jp

火星・木星・天王星・海王星・すばる(M45)・北極星(二重星)【尾鷲市立天文科学館】 尾鷲市
日程: 12 月 16 日( 金 ) 〜 12月17日(土)
時間: 19:00〜21:30(入館は21:00まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP 天文科学館総合案内 https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=15974
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
尾鷲市立天文科学館facebbokページ https://www.facebook.com/%E5%B0%BE%E9%B7%B2%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%A4%A9%E6%96%87%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%A4%A8-837284106458414
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
三重県尾鷲市中村町10-41
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時(入館16:30まで)
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
お手持ちの携帯電話で81cm大望遠鏡による観望予定天体の撮影が可能です。
毎月第三日曜の「家庭の日」は、入館無料となります。
夜間観望時間   19:00〜21:30 (入館は21:00まで)
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。
○1階受付にて「入館票」をご用意しておりますので、ご来館時、お手数ですが各項目へご記入ください。

知られざる熊野探訪ツアー「大配ブルーを訪ねて-九鬼町を行く」@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 12 月 17 日( 土 )
時間: 午前8時半〜午後3時
場所: 九鬼コミュニティセンター〜大配
URL: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
内容: 九鬼水軍発祥の地として知られる漁師町をぬけ、漁場を守るために残された自然林をこえたところに「大配」はあります。
本年最後の知られざる熊野探訪ツアーは、この大配への距離約9キロメートル、累積高低差 約960メートルのコースを、日本山岳ガイド協会認定登山ガイドの内山佳和(うちやまよしかず)氏にご案内いただきます。
※雨天の場合12月18日(日)に延期
参加料・入場料:500円(保険料含む)
定員:15名(要申込・応募多数の場合抽選)※抽選結果は電話連絡します。また、当選された方にはご案内を郵送します。
募集受付期間:令和4年11月3日(木)〜12月3日(土)午後5時まで
案内人:内山佳和氏(日本山岳ガイド協会認定登山ガイド)
主催:三重県立熊野古道センター
対象:中学生以上
持ち物等:昼食、飲料、歩きやすい服装、帽子、雨具、タオル、敷物 その他各自必要なもの                                     【コロナ対策について】 ・受付の時、検温をさせていただきます。 ・市街地を離れての歩行中は、マスク着用必須といたしません。 ・アルコール消毒はこちらではいたしません。 ※新型コロナウィルスの感染拡大防止対策により、イベント予定変更または中止の場合があります。
備考欄:集合場所および道中トイレがありません。ご了承の上ご参加お願いいたします。

尾鷲イタダキ市※毎月第1土曜日開催 尾鷲市
日程: 12 月 17 日( 土 )
時間: 10時00分〜14時00分
場所: 尾鷲魚市場(港町)
URL: 尾鷲イタダキ市について https://owasekankou.com/event/itadakiichi/
過去の尾鷲イタダキ市の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1753
【会場周辺地図】尾鷲魚市場 http://yahoo.jp/5FemqW
お問い合わせ: 尾鷲商工会議所
TEL 0597-22-2611
FAX 0597-22-2682 
mail:info@owasecci.com
内容:  鮮魚をはじめとした尾鷲の特産物が並ぶ朝市「尾鷲イタダキ市」が毎月第1土曜日の10時00分〜14時00分まで尾鷲魚市場で開催されています。
 2016年4月から市外の事業者も出店し会場ではおよそ20もの店舗が軒を並べ尾鷲の海で取れる新鮮な魚介類をはじめ、干物や野菜、しいたけ、漬け物、和菓子、パン、たこ焼き、お寿司・弁当、果物、和雑貨、みえ尾鷲海洋深層水関連商品など様々な特産品をお値打ちに販売するほか、食べ物・飲み物も充実しておりレジャーとしても楽しめます(休憩スペースが設けられ、買ったものをその場で食べることができます)。
 また、毎回行われるアトラクションがイタダキ市を盛り上げます。
 会場は魚市場で屋内なので雨天時や日差しが強い日でも快適にお買い物ができます。出店のほか宅配便取扱所もあり買った物を遠方への配送することもできます(クール便対応)。
 さらに500円お買い上げごとに補助券がもらえ、この補助券2枚で会場内で利用できる500円商品券か尾鷲イタダキ市出店者からの商品が当たるくじを引くことができます。

第4回ふるさと自然歴史探訪講座 「歩こらい!中級 尾鷲の巨岩とトレイル探検隊〜便石山 象の背〜」 尾鷲市
日程: 12 月 17 日( 土 )
時間: 午前9時〜午後3時頃
場所: 尾鷲市立中央公民館
URL: 尾鷲市役所 https://www.city.owase.lg.jp/
お問い合わせ: 尾鷲市役所教育委員会生涯学習課中央公民館
電話: 0597-22-0001
ファックス: 0597-22-0080   
三重県尾鷲市中村町10-41
内容: 第4回ふるさと自然歴史探訪講座 「歩こらい!中級 尾鷲の巨岩とトレイル探検隊〜便石山 象の背〜」
※雨天延期:18日(日)
■講師:川口 洋司 さん
■定員:20人
■持ち物
弁当、飲料(1リットル以上)、運動靴、タオル、杖
■参加費
100円 ※申込時支払い(事前に保険加入しますので、キャンセル時の返金はありません)

わが郷土のお祭り「飛鳥町と飛鳥神社例大祭」@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 12 月 17 日( 土 ) 〜 1月29日(日)
時間: 午前9時から午後5時まで ※12月31日・1月1日は休館
場所: 三重県立熊野古道センター 企画展示室(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容: 当展では、飛鳥神社で毎年6月に行われる四本杉祭りと11月に行われる例大祭に焦点をあて、祭りの中で使用される神輿・神楽道具などの実物展示や開催内容のパネル展示などに加え、飛鳥神社の由緒や成り立ち、飛鳥町の地勢や見どころ、慣習などについても、パネルや映像で紹介いたします。
開催場所 企画展示室
入場料 無料
<付属事業>
 飛鳥神社宮司による講演会を開催
  ※講演会演題「飛鳥神社のお祭り」
   開催日時:令和4年12月18日(日)午後1時半〜3時まで
   入 場 料:無料
   定  員:40名
   講  師:西村勇三氏(飛鳥神社宮司)
  開催場所:展示棟 映像ホール
   受付期間:〜令和4年12月17日(土)

わが郷土のお祭り「飛鳥町と飛鳥神社例大祭」飛鳥神社宮司による講演会@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 12 月 18 日( 日 )
時間: 午後1時半〜3時まで
場所: 三重県立熊野古道センター 展示棟 映像ホール(尾鷲市向井12-4)
URL: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容: 飛鳥神社宮司による講演会を開催
 ※講演会演題「飛鳥神社のお祭り」
開催日時:令和4年12月18日(日)午後1時半〜3時まで
入 場 料:無料
定  員:40名
講  師:西村勇三氏(飛鳥神社宮司)
開催場所:展示棟 映像ホール
受付期間:〜令和4年12月17日(土)

クリスマスマルシェ@おわせマルシェ 尾鷲市
日程: 12 月 18 日( 日 )
時間: 10:00 〜 16:00
場所: おわせマルシェ(向井字河原545-1)
URL: おわせマルシェ https://www.owasemarche.com/
おわせマルシェ(インスタグラム) https://www.instagram.com/owase_marche/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/GiMLsusKowdgJUrB9
お問い合わせ:
内容:  常設でハンドメイド雑貨等の物販ブースにカフェを併設する尾鷲市向井の「おわせマルシェ」において12月18日(日)10時から16時まで交流イベント「クリスマスマルシェ」が開催されます。

 おわせマルシェでは月イチで人と人とのつなげる交流イベントを開催しています。

 今回はクリスマスをテーマにしたマルシェを開催!
サンタクロースや雪、トナカイといったクリスマスアイテムや新年を迎えるためのグッズなど関連のほかにも地域グルメや手作り雑貨のお店も並びます。
 是非お越しください。 

◎おわせマルシェ
 手作り雑貨やアンティークが約20店舗入っています。カフェではバターチキンカレーなどの軽食やデザート、お飲み物もご用意しておりますのでまったりとした時間がすごせるスペースです。

営業時間
水・木・日 11時00分〜18時00分
金・土   11時00分〜22時00分
※定休日  月/火曜日

令和4年度中央公民館クリスマスコンサート 尾鷲市
日程: 12 月 22 日( 木 )
時間: 開場:午後6時30分〜/ 開演:午後7時〜
場所: 尾鷲市立中央公民館・3階講堂
URL: 尾鷲市役所 https://www.city.owase.lg.jp/
お問い合わせ: 尾鷲市役所教育委員会生涯学習課中央公民館
電話: 0597-22-0001
ファックス: 0597-22-0080
三重県尾鷲市中村町10-41
内容: 和4年度 中央公民館クリスマスコンサートが12月22日(木)に開催されます。
クリスマスのひとときを心温まる音楽で楽しみませんか!
出演者:ソプラノ…畑中 小夜
    バリトン…上ノ坊 正明
    エレクトーン…矢賀 麻記子
    ピアノ…柳瀬 加奈子・若林 尚子
入 場:無料(要整理券)
12月1日(木)午前9時から中央公民館1階事務所にて整理券を配布していますので、皆さまご来場お待ちしています。

2022三重紀北町年末きいながしま港市 紀北町(旧紀伊長島町、旧海山町)
日程: 12 月 23 日( 金 ) 〜 12月30日(金)
時間: 9時00分〜14時00分
場所: 長島港魚市場(紀北町長島)
URL: きいながしま港市公式サイト http://www.minatoichi.com/
過去の年末きいながしま港市の様子(くまどこイベント報告より) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1458
【会場周辺地図】長島港魚市場 https://goo.gl/maps/cPsojK8mM6CzNvWQ8
お問い合わせ: ●年末きいながしま港市実行委員会
 電話 090-4865-5303

内容: 毎月第2土曜日開催の定期市「きいながしま港市」では例年この時期、新鮮な魚介類を中心にお正月食材やご贈答の品をお値打ちに販売する歳末大市「年末・三重きいながしま港市」を開催しています。約60ブースが出店します。
新鮮なお魚や美味しい干物、地元特産品がお値打ち価格にて販売されますので、年末のお買い物に、ぜひ!お越しください。

※今後の新型コロナウイルス感染拡大の状況により、中止となる場合がございますのでご注意ください。

火星・木星・天王星・すばる(M45)・ケフェウス座ガーネットスター【尾鷲市立天文科学館】 尾鷲市
日程: 12 月 23 日( 金 ) 〜 12月24日(土)
時間: 19:00〜21:30(入館は21:00まで)
場所: 尾鷲市天文科学館(尾鷲市中村町10-41)
URL: 尾鷲市HP 天文科学館総合案内 https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=15974
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/GaSQv5
尾鷲市立天文科学館facebbokページ https://www.facebook.com/%E5%B0%BE%E9%B7%B2%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%A4%A9%E6%96%87%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%A4%A8-837284106458414
お問い合わせ: 尾鷲市立天文科学館 
三重県尾鷲市中村町10-41
電話:0597−23−0525
内容: ●夜間観望会入館時間
午後7時〜午後9時30分
●天文科学館入館時間
午前9時30分〜午後5時(入館16:30まで)
●月曜〜木曜は休館しています。
●81cm大望遠鏡で7惑星を観望した人には、記念証と記念品を贈ります。
●入館料は、小学生以下50円、中高生100円、大人200円です。
20人以上の場合は2割引となります。
お手持ちの携帯電話で81cm大望遠鏡による観望予定天体の撮影が可能です。
毎月第三日曜の「家庭の日」は、入館無料となります。
夜間観望時間   19:00〜21:30 (入館は21:00まで)
※夜間に曇雨天の場合は、中止(閉館)します。
○1階受付にて「入館票」をご用意しておりますので、ご来館時、お手数ですが各項目へご記入ください。

熊野古道自然学校『照葉樹の森 楯ヶ崎自然観察会』@熊野古道センター 尾鷲市
日程: 12 月 24 日( 土 )
時間: 午前9時30分〜午後12時30分 ※受付:午前9時〜
場所: 楯ヶ崎遊歩道(熊野市甫母町) ※集合場所:楯ヶ崎駐車場(R311号線沿い、トイレのある駐車場)
URL: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:  東紀州地域の自然や植物、生き物について学ぶ自然学校第3回として、熊野市の楯ヶ崎遊歩道に自生する植物について学ぶ講座を開催します。
 三重県の名勝及び天然記念物に指定されている楯ヶ崎(たてがさき)は、熊野市二木島湾の北側に位置し、高さ約80m、周囲約550mに及ぶ柱状節理(ちゅうじょうせつり)の大岩壁がそびえる岬です。周辺は、吉野熊野国立公園の特別保護区にも指定されていることから、美しい景観とともに貴重な自然が残された場所です。国道311号線から楯ヶ崎まで約2劼寮鞍された遊歩道沿いには、クスノキ、カクレミノ、バクチノキ、タブノキ、シロダモ、スダジイ、クロガネモチなどの照葉樹が鬱蒼と茂り、キウイフルーツの仲間であるシマサルナシや、途中の阿古師(あこし)神社付近では、オガタマノキの巨木を見ることができます。
 今回の観察会では、この楯ヶ崎遊歩道を阿古師神社付近まで散策し、沿岸地に生育する樹木や野草を観察、その分類、名前の由来、生態について学びます。
≪スケジュール予定≫
9:00 受付
9:30 講師紹介・オリエンテーション
9:40 観察会
12:15 まとめ・アンケート
12:30 終了
参加料・入場料:500円(保険料、資料代含む)
定員:15名(要申込、応募多数の場合抽選)
募集受付期間:11月17日(木)〜12月17日(土)午後5時まで
講師:山本和彦氏(三重自然誌の会会員)
主催:三重県立熊野古道センター
対象:小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴)
持ち物等:筆記用具、帽子、飲料、雨具、防寒着、その他各自必要なもの


イベントカレンダートップページへ戻る
くまどこトップページへ戻る

▲このページのトップに戻る
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(C) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.