東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 6/7 船津地区・上里地区で「田の虫送り」が行われました
イベント報告

6/7 船津地区・上里地区で「田の虫送り」が行われました(2008/06/09)  

 6月7日(土)夕方より海山区の船津地区・上里地区の伝統行事「田の虫おくり」が行なわれました。

 作物を食い荒らす夏の虫が出てくるようになった頃、夕暮れ時に松明(たいまつ)を持って田畑の周囲を歩き、明かりにつられて飛んできた虫をその炎で焼き払うというものでかつてはどの農村でも行なわれていましたが、時代とともに徐々に消えてしまいました。
 この船津・上里地区でも一時、途切れたのですがPTAや子ども会が中心となって復活させ、最近では夏の訪れを告げる恒例の行事となりました。

 レポーターは船津地区の虫送りに参加させていただきました。
 夕方18時頃、船津小学校に子どもたちと保護者、地区住民の方々が集まり地区の役員たちが用意した竹製の松明を手に19時頃に出発しました。

 役員の方が鳴らすホラ貝や鐘の音に合わせて「田の虫送りじゃ〜」「田の虫出てけ〜」と言いながら田んぼのあぜ道や街中を歩きます。

 夕暮れのまだ薄明るい時間に出発したのですが、30分ぐらいするとすっかり日は暮れて、街灯もないあぜ道は真っ暗です。
 暗闇に揺らめく炎の列はとても幻想的でした。レストラン「トムソーヤ」付近の中里の田んぼでにさしかかると上里小学校から来た一団とで合流して炎の列はいっそう大きなものとなり虫供養に向かいます。

 合流した一行は田んぼから警察の協力で交通規制をされた国道42号線を横切り、往古橋下の広場(私有地)に向かいます。
 広場に設けられた井桁に組まれた薪の中に全員が松明をくべると修禅寺住職が焼き払われた虫たちを供養するためにお経を唱えます。
 炎に包まれた松明の竹が「パチッ」「バチッ」という音とともに大きな炎が舞い上がり追い払った虫の供養を行い、今年の豊作を祈りました。

 供養が終わると子どもたちにお菓子が配られ無事、行事が終わりました。



■船津地区のルート(推測)


大きな地図で見る

■ルート周辺写真

詳しい地図で見る


動画のURL:http://kumadoco.net/movie/detail.cgi?no=265


バックナンバー
イベント報告
船津小学校に地区の子どもたちが集まります(18時頃)

イベント報告
暗がりの田んぼの中を松明の列が練り歩きます

イベント報告
中里地区で船津と上里の一団が合流します

イベント報告
警察の協力を得て国道42号線を横切り虫供養の会場へ向かいます

イベント報告
井桁にくべた松明の炎にお坊さんがお経を唱え虫の供養をします
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.