東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> 4/10 井田海岸でウミガメラッピーの放流会が開催されました
イベント報告

4/10 井田海岸でウミガメラッピーの放流会が開催されました(2016/04/14)  

 紀宝町ウミガメ公園では1年半ほど前に、和歌山県のすさみ町で保護され同施設で飼育してきたアオウミガメのラッピーを海に放す「放流会」をこの4月10日(日)14時から開催しました。

 当日は同公園では11周年祭であったこともあり多くの親子連れがラッピーの放流を見送りに参加されました。
 まず参加者は集合場所の同公園でラッピー来た経緯などについて説明を受けた後、放流場所の海岸に皆さん移動します。

 同公園から国道を渡り、井田海岸に到着すると同公園の飼育員の方が海に近づかない、(戻ってきてしまうので)ウミガメの前にいかないなどの注意事項をしたあといよいよラッピーを波打ち際から10m程度のところに離しました。

 するとラッピーは立ち止まることなくすいすいとまっすぐ海に向かって歩いていき一安心しましたが、波打ち際に来ると少しためらいながら立ち止まってしまいました。

 ただ子ども達からバイバイの声があがるとジグザグしながらも最後は海に入り無事放流が終わりました。
 足には識別のタグがついており、もし井田海岸に帰ってくるとするならば7年後になるとのことでした。

■井田海岸での放流模様(YouTube動画)








バックナンバー
イベント報告
参加者は飼育員さんからラッピーが来た経緯などについて説明をうけます

イベント報告
ウミガメのラッピー

イベント報告
ウミガメ公園から放流先の井田海岸へ移動

イベント報告
井田海岸で放流模様を見守りました

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.