東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報 NEW
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> イベント報告 >> みえ尾鷲海洋深層水 竣工式
イベント報告

みえ尾鷲海洋深層水 竣工式(2006/04/01)

尾鷲市が国と県の補助を受けて市内古江港に建設してきた深層水施設(アクアステーション)が完成しました。
3月31日午後1時30分より同港の総合交流施設にて竣工式が開かれました。
式には、市、市議会、漁業関係者、県や国の関係者など約120人が出席して施設の完成を祝いました。
テープカットの後市長の挨拶などがあり、その後分水ターミナルにて醸造メーカーの「ヤマモリ」のタンクローリーに原水を給水する初荷式がありました。
このタンクローリーにて納入される海洋深層水は、今年年末のお歳暮の時期にお醤油となって全国に販売されるそうです。

交流施設内では、地元古江の方々が来場者に「古江大漁ぼた餅」や「夏みかんの皮の砂糖漬け」などを振舞いました。
屋外にある池は常時海洋深層水の原水が流れ込んでおり、夏は海面温度より随分低いため足をつけて涼をえることができます。

4月1日より本格給水が始まりますが、市民に海洋深層水を使ってもらって有用性を感じてもらうために、4月30日までの1ヶ月間、希望者に無料で提供します。
海洋深層水は、原水、淡水、濃縮水、カルマグ水、高ナトリウム水の5種類がありますが、全て無料提供の対象になりますので、皆さん色々と試してみてはいかがでしょうか?
ちなみにお風呂へ入れて温浴効果を高めるには原水を50分の1程度入れるとよいそうです。
カルマグ水はビーフシチューなど肉料理に使用すると肉が柔らかく仕上がります。
パンなど発酵食品には発酵促進作用があります。
詳しくは、現地でお聞きになるか、電話でお問い合わせ下さい。

【無料提供に関して】
・ 4月1日〜30日(午前8時30分〜午後5時)
・ 対象者:一般家庭で使用する人
・ 深層水の種類:5種類(原水・淡水・濃縮水・カルマグ水・高ナトリウム水)
・ 深層水の量:1回につき20・、合計50・まで (容器を持参して下さい)

※ 受け取りは分水ターミナル事務所に直接申し出てください。

尾鷲海洋深層水総合交流施設、分水ターミナル(アクアステーション)    
519−3922
三重県尾鷲市古江町806番地
電話:0597−27−8080

みえ尾鷲海洋深層水ホームページ 


バックナンバー
イベント報告
テープカット

イベント報告
尾鷲市長の挨拶

イベント報告
ヤマモリの初荷タンクローリーを見送る参加者

イベント報告
参加者へのふるまいで配られた「古江大漁ぼた餅」

イベント報告
アクアステーションの全容
個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.