東紀州ほっとネット くまどこ
三重県東紀州をつなぐ地域ポータルサイトです。
くまどことは? | よくあるご質問 | お問い合わせ
サイト内検索
ホーム | サイトマップ | 初めての方へ
〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー NEW
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> 地域別ページ >> 紀宝町 >> ニュース >> 只今、道の駅紀宝町ウミガメ公園で「ウミガメサポーター制度」(協賛金)募集中〜ウミガメの飼育環境維持にご協力願います【企業、団体、グループ単位での協賛可】
地域別ページ

紀宝町
紀宝町トップページ|ニュース|おすすめリンク地元リレーエッセイアクセスマップ | くらしの情報 | 店舗情報防災情報

ニュース

只今、道の駅紀宝町ウミガメ公園で「ウミガメサポーター制度」(協賛金)募集中〜ウミガメの飼育環境維持にご協力願います【企業、団体、グループ単位での協賛可】(2017/09/10)  

 雄大な熊野灘に面しウミガメの産卵地として有名な紀宝町の井田海岸(七里御浜海岸)がすぐ前にある「道の駅紀宝町ウミガメ公園」【地図】では、隣接のウミガメふれあいパーク内の水槽においてウミガメを常時、一般公開しています。そこでウミガメ達が健やかに暮らせる飼育環境を維持するための費用に充てるべく平成25年1月より広く一般から協賛金を募集する「ウミガメサポーター制度」を始めました。



 現在、同施設ではアカウミガメやアオウミガメ、タイマイなど計9頭のウミガメを飼育していますが、無料で一般公開しているため、ウミガメへの餌代をはじめ年数回の飼育水槽の水の入れ替えや清掃、機器点検維持管理費用は物産館やふれあいパークでのウミガメグッズ販売などからの収入で賄っています。

 しかし近年、設備の老朽化などもあり年々それらの費用は多額にのぼるためウミガメ達の快適な飼育環境を維持するが困難になってきています。

 そこでそれら費用の一部に充当し少しでも飼育環境を向上させるべく「ウミガメサポーター制度」を創設し、ウミガメ公園の取り組みに賛同いただく方々から協賛金として資金面でご協力いただける方を募集することになりました。

 協賛金は1口3,000円で半年間、5,000円で1年間それぞれウミガメサポーターとして認定され、認定証が贈られるほか希望すれば飼育水槽の壁面に名前やグループ名の名札を掲示することもできます。

<ウミガメサポーター特典>
1.ウミガメサポーター認定証を交付致します。
2.ウミガメプールに名前やグループ名の入ったネームプレートを掲示させて頂きます(掲示自体は任意です)
※ネームプレートには、一言メッセージを入れることが出来ます。

 ご協力いただける方はウミガメふれあいパーク内の受付でお申し込みいただくか、下記問い合わせ先まで電話、メール等でご連絡願います。

 なお協賛金は個人単位だけでなく企業、団体、グループ単位でもご協力いただけますので、たとえば10名が500円づつ出し合って1口の協賛をすることも可能です。
 是非、ご協力願います。

○お問い合わせ
 ウミガメふれあいパーク(道の駅紀宝町ウミガメ公園内)
 電話 0735-33-0300
 メールフォーム

◆紀宝町ウミガメ公園のウミガメ


◆紀宝町ウミガメ公園ふれあいイベント

※毎週土日11時〜13時まで開催中

※2013年6月8日掲載(再掲)

>>関連リンク


バックナンバー
最新ニュース
ウミガメふれあいパークのウミガメ

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.